要介護5の旦那を連れて帰りたい

レス42
(トピ主0
お気に入り297

心や体の悩み

レス

レス数42

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お子様達の今後の状況変化も考慮した方が良いですよ。

    >下の子が来年成人式
    ならば、上のお子様も20代くらいですよね?

    >私には無理だと子供たち、周りは心配してくれます
    子供達→主様だけではなく、主様→子供達の心配もした方が良いと思います。

    お子様達は、これから就職、転勤、結婚、出産等で状況が大きく変わる可能性が有ります。実家で同居中は、介護のお手伝いが出来るかも知れませんが…結婚と同時に同居し、介護にも協力出来る子の配偶者は少ないと思います。

    それ以外でも、お子様が転勤、妊娠、出産
    若者らしく遊び、旅行、デート等もしたい
    等、常に介護優先、協力が難しくなる可能性も考慮することをお勧めします。
    お子様が妊娠、出産したら、主様もお手伝いしたくなるかも知れませんが、在宅介護を始めると家を空ける事は難しくなります。

    >療養型病院や特養は、嫌
    実際に見学等には行きましたか?

    療養型の多くが2017年度で廃止が決まったので、これから新規の方を受け入れる所があるとは考え難いのですが…。
    特養は入りたいと思っても、順番待ちが多く、実際の入所まで時間がかかる所が多いです。
    >生きている時間は短い
    と、短期なら頑張れるとお考えだと思いますが、介護は予想以上に長期化する事が多いです。50代なら特に…。

    念の為、見学をし待機リストに載せて貰い、順番が来るまで
    >老健
    等に入所したまま、外泊を繰り替えす事をお勧めします。
    自宅に引き取る事が可能と自信が付いたら、キャンセルすれば良いと思います。

    >病院に半年、今老健
    急性期・回復リハの時期は過ぎたと思います。
    疾患の特徴から、どこの国も公的サービスなら、急性・回復期の様なリハを半永久的に継続しません(自費ならOK)。日本は非常に手厚く、入院も長いです。

    >リハビリも受けさせたい
    お気持ちは分かりますが…これからは機能維持と再発防止が重要です。
    ご自宅で、主様ができそうですか?

    ユーザーID:7628353738

  • あなたの主治医に相談を

    双極性の疾患で治療中のようなので、まずは、あなたの主治医に相談してみてはいかがでしょうか?

    それから考えていくとよいと思います。

    もしかすると、今、躁状態ではありませんか?

    ユーザーID:8771405668

  • ずれていると思う

    自宅介護は介護される側の状況ではなく介護する側の状況による。
    だからこの場合はトピ主さんの
    1 気力と
    2 体力と
    3 経済力
    による。
    経済力だけは被介護者でも親戚間でも代替できますが。
    要望をひたすら叶えることだけが善行だとは思わないです。1と2の大丈夫な範囲でおさめる方が、みんなにとって幸福な気がします。ごめんね。

    ユーザーID:0984861748

  • 交代要員の確保

    要介護5だと2時間おきの体位変換など24時間見守りが必要でしょう。
    福祉サービスを利用しても交代要員の確保は必要、大丈夫ですか?

    躁鬱病、エネルギーの高まった躁の時には介護も可能でしょう。
    鬱の時、自身のことも辛いと思いますが介護はできますか?
    夫の為に在宅介護がいいのでしょうが、子供達や周囲の人達はトピ主さんの体調を心配しての反対でしょう。
    トピ主さんの主治医とも相談して判断を。

    ユーザーID:3340339164

  • どうぞ思いのままに

    まわりの専門職方々等に
    無理ですね 大変ですよ
    と言われるので連れて帰りたいと一層思うのでしょう。もっと重症の人も在宅で出来る。一体どなたのお話しやどこからの情報でそう思うのでしょうか。
    ですので、具体的にケアプランをたてていただき、まず、介護5に対応するために何が必要か箇条書きにして頂きます。介護用ベッドの搬入やベッドの操作、お部屋で出来ますか。
    タオルシーツ寝巻きの数量、一日何度あるかわからないお着替え、洗濯物は大量となりますが外注しますか。費用がかかります。汚物の処理、これだけあげただけでも如何ですか。まだ具体的な着替えのさせ方や体位保持も、介護の話さえまだ入っていませんが。
    思った通りにケアマネジャー様に自宅介護の方法をお願いして納得してからがまず大切だと想います。

