現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

息子と適応障害と不登校 携帯からの書き込み

ヒロ母
2019年3月7日 18:35

中学2年の息子のことです。
中学入学から2ヶ月ほどは普通に登校していたのですが、クラスの子とのトラブルから不登校になり適応障害を発症、精神科に入院し退院した今も投薬治療とカウンセリングを受けながら登校したり休んだりを繰り返しています。

そもそも相手の子とは些細なケンカだったのですが、相手のお母さんが子供を連れて怒鳴り込んできて、1時間にわたり息子が泣いて謝っても怒るのをやめず、私もその剣幕に止められず、それが原因で適応障害を発症したのが始まりです。

気力や意欲の低下に悪夢、最後には死にたいと話し、保護入院となりました。

その時よりは今は落ち着いていますが、気分の波に落ち込み、苛立ち、朝が起きれない、ゲームばかりで学習意欲は湧かず。

親が焦るのは良くないと良くないと分かっていますし、本人が1番しんどいのも分かっています。
でも発症からもう少しで2年。
ひとり親で頑張る私もそろそろ頑張れなくなってきたのも正直なところです。

本人は学校へ行きたいと言うけど、行ってもすぐ帰ってきたり、疲れると自分を卑下する言葉ばかり。
それなら行かなくていいのにと思うのに、行きたいとも話します。
本人の調子に合わせるのが私にとってストレスになっているのが正直なところです。

母親も1人の人間であり、限界がある。そう思う毎日です。
アドバイスやご意見頂けたらと思います。

ユーザーID:7401344113  


お気に入り登録数:65
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:11本

タイトル 投稿者 更新時間
我が子を守ってやれなかった
みさと
2019年3月7日 19:29

相手の親が怒鳴り込んで来た時、その剣幕にタジタジしていないで我が子を守ってやれば良かったです。
親子を追い出して鍵をかけてしまうとか・・・息子さんの心に母に守ってもらえなかった傷を残す結果になったと思います。

無理に学校へ行かなくてもフリ−スク−ルなどの方法もあるし、思い切って転居して学区を変えるのもアリでしょう。
ただトピ主さんにそこまでする意思があるかどうか疑問ですが。

ゲ−ムがあれば勉強する気もなくなるでしょう。
我が子は全くしないのでよくわからないのですが、何のプラスにもならないゲ−ムで時間をつぶすのはもったいないですね。

ユーザーID:8553328081
他の所属先を見つける。
通りすがり
2019年3月7日 20:12

こんにちは。息子さんもお母さんも大丈夫ですか?
人生なんとかなります。思いつめないように、お母さんリラックスしてください。

うちも息子が中一から不登校でした。
クラスのいじりが主な原因だったと思います。

転校すればという案も出ると思いますが
転校して行けない子も多いです。
学校に行きづらければ他の居場所や通い先を見つけてあげてはどうでしょう。
どこか所属先や居場所がなければ人間て心細いものです。

自治体の教育センターで不登校の子向けの教室はやってませんか?
あるいは週一や放課後、居場所をやってるボランティアの方…
不登校専門の塾…
そういう「自分は特別じゃない、大丈夫」と思えて、
応援してくれる大人が複数いる場所で本人が居場所を見つけると
少し落ち着けます。

そういう場所も合う合わないがあり
最初から毎日フルタイムで行くわけではありませんが
うちは徐々になんとかそこに通えるようになり
今は通信制の高校のスクーリングに毎日行けるようになりました。

勉強はやりなおすタイプの高校もありますし
勉強が大してできなくても卒業できる高校もあります。
ヤル気になれば勉強しはじめます。
あんまり気にしなくて大丈夫だと思います。

うちは結局2年半学校行きませんでしたが
なんとかなってます。
なんとかなってる人いっぱいいます。
ささいなことでいいんです。昨日よりできたら誉めてあげてください。

お子さんの心が落ち着きますように。

ユーザーID:0949910234
頑張って。。携帯からの書き込み
子供の未来。
2019年3月7日 20:47

貴女は、お子さんと徹底的に話し、向き合っていますか?
一体、その喧嘩で何をしたのか??その程度は、分かりませんが、、明らかに相手の親御さんが過剰です。その時、あなたは、息子さんを守れなかったそうですが、その後のフォローはきちんと出来ましたか??ギュッと抱きしめましたか?

