外国人の患者さん

レス8
お気に入り18

ゆう

働く

こんにちは。
私は理学療法士なのですが、新しく勤め始めた整形外科に外国人の患者さんが多く来ます。
英語圏の方です。
同僚は携帯片手にGoogle翻訳などを使って会話してるとの事ですが、簡単な英語なら覚えて使いたいです。
できれば文章ではなく単語を言えば伝えられる、、くらいに考えてます。
以下の言葉を使いたいのですが、英語で教えてください。

調子はどうですか?
その痛みは筋力が弱いからです。
その痛みは関節が硬いからです。
次の予約はどうしますか?


他に使えそうな単語や簡単な文章などあったらぜひ教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

ユーザーID:3758612706

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数8

レスする
  • レスします

    同僚同様、Google翻訳でそのフレーズを検索して覚えればいいのでは?
    結構正しい翻訳してくれますし、音声もでるから便利ですよ。
    臨機応変でしゃべりたいなら英会話学校に行くしかないでしょ。

    ユーザーID:5527870305

  • 会話が続かないなら日本語の方が安心

    1フレーズだけ英語で言ってもその後の会話が続かないのでは、外国人の患者さんも困ってしまいませんか?
    治療や予約に関わる大切な会話は、患者さんにとっても翻訳アプリの方が安心です。

    英語を使うなら挨拶程度でも嬉しいと思います。
    別れ際に「Take care and see you next time!」程度で十分かと。

    私は海外在住で、たまに日本語で話しかけてくれる人がいます。
    「コンニチハ」と言ってくれた後に「自分が知ってる日本語はこれだけだよ(日本語で話されてもわからないという意思)」とニコニコしてくれます。あとは最後に「サヨナラ」。挨拶だけでも十分好意は伝わりますよ。

    一番辛いのは、英語の会話の中に拙い日本語フレーズを混ぜてくるパターンです。会話のリズムもなく、意味も理解できず、聞き返すのも申し訳なく気を使います。
    ほんとお勧めしません。

    ユーザーID:6513759947

  • 中途半端はよくない

    むしろ日本語でゆっくりと話しつつ、携帯などを駆使して英文を見せる同僚さんの手法のほうがいいと思います。
    たまーに Good だの OK! だのの合いの手を入れれば好感持てるんじゃないかな。
    動作をしてるところで Slowly (ゆっくりねー)みたいに、なんか単語だけで。
    難しい質問を英語でされたら困っちゃうのはご自身ですからね。
    便利な単語は「One moment(ワン・モーメント)」(ちょっと待ってね)です。
    コレを言えば文章を翻訳する時間をかせげます。

    ユーザーID:7116493595

  • 日本に住む方なら

    患者さんが旅行者ではなく日本在住者なら、幼稚園児でも理解できるシンプルな日本語で話す方が親切です。
    日本に住んでいる外国人が日本語に触れている量は、日常的に英語に触れていないトピ主の英語量を超えています。
    彼らの日本語理解力はトピ主の英語力を超えていると思われます。

    私は在外ですが、カタコト日本語を無理に話してくれるより、難解すぎない現地語の方が楽ですし、理解できます。

    ユーザーID:7734699948

  • 調べよう

    調子はどうですか?
    How are you feeling today?

    その痛みは筋力が弱いからです。
    The pain is due to lack of your mustle.

    その痛みは関節が硬いからです。
    The pain is due to joints being rigid.

    次の予約はどうしますか?
    When would you like to make a next appointment?

    ユーザーID:5502374672

  • 良く分からない事は、英語で言わない方が無難かも知れません。

    >英語圏の方
    が、どこの国の方か分かりませんが【患者中心ケア】の国の場合、まず
    >調子はどうですか?
    と言う問診の仕方はしません。

    一般的には
    What can I do for you today?
    今日、私はあなたの為に何ができますか?
    が良く使われ、患者様の主訴に応える形にします。
    主様は、質問後、患者様の主訴を正しく聞き取り、対応できる自信はありますか?

    >痛み
    Pain
    Sore
    Ache
    等、原因や種類によって表現が異なります。
    主様がPainと言ったら、「PainではないSore」と訂正されるかも知れません。

    >筋力が弱い
    筋力はMuscle power
    筋力低下はMuscle weaknessとかLack of muscle strength
    と表現しますが…

    筋力が弱いが、どうして痛みに繋がるのか?
    等と聞かれた時、論理的に説明できそうですか?

    >関節が硬い
    も状態により表現は異なり、医師B様がお書きになったRigidは、通常パーキンソン病の「固縮」や、それに近い状態に使います。

    >整形外科
    疾患なら
    Stiff
    Tight
    等の方が多いのでは?と予想します。

    >次の予約はどうしますか?
    患者中心ケアの国の場合、この様な聞き方もしません。
    医療従事者が【明確な指示を出す】所で「〜日、週後(頃)の予約をお願いします」等と言い、その前後で患者様が自分の都合に合わせ日時を選ぶのが一般的な流れです。

    >簡単な英語なら覚えて使いたい
    お気持ちは分かりますが、「説明と同意」や「コミュニケーション」は非常に大事ですし、悪気はなく自分は正しい事を言ったつもりでも、医療の現場で齟齬・誤解・誤誘導があったら大変です。
    「英語が分からないなら、無理に英語で言わない方が主様の為では?」と私は思います。逆に、頻回に使う日本語を覚えて貰った方が【無難】かも知れません。

    ユーザーID:1839759312

  • 余談ですが…

    私の在住国では
    医療の場で「〜できない」をCan notで表現してしまうと、「未来永劫、出来るようになる事はない」と全否定に近い意味に聞こえてしまう場合があります。
    私はうっかり1度使ってしまい、現地出身の方に表現を変えた方が良いと注意された事があります。非可逆的な状態なら、Can'tが正しい場合も有りますが…ご注意ください。

    「今・この時点では」UnableやDifficult等と表現する事が多いですが…
    >筋力が弱い
    >関節が硬い
    等を含む、否定的、良くない知らせの場合は慎重な言葉選び=出来るだけマイルド〜多少ポジティブに受け止めて貰えるであろう単語を選び、間接的な表現にした方が無難だと思います。
    医療機関(は必要ない方が良いので)での再会も、言葉を選んだ方が良いですよ。

    基本的に、日本は悪い所を指摘するのも「その方の為」と考える方は少なくないと思いますが、英語圏では出来るだけ良い所を見つけて褒めて伸ばした方が良いと考えている方が多く、学校も病院も褒めて改善する印象です。

    良い動作が出来た時に
    Well done!
    等、褒め上手になった方が、相手に受け容れられ易く・喜ばれる可能性が高いと思います。また患者様もPatientではなく、Clientと呼ぶ事が推奨されています。

    日本語同様、英語にも一般の方が使う単語と医療従事者が使う単語・表現に違いがあり、医学書に載っている専門用語は、逆に通じない可能性もあります。
    例えば膝蓋骨:PatellaはKnee cap、半月板:MeniscusはCartilageの方が通じ易いと思います。

    ちなみに、主様はFingerは何本だと思いますか?
    私は「左右5本ずつ?」と答えたのですが…「親指はThumbでFingerじゃない。足指はToe、だからFingerは左右4本、計8本」と言われ、日本語との違いを実感した事があります。

    ユーザーID:1839759312

  • トピ主です

    皆様ご回答ありがとうごさいました。
    もちろん調べた上での質問です。
    質問以外の回答をくれた方も多くいらっしゃいますが色々な意見が聞きたかったので、ぜひ参考にさせて頂きます!
    親切ご丁寧にありがとうございました〜!

    ユーザーID:3758612706

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