    ユーザーID:4579124365

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • レスします

    私は看護師です。 看護師としての経験をもとにご意見させていただきます。 

    大切なご主人様を自宅で介護したいというお気持ちはよくわかります。 でも、他の方も仰っていますが自宅介護は予想以上に厳しいです。 私は実際にトピ主様のご主人のような状態の患者さんを、その方のご自宅でお世話したことがあります。 体位交換、排泄のお世話、清拭、投薬、ベッドから車椅子、そして車椅子からベッドへの移動、食事の介助、本当にやることが一杯でした。 それ以外にも、「水を飲ませて欲しい」「ちょっと枕の位置を変えて欲しい」など、必要に応じた対応が要求されます。在宅介護は病院勤務のような慌ただしさはありませんが、それでもへとへとになって一日が終わることもありました。

    女性が男性を介護する場合は特に体力的に大変です。特にトピ主様のご主人は50代とのこと、まだ筋肉もついているでしょう。 人の体って思った以上に重いもの、自分で体を動かせない人の腕一本動かすのにも力が必要です。 

    看護師が何年もこの仕事を続けられるのは、勤務時間が終わればあとは自由になれるからです。 仕事中どんなに辛くとも、時間になれば終わりが来る、そう思って耐えられるのです。 しかし自宅介護は24時間。 夜中でもトイレの介助や体位交換などどで起こされます。 外出するにも誰かに留守番を頼まないといけません。 また、自宅に戻ると施設にいた時よりもご主人に甘えが出てきて要求が多くなる可能性もあります。 病院でも、最初は遠慮がちで大人しかった患者さんが、だんだんと慣れるにつれてわがままになってくることもあります。

    在宅介護は、ヘルパーや入浴サービスなどあらゆる限りの公的サービスを利用しつつ、何よりご家族の協力が不可欠です。 トピ主さん一人だけでは共倒れになります。

    他の方も仰るように、外泊などで様子を見ながら少しずつ挑戦してみてください。 

    ユーザーID:5280871252

  • レスします

    母介護中さん、ふうこさんに同意します。

    主任ケアマネです。
    本人家族が、家で過ごしたいと言ったら、私や支援する側が、無理と決めない、という方針です。
    というのも、私が住んでいるまち(田舎ですが)が、訪問看護が充実してるからですが…
    看護多機能居宅介護が断ってどうする、と思います。
    是非、包括に行き、思いを叶えてくれる、ケアマネを紹介してもらって下さい。
    (ケアマネにも個人差がありますので…)
    応援しています。

    ユーザーID:6825941105

  • 外泊から

    まずは短期間の外泊から慣らしていくのばどうでしょうか?
    病院で看るのと家で看るのは大変さが異なります。
    なんとなくできるかな?から、より具体的に何をどうすれば良いかイメージがつくようになると思います。

    ご自身も持病があるとのこと、要介護5のかたを自宅で見るのって、結構大変だと思います。
    ご自宅に連れて帰りたいと言うお気持ちを大事にして、いまおかかりの病院スタッフへ働きかけてみてください。

    ユーザーID:9571680111

  • みなさま本当にありがとうございます

    こんなにたくさんの返信を頂けるとは思っていませんでした。
    まず、「躁は出ていない」と思います。まずその事が一番怖いので(精神病院にも入院しましたし奇行の数々、1年半寝たきりだったこともあります。旦那も子供も辛抱強く寄り添ってくれたので、発病する訳には行きません)。現在も元の病気の国立病院と、精神科に通い、定期的に薬をもらっています。
    そうですね、、気持ちだけ焦ってしまったのかもしれません。
    でも、今はノロウイルスで1ヶ月以上会えなくて、動画を撮ってきてもらったら、目は両方目やに?で塞がり、呂律もまわらず痰で咳き込み、髪も伸び放題、口の中は舌苔で真っ白、、誤嚥性肺炎にならないだろうかと心配で、口腔ケアをお願いしてきました。
    自宅介護をベースに、できればショートステイ(難しいかもしれませんが)、訪問介護、訪問リハ、介護などフルに活用するべく、地域に詳しく頼もしいケアマネさんを探している途中です。
    躁鬱病もあり、私は旦那に優しくありませんでした。
    今は無駄に仲良しなので、子供たちも、それは喜んでいます。
    子供たちの青春を奪わないよう、その時は特養や病院も考えています。
    その時その時、人の手を借りまくってみんなが笑顔でいられるように生きていきたいです。
    旦那は寝たきりになってしまいましたが、施設の人に冗談も言うし、明るい人です。
    そんな旦那と結婚して、3人の子供が立派に成人して、本当に私は幸せです。
    今日は真ん中の息子の専門学校の卒業式でした。情けない親に代わりバイト代で授業料を払って3年通いました。
    子供たちにどれだけ支えられたか分かりません。本当に申し訳ない。
    悔いの残らないようみんなで考えながら柔軟に対応していくつもりです。

    みなさま本当にありがとうございました。

    ユーザーID:6297339529

  • ご自分が落ち込むムードに入った時の受け皿を用意してから

    主さん
    ご夫婦仲良しで、良いですね


    色々、事情も気持ちもあるでしょうが
    その状態だと、ご主人様は、介護がなければ生き延びられない状況ですよね?

