爪噛みがやめられない

レス25
お気に入り63

アーク

健康

内容がだいぶ気持ち悪いので閲覧注意かもしれません

こんにちは。今年高校を卒業する女子です。
非常に気持ち悪いと思いますが、私には爪を噛んだり唇の皮を剥いてしまう癖があります。
気持ち悪いことは自覚してて外では人目を気にして全くやらないしやらなくても平気なのですが、家に一人でいてどうしようもなくイライラしているときにや切羽詰まっているとき、無意識のうちにやってしまいます。

爪やその周りのささくれ・唇の皮膚のちょっとしたはがれかけてるところが無性に気になってしまって気づいたら血が出てる、みたいな感じです。
昔からやめられなくて爪の形がいびつになってしまい、なるべく人前では指先を隠すようにしています。

嘘かと思うかもれないですがこの癖を自覚したのが保育園?で先生に指摘された時です。その頃からずっとです。幼少期からのは親のストレスだって意見もありますが、うちの両親はほかの家と比べてもだいぶ私に自由にさせてくれているので、それではないかなとも思います。

高校入ってからなるべくやめようと、爪磨きやクリアネイルにお金をかけ爪を綺麗に保とうとしたり、物事に熱中している時(勉強とか部活)に我慢できるのでそうやって伸ばそうとするのですが、ストレスが溜まった時一気に噛み切ってしまいます。

最近は頑張って5ヶ月かけて伸ばしたのに受験で失敗して合格発表の日に思いっきり噛んでしまいました。大げさですが、我に返ってから、こんなに頑張って伸ばしたのにまた汚い自分に逆戻りだ、もう手首ごと切り捨てたいとか一瞬思ってしまいました。今思うとすごくアホです。でもやめれないのです。

ネットで調べたら意外と同じような悩み抱えてる人はいて安心することもありますが、爪噛みは自傷行為だって意見聞いてショック受けたりもします。
これから先、一生を考えても早く治したいです。どうすればいいでしょうか?些細なことでも教えてほしいです。

ユーザーID:2421712623

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数25

レスする
  • いい商品がありますよ!

    「指しゃぶり 防止」で検索してみてください。
    苦いマニュキュアで、無意識に爪を噛もうと思えば後味が長く続く苦い味が口に広がります。

    少なくとも爪の方はこれでどうになるかと思います。

    ユーザーID:6501049535

  • 他人の話

    人から聞いた方法ですが、口に手がいくときに、別のもので口を塞いでしまえば良い、という発想から
    ガムを食べると良いそうです。

    多分、指も唇も身近にあって噛みやすいから噛んでるだけで、別の方向に噛みたい欲求を逃がしてあげれば良いのです。

    心理学では手が口にいくのは赤ん坊のおしゃぶりと同じで、満たされない欲求があるからと言います。
    何か夢中になって心満たしてくれる趣味が見付かると改善されるかもしれません。

    もしくは、親にもっと愛されたい、されたかったなど思うことはありますか?

    ユーザーID:7606943572

  • 同じでした

    現在、アラフォーのおばさんですが
    幼少期から、同じように爪噛みや指先の皮、ささくれをめくってしまう癖がありました。

    爪はちょっとでも伸びるとそこから噛み始め、
    血が出たり、噛み過ぎてお湯がしみたり、指先に力が入ると激痛になるほど噛みました。

    爪を噛むと、その周囲の皮膚が少しふやけ、そのまま皮までむしってしまい
    指先の皮膚が1枚むけて、物に障ると激痛もありました。

    すごく痛いのは分かっているのに、やめられないまま大人に。

    もちろん爪はとても短くて、見た目にも汚いので
    人前に手を出すのが嫌でした。

    社会人になり、ネイルをするようにしたら、ちょっとマシになりました。
    短い爪に、目立たないベージュ系のネイルを塗り、1週間ほどで塗り直しって
    繰り返しているうちに、すこしずつ爪が伸びます。

