現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

ヨーロッパ初めての一人旅

ミント
2019年2月24日 12:36

50代後半の女性、3か月ほど前に、弟夫婦と私との三人で、7月にスイス8泊の旅行を計画し、航空券を購入、ホテルを予約していました。

やむを得ない事情で、弟夫婦が行けなくなってしまい、お詫びに航空券のキャンセル料を頂きました。ホテルは無料でキャンセルができます。
仕方ないことなのだと諦めていましたが、ひとりで行けないのかなぁと思い始めました。スイスが好きで、他の国にはほとんど行ったことありませんが、スイスには夫と2回、娘と1回、友達と1回、個人旅行をしたことがあります。
夫は亡くなり、娘は結婚、海外旅行に一緒に行ってくれる友達もあまりいないので、最後のスイスになるかぁと思って、楽しみにしていました。

基本的に、山(ハイキング)はひとりで行ってはいけないと思っていて、現地発のハイキングのオプショナルツアーを調べてみたら、一人だととても高額でした。
街歩きプラスアルファで、王道のハイキングコースだったら、大丈夫だと思ったり、英語もほとんどできないので、心配になったりしています。
ツアーが嫌いで、個人旅行に固守しています。

チューリッヒ入り、出の8泊なのですが、よいプランとかアイディアがあったら
教えてほしいと思い、トピをたてました。
時刻表を見て、電車に乗るのは大好きで、一人旅は苦にはなりません。
スイス一国に限る必要もないと思い始めています。

ユーザーID:1699171002  


お気に入り登録数:46
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:30本

タイトル 投稿者 更新時間
行った事が有る土地が吉かと。携帯からの書き込み
私もツアーは嫌いです
2019年2月24日 16:10

スペインとフランスはふらっと出かける事が有りましたが、どちらも素敵でしたよ。フランスは一人が多いですけど、調べて知る内容だけでは悔いが残る所かと。

やはり文化を知っていて、勝手を知っていれば英語は多少でも問題ないと思いますが、一々道を聞く、地図を見る等をする必要が有る場合は流石に困りますもんね。

最後のスイスに一票!

ユーザーID:7596013041
ギーガー、お城、チーズ&チョコレート
さら山
2019年2月24日 17:33

何度かいらしているということで、参考になりますかどうか、
少し前に一人で行って楽しかった所を。

ベルンから日帰りで、在来交通機関だけ使って、グリュイエールと、
帰りがけにカリエのチョコレート工場に寄ってきました。

グリュイエールではギーガー美術館(エイリアンのデザイナーです。
好き嫌いが別れるとは思いますが)、お城、チーズ工場へ。
チーズ料理を出すレストランの選択肢も豊富でした。
グリュイエールからチョコレート工場があるBroc-Fabrique駅はすぐで、
駅から工場も歩いて行けます。
工場好きとしては楽しかったですね。試食し放題でしたし。

フランス語圏にフランス語ゼロで行きましたが、多少下調べして行けば
非常にわかりやすく、特に問題ありませんでした。

お山は自信が無くて、現地在住のお友達に連れて行ってもらいました。

良い旅を。

ユーザーID:8730584838
欧州は個人旅行しやすいですよね
黒猫
2019年2月24日 18:43

公共交通機関が充実していてバスですらネット手配+eチケットで利用可能。
宿代が高いんだけどシングルというカテゴリーがあるので一人でも割高な2人部屋とかを取らなくて済むことが多い。

普段も日本で単独行をこなしているなら、地図を用意して単独でトレッキングできるのではないですか?
ガイドがつくとどうしても割高になりますよね。

欧州でトレッキングらしい事ってクロアチアのプリトビーチェを2日間で隅から隅までチャレンジしたくらいですけど、レンタカーでGPS頼りに走り回ったりしてるのでそんなに難しい感じがしないのですが。

それこそマップアプリもありますものね。
泊まったホテルでレベルに合わせたコースを推薦してもらうってのもアリでは?

