雛人形ってどうしてますか?

レス19
(トピ主1
お気に入り71

生活・身近な話題

ひろ

はじめまして。
都内在住、5歳の息子がいる40歳です。
この度実家に置きっ放しだったおひなさまをどうにか処分しなければならず、悩んでおります。
なんとか保管し続けてもらう事も可能ですが、結局飾る事もなさそうです。
実際、大規模断捨離で20年以上ぶりに対面しました。
我が家も狭いので、もともとお内裏様とお雛様のみですが、それでも飾るのは大変です。
息子の通う、私も子供の頃お世話になった幼稚園に相談したところ、喜んで引き取ってくださるとの事で、お人形さんにとってもそれが一番いいなと思いました。
ただ、いざ手放そうと思うと、思い出もあり寂しくもあります。
でも、実家や私が所有していても、結局飾らなかったり無理矢理飾ったりと、宝の持ちぐされなような気がしてます。(状態はとても良いです)
こんな事ですが、悶々と悩んでおります…
皆さまご自身の雛人形ってどうされてますか?
ご意見アドバイスいただけると嬉しいです!
よろしくお願い致します。

ユーザーID:7622629502

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • たぶん

    私のお雛様は実家に保管してあります。

    いつか、それをどうにかしなければならないという状況になったら、やはり私が保管しておくかなあ。飾りはしませんけど。
    そして子供に、私が死んだら神社でお焚き上げしてもらってくれって頼んでおくかも。

    ユーザーID:2597779387

  • インテリアとして

    私は実家から引き取るか、処分すると言われた雛人形を
    年中インテリアとして飾っています。

    普通に棚の上に置いてあります。ぼんぼりも飾っています。

    子供のころ、祖母と一緒に飾ったり片付けたりした思い出がよみがえります。

    来客者にも「素敵だね」と言われます。

    もう年を取り、片づけないとお嫁に行き遅れるなどと言われる事もないので・・

    ユーザーID:7963456218

  • 五段飾り?だったと思いますが

    組み立てる階段の棚は、錆びてしまい廃棄、お内裏様お雛様&他のメンバー+お道具などありますので、もしかしたら7段かもしれません。

    近年は、階段飾りができないので、お内裏様とお雛様と金屏風のみ飾ります。お雛様達の保存状態が微妙なので、状態が良いトピ主さんのお雛様達は幸せですよ。
    喜んで引き取ってもらえるなら、記念に写真を撮ってからお譲りされたらどうですか?

    ユーザーID:4131750797

  • 寄贈しました

    実家に置いていた雛人形(姉と私の。七段飾り)は、数年前に割烹料理店に引き取っていただきました。
    以前は二年に一度、虫干し兼ねて、母が飾ってくれていましたが、高齢の母には段飾りの土台を組むのも困難になり、飾らなくなり数年。
    母の知人の紹介で割烹料理店に引き取ってもらいました。
    最初は寂しい思いもありましたが、飾らずしまい込んでいるより、毎年飾られて、沢山の方の目に触れる方が、雛人形にとっては良かったと思っています。

    ユーザーID:4451349405

  • 飾っています

    私が生まれたときに母方の祖父母が買ってくれたという木目込みの小さな五段飾りです。
    ひな祭りが終わると、昔はいちいち片付けていましたが、ガラスケース入りなので今はそのまま押入れに移動しておしまいです。
    娘が生まれたときには社宅住まいだったので大きいものは飾れず、実家の祖父母にサイズを指定してやはり木目込みの親王飾りを買ってもらいました。
    こちらは桐箱に収納するのが大変で娘が嫁いでからは飾っていません。
    娘もお嫁入りに持っていかず我が家に置きっぱなしです。
    私の雛人形もマイホームを建ててから実家の終活に合わせて送ってきたので、娘がマイホームを持ったら送ろうと思っています。

    家のはどちらも寄付するほどの大きさではないので、いずれは人形供養になると思います。

    ユーザーID:7218628886

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 寄付

    家も成人になった娘二人の雛人形がありました。当時はバブル期だったので、親たちが大きな段飾りを買ってくれて、転勤前に数回飾りました。子供たちも当時は喜びましたが、大きくなるにつれ飾るのも面倒になりほとんど飾らなくなりました。二年前から断捨離をはじめ、娘達に許可をもらい老人施設に寄付しました。雛祭りには毎年飾ってくれ、お年寄りに楽しんでもらえ、人形たちも喜んでいると思っています。