息子さんは、自分を責め続け、自信すら無くしてしまって居ます。

貴女が絶対的味方になり、息子さんの良い所を誉め、信じる事が大事です。
それを、一度手紙で伝えてみて下さい。 日常的にも、アピールして下さい。

息子さんの学校に行きたい気持ちと行動が、どれだけ凄い事だか分かりますか??
乗り越えようと、頑張っている気持ちを、ナゼ応援しないのですか?
まずは、1日1日行けた事を労うべきです。
あとは貴女のフォローと見守り、応援ではないでしょうか?
無理し過ぎる事無く、少しずつでも、学校に行けるように、応援していくだけです。
長所を誉め、伸ばす努力を。
好きな事を見つけられる努力を。
コミュニケーションを大切にして下さいね。

子供と言うのは、今日はどうだった、疲れた、ムカついた、そんな他愛もない話しを聞いて、受け止めて貰えるだけで、明日も頑張ろうと思えるものですからネ。。
勇気のある息子さんは、必死に前を向こうとしているのです。
きっと、根が優しく、真面目な分だけ、とてもとても、怖く、傷付いたのだと思います。
我が子を守れるのは、貴女だけですよ。 頑張って下さいネ。
ここで躓いてたら、勿体ないです!

ユーザーID:8161948957
自信がなくなってしまっている
カレーライス
2019年3月7日 22:45

大変だと思います。でも。お母さんしかできないことがあります。どうか毎日、何でもいいので、息子さんの良いところを見つけて伝えてあげてください。今息子さんは自信というものが100あるとしたら、0になってしまって身動きがとれないのです。

不登校は1日3分の働きかけで99%解決する
(森田直樹)

という本を読んでみてください。お願いします。

ユーザーID:3456281371
転校はできませんか?
現実マン
2019年3月8日 11:15

とにかく環境を変えることではないでしょうか。

転校はできないのでしょうか。トラブルのもとになった
学校に行き続けるのは本人も辛いと思います。
(転校済みならすみません)

もうすぐ3年生なので、可能ならそこから仕切り直せるように
したいですね。

ユーザーID:2834483714
些細なケンカとはなんですか?
ソルト
2019年3月8日 14:32

些細なケンカの内容。
トピ主息子と相手の過失割合。
相手親の怒鳴りにただ指をくわえてみているだけで子供を守ろうとしない親のだらしなさ。

このそれぞれの理由に尽きるのではないでしょうか?

些細なケンカとしながらも、100%トピ主息子が悪くて、息子が泣いて謝っても1時間も相手親に怒鳴られて仕方のない内容だったら仕方のないことだし。

例え100%息子が悪くても謝罪の後は息子をさげさせてお相手の親の叱責はトピ主さんが甘んじてお受けすることもできたのに、トピ主さんは自己保身に走り息子を供物として献上して指くわえてみていたんでしょ。

トピ主さんや息子が一人の人間であるように、お相手やお相手の親も一人の人間です。泣いて謝るなら初めからするベキことではないし、それを幼児期に経験していないのは家庭の問題。適応障害になったのは必然だったと思います。

トピ主さんにストレスがあるのなら、子供を寮付きの私立にぶち込んで親子の関係をぶち切ってしまえばいいのです。
お金で解決。

ユーザーID:3880062397
息子と適応障害と不登校2携帯からの書き込み
ヒロ母(トピ主)
2019年3月8日 19:24

前回の投稿に追記します。いくつかご意見頂きありがとうございます。

うちの息子とトラブルになった相手の子は多分発達障害で、保育園の時からひっかかっていました。それでも息子は保育園に小学校と仲良くしていました。中学に入って息子にも他に友達が出来ましたが、相手の子には出来ず、すぐにクラスから浮き始めました。そんなイライラもあったのか、相手のお母さんはとにかく暴言を吐いて怒りました。
私は決して息子を守ろうとしなかった訳ではなく、相手の子が泣きながらじっとうつむいて座っているのを見て、お互いが納得できる形にしようとしました。でも相手のお母さんは我が子に向かって、「もう〇〇君(息子)とは仲良くできないんだからあんたは他に友達作るか無理なら1人本でも読んでなさい!」と言いました。あまりの剣幕に相手の子供さんが、「お母さんもうやめて!」と止めたくらいです。

後から分かった話ですが、そのお母さんも精神疾患があるらしく、カッとなるとお姑さんにも手を上げていたとのこと。
そして今そのお母さんはうちの息子が入院するやいなや、心労と称し謝罪することなく実家に1人だけ帰ってしまいました。そのことが息子の病気の根本的なネックになっており、私自身も正直許せません。もしかしたら私のその苛立ちを息子も感じているのかもしれません。

息子が不登校になってから、私も勉強しました。不登校親の会にも参加して、病院の先生にも相談して精一杯息子のことを考えています。息子は中学2年ですが、ストレートにお母さん大好きと言ってくれます。学校にこだわっている訳ではありませんが、私自身が疲れてきている今をどう乗り越えようか、そこを考えているところです。

ユーザーID:7401344113
うん
あめ
2019年3月12日 14:16

許せないまでのことをされて
謝罪がないのもネックなら
訴訟までいくしかないのでは

息子さんにしてみればトピ主さんがそばにいたのに守ってくれなかった辛さも相当あると思いますよ

息子さんがその思いをトピ主さんにしっかりぶつけることができるようになったら
しっかり受け止めてあげてください

ユーザーID:3194764520
転校をお勧めします。
みやん
2019年3月15日 1:05

環境をまず変えたらどうですか?

