現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

気持ちの折り合いの付け方を教えて下さい

ひかり
2019年2月23日 14:16

40代半ば女性です。先日余命1年と宣告を受けました。死ぬ事についてではなく、元夫とその浮気相手に対する気持ちの折り合いの付け方についてアドバイスを頂けないでしょうか。

少し前から体調不良が続いた為病院に行った所、再検査となり、結果余命1年と宣告されました。仕事、親、ペット、治療費など心配事はありますが、死ぬ事自体は割と静かに受け入れている状況です。なるべく穏やかに過ごしたいと思っているのですが、どうしても元夫と浮気相手への黒い感情を拭う事ができません。

2年ほど前に、元夫の浮気により20年ほどの結婚生活にピリオドを打ちました。元夫の希望により子供はいません。離婚話をされる直前まで旅行の予定を立てたり、いつもと変わらない毎日だったため、青天の霹靂でした。受け入れる事ができずに心療内科に掛かったり激やせをしたりしましたが、周りの人に助けてもらい、今は一人の生活も楽しめるようになりました。本当に感謝しています。
それでもどうしても心の穴を埋める事はできず、時間が解決してくれると言われても、その時間がありません。
子供はいらないとあれほど言っていたのに浮気相手とは子供を作ろうとした事、好きになってしまったものは仕方ないと言われた事、浮気相手の事しか庇わなかった事、その他諸々、突然フラッシュバックしては苦しくなります。そんな不誠実な人を選んだのも、子供がいない人生を選んだのも自分です。それでも感情がついて行かず、少しずつ全身が黒くなって行く感じがします。

この先心穏やかに過ごして行くため、このような気持ちに折り合いを付けるアドバイスがあれば、教えてもらえないでしょうか。
よろしくお願いします。

ユーザーID:6814994778  


お気に入り登録数:119
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:16本

タイトル 投稿者 更新時間
その浮気相手女性より200倍いい女になる
絹子
2019年2月23日 15:14

ゴールのある戦いです。
穏やかといっても、勝利に勝つのも、命を燃え上がらせるアイテムです。

いい女性になる方法は、心も体も、トータルでいろいろあります。

あんな最低最悪の男だとしても、見返す方法を考えてみましょう。

あれほど素晴らしい女性と離婚してしまったと、悔しがらせましょう。

生きているんです、まだ負けないでください、最善のことをしまくりましょう。

ユーザーID:0176321439
大事な時間。
藍色
2019年2月23日 17:35

心穏やかにするのも、折り合いをつけるのもやはり「自分次第」です。

当たり前ですが人は一人ひとり違います、どんなに悲惨な事があっても前を向ける人、逆に小さな悩みにも追い詰められてしまう人。
あなたに起きた出来事も受け止める人で変わる、俯瞰でみればどこにでもある出来事だとも言えます。

そうは言ってもあなたは深く傷ついた、身体を悪くされたのも無関係ではないでしょう。
あなたの時間が夫からの「裏切りの時」で止まってしまうのも仕方がありません。

でももう少し遡って思い出してください、彼と出会い、想い合い、結婚をして嬉しかった時、二人だけの大事な時間が確実にあった。
彼がギリギリまで普通に過ごしていたのも、少しでもあなたを傷つける事を先延ばしにしたのかも知れませんよ。

最後は心変わりをしたけれど、あなたと暮らしたこと、二人だけで笑ったことや泣いたことは嘘では無かった、絶対に。
結果は残念だったけれどすべてを恨んだり否定しないでほしいです、過ごした時間を大事にしてほしい、あなたはどんなに絶望しても今日までちゃんと生きてきた強い人だから。

黒い気持ちも恨みつらみもそのままでいいけれど、ただこれ以上自分で自分を傷つけないで下さい。
憎む気持ち辛い気持ちを全部受け止めたら、少しづつベクトルを明るい方へ向けてみて下さい、長くても短くてもあなたの人生はあなたのものです。

一秒でも一分でも、ほんの少しでも心穏やかな時間があなたに訪れますよう願います。

ユーザーID:0357802429
今と光
白椿
2019年2月23日 19:24

心穏やかに過ごす方法とは今を大切に生きることです。
既に終わった過去や未だ迎えぬ未来にとらわれず、
ひたすら今目の前のことだけに向き合い大事にして感謝することです。

