アクセサリー(宝石)の魅力とは?

レス20
(トピ主1
お気に入り29

生活・身近な話題

サラダ

はじめまして。もう30過ぎているのですが、私はこの年になってまともにアクセサリーを買ったことがありません。数千円単位のおもちゃのような値段の物しか購入したことがなく。一万円以上のものは買ったことがありません。腕時計なら多少高いものは買ったことがあります。腕時計は外出するときは必ず身につけます。
昔からアクセサリー、特に宝石に興味がなく、いい年して恥ずかしいことなのでしょうか?
結婚式に参加するため母から高価なネックレスや指輪、ブレスレットを借りたことはありますが、つけるのが煩わしくてそれきりです。

ユーザーID:0341159681

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 別にいいのではないですか???

    アクセサリーに魅力を感じる人、ブランドものに魅力を感じる人、カメラや趣味のものに魅力を感じる人、旅行など形のないものに魅力を感じる人・・・それぞれどこに価値を見出して、お金を費やすかは自由なので、いわゆる宝石といわれるアクセサリーを買ったことがなかったり、付けなくても全然いいのではないでしょうか???

    TPOで大人として恥ずかしくないくらいのものがつけていれば失礼でないし。
    真珠やダイヤなんてこだわらず、冠婚葬祭には、貝パールやCZでもいいかもしれませんが一応ね。制服のようなもので同じようにつけていたほうが無難なときもあるので。

    でも、基本的に特に男性は、そういうの気にしない人が多いのでいいと思いますよ・・・。

    私も昔は宝石好きでした。母の所有のものや主人からのプレゼントや独身の時に買いました・・・幼い頃から、キラキラするもの、天然鉱物が好きでしたね。サファイヤとルビーは鉱物的には一緒だとか、エメラルドは縦に割れる性質があるとか、そういう意味で好きでした(笑)あとは、見栄かな。本物の真珠や宝石を身に着けている自分。にしたかった。

    でも、主人はま〜ったく興味ない人で、私がイミテーションをつけていても、本物をつけていてもまったく気にしない人。

    ブランドものでもユニクロでも、私が寒がらず温かく身を包むものが大事とする人。カメラやパソコンや天体望遠鏡や光学機器など実質もので質のよいものを望みますが、身を飾るものは好みで気持ちが明るくなるものものがいいだけ。

    若い頃は、ブランドものと同じ感覚で天然石の宝石に価値があると思っていて、「希少性のある価値あるものを付けている自分」が好きでしたが、

    しあわせ〜ってなんだっけなんだっけと考えると、今はほんと興味が薄れました。
    ちなみに、まだ小さい息子は私の指輪が痛いらしく、アクセサリー嫌いのようです。
    抱きしめるのに邪魔だからね。

    ユーザーID:5712033655

  • レスします

    CMや雑誌で宝石が多く扱われているからといって、
    全員が宝石の魅力を感じないといけない訳じゃない。
    何かの魅力について周りと迎合しないといけない訳じゃないですし。

    私は50歳目前ですが、アクセサリーを買ったことがありません
    (頂いたことはあります)。
    宝石に全く興味がありません。
    私が興味があるのは柘植の製品、紬の製品、その他伝統工芸品です。
    興味がないものの魅力を知ろうと思いません。
    私の人生にはどうでもいいものなのですし、
    その魅力を知ったところで私には魅力と思えないので。

    日本人が年を重ねれば着物や日本古来の文化に興味を持つかというとそうじゃない。
    トピ主さんの仰る「いい年して恥ずかしいこと」というのは、
    そこらの人と同じような感性を持たないといけない、ということでしょうか。
    そこらの人と同じだと安心感があるならそうすればいい。
    でも自分が興味のないものをさも興味があるように振る舞うことは
    無駄だと私は思います。

    誰もが自分がいいと思うもの、自分が好きなものに触れればいい。
    自分の感性を他者と比べることは無意味だと思いますよ。

    ユーザーID:8004188151

  • 価値観による理由ならば普通

    お金を稼ぐのは自身の才能や努力であり、その成果として手に入れたお金を分かりやすくアピールできるのか貴金属や宝石類。
    つまりは自身の才能や努力が優れていること、そして成功者としてのアピールにもなります。
    良いものを身に付けたくて頑張っている人もいるくらいです。

    無理して見栄を張ったり、すねかじりで購入したものもでも他人には分かりませんから。

    ただ、それに対して興味がない人もいます。
    お金持ちでも貴金属や宝石類に興味がない人も珍しくありません。
    自分が要らないものはゴミと一緒。

    良いものは輝きや素材やデザインに優れているものがありますが、その辺も個人の好みの範囲内。

    もし目の前に同じデザインの高級品と千円以下のアクセサリーがあったとしても、高級品を選ばない自信があるならそれはそれでいいと思います。
    むしろいい年して高級品という理由だけで執着している人の方が問題

    ユーザーID:6516065546

  • 朽ちないのが魅力

    服やバッグと違って耐久性が高いのが魅力です。

    服やバッグはどんなにいいものでも、何年も着たら汚れて朽ちていきますが、ジュエリーは錆びない、朽ちない。

    もちろん金やプラチナの土台に宝石が条件ですが、傷まず残るところが好きです。

    私はまだ30歳ですが、毎日最低でも100万円以上の価格のジュエリーつけてます。キラキラしてて大好きです。

    ユーザーID:2223321241

  • TPOさえわきまえていれば

    興味ないものにわざわざお金を掛ける必要はないのでは?

