現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

乾燥注意報の冬 室内乾燥しているのに寒暖差の結露でカビ

東京都区内一人暮らし
2019年2月11日 19:54

築10年RC造のマンションの中層階東南角部屋(二面バルコニー 掃き出し窓)に住んでいます。
連日乾燥注意報、除湿器を回していないのに室内の湿度も低い、クローゼットの中の除湿剤もカラッカラ、冬場の寒暖差による結露が原因かと思われるカビに悩んでいます。

北側の玄関ドアにカビ、東と南の断熱カーテンがカビて、窓ガラスの押さえゴムがカビました。
サッシのレールも枠もびしょびしょで、石膏ボードの壁もフローリングの床もヒエッヒエでこのままでは壁も床もカビてしまうのでは!?と恐れ悩んでいます。

クローゼットの外壁に隣接する部分がカビてしまい、ボーナスで買ったバッグとコートにまでカビ、革修理屋に持ち込むも難色を示され、泣く泣く捨てました。
ファッションは私の数少ない趣味なので、高価なバッグやコートがカビて捨てたくありません。

素人的な対策として
エアコンは節電モードで18度以下(規約で灯油とガスは使用不可)
サーキュレーターを回しっぱなし
肌寒いので部屋でも厚着して電気ひざ掛け
肌や髪はパッサパサなのに、カビが怖くて加湿機使えません。
折角の眺望を犠牲にしますが、眼下の桜並木が色付き始めるまで断熱材を窓ガラスに張り付け、
断熱カーテンを使い、
外出中は収納の扉を開けてサーキュレーターを回しながら換気扇をフル稼働
在宅中は吸水性の高いマイクロファイバークロス雑巾で結露をこまめに拭き取っています。
それでもクローゼットのコートがカビる。
クローゼットの外壁側は使わないことにしました。

もうどうしたらカビを見なくなるのか?
ハウスメンテの達人の皆様に教えを請いたく
宜しくお願い申し上げます。

角部屋でなければ寒暖差の結露も少なく注意して対策していればカビに悩まされることも無かったかもしれませんが、引っ越せ、は無しでお願いします。

ユーザーID:4802923050  


お気に入り登録数:84
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:16本

タイトル 投稿者 更新時間
エアコンを普通の温度でガンガンまわす
キンギョ注意報
2019年2月12日 0:44

灯油とガス暖房不使用でそこまで湿気るって不思議ですね。

で、エアコン18度以下の運転ってなぜ18度以下なんでしょう?
理由を教えてください。

寒いのに(暖房)18度設定でエアコン動いてます?
たぶん動いてないはずですよ。風を感じるくらいのファンは
回転しているでしょうけど、おそらく「エアコン」になっていない、
つまり乾いた空気を作り出していない「コンプレッサー不稼働状態」の
運転になっていると思います。「ただの風」しか出ていない状態??

もう少し快適温度(24度以上くらい)にしないとエアコンとして
機能していないと思います。

したがいまして、乾いていない空気でいくらサーキュレーターで
循環させても・・あんまり効果はないですね。

それと、室内空気を滞留させずにサーキュレーションさせるのは
良いんですけど、カビた衣類など、クローゼットなどに風をあてて
空気を拡散させると、余計にカビ胞子があちこちに撒き散らされますよ。

まずは、カビを退治して、風を回すのはその後ですね。

ちなみに窓やサッシの結露は「根気よく拭き取る」しか対策はないです。
エアコンと除湿器をフル稼働させるしかなさそうですね。
除湿剤は・・気休めでしかありません。

ユーザーID:5322942733
結露防止剤とテープ
ももぞう
2019年2月12日 8:46

窓ガラスの下部に結露吸水テープは張っていますか?パッキングに水分が溜まるのを防いでくれます。
または、結露そのものを防止する塗付剤もありますので、窓ガラス全面に塗ってみてはいかがでしょうか。
クローゼットの扉は来客が無い限り開けておくのが大事です。

