• ホーム
  • ひと
  • 行きたい大学もない、夢もないという息子

行きたい大学もない、夢もないという息子

レス71
(トピ主0
お気に入り118

家族・友人・人間関係

ドリーム

心底悩んでいます。どう考え、動けばいいのか悩んでいます。皆さんのお知恵をいただきたいです。

現在、高校一年生の息子のことです。
学校では国立を狙うコースに入っており、頭は悪くありません。そこそこ頑張ってはいます。友達ともたまに遊んでいます。だから、正直息子に任せていました。でも…


塾の面談に親子で言ったときに先生の質問に対して、トピのタイトルのような発言をしました。


「行きたい大学もない、夢もない、たべていければいい」


ショックでした。


親子で将来のことについて話すこともありました。私は国立の大学に行ってほしいが、できれば浪人をしてほしくないので私立を受けて構わない。兄弟もいますし、中学から私立に通っているのだからできれば…と話していました。

その前提としてはやはり学びたい学校、学部を調べてご覧と話していました。高校に入ってからは勉強勉強と言わないようにしていましたし、通塾も本人に任せて長期の休みにしか通っていませんでした。


どこかで何か間違えたのでしょうか。母親として何か間違った発言、考え方をしていたのでしょうか。


塾の先生には、「まず、何になりたいのか、何を学びたいのかをしる所からだね。そうじゃないと、勉強も頑張れないよ。」と言われました。


多分、息子の気持ちを動かすのは、親よりも友達や学校の先生や塾の先生や親以外の大人からの影響が大きいのではないかと思うのですが、でも、私自身で動けることがあれば何かしてあげたいです。


まだ、受験までに時間があります。今ならまだ間に合うのではないか、何かできるのではないかと思ってトピを立ち上げました。どのように息子と向き合い、受験に向かっていけばいいのでしょうか。

ユーザーID:6018521190

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数71

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 何が問題かがわからない

     私ならばそこで質問を変えますね。

     「そうだね。1人で食べていければいいのは最高の夢だね。で、1人で飯を食べていけるためにはどういう職種について、そのためにはどういう学歴をつければいいと思う?そして、そのために今何をしたらいいと思う?」

     と聞きますよ。動揺するレベルの話ですらありません。

     逆に、嬉々と自分がどういう職種について、こういう仕事がしたいっていう理想一辺倒な子のほうが実は危ういです。融通が利かなくて挫折すると動けなくなる典型ですから。

    ユーザーID:4898396989

  • 文科省の統計では

    毎年高卒者の25%強が大学や専門学校に進まず、就職しています。4人に1人ですから、結構な数です。息子さんが「行きたい大学もない、夢もない、食べていければいい」と言ってるそうですが、彼の考えが例外という訳でもなさそうです。

    国立大学(法人)でも私立大学でもいいのですが、"何故、人は大学に行って学ぶのか?"を、考えるべきと思います。ヒントは福沢諭吉著「学問のすヽめ」にありそうです。現代訳も出ています。親子で読んで、話し合うのもいいでしょう。

    大学(4年〜9年)は"専門知識と学位"を学生に授与します。知識を上手く使いこなせば、大きな報酬にも繋がります。優秀な教授、個性溢れる学生、大学って面白いです。

    ユーザーID:2975681175

  • 当然だと思います

    勉強漬けとかそんな生活で、よく将来なりたい職業など選択出来るよなといつも思います。

    親の暮らしぶりと職業を見てや、憧れの職業がある子は、高校選択からすでに有利に動きます。ワークショップや職業体験施設色々な体験が必要だったのかも知れません。手堅く国家公務員試験合格狙いでもいいと思いますよ。

    トピ主さんは、お子様がストレートに国立大に入学出来ればゴールの様ですから、近場の国立に入ってから何になりたいか考えればよい位の調子でどうですか。一年くらい留年させてもよいでしょうし(一年入学猶予期間ある学校はないですよね?)。

    ユーザーID:7246974997

  • 自分で考えるしかないと思うけど

    うちの子もそんな感じでした。

    たぶん、恵まれた環境なんでしょうね。
    なので、今のような生活ができればいいとか思っちゃってるのかもしれませんね。

    いっそのこと、大学行かないなら行かないで、それもいいのでは?
    高卒だって仕事はできますし。
    高卒で仕事するなら、あとは自立していきなさいでいいのでは?

