ハーブ好きの猫飼いの方教えてください

レス10
(トピ主0
お気に入り19

生活・身近な話題

ラベンダー

夫が猫を連れて来てから、一年経ちました。

もともと結婚前から、いくつものエッセンシャルオイルを持っていて、
お風呂や加湿器にたらしたり、ブレンドオイルでマッサージをするのが好きでしたし、
庭にもローズマリー、ミント、ローズゼラニウムがあります。
完全室内飼いで、庭にも出していないので、まだ植わってますが、
猫はハーブの吸引だけで毒になるらしいので、増やす気分にもなれず、
庭仕事も楽しめません。

ハーブ関係の講座でも取って、資格試験も受けたいと思っていましたが、
主人が猫を連れてきたため、計画が台無しになってしまったような気がします。

やはり、猫を飼いながらハーブの趣味を続けるのはだめですか?


私はどちらかというと犬の方が好きで、猫は爪があったり、協調性が無いので苦手です。
でも、来たのだから、できるだけよくしてあげようと行動していたせいか、家族の中では一番私に懐き、私の布団で必ず寝ています。

子どもと寝室を別部屋にしたのに、アロマキャンドルをベッドサイドで楽しことも無理そうですし、
観葉植物を室内で楽しむことや、風水的に良いとされる玄関に生花を絶やさず飾ることもあきらめました。(来て一か月以内に、桃の節句の生花を生けた大きめの花瓶を地面にたたき落としました)

猫を飼うということは、こうした日常のささやかな楽しみをあきらめるということでしょうか?
猫はかわいいですが、犬ほど好きになれません。
ひっかくし、猛禽類といるみたいで怖いです。
ちょっと気落ちしています。

ユーザーID:8994757017

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ミント系とラベンダーはいけるはず

    またたびの英語名はキャットミントですし。
    ラベンダーは、個体差はありますが、ねこの精神安定にいいと言われているはずです。
    (うちのにゃんこは見向きもしてくれなかったです泣けます)。
    ほかにも猫が好き、または大丈夫なハーブはあると思いますので、
    もういっそ「人もねこも一緒に楽しめるハーブやアロマの専門家」的なジャンルを極めて、発信していくのはどうでしょうか。

    ユーザーID:6017512490

  • 猫多頭飼、ハーブ多数

    妻はハーブ愛好家なので、庭に多数のハーブが植えられてます。
    猫は庭に出てます(庭の外に行かない)。
    そういえば、だめよ、その葉っぱはだめ。と言ってたことがありました。
    このトピを読んで気になったので調べました。
    猫とハーブ を検索したのです。
    猫とハーブの関係する多くのホームページが見つかりました。
    トピ主さんも 猫とハーブ を検索してください。 多くの情報から学べます。
    猫が嫌いなことは、トピ文から伝わりました。
    猫は人間の言葉を理解しませんが、人間の感情は感じ取ります。野生の力です。
    犬を好きになるのと同じ気持ちを猫に向けてください。猫は理解します。

    ユーザーID:3000235069

  • 猫でも大丈夫な物もあります

    ネットで検索して下さい。
    人間がいじる物など、触っても良いと思っています。
    割れる物や硝子で出来た物は危険ですよ。

    触りそうになったら、「駄目よ」と叱ったり、倒れない様に粘着テープで工夫したりしてみて下さい。

    手の届かない場所に、壁の上の方に引っ掛けるとか。
    そういう工夫とかも、楽しみながらなさったら?

    手の掛かる子程可愛いはずです。

    ユーザーID:3928316565

  • ハーブって・・

    勉強するのは別にいいと思いますよ
    資格っていったって・・・たいしたことないし

    うちは以前
    にわに勝手にハーブはたくさん生えていましたので
    まったく気にしていませんでした
    猫ちゃんたちはその庭で元気に走り回っていました
    皆15年以上生きました

    室内ということで
    はやしている植物より
    蒸留して濃縮されたオイルや揮発した際にすいこむ蒸気などは心配です

    程度問題で
    部屋でお使いになったあとは換気する
    猫がいたずらしないようにきちんとボトル等は収納する
    とか部屋をわけるとかなど対策が必要かもしれませんね


    普通に考えても
    リビングで布製のソファやカバー
    ふとんとかにアロマオイルをたらしまくるとか
    アロマオイルでマッサージした手(肌)で
    もふもふの猫ちゃんを触るとかないですよね?


    だからそれほど神経質にならなくても
    いいような気はします

    ユーザーID:0972363854

  • 猫の方が大丈夫です

    寧ろ、犬の方が飼い主を舐めて来る事が多いので化粧品やハンドクリームは付けませんね。

    とはいえ猫も
    気を付けて外出中だけにしています。

    もちろん個体の性格差がありますが、
    猫の方が総じて慎重であるように思います。
    一階で、コーヒーの香りが立ち始めると(袋を開けるだけで)サッと二階に行ってしまいます。

    お風呂の入浴剤やアロマは一緒に入らずに、入浴後換気をすれば全く問題ありません。

    観葉植物も大丈夫です。舐めたり噛んだりして害がないものなら問題ナシ
    ルーフバルコニーで大木になりそうなグリーンの脇がお気に入りらしく、日向ぼっこしていますよ。

    花瓶などは大きく重量のある物を、棚でなく 床に敷物をして飾ります。
    元気で飛び掛かろうとしても(多分しない)都度これはイケナイヨと教えれば大丈夫でしょう。

    猫は高い所が好きなので、少しでも高い所に落ちそうなモノを置かない事です。

    少々大げさにお考えのようですが、猫はさほど難しくありません。
    散歩も要らず、清潔にしていれば自由に過ごしてくれます。
    気負いなさらない事ですよ。

    ユーザーID:0339851519

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • それは、精油の話では?