    でも、爪がもろい上に、自爪が黄色く変色してきてしまうので
    少し休息と思ってネイルをとってしまうと、気づいた時には噛んでしまっていました。

    このトピを見て、ふと
    「そういえば、最近噛んでないな」と気づきました。

    現在、カラーネイルはやめて、自爪を強くしようと思い
    OPIというメーカーのネイルエンビーという補強コートだけを塗っています。
    透明で色はありません。
    そして、爪はあまり伸ばさず、白いところが1〜2mmくらいです。
    ハンドクリームや爪まわりの保湿クリームで、保湿もなるべくしています。
    乾燥すると爪が割れて、そこから噛みたくなっちゃうし、
    爪まわりも乾燥してささくれて、それをむしりたくなっちゃうので。

    私は爪が薄いので、ジェルネイルはやっていませんが、
    ジェルネイルは噛めないし、自分では簡単に取れないので
    保護という意味ではいいかもしれませんね。

    一生、爪噛みは治らないかと思っていましたが、
    自爪を強くするというのは、なかなか良さそうですよ。

    ユーザーID:9048897217

  • 私もです

    トピ主さん、勇気をもってトピックをあげたこと、すばらしいと思います。
    私も幼少時から爪噛み癖が抜けず、40代後半になる現在、右手は深爪程度に治まりましたが
    左手の2本指をストレスで噛んでしまいます。
    お言葉の通り自傷行為だと自覚しています。

    私の訓練は、細かいやすりを購入し、爪の表面を研ぎます。
    しかしひどい爪噛みのときは絆創膏で隠します。
    取り繕いですけどね。

    学校を卒業し、社会に出ると、異常に人の容姿や爪などを詮索する女の人が出現し、
    陰でこそこそ話をしだすので、
    世の中は私たちにとって苦しくなってきます。

    治す訓練は、少しずつです。
    「絶対に噛まない指」を1本から始めてみてください。
    絶対に噛まない指が出来ると、爪が硬化し、自分に自信が芽生えます。
    その指が1本、2本…と増えると、恥ずかしい気持ちが徐々に減ります。

    もし噛んじゃっても落ち込まないでください。
    また最初からやり直せます。
    絆創膏を貼れます。

    あなたは汚い自分ではないですし、アホではないのですよ。
    あなたの心のストレスをそういう形で落ち着かせているのです。

    トピ主さんの倍以上の年齢のおばちゃんの実体験です。私もまだ噛み癖を治しています。

    ほかのかたのアドバイスを期待しています。

    また、インターネットで調べると「爪噛み外来」があります。
    ご覧になるとよいかもしれませんね…

    ユーザーID:2783883631

  • よし、おばちゃんが教えてあげよう。

    私、おばちゃん46歳。

    30代後半で、習い事の先生をになるまで、爪を噛む癖がなくなりませんでした。


    子供の前で人差し指で「ここはね・・・」って指導する時「あ。先生、指から血が出てるよ。痛そう〜」って言われてハッとしました。(爪を噛む癖は幼稚園時代に自覚していました)

    でもなかなかやめられないんです。


    そこで、どうしたか?というと。

    爪に『水ばんそうこう(1本700円前後。安いのもある)』を全ての爪に塗るんです。3回位こんもり重ね塗りします。ちょっとしたネイルっぽく見えます。3回位重ね塗りして、少し経過すると浮いてきたりして、そこから剥がれやすいんです。

    思う存分剥がして良いのです。
    剥がして、「ああ。またやってしまった」とちょっと反省したら「でも、爪じゃないからね。セーフとしよう。」って言い訳して、また塗るのです。どうしても爪にいきそうになったら、塗った直後に剥がしても良いです。臭いし苦いので、『毒キケン』って感じがして、やめるしそこでまた反省できますから。

