慢性じんましんを治したい!

レス9
(トピ主0
お気に入り44

心や体の悩み

ぬこ

初めまして。
30歳のぬこと申します。
かれこれ9年程、慢性じんましんを患い、薬を服用しています。
セチリジン(ジルテック)と、効果を増強させるため胃薬を服用しています。

発症の始まりは、大学を卒業して営業職として働き始めた頃、
実家が家庭崩壊しており、どうにかしたい!と一心不乱に家中の物を捨てました。
家族の物も勝手に断捨離したりして、かなり追い詰められてたと思います。
仕事の忙しさ・辛さもあり、ある日突然体が痒くなり、
掃除のせいでほこりアレルギーになったと思い病院に行ったところ、
「慢性じんましん」と診断されました。この日から約9年間薬を飲み続けてます。

そろそろ子どもを考える年齢になってきた為、主治医に漢方の相談をしたところ、
「漢方も薬と同じだから妊娠したら何も飲めないよ!」
「子どもの大事さを考えたら我慢できる!」と言われてしまいました。

現在は1日でも薬を飲み忘れると体中痒くて耐えられないので、急に不安になってきました。
あまり深く考えずに禁煙もせずに来ましたが、今後禁煙もします。
(がんばります……)

そこで、じんましん持ちの皆さんが効果あった、
体質改善、市販の漢方、民間療法、なんでもいいので知恵を貸して欲しいです。
ストレスをため込みやすいので、発散法なども色々教えて欲しいです!
アドバイスお待ちしております。宜しくお願いします。

ユーザーID:2466635594

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • けっこうこんなもんでした

    私の場合なんですが…じんましんと皮膚科に言われて色々薬を試したものの 効き目なし。

    で、考えあぐねたお医者さんが処方してくださったのが漢方薬。皮膚のための漢方薬ってあります。
    そこそこ効いた様な感じはありました。

    しかし…ある時ネットで「風呂上がりに保湿性のあるスキンクリームを塗ったらかゆみがおさまる様になった」というのを見て、 色々試してみたら、ちょうどよいのが見つかり、薬も漢方もなしで落ち着ける様になりました。

    私はたまたまそれでかゆみをおさめる事ができましたが…。

    漢方は、漢方医さんか、漢方も取り入れるお医者さんに相談すれば、妊婦さんでも大丈夫なのを考えてくださるのでは?と思いますが。

    ユーザーID:3393112647

  • 結局

    色々試しましたが、結局去年の春ぐらいから担当医に勧められていたゾレアという注射をしました。結果、完全になくなってはいないですが、大幅に蕁麻疹が出る頻度が低くなりました。

    ゾレアは湿疹には効かないということで、湿疹もある私は結局抗ヒスタミン剤は続けていますが、量は減らすことができています。

    もし効き目が十分でなければ、さらにゾレアを希望することもできると言われていますが、とりあえず今は1クールの3回を受けて様子見をしています。というのも、この注射は一回に約25000円(+税金)がかかりますので、私にとっては3回だけでも非常に高価でした。でも、確実に蕁麻疹がとても少なくなったので、その価値はありました。

    ユーザーID:1052998801

  • 緩く

    ゆるく生きてみましょう。
    きっと頑張り過ぎて身体が敏感に反応してんだろうな、と思います。

    私もアレルギーがあります。先生からは「身体が疲れているのに心や精神が働き過ぎてアンバランスになってるんだよ」と言われます。
    最近はたまに反応しない日もあり、数年前と比べると格段にラクになっています。
    あと一息なんだけどね(笑)。これが手ごわい。
    自分の身体を休めて精神的にもリラックスしてゆったりと生きられたら敏感症もきっとよくなるんだと感じています。

    トピ主さんも頑張り過ぎて疲れているのに、更に頑張って生きてきたのでは?

    ゆったりと生きてみませんか?

    ユーザーID:4300912736

  • 環境が変わって治まりました

    私も21歳頃から慢性じんましんを患い薬を飲み続けていました。

    29歳で結婚し、引越しをし、仕事を辞めた時になぜかピタリと出なくなりました。

    その後1人目を出産し2〜3年経った時に再びちらほらじんましんが出るようになりました。疲れている時、風邪をひいた時、生理前後などに少し出る程度だったので、2人目妊娠中は薬を飲まずにしのぎました。

    そして2人目を出産した日、身体中にじんましんが出てすごい事になりましたが、初乳に影響があるとダメだと言うことで薬は処方してもらえず、塗り薬だけで対処しましたが辛かったです。

    その後3年ほど経ちますがじんましん出ていないです。2人目出産の日が最後ですね。
    ほんと何のきっかけで出て何のきっかけで治るのか、予想出来ずずいぶん悩みましたが皮膚科の先生によると、私の場合ホルモンの影響が大きいのかなー?と言われました。