    ユーザーID:5861108139

  • 毎年飾る。

    そんなに広い家には住んでいませんが、それでも毎年飾ります。
    お内裏様とお雛様だけだし、そんなに場所を取るものでもない。
    それにお人形だから押入れに入れっぱなしは少し怖いです。
    虫干しを兼ねて毎年出してあげなきゃ。

    あと気になるんだけど、家が狭いってどういうこと?
    私は狭いなら狭いなりに持ち物を少なくすればいいだけだと思っちゃう。
    その矛先がお雛様だとすると悲しいけど仕方ないよね。
    ただ私は、クリスマスツリー飾るくらいならツリー処分してお雛様飾るな。
    収納する場所が無いなら靴やバッグ処分するかも。
    家が狭いという人の家に行くと往々にして靴やバッグや服が多くて
    しかも整理されてないことが多いのよね。
    そりゃ家も狭くなるわ、、って思う。
    もちろん全員じゃないだろうけど、私の知ってる家が狭いと言う人はみんなそうだわ。

    ユーザーID:7666626096

  • どうしても見たくなったら行けばいい

    幼稚園などでしたら、大切に保管したうえで、季節になったらちゃんと飾ってくれると思いますよ。
    だから、どうしても会いたくなったらその時期に行けばいいのではないでしょうか。
    自分の家で仕舞い込んだままよりずっといいと思いますよ。

    ユーザーID:0950606593

  • 老人ホームに提供しました。

    47才の主婦です。
    七段飾りで子供の頃は飾るのは楽しいのですが、個別に仕舞うのは面倒くさかったです。

    数年前に老人ホームに、両親が提供しました。
    私も次年に桃の節句にホームに訪れた際に、綺麗に飾って頂いて、おじいちゃん、おばあちゃん達がニコニコしていて嬉しかったです。
    人形はそのままなのですが、母が細かい細工にはセロファン紙(牛車や裁縫箱、などなど)を剥がさなかったのですが当時のままでした。

    お内裏様の剣が抜けられるタイプで、それで遊んで剣はヘロヘロにしてしまいました。
    ホームに訪れた時に最後だと思い抜いてみました。
    ヘロヘロでした。涙目になりました。
    おじいちゃん、おばあちゃん達と、しばし歓談して写真撮って帰りました。

    誰かに喜んでもらえるところに提供して、お人形にとっても両親や私にとっても正解でした。
    次の桃の節句に、元気なおじいちゃん、おばあちゃんたち、雛飾りにまた会いに行きたいです。

    そしてお内裏様のヘロヘロ剣を抜く。

    ユーザーID:2362479557

  • 親王さんだけなら飾れるのでは?

    60前の婆だけど、
    毎年出して飾っています。
    飾るのが大変というのは、付属品が多いの?
    親王さんだけなら、せいぜい雪洞、屏風、敷畳、お神酒とっくりぐらいでは?
    それ以外にあれこれあるなら、(貝合わせ道具、化粧道具等)
    道具を減らすとかすればいいとおもいます。

    ひな人形は女性の厄除けのまじないでもあるんだから、大事にしてあげて。
    あなたの「お守り」なんですもの。

    もっと他に捨てるべきものがあるのでは?
    家の中をもっとシンプルにすれば、
    親王飾りぐらい出せるスペースがあると思うけど。
    私はTVボードの棚に飾っています。
    飾るのもしまうのも、15分程度で済みます。

    息子さんの情操のためにも、
    季節ごとのしつらえの変化は大事ですよ。

    ユーザーID:6180418519

  • 人形供養に

    昭和初期。
    お嬢様育ちだった母は立派なお雛様を持ってました。
    その娘である私のお雛様は母のおさがりでした。

    良いものだったのですがもう80年以上昔のお雛様。
    相当ボロボロになってしまったし、私には娘がいません。
    意を決して人形供養に出しました。

    お金はかかったけど、やはりゴミとして捨てることはできませんでしたので。

    ユーザーID:8558027892

  • 幼稚園

    幼稚園が引き取ってくださるのならそうしたらいかがですか?
    子供達の元気な声でお雛様も喜びそう。
    引取先があるのなら「第二の人生」謳歌させてあげては?

