• ホーム
  • 話題
  • 「○○じゃない?」の「ない」は「無い」?

「○○じゃない?」の「ない」は「無い」?

レス22
(トピ主1
お気に入り83

生活・身近な話題

ジャネ

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 「○○じゃない?」はアクセントで二種類ある。

    「狸じゃない?」(あれって狸だよね。)
    「狸じゃない?」(え?狸では無いの?(”ない”にアクセントです))

    上記のとおり二種類ありますよね。

    私が言えるのはここまでです。笑

    ユーザーID:4329915735

  • よく使っちゃいます

    〜と違う?は東京では使いませんよ。

    それ関西?の人ですよね。〜ちゃうか?みたいな。
    〜じゃないとは少し違う感じしますが。

    東京出身の私は違うか合っているか分からない場合に〜と違うかな〜?と言います。

    〜じゃない、は「だよね」の意味で使ってしまっています。

    ユーザーID:4992914520

  • 変換ソフトに頼りすぎ、無用(誤用)の漢字を使う人が増えたね

    >1. 「○○じゃない?」の「ない」は「無い」ですか?

    ちがいます。
    無(存在しない)を意味しているのではなく、否定のないを疑問文にして文意を反転させています。

    >2. もし「無い」なら、何にかかっているのですか?

    「無い」ではないので、答えは無い。

    >3. 「○○じゃない?」に対する正しいYes Noは何ですか?

    肯定的意味合いが大きく否定的質問ではないので、Yes○○だよ、あるいはNo○○じゃないよとなります。

    >4.なぜ「じゃないよね?」とよねを付けると意味が反転するのですか?

    「よねを付ける」から反転するのではなく「よ」を付けるから反転するのです。
    「よ」を付けると、「断定」したことになります。「よね」は「断定」に加えて「同意して欲しい」という意味になります。

    「ない」は、無 否 非 未などを意味します。

    意味を限定したいときに、漢字とかなを使い分けるのですよ。

    無料の変換ソフトは、これらをうまく文脈に合わせて使いこなす力がありません。ほとんど全部を「無」にしちゃいます。
    そんなソフトに教育されちゃダメでしょ(笑)

    ユーザーID:7329944139

  • 「ない」は「無い」ではありません。

    「ない」は助動詞だったり形容詞だったり接尾語だったり、いろいろな使われ方をします。
    そしてトピ主さんのおっしゃるように「打消し」の意味を持つことが多いです。

    でも、ここであげられている例の「あれ狸じゃない?」とか「雨降ってない?」の「ない」については「文末にあって(「か」とか「かな」と一緒に用いられることもある)、問いかけの意を表す助動詞」ではないでしょうか。この「ない」には「無い」(打消しの意味)はありません。ですから「狸だと思っている」ことになるのでしょう。

    1・2については上記でいいと思うのですが、3も打消しの意味はないのですから素直にYes,Noで答えればいいはずです。「狸じゃない?」「そうだね(Yes)」「違うよ(No)」。

    4ですが、文末に終助詞「よ(判断を相手に知らせる)+ね(相手に同意を求める)」がついているので、「ない」は問いかけではなく打消しの意味をあらわす役割の言葉になっているから?で分かっていただけるでしょうか…。 「よ・ね」コンビでなくそれぞれ単独で文末についても同じかと思います。

    ユーザーID:2718872921

  • ニュアンスで意味が変わる

    ◯◯じゃない?の『ない』=『無い』とは限らないから、違うと思います。
    「あれ、狸じゃない?」
    「あれ、狸じゃないのかな?」
    「あれ、狸かな?」
    「あれ、狸じゃ?」
    「あれ、狸?」

    うまく説明出来ませんが、この場合は単に疑問形の語尾に付く慣用表現だと思います。
    何かを否定する打ち消しの『無い』に取れなくもないですが、多くの場合、上の様な言葉に置き換えても本来の意味が伝わる事を考えると、言い回しだと分かります。

    つまり、この場合の「ない」には意味がなく、あってもなくても言葉の意味が伝わるので、否定として用いていない、と言う事が分かります。

    それを踏まえて、1、が違うので、2、3、4、も考える必要はなし。
    でも、稀に「あれ、狸じゃない」「あれ、狸じゃないね」「あれ、狸じゃないや」などと、疑問形にならない場合は、本当に打ち消し=否定の『無い』の意味があるので、ニュアンスによって理解するしかないのでしょうね。

    日本語は、本当に難しいですね。

    ユーザーID:5681742495

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • おかしく なくな〜い?

