疲れました。

レス3
(トピ主0
お気に入り17

キャリア・職場

ハルゴヤン

人生半分生きて来ましたが、自分の居場所が
分かりません。
どんな所に居ても違和感があります。
ここで、頑張って生きて行こうと思うのですが
でも…ここではないと思ってしまいます。
だから、仕事も住む所も転々としてきました。
私のような気持ちの方いますか?

ユーザーID:5666816019

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数3

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私もですよ

    ド田舎生まれで家庭環境も悪く、物心ついた頃から出ていくことばかり考えていました。高卒後、家を出て住み込みで働き、2度の転職を経て、ひょんなことから自営業者となり、思い切って上京しました。

    それ以来、仕事は同じですが、遊び仲間も住居も転々として、今は東京の下町でひとりでひっそり暮らしています。気づいたらもう五十歳(苦笑)で、家族も親しい友人も無く、ほとんどの時間をひとりで過ごしています(在宅勤務なので)。

    私もつくづく居場所が無いなぁと思います。家を買おうと思っているのですが、地縁血縁が無いので、どこに住んで良いのやら、途方に暮れています。新しく友人を作るのも面倒ですし、結婚も縁がなさ過ぎて諦めてます。もうここまできたら、流されるまま、なるようになればいいと思うしか無いです。

    ユーザーID:0704020663

  • なんとなくわかる気がします。

    なんとなくわかる気がします。
    私も何処にいても落ち着かない気がします。
    仕事もうまくいっていて、友人もいて、全て順調、という環境は長く続いたことがありません。
    いつも何かしらの障害が立ち塞がり、その場から離れることになります。
    結局はまわりの環境は変わることがあることを覚悟して、自分自身に揺ぎのない自信をつける以外ないのかな。と思います。
    例えば何かの資格だったり、仕事だったり、趣味だったり、家庭だったり、子供だったり、パートナーだったり、ペットだったりと、
    これがあれば私は何処にいても何をしていても大丈夫。というものを自分で見つけるしかないのかと思います。
    しかし、何かに依存しすぎると自分を見失ってしまうこともありますし、依存の対象が人だった場合は依存される側にもストレスがかかり、関係性が破綻してしまう場合もあります。
    私も40年近く生きてきましたが、まだ自分の居場所は見つけられていません。
    生きている間は誰でもそのようなものなのかもしれないですね。
    40代50代になってくると、根無し草みたいにふらふらと生きているのに不安を感じるのはあたりまえのことかと思います。
    そんなに深刻に考えないで、何か楽しくなることを考えて、その日1日が無事に終わったらそれでいい。ぐらいの気楽さも長い人生には必要ですよ。

    ユーザーID:0509580977

  • 居場所を

    探すのではなく、環境に溶け込んでみる工夫をしてみたらどうでしょう。

    何も自分を周囲環境から隔離ばかりしないで、オープンエアーの中の自分を

    見つめ直す事は出来ませんか?

    貴方は世間の加害者でもなければ、まして被害者でもありませんよ。

    全てが虚しい人は居りませんし、全てに満足している人も居りません。

    息をひそめている必要は何もないのです。

    ユーザーID:8117133194

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