    ちなみに妊娠中も飲める薬あるよーと産科の先生は言っていました。授乳中も飲める薬はあるそうです。なのになぜ出産した日は出してもらえなかったのか疑問ですが。。ドクターによって方針が違うのでしょうね。
    妊娠中や授乳期の薬の事は信頼出来る主治医の先生に詳しく教えてもらうのが1番ですね。

    じんましん良くなりますように。心よりお祈りします。

    ユーザーID:8160799596

  • 産科の医師はわりと処方してくれると思います

    抗がん剤や抗うつ剤の一部に対しては
    慎重になると思うけど、
    むしろ、妊娠したからこそ薬をしっかり飲むようになる病気もあります。
    妊娠=薬なしということはないと思います。
    妊娠したら、自己判断で市販薬を買ってはいけません。
    私は妊娠中に帯状疱疹にもなりましたが
    いろいろ薬は処方されました。
    妊娠したら、今の薬が使えなくなる可能性はありますが
    そこまで心配することないですよ。

    あと、確かに蕁麻疹は皮膚科の病気ですが
    そこまで長く続くのであれば
    腹部エコー、CT、人間ドックなども
    されてますか?
    根底に病気がないか調べた方がいいと思います。

    ユーザーID:6836735637

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 薬の選択

    私も小さな頃から蕁麻疹が出る体質でした。
    色々試しましたが、オロパタジン(アレロック)で落ち着いています。
    ジルテックは耳鼻科で処方された事があります。
    一年中飲んで、抑えています。

    ユーザーID:2341568106

  • 3年くらい薬飲んでました

    私もじんましんでアレグラを朝晩と3年くらい飲んでました。

    私の場合は、ミルミルSで治りました。
    スーパーに売ってるやつじゃなくて、ヤクルトさんからじゃないと買えないミルミルSのほうです。

    半年くらい飲み続けたら、薬を飲まなくても平気になりました。
    1か月くらい中止するとまた身体がかゆくなってきたので、ミルミルSはずーっと飲んでいます。

    ミルミルSが効いたってことは、腸内環境だと思うので
    ヨーグルト等試してみてはいかがでしょうか!

    ユーザーID:7127245847

  • ちゃんとした専門医にかかりましょう。

    私も10代の頃に家庭内ストレスが原因だと思われる
    蕁麻疹に随分悩まされました。
    大学進学を機に実家を出たらぴたりと治りました。
    その後、今の職場がよほどのストレスだったらしく
    就職して半年後、毎晩顔中に蕁麻疹が出ましたが
    今は落ち着いています。
    その代り、ストレスが他の形で出て次々とおかしな病気にかかりましたが
    それも今はある程度コントロールできています。

    元々喘息で苦しい思いもした経験もあり
    現在ではアレルギーの研究を本業としております。

    トピ文を拝見しましたが、ずいぶん患者のQOLに理解のない医師だなと思います。
    もっと患者のQOLを理解し、出来るだけ患者の希望にそった治療ができる医師は
    ほかにいるはずです。
    私の友人や身内であれば、強く転院を勧めています。

    転院する際のポイントとしては「アレルギー専門医かつ皮膚科」を選ぶこと。
    一般人でも該当する先生を探す事ができます。
    日本アレルギー学会のHPで専門医を検索できますので
    そこから探されると良いと思います。
    看板の「アレルギー科」は出す事に規制がなく
    専門医でなくても誰でも出せますので要注意です。

    一般の方は、良い医療に当たらないと民間療法などに逃げがちですが
    むしろ病状を悪化させかねないので、お勧めできません。
    蕁麻疹の治療も日進月歩です。
    これまでと効く仕組みが違うゾレアなどの新薬も出てきました。
    ただし、注射薬なのと価格が高いので保険適用でも結構な費用になるのが難点ですが。

    あとは、断捨離をきっかけに発症されているので
    ハウスダストやダニに反応している可能性もありますね。
    吸入系アレルゲンが皮膚で反応しないとも限りません。
    部屋の掃除の徹底と
    空気清浄機を置かれてもいいかと思います。
    私も今の職場で蕁麻疹が落ち着いて数年後
    ダニをアレルゲンとする鼻炎を発症しております。

    ユーザーID:2110875268

  • 気長に

    寒冷じんましん持ちです。冬も出るし、夏のクーラー直撃も出ます。なかなかに大変。
    小6で発症。今では、出たらお薬飲む程度。
    母は逆の温暖じんましんで湯船浸かったら痒くなるそう。
    出始めまでに薬を飲めればなんとかなります。
    で切っちゃってからは、なかなか治りません。出る前、最悪出始めにはお薬飲むのがコツです。

    どういう時にでるか、兆候など把握できるとよいですね。

    やっぱり食生活、長期の服用でかなり治りました。ストレス禁物。一生の付き合いだから気長にやる。

    ユーザーID:2001668713

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