間違った情報を言ってしまったとき

レス8
(トピ主0
お気に入り10

キャリア・職場

やしゃまる

こんにちは
社会人3年目で事務をしている者ですが入社当時からお局さん(50代)にいろいろ徹底マークされ悩んでいます。際立って悩んでいる内容は営業さんからの質問などに対応しているのを隣の席で聞いており、僕が答えて間違っていた部分をその場では正さず、後でその営業さんにだけ正しい情報を伝え、さらには「あの子は頼りないから今度から私に聞いて」と触れ回っているようでどのようにしたら共有してくれるのかを思案しています。

もちろん情報の間違いをなくすことが大事だと思い、正しい情報を伝えられるように努力はしていますが完璧はまだ難しいと感じています。
上司にも相談し、言ってもらったことがあったのですが逆に火に油を注いだだけでした。営業さんからはお局さんのアピールのための踏み台にされて不憫と思われ、なんだか子ども扱いを受けているよう感じてきてしまい何とか打破できないのかなと思っています。

何か良い対処法ありますかね?

ユーザーID:5002336238

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • レスします

    女性先輩も姑息なやり方ですが
    聞こえてくるのはどうなんでしょう。

    判った時点で、言葉少なく
    「フォローありがとうございましたっ!」
    と一礼して影で舌を出しておきましょう。

    間違い情報発信がそう度々あるなら
    「確認して追って回答させていただきます。」
    と即答を避けて保留し
    先輩(あなたの言うお局)に
    または先輩の聞こえるところで
    詳しそうな人に相談確認して石橋を叩いて回答しましょう。

    またまた姑息な対処策は
    もらっていなくてもホワイトデーにマカロンでも渡す。

    ユーザーID:6952367307

  • 3年目で、完璧では無い方が問題ではないの?

    3年目でまだ間違えるというのが、信じられないのですが。

    私の場合、間違えて、まだ大目に見てもらえるのは、一年目だけでした。
    派遣社員も経験しましたが、大目に見てもらえるのは、初月のみでしたし。

    主さん、大丈夫ですか?
    そのうちどこかへ異動させられそう。

    ユーザーID:3862216025

  • 「間違った情報」とは?

    貴方が悩んでいることはよくわかりましたが、このトピで一番気になったことは、貴方が「時々、間違った情報を営業さんに伝えてしまうことがあり、それを完全に改めることはまだ難しい」という点です。

    貴方が間違ったことを伝えてしまったら営業さんは困りませんか?
    幸い、お局さんが常にそばで聞き耳を立てていて間違いに気づき、後で営業さんに正しいことを教えてフォローしてくれるから、営業さんは何とか被害に遭わずに済んでいるのかもしれないけど。

    対処法も何も、まず第一は貴方が「間違ったことを教えない」ようにすることです。
    わからないならわからないと正直に答え、調べればわかることなら調べてから答える。
    間違ったことを教えることで相手にどれだけ迷惑が掛かるか、会社にも迷惑が掛かるか、これが一番重要な点では?

    貴方はお局さんにどうして欲しいの?間違いに気付いても黙っていて欲しいの?
    或いは横から聞いていてやさしく「そこは違うのよ、正しくはこうなのよ」と毎回、貴方と営業さんに教えてくれればいいのにと思っているのか。

    貴方が度々間違ったことを営業さんに教えてしまい、それを改善することが難しいなら、そりゃ彼女は「やしゃまる君に聞いたら間違ったことを教えられることがあるから気を付けて。常に私が横についていて見張ってられたらいいが、私が知らないうちに間違ったことを教えられて被害が出たら困るから、私に聞いて」と周りに注意喚起して回ることは妥当では

    あのね、「間違ったことを教えない」ことは貴方が責任を持って努力すべきことです。
    「わからないので答えられない」のと「間違えたことを教える」ことが大きく違うことがわかりませんか?

    「答えらえない」なら相手はわかる人に聞くか、貴方が正しいことを調べて答えてくれるのを待てばいいが、「間違えたことを教えられた」らもうどうしようもない、顧客にまで被害が及びかねない。

    ユーザーID:2772584402

  • なすべきことをしっかりやる

    >正しい情報を伝えられるように努力はしていますが完璧はまだ難しいと感じています。

    何故?どう難しいのですか?
    『間違った情報を伝える=仕事上のミス』ですよね?

    『誤報を流す』というミスを無くす為には『調べる・確認する』という作業が必須ですよね?
    そこを怠らなければ、誤報を流すことにはならないのではないでしょうか?

    それについて「まだ難しい」って、もう3年目なのでしょう?
    今3年目なら、この春には4年目に入るのではありませんか?
    どんな情報を管理されているのか分かりませんが、誤報を流さないことはそんなに難しいことなのですか??