    そのうち、塗りたての匂いもきついし、いちいち塗るのが面倒になり、噛まなくなります。口に指がいかなくなります。

    そして、噛むのを1年〜2位我慢できたら、爪の肌色の部分が硬くなってきます。そして、肌色の部分が長くなったと実感できます。
    そのうち、歯一発で噛みきれなくなります。


    爪を噛む癖があると、爪がくにゃくにゃで、簡単に噛んで引きちぎる事ができます。それがやめられない原因だと思っています。


    私は、親指と人差し指と小指は比較的早く肌色の部分が早く長くなりました。一番成長が遅かった薬指が全体の長さに揃ってきたと実感できたのは、5年目位からです。


    ・・・でもね、爪は噛まなくなりましたが、かさぶたは昔以上に剥がすようになりました。まぁ、それは見えない部分だけなんで、自分で許しています。

    ユーザーID:9631294587

  • 苦いトップコート

    子ども用の爪噛み防止のトップコートが売られてたことを思い出しました。舐めると苦味を感じてやめるみたいです。強い苦味で、結構長いこと苦味もキープされるようですが使ったことないので分かりません。それでも噛んでしまう場合はとにかく噛まない強い意志が必要でしょうね。

    ユーザーID:6101494156

  • 私もそうです。

    トピ主さんと、まったく同じでした。
    治ったのは高校生になった頃かなあ…。やっぱり、爪の形が汚いのが恥ずかしくて。
    お店でやってもらうネイルなら、硬いから大丈夫では?
    唇は必ずグロス塗っておくといいと思う。

    が! うん十年後の今になって再発してます。お酒飲んで酔っ払って爪噛んでしまって、翌朝、きゃーってなります。
    癖ってなかなか治らないですよね…。

    ユーザーID:3461068019

  • うちの息子も

    貴女と同じで 幼稚園の頃から毎日いつ見ても爪を噛んでいました。
    毎日噛むので 本当に短い爪で、爪が噛む所がなくなれば 唇の皮を噛んでいました。

    ずっと気になっていましたが、注意しても治らないし、本人のストレスになるからと思って 指摘しないようにしていました。

    今、19歳ですが 2〜3年前から 自分でも意識して止めていたようで、今では すっかり普通に伸びてきて 綺麗な爪になっています。

    それまでは やはり貴女と同じように 何かイライラしたりストレスになるような事があれば 激しく噛んでいました。

    息子に聞いたところ、やはり 自分でかなり我慢して 噛みたい衝動を グググッと抑えることを繰り返してたそうです。
    今では たまに唇の皮を噛んでいますが、そんなに酷くはないです。

    以前までは 私の愛情不足かな………と
    悩んでいましたが、本人的には 癖だと言っていました。

    何とか他のことで気を紛らわせて、ガムを噛んだり お菓子を食べたりして、意識されては どうでしょうか。

    ユーザーID:6725185367

  • うちの娘もそうでした

    娘が治したい!診療内科へ連れてって!と言うので、連れて行きました。ストレスが原因だと言われて今、薬を処方してもらって、服用して半年経ちます。爪を噛む事もなくなって来ました。ギターを私が演っていたので教える内に爪切りで、綺麗に手入れするとこまで来ました。球技スポーツも大好きだったので、意識する様になりましたよ。

    ユーザーID:1828246745

  • レスします

    わたしは大人になってもやめられませんでした。

    飲食業から事務に転職して、服装や装飾が自由になり、当時流行りだしたジェルネイルをしました。深爪ぎりぎりくらいの爪が短い指もありましたが、生えそろえるために短い状態でジェルネイルを。