    ユーザーID:0175182194

  • 家 に置いたままです。

    おそらく、そのままでしょう。

    去年
    人形供養に行きました。
    雛人形 五月人形
    結構ありましたよ。
    (美しいフランス人形 なども)

    うちは子供の縫いぐるみなどでしたが。

    ユーザーID:1402034206

  • 飾っています

    母が亡くなったとき、もう雛人形は供養にしようと思っていました。ところが、父が猛反対をして人形だけ飾っています。骨組みは45年以上なっているので、ボロボロ。ネジも紐も使えない状態です。

    そういえば地元のセレモニーで人形供養をしているチラシを見ました。人形供養しているお寺や神社があります。まだ供養は出来ませんが、時期が来たら最良の方法で供養をしようと思っています。

    ユーザーID:4294984704

  • 代わりを買う

    私は日本人形があまり好きでないので、所謂ひな人形はありません。

    代わりに娘が生まれる前から持っている小さな兎のおひな様があります。
    コンパクトで可愛らしく毎年かざっています。

    実家のひな人形は色々あってもう何十年も飾っていませんので、人にあげられる状態ではないと思います。きれいなうちに確実に飾ってもらえるところに行けるのはお人形にとっても良い事だと思いますよ。

    ユーザーID:6936567951

  • 海を渡り・・・

    30代女性です。
    私のお雛様5段飾りは、海を渡り海外に貰われていきました。
    兄の五月人形の兜と一緒に。

    最後に飾ったのは、私が高校生?のころが最後になるでしょうか。
    その前は小学生低学年くらいですかね・・・。
    5段飾りは、場所もとりますが、労力も必要ですので、飾らなくなってしまい、
    友人が供養したという話を聞いたときに、
    親戚の知り合いで、海外の方に引き取っていただきました。

    私には、一人息子がいます。
    このような経緯があり、兜をどうしようか迷いました。
    買わないなら、その金額を息子の貯金するつもりでした。
    主人の兜もありましたので、子ども時代に満足してくれたらもういいかなというような、
    考えがありました。

    結局購入しましたが。購入した兜は小さくすぐ飾れるものにしました・・・が、飾ったのは、最初の時だけでした。
    今年は、飾ろうと思います!

    ユーザーID:8039393621

  • 女の子のお祭りなら、ママのお祭りです

    寂しいと感じたのであれば、今年は飾ってみませんか?息子さんも5歳ならお人形を傷つけてしまうこともないでしょう。
    そのお人形に込められた思い、ひな祭りの意味、そういったものを男の子にも伝えて欲しいと思います。

    今シーズン飾ってみると、気持ちが決まると思いますよ。

    ユーザーID:0561195702

  • トピ主です

    たくさんのレスをありがとうございました。
    まとめてのお返事となり申し訳ございません。
    貴重なご意見いただき、心の整理がつきました。
    雛人形の収納場所はあるのですが、素敵に飾る場所がないというのが我が家の現状です。
    これで娘がいれば、なんとか飾る場所を作ったのかもしれませんが、写真や息子の作品等の飾りたくても飾らないモノ達が待機している中、雛人形を飾ってあげる余裕がなく…
    立派な台や屏風もあるので、それを処分してお内裏様とお雛様だけにするのも悩み、いっそのこと、寄贈を申し出た流れです。
    ご意見拝見していて、やはり手放せない…とも思いましたが、雛人形の第二の人生、とても良い表現だなと思いました。
    このまま無理に所有することにこだわらず、活かしてくれる場所へお譲りすることに決めました!
    それこそ、数年後いざとなった時に引き取り手がない方が寂しいですし、会いたくなったらひな祭りの季節に幼稚園を訪れればいいのですね。
    皆様のおかげで、気持ちよく送り出すことができます。
    本当にありがとうございました。
    また、これを機に、その他のモノ達も整理していこうと思います(笑)

    ユーザーID:7622629502

  • 実家の押し入れにあります

    両親に何かあった際、あれも私がなんとかするのか・・・と、ちょっと身構えた
    トピでした。。

    私のために祖父母が買ってくれたお雛様。まだ赤ちゃんだった私のために。
    当時も幸せだったんだろうなと、しみじみ考えます。
    中年以降に、自ら手を下すことになろうとは・・・

    で、今は、私にも娘がいますので、イベント的に、時期になると母が飾って
    くれています。実家に遊びに行くと、お雛祭りの雰囲気を存分に味わえる、
    みたいな。当時はやりだった、七段飾りのものです。大変!

    そういうえば、七五三の着物もなんでも、私が使っていたものを娘がよく
    使ってくれています。母がそういうの喜ぶし、もとが取れた気分にもなりますね。

    実家が消滅したら、供養にでも出そうかと思いましたが・・・・

    おととし、夫の実家の後始末・解体があったのですが、もう大変!
    そのどさくさに紛れると、すべての物を「もう持って行って処分してください!」と
    なるので、あんがいサッパリと処分してしまうかも。

    うーん・・・2段目くらいまでのお人形は、季節行事として残そうかな。

    ユーザーID:0656262143

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