新しい仕事は不安ですね(愚痴です)

レス3
(トピ主1
お気に入り5

キャリア・職場

みかん

50歳前半の女性です。
ずっとフルタイムで働いてきました。
2人の子を育てながら、病気がちの自営の夫を支えながらです。

会社は、最近、ようやく職員を育てることに取り組み始めたようですが、昔は女性は少数、独身しか残らないようなところでした。
私は、出向させられたり、コールセンターのような部署にいったり、事務員がいなくなれば2人分の仕事をさせようとしたり、都合よく使われている感じもありましたが。
子育てしながら働く女性が当時いなかったため、私なりにできる範囲で与えられた仕事や課題を一生懸命に取り組んできたつもりです。

ここにきて直属の上司から、4月から新しい部門の仕事をやることについて、打診されました。
私は、以前、会社の役員から、「一級建築士の資格があるのに事務職でいいのか、技術職の方はやりたくないのか」と聞かれ、「私には向いていません」と答えてしまい、あきれられたことがありました。
その役員はそのことを覚えていて「聞いといて」と言われた、とのこと。
直属の上司は、上にはへつらい、部下を、特に女性をバカにしているところがあり、信用できない人だと思っていて、この部署を変わるなら、何でもいいかという気持ちになり、わかりましたと答えました。
この上司は1年半くらいになりますが、私はいつも最低の評価をされています。
ちなみに、今は事務職です。

しかし、技術の仕事は、ずっとやっていなかったので、すごく不安です。私より若い人たちがバリバリやっていることと思います。
法律がどんどん変わっているし。
会社のフロアも別ですので、雰囲気もわかりませんし、具体的な仕事は未定ですが、不安です。
資格は本当に若い時、運がよかったくらいなものなので、謙遜しているわけではないのです。

この歳で、ブランクがこんなにあって、やっていけるかなと、憂鬱です。
話を聞いていただいて、ありがとうございます。

ユーザーID:0334561269

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数3

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 定期講習

    トピ主さんの会社で建築士事務所もあるという事で良いですか?

    トピ主さんが1級建築士として業務を行うには、
    まず会社の建築士事務所の所属建築士として登録して、
    定期講習を受ける必要があります。

    又、1級建築士だと許可業種によっては監理技術者の資格者となれますので、
    その場合も監理技術者講習を受ける必要があります。

    そうなると事務所にいるだけではなくて、
    現場に行かないといけなくなりますが。

    ユーザーID:0344017839

  • 私も4月から異動です

    同じような方がいらっしゃって、励みになりました。

    私は8年同じ部署にいましたが(子どもが小さかったため異動は避けていただいてました)、そろそろ異動を受け入れなきゃと思っていた矢先、上司から打診がありました。

    私も異動先では全く違う仕事をします。
    はっきりいって不安ですが、私もトピ主さん同様、上司がいかんせん「人としてどうなのよ?」というタイプの人なので、そこは離れられて嬉しくもあります。

    お互いがんばりましょうね、としか言えないのですが…
    4月、同じ境遇の人もたくさんいることを、ちょっと心の片隅にでも置いていてだければ幸いかな。

    ユーザーID:1217243845

  • そうですね

    会社は建築確認などの検査機関です。
    私が会社に入ったときは、そういった業務はなかったのですが。
    なので、当初だけは、有資格者ということで、頭数に入れられていたと思います。
    これから、多分、補助員からスタートして、講習など受けて、やっていくのだと思われます。
    省エネのところとかめんどくさそうで、気が重いです。
    向いていないと思ったのは、自分が確認申請など出す方だったのに、チェックしたりする方に回るのがイヤなのです。
    レスありがとうございます。

    ユーザーID:0334561269

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