ユーザーID:7354789024
大切なものは防湿庫に入れればよい
う〜む
2019年2月12日 9:00

元々カメラのレンズとかカビたらアウトになるものの保管として開発されたようで湿度40%くらいに一年中設定可能です
なのでカビが生息できません
電気代もわずかです

部屋にカビが生えても防湿庫内部にはカビは生えません

防湿庫の湿度は調整可能で当然湿度計もついてるものが多いです

昔はVHSテープが、よくカビるので利用してましたね

ユーザーID:5996232776
24時間換気
横浜人
2019年2月12日 9:53

連日乾燥注意報が出ていても、トピ主さんの住まいの室内は、湿気が多いのです。
結露が発生してるのですから、結露分の湿気がトピ主宅の室内にあるのです。
このことは、湿度計を見るまでもなく、湿気の多さを示しています。
解決の方法は、外の乾燥した空気を取り入れて、湿気を排出する。
「24時間換気のシステム」は、トピ主宅の室内湿気を軽減する仕組みです。
我が家は結露が皆無です。ガラスに結露なし。

>クローゼットの中の除湿剤もカラッカラ
この除湿剤は手に乗る大きさでしょう?
全くの能力不足です。
クローゼットの湿気を抑えるなら10個以上が必要。
それも数日ごとに交換が必要です。
トピ主宅の湿気は、そのくらい多い。

室内の湿気の原因は、キッチン、風呂場、洗濯物、人の数。
トピに書いてあるカビの状態ですと、深刻な健康問題があります。
都内は晴天と乾燥が続いてるので、数日間、窓を開け放って、室内を乾かしてください。

ユーザーID:8905748814
大変ですね
いちごロール
2019年2月12日 11:47

新築の集合住宅に引っ越して最初の数年間、外壁に面したクローゼット内部に冬場ひどくカビが生えました。風邪で寝込んでいてしばらく開閉しなかったせいか、気がついたら中が大変になってました。ショックですよね。

コンクリートがまだ完全に乾ききっていなかったためかな、と思いました。

トピ主さんお困りでしょう。10年経っているにもかかわらず、カビがするとは悩ましいですね。同じ間取りで階がちがう方はどのような状況で、また対策をとっておられるのか、おたずねになってみては。または管理会社に対策を申し出るなどはどうでしょう。

結露に関してはこまめに拭き取ることで対処しました。現在20年目ですが冬場の結露はだいぶ軽減しました。

ユーザーID:7944687976
使用頻度の少ないものは密閉箱(袋)に吸湿剤と一緒に入れる
なんでも大丈夫
2019年2月12日 13:52

>もうどうしたらカビを見なくなるのか?

部屋という単位で考えるから難しいのです。

重要なものは、密閉性の箱か袋に吸湿剤(500gくらい水分を吸うもの)と一緒に入れておけばいいのです。

非常に安上がりで確実な方法なので、誰でも知っているものと思っていました。吸湿剤は3個セットが150円くらいで、ホームセンターなどで大量に販売されていますよ。

ユーザーID:8535997171
我が家の事例
寒い朝
2019年2月12日 14:53

>除湿器を回していないのに室内の湿度も低い
うちは湿度が60%程度なので冬用(デシカント式)除湿機を複数台、該当エリアに向けて常時除湿後の空気を送り込んでいます。トピ主様宅は室内湿度は低いとのことなので、サーキュレーターで十分かもしれませんね。

>クローゼットの外壁側は使わない
その部屋専用の除湿機を24時間回しており、件のタイプのクローゼットには真空パックした服をまばらに吊り下げています。クローゼットとしての使用はしない、が一番だと思います。

>断熱材を窓ガラスに張り付け、断熱カーテンを使い、
窓の外に100円ショップで買った細身の突っ張り棒を2本突っ張り、窓と突っ張り棒との間にプラスチックダンボール(プラダン)を設置して簡易雨戸として使用しています。さらに室内側からは除湿機の風を当てています。外気の冷気をプラダンで遮断し、内側からは乾いた空気を当て続ける、この方法で窓やサッシの結露はかなり防げましたが、片方だけでは結露しました。

>北側の玄関ドアにカビ
風呂場が玄関近くにあるので、風呂は短時間に利用し、終わったらお湯を捨てバスルームをバスタオルで拭き、扉は閉めています。

カビ自体は、一度カビを除去した後は、定期的に消毒用アルコールを吹き付けています。
今の所、うちは上記の対応でカビとはおさらばできました。
なお、うちは梅雨の時期もカビるので、その時期は夏用除湿機(コンプレッサー式)も回しています。

ユーザーID:8333292065
換気扇で、何時も空気の入れ替え
ひろ
2019年2月12日 18:27

自宅の24時間換気の仕組みを探してください。
室内の空気を外気と入れ替える仕組みです。
我が家の場合はキッチンの換気扇にも、この機能があります。
(我が家は24時間換気を常時ではありませんが使います。室温は下がらない仕組み)
居室内に結露やカビは見当たりません。

