号泣してしまう映画ありますか?

レス94
(トピ主0
お気に入り243

趣味・教育・教養

虎子

レス

レス数94

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • モフモフ

    「ルーム」です。部屋の外に世界があることを知り、部屋を出て、初めて世界を見た少年の目線の撮りかたが、すごくうまく伝わってきて、泣けます。宣伝コピーの、「はじめてまして、世界」(だったかな)それを見てからどういう映画なのか、興味がありました。映画の冒頭、30分位は、状況が分からないようになっています。少年目線なのです。最初は、映画館で、2回目は携帯で見ました。

    ユーザーID:5720656108

  • 出だしから泣きそうになります

    「永遠のゼロ」ですね。

    戦死したお爺さんの戦友を訪ねて行きますね。
    戦友が生きているって事は、訪ねる孫のお爺さんのお陰なわけですよね。

    この事実だけで泣けて来ます。

    ユーザーID:0891727853

  • リトルドラマーボーイ

    古典アニメ系に弱いです。
    古い人形アニメのリトルドラマーボーイ。ラストシーンでのウィーン少年合唱団の歌声にたまらず、毎回号泣です。人の悪い夫は、そんな私を見てニヤニヤ。
    手描きイギリスアニメのスノーマン。空飛ぶシーンで毎回号泣。

    その他の映画では、ダンサーインザダークとパンズラビリンスが暗くて切なさひとしおでした。

    ユーザーID:4496855681

  • 40年くらい前の映画

    「キタキツネ物語」です。
    どうも、動物ものは泣けてしまいます。

    ユーザーID:2264887481

  • とても興味深い

    「チョコレート・ドーナッツ」
    「バジュランギおじさんと小さな迷子」←既に出ていて嬉しいです
    「92歳のパリジェンヌ」
    「僕のバラ色の人生」
    「嫌われ松子の一生」
    「神と共に」

    涙腺が弱いのか、結構簡単に泣いてしまいますが、「あれは泣いたな〜」って覚えているものは少ないですね。恋愛物では一切泣かないのですが、親子物や、恋愛や血縁関係抜きにした人間愛なテーマに弱いです。

    みなさんそれぞれにグッとくるポイントが違うんだなぁと、読んでいて楽しかったです。

    ユーザーID:5442978999

  • 「ある日どこかで」

    クリストファー・リーヴとジェーン・シーモアのタイムスリップラブロマンスものです。

    昔テレビで見て号泣しました。しばらく心に二人の面影が離れませんでしたね。スーパーマンのイメージが強いリーヴが、こんな素晴らしい演技をするんだと驚いた記憶があります。どこまでもエレガントで美しい映像、曲もとても美しいです。私の中ではベスト1の名画です。

    ユーザーID:7028838830

  • 最近ではこれ

    「君の名前で僕を呼んで」

    ユーザーID:9106265301

  • きみに読む物語

    『きみに読む物語』

    私の主観で勝手にあれこれ語りたくないので内容には触れませんが、これまでに観てきた映画の中で一番泣きました。

    内容を全く知らずに観た方が泣けますので、観る前にネット等で調べることを一切せずに、いきなり観た方が良いと思います。

    ユーザーID:1375571007

  • ビッグフィッシュ

    ティムバートンのビッグフィッシュです。


    劇場で観ましたが周りの男性のお客さんもオイオイ泣いてはりました。

    ユーザーID:3270635474

  • クレイマークレイマー

    子供の頃から何度も観ています。

    自分の年齢によって泣くポイントが変わってきます。

    ユーザーID:1849030550

  • 良いトピですね!

    みなさんが素晴らしい作品ばかりを紹介しておられるので
    上げられる作品以外で、
    参加させていただくとすると…。

    【パンズ・ラビリンス】
    1944年のスペイン内戦下を
    生きようとする少女を描くダークファンタジー。
    少女の過酷すぎる日々と衝撃のラストに涙がとまりません…。

    【題名のない子守唄】
    『ニュー・シネマ・パラダイス』のュゼッペ・トルナトーレの監督作。
    イタリアのアカデミー賞12部門にノミネートした話題作です。
    謎だらけのスートーリー進行を経て
    全てが明らかになるラストに泣きました。

    【新感染〜ファイナルエクスプレス〜】
    韓国のゾンビ映画ですが
    私はファミリー映画だと思っています。
    走行中の新幹線の中でゾンビ感染が広がるという逃げ場のない状況の中、
    臨月の妻と乗車した夫や
    小学生の娘連れの父親が
    愛する家族を守るために戦い抜く姿に滂沱…。
    映画キャッチコピーも「守り抜け!」だったはずです。