心穏やかに過ごすために必要なのはあなたのHNの光です。
自分自身で明るく温かい光を灯し自らを照らすのです。
小さなことでいいから、楽しい・嬉しい・幸せという感情で満たし、
笑顔で毎日を送るのです。

あなたに起きたことは全て最良なのだと考えると楽になれます。
私だけが損なまま人生を終えると思うからやり切れないし、
結婚生活を失う被害に遭ったと思うから許せないのでしょう。

でも違うんだと思いますよ。
20年間の虚偽の結婚生活という辛い課題を無事終えられたから、
あなたはめでたく卒業が決まったのかもしれません。
反対に元夫達の犯した業に対する辛い課題はこれから始まるのかもしれません。

あなたは既に役目を終え不要になったものから解放されたからこそ、
これからは残された時間を真に心穏やかに生きられるのです。
今を大切に過ごしてください。
自分で自分を光で満たしてください。
卒業への花道は自分で飾って素晴らしいものしてください。

ユーザーID:3492930103
執着を取りましょう。
元教師
2019年2月23日 23:01

宗教っぽいですが、とりあえず。

もう離婚した人は、今のあなたの人生には、関係ない人です。

それよりも、あなたに寄り添ってくれた人達に、感謝しましょう。
自分のことで忙しい中、時間を割いて、あなたに時間やエネルギーを
注いでくれた人達に、「ありがとう」と言いまくりましょう。

ありがとう、と言われた人は、あなたの言葉を胸に抱きながら、
あなたの代わりに色々な場所で活躍していきますよ!

たったこれだけで、あなたは生きていた意味を全うする事ができます。

是非是非、試してみてください。

ユーザーID:5936282677
壮大な復讐をユーモアをもって遂行する。携帯からの書き込み
ドロップ
2019年2月23日 23:37

壮大な復讐をユーモアをもって遂行する。それは、元夫に感謝の手紙を書くこと。楽しかった思い出を書くこと。責めることは一切書かない。これだけです。出だしは「この手紙が貴方の手元に届く頃、私はこの世に居ません。」です。元夫は必ず後悔する日が来ることでしょう。頭をかきむしり、苦しみ泣くことでしょう。元不倫女性も貴女に負けます。元夫には、トピ主様との美しい思い出しか残らない。生きている人間は醜態を晒すから、亡くなった人間には到底かなわないです。この結末をトピ主様は確認することは出来ないけれど、ユーモアをもって遂行すれば、少しは気持ちが救われるのではないでしょうか。

そしてこれは私からのお願いですが、何があるのかわからないのが人生です。どうか最後の最後まで自分の人生をあきらないで、生き抜いてください。奇跡が起こり病気が平癒されることをお祈りいたしております。

ユーザーID:7967384998
同世代です携帯からの書き込み
まる
2019年2月24日 15:00

あなたと同世代の者です。
あなたとお会いしたことはないけれど、同世代の者として言わせてください。

最後まで誇り高く生きてください。
タイムリミットがあるならば、めいいっぱい自分のためだけに時間をつかって、自分を大切にしてあげてください。

人を裏切った者は最後まで裏切り者です。
人を裏切るくらいなら、裏切られた方がマシです。
胸を張って生きて欲しいです。

ユーザーID:6442382173
連絡が出来るなら時間を作って貰う。携帯からの書き込み
考えてみましたが
2019年2月24日 16:30


私ならと言う妄想ですが。
過去の話に付き合う位しろって言います。
もういっそ、最後なら言い残した事全部言いたい。
此処が好きだったとかになるかもしれないけど、
さようならが前提の話をと真剣に申し出て、
なんの情も無い方なら寧ろ多少はどうでもよくなる。
一人抱え込むほどネガティブになるものですよね。
後はやっぱり、人と居る事でしょう。
多分。

ユーザーID:2901858414
彼女は既に<浮気相手>ではありません
甘夏
2019年2月24日 19:48

元夫の妻(あるいは恋人)として、心も身体もトピ主さんより余程、彼に近しい存在になっています。彼のパートナーとして、公的・世間的に重んじられるのも彼女。トピ主さんではないのです。

離婚して彼と他人になった今、晴れて日陰の身では無くなった彼女とトピ主さんの社会的立場は対等なのです。にも関わらず、いつまでも<浮気相手>と蔑むことで、負けた悔しさや恨みを募らせ、既に失われている元夫との楽しかった日々に余計にトピ主さんを執着させている。そんな気がします。

とりあえず、彼女を<浮気相手>と呼ぶのはやめませんか。

ユーザーID:3116041820
人のものを取った相手が幸せになれるはずがない。
春が来て
2019年2月24日 20:04

浮気相手が、今幸せです、と言ったら
よっぽどのバカか見栄っ張りなだけです。

例えば
他人を殺して一億円とって幸せと思える人は
どこかおかしい人でしょう?