    硬くて噛めないので、人生で初めて爪を伸ばすことができました。
    それからはきれいな形に生えそろえられたので、ジェルネイルを2年くらい続けていました。

    爪が薄ってきたのと、ずっとやり続けるのがばからしくなりやめましたが、爪を噛むクセはやめられました。

    ユーザーID:4858645902

  • 爪噛み治りました

    私の生家は商いをしてて、構ってもらえずストレスだったのか幼児から高校まで爪はボロボロでした。横幅より縦幅の方が短いぐらい、です。しょっちゅう流血もしてたし。
    伸ばしたきっかけは短大で出会った友達、マニキュアがすらりと綺麗でした。
    私も塗りたくて、綺麗になりたくて、我慢しました。伸びてピンクの指先が嬉しくて、でも噛んだり、また伸ばしたり。

    仕事で事務職になり、お客様の前で書類を指差すことが多く、意識して噛むのを気をつけるようになり、彼が出来て尚更噛めなくなり、育児に追われ赤ちゃんの肌を傷つけたくなくて、そうこうするうち、あんなに噛んでた爪を丸く爪切りで切るほどになりました。
    たまに噛むと付け爪でカバーして、絆創膏でカバーして、でも全部の指には行かず。
    ジェルネイルを知り、やってみたらテンション上がるし、楽しみになりました。

    ネイル、お客様、彼の褒め言葉、赤ちゃん、きっかけがいつも幸せな方に作用したんだと思います。
    今は更年期で割れやすい爪になり、二枚爪で引っかかって折れないよう、逆に大切にしてます。
    爪噛みって自傷行為なんですね、初めて知りました。

    主さんにも良いきっかけがありますように。

    ユーザーID:3344577196

  • 私も

    私も小さい頃からずーっと爪をかむ癖がありました。
    今はしていませんが、やっぱり人に比べると爪は弱いし綺麗じゃないし
    なんで早く癖を直さなかったんだろうって思います。

    私はハンドクリームを塗ったり
    ネイルサロンでジェルネイルをしたりして
    やめることができました。

    自傷行為だなんて大げさな・・・
    症例は人それぞれなんだからネット情報なんて気にしないことです。

    全然アドバイスになっていなくてごめんなさい。
    おばさんになってから後悔しても遅いですから、
    なんとか治せるといいですね。応援しています。

    ユーザーID:3374189616

  • 小さいころありました。

    一人っ子で両親共働きの私は
    ストレスからそのような癖がありました。

    一発で改善したのは
    毎日透明なマニキュアをぬる!

    これでした。
    あとは、
    もしかしたらもう試されているかもしれませんが
    なめるとまずいクリームを塗ったり
    単純にハンドクリームをよく塗るようにすると
    口に入れる不快感から
    その行為をそらすことができます。

    自傷行為の一つということは間違いありません、
    ストレスを感じたときにどうしたらいいか
    わからない方に多いんです。

    ユーザーID:4834678659

  • 一緒です。

    40代前半子持ち主婦です。
    爪噛みは物心ついた頃には、親から注意をされていました。
    今でも治りません。
    爪の形は湾曲しておらず、ほぼ平らです。
    質はかなり弱いです。
    親の愛情不足が原因とは思いたくないですが、事実愛情に飢えていたのは間違いない環境でした。
    結婚して夫の愛情に満たされれば‥と思った時期もありましたが、やはり思う様に満たされず今現在も爪噛みは治りませんでした。
    私はもういいと思っているんですが、一つ問題が起きています。
    息子が一人いますが、小さなころより母親が爪を噛む姿を見て育った為、息子も当然の様に爪噛みをしてしまっています。
    私の責任です。
    自分の経験も踏まえ、いろいろと諭して止める様言っていますが、ふとした時に噛んでいます。
    息子ももう中学生。母親の責任から始まった癖ですが、恥ずかしい、汚らしいという自意識が芽生えないと治らないと思い、私から言うのは止めました。
    トピ主様、強い意志が無ければ爪噛みは止めれません。
    どうか、我が子が産まれてから同じ悩みをさせたくなければ、今の内から頑張って止めましょう。
    そしてまだ高校生。
    これから社会に出れば人に指先を晒す機会は沢山あり、気付かれた方にはびっくりされたり、「噛んでるの?汚いよ?」と直球を投げてくる方もいます。
    自分の責任とは判っていても、沢山辛い思いはしました。
    どうか悩んでるトピ主様にはそんな辛い気持ちになって貰いたくないです。
    目標を決めたらどうでしょう。
    「結婚式をする時には自分の爪にネイルアートをする!」
    私はもちろん付け爪で結婚式をしました。
    必ず指輪をしている指先の写真は撮ります。
    若いトピ主様なら目標を持てば治せます。
    いや、頑張って治しましょう!
    諦めたおばちゃんは応援しています!