ユーザーID:1238689018
ドイツに住んでいます
cafelatte
2019年2月24日 20:26

スイスは主に冬にスキーをしに訪れます。いつも同じ場所だし、夏のスイスにはあまり詳しくはないのですが。けれど昨年は6月にも遊びにいきました。風光明媚できれいな国ですよね。その時はツェルマットはマッターホルンのお膝元の街へ。ザルツブルクもそうですが山間の街ってとても素敵です。スイス料理を堪能してマッターホルン博物館、街の散歩を楽しみました。物価はやや高めですがチーズ料理はやはり美味です。

トピ主さんはスイスへ既に何度か行かれたとのこと。それでも今からできるだけ情報収集してみて下さい。鉄道移動して気に入った2,3の街や都市に足を運ぶのもいいですね。ドイツ、オーストリア、イタリア、フランスに囲まれているのですから。

湖畔の街もお勧めです。絶対貸し自転車で湖の周りをサイクリングしていただきたいなあと思います。ヨーロッパでは海ではもちろんですが湖でも人々は泳いだりします。7月なら沢山の人が泳いでいるでしょう。最近はこちらも夏の猛暑日が多いですよ。芝の上に寝転んだり欧州人のように楽しんで下さい。(寝転び用に敷物とかあったらいいかもしれません)

ユーザーID:6026113928
高いですか?
もも
2019年2月24日 23:19

そうですね、スイスは登山の装備などほとんどなくても歩けるハイキングコースがたくさんありますが、山の気候は変わりやすいですから、やっぱり独りで歩くのはやめた方がいいと思います。突然濃い霧が出て、本来なら見通しの良い場所でどの方向へ道が続いているかわかるような場所でも、全く何も見えなくなったりします。足を踏み外したり、分岐を間違えたりしたら大ごとです。

現地発ツアーですが、どんな風に探されましたか。さっと検索してみたら、例えばみゅうトラベルというのが見つかりましたが、そんなに高いとは思わなかったのです。ツェルマットまで自力で行って、現地集合でのガイドツアーなら1万円を切るぐらいで見かけましたよ。バーゼルなどの大都市発着だと数万円しますが、これはスイスの鉄道代込みですから仕方ないです。トピ主さんもご存知だと思いますが、スイスの鉄道、特に登山鉄道の類は本当に高いですから、交通費込みだと考えると数万円は当然かなと思います。

厳しいことを最後に書きますが、英語がほとんどできないのに、どうして個人旅行にこだわるのか不思議です。山の拠点になる町まで、全部自力で移動できますか。結局、現地ツアーを利用するのなら、最初からツアーでもいいではないですか。ツアーといっても色々ですよ。煩わしければ、なるべく自由時間が多く、日本からは添乗員がつかないツアーを選べば良いと思います。ツアーをバカにせずに行ってみたら楽しいと思いますよ。トピ主さんのように、個人で参加されている方も多いと思いますし。

ユーザーID:4947970010
いつも一人でうろついているものです
常に一人
2019年2月25日 2:06

元ドイツ語圏在住で、主にドイツ語圏中をうろついてきたものです。
体力はありません(学校の体育の授業で倒れまくってたレベル)が、
ゆるーくヨーロッパの山の中や野原を何百キロか歩いて来ました。
スイスは物価が高いので未開拓な所が殆どですが
今メモしているところでドイツ語ができなくても行けそうな所は
Jungfraujochの周辺で、Maennlichen (aeは本当はウムラウト) からWengenまで下るコースです。
ここは調べている限り、人も適度に多いし、かなりゆったりした下りだし景色もいいと思われます。

宿をまだとっていないなら、
スイスの周辺5ヶ国いずれも行けると思います。
ちなみに私が前回スイスも訪れた時は
宿はコンスタンツにとっていました。

ユーザーID:9452664979
行きたい国行きたい時に行けば良いかと。
カカポ
2019年2月25日 12:59

何故スイスに行って英語を話すんでしょう?
地域もある様ですがドイツ語ですよね、
話せなくても話そう言おうと言う気持ちが旅では大事では?
そりゃあ世界共通語は英語ですがやっぱりその国の言葉を使うのが旅だと思います、
発音が悪かろうが間違おうが外国人ですから当然でしょう。
会話集で身振り手振りし記憶にある英単語を駆使したらもう会話ではないですか?
私はスペインには数回行き1年程住んだ事はありますが、
行きたい見たい気持ちが不安(まともに話せない)を勝ったと言う所でしょうか。