    ないを無いと考えるなら、ハテナは要らないですよね。

    最近だと、あれ狸じゃね?とか、雨降ってんじゃね?になるのかと思います。


    >なぜ疑問形にすると「狸だと思っている」ことになるのでしょうか。

    疑問形だから、不確定要素的な意味合いでいいと思うのですが。

    ユーザーID:1136088165

  • 言い換えると、「狸ではありませんか?」かな

    1「無い」ではない「ない?」です。
     言い換えると「じゃない?」「ではありませんか?」ですよね。

    3YesNoに拘らないなら「狸だよ」「狸とは違うよ」でいいのでは?

    4「よね?」が疑問形だから、反転したように感じるのです。

    日本語って曖昧なのさ。

    ユーザーID:7478609950

  • え?

    >「狸じゃない」と疑問では無く普通の文章なら「狸では無い」という意味になるのに、なぜ疑問形にすると「狸だと思っている」ことになるのでしょうか。
    そもそも違う。
    狸だと思っていることではなく、狸かどうか自信が持てないから確認してるんです。

    1.そうです。
    2.主語がそうなのか、そうでないのか、です。
    3.どちらもあります。
    4.意味が反転しているのではなく確信の度合いが違うだけ。
    多分、狸ではないだろうけど狸かもしれないって聞いてる。

    ユーザーID:8881247047

  • 感覚的には

    国語の先生でもないし、国語に詳しいわけでも、自信があるわけでもないけど、
    私の考えは以下の通りです。

    1「じゃない?」の「ない」は、私的には「ない」です。
    あくまでも私なりの推測ですが、
    「狸じゃない?」は、ちょっと硬く言い換えると、
    「狸では“なかろうか?”」になると思います。
    『なかろうか』は、「無い」という「否定の意味の言葉」ではなく、
    「そう思うけど、どうだと思う?」みたいな、
    発言者自身、自信があって言ってるのではなく、
    推測を述べるときに使うもので、「相手に問いかけるための言葉」だと思います。

    2「無い」ではないので、略します。

    3日本語なら、必ずしもイエス・ノーを答える必要はないと思います。
    なので、悩む必要はないと思います。
    「狸じゃない?」と聞かれた場合、
    狸だと思うのなら「狸だね」「私も狸だと思う」、
    狸ではないと思うのなら「いや、あれは〇〇でしょう」「狸ではないと思う」など。

    4「よね」をつけたから「意味が反転」したのではなく、そもそも別物と思います。

    そもそも「狸じゃない?」は、「狸ではなかろう“か”」とか、
    もっと簡単に言えば「狸じゃない“か”?」など、
    文末に“か”が省略されている表現だと思います。

    “か”を略さずに「よね」を足してみてください。
    「狸ではなかろうかよね?」「狸じゃないかよね?」・・・変ですよね?
    このことから、プラス「よね」で反転とか、そういう次元ではないと想像します。

    「狸じゃない?」は、
    「私は狸だと思う」(肯定)+「あなたはどう思うか?」(問いかけ)

    「狸じゃないよね?」は、
    「私は狸ではないと思う」(否定)+「あなたもそう思うよね?」(問いかけ)

    「よね」で反転したり、否定したりしているのではなく、
    前半部分で、発言者の肯定否定感情は既に表明されていると思います。

    ユーザーID:8438469681

  • 辞書を引いてみました

    「ない」は、形容詞で、用法の一つに「疑問の『〜か』をともない、相手に同意かどうかを問いかける」というものがあるようです。「狸じゃない?」の場合、おそらく、この用法の「〜か」が省略された形なのだと思います。

    「よね」は、終助詞の「よ」「ね」がつながった形ですね。「よね」となった場合、相手との共感や確認を表すようです。「よね」が後に続いた場合、「狸じゃない(か)‐よね」ではなく、「狸じゃない‐よね」となり、「狸ではない」ことを確認したり共感を求めていたりする表現となるのだと思います。

    「狸じゃない?」に対する答えとしては、「狸であることに同意を求めている」ということなので、「はい(、あれは狸ですね)。」「いいえ(、あれは狸ではありません)。」との答えになると思います。

    「狸じゃないよね?」に対する答えとしては、「狸ではないことに同意を求めている」ので、「はい(、あれは狸ではありません)。」「いいえ(、あれは狸です)。」としては、の答えになると思います。

