20代のうちに昇進すること

レス6
(トピ主0
お気に入り7

キャリア・職場

ジジ

レス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 僕から見ると、何だか変だな?

    IT企業勤務の29歳既婚男性です。

    僕は、昇進の機会があれば、どんどん昇進したいです。
    あなたの同期たち(女性)の意見に、以下4点で違和感があります。

    (1)「合格者は転勤を伴い昇進していく」・・ということは、
    あなたの職場では「昇進と転勤」がセットなんですね。
    であれば、独身のうちに(つまり配偶者や子供のいない身軽なうちに)「転勤+昇進」を経験した方がいいんじゃないですか?
    結婚して「配偶者(や子供)」ができてから、転勤するのはいろいろと大変そう!

    (2)「中間管理職になったら、いざ結婚すると、〜多方面にお金もかかる」
    ・・「多方面にお金かかる」というのが理解できません。
    中間管理職が結婚式・披露宴を挙げる場合、より多くの仕事関係者を招待する必要があるので、お金がかかるという意味かな??
    うちの職場ではそういう風習は無いので、ちょっと違和感がありました。

    (3)「味方を増やしてから、昇進した方が良い」
    ・・この「味方」の意味が分かりません。職場内に「味方」や「敵」がいるんですか?
    うちの職場にはそういう企業風土は無いので、ちょっと違和感がありました。

    (4)「今 上の立場になっても、上司にも部下にも説得力がない」
    ・・うちの職場では、「上司にも部下にも説得力が有る人(周囲からみて昇進すべきと尊敬されている人)」が昇進していくため、上記の発言にはかなり違和感がありました。
    「仕事ができて周囲から尊敬されている人」ではなくて「昇進試験を受けて合格した人」が昇進していくという
    あなたの職場はかなり古い体質だな〜と思いました。

    ユーザーID:0805487773

  • やれる時に

    トピ主さんの気持ち次第ですよ。

    もっと経験を積んでも、結婚、出産と重なったらもっと先に延びますよ。
    できるうちにやる!これから先、何が起きるかわからないんですから。

    「もっと味方をつけてから」等アドバイスを受けるとは随分、根回しが必要な職場なんですね(笑)
    なおさら、出世できるうちにしといたほうがいいですよ。敵が多そうな職場みたいですから。

    ただ、試験があるということは総合的な判断でダメな場合もあるわけです。
    なら、受けてみるだけ受けてみては?

    年上の部下なんて山ほどいますよ。うまくやっていけそうかどうかも試験で判断されるのでは?
    普段のトピ主さんの働きぶりが重要となってきます。ちゃんとみられてますので、お気をつけて。

    しかしながら、このご時世、お若い女性なのに昇進欲があるのはとても珍しいですね。
    頑張ってください。

    ユーザーID:7166649270

  • 昇進試験を受けた先輩に相談

    同期は仲間であると同時にライバルでもあるので、同期の意見は参考程度に受け止めましょう。

    やはり昇進試験を受けた先輩社員に相談するのが一番だと思います。
    ・入社5年で受験した人
    ・入社6年以上で受験した人
    ・結婚出産を経験している人

    実際に体験している人の意見に勝る物なし。

    頑張ってくださいね。

    ユーザーID:2326576082

  • 絶対に昇進試験を受けるべきです。(29歳 男)

    24歳で現職に転職。25歳で結婚。26歳で昇進試験に合格し昇進。28歳にも昇進試験にチャレンジし昇進。現在部下が50名おり、そのうち46名が年上です。

    あなたがどんな自分でありたいかにもよりますが、そのような抽象的なことは考えても難しいです。女性でその年齢でキャリアについて悩みを持つことは、女性蔑視でもなんでもなく、素晴らしい素質の持ち主です。あなたは、間違いなく、昇進試験を受けるべきです。

    結婚や昇進後の安泰など、様々なことに思いをめぐらせる年代だと思います。ご友人の状況も人それぞれ変わってくる年代で、ご自身と比べることも増えてきているはずです。
    ただ、【自分にとって利益か不利益かわからないこと】というのは、その時にならなければわかりません。ビジネスにおいては、リスクは加味するべきです。ただ、人生はビジネスではありません。人は、そんなに簡単に測れるものではありません。言葉通り、やってみなければ、なってみなければわかりません。

    結婚した時に休みが取りづらいのであれば、転職すればいいのです。転職で待遇が下がることは基本的にありません。転職するためにはキャリアが必要です。したがって、昇進試験にチャレンジするべきです。

    チャレンジを急ぐかどうか、人それぞれだと思いますが、早い方がいいです。5年後に、どちらが即戦力になってますか?今の立場にいることは『キャリアを積む』ということにはなりません。ただ『仕事に慣れていく』だけです。

    私の年上の部下たちは、みなさんが私に敬意を持って接してくださります。こちらが敬意を示し続ければ、相手も必ず敬意を示してくれます。努力も忍耐も必要ですが、恐らくあなたならできます。

    チャレンジしたことのない方の意見に振り回されないでください。その立場になったことのない方の説得に飲まれないでください。絶対にチャレンジするべきです。あなたならできます。

    ユーザーID:4043394826

  • 勢いのあるベンチャーやIT企業なら

    目の前にあるチャンスを、いち早く掴みとるべきです。
    たとえトピ主さんに足りないところがあっても、ご自身の成長力で追いついていけます。
    それにノンビリしていると、会社が勢いを失ったり、逆にトピ主さんが会社の進歩に追いつけていけなくなる可能性があります。

    一方、ある程度の歴史があり、ゆっくりではあるが安定した成長を続ける会社なら、同期の人たちの言うことに一理あります。

    何年勤めるつもりかしらないが、会社員生活は、スポーツでいえば長距離競技です。
    マラソン、自転車のロードレース、スキーのクロスカントリーなど。
    最初からブッチギリで独走してゴールインするなら別ですが、皆よりちょっと先を行くくらいなら、先頭を走るのは無駄に体力を消耗します。

    先頭は皆から注目され、一段と高いパーフォーマンスを求められます。
    途中で疲れてきても、置き去りにしてきた同期たちの助けもままならなくなります。

    ネタミやヤッカミで足を引っ張っられることがなくても、先頭は常に強い風圧にさらされるのを覚悟しなければなりません。

    ユーザーID:7796861894

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 20代に昇進すべきです

    〇〇が終わってからするのは実行されません。それどころか周りから辞めるように言われます。
    その人達は、誰かが昇進することを面白くないと思っているのでしょう。

    その人たちの言う通りにしても、昇進は出来ませんし、20年経っても出世は不可能です。機会があるときにチャレンジすべきです。
    他人の足を引っ張る人は必ずいます。

    能力がある人がくだらない人達の言葉でチャンスを逃すこともあります。その言葉が真偽なのかわからないとき、本気にしないことです。冷静に時間が経てばわかることです。
    女の敵は女です。何処でどうやって昇進を諦めさせるか考えているです。騙されないでください。その人達と距離を置いた方が良いです。

    ユーザーID:3646644735

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