• ホーム
  • 話題
  • 10歳で母が亡くなって10年、もう一度母に会いたい。

10歳で母が亡くなって10年、もう一度母に会いたい。

レス41
(トピ主1
お気に入り229

生活・身近な話題

みかん

レス

レス数41

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • みかんちゃん

    みかんちゃんはこれからきっと幸せになり

    親思いの、人への感謝を忘れない

    あなたのお母さんと同じような優しい素敵なママになりますよ。

    まだ大学生活がありますね。お勉強頑張ったんですね。

    体調に気をつけて下さい。

    お勉強も大切ですが楽しい大学生生活を過ごして下さいね。

    ユーザーID:1189570504

  • 自慢の娘です

    これからあなたもいずれ結婚して
    家庭を持つのかもしれませんね

    そしたら、ほどほどに
    夫や子供に愛情を
    そして今まで強がってた分を
    自身のために愛を注いでください
    人生は不条理で

    時間を
    自身の為に尽くせるのには
    意外と、短いのだから

    二十歳 おめでとう

    ゆっくり、羽を伸ばして

    お母さんの分まで
    楽しんで ほしいですょ!

    ユーザーID:5170352622

  • 愛する娘へ

    私のことを想って、たくさん後悔してくれてありがとう。
    でも、あなたのことはお母さん全部分かってるから大丈夫よ。
    それより、何もしてあげられないお母さんのたった一つの願いはあなたの幸せです。
    後悔ばかりしていないで、しっかり前を向いて、たった一度の人生を素敵なものにして欲しいと願ってます。
    ちなみに私はあなたに会えて、自分の命よりも大切なものがあることを知り、あなたが元気でいてくれる…
    それだけで幸せでした。
    これから先、嬉しい時や辛く苦しい時も私は私はあなたの側にいます。あなたは必ず感じてくれるはず!
    またいつか会える、その時が来るまで…ずっと見守ってるからね。

    ユーザーID:0791712843

  • みかんへ

    素敵な女性に成長しましたね。

    陰ながら応援しています。

    これからの長い人生、あなたが進路に迷った時、選択に悩んでいる時、
    声は出さずとも、あなたにとって素晴らしい人生になる方へ導くので、
    好きなこと、やりたいことどんどん挑戦してくださいね。

    これから出会う人すべての人にも思いやりを持って尊重し接してください。

    人生の伴侶となる人は、あなたにとって大切な人でありますように。
    あなたの人生がすばらしいものでありますように。
    素敵な人々に囲まれて充実した人生を送れますように。

    身体を大事にね。
    食べたもので身体が作られます。シンプルでもバランスの良い食事を気を付けて。

    いつか夢の中で会いましょう。
    私はいつもあなたのそばにいるんだけどね・・。

    ユーザーID:7511717155

  • 大人になったあなたが眩しいです

    みかんさんへ。
    私ががんの告知を受け、まだ幼い貴方を置いて先立たなければいけない事実を知ったとき、私はどうするべきか考えました。
    その結果、残された時間を、みかんさんと楽しく過ごすことにしました。少しでも一緒の時間を共有し、他の子と比べて短いであろう母との記憶を楽しいもので満たしたかった。
    だから、少々辛くても、みかんさんがいるときは笑顔でいようと決心しました。
    私自身食べることが大好きなのもあって、誕生日には好物のチーズケーキを焼いてみんなで食べましたね。
    むくんだ脚のマッサージをきちんとしなかったと後悔しているようだけど、私は小さな手で一生懸命マッサージをしてくれるのがとても嬉しかった。
    病室でテレビばかり見てしまうのは、子供なんだから普通だし、病室に一緒にいるだけで幸せだったよ。
    小学4年生の夏休みの工作を自分でやるって聞いた時には、去年と違って、たくましくなったなあと嬉しくなりました。
    さすが高学年になると、成長するんだなあ。この子は私が居なくなっても、きっと頑張れるって安心したんですよ。
    遺書はこっそり書こうかなとも思ったんだけど、色々考えてやっぱり書くのをやめました。
    だって、手紙を残してしまったら、みかんさんが先に進めなくなっても困るから。
    だからみかんさんが言ったから書かなかったわけではなくて、私の意志で書きませんでした。
    寂しい事や母に相談したいこともあったと思いますが、一人でよく頑張ってきましたね。
    成人になったからって、大人になれるわけでは無いです。お友達はまだお母さんに甘えて文句を言ってるんでしょう。
    でも、みかんさんは母の事を想ってくれるほど大人になりました。
    あなたの将来を心から祈っています。
    私の娘でいてくれてありがとう。幸せになってね。私はあなたと共にいます。