私は行った国が極端(殆どスペイン)なので偏ってるんでしょうけど、
旅は言葉だと思いますよ。
私が行った頃のスペインは英語は通じず西語が余り出来ないと分かると、
「仏語は出来るのか?」と言われたり…。
会話集を駆使して分からないながらも楽しかったですね、
今は会話も道も聞くのもスマホを使ってる外国人を見ると楽しいの?と思いますね。
超独断だとは思いますが。

言葉が出来なくても旅をしてる人はいますし英語が堪能でもツアーでしか行かない人もいる、
要は気持ちの問題なんでしょう。
大なり小なりのトラブルを楽しめる性格でないと一人旅は苦痛でしかないかも。

海外に行った事がない夫が新婚旅行の時には西語を使おうとしてましたし、
日本語しか話せない母が私がスペインに滞在してる時には1人でやって来ましたしね。
旅を楽しみその国を楽しもうと言う気持ちが大事なんじゃないですか?
たどたどしいながらも母国語を話そうとする外国人を突き放せる人はそうはいませんよ、
まあ優しそうな人を選んで聞く選択眼も大事ですが。

1人で行くのはやはりリスクが多くなります。
安全な国でも外国だと認識し自己防衛はしっかり出来るのなら1人でも問題はないでしょうけど。
まずは独語の会話集でしょ。

ユーザーID:9879530882
ハイキングは一人でも大丈夫
ハイキング
2019年2月25日 13:22

数年前にスイスにハイキング旅行に出かけた者です。
ベルナーオーバーラントとツェルマットでハイキングをしました。

ハイキングは、どのレベルをお考えですか?
私は、ガイドブックに掲載されていそうなレベルの2〜3時間から半日程度のコースを何本か歩きましたが、一人でも大丈夫ですよ。
「王道のハイキングコース」と書かれておられるので、多分私がイメージしているのと同じようなコースだと思います。

スイスのハイキングコースって良くできていて、標識もきちんと整備されているし、ご高齢の方も本当に多く歩かれています。親子3代で歩かれてるグループも結構みましたよ。
もちろん、一人でさっそうと歩かれている方も多いです。
シーズン中はコースで前後に人が見えないなんてことはないくらい多くの人が歩いていますから(平日に歩きました)、初心者向けのコースに行かれるのであれば、ぜひお一人でも楽しんでみてはいかがでしょう。

8日あるのでしたら、ハイキング中心にこんな日程はいかがでしょうか
1日目 チューリッヒ泊
2日目 チューリッヒからベルナーオーバーラントへ
    移動しながら街を観光、インターラーケン泊
3日目 ハイキング
4日目 ハイキング
5日目 インターラーケンからツェルマットへ
    移動しながら観光、ツェルマット泊
6日目 ハイキング
7日目 ハイキング
8日目 ツェルマットからチューリッヒ
    移動しながら観光やお土産購入
9日目 空港へ

大きな荷物は駅から駅へ運んでくれる日本の宅急便のようなサービスがありますから(詳細はガイドブックなどを見てください)、ぜひそれを使って、移動時間中も身軽に楽しんでください。
英語は、公共の場所ではwi-fiが飛んでいることが多いので、スマホでgoogle翻訳などを使えば大丈夫ではないでしょうか。

是非楽しんできてくださいね。

ユーザーID:8625409099
物価注意
ペテロ
2019年2月25日 17:43

多分、ご経験されているとは思いますが、スイスも物価高いですよね。
ミネラルウォーターが倍以上していたような。
まぁ、安い店もあるのですが、見つけるのが大変。

私もツアーは嫌いなので、個人旅行に出ていました。(最近は欧州旅行はしていませんが)
私も、殆どできない部類だと思います。本当に、必要な程度だけ。できるだけトラブルに遭わないように注意しながら。
最近の日本の電車も良く遅れますが、欧州ほどではありません。
ですので、お一人で行く場合、電車の遅延情報だけは理解できるようされると良いと思います。
どれくらい遅れる、何番線から出発、行き先変更...。
以前行った頃は、旅行案内所に日本語の説明があったのですが、最近はどうでしょう。むしろ中国語ばかりだったりして。
できれば私はもう一度、マイエンフェルトから山小屋まで歩きたいな。でももう体力が無くて、途中で筋肉痛でリタイアかも。