    お母様から高価なものも譲り受けているのですよね?結婚式の時だけちょっと我慢すればあとはお好きな様にすれば良いと思いますが。

    身に着けなかったところで誰も困りませんから。

    ユーザーID:9254998627

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 恥ずかしくはないですけど、、、。

    私はアクセサリーはファッションの仕上げだと思っています。
    本物は婚約指輪から始まりました。
    最初はイミテーションで良いと思いますが、お洒落度が違ってきますよ。
    おしゃれは楽しいものです。
    アクセサリーをつけないのは恥ずかしい事ではありませんが、
    何か一つから始めてみたら如何ですか?
    年を重ねていくうちにきっとお洒落な風合いが身につきますよ。

    ユーザーID:7213569010

  • 素材が良ければ飾りはいらない

    タイトルのように言ってます。
    アクセサリーは煩わしくてつけません。

    ちなみに、「素材がいい」とはいってもミスユニバースとかではありません。
    1万人中で1位になったことがある程度のミスコン優勝者です。

    ユーザーID:7965121032

  • 興味がないなら、なくてもいい

    私もアラサーくらいまでアクセサリーにはまったく興味がなかったです。
    祖父母に譲られたちょっといいものがありましたがタンスのこやしでした。

    「あなたは顔も服装も地味なんだからアクセサリーくらいは
    つけたほうがいいよ?」とアドバイスされても、
    「うっとうしい!」「めんどくさい!」しか思いませんでした。
    私も、時計はその頃から好きでした。
    時計は実用品だから、身に着ける必然性が感じられたんですよね。
    でもアクセサリーをつける意味って感じられませんでした。

    しかし、耳を出す極端なショートカットにしたとき、
    童顔と低身長のせいで子供と間違えられ
    「さすがにアクセサリーをしたほうがいいかもしれない」と
    「年齢なりに見せるための道具」としてアクサセリーをつけ始めました。

    私はなんとなく自分の好きなタイプのものができたんで、
    今は毎日アクサセリーを使うようになっていますが、
    興味がないなら、別に無理につける必要はないんじゃないかな?と思います。

    ユーザーID:3477885174

  • 自己満足

    キラキラしてきれいだなぁということぐらいでしょうね

    それからちょっと高いものを身に着けているという自己満足

    一般庶民が購入できるようなアクセサリーに対しては
    希少価値などありません
    自己満足の世界です

    腕時計の高いものも、同じようなものです
    時間を知るための道具としては
    携帯で十分だったりしますからね

    宝石に興味がなくても恥ずかしくはないですよ

    ユーザーID:4122895974

  • 興味が無いなら必要ない

    冠婚葬祭で身につけるジュエリーをお母様から借りられるなら、特に貴金属に興味が無くても問題無いのでは?
    フォーマルの席にノーアクセサリーという無作法をしていないのなら何ら問題無いと思います。

    年齢が上がったからといって貴金属に興味を持つ必要はありません。
    ちなみに私はアクセサリーは好きでダイヤのブレスレットをしますが、時計に興味が無いので付けません。
    装飾品とはTPOを弁えて自身の価値観で付ければ良いと思います。

    ユーザーID:6337251601

  • 東京の銀座で

    トピ主さん、東京に来ることがありますか。

    銀座に宝飾店がいくつもあります。

    ここで、宝飾品を見ましょう。 

    感動的な輝きの宝飾品を直に見るのです。

    宝飾品も、店内も、従業員も 超一流です。

    このようなお店で、宝飾品を購入すると一生の宝ものになります。

    ユーザーID:1922890363

  • それで良いとは思うけど、

    多分、同年代女性です。
    時計は素敵だから高めのを買うと言うのは自分の為になります。
    魅力を感じず二千円程度の物しか買った事がないと言うことは、一応身なりとしても気を配りたい方なのですよね?顔周りが華やかにもなりますし。

