受験生に向けて!

レス2
(トピ主0
お気に入り6

生活・身近な話題

通行人

毎年、日本では一番、気候が厳しい時期に受験をやりますが第一志望ではなかったが行った学校で幸福の花が咲いたというような皆さんのお話を聞きたいです。

私と妹は年が離れていて私が大学4年の時に妹の中学受験が重なったので、願書集めや付き添いなど随分やりました。

県内の私立に母は行かせたいようでしたが二校滑って妹が「付録つきがいい。」(大学付属のこと)と言っていたので都内の大学付属を探して二校受けさせて一校に何とか受かりました。

短大までその学園で過ごし、コネで財閥系に入り、吸収合併して大会社に入り世の中の荒波に合わずに済みました。

第四志望に行っても結構、幸福に暮らしています。

ユーザーID:6146202204

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数2

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 受験には二通りあります。

    一つは、学校名に拘って受験する場合です。他は、目標を決めて、学力の合った学校を受験する場合です。妹さんは後者の例に近く、幸せを勝ち取られたのです。

    妹さんは第四志望だったそうですが、今は第十志望という猛者もいますよ。幸せを得るために、受験生はもちろん保護者も闘っています。みんな、頑張れ!

    ユーザーID:3021963032

  • 妹さんのエピソードは…

    人生なんて結局、コネと運にさえ恵まれれば幾らでも開けるものだ。という教訓にしかならないと思うのですが。
    試験に落ちて失意の真っ只中、コネにも運にも縁遠い受験生には、励ましどころか泣きっ面にハチ。些か不適切のような気がします。

    ユーザーID:4478002080

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