    そういう場合には、介護者は健康体であっても、相当大変です
    身体もきついけど、メンタルもキツイので、普通の健康な人でも、うつうつとした気分に時々襲われる時期がくるのが普通なので
    主さんご夫婦の場合には、必ず「介護する自分がうつうつと落ち込んでしまった時の受け皿」を用意しないと、
    ご主人様の生命維持に関わります


    どうか、ケアマネさんやお子さんたちと、よく話し合って
    「今日は私が起き上がれない」という日がもし来たら、誰がウチに来てご主人様面倒を見てくれるのか?という対策を話し合っておいてから
    始めてくださいね



    お身体、お大切に…

    ユーザーID:1721335291

  • 要介護3の主人を介護して10年経ちました

    主人もリハビリ病院で6か月過ごし、要介護4で退院しました。
    私も主様と同じで家に帰してあげたいと思い病院にお頼みして、家に帰ってからの訓練もして貰いました。

    一番先にケアマネさんをお願いして、帰宅しても良い様に家には手すりなどつけて貰いました。

    今では要介護3に介護度も下がりましたが、右半身不随、失語症で全く言葉が話せません。
    それでも意思疎通は慣れで全部は解りませんがある程度分かるようになり、ディにも行かせてもらい、お風呂も入れて貰えます。
    家での生活が多いですが普通の生活は出来るようになりました。

    私の経験からですが、家で介護する条件は本人が自分の足で杖をついてでも歩けることだと思います、最低でも立ち上がる事が出来るかです。立ち上がれれば車いすの移動も楽です。
    歩ければトイレにも付き添いがあればいけます。
    自力で立ち上がる事が出来れば介護も力はそんなに必要としません。
    それでも男性は重いですから、転倒などの時はとても支える事は出来ず共倒れです。

    ケアマネさんを決めて、本人を見ていただいて専門家の考えをお聞きしたら如何でしょうか?

    症状が重く自宅介護が出来なくても、お子様が居るなら施設入所しても、時々お子様にお願いして家に連れ帰る事も出来ると思います。
    お子様の祝い事、お孫さんの祝い事などの時は家で一緒にお祝いも出来ますよ。
    あまり責任感でご自分を追い詰めないで下さい。

    ユーザーID:1388738579

  • 少し気になったので…

    >みんなが笑顔でいられるように生きていきたい
    主様なりの結論が出せて良かったと思います。

    >今は無駄に仲良し
    必要とされる、離れて暮らす等の理由でハネムーン期の様になるご夫婦は珍しくありません。暫くして急に気持ちが変わったり、逆に依存傾向有になる方もいますので健全な夫婦関係か精神的健康を維持できているか…ご注意ください。

    少し気になったのは…
    >支援する側が、無理と決めない

    複数の医療機関で働きましたが、どこの職場でも「できるだけ、お気持ちに添う為に」まず【介護者の健康状態や判断能力】等を周囲の方からも確認させて頂きました。
    >ホルモンの病気をこじらせ躁鬱病の障がい者
    ならば、介護が心身の負担になる可能性は非常に高く…
    >国立病院と、精神科に通い、定期的に薬をもらって
    いるなら、主様の主治医が賛同するかも非常に重要です。介護者の主治医やご家族等から反対や懸念等があれば、御希望を叶える=最善とは限らないと私は思います。

    >家で介護する条件は本人が自分の足で杖をついてでも歩けること
    >最低でも立ち上がる事が出来るか
    高次脳機能(認知を含む)等、他の機能と併せて考慮する必要が有ります。
    介護者が来るまで待っていられず立ち上がってしまう、徘徊等があれば、在宅介護は容易ではありません。
    また介護者と被介護者の体格差が大きく、特に介護者が小柄な場合は立った状態での介護は大変、「お互いにとって」危険な場合も有ります。

    >ギャッチアップ時の低血圧(たまにです)
    がある方に座位、立位を取らせたら、もっと深刻な起立性低血圧を起こす可能性があり、その時は1人では支えきれないと思います。
    転倒時などは直ぐに起こさず、頭や首などをぶつけていないか、骨折等はないか?等、動かして良いかの確認が必要です。
    在宅は常駐できないので希望を叶えるだけではなく、プロとして「判断」も必要だ私は思います。

    ユーザーID:7628353738

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