パニック発作について

レス7
(トピ主0
お気に入り14

心や体の悩み

にゃんこ

去年の5月からパニック障害と診断され、
それを機に仕事を辞めて、10月まで休職していました。
その間、娘(3歳)を保育園に預けながら、電車に数回乗ってみたり、一人でお店に買い物に行ってみたり、リハビリを少しずつして、だいぶ外に出られるようになり、10月に新しい仕事も始めました。

10月からはもう服薬もしなくていいかもと先生がおっしゃっていたので飲んでおらず、
11月からはずっと2人目も欲しかったので、予定通りそろそろ子作りを始めても問題ないとのことで、2人目を妊娠することができました。(現在3ヶ月)

9月、10月からはパニック発作も収まり、ふつうに仕事をしながら今日まで活動してきたのですが、
本日娘の3歳半健診を受けた時に密閉された空間で過ごしていると、発作が起き、トイレにも間に合わずに失禁し、息苦しさが続いたので、健診も断念し、途中で帰ってきました。

またパニック発作が起こったというショックと、妊娠して、2人目も授かったというのに情けなくて本当に母親としての自信をなくし、とても悲しいです。

友達とかにも打ち明けられないので、ここで長々と書いてしまいましたが、
こんな母として頼りないわたしにどなたかかつを入れて欲しいです。

ユーザーID:2420214394

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大丈夫ですよ

    本当に情けなくて、辛いと思います。
    僕もパニック障害とうつで休職していました。
    いつもやりきれなくて、生きている意味なんてわかりませんでした。
    でもあなたを必要としている人もいますよ!
    旦那さん、お子さんそしてあなたのことを思ってくれてる人達です。
    神様はその人が乗り越えられない試練は与えないと言われてますよね。
    大丈夫です!
    前も向き、少しでも進みましょう!
    誰だって躓くこともあります。
    でも大丈夫です!
    あなたを愛している人がいるのですから!

    ユーザーID:0780375671

  • 自分を責めないで!!

    パニック障害のことはよくわかりませんが、パニック障害だ、情けないって思わないでください!
    障害があるのは恥ずかしいことではないですし、誰にでもなる可能性はあります。
    私も精神的な障害があります!社会不適合者の様な事を職場で言われました。
    でも周りからあなたはおかしくないよ、大丈夫と声をかけてもらいなんとか耐えてます。
    母親だから情けない?そんなことはありません。母親だって人間です。子育ても仕事も頑張ってます。一度乗り越えたトピ主様なら大丈夫!
    自分を責めずに、ゆっくり自分のペースで回復に向かったらいいんじゃないでしょうか。
    周りに話せないのなら、私はここであなたを支えられる存在になりたいものです。

    ユーザーID:1576782167

  • 良くなってるのは事実

    確実に良くなっているのは紛れもない事実。この病気になる人は
    完璧主義で自分を責めがちな人だから、余計に辛くなるのです。
    かくいう私もその一人…(笑)試行錯誤、紆余曲折だらけです…

    できたことをしっかり数え上げて、具合悪くなったことは大目に見る。
    大丈夫!死にはしないし、他人に害を与えることもありません。

    ユーザーID:7620694349

  • 一緒に頑張りましょう!

    私もちょうど去年の6月からパニックになってしまい、11月にパートですが仕事を始め、順調に薬も減らし良くなっている実感があったのですが、先月急に発作。 良くなっていた所の発作、すごくショックなのわかります!!私も泣きました、、。 でも、この病皆さん年単位で克服されている方が多いので少し焦りすぎていたのかなと思います。 体にまだだぞー無理するなよ と言われているような気がします。妊娠初期とのことなので、ホルモンのバランスが崩れやすくパニックになりやすい時期なのかもしれません。 ちなみに私はピルがきっかけで最初の発作を起こしました!パニックに女性が多いのも絶対ホルモンの影響があると思います。
    なので、トピ主さんが弱いわけでなく、まだ身体が少しの刺激を緊急事態だと勘違いしてしまってるだけです。自分をあまり責めないでくださいね★ 安定期に入るとまたこれもホルモンの影響で不安になりにくくなると聞きます。
    今は不安だらけだと思いますが、一進一退、どころか三退な時もあると思います。 本当に辛い時だけ飲めるお薬もありますし、絶対に良くなっていきますので、焦らず頑張りましょう!私ももう少し自信を持てたら妊活頑張ろうと思っています。

    瞑想と朝のお散歩は、気分転換にすごくおすすめです★

    ユーザーID:4013393503

  • がんばり屋さんだね

    自分も不安障害と診断されて8年です。今はだいぶいいのですがちょうどこの時期は不安定になりそうで外出を控えたりしてゆっくり過ごしています。
    冬から春へと移り変わる時は体調くずしやすいと言われていますね。

    自分は子どもなしの主婦なので背負うものがありません。自分の体調管理だけに注意をしていればいいので楽ですが、トピ主さんは小さいお子さんとお腹の赤ちゃん、それに仕事と背負っているものがあります。

    今は無理せず過ごしてみては。もともときちんとしたいご性格なのだろうと思いますが、今はまたがんばれるその時まで体力を蓄える時かもです。にゃんこさんには笑顔でいてほしいです。ご回復を祈っています。

    ユーザーID:6050354805

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 大丈夫

    妊娠中って胃が圧迫されて息苦しさ感じたり、気分が悪くなったり、普通の人でも調子悪くなること多いですよ。今回はそういうことがトリガーになって、過度に心配されたため苦しくなったんだと思います。自信を失ったりする必要などないですよ。気楽にゆったりした気もちでおすごし下さいね。

    ユーザーID:8805811961

  • 私が克服した方法

    他のパニック障害の方のトピにもレスしたのですが、ほぼ同じ文面ですが書かせてもらいます。

    私の場合のパニック障害が治ったきっかけ、気づきです。
    ご参考になれば。

    とにかく今いる場所を安全だと思うこと。不安な時にどこか他の場所に逃げて楽になろうと思うのではなく、常に今いる場所を安全でリラックスできる場所だと思うこと。下に続きますが、この逃げよう、逃れようとする気持ちを持つことは(アドレナリン出し心拍数上げるはで)百害あって一利なしです。また自分で悟ったのは、パニックになるのは、逃げたいと思うのに、のがれられないから。
    そのもがく葛藤も大きなストレス。(そういう状況は健康な人、誰にとっても相当なストレスだと思います。)
    逃げたいのに逃げられないというストレスは脳にアドレナリンか何かが大量に出る思考なんだと思います。そして心拍数、血圧、神経なんかがおかしくなります。
    そこで自分はこう気づきました。逃げたいともがく=パニックになる思考だと。
    つまり逃げたいと思わなければ、パニックになどならないということを。
    多少の不安がおこっても、逃げたい、のがれたい、ともがかないかぎり(アドレナリン過剰に出ないので)苦しくなんてなりません。

    これに気が付いてから、私の場合は予期不安とかもなくなりました。
    逃げたいともがかないかぎり、パニックにならない仕組みだという事を思い出すとパニックへの不安は無くなりました。

    体調不良などでちょっと不安な気持になることは人間だれしもあります。その不安な気持は全然普通です。それだけでパニックになることなどありません。どうぞ安心してください。

    私の場合は、どうやったらパニックにならないで済みますか?という答えは、逃げたい、のがれたいともがかなければ、パニックになどなりません。というのが答えでした。
    トピ主さんにあう答えが見つかるきっかけになりますように。

    ユーザーID:8805811961

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