5歳息子の赤ちゃん返り、苦悩しています

レス4
お気に入り15

みるく

子供

5歳息子と生後2ヶ月娘の母です。
夫は仕事が忙しく、平日も土日も不在だったり、休みの日は丸一日寝ていたり…ということがほとんどです。そのため息子の一人っ子時代は何をするにも母子二人で、気弱な性格も伴ってか、かなりのママっ子になってしまいました。
二人目が産まれてから、やっぱりやってきた赤ちゃん返り。妊娠中も切迫で入退院を繰り返していたので、上の子にはかなり我慢してもらっていたと思います。育児書などには「上の子優先」「どんなことも怒らず言うことを聞いてあげて」とあり意識して接しておりました。そして毎日毎日抱きしめ大好きだよ、と伝え続けています。
が、息子も5歳なので、私が何をしても怒らない、受け入れてもらえると学習してしまったのか、徐々ににわがままがエスカレートしてしまっているようでした。私が用意したご飯が気に入らないから食べない、やりたくないことは誘っても無視、自分の思った通りに私が動かないと我慢できず「〜してって言ったじゃん!」と大騒ぎです。習い事でもふざけてしまうことが増えました。
息子の気持ちに寄り添い接していましたが、なぜいけないのか何度説明してもまた繰り返してしまい、私もついつい感情的に怒ってしまいます。
私自身も長女で、幼少期はいい子症候群でした。親の言うことを聞かないと叩かれたり、家から放り出されたりしたため、同じ思いを息子にさせたくないという気持ちがあります。そのため親に反抗したり自分の気持ちをぶつけられるのは必要なことだと感じています。
しかし最近、この時期に「母は怒ると怖い」という意識をつけないと、徐々にコントロールが効かなくなると聞き、確かにその通りかも…とも思うようになりました。
環境の変化に戸惑う息子の気持ちを受け入れながら、ダメなことはしっかりと叱る、感情的にならない…頭では分かっていても難しく、うまく立ち回れない自分に毎日毎日自己嫌悪です。

ユーザーID:3292245382

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数4

レスする
  • 父親はどこへい行った?

    男の子の赤ちゃん返りこそパパの出番なのですが?

    忙しいから何もさせないというのは違うんじゃないかな?
    いない時は仕方がないけど、いる時は出来ることが沢山あります。

    ウチの場合はお休みの日に夫とのゴッコ遊びで赤ちゃん返りから脱しました。
    パパが隊長、息子が隊員とか、博士と助手とかね。
    最初の頃のミッションは冒険の旅(庭の木に引っかかったバドミントンの羽を回収するだけ)でしたけど、だんだんママを助けるミッションというのが織り込まれました。
    ソファーの下のゴミ怪獣から赤ちゃんを守るミッションとかね。
    夫が怪力(子供目線)でソファーを動かし、息子がダスキンモップで床掃除。
    これで赤ちゃんがゴミ怪獣から守られた。よくやった息子隊員!みたいなね。
    息子もパパと関われることがとっても嬉しかったり、ありがとう息子隊員とか言われて嬉しいみたいでしたよ。

    確かに疲れ切った夫に息子を任せることを躊躇しましたよ。
    大事な稼ぎ手を休ませてあげたいと思う信条はよく分かります。
    でも、パパの力は偉大ですよ。
    その力、借りた方がいいです。
    今でも父親と息子の関係がとてもいいですし、長い目でみれば良いことばかりです。

    ユーザーID:3155952732

  • 赤ちゃん返りなのかなぁ

    うちも5歳差で産みました。今は10歳、5歳の息子達です。

    うちは、上の子に手伝いを頼んでましたかね。オムツ取ってくれる?とか、一緒にあやしてあげようかとか、なんでも一緒にやっていた気がします。

    あとは、とにかくうちは、出産時は売店のトミカのオモチャを毎回(4台分)買ったり、パズル、妖怪ウォッチのプラモデルなど、買い与えてましたね。(今だけよ強調)

    それで遊ぶので静かになり、一緒にパズルしたり、プラモデル組み立てたりしていました。

    下が口に入れるようになると全部しまいました。遊びはプラレールのみになりましたね。

    上の子とお風呂に入ると必ず下の子が泣いて、「早く出るよ」と急いでお風呂に入ってました。

    うちは、無視もないし、出したもの食べないもなかったし、「〜してって言ってたじゃん」もないですね。

    そんな事言われたら、「はい?誰に言ってる?」「ご飯食べたくないなら、食べなくていい」無視しようものなら、「もう、一緒に遊ばなくていいね」など、言わせませんよ。習い事もふざけるなら、やめさせます。

    赤ちゃん返りなんでしょうけど、態度が酷いかなと思います。

    やはり主導権はこちらにあるとわからせたほうがいいですよ。

    まずは、言葉使いからでしょうね。「〜して」が違いますね。「〜して下さいだよね」くらい私なら言います。

    下の子は牛乳が好きなのですが、「牛乳を下さい」ですよ。(そう教えました。)うちは、私が「おいで」って言うので、下は「ママ、おいで」ですよ。

    「うるさい」→「静かに」
    「早く」→「急いで」

    だけでもだいぶ言葉使いは丁寧です。幼稚園の先生はこんな感じですよね。

    お子さんには感情的にならず、丁寧言葉で強い口調のほうが聞くと思います。

    ご主人が頼れないなら、主さんがやるしかないですよ。

    怒ると怖い母は、時に必要だと思います。

    ユーザーID:1957640497

  • 上の子優先なんてしませんでした。

    息子が2人、4才半違いです。
    もう2人共既婚です。今も仲良いですよ。

    下が生まれた時に上は4才半で、言えば分かるし、我慢だって覚えなきゃいけないし、
    特別上の子優先なんてしませんでした。
    下の子のお世話のお手伝いをさせて、オーバー気味に「ありがとう!助かるよ」と誉めてましたね。
    勿論、下の子が寝たら「遊ぼう!」って、家事よりは上の子優先でしたが。
    それと、お兄ちゃんとしての「特別感」は出してたかな?例えば、「○○食べよう!赤ちゃんはまだ食べられないけど」とか、「お兄ちゃん」を持ち上げてましたね。
    それで、お兄ちゃんの自覚も付き、弟も面倒見の良いお兄ちゃんが大好き!で育った感じかなあ。

    もっと大きくなって、下が幼稚園で、上が小学生で運動会振替休みの平日に、上の子と私の二人だけで、子連れでは行かないような今で言うカフェ?に「特別だよ」と連れてった事が有りました。
    私もワンオペ育児の中、下が生まれた後、なかなか上の子と2人だけで出掛ける日が作れなくて、凄く喜んでましたね。

    歳が離れてると、一人っ子を2人育てるようなもの。とも聞きますよね。
    私は、上は「お兄ちゃん」、下は「弟」として自覚させて育てました。いや、それが正解かどうかは判りませんよ。
    それでも今では、年齢差なんて感じない同等になってますけど(笑)

    ユーザーID:4256518839

  • 五歳違い

    五歳半違いの妹がいます。
    母が出産で入院した時、赤ちゃんが家に来た時、寝かしつけのお手伝いをした時…。
    全て、いまも記憶に残っています。
    赤ちゃんは小さいなあ、ケガさせないようにしなきゃ、ママのお手伝いしなきゃ。
    そう思っていた記憶もあります。
    そして、自分の事は自分でしようとして失敗した苦い記憶も。
    五歳だったら、そういう分別は十分にありますよ。
    しっかりと褒めてあげるようにして、子供さんと対話してあげてください。

    ユーザーID:3348972365

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