    辞書を簡単に引いただけなので、間違っているかもしれませんが、私が解釈した限りだとこういうことなのではないかと思います。

    ユーザーID:1446946719

  • 想像の範囲ですがお答えします

    1.「○○じゃない?」の「ない」は、「〜しているのではないだろうか」の確認ニュアンスが
    縮まってできた者だと思います

    3、「雨降ってない?」は「あめがふっているのではないだろうか?」なので
    「そうですね、雨が降っています」か「いいえ、ふってませんでした」だと思います

    4.「○○じゃないよね?」の場合は「○○ではない、ですよね」だから
    否定の状態確認でしょう。「雨じゃないよね?」→雨ではないですよね

    ユーザーID:1624698903

  • ちゃうんとちゃう?

    残念ながら答えにはなっていませんが…

    70歳近いバーサンです。
    若い頃何の気なしに使っていた言葉に

    「ちゃうンとちゃうンとちゃうンとちゃうン?」

    最近、年を取ったせいか?いったい何を訊いているのやら分からなくなってしまっています。
    感覚ではなんとなく分かってはいるのですが…

    ユーザーID:6764298453

  • 前後に続くフレーズが省略されてるのでは?

    ないはやっぱり無いでしょう。

    本人は狸だと思っているけど、断言したくない場合

    「私はおそらく狸だと思ってるんですけど、あなたはあれを狸じゃ無いって思いますか?」

    っていう、、
    決めつけを避けた婉曲な問いかけを、ざくっと省略した言い方なんじゃないですか?(笑)

    ユーザーID:2741857578

  • 「〜ではありませんか?」という意味です

    > 「○○じゃない?」の「ない」は「無い」?

    「無い」であるわけがない。
    丁寧な言い回しをしてみればわかります。
    「〇〇ではありませんか?」という意味です。
    従って「無い」ではありません。

    ユーザーID:4357635705

  • ○○ではなかろうか(推測の提示)

    いまどき「あそこにみえるのは狸ではなかろうか」などと悠長な話し方をする人は稀でしょうし、言っている間に見えない場所に移動してしまうおそれのあるものについていうときは、約めて「あれ狸じゃない?」。
    近畿地方なら、「あれ狸ちがう?」というでしょう。

    この話し言葉をそのまま文字に書き起こすと、「狸じゃない(狸ではない)」と混同してしまうので、話すときの抑揚のちがいを表す必要もあり、便宜的に「?」をつけて疑問形で表記していることが多いようにおもいます。

    1. 「○○じゃない?」の「ない」は「無い」ですか?
    2. もし「無い」なら、何にかかっているのですか?

    この場合の「ない」は「〜ではなかろうか(推測の提示)」なので、「ない」自体はなにも否定していないし、なににもかかっていないのでは?

    3. 「○○じゃない?」に対する正しいYes Noは何ですか?

    推測が正しいか否かを問われているので、○○であるならば是、○○でないならば否。

    4.なぜ「じゃないよね?」とよねを付けると意味が反転するのですか?

    「ちがうよね」で考えると、「ちがう」と確信したうえで「〜よね」と同意を求める場合「ちがうよね」になる。
    「〜ではない + 〜よね」→「〜ではないよね」→「じゃないよね」

    そういうことではありませんかね。

    ユーザーID:3546521897

  • 問いかけです。

    国語の勉強ですね♪ […ない。]は無いではありません、[…で何いか?]の省略形で 問いかけを意味します。

    ユーザーID:3472926693

  • 敬語にすると

    「狸じゃない?」のないはタメ口で言う言葉なので、敬語になおすと

    「狸ですよね?」「狸でありませんか?」かな。つまり「じゃない」はですよね?又はでありませんか?になります。

    「狸じゃ無い」となると
    「狸は無かった」になります。
    意味わかりますか?狸は無かったっておかしいですよね。居なかったならわかりますが、無かった(0の無数)ですから。
    日本語で「狸は無かった」とは言いませんよね。

    英語の勉強で
    あれは狸ですか?ハイ、あれは狸です。
    ってのを英語にすると思うが。

    タメ口で言うと、あれ狸じゃない? あれ狸だよになります。

    ユーザーID:7421387061

  • ふんわり分かったような気がします

    皆さま、意味不明な質問にお答え頂いてありがとうございました。

    元々は「○○じゃなくない?」という表現を目にしたところから「なく」「ない」と2つ否定する言葉が繋がっているのにどうして最初の「なく」だけが生きてるのだろうか、という所から始まりました。