    その先輩は確かに癖があると思います。
    あなたが間違ったことを言っているのが聞こえたのなら、その場で「それは◯◯ではなく××ですよ」と言えば良いものを、陰でコソコソ営業さんに訂正しつつ「あの子は頼りないから今度から私に聞いて」なんて言うのですから。

    このやり方は、決して営業さんからも支持はされないと思います。
    営業さんがまともな人から、心の中では「違うと気付いたならその場で言えよ。いちいち後輩を貶めるなよ」と呆れていることと思います。

    この先輩をどうこうするのは無理です。
    人格とか人間性の問題ですから。

    あなたはミスを無くすことで周囲からの信頼を得るしか無いのです。
    入社して僅か数ヶ月の新人じゃないのですから「まだ難しい」など甘えたことをいつまでも言っていないで、ミス無き仕事をしましょうよ。

    あなたが考えるべきは「先輩との関係をどうして行くか?」よりも「どの様にすればミスを無くせるか?」だと思います。

    「完璧は難しい」とトピ主さんは言いますが、そこは人間ですから確かにそうでしょう。
    しかし同じ『完璧ではない』にしても、殆どミスを起こすことが無い人と、ミスを起こす頻度が高い人とでは雲泥の差です。
    一にも二にも努力するしかないです。

    ユーザーID:9779009890

  • 問題はそこじゃない

     >営業さんからはお局さんのアピールのための踏み台にされて不憫と思われ

    傍から見てそれがバレバレということは、相当露骨にやってるか、もしくは頻繁に起きているのでしょう。そんなにしょっちゅう、間違った情報を営業に伝えているのですか?

     >正しい情報を伝えられるように努力はしていますが完璧はまだ難しい

    これ、流石にアウトでしょう。「まだ3年目だもん、多少の間違いはあるさ。努力はしてるんだから仕方ないよな。」が通用する業種なんて、あるのですかね?寡聞にして存知ませんが。
    営業に伝えた情報が間違っているということは、意図的・直接的で無いにせよ、顧客に偽情報を掴ませるということです。営業さん個人としても会社全体としても信用問題なのですが、理解出来ています?

    それに比べたら、古参女性社員の点数稼ぎなんて些末なことです。気にするところ、間違ってますよ。

    ユーザーID:3303850403

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 違うよ 逆

    >営業さんからの質問などに対応しているのを隣の席で聞いており、僕が答えて間違っていた部分をその場では正さず、後でその営業さんにだけ正しい情報を伝え、さらには「あの子は頼りないから今度から私に聞いて」と触れ回っているようで

    入社して3年目なのにまだ仕事を覚えていないのでしょうか?

    入社したての新人じゃないのだから、
    隣にピッタリくっついて指導なんてしませんよ。
    そこで違うなんて口を挟んだら
    トピ主が仕事が出来ないってバレバレじゃないですか。
    それをやられても良いのでしょうか?
    トピ主の面子を保ちつつ、
    仕事の根回しをしているだけじゃないですか。
    勘違いも甚だしいですよ。
    まずはしっかり仕事を覚えて、間違った事を言わないようにするか、
    その先輩に教えを請う事ですね。

    ユーザーID:2980651462

  • 実力

     >営業さんからはお局さんのアピールのための踏み台にされて不憫と思われ

    いや、思ってません。あなた甘いですよ(笑)。
    入社3年で、まだ間違えてるとか、あなたが会社に信頼されてないのがわかります。

    >その場で訂正せず
    みんなの前でわざわざ訂正した方が、より踏み台効果は高まりますが、しないんですね。

    とにかく、実力つけてください。話はそれからです。

    ユーザーID:5087249308

  • プロ意識が欠落している

    間違った情報というのがどんな類のものなのか。

    安易に自信がないのに回答しているのか、それとも間違った覚え方をしているのか。
    そもそもが自分の業務範囲の話なのか、
    その間違いは後で調べて間違いと確認できるものなのか。

    このトピに関しても『情報』という表現は適切なものなのでしょうか?
    極めてどんな範囲のものを指すのかが曖昧な言葉じゃないですか。

    それこそニュースのような鮮度のあるもの?
    常にアンテナを張って様々な情報を仕入れて真贋を確かめるとかそういったこと?

    それとも商品知識のようなものまで含むのでしょうか?

    恐らくは単なる勉強不足・知識不足なだけか、処理能力が不足しているかでは?


    >もちろん情報の間違いをなくすことが大事だと思い、

    この表現がとっても引っかかるんです。
    『情報の間違い』って何が言いたいのでしょうか?

    この表現だとトピ主さんが発信源の信憑性のないことでも何でも話す人になるよ。
    それって、井戸端会議であることないこと尾ひれを付けて話題にする人と同じ。
    当然、ビジネスの世界で仲間に対してすることじゃないでしょう。

    プロ意識を持ちなさい。
    営業から質問されること以外の業務で手一杯なの?
    それで色々な知識などを身に付ける暇すらないのでしょうか?
    間違ったことを伝えて、それが大きな失敗・損失に繋がったらどうするの?

    お客の矢面に立たされる営業の立場になって今の自分を顧みなよ。
    まだ3年とか言っているから、自分の言動に責任感が伴ってないのが良く分かる。

    お局さんに何か言われることを相談は出来ても
    自分が成長するための相談はできないんだよね。
    自分が正しい知識を身に付けるための質問もできていないようですし…

    だってさ、今トピ主さんが何をするのが一番大切かを知っているのは
    同じ職場にいる人たちのはずなんですよ。小町では一般論しか回答できないからね。

    ユーザーID:6549799501

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