トピ主さんの居室は、なぜ湿気が多いのかなぁ。(湿気が少なければ結露しない)
インターネットで「結露の原因」を検索すると、たくさんの情報が見つかります。
トピ主さんが思いつく原因があると思います。

<簡単な改善方法は>
・東京は何時も晴れて乾燥してるので、
 数箇所の窓を開けて、空気の入れ替え、部屋の乾燥を行う。
・部屋の中も、乾燥を目的にして開け放つ
・湿気の原因を無くす。室内干ししてたら、それが原因です。
・カビは、ことごとく清掃する。
 それでもカビの胞子が蔓延した家なので、駆逐するのは困難です。

>エアコンは節電モードで18度以下
室温は何度ですか。寒い家ですね。
夕刻6時の我が家は今日は換気してません。
・室温が21.7度。 湿度は38%。
・外気は 9.3度。 湿度は51%。 
二子玉川です。

ユーザーID:4088852725
温める
在欧
2019年2月13日 3:39

真冬の午前中は氷点下が続く欧州に住んでいます。
こちらの家はセントラルヒーティング。20℃前後に保たれています。

でも、窓の結露はありません。

何故だと思います?

一つは二重ガラスと断熱材入りのサッシ(窓枠)
でも、これはトピ主さんには不可能な対策。

そしてもう一つの伝統的な知恵。
暖房用のラジエターが窓の下にあるのです。

つまり、窓が温まっているので部屋側での結露が無いのです。
部屋を18℃にしても、窓ガラスが冷たければ結露は防止できません。
外側は雨が降る場合もあるのですから、水分対策は内側より念入りにできていますし、外気が冷たいのでカビも生えません。

同じ発想の、最近出ている「窓下ヒーター」「結露防止ヒーター」を使ってみては?
断熱材を張るより、効果があるはずです。

クローゼットは外壁に面した部分には置かないのが一番なのですが、そこしか場所が無いなら、壁とクローゼットに間に5センチ(できれば10センチ)以上のスチロールのボードを挟むしかないと思います。
一部、ではなく、全体を覆うようにすれば外気温はクローゼットの中まで伝わってこないはずです。

賃貸でないのなら、外壁に面する壁全体にスチロールのボードを張り、それから石膏ボードを張って新しい内壁を作る、という方法もあります。

ユーザーID:6186248098
湿度が高い
たか
2019年2月13日 8:20

結露しているということは湿度か高いということです。
湿度計の数値とか関係ありません。結露とカビが証拠です。

窓の結露を防ぐとどうなるか?別の場所で結露します。
洋服が大事なら窓の結露対策は逆効果です。

ですので対策は、窓が結露しなくなるまで室温を上げる(24時間連続運転)か、除湿するかの2択です。

ユーザーID:6679618995
冷たいところをつくらない
もぐ
2019年2月15日 8:34

結露の原因は、湿度が高いことと、冷たいところ(露点以下)の所がある。この二つの条件が揃うことです。

部屋がカラカラでエアコン暖房とのことなので、湿度は低いと思われますので、原因は冷たいところがあること。

窓サッシがアルミサッシだと、正直対策が難しいです。
日本の窓の性能は世界から大きく遅れてます。

分譲マンションなら、内窓をつけることを検討してみてください。断熱効果がアップする上に結露も防止できます。

リフォームが無理なら、とにかく冷たいところをつくらないことが大切です。断熱カーテンはむしろ逆効果です。無暖房の部屋をつくらず、結露する部屋を絶えず暖めておいて、さらに窓に暖かい空気が当たるようにして、窓を温めることを意識してください。
扇風機の弱風を当てるのも効果的です。

暖房費は増えますが、結露対策だと思って我慢するしかないです。

ユーザーID:0604349434
断熱カーテンは
在欧
2019年2月15日 16:10

カビてしまったのだし、
可能なら窓の外にかけた方が結露防止には効果的です。

例えば温度20℃・湿度50%の室内における露点温度は、9.6℃なのですから、この場合、部屋側のサッシとガラスを10℃に保つ方法をとれば良いのです。

断熱カーテンで窓が外気で冷えるのを邪魔し、窓下ヒーター等で窓を温めるか、窓も暖まるレベルまで室温を高くするかです。

ユーザーID:6186248098
追加
たか
2019年2月15日 16:35

窓の対策を書かれている方がいらっしゃいますが、トピ主は衣類と窓枠とどちらが大切なのでしょうか?