    ユーザーID:6776814588

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 人の気持ち

    お母様の事はお気の毒かと思います。

    ですが、同年代の母親の悪口を言うご友人の事を
    悪く言うのは思慮が浅いです。

    私は幼い時に両親が離婚して父方の家で
    育ちました。
    実母は交流はありませんが生きています。
    実母に良い思い出は全くありません。

    あなたには良いお母様との思い出があります。
    ですが、全ての子供に母親との良い思い出が
    あるわけではないのです。

    何気ない愚痴を言っているつもりでしょうが
    世の中には色々な家庭があります。
    他人の立場を想像できる大人になれると良いですね。

    ユーザーID:4828543193

  • こちらこそありがとう

    あなたのような子が、小町の中で娘になってくれることにありがとうの言葉を贈ります。
    天国のお母さんの愛情にはかないませんが、小町のお母さんたちは全力であなたを見守りますよ。
    将来に向けて、一生懸命生きることが天国のお母さんへへの感謝と親孝行です。
    何か話したくなったら、いつでも、ここに来てくださいね。

    ユーザーID:2651457429

  • 書くのに 時間が かかって ごめん

     みかんちゃん

     こんなに 正直に 自分と 向き合えて そして 文章に 表せる あなた。素晴らしい人間に 成長したんだな と 感動して しばらく 返事を 書くことが できませんでした。

     たくさんの方々の 言われるとおり、お母さんは 貴女の中に 存在しています。

     涙なく 貴女の文章や レスを 読むことが できません。

     でも 今日も 世界は 動いていて 私たちは とても小さな存在だけど 何らかの役割を こなしていくしかない、毎日 毎日 は その積み重ね。

     形あるものは いつまでも 存在しないけれど この つらいレッスンからみかんちゃんが 得た 「すばらしい感性」という 宝物が 貴女の中に 育っています。そして 貴女の 言動が 周囲に 何らかの 波動を 呼び起こします。
    (現に いったい どれだけ 多くの人が 貴女の 文章に 胸をうたれ 考え、 家族とのつながりを再考し、生き方に 思いを めぐらせたことでしょう・・・
    あなたの わずか 数行の文章が 人の気持を 動かす・・・すごいことだと思いませんか?)

     みかんちゃん 貴女は 大丈夫、たくさんの 「小町母さん」と そして 本当の お母さんが ついてるよ!

     そして 貴女のように 素敵な文章を 書けないけれど 世の中の たくさん家族とのつらい別れを した人々が このトピで どれだけ 救われたことでしょう。その方々の分まで 「ありがとう、すばらしいトピを」

     

    ユーザーID:1753557151

  • ありがとう

     後悔なんてしなくていいんだよ。生まれてきてくれただけでありがとう。
     一緒に過ごせた時間がどれだけ幸せだったことか。

     本当はもっと一緒にいたかったけれど、悲しい思いをさせてごめんね。
     でも、姿は見えなくとも、心はいつも傍にいるから。

     どうか一日でも一秒でもあなたが幸せでありますように。
     それだけを願っています。

    ユーザーID:3722366288

  • トピ主さんに感謝。10年ぶりに癒された心。

    偶然? いや、きっと私はトピ主さんの投稿を読む運命だったのでしょう。

    10年前に親友を亡くしました。癌でした。彼女の子供達の年齢もトピ主さんぐらいでした。いつも明るく、食べることも好き、家族のことを一番に考え、子供達の可愛い写真も近況報告と共に頻繁に送ってくれました。私は海外在住組で日本の友達がだんだんと手紙やメールをくれなくなる中、常に連絡をくれていました。見かけは派手でしたが、中身はそれとは正反対。ボランティアをしたり人の気持ちに寄り添えたり徳を積んだお坊さんのような人でした。

    自分が闘病中であることは友達には一切話していませんでした。私も知りませんでした。家族にも抗がん剤治療中も一切大変な姿は見せなかったそうです。10年前のある日、突然、ご主人からのメールで親友が天国に行ってしまったことを知りました。

    まず最初に心配したのは、親友が残して行った二人の子供。自分の子供たちと年齢も近かった為、いたたまれない気持ちになりました。海外在住ですが頻繁に会いに行ってあげようか?いやいや、その瞬間でも悲しみを忘れることができるようにプレゼントを毎月でも送ってあげようか?いやいや、夏休みはホームステイに招待しようか? 色々考えましたがどれもできませんでした。私が子供たちの前に現れると母親を思い出させてしまうのではないか。余計に辛くさせてしまうのではないかと考えたからです。葛藤がありました。

    亡くなった親友、残された子供たちのことは、この10年間、頭から離れたことがありません。今年に入って連絡を取ってみようと探してみましたがたどり着けませんでした。そんな時にこのトピに出会いました。

    トピ主さんに感謝です。MちゃんとT君がこのトピを見つけてくれて読んでくれていることを祈ります。

    ユーザーID:5126095156

  • ダメだ〜、やられました

    みかんさんのトピと、皆様のレスで完全に涙腺崩壊です…

    良かったですね、沢山のお母さんがいてくれて。


    今後、みかんさんの愛する男性のお母さんにもきっと可愛がって貰える、それが手に取るように分かります。

    心が洗われました、感謝致します。


    どうぞ お幸せにお過ごし下さいね。

    ユーザーID:2651404228

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