応援しています。

ユーザーID:6805916033
ツアーにする
のっか
2019年2月25日 20:56

ツアーは嫌いとの事ですが、英語が殆ど話せないのではお一人での個人旅行は無理があります。
最低限、ホテルや駅等で困った時にコミュニケーションを取れる程度は話せるのであれば充分可能ですが。スイスは欧州の中では英語が通じやすい国ですので。
そうでないなら、無理をせず、ツアーを申し込まれるのが良いと思います。

1人のトレッキングですが、定番のグリンデルワルトやマインフェルトであれば全く問題ないと思います。ただ、コースが複雑に入りくんでいる山では必ず地図を確認しながら進んで下さい。いつの間にか上級者向けコースに入りこみ、野生動物と遭遇…という事も、ドジな私にはあったので。

ユーザーID:2032747651
有難うございます
ミント(トピ主)
2019年2月25日 23:39

私もツアーは嫌いです さん

フランスには、新婚旅行でツアーを利用して行きましたが、エッフェル塔に階段で登ったことを今でもよく覚えています。団体で観光したことはほとんど記憶にありません。もう一度フランスにも行ってみたいけど、私には敷居が高い感じです。
ひとりで旅行できる人が羨ましいです。

さら山さん
グリュイエールとカリエのチョコレート工場は、初めて聞きました。
試食し放題は魅力的ですね。
調べてみて、行けそうなら行ってみたいと思いました。

黒猫さん
羨ましいです。
レンタカーで走るのは、凄いレベルが高い感じがします。
その地域の事情に精通してなければならないし、車の運転にも慣れていなければならないし、言葉の問題もあると思うので。

cafelatteさん
2か所(ツェルマットともう一か所)に4泊ずつしようかなぁと思っています。
湖畔の街で、サイクリングとかできたら素敵ですね。
もう少し英語ができたらなぁと思います。

ももさん
スイスだけしかわかりませんが、個人旅行がしやすい国だと思います。
スイスは、交通網が発達していて、時間に正確で、日本でスイスパスを購入していけば、公共交通機関に乗り放題で、日本語の時刻表もあり、スイス国鉄のHPではリアルタイムに検索できるし、グーグルマップでトラムもなんとか乗れる感じです。
主なハイキングコースは、標識が整備されていて、解りやすいです。
電車に乗るのが大好きで、スイスのツアーの多くはバスの移動が多く、良さが半減されるような気がしています。
現地発のツアーですが、みゅうのツェルマットのゴルナグラーとのハイキングのツアーは見落としていました。候補にいれたいと思いました。
他では、交通費をいれないで、ひとりだと半日で3万位、1日だと6万位になってしまうのが多かったのですが。

ユーザーID:1699171002
有難うございます・2
ミント(トピ主)
2019年2月26日 0:10

常に一人 さん

知らない地名ばかりでした。
私もこれからは、基本一人です。
英語が出来ないのは、つくづく痛いなぁと思います。
2か月前まで英会話のレッスンに通っていましたが、あまりの辛さに辞めてしまいました。


今の所、ひとりでスイス国内に限定して、行ってみようと思っています。
メジャーな所プラス新しい所と組み合わせてプランを考えてきましたが、ひとりだとメジャーで慣れている所のみにしたほうが、良い気がしています。
問題はハイキングで、一人だとやっぱり何かあってはいけないので、躊躇しています。
ゴルナグラート展望台からのハイキングは一番の目的なので、情報収集していきたいと思っています。

ユーザーID:1699171002
最近まで10年ぐらい、住んでました。
元居住者
2019年2月26日 23:26

治安は全く問題ないので、基本的には一人旅でも怖くありません。

チューリッヒやジュネーブなど、大都市ではたいてい英語が通じます。特にチューリッヒでは、小学校から英語教育が行われ、驚くほど英語が通じます(これはこれで、保守派の政治家などが問題視してる)。またツェルマットでは、ドイツ語よりも英語の方が通じたりします。

ガイド不要の簡単なハイキングコースは、スイス中にあふれてます。「地球の歩き方」などのガイドブックにも、一部掲載されてます。文字通りスイス中がハイキングコースで、ごく普通の住宅街にも山の中にも、スイス統一規格の道案内版が設置されてます。