例えば
離婚せずして理性を無くして浮気した男なんて
弱すぎる。
そんな男を妻から奪っても仕方ない。

元々、バカップルなんです。
十年もしてご覧なさい。幸せアピールしていても
心の中はどうかな?
トピ主さんにこんな事して幸せになれるはずもありません。
だって人は良心を持っているから。

ユーザーID:7276970803
とことん向き合ってみる
ピコちゃん
2019年2月24日 20:49

負の感情を今は掘り下げてみては?
気持ちにフタをすると、後で無理が出てくることも。
相手は憎らしいし、バチが当たれば良いと思うかもしれないし、
それで良いんだと思いますよ。
そんな気持ちを持ってはいけないと思う必要はない。

脳科学者の中野信子さんもラジオで言われてました。
忘れたい事を忘れるためには、それをじっくり考える事なんだって。

多分……、そうしているうちに、違う事に目が向けられるようになるかも。

ユーザーID:6423003148
苦しまないで携帯からの書き込み
りんご酢
2019年2月25日 1:51

元ご主人の不貞そして離婚大変辛い思いをされましたね。そんな時からまだ2年しか経ってないのですから、黒い感情に襲われても当たり前です。
2年前から、病気は悪くなっていたのかも知れないけど、辛い出来事の為に気づけなかったのか 余りの心労が負担になり病気になってしまったのか
そんな風に考えもせず、病気を受け止め穏やかに過ごしたいと考えるトピ主様は素晴らしいです

私は離婚はしませんでしたが夫の不貞からフラッシュバックや黒い感情にとらわれ5年程は本当に苦しかったです。あれから10年は立ちましたが忘れる事は無いです。トピ主様苦しい時は大きく深呼吸をして心臓の辺りを擦って傷付いた心に、痛いね、痛いね、頑張ってるねと唱えて下さい。時には涙を流すのも心が少し軽くなります。

どうか、トピ主様の心が穏やかに癒されます様に 祈っています。

ユーザーID:0066136068
わずかでも救いになれば
同士
2019年2月25日 2:01

アドバイスとはおこがましいですが、吹っ切れるきっかけになれば幸いです。

私も似たような境遇にいます。
余命1〜2年。寛解の見込みなし。無理しない程度の延命治療中です。
現在の心境も非常によく似ています。
死を受け入れていること、心配事の内容、黒い感情を拭うことがしばらくできなかったこと。

トピ主さんは、離婚されてからまだ2年。そして今回の宣告。
気持ちの折り合いがつかないのも、当然のような気がします。
読んでいて他人事ながら心痛めています。

私は、当然元主人に対してもありましたが、以前の職場での面々にも黒い感情が拭えませんでした。

学習能力のない私は、今まで似たようなバカ正直なことを繰り返し、その都度騙され利用されボロぞうきんのように果てていました。

だから体を蝕まれたんだ、と。
お前たちのせいだ、と。

割り切れるようになったきっかけは、「もしも」という妄想でした。

もしも、元主人と離婚していなかったら・・・
もしも、あいつらとまだ一緒に仕事していたら・・・

そう妄想しているうちに、
「あれ、死ぬ前に人間関係の断捨離ができている」
と、胸にストンと落ちた瞬間があったんです。

今周りを見渡すと、邪気のない人が、仲間が私を囲んでくれています。何か充分と思えたのです。

また、私に不誠実だった人達には
「これから歪となって自分に返ってくるだろう、苦しむのはこれからだろう」
と妄想したら、なんかどうでもよくなりました。

現在、死を静かに受け入れている=これまで誠実に精一杯生きてきた
からだと、私は信じています。

トピ主さんは実直に生きてこられた。
あなたの選択は間違いなかったのです。

そして今、あなたが不誠実な人たちと縁が切れて本当によかった
と、私は心からそう思っています。

ユーザーID:2868217332
トピ主です−1
ひかり(トピ主)
2019年2月26日 21:52

アドバイスを下さった皆様、お目通し下さった皆様、ありがとうございます。何度も読み返しました。皆様が下さったアドバイス、心に沁みました。ご自身の体験を交え下さったアドバイスは、思い出して苦しくなる事もあるのに。ありがとうございます。