    ユーザーID:1268745573

  • ネイルサロンへ

    ネイルサロンでスカルプチュアをして治していくというやり方もありますよ。
    ネットで噛み癖のある人へのアドバイスで見た事があるのですが深呼吸をする。どうしても噛みたくなったら手をグーにしてぎゅっと握ってみる。頑張ってね!治りますように!

    ユーザーID:7119940963

  • ある時期はやめられました。

    アラフォー女ですが私もそうです。現在進行形。
    ある程度諦めています(笑)
    ただ社会人になってマニキュアを毎日かかさずするようにしたら辞められました。
    でも結婚して旦那さんがマニキュア自体はいいけど塗る匂いがダメって言われてしなくなると復活しました。
    もう諦めてます。
    ただマニキュアをすると辞められるって解ったのでいいや〜って感じです。


    主さんも女の子で高校卒業したので
    マニキュアやネイルサロンはチャレンジしてもいいのでは?と経験者は思います。

    ユーザーID:8018047701

  • 今度は子供の爪噛みが始まり

    子供のころからの癖で、何度挑戦してもやめられませんでした

    私の子供が3歳くらいになり
    おかあさんって何でいつもこうやってるのって
    爪を噛むまねをされました

    親にあれだけ言われやめられなかったのに
    子供に言われたら、深く反省し、ぴたりと止められました

    しかし、時既に遅し
    今度は子供の爪噛みが始まりました
    成人した今も止めていません
    私の責任です

    ユーザーID:1320233280

  • レスします。

    初めまして。私も全く同じです。爪を噛む、唇の皮を剥がす、やってしまいます。
    特に爪は酷くて、中学生の頃から噛み始め、30代になった今も、たまに噛んでしまいます。一番酷い時は、血が出るまで噛んでました。

    「あかぎれ保護フィルム」を小さく切って貼ってましたね。それが一番効果がありました。目立たないし。
    ただ、伸びてきたなーと思ってフィルムを剥がすと、また噛んでしまいます。私の場合はとても心配性な性格で、何かネガティブな考え事をしている時に、無意識に噛んでいます。「夫の帰りが遅い。事故にでもあったんじゃ…」とか、不安になった時ですね。だいたい、取り越し苦労ですけど…。

    トピ主さんは、人前ではやらないとの事で、偉いです。自分を制御できる人なんですね。私は人前でも抑えられず、無意識に噛んでしまってました。
    でも、結婚式前は頑張って伸ばしましたね。綺麗でいたかったし。

    トピ主さんも、自分がどんな時に噛むのかを理解してるみたいですし、5ヶ月もかけて頑張って伸ばせてます。大丈夫ですよ!汚くなんかないです。あんまり悲観しないで下さい。

    ユーザーID:9604062467

  • とりあえず諦めました。

    生まれた時から爪切り使ったことないですし、それが原因で学生時代にいじめられても治らなかったです。

    結婚式の時指輪の写真を撮るために手元をアップで撮影するとのことで、式場の方にお手入れするよう勧められたのをきっかけにネイルサロンに通い始めました。

    大体半年くらいジェルネイルをしていましたがそこそこ人並みに綺麗になりましたよ。

    ただ私の場合はその後ネイルサロン自体が面倒になりやめてしまったのでまた噛み癖が復活。
    爪も元どおりになりましたが…。

    とりあえず妊娠してしまってどちらにせよネイルはできないので子育てが落ち着いたらまたしたいなと思っています。

    ユーザーID:0364913468

  • 厳しい家庭だったのでは?

