IB(国際バカロレア)を海外で受ける場合

レス5
(トピ主0
お気に入り18

趣味・教育・教養

kplove

今年14歳(中二)の私は今Aレベルの学校に行ってます。
ですが、今年の8月でIBの学校に転校しようかなと迷ってます。
自分的には、IBの教育方針が凄く良いと思ったので、IBへと移りたいのですが
今の私の英語力(友達と普通に喋られる、ライティングは一般中学生よりは全然できる方ですが、ネイティブの子達と比べると全然出来ないです。)
では、year11と12にあるディプロマで、良い点を取るのは難しいと周りからは言われています。
もし、私がIBの学校へと移るとyear8の二学期から入ることになります。
学校では、ESLを受けるつもりです。(入れる学校は決まってます)

つまり、私が聞きたいことは、、
●私は実際ディプロマで良い点を取れる確率はあるのか?
●もし、私が(のような人が)ディプロマを受けたら何点ぐらいとれるのか?
●ディプロマを取った人で平均点(30点ぐらい)取った人は学校以外で家庭教師や塾などに通っていたのか?
●IBはAレベルと比べてどのようなメリット、デメリットがあるのか?

です。
ご自身のお子さんやご自身などの体験談、経験談を教えてくださると嬉しいです。

ユーザーID:6199510073

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • Aレベルも良いと思うけど

    まずあなたは大学で何を勉強したいのでしょうか
    またAレベルの学校にいるにも関わらず、IBの学校に行くにはESLを受けなければいけないような英語力なんでしょうか

    IBは全ての科目を深く学ぶため理系志望の学生には負担が大きいと聞いたことがあります
    個人的にはIBよりAレベルの方がイギリス以外の大学に進学するとしても有利かと思います
    折角Aレベルが受けられる学校にいるのですから、そのままの方が良いかと。よほど校風が合わない、いじめられてるなんてことがない限り安易に学校を変えない方が良いんじゃないですか?それも友人関係が難しくなってくる年齢で学校を変えるのは大変かと思いますよ。新しい友達を作り、新しい教育制度になれるのは簡単じゃありません。
    教育内容もですが、クラブ活動や進学実績も比べてみた方が良いと思いますよ
    私の子供がそんな安直な考えで学校を変えたいと言い出したら、その前にESLから早く卒業しなさい、と言いますね

    またあなたがあげている質問に関しては誰も答えられません。なぜなら、あなたの英語力、今のあなたの成績が全く分からないからです

    ユーザーID:1169606973

  • 過去トピは検索しましたか?

    似たような状況で、保護者の方が立てた過去トピがありますので
    「国際バカロレアについて教えてください。」
    http://okm.yomiuri.co.jp/t/2018/0715/855645.htm
    参照をお勧めします。

    私も、なぜ
    >Aレベルの学校に
    行っていて
    >ESLを受けるつもり
    なのか分からないのですが…
    今まで英語ではなく、他言語で教育を受けていたのですか?

    英語以外が、元の教育言語だったとして…
    北米、欧州等の考えに基づく様な教育を受けていたか?
    日本式の教育を受けていたのか?
    は、1つの大きなポイントだと思います。

    >IBはAレベルと比べてどのようなメリット、デメリットがあるのか?
    この様な疑問に対する答えを、自分で見つけるのが西洋、IB式教育です。
    北米や欧州式の教育を受けていたなら、Aレベル→IB DPの変更でも根本的な部分で多少共通点があり受け入れは比較的容易だと思いますが…
    日本式教育なら教えてもらい覚える様な受け身の形が多いので、教育に対する根本的な部分から考えを変え、授業や課題に向き合うご自分の態度を変える必要があります。

    その為、我が子が通ったIB校は、IBのPYP→MYPか、それに近い考えの義務教育を経てDPに進む事を強く推奨していました。IB DP変更には向き不向きもありますので…主様ご自身と希望進路がIBに向いているのか、適性判断が必要だと思います。

    Aレベルの学校に通学中なら経験済だと思いますが、英国式の学校、IB校どちらも個人主義の考え方を持つ人が多いです。中学生は既に授業も学力別、希望進路によって選択教科等も異なり+勉強で非常に忙しく、今まで親しくしていたお友達と遊ぶ時間を作るのにも、遣り繰りが必要な状態です。学校の規模にもよりますが、同じ場所で時間を過ごしていても、【学術英語+学力】上位グループとESLの生徒は接点が少ない可能性が高いと思います。

    ユーザーID:6730219396

  • 理系はできますか?

    数学や理科が得意なら可能です。ただし死に物狂いで頑張ればです。息子は日本の中3でヨーロッパの非英語圏に駐在の帯同で引っ越しまして小さいIB校に入りました。それまで海外経験はなく毎日勉強でした。最後の2年は昼休みも友達と話さずひたすら勉強で結果的に44点学年トップの成績でした。数学と理科を2つHLで取りました。英語力が少々劣っても問題無い科目だったからです。その後一流大学の理工系学部で修士を修めて今は一流と言われる会社で活躍しております。

    ユーザーID:0890168134

  • 今まだ中二なら

    私も似たような感じでした。

    日本人中学校3年2学期から国際校に移り、3年かけてGCSE+ESL、その後IBを二年で取りました。Higherを理系二科目と数学、Subsidに語学、地理と音楽、トータルで35点だったかな?コースワークやボランティア活動で忙しいですが、充実した二年間でした。進学にも積極的な学校だったので、仲の良かった友達は皆、良い大学に行きました(東大、京大、アイビーリーグ、ロンドン大学など)。

    国際校に行くと決めた時から英語は週4日家庭教師についていましたが、他には塾等は全く行ってません。言葉は苦労しましたが、日本の高校の教科書と突き合わせて内容はしっかりわかるように家で勉強してました。英語が出来た日本人の友達はGCSEを普通に二年で終わらせてましたが、私は最初に一年余分にかけて良かったと思ってます。最終試験でもエッセイタイプが結構あるので、英語力は大切です。でもちょっと悔しかったので(笑)、三年で学士号が取れる欧州の大学にしました。結局、大学院まで出ましたよー。

    IBは一年で諦めてCertificateを貰い、それでも帰国子女枠で日本の良い大学に入った人もいます。昔の話なので今もそういった事が可能かどうかわかりませんが。

    自分には無理かもなんて思ってるの? 転校してもコースが始まるまでまだ三年もあるのに? 志があるなら転校して最善を尽くすのみ。

    ユーザーID:1908794283

  • あとはさ〜

    あなたの学力次第だよね。

    当たり前だけど、英語力イコール理解力じゃあないので。私や、同時期に国際校へ転入した日本人同級生は、英語のレベルに関わらず、日本人学校での成績レベルそのまんまだったよ。結局、本人の地頭の良さと努力の有無が決め手。加えて将来への展望には学校の知名度と実績/進学率も結構影響するとかなんとか言われてました。

    IBに比べてA levelは、教科が少ない分リスクが高いと思う。大学で勉強したい事、或いはつきたい職種が具体的にわかっていればその系統の教科を選べるけどね。途中で気が変わったらどうする?というか、十代だもの、何をしたいか全くわからないほうが普通でしょう。

    そのIB校が評判の良い学校なら、ドーンと背中を押しますよ。

    ユーザーID:1908794283

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