現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

夫婦関係の在り方について

魔法のみるく
2019年2月12日 14:22

私には新婚数ヵ月の夫がいます。
仕事熱心で勉強なども一生懸命する人で、私のこともとても大切にしてくれます。

これからのことや子供のこと、育ってきた家庭環境や学歴など似ているところが多く
そのあたりの価値観を共有できる人です。

人当りもよく、まじめな性格から、家族や友人にも心から祝福されています。
私自身も「この人と結婚してよかったなぁ」と感じることは日々あります。


ただ・・・致命的なことに
夫に対して「好き」や「愛してる」と思ったことがありません。
その反面夫は私に半分依存しているくらい好きという気持ちを伝えてきますし
一緒にいる時間はできる限りベッタリと真横にいたり、家の中でもついてきます。

もちろん一緒にいる時間のなかで、大切におもうことや
気持ちにこたえたいとおもうことがないわけではありません。

付き合うときも結婚前提だったので、あくまでもそういう目線で見て付き合い
結婚までふたりの方向性がぶれることがなかったので結婚に至りました。

ただ、純粋に異性として好きと思えないことが苦痛に感じることも多いです。

自分のなかでは結婚する上でそのような気持ちよりも
生活をともにするパートナーとしてしっくりきたから、OKしました。

自分でも何が聞きたいのかわかっていませんがとにかくつらいんです。
今の状況では生活に対する価値観の合う異性と一緒に住んでいるだけ、なんです。

ずっと私の夢は子供を産み、立派に育てること。
でも上記のような葛藤を日々繰り返しているうちに疲れてきました。

この気持ちについては夫もすべて知っています。
それも承知で結婚したいと言ってくれましたし、今も生活しています。

ただこんな気持ちのままいてもいいのか甚だ疑問です。

特に正解を求めていませんが、同じような方や
これに対する意見を聞いて自分のなかで腑に落ちるようにしたいです。

ユーザーID:6147612696  


お気に入り登録数:12
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:9本

タイトル 投稿者 更新時間
自分の心に魔法をかける
絹子
2019年2月12日 16:47

育てていく愛情でいいのでは?
尊敬できるとか、相手の長所だと思える部分も知っていて、
無条件に愛してもらえるんでしょう?

そういう相手には、女性は安心してしまって、片思いの相手みたいなトキめきがなくなりやすい。

甘くて、ソフトな魔法ですよ、ハンドルネーム通りの。

ユーザーID:0734889003
本当に腑に落ちるのだろうか?
疑問
2019年2月12日 17:37

私個人の価値観ですが、問題も感情も、スッキリと片付く事は有り得ない、と感じています。
何かしら引っかかりが残ったり、どーもスッキリせんとか思えたり、
モヤモヤを感じたりは、むしろ当たり前だと思ってます。

逆に聞きたい、100%満足とか、理想通りって可能?
一時的には可能な気もするが、全体のバランスでいえば、足りない所・余分な所、
ちょこちょこと色々あるのが人生の気がする。

>特に正解を求めていませんが
というか、正解って1つじゃないと思う私がおかしい?

私は、100組の夫婦がいたら、100通りの夫婦がいる事だと思ってます。

仮に、トピ主さんが納得できないからと離婚になり、
今度は愛する異性が現れたらとして、結婚に至る保証は無い。
結婚できても、今度は生活感がしっくり来ないかもしれない。

誰の人生を見ても(という程、数や深さは見て無いが)葛藤も悩みも無く、
一瞬たりとも揺るがない正解を持って生きてるとは感じ無い。
小さな悩みから大きな悩みまで、様々抱えながら毎日を生きてる人のほうが多いと思ってます。
つらさ、悲しさ、不透明感を、全く感じないで生きる事って可能でしょうか?

すみません、トピ主さんの望む答えの種類とは、全然違いますね。
もしも選択を間違えたと感じるなら、やり直す事も出来ます。
答えが欲しいなら、探し続けるしかないとも思います。

ユーザーID:4344993839
私がご主人に近かった
くるみ
2019年2月12日 18:46

ご主人も頑張っているんじゃないですか?
主様が思う程好きじゃないけど主様がテンション低いから家庭を守ろうとして頑張っている。
だってそんなに片思いなのって気付くし。
見合いで結婚したと思ってください。
二人で一つの人生を完成させる。
あ、タペストリー?横の糸は私でしたっけ?
努力していい家庭を作ってください。

私がそうだったと言ってるように過去形です。
ある日形だけで何も努力しようとしない相手に愛想が尽きて出ていきました。

ユーザーID:2698051647
何の問題が?
マリー
2019年2月12日 19:04

主さまの希望通りの夫婦関係なのでは?
夫も全て知っていて受け入れているのなら何の問題もありません。
結婚する前に熟考すべき問題を棚上げしただけ。

他人と狭い空間で共同生活を行うと
些細なストレスやテリトリー争いが少なからず起こります。
動物園を想像してみてください。

主さまは言語をもつのですから話し合いで解決できます。
夫が話し合いに応じなければ
ゆくゆくは離婚を視野に入れることも有りかなぁ。
その場合は、主さまが慰謝料など払う必要があります。

経験論から言えることは…
女性は毎日見ている顔をだんだんと愛しく思えるものですよ。
頭で悩み過ぎずに、目をつぶって手を繋いだり寄り添ってみてください。
大丈夫、慣れます。

>生活を共にするパートナーとしてしっくりきた
これが結婚生活において一番大事なことだから。
トキメキやドキドキ・ワクワクはシチュエーションで作ることができます。

ユーザーID:0532134343
そんなんで携帯からの書き込み
2019年2月12日 22:38

失礼ですが、夫婦生活はあるんですか?