まあ、これは息子さんとの話し合いで決めたらいいです。

でも、ゲームだけや、ばかりは絶対良くないです。
毎日ゲームだけですか?
ゲームは楽しすぎて、自分で考えることをしなくなり受け身になりがちですから、

ゲームをやるくらいなら、漫画読め、テレビ見ろ、音楽、映画や小説なんかどう?
と促してみてはどうですか?

ゲームをやるのは否定しませんが、
他にも自分で考えさせるようなツールは世の中にあります。

出来る範囲で世の中の色んなものに触れさせてあげてください。
古本屋で、全巻どかんと!買って、おもろいから読め!でもいいんじゃないかな。

漫画でおススメは、
暗殺教室。
弱虫ペダル。
ワンピース。
スラムダンク。

まあ、何でもいいんだけど。

東野圭吾。おもろいよ。

学校に行きたいといったなら、行けば?
でいいし、疲れて帰ってきたなら、
お疲れー。でいいのです。

でも環境を変えられるなら、転校で変えてあげて。
無理なら、色んなものを体験させてくださいな。

あなたもいい加減、グチグチ言ってないで腹括ったら?

そういう家族と出会って、うちの息子がおかしくなった。
と、被害者意識を持つのはやめたら?

相手がおかしいのに、いつまでも相手にしてらんないでしょ。
てか、そういう人なんよ。
いつまでも、常識の通じない人に当たり前の反省や謝罪をもとめても、
こっちの気分が悪くなるだけです。
いい加減、諦めろ。

非常識な相手に、いつまで引っ張られてんの?と思います。

ユーザーID:5456334517
のんびりといきましょう。携帯からの書き込み
元適応障害者。
2019年6月19日 21:08

私も適応障害になったことがあります。
同じく、服薬、カウンセリング治療をしていましたが、それらをキッパリとやめて、自傷行為をしてしまった時だけ、病院に行くようにしていました。

なんだかんだで、立ち直るのに5年かかりました。

私は、身内に看護師がいたので、理解を示してもらえたのが大きかったです。
もちろん、家族全員がそうだったわけではありません。
理解を示してくれない祖母からは、「趣味をする元気はあるのね」と言われたりしたこともありました。

他の方が、ゲームをさせるべきでないと書いていましたが、今ゲームを取り上げてしまうのはかえって心の拠り所を奪ってしまいます。
ゲームしかしない、のではなく、ゲームしかできない、ということなのではないでしょうか?

母子家庭ということで、本当に大変だと思いますが、保健室登校をさせる、フリースクールに通わせる、家に居さす、など本人ができる範囲で生活させてあげたらいいと思います。

ただ、「行ってみたけどやっぱり無理だった、疲れた」となった時はそれを素直に受け止めてあげてください。

適応障害は、ただでさえ社会に適応できていないから起こっているのです。
「それでもいいんだ、行こうと思った気持ちが大切なんだ」と褒めてあげてください。

学校にスクールカウンセラーは在籍していますか?親が相談できる学校などもありますので相談してみるといいかもしれません!!

ユーザーID:1597281217
あるスクールソーシャルワーカーの話
たろすけ
2019年6月22日 14:43

対象が小学生のうちは、なんとか登校できるように導く。
対象が中学生の場合は、学力を保持し、高校に進学できるように導く、と言っていました。

人とかかわることは、心が健康でも、疲れます。
半日でも行けたら、偉いと思う。

本人に聞いてみなければわからないけれど、学校に行かないことで罪悪感があり、登校しなければ、と思うのであれば、登校にはかなり負荷がかかっているはずです。
では、学校に行く目的は何か、という根本ですが、もちろん、教育を受ける権利があり、親には教育を受けさせる義務があるわけですが、その先を考えるから、だと思います。今、高校も通信制や高卒資格を取得できる各種学校など選択肢は広く、もし、お子さんに、普通高校以外の進路が選べるなら(興味があってね)そこに向けて家庭での学習でもいいのではないでしょうか。

学校に行かない、することはない、だから学習意欲がわかない、では、もったいないです。

居場所として、不登校の児童・生徒が通える学級を設けている自治体もあります。放課後から運営している児童・生徒向けの学童のような施設(有償で夕食の提供もある)もうちの自治体ならあります。もちろん、塾でもいい。
辛くてできないことに目を向けるのではなくて、できそうな目標や、できるかも、と思う未来について、お子さんと話してみませんか?
(もちろん、ご家庭での話し合いの結果は、学校に報告して、必要に応じて支援も受けましょう)

お子さんは中学生です。簡単な調理も教え、日中一人でいても火の扱いさえ大丈夫なら自立した生活ができるんじゃないかと思います。

ユーザーID:8104359188
 
現在位置は
です