    そこから「なぜ否定の言葉が末尾に付くのに否定されないのか」を考え始めて1時間半ほど眠れず。
    ちなみに私も関西人ですが、考えすぎるうちに「○○と違う」が関西弁かどうかも分からなくなっていましたが、やはり関西弁でしたね。
    他にも「あらお隣の田中さんじゃない!」はどうか等色々なパターンを考えていました。

    皆さまのご説明を聞いてまだ若干ふんわりしているのですが、なんとなく分かったような気がします。


    まず4の「よね」を付けると意味が反転する件は完全に納得しました。
    「じゃない?」の「ない」と「じゃないよ(ね)」の「ない」は用法(?)意味が違うと言う事ですね。「じゃ無いよ・ね?」と言う事ですね。

    また私が引っかかった大本は多分、なぜ「ないか?」でも「○○とちゃう?」でも否定に使う言葉をそこに用いるのか、という疑問があるのだと思います。
    これは「ないか?」という助動詞?自体が決めつけを避けた問いの場合に使うから、狸では無い可能性も若干残している時に使うものというのが一番しっくりきます。

    「お!狸じゃないか!」の時は「まさか狸であろうとは!」のようなニュアンスがあるので狸じゃ無い可能性を含ませたような表現になるとか。

    すみません、全く文法などに詳しく無いので再び見当違いな事を言っているのでしょうか。

    普通に「ないか」は問いかけの言葉とそのまま受け取ればいいのかもしれませんが、考えすぎて言葉のゲシュタルト崩壊気味です。

    日本語って難しくも面白いですね。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:1998395912

  • 解説します

    1/2 「狸じゃない?」の「ない」は否定を含意しています。
    丁寧に言い換えると「あれは狸だ(と自分は思う)が、違いますか?」と聞いているのです。だから、狸だと思っていることが含意されるのです。

    4 「狸じゃないよね?」の場合は、「あれは狸ではない(と自分は思う)。そうですよね?」と同意を求めているので、狸ではないと思っていることが含意されます。

    3 否定疑問文への回答の意味、日英の違いは散々議論し尽くされているので、上記を前提に考えてみて下さい。


    なお、「ではない」の「ない」は打ち消しの助動詞ですので、通常、漢字は使いません。
    「無い」と書くのは存在否定の形容詞の場合です。(例:「狸には翼が無い」)

    ユーザーID:1123236928

  • 狸であることを否定している。

    面白いですね。
    あれこれ考えたけど、文法上は狸であることを否定している。でも心理的には狸と肯定はしている。そんな風に推測しました。
    一度否定することで狸であることを強調しているのではありませんか。「狸ではないのだろうか。いや、狸だ!」ってやつですね。

    平安時代でもこんな言い回ししますよね。口語で「いや、狸だ!」が省略されて「狸じゃない?」と否定する部分だけ残ったのかなぁなんて想像しました。

    「狸じゃない?」と言う場合、9割方狸であると確信していそうですね。「狸じゃない?」「違うよ」「いや狸だって!」でも自然な会話ですよね。

    ユーザーID:1811314689

  • トピ主さんのかん違い!です。

    あれ狸じゃない? は、あれは狸ではないのか?というあくまで疑問(形)であって、発言している側は、狸と断定していっているわけではありません。狸の時もあれば、狸でない時もあります。

    それに答える側は、「はい、狸です。」「いいえ、狸ではありません。」、「はい、狸ではありません。」「いいえ、狸です。」のどれでもよいのです。

    その時の状況や伝えたいニュアンスで使い分けをすることが出来きるのが日本語であり、そこが英語と違うところです。

    ユーザーID:2202202494

  • 推量です

    「〇〇さんじゃないですか!」は、用法的には「推量」と言います。
    古い言い方、原型では「〇〇さんではあるまいか?」です。
    〇〇ではあるまいか、いやきっとそうに違いない、という流れで、意味的には否定を用いた、肯定を意味する、反語表現です。
    ですから、繰り返しますが、この場合の「ない」は文法的には否定です。

    ビーチボーイズ の名曲に「wouldn't it be nice」というのがあります。
    「こんな風に暮らせたら素敵じゃない?素敵だよね」って意味。
    邦題は「素敵じゃないか」ですよね。肯定を前提とした否定を用い、希望を込めた、強い反語表現です。

    ユーザーID:3862687096

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