窓だけの対策をすると、室内の湿気がすべて衣類に向かいます。

衣類が大切ならば暖かく乾燥した空気をクローゼットに届けることが必要です。
窓はむしろ衣類の代わりに結露してくれていると考えましょう。
室内の湿気が結露するのですから、窓の結露は衣類のカビを減らしてくれます。

窓の対策は結露を防ぐのではなく、溜まった水がカーテンに付かないようしつつ、しつこく取り除く方向で考えた方が良いです。

ユーザーID:6679618995
冷たいところをつくらない(追伸)
もぐ
2019年2月15日 23:03

一見すると相反するようなレスが付いていますが、すべては
条件次第です。まずは室内の空気の水分量(絶対湿度)が過剰
なのかどうかを知るために湿度計で測ってみてください。

湿度が高ければ換気を強化して室内の水分を外に出すことを重視してください。
でも、
肌や髪はパッサパサということなので、おそらく室内は乾燥気味だと思われます。となると露点温度は低いので、結露は起き難いはずですが、それでも結露するということは室内が冷えすぎだと思います。

エアコンの設定温度を下げて部屋を寒くすることは露点に近づけることなので、結露を誘発するので逆効果です。ガンガン部屋を暖めて下さい。とくにクローゼットのある部屋は24時間温めて下さい。

コンクリートは熱容量が大きくてなかなか温まらないので、在室してるときだけ暖房してもなかなか温まりません。

外出中に換気扇を回すことも、室内の水分量が過剰なら効果がありますが、やり過ぎると部屋が冷えてしまって逆効果になる危険性があります。帰宅時に部屋が寒くなっているようでしたら、やり過ぎです。むしろ、換気はトイレや浴室だけにして、外出中もエアコンを稼働させて、部屋を暖めることを重視するべきです。

あえて窓を結露させて、室内の水分を取り除くというのも良いアイディアですが、ますます室内が乾燥してしまうので、判断が難しいところです。

ユーザーID:0604349434
アイデアをありがとうございます
東京都区内一人暮らし(トピ主)
2019年2月17日 13:15

お恥ずかしい話ですが、レスを拝読して、マンションの24時間換気のランプが正常でないことを確認しました。
高い位置にあり、お粗末ながら小さな表示ランプが目に入っていませんでした。
管理会社に頼み次の休みに来てもらうように手配しました。
換気扇は素人が一見したところ良く吸い込んでいるようなのですが、
24時間換気が機能していないかもしれません。
恐らくこれが一番の元凶では?
教えて下さってありがとうございました。

換気扇とサーキュレーターを回すだけでなく、
毎朝寒いけれど窓を開けて換気するようにしました。
洗濯物は今までも部屋干しはしていません(換気扇稼働の浴室かベランダ)

なぜ18度?とレスに有りましたが、
設備のエアコンは「節電モード」を押すと20度以上上がりませんし、
外との寒暖差が結露の原因なら、真冬日もあったので室内温度も低めがよかろうと判断したためです。
18度でもあたためられた風が送られていますが、
節電モードではなくクローゼットを冷やさないためにも温度を上げての自動運転に変えました。

防虫防カビ乾燥剤と密閉収納ケースを用意し、革製品や衣類を乾燥させている所です。
窓や窓枠など設備面は賃貸マンションなので大がかりな後付け二重内窓設置などは致しませんが、
今までの断熱シートのみならず吸湿テープを施しました。
レールの水たまりは無くなったので効果があったと思います。

ありがとうございました。

ユーザーID:4802923050
殺菌はしましたか?
在欧
2019年2月25日 22:01

その後、カビが発生した部分、消毒用エタノールで殺菌しましたか?
根こそぎ絶やさないと、カビは繰り返し発生します。

それから
相対湿度と露点温度
を検索してみてください。

これで、室内の温度と湿度に対して、何度で結露するかが分かります。

玄関の壁も、クロゼットの壁も服もバッグも、露点温度より下がらないように気を付けてください。
夕方洗濯物が湿気ったり、草木に朝露がつくのと同じ理由で、湿気たり、結露したりすることになります。

ユーザーID:6186248098
 
現在位置は
です