     初めまして。難関の高校に入った友人が爪噛みをやめられないとぼやいていました。
    勉強に厳しいご家庭などで発生しやすいのではないでしょうか?
    従妹は指しゃぶりがやめられなくて幼児の頃に辛子を指に塗られていました。

    ユーザーID:8691490903

  • 爪噛み当事者です。

    30代既婚女性です。
    幼児期から
    私も未だに爪を噛みちぎります。
    ささくれが酷いので爪の周りの皮膚も
    全て噛みます。
    「強迫性皮膚摘み取り病」という病気だそうです。
    ネイルをするとその時は伸ばせますが、
    ネイルをやめればまた噛むの繰り返しです。
    爪は不潔なのによく病気にならないなと
    我ながら思います。

    以前似た内容のトピックにも
    投稿しましたが、私は爪を噛むせいで
    歯が削れて形が悪くなってきました。
    後悔しても取り返しがつきません。
    治せるなら治したいですね。
    我が子の爪を切ってあげる度に、
    この癖が無いことにほっとします。

    ユーザーID:9802401601

  • バイターストップ

    透明なマニキュアで舐めると強烈な苦味があります。一度使ってみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:2093416889

  • ジェルしたら?

    爪噛んでる人の爪って、目の前で爪噛んだりしてなくても、噛んでるんだろうなーってわかりますよ。
    以前、ネイル行ったときに、爪噛む人気持ち悪いって話をネイリストさんとしたときに、ジェルネイルしたら、爪噛んだ時に感覚違って、爪噛む癖なくなるって言ってました。まず、硬すぎて噛めないと思いますよ。

    ユーザーID:2045858353

  • 不安からの脱出

    爪噛みや唇の皮を剥いたりするのは、トピ主さんが書かれているように「自傷行為」です。自分の髪の毛をプツプツと何本も抜いたり、男子がこぶしから血が出ても部屋の壁を思いっきり殴り続け、壁に穴を空けてしまうのも同じく自傷行為です。


    自傷行為は、それをする事が悪い事、止めるべき事という意識を明確に持っている人がたくさんいます。


    自傷行為の痛みで心の痛みである不安感、緊張感、恐怖感、イライラ感などを和らげて精神のバランスとっているため、そう簡単には


    「心が爪噛みを止めさせません。」


    そうです、あなたが爪を噛むのはあなたの歯ではなく、心が噛ませているのです。


    自傷行為をする子は、幼少期に厳しい親や暴力的な親、多忙な親などに育てられた、いわゆる愛情不足や親への欲求不満を抱え込んで育つ子に多く見られる行為ですが、トピ主さんの場合は、親が自由にさせてくれて親が原因ではないと感じるのであれば、他に原因があるのでしょうね。


    ネイルなどで回避する御意見もあるようですが、それは一時的なもので、精神的に不安定になれば かわいいネイルなどでカバーしていても、そんな事おかまいなしに 必ずまたガリガリボリボリ、一気に噛み砕いてしまいます。なぜなら上記したように自分の不安定になった心をそれで安定させようとするからです。



    トピ主さんは、爪噛み歴が非常に長い年数ですので、心療内科や精神科の医師に相談してみてはいかがでしょうか。日本人は、なかなか精神科に行きたがりませんが、このまま自傷行為を続ける人生は誰よりも本人が望んではいないはずです。がんばれ、トピ主さん!!

    ユーザーID:5332129939

  • 70の婆です

    私もです。一時頑張ってのばしたのですが、米を研ぐとき 釜の底に当たるんです!今度こそ頑張る

    ユーザーID:5853108886

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