>ただ、純粋に異性として好きと思えないことが苦痛に感じることも多いです。

とありますので。

というか、そんな好きでも愛してもいない男性とそういうこと楽しめますか?

今は結婚してばかりで男性主導で何とかなるかもしれないけど、段々年数が長くなったり、年取ると男性も相手次第になることもあるので、次第にレスになりそうだよね。

私はもう結婚して20数年で子供ももう大きいですが、夫は優しく温厚で私を大切にしてくれますし、私も夫が好きです。
もちろん、異性としても好きだし、この歳でも夫婦生活もあります。

こうして、ずっと夫婦生活は長く続くけど

>純粋に異性として好きと思えないことが苦痛に感じることも多いです。

苦痛とまで思うのも、主が選んだんだから、今更悩むのも不思議だけど、こんなふうにしか感じない結婚は不幸ですよね。お相手もね。

ユーザーID:1836066038
私は、そう言う共同生活はできません
摩訶不思議
2019年2月13日 6:12

ー この気持ちについては夫もすべて知っています。それも承知で、、、ーとは俄かに信じがたいです。
トピ様が夫を異性として好きと思えない事を、夫君は知っての上で結婚したと言う事ですか?

好きと言う感情はないけど、育った環境が同じ、学歴も似た者同士、生活を共にするパートナーとして結婚した、、、と言う事ですが、、、トピ様は経済的に自立していますか?

経済的に自立した女性なら、何故、好きでもない、単なる共同生活のパートナーが必要なのか?私には分かりません。まして、トピ様の夢は子供を産んで、立派に育てる事。その夢実現と、好きでもない相手との結婚って、可能なのでしょうか?矛盾していませんか?

それでも、方向性がブレないと言えますか?私なら、無理です。

結婚を子供を作るためにする女性もいます。しかし、そう言う女性は、トピ様のような夢を第一には持ってきません。もっと、利己主義な女性です。

トピ様の夢は、何か、結婚というもの自体を、夢に描いていて、何も努力せずに結婚さえすれば、魔法が掛かって、子供もでき、相手の事も好きになれると思っていた感じがします。

経済的にトピ様が自立しているなら、私なら、愛していないことに苦痛を感じるような男性とは、共同生活はしません。

愛は、良い意味で依存し合うことだと思います。それがお互いに同時であれば、相思相愛ということになりますが、どんな夫婦でも、未来永劫維持することはできません。しかし、必ず、この人でなければ自分は駄目なんだ!と思える時がある。大抵は、結婚する動機として、そういう思いがあるはずなのですが、、、
中には、この人の収入が無ければ、私は生きて行けない、という人もいる。人それぞれの「無くてはならないもの」は違う。トピ様にとって、それが何なのか?私も、知りたいですね。

ユーザーID:6379094081
それってめちゃめちゃなめてませんか?
ひえー
2019年2月13日 8:44

>この気持ちについては夫もすべて知っています。
>それも承知で結婚したいと言ってくれましたし、今も生活しています。

パートナーをなめくさっているとしか思えないんですけど……。
相手によると思いますが、パートナーにこんなこと言われたら私だったら結婚以前にお断りします。

>ただ、純粋に異性として好きと思えないことが苦痛に感じることも多いです。

純粋に異性として好きってなんでしょうか。
昨今の性的志向とまで深くは突っ込みませんが、人を好きになったり尊重する時に「異性」とかいう前提ってそんなに大事なものなんでしょうか。

それ以前に「人として言っていいことと悪いこと」があることから始めませんか。
価値観が同じだからここまで言っても大丈夫っていう思考、ヤバみを感じます。

ユーザーID:9794268914
トピ主です
魔法のみるく(トピ主)
2019年2月13日 8:54

みなさん、たくさんのお言葉ありがとうございます。

もうすこしほかの方の意見も聞いてみたいです。
レスお待ちしています。

ユーザーID:6147612696
皆様、ありがとうございます
魔法のみるく(トピ主)
2019年2月13日 18:43

お忙しい中、レスポンスありがとうございます。

私もずっと「育てていく愛情」「大切に思う気持ちが徐々に増していく愛情」
これだけを信じて生活しています。

まさにそう、今の夫は私にとり「安心」のひとことなんです。
本当に一点の曇りなく大切にしてくれる人なんです。

それゆえに物足りなく感じたり、過去の恋愛を想ってしまったり…
ないものねだりとはまさにこのことなんでしょうね。

だからこそ、自分自身の在り様に悩んでいます。
お互い納得しての関係・生活とはいえ、
少しニュアンスは違うかもしれませんが胸が痛くなるときがあります。

批判の声もありますが…それも当然でしょうね。
価値観は人それぞれですものね。

ただ、私は多くの(特に日本の)人の固定観念の強さに辟易しています。
こうあるべきだ!とか、こうじゃないとおかしい!とか。

特に結婚やに関しては酷く凝り固まっていて…
はっきり言って時代遅れな部分も往々にしてあるように感じます。

私からすれば家族になるのには好きという気持ちよりも
ともに生きていくパートナーとしてふさわしいことの方がより重要です。
その点に関しては揺らぎませんし、答えを求めていません。

好きになれる男性・なった男性はこの世にたくさんいますが、
共生でき自分の夢である子供を一緒に育ててほしいと思える男性はそういません。

では何が悩みなのか?というと、いろんな方の意見を聞く中で
結局のところまだまだ愛と恋の区別がついていないんだろうなと思いました。

恋は育つもの、愛は育むもの。

おそらくそれをまだ解っていなかったんです。

自己完結で申し訳ないですが、自分のなかでは随分と頭を整理できました。
ここに文字に起こし表現してよかったです。

多くの手間と時間を割いていただいた皆様、この度は誠にありがとうございました。
愛を育む過程で、またここを見に来ます。

ユーザーID:6147612696
 
現在位置は
です