どなたかおすすめの、Maennlichen (メンリッヒェン)からからWengen(ヴェンゲン)へのコースは、私も強くお勧めします。ユングフラウヨッホまで電車で登った後、帰りにKleine Scheidegg(クライネ・シャイデック)で途中下車し、そこからヴェンゲンまで歩く、という手もあります。

ツェルマット以外の滞在地は、そのWengenか、谷をはさんで反対側のMuerren(ミューレン)はいかがでしょう?どちらも自動車立ち入り禁止で、スイスの村らしい風情が楽しめます。個人的にはミューレンが好きです。近隣へのハイキングも簡単です。

物価は確かに高いですが、何かを買うなら極力、大手スーパーであるMigros(ミグロ)かCoop(コープ)で買えば、比較的安いです。例えばミネラルウォーターは、500ミリリットルで100円くらいで買えます。駅の売店などならその倍以上のケースあり。ツェルマットにもミューレンにもヴェンゲンにも、少なくともどちらかひとつのスーパーがあります。ただし、Migrosは経営方針として、酒類とタバコを売っていない点にご注意。

スイスは国中、いいところばかりなので、ぜひ楽しんでください。

ユーザーID:4297832864
有難うございます・3
ミント(トピ主)
2019年2月27日 23:48

たくさんの方にアドバイスを頂き、有難うございます。

背中を押して下さるような意見が多くて、ますますひとりで、スイスに行きたい気持ちが強くなりました。

不安は、言葉と同じ位、誰も知り合いのいない土地で、9日間をひとりで過ごすということなのかもしれないと思えてきました。
ひとりで旅行するようになったのは、ここ2年位で、国内を2泊までしかしたことがありません。
旅行中、ほとんど誰ともしゃべりません。
コミュニケーションをとるのが苦手で、現地で道を聞いたり、初対面の方と気さくに会話することがあまりできません。
(言葉以前の問題ですね)
ヨーロッパのツアーにも2回参加したことありますが、凄く疲れてしまいました。
ホテル、駅、レストラン等の最低限の英語はできますが、道に迷っていると親切な方がよく話しかけてくれますが、質問はできても、その答えが理解できないことが多いです。

あと、空港でeチケットから航空券を機械で発券したり、乗継の飛行機が飛ばず、デュッセルドルフのホテルに一泊したことがありましたが、ひとりだったらやり取りが理解できなかったと思います。
トラブルを楽しめるようになるのは、ほど遠い感じです。
お守り代わりに、翻訳機を持って行こうかと、頭をよぎっています。

電車、山岳鉄道等にたくさん乗って、1〜2時間の解りやすい初級用のハイキングコースを選びたいと思います。無理をせず、往復ロープウェイやゴンドラでもいいと思っています。ボーっと山を眺めてきたいと思います。

ユーザーID:1699171002
有難うございます・4
ミント(トピ主)
2019年2月28日 1:03

カカポさん

行きたい見たい気持ちが不安に勝ったというのは、同じだと思います。
スイスの鉄道、山、街並みも大好きですが、同じ位、個別行動が好きです。
その国に溶け込み、旅を楽しむことが大事ですよね。


ハイキングさん

レスを読ませて頂いて、ひとりでもハイキングできるかなという気持ちが強くなりました。
日程も同じようなに考えていました。
グリンデルワルトばかりに宿泊しているので、他の街に宿泊してみたいと思って検索しています。


ペテロさん
マイエンフェルトの方は行ったことがないので、行ってみたいと思っていました。
でも、今回は自信がないので。
物価が高いので、お土産はチョコレート位で、買えないのが現状です。

のっかさん
一番は気心の知れた人と個人で海外旅行するのが、一番楽しいと思っています。
でも無理そうなので、スイス以外の国に行きたくなったら、ひとりでも参加できるツアーを探そうと思っています。

元居住者さん
メンリッヒェンからからヴェンゲンへのコースは、考えてみたいと思いました。
メンリッヒェンは2回行ったことありますが、グルントから行ってグルントに帰ってきていました。いろんなコースがあるのですね。
るるぶだけではよくわからないですが、これから調べてみたいと思います。
ミューレンは、夫が一番好きだといっていた街です。
どういうところが好きなのか、聞くのを忘れてしまいました。
小さな街のイメージで、私は良く覚えていないのですが、宿泊は難しくても、行ってみようと思いました。