    ユーザーID:0478393692

  • それは

    文字どおり号泣したのは子供のころだけです。小学生の時は派手に泣きました。最近では、ぐっとくることはあっても涙が出るまではなかなかいきません。

    最初に泣いた映画は、小学1年生の時に見た「史上最大の作戦」です。私が号泣したせいで、父母はけんかになったようです。

    あとは、テレビで放映されるたびに見ていた映画がいくつか。
    「汚れなき悪戯」
    「禁じられた遊び」
    「シベールの日曜日」

    私はちょっと感性が独特なようです。「タイタニック」でぐっとくるのはレオ様大好きにもかかわらず後半の沈没が始まるあたりですし、「ライフイズビューティフル」では結末を知っていたものの笑っている時間のほうが長かったのです。最近ぐっとくるのはおもに、アメリカの捜査もののドラマです。

    「あのね」さんの博士とHALのやりとり、私もぐっとくると思います。最近でも、とある小説のラストのAIの言葉に泣きそうになりました。

    ユーザーID:7857325458

  • 一番泣いたのは「この世界の片隅に」

    泣いた映画・・・色々ありますね・・・
    一番古い記憶では「わだつみの声」だったかな?織田裕二さんが主演の、戦争映画なんですけど、映画館でものすごく泣いた記憶があります。
    当時小学生だったと思う。

    他にも色々あるけど、最近一番泣いたのは、アニメ映画なんですけど
    「この世界の片隅に」
    です。
    有名なので知ってる人多いと思いますが。
    今年また完成版?のようなものができるそうですが、私が見たのは数年前に公開されたほうです。

    途中までは特に泣くこともなく、つらい描写はあれど淡々と見てた気がしますが、最後、原爆で母を亡くした子供のシーンからもう、ズタボロに泣きました。
    そしてエンドロール全部泣きっぱなしでしたね…
    あそこまで泣いたことは、他の映画でもちょっと記憶にないです。

    別に戦争映画ばかり見てるわけではないのですが…

    そういえばこれもアニメで、しかも映画じゃなく全13回くらいで放送されたものなんですが
    「宇宙よりも遠い場所」
    というアニメの12話は、本当に「号泣!!」という感じでした。
    「この世界の〜」は静かに延々と泣いた感じでしたが、この「宇宙よりも〜」の12話のとあるシーンでは、本当に声を上げて泣きました;
    キャラも声を上げて泣くシーンだったし、母を亡くした経験がある人はみんなここで声を上げて泣いて、それぞれの母を呼ぶんじゃないかと思います。
    特に劇的な出来事があるわけじゃないんですが、あの表現はすごいなと思いました。

    「宇宙よりも〜」は戦争映画では全くなくて、全体的にゆるい、一見すると萌えアニメかしらという感じなのですが、そういう先入観で見ないのはもったいないアニメだなと思いました。
    興味あったら見てみてください。

    ユーザーID:1121869735

  • ネッシーのなみだ

    プーさんの前に上映されたショートフィルムです。
    観ては泣き、思い出しては泣き。

    ユーザーID:5758324972

  • 私も参加

    ジョイ ラック クラブ!
    と書いた方がお二人もいて感激です。
    初めて見たのは深夜のテレビででしたが、続きが気になり最後まで観てしまいました。そしてその後ビデオを借りてきて観ました。

    ユーザーID:1159893579

  • 火垂るの墓

    号泣といえば 火垂るの墓。 

    映画を観て十何年もたつが 日常生活の中で
    ドロップ缶の中の一粒がコロコロと転がる音にも条件反射で涙が出る

    ユーザーID:3033186202

  • 映画大好き!

    私の中のあなた、と言う映画です。キャメロン・ディアスが母親役で、泣きました!

    ユーザーID:4452616985

  • 韓国映画『おばあちゃんの家』

    都会で育った 8歳位の男の子が お母さんの仕事の都合で、ど田舎の『おばあちゃんの家』に 預けられる(夏休み期間中?)。

    最初は【マックフライポテト】とか 手に入らない事に腹を立てたり、わがまま放題だけど、どうにかクリア。

    「なんだ、けっこう良い子じゃん」と、思った瞬間に号泣しました。

    ユーザーID:8357227297

  • 火垂るの墓 

    映画を見ていて感動のあまり涙することはたまにあるのですが、最初に浮かぶのはやはり野坂昭如氏の「火垂るの墓」です。

    観ていると辛くてもう次は観るまいと思うのですが、少しでも見てしまうとだめですね。心に刺さってしまいます。

    ユーザーID:7180894420

  • ドラえもん、その2

    ドラえもんを挙げている方がいて嬉しくなりました。私は、
    ”のび太と鉄人兵団”で、しずかちゃんが「リルルーッ!」と叫ぶ場面で何度観ても泣いてしまいます。流れる歌も良いんですよね。初代の声優の方々で、懐かしいです。

    ”ほたるの墓”は、私は観たことないんです。夏休みになるとテレビから
    「おうち、やけてしもうたん?」というせっちゃんの可愛い声が聞こえると、もうそれだけで涙腺が潤みます。なので、とても本編は観る勇気が出ません。