    お勧めは、一万ちょっとの一応本物です。
    何より二千円の物より長持ちで見映えも良い。
    気に入っているですむ程度にはちゃんとしている。

    考えが可笑しいとかはないです。

    ユーザーID:4678097781

  • 人それぞれ

    アクセサリー、ジュエリーなどの装身具の好き嫌いは、人それぞれでは?
    興味があるかないか、ですよね。

    私個人はジュエリー大好き人間です。
    子どもの頃から鉱物辞典の中の宝石のページを飽かず眺めていました(笑)
    宝石は地球からの贈り物、ジュエリーは人間とのコラボだと思います。
    原石からカットして、台を付けて装身具となる。
    これってすごいことだと思うのです。
    最初に宝石を見つけた人はどう感じたのだろう?カットすることを知った人はどういう過程を経たのだろう?
    色なども産地により違いがある、など興味津々です。
    またデザイン、石の留め方、台に何を使うかなどにより、宝石はより美しさを増します。

    まあ、こんな人もいます笑

    ユーザーID:6975909157

  • 恥ずかしくはない

    興味がないならつけなくていいです。
    アクセサリーを付ける人は自分の気分が上がるからつけているのではないでしょうか。

    中年になってくると、疲れて見える、無表情の時怖い顔になっているなどで、他人から素の自分を直視されることに抵抗を感じます。
    そんな時に他人の視線をそらしてくれるのがアクセサリーの輝きだと思います。
    また失われていく輝きを補ってくれるものでもあります。
    ここで不釣り合いにおもちゃみたいな物だと効果がないこともあります。

    私はアクセサリーを付けている人を見るのが好きです。
    お似合いのアクセサリーを付けている人を見ると、余裕が感じられて印象がUPします。

    以上の理由でアクセサリーをつけるなら顔に一番近いピアスが最も効果的だと思っています。

    鏡の前で、アクセサリーありと無しと見比べてみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:9460740296

  • この年になるまで一度も興味を持てませんでした

    若いころ買ったりもらったりした安物のアクセサリーはもう使えません。
    現役と言えるのは葬式用のパールネックレスだけ。

    30代のころ「いい年なんだからひとつくらい」とルビーのリングを買いましたが、興味のないものは無駄遣いとしか思えないんですよね。
    このお金で別のものを買った方が良かったです。

    この年になると母や祖母の形見のアクセサリーを持っていたりします。
    形見と思うから手放せないけど、娘がいないので伝える相手がいません。
    義母が亡くなった時アクセサリーの処分に困ったので、持ってない方が家族のためだと思ってます。

    ユーザーID:5156921785

  • アクセサリーも

    宝石も、好きで価値が分かる人に身に着けてもらうほうがずっと嬉しいはずです。
    でもパールは冠婚葬祭に欠かせないし、持っておいて損はないです。
    義母から譲り受けた、パールにダイヤモンドの指輪、イヤリング、ネックレスは重宝してます。自分で買ったティファニーの小さな4つ葉のダイヤモンドのリングも日常使いしてます。
    もしお子さんがいらっしゃるなら高価なものは代々受け継がれてゆくものとしても宝石はいいものだと思います.

    ユーザーID:3517021716

  • 恥ずかしく無い

    アクセサリーってつけたり外したり、でも外している時間の方が圧倒的に多い。
    要はコスパの悪い品物です。
    持っていて満たされる、という人もいますが、その満たされる物は虚栄心。

    興味が無いのならば、そのままで、恥ずかしくなんてないですよ。
    むしろ虚栄心が無くて立派です。

    ユーザーID:4419853162

  • 年をとれば

    高価なアクセサリー高価な時計、そんな物自己満足でしかありません。買い物に行ったり食事に行ったりすると確かに扱いが違いますがそんなのも年とるとどうでもいい事となりますよ。身に付けるもので人を値踏みするような人とは関わりたくないしね。光り物に価値観置くような人間はチョットつまらないかな。

    ユーザーID:9546057879

  • 誰かに何か言われましたか?

    宝石の魅力は美しさだと思います。
    ただ、私は自分が魅力的だと思ったアクセサリーをいくつか持っていますが、
    身につけてはいません。
    見て楽しんでいるだけです。(金属アレルギーがあるので)

    何を美しいと思うかは人それぞれですし、
    アクセサリーにも宝石にも興味なくても良いと思いますよ。
    アクセサリー好きにも、私のように
    身に着けるのではなく、集めているだけの人もいるでしょうし。

    「大人なのだから、それなりのアクセサリー付けたら?」とか
    誰かに言われたのでしょうか。
    冠婚葬祭の際に、適切な格好が出来ているのなら、
    気にしなくていいでしょう。

    ユーザーID:9878390775

  • トピ主です。

    トピ主です。

    皆様のレスすべて読ませて頂きました。
    やっぱり価値観の違いですよね。
    母が若い頃は、社会人になったら、ちゃんとしたアクセサリーは買うのが当たり前だったそうで。(多分母の価値観だと思いますが)

    母に良い年しておもちゃみたいなアクセサリーしか持っていないなんて恥ずかしいと時々言われていたので、気になっていました。

    ユーザーID:0341159681

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