ユーザーID:1699171002
7月のスイス
じゅらい
2019年3月4日 18:25

日本と違って、冷房設備が弱いと思うので、高地に行く方が良いでしょうね。

個人旅行で、英語もできないとなると、現地の人に聞くに聞けないとお思いと思います。
スイス北部はドイツ語がベースになると思うので、
電車に乗る時は、アナウンスに頼らず、駅名看板で今どこにいるのか確認しなければなりませんね。
そのために、下調べをたっぷりと。

ユーザーID:3570860189
有難うございます・5
ミント(トピ主)
2019年3月5日 22:54

じゅらいさん


先日山手線に乗っていて、車内の電光掲示板が乗った駅方面になっていて、びっくりしました。7駅も乗り越していました。

下調べもよくして、ひとりだと気をはっていなければいけませんね。

言葉が話せない分は、下調べでカバーしなくてはと思っています。
私にとっては、凄い冒険で、楽しみたいと思っています。

ユーザーID:1699171002
パックツアーが好き
ねここねこ
2019年3月6日 21:59

ヨーロッパパックツアーで旅行するのが好きで、夫婦で10回位参加しています。
一度、天候不良で乗継便を失った時、添乗員さんの大働きのおかげで、不安なく戻ってこれました。
火山噴火・テロ・他国の政情不安があっても、旅行会社の責任は「客を無事に返すこと」
我が家は心配性で英語不得手なので、パックツアーでないと無理なの…

ところで、一人旅のパックツアーはご存知ですか?
関西の鉄道会社系列の旅行会社で「一人旅」の得意な会社があります。
そのなかには、「女性限定一人旅」「一人旅のハイキング」などあったと思う。
知り合いが「女性限定一人旅」に参加しましたが、知らない人と旅行するのは楽しかったといっていました。
どうも、初対面の人たちを楽しくツアー参加させるテクニックのある旅行会社みたい。
ご不安があるなら、こういうのもあるということで、ご紹介しました。

ユーザーID:4382111920
有難うございます・6
ミント(トピ主)
2019年3月7日 21:54

ねここねこさん

ツアーには、ツアーの良さがありますよね。

ツアーでも個人でも、ご夫婦で旅行している方をみると凄く羨ましく思います。
定年後はふたりで海外旅行を2年に1回位はしようねと話をしていましたが、もうすぐ定年という時に、夫は急死してしまいました。
それでも、2回スイス旅行に行けたことは、今の私の心の支えになっています。
ご夫婦で、たくさん旅行して下さいね。

ひとり限定の海外旅行のツアーは、知っていました。
スイス以外の海外に行きたくなったら、利用するかもと思っています。
利用しなくては、行けないと思っています。
お友達みたいに、楽しく感じられたらいいなぁと思います。

ユーザーID:1699171002
楽しんでください!
K
2019年3月8日 18:21

欧州在住です。

スイスの山岳地帯、美しいですよね。
ハイキングを目玉にする地域のホテルなら、たぶん宿泊者向けのハイキング案内とかあると思います。

場所とホテルのランクにもよりますが、前日までに申し込み等で20スイスフランで案内付きとか。
山小屋での食事込みのコースとか、結構あると思います。

自分自身は参加経験なしですが、山小屋でそのようなグループと遭遇したことがあります。
また、実際に宿泊したスイスのホテルでハイキングコースを提供していました。

スイスは観光地なら、大抵英語が通じると思います。
短期集中で少しでも英語を鍛えておけば、もっと楽しいご旅行になるかと思います。
旅行先でのちょっとした出会いって、楽しいですよ。

以前スイスの山小屋にたまたま経営者の誕生日を挟んで宿泊しました。
宿泊者全員にケーキサービスだったので、お礼に数個の折り鶴を差し上げたら大感激!
後日、折り鶴を飾った写真を頂きました。
(初の日本人宿泊客だったらしいです。ハイキングというか、登攀レベルの山だったので。)
良い思い出です。

片言でも、コミュニケーションって結構とれますから。
ご旅行、楽しんでください!

ユーザーID:9763764465
 
現在位置は
です