現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

娘がリスカ アムカしていました・・・

shantimoon
2019年2月17日 12:58

16歳娘がアームカットをしていました。いつからかは分かりませんが、この2か月だと思います。成績優秀、友達も多く、幼いころから水泳の競技をしています。普通に生活していたのですが、娘の彼氏が絶対に自分が教え たことを言わないでと言って娘がよく泣いたりして不安定なこと、腕にアームカットの傷があることを教えてくれました。私は全く気が付きませんでした。後日娘と話して、アームカットの跡を見せてくれました。浅い猫に引っかかれたような傷が6,7本ありました。辛かったんだね、早く気が付けなくてごめんね、と抱きしめました。
そして、それは貴方の心のSOSだから、すぐにカットすることをやめなくてもいい、でも心の傷を探して治していこうね、と言いました。
私の対応は娘にさらにプレッシャーとなってしまったでしょうか?
娘は、水泳が嫌だと言いましたので、水泳の練習、大会はしばらく休ませています。少し落ち着いたように思いますし、娘の彼氏もそう言っています。学校は順調に通っています。シングルマザーで、幼いころ私の仕事が忙しく寂しい思いをさせてるかもしれません。それでも当然娘を一番愛していますし、娘の祖父母も状況は把握して、サポート体制を整えています。精一杯のことをしてあげたいのですが、それも負担なのでしょうか。娘は、おおごとにして、、と考えているでしょうか。
親に話したくないこともあるだろうと、スクールカウンセラーが中に入ってもいます。私は軽い、うつ病も疑っています。
頑張り屋の娘です。こんなに苦しんでいたのかと思うと胸がはりさけそうです。

ユーザーID:9006863956  


お気に入り登録数:25
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:6本

タイトル 投稿者 更新時間
本人の意思を尊重携帯からの書き込み
ぺんぎん
2019年2月17日 16:31

初めまして。
リスカ経験者です。
私も娘さんと同じ年頃にリスカを繰り返していました。
私の場合はDVの父と毒親の母が原因でした。
一概には言えないかもしれませんが、自己否定の気持ちが強くなるとそういう行為に至ってしまうのではないかなと思います。
娘さんの意思を大切にしてあげて自己肯定感を育ててあげてほしいです。
スクールカウンセラーの人に入ってもらったり、水泳を休憩させたのはよいことだと思います。
未成年と言えど本人の問題ですので、お母様が100%理解&解決してあげるということは不要だと思います。
「あなたが大切」であるという姿勢を示すことと「あなたの人生」「あなたの身体」なのだからあなたの好きに決めればいいというスタンスでよいのではないでしょうか。
私はリスカが母にバレたとき「苦労して産んだのに」「お母さんは頭が痛い」「お母さんは〇〇ちゃんのことが大好きなのにこんなことされて辛い。」「お母さんは大切に育ててきたから悪くない」といった感じで、とにかく「お母さんは…」と自分が主語の言葉ばかりが飛んできて余計に辛かったです。
誰かを大切にするということは、問題を解決してあげることや何かを与えることではなく相手の意思や価値観を尊重することだと感じています。

私の場合の話なので質問者さんとお嬢様に当てはまらないかもしれませんが、参考になれば幸いです。
あとお嬢様に向けてアドバイスですが傷跡を治すのにとてもお金がかかりますので、自傷の衝動にかられても他の行為で凌ぐことをお勧めします。依存しない程度に投薬するのもよいかもしれません。

ユーザーID:5901023390
心の傷
さーし
2019年2月18日 10:48

娘さんの心の傷はお母さん、トピ主さんですよね。
娘さんは、もうお母さんのことは背負えないのでしょう。
娘さんは他の理由をいろいろ言うかもしれませんが、娘は母親を庇うので自分でも気が付いていないと思います。
お母さんがとてもとても重かったということを。お母さんに怒りを感じているということを。
怒りを大好きなお母さんにはぶつけられない、お母さんを守らなければならないから(母子逆転)、自分を傷つけるしかないのです。

子どもらしく生きられなかった子供時代を取り戻す方法は、トピ主さんには分からないと思います。
だって、自分自身の心の傷の治し方をまだ見つけれいらっしゃらないようだからです。
祖父母も応援といいますが、その祖父母がそのようにトピ主を育てました。
その祖父母に頼って大丈夫なのだろうか?と私は思いました。
自尊心が低い連鎖が、祖父母からきているのに、どのように孫を助けるというのでしょうか??
(金銭面などでは手助けしてもらったほうがいいと思いますが)
トピ主の心に寄り添えなかったように、祖父母は孫の心には寄り添えません。
それが出来ていたら、誰も心の病になんかなっていないでしょう。
もちろん、誰も悪くはありません。知らないだけです。
人の気持ちを大事にするということ。悲しい連鎖です。

自分の親が自分にしてきたことをじっくりと学ぶことです。
自分自身の自尊心を上げていくことです。
お母さんが朗らかになれば、娘さんはトピ主を背負わなくてすみますから
生きやすくなると思いますよ。

娘さんの病もトピ主同様、子供の頃の育ちに原因があります。
そこをちゃんと見てくれる機関、専門家に相談、あるいは著書などで勉強してみてください。
きっと道は開けます。

ユーザーID:7741334566
すでに
ささ
2019年2月18日 19:32

すでに大事なので、アクションがあって良かったと思います。
そこまでアクションが出てからの様子見は無しでしょう。
負担軽減は良い判断だったと思います。

弱音をさらけ出して、相談、愚痴を吐き出せる、フラットな関係性が足りてない様に思います。

娘さんに利害の希薄な居場所はありそうですか?

それこそ小町の掲示板でも教えてあげたら?

ユーザーID:8076627244
ありがとうございます。
トピ主ですshantimoon(トピ主)
2019年2月19日 14:15

ぺんぎんさん

コメントありがとうございます。ぺんぎんさんも辛い思いをされたのですね。

未成年と言えど本人の問題ですので、お母様が100%理解&解決してあげるということは不要だと思います。

 本当にそうですね。衝撃でしたし、心配で仕方ないですが、100理解しあえるものではないですね。娘の人生です。乗り越えると、信じていながら支えたいと思ってます。

「あなたが大切」であるという姿勢を示すことと「あなたの人生」「あなたの身体」なのだからあなたの好きに決めればいいというスタンスでよいのではないでしょうか?

娘の意志を尊重しながら見守っていきたいと思います。

ありがとうございます。

ユーザーID:9006863956
さーしさん ありがとうございます。
shantimoon(トピ主)
2019年2月19日 14:24

コメントありがとうございます。悲しい連鎖、、、

色々な著書を読んだり ネットでも調べました。愛着障害の本も読みました。
なるべくプレッシャーや負担を感じないように育ててきたつもりですが、おっしゃる通り 根は深いのかもしれませんね。

私は自分自身は 幼少時代の親との確執は、30代の時にヨガとホオポノポノに出会って克服できたと思っていました。まずは私が もっともっと変わらないといけないですね。

ご意見ありがとうございます。感謝いたします。

ユーザーID:9006863956
さささんへ
shantimoon(トピ主)
2019年2月21日 18:11

ご親切にコメントありがとうございます。
娘は、内容は分かりませんが カウンセリングでよく話しているそうです。
私もカウンセリングに通う予定です。

今まで期待に沿うように 努力し続けてきて、疲れてしまったんだと思います。
あるがままの彼女を愛してることを伝え続けていこうと思います。

ユーザーID:9006863956
 
現在位置は
です