    頭のいい子だと思いますから、考えると思いますよ。
    高卒だと就職先が限られてきます。やっぱり大卒のほうが選択肢が多い。
    じゃあ、大学どうしようか…って考えにならないかなあ。

    うちの子は大して勉強できませんでしたが、このような考えになって、
    高卒で就職ではなく、大卒で就職しようと決めました。

    で、どの学部にしようとまたいろいろ考え迷い迷ってました。
    で、一応大学に入ることができましたが、大学1年生の時ともうすぐ4年生の今では
    自分がなりたい社会人像が変わってます。

    一つのことを目指して進めるのはいいのかもしれませんが、迷いに迷って、
    行き着くところに行くというのもありなのかなと思います。

    まだ夢がなくてもいいじゃない。でも夢をかなえる準備は必要です。

    ユーザーID:0266682346

  • 大袈裟ですよ

    高1で明確な目標を持っている子もそんなにいないんじゃ?
    あくまで「今のところ」でしょう。
    今何もなかったら「母親の自分が間違っていたのか」なんて
    そこまで悲観したら逆に息子さんが可哀想。
    普通の子ですよ。

    これからは息子さん主体で試行錯誤し悩みながら進んでいくしかないんです。
    親は応援するだけ。

    ユーザーID:7736104954

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • そうですね

    現在大学生の息子がおります。

    >親子で将来のことについて話すこともありました。

    ここがちょっと不思議なんですよ。
    トピのこの後の文章が、大学についての意見しかないのです。
    「将来のこと」とは大学の種類より先に、どんな職業に就きたいか?だと思うのですが?
    それを「国立の大学に行ってほしい」とか「浪人してほしくない」とか「私立を受けて構わない」とか。
    ちょっとズレている印象です。

    それにそれは話し合いではなく、主さんの一方的な要望ですよね?
    その時お子さんは何と返事をしたのでしょうか?

    >それを前提としてやはり学びたい学校、学部を調べてご覧

    主さんご自身でおかしいと思わないのでしょうか。
    学びたいことは則ち将来の職業が決まっていなかったら、国立とか私立とか言われたって決まるはずがありません。

    次年度(この4月)から二年生でしょうか?
    国立を目指すコースとのことですから、三年間クラス替えのないクラスって意味でしょうか。
    普通科の普通のクラスだったら二年生に進級する際に文系理系や履修科目によってクラス編成がなされるはずなので。

    もしそうなら、オールマイティに満遍なく学習すると思いますし、頭も良いようなので、他のお子さんより多少遅れても大丈夫だとは思います。

    少なくとも
    >たべていければいい

    という希望はあるようなので(働きたくないとは言っていないので)、本人が考えると思います。

    親がやれることは月並みですが、学費を出すこと、おいしいご飯と温かいお風呂、綺麗な部屋に整えること、だと思います。

    ユーザーID:9273933097

  • つかぬことを伺いますが

    トピ主さん、旦那様とのご夫婦仲はいかがですか?
    人生の先輩として、自分は子供から憧れられていると思ってますか? そこまで強い自信はなくても、トピ主さん自身が人生楽しまれていますかね?

    中学から私立なら多少はお金もあるし、お子さんの教育にも関心があるご家庭なのでしょう。
    でも、息子さんは、何か心の中に沸き立つようなものがないのです。一貫校ならキャリア教育はうるさいくらい行われているはずです。未だに行きたい方向が見いだせていないのは、青年らしい活力が枯渇しているのか、親の前で心をさらけ出していないかのような印象です。

    子供って自尊心が低いと、やりたいことを見つけられないんですよね。では、子供の自尊心とは何かというと、親から愛されている実感です。家の中の雰囲気、どうですか?
    息子さんには、お父さん、お母さんから生きている喜びを感じないし、与えられていないと思っているんだと思います。高校生の坊やだって親の関心がほしいのです。

    〉親子で将来のことについて話すこともありました。私は国立の大学に行ってほしいが、できれば浪人をしてほしくないので私立を受けて構わない。
    これはおもに学費についての親の都合を伝達したのであって、息子さんの将来の話しではありません。
    勉強や進路は子供に任せていたとおっしゃいますが、今まで関心を寄せて話をしてましたか? ほっておいたの間違いでは?

    トピ主さん、お子さんの趣味や好きなことを知っていますか? 小さい頃から今までに、本人がやりたいことをどれくらいバックアップしてあげましたか?
    気がつかないうちに、彼に指図したり、やりたいことを叩き壊していませんでしたか?

