小説を探しています!

レス3
お気に入り14

Kei

話題

テレビでたまに放送のある「世にも奇妙な物語」のあるストーリーの原作を知りたくて、探しています!

放送があったのは、恐らく18年程前…笑

幻想的な、儚く悲しいタイムトラベルものです。

あらすじは、
書店で平積みされた本の上にあったノートを手に取った主人公の男は、それを日記ノートとして使うことに。
今日の出来事を書き込み、次の日開いてみると、なんと次のページに、見知らぬ誰かからの書き込みが。
不思議に思いながら、あなたは誰と問いかけると、翌日に返事が現れ、高校生くらい(とりあえず未成年の少女)であることが分かった。
奇妙な、ノートを介したふたりの書き込みが続いていたが、なんとその姿の見えぬ彼女は三年前を生きていた。

ある日の書き込みで、難病を患っている彼女が数日後に手術を受けることになっていることがわかる。成功するかわからない、難しい手術であり、不安を打ち明ける彼女に男は、生きていたら、あの場所あのベンチに来てほしい、きっと手術も成功するしきっと僕たちも会える、だからがんばって、と励ます。成功したら、三年後の君と、今の僕が会えるから、と。

そして約束の日…。
ベンチで待つ男のもとに彼女は現れなかった。
手術を終えた翌日に、彼女からの書き込みが。手術は終わったよ、約束の日、私たちは出会えた?と訊ねる彼女に、男は真実を伝えられなかった。
もしかしたら、その日たまたま来られなかったのかもしれない、僕のことを忘れたのかもしれない…そう思いながら、諦められない男は毎日、約束のあのベンチに通う。

そして、ある日。ベンチに腰かける男に、後ろから若い女性が声をかけた。その女性は…。

映像は、振り返った男が驚く表情を写したところで終わり。


もしかするとオリジナルの話かも知れないのですが、恐らく原作の小説があると思うのです。

知っている方いらっしゃったら教えて下さい!

ユーザーID:2587744709

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数3

レスする
  • 多分小説にはなっていない

    「過去からの日記」ですね。印象に残っています。
    そしてこれは原作の小説は存在しないと思う。
    このドラマ向けに作られたお話じゃないかな。

    ユーザーID:7616974515

  • 私も大好きなお話です

    このお話のタイトルは「過去からの日記」
    出演は、西島秀俊さんと蒼井優さん。
    初回放送は2004年9月20日で以降何度も再放送された作品です。

    原案は高橋徹郎さん。
    (福岡でタレント、政治家、脚本家をされています)
    他に脚本、演出の方によって手掛けられた
    オリジナル作品で、小説の実写化ではないようです。

    「世にも奇妙な・・・」にはサスペンス、ホラー、
    コメディーが多い中で、この作品は時空を超えた男女の出会いと奇跡、
    美しく儚い恋物語に多くの人が涙した、「世にも奇妙」史に残る珠玉作です。

    主演のお二人が作る清らかな空気感、
    胸が締め付けられる悲しいシーン、
    「生きること」に向き合い変わっていく二人、
    そしてラストは・・・

    ラストに関しては、見終わった後に
    少し考えて「あ!」ってなる人が多いようですね。
    私もそうでした(笑)
    そんな構想も素晴らしいと思います。

    このお話をまだご存じない方にもぜひ観ていただきたいです。
    久しぶりに思い出して嬉しかったです。
    トピ主様に感謝いたします。

    ユーザーID:4665164734

  • ありがとうございます!

    返事の仕方が分からないので、こちらでお礼をさせて頂きます。

    教えてくださってありがとうございます、あのストーリーよかったですよね!
    長年の謎がとけたし、共感してくださる方がいることがとても嬉しかったです♪
    ソフト化してほしいですよね!

    皆さまありがとうございました!

    ユーザーID:2587744709

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