    ハーブ、アロマテラピー好きの猫飼いです。
    一番ハーブに夢中になっていた頃、庭には30種類くらいのハーブがありました。
    もちろんローズマリー、ミント、ローズゼラニウムも。
    うちの猫は基本的に室内飼いでしたが、朝と夕方に外に出て庭を一回りするのを楽しみにしてました。
    庭に植わっているハーブの香りを嗅ぐくらいでは毒にならないのでご心配なく。
    それよりも水仙や鈴蘭は植えていませんか?
    そちらの方が葉をかじったりすると危険だと思います。
    有名なハーブ研究家の方も猫を飼っていて、よく庭をお散歩させているようですし
    生のハーブの香りは心配しなくていいと思いますよ。

    家の中での精油の使用も、猫がいない部屋で楽しんで、終わったら換気をして
    使用した器を猫が舐めたりしないようにしていれば大丈夫だと思います。
    私がアロマテラピーを始めた頃、猫に危険という情報を知らずにアロママッサージをした後で猫を抱っこしたりしていましたが、18歳で亡くなるまでほとんど病気知らずの猫でした。

    ユーザーID:9725684611

  • 調べてみてね

    うちではアロマオイルはやめた(あきらめた)し、観葉植物は置いていないので忘れてしまったんですけど、(前に調べたことはあるんですけど)ダメなものだけではないと思います。
    数日前、キッチンの根菜類が入っているカゴと食器棚と隙間にある何かをゴロゴロ転がしてじゃれていたので何かと思ったら、アロマオイルのビンでした(笑)
    猫には猫の 犬には犬の良さがあるので私はどちらも嫌いじゃないです。
    けど猫派です。長く飼えばかわいいと思えるかな。
    かわいいと思えるようになってくれたらいいな。

    ユーザーID:1152396709

  • ハーブ好きの猫飼いです

    庭に多数ハーブがありますが猫は平気です。ミントやタイム、キャットニップ、ディル、ローズマリーは好きみたいでたまにかじっています。ハーブの匂いだけで有毒ということはないと思います。(だいたい野良猫は自然のなかで生きています)ただアロマセラピーの凝縮したオイルについては注意が必要です。ラベンダーは有害と言われています。猫の側ではオイルを使わないなど、猫に影響のないように楽しむ方法はあると思いますが。猫のせいで色々犠牲になったと考えるのは自分も辛いし猫も可哀想です。趣味は続ければいいとおもいます。

    ユーザーID:2490775016

  • 近くに置かない。

    何かとクンクン確かめないと気が済まない。

    例えば、流し台に置いてた『パック入りの苺』
    様子を見ていると、葉っぱを咥えて、落として遊ぶ!(ヘヘ 顔。

    『豆苗』
    届かない場所に~と、流しの向こう側トースターの上に。
    やっぱり、前脚伸ば~し、届かな~い、クンクン匂うにゃ~

    『コーヒー』を入れる匂いに流しの下で両前脚伸ばし「欲し~いにゃ~あ!」
    『クレマトップ』コーヒーフレッシュを入れる習慣を覚えての行動、毎回。寄って「にゃ~欲し~い」

    冬場
    『樅の木(植え替えしたばかり)』『レモンライム』『へデラ』『蚊取り草』を入れている(酷寒地なので)
    すると、興味津々‥…クンクン、前脚でチョイチョイ。。
    背の高いフェンスでガードしています‥…逃げ出し防止も兼ねて。

    香水・アロマはしまいました、
    噛む、ちょっかい、落とす‥…大好きです。。

    ただ『トイレ』
    一瞬で入る。
    便座に座っていた事が(笑)。
    興味津々で誰か入っていると、両前脚でタンタン「開けてにゃぁ~お~」と、鳴き入りたがるので、
    トイレの中だけ、ニャンコ避けに『柑橘系のスプレー』を、効果ナシ‥…本物の果実の皮じゃないとダメみたい。
    夜中にイタズラするので、オレンジ・レモンの皮を『プリンカップ』に、置いてました

    ユーザーID:5717613861

  • ハーブねぇ…

    ラベンダーは絶対だめです。
    匂いだけでもです。
    あとユーカリも。
    ミントなんかは大丈夫かな?
    ただ、猫は柑橘系や湿布などの匂いを嫌う場合があるので、気を付けて下さい。
    私も猫を飼っていますが、確かに悪さをすることは多いです。うちのふすまもボロボロです。ですが、私の猫は生まれつき心臓が悪いので悪さができるぐらいずっと元気でいてほしいです。しんどそうにしている姿を見るのはつらすぎます。
    ハーブっていい匂いですよね。
    資格を取ることは諦めなくてもいいのでは?
    いっそ資格をとって猫に害のあるハーブを知っておくと、猫のことを知れてもっと好きになれるかも…? 関係ないか。
    猫派犬派があるのは仕方ないと思います。
    ですが、どうか猫も犬と同じぐらい大切にしてあげて下さい。
    長生きすることを願っています。

    長文失礼しました。

    ユーザーID:9877498997

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