    あと洋画で
    ”フライド グリーン トマト”
    偶然BSで観たのですが、私は何故か泣けて泣けて、、、大好きな映画になりました。

    ユーザーID:9623900861

  • ぱっと浮かんだのは

    ベッドミドラー主演 「ステラダラス」 娘の結婚式を遠くから見守る母。

    ジェームスウィルビー主演 「サマーストーリー」定番的な恋愛物、19世紀のイギリスの田園風景が美しい。

    ユーザーID:3033186202

  • ポケモン

    子ども観に行ってますが。

    大人も見に行く方いやっしゃいますね。

    毎回ポロリですが。今回は泣かへんなーと油断していたら
    大号泣。スクリーンがホワイトアウト。
    毎回涙腺ポイントが変わるのが楽しみかただと思います。

    ユーザーID:0070774935

  • レスします

    「二十四の瞳」と「赤毛のアン」ですね。「赤毛のアン」はヨーロッパの当時の孤児院制度の仕組みと中近世ヨーロッパ史を知れば泣けてきますよね。勿論日本にはそんな制度すらありませんでしたが。アンの必死さは生きたい必死さに思えて涙が出ますよね。
     「二十四の瞳」修学旅行に出かける元同級生達を見送る高松港のシーン涙が出ますよね。あと肺結核の教え子を大石先生が見舞うシーンも。
     最近の映画心が洗われる場面が少なくて残念です。あともう一つ、映画ではありませんが朝ドラの「おしん」今再放送されていますよ。あれも泣けますね。

    ユーザーID:6182858027

  • 「リトル・ミス・サンシャイン」

    すぐ泣いちゃうのでちょっと当てになりませんが、そんな中でも号泣となると…

    「グリーンマイル」
    「愛する人」
    「愛を読むひと」
    あたりでしょうか。
    「フォレストガンプ」も何度観てもしみじみとした涙が流れます。

    号泣ではないですが、いつも同じシーンでホロっときて泣いちゃうのが
    「リトル・ミス・サンシャイン」です。
    最後の方、ステージにお父さんが上がって娘と一緒にめちゃくちゃなダンスを踊る辺りで胸がキュンとしてホロリ。家族全員が揃って踊るころには泣き笑いです。
    どちらかというとこういう泣き方させてくれる映画の方が好きです。

    ユーザーID:8214562852

  • ビリー・エリオット

    「リトル・ダンサー」

    ミュージカルもあるけど私は断然映画派です
    ジェイミー・ベルが演じたビリーが大好きです
    監督のスティーヴン・ダルトリーの作品はどれも好き

    もうあのお父さんがさ、涙なくしては語れない、見れないです
    今タイピングしながらすでにウルウル

    労働者階級に特に厳しい時期を反映したイギリス映画には秀作、佳作が多いです

    ユーザーID:1937222725

  • 泣けないたちなので

    グッときた、でお許しを。
    「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」
    「あの日、兄貴が灯した光」
    「奇跡のシンフォニー」
    「幸せの隠れ場所」
    「あゝ、荒野」
    「小説家を見つけたら」
    「怪物はささやく」
    「マグノリアの花たち」
    etc.etc.

    サニー様、「グラン・トリノ」よかったですよね!クリントイーストウッドさらに好きになりました。
    心は動かされた様、「ダンサーインザダーク」同感です。衝撃的な過ぎて、もう一度見れると思えません。

    トピ主様、皆様ありがとう!

    ユーザーID:6684758968

  • グラントリノです。

    クリントイーストウッドの大ファンになりました。人生とは、家族とは、大切なものとは、いろいろ考えさせられる映画でした。最後に青年がグラントリノに乗ってドライブするシーンが救いでした。

    ユーザーID:9766444342

  • 年がバレますけど

    さらば宇宙戦艦ヤマトです。
    映画館で泣いたことは多々ありますが、
    あれほど号泣したことはないです。
    もう生涯ないでしょう。

    今はハンカチで涙を拭く程度ですが、
    あの時はしゃくりあげて泣きました。

    ユーザーID:8972563881

  • ベン、泣きましたとも

    うれしいです。
    なかなかベンで泣いた人に会えなくて。

    ベンの人形を操っているところなんかも
    私は泣けてしまいましたよ。

    ユーザーID:8972563881

  • 旅猫リポート

    少し前に公開されていた「旅猫リポート」はめちゃくちゃ泣きましたねぇ。
    原作も読んでいてそちらも泣きましたが、映画の方が泣きました。
    泣きポイントが数回あって最初の方からもうボロボロ。
    観終わってトイレに行ったら目も鼻も真っ赤で恥ずかしかった〜。
    映画館でここまで泣いたのは初めてです。

    ユーザーID:0819097806

レス求!トピ一覧