言いたいことを言う、呼び出して伝える、ユーモアを持って復讐、その発想はなかったです・・・。そうですよね。何というか、本当に楽になりました。

離婚してから、じっくりと状況や感情に向き合う事をしてこなかったのだと思います。自分は不要になったと認める余裕はありませんでした。じっくり向き合って掘り下げてみようと思います。それができないと、他に目を向ける事も卒業する事もできませんね。

ユーザーID:6814994778
トピ主です-2
ひかり(トピ主)
2019年2月26日 22:27

>同士さま

ご自身の体験を教えて下さりありがとうございます。
本当に似た状況で、ぜひ伺ってみたいと思いました。
すみません。本筋とは離れてしまうのですが、もし差し支えがなければ、治療ではなく、延命治療を決めた理由を教えてもらえないでしょうか。

医師から病気の説明をされたとき、「携帯小説みたいだな」と思いながら聞いておりました。まだ身内には伝えられていない状況ですが、医師には「最新医療を受けるつもりはない」とだけ伝えております。早々に方針を決めるべきなのは分かっているのですが、どうしても積極的な治療を受ける気持ちにはなれないのです。

離婚の時、両親も友人も本当に親身になってくれました。積極的な治療をしないと決めるのは、どうしても支えてくれた人に対して罪悪感があります。親身になって支えてくれたのに、裏切る事になるのかなと考えてしまいます。
もちろん離婚が理由ではないのですが、今の状況ですと、どうしても離婚が理由の一つだろうと思われると思います。

ユーザーID:6814994778
参考になれば嬉しいです
同士
2019年2月28日 21:56

目に留めて頂いてありがとうございます。レス読ませていただきました。

> どうしても積極的な治療を受ける気持ちにはなれないのです

同じでした。
そして私は、単純にこの気持ちに沿って決めました。

・寛解の見込みないなら、治療の目的は多少の延命のみ
・なのに、治療のため床に伏せる時間が長くなるなら積極的治療の意味なし
・仮に数年延命できたところで、おそらく逆縁の親不孝は変わらない

それよりは、自力で動ける期間を延ばし、恩返しは直接表現したいと思いました。
数年延命しても床に伏せているだけでは、気持ちがあっても形にできないからです。

当然この考えは、特に親に対しては恩知らずな考え方であろうこと、充分承知しています。
どんな形でも1日でも長く生きてくれれば、と逆の立場なら思うと思うからです。

なので卑怯かもしれませんが、親には半分話を伏せています。
・現在ラストステージ
・でも進行を遅らせるために治療する
この2点のみを伝えています。

その代わり、絶対にしないと思った同居を始めました。
再び一緒に生活することで、少しでも多く、感謝を形にできたら、と思っています。

何で積極的治療を、最新医療を、こんなにも受けたくないのだろう、
私は生きる力が弱いのだろうか、と何度も自問した時期もありました。

でも、弱いのではなく「もう充分この世でやりきった」に尽きるのだと。
諦めたのではなく、自分の人生に納得したからだと。
今はそう思っています。

トピ主さんは迷いがおありになる。
別の答えがある気がします。
なのでこれは、あくまで「私ならば」ということに留めて頂ければ幸いです。

> 自分は不要になったと認める余裕はありませんでした。
違います。逆です。
こんなことを思わないでください。お願いします。

ユーザーID:2868217332
貴女に逢えてよかった…携帯からの書き込み
ぶー
2019年3月2日 1:22

申し訳ございません…アドバイスではなく、感謝の気持ちを伝える為にレス致します…

私は今、主人の不倫発覚から3ヶ月、再構築を選びましたが決心がつかず、負の感情とどう向き合えばいいかと悩みながら生きている者です…

毎日が苦しく、自分の感情をコントロール出来ず無駄な時間を過ごす日々…

貴女のトピや他の方々のレスを拝読し、自分が恥ずかしくなりました…

貴女のトピは、見知らぬ私を救ってくださいました…

見知らぬ者を救える貴女を尊敬すると共に羨ましく思います…

もし、私が貴女だったら…残りの時間は楽しい事だけに使うと思います…時間がもったいないから…

キレイ事かもしれません…ですが、どなたかも仰ってる通り、最期は笑って終わりたい…貴女の人生は貴女のものです…

生意気言ってゴメンナサイ…

ユーザーID:9184693338
 
現在位置は
です