    進学先を決める段階で、お子さんが虚無を示したのは、小さな小さな反抗みたいなものなのです。
    せめて、何も否定せずにいろいろと話を聞いてあげてください。

    ユーザーID:2273752257

  • スポーツや音楽などに夢中になるくらい

    アグレッシブな方が、遣りやすいですね。
    何も言わない=放置じゃないですか?

    お子さんも、「何となく勉強」状態ですよね?
    家も放置でしたが、子供の興味、考え方には注意していましたよ。
    家の子は、高校球児で朝から晩までボールを追い掛けてました。プロ野球の選手になりたいと。

    私は、「身長が無理、無理。楽しめば良いよ」と、暗にプロは行けないと行ってました。三年生まで頑張り、西東京ベストエイトまで行きましたが、「チームプレーだから、チームが勝たなきゃね」と慰めました。
    勉強のべの字もしてないので、自ら全寮制の塾に入り、一浪でマーチへ。
    その後、大学院、司法試験と頑張り、弁護士になりました。

    要は、自分が何に為りたいかがキーポイントだと思います。

    ユーザーID:5341709461

  • オープンキャンパスに行きましょう

    志望大学である必要はありません。近所にある大学のオープンキャンパスに行きましょう。
    大学にはどのような学部学科があって、どのような勉強をし、そこを卒業すれば何になれるのかといったことがわかるはずです。

    私の子供達は高校の宿題としていくつかのオープンキャンパスに行くというのがありました。

    ある程度絞り込めると、分野によってはその学部がある大学の合同説明会もあり、そこに行けばさらに詳しいことがわかります。

    いろいろ参加すれば友達同士でも話し合うだろうし興味のある分野が見つかるかもしれません。今はネット時代ですから、友達同士でこの分野は給料が良いとかそんな話までしているようでした。自分が子供の頃は考えられませんでしたが、良い時代になったのかもしれませんね。

    ユーザーID:9082330240

  • では食べられる仕事とは何か。

    何の夢も希望もなく、食べて行ければいいという息子さん。

    では、どんな仕事に就けば食べて行けるのか、その仕事に就くには大学で何を学べばいいのかを考えなさいと、そう言えばいいのではありませんか。

    ただ、人には向き・不向きもあるし、どんな仕事でもお金だけ貰えればいいと、そんなに簡単に割り切れるものではない。
    その仕事に対して少なからず興味や関心を持つことも必要だし、やりがいというのも大切になってくる。

    夢も希望もなくても、自分にどんなことが向いているのか、どんなことに関心や興味があるのか、それが将来、食べて行けるだけの収入を得られる仕事に繋がるのか、繋げるために何を学べばいいのかを考えなさいと、そう伝えればいいと思いますよ。

    プラス、基本的に浪人は認めないこと、よく考えないで進学して、やっぱり違ったから辞めるということも認めない、卒業後は自宅から通える場所に就職してもすぐに自立してもらうと、ちょっと盛って現実を知らせておきましょう。

    食べて行ければいいということに甘えて、自分の小遣い稼ぎしかしないで、親のすねをかじられ続けられる、実家にい続けられる可能性もありますからね(笑)

    食べて行けるということは、最低限、自立して自分の収入だけで暮らして行けることだということを、意識させた方がいいと思いますよ。

    ユーザーID:4334354038

  • 大仰に考えすぎ

    「食べていければいい」って、正解だと思います。

    夢 って大仰に考えすぎじゃありませんか?

    食べる分を稼いで生きていく っていうのも、ひとつの夢でしょう。

    その食い扶持を何で稼ぐか? って話ですよね。

    息子さんには、「親が養う期限」を伝えておけばいいんじゃありませんか?

    高卒で働くのなら、二十歳までに100万円の貯金を作り、家をでて一人暮らしする

    とか。親元ならバイトでも「たべていける」けど、自活するとなればそうはいきません。
    自分で稼いで生きていくのが当たり前と今から自覚させておけば、それでいいのでは?

    ユーザーID:1061597695

  • うん?さんに同意

    自身の経験から言っても、将来の希望がないから勉強に身が入らないなんてことはありません。将来人並みの生活をするためにはどうすればよいか考え、考えたことを実行する意思があれば問題ありません。

    ユーザーID:0527604649

  • トピ主さんは15歳で将来何になりたいか決定していたんですか?

    私は15歳のとき、将来何になりたいかなんて、さっぱりでしたので、
    息子さんの素直な気持ち、理解できる気がしますし、何が問題あるのかわかりません。

    じゃあ、食べていければいいというけど、それは具体的にどうしたらいいと思うか、
    そこを掘り下げていけばいいだけの話では?
    年収1億はいらないけど、500万はいるんじゃないのか、とか、
    500万稼ごうと思ったら、どうしたらいいと思うか、など。

    逆に、たとえば、高1になって、いままでやったこともないスポーツ(例えば競輪とか?)で
    一生食べていきたいんだ!なんて突然言い出して、そこに強い意志があったとして
    それを心底応援できます?

    子供の夢だって、あったらあったで、親としてあーだこーだ考えるんじゃありませんか?

    ユーザーID:3855257575

  • 食べていくことが夢なのです

    「食べていければいい」と言っているのですから、
    目標はそこでしょう。充分夢を持っていると思います。

    食べていくにはどうすればいいか?
    そもそも「食べる」とは?本当にただ何でもいいから食べられれば良いのか?
    今の生活水準くらいを維持したいか?それともボロボロアパートで一生最低限の生活でも良いのか?

    いろいろ考えてみれば、おのずとそのためには働かなければいけないということや、
    働くためにはどの大学へ行けばよいのかとかがわかり、目標になると思います。

    ちょっと思ったのは目標のない息子に愕然としているとのことですが、
    そういうことを言う人に限って「役者になりたいという夢を見つけたから高校を中退する」
    といった想定外の行動をしようとすると、反対したりするんですよね。
    また、「なんでもいいから食べられれば良い。ボロアパートで、一生独身で良い」
    とか言うと、「もうちょっと上の生活を目指そうよ」と押し付けようとしたり。
    くれぐれも押し付けはしないでいただきたいです。
    (最低限の生活が出来ればよい、というのもひとつの哲学的な生き方です)

    ユーザーID:8705557287

  • 就職させれば?

    だったら、食べていけるように、就職活動させたらどうですか?

    どうせ職に就けるような技術も、やりたい事、やれる事もないでしょうから、何でもいいから就職させるんです。働いてみると、嫌な事辛い事も出てきて、「やはり大学に行けばよかった」とか「やりたいこと」などが出てくるもんです。それから、大学にいっても決して遅くはないです。

    ーというか、私がそうでした。別にやりたい事も、大学で勉強したい事もなかったので、高卒で就職しましたが、そのうちやりたい事が出てきて、退職し大学にいきました。3年程働いたので、その後は全て自分のお金で賄い、足りない分はバイトして、頑張りました。

    今、海外でやりたかった仕事に就いています。

    就職しても、やりたい事が出てこなかったら、無理に探させる必要はありません。

    ユーザーID:6283225300

  • 別にいいと思う

    いや、大事でしょう?
    食べていくって。

    自分の力で生きていきたいです、と宣言したも同じ。
    十分だと思いますけど。

    そして、本当に生きていくだけの仕事をして、あとは気ままに楽しいことをして過ごせたらそれってハッピーな気もします。

    ちなみに、あなたは何をされていますか?
    医学の道で日々研究?
    古文書の解読?
    情報処理新システムの開発?

    それよりも案外、大事な子どもを大切に育てて家庭を守る、を軸にされてるのではないですが?
    息子さんがおっしゃってるのもそういうことだと思いますよ。
    ご飯たべて、安全なところで寝て、と生活していれば自然と子を持ち育てたいとも思うでしょう。
    それをしたい、といってるわけです。
    実質、あなたの生き方を肯定してるようにも思えます。

    あ。行きたい大学。
    そんなの、どこだっていいと思ってるの普通だと思います。
    芸大以外はほぼ、学力で順番決まってますもん。
    早稲田が絶対!国立なんて!なんて時代ではないですし。
    しかも国立コース。
    博士課程の研究論文なら専門教授のいるいないが大事ですが、
    それは大学4年を終えてからの大学院を選ぶときに外に出ればいいだけで。
    とりあえず東大入っておけばOKでしょ?と思ってるのでは?

    ユーザーID:1219486664

  • サラリーマンはみんなそうでは

    よっぽど特色のある企業以外のサラリーマン、警官や自衛官以外の公務員はみんなそうなのではないですか。
    仕事の目的は「食べていくため」であって、
    稼いだお金で余暇を充実させる(ゲームしてゴロゴロするのも含む)。結婚すれば世帯を維持して子を育てる。
    できるだけ条件のいい企業で安定して暮らすために勉強をがんばるのです。
    大卒→就職のレールに何の夢を見ているのかよくわかりません。

    ユーザーID:8550256589

  • 高1で具体的な夢がある方が稀です

    私だって高校生の頃なんて将来なんて遠い未来のことのように思えてなーんにも考え付きませんでしたよ。

    幼い子供が「おっきくなったら〇〇になる!」って言うのとは違うんですから、将来の夢をはっきり言える高校生の方が希少なんじゃないですか?

    多少の志望があっても、せいぜい「親が医者だから」とか周囲の環境に従った志望か、「理系が得意だからとりあえずそっち系の大学に」とか得意な学科でなんとなくコッチ、くらいなもんでしょう。

    まして職業までなんて考えられなくて当然だと思います。
    だって、大学進学すると考えたら就職なんて6年も先なんですよ?
    まだ16年しか生きていない子供が、自分の年齢の半分近い年数先の将来なんて言われたって実感もないでしょうよ。

    トピ主さんが焦りすぎ。子供に夢を見すぎです。

    ユーザーID:4369431446

  • 子供って難しいですよね。

    >どこかで何か間違えたのでしょうか。
    >母親として何か間違った発言、考え方をしていたのでしょうか。

     それの考えは違うと思います。
     自分の子供でもあくまでも別人格。
     兄弟同じように育てたつもりでも全く変わるのと同じ。

    世の中、恵まれ過ぎて平和過ぎて感覚が麻痺してると思います。
    私の息子達も同じ年齢ですが、似たような感じですよ。
    両親とも大卒と院卒、疑いもなく子供達も自然と進むと思い込んでいました。

    でも実際は違う方向へ進みそうです。
    でもね、本人達がそれを望むのなら仕方ないのかなと思っています。
    彼らの人生は彼らのもの、努力したければすべきだし、
    したくないのならそれなりの人生があるんでしょう。

    親の影響力って幼少期だけですよ。
    思春期になったらどんなに親が頑張っても無理。
    ただ反発したり違った方向へ進むこともある。
    結局、親は見守るしかできないんだと思います。
    それも辛いんですけどね。

    ユーザーID:4854125988

  • 夢はなくても

    食べていく=自立する、には仕事をしなければなりません。どんな仕事にも必要不可欠なのは説得力=コミュニケーション能力です。仕事をするには異年齢・異分野の人々とコミュニケーションを図れる能力、言い換えれば「社会性」を身につけねばなりません。

    高校生では「社会性」を身につけることは難しい。いろんな人がいることを、ゆとりを持った状態で理解できる場は大学以外そうはない。
    『何になりたいのか、何を学びたいのかを知る』のは大学に入ってからでもアリだと考えます。自立するための仕事を持つことが夢、その選択肢を広げるためにまずは大学に行く、という考え方でどうでしょう。

    頭は良いし、頑張ることもできるし、友達もいる。やがて周囲に影響されて徐々に考えも変わっていくのではないでしょうか。

    ユーザーID:5971397582

  • 食べていければいいのであれば就職

    トピ主さんがどうしても大学に行って欲しいだけなら、人生の経験として大学で学んだり社会に出る前の猶予期間として大学に行くように説得してみては?
    (それで何かを成すかは別の問題として)

    結果的には就職の門戸も広がるので大学という選択肢もあるかもしれません。

    仮定ばかりですが、大学に行けば将来やりたいことがみつかるかもしれません。

    やりたいこともなく、なんとなくなら大学を出せないとおっしゃるなら、就職に向けて活動するとか、専門学校や公務員試験など就職に向けて動いてもらいましょう。

    ただ、高校によっては文理コースに分かれる時期なので、後でやりたいことができてもその後の進路変更が難しい場合もあるかもしれません。

    職業内容と給与の本などもありますよね。
    働きたいなら受験しないコースを選んで本人に調べさせればいいんですよ。

    ユーザーID:8216595957

  • 十分立派だと思いますが塾の先生の言い方もどうなの

    食べていければいい、って、十分な目標だと思いますよ私は。

    なのに塾の先生もなんでそんな小学生に話すみたいな言い方したのかな。

    それともトピ主さんの先入観で「夢探してきなさい」みたいに聞こえてしまったけど、塾の先生としては
    「じゃあその”食べていける仕事”の候補を見つけるところから始めよう」
    と言いたかっただけなのかもしれないですよ。

    「食べていける仕事」って意外と難しい課題だったりします。
    何せ人によって必要な生活費が違います。
    あと、何とは言いませんが正社員でも10万くらいしかもらえない職業もあるようですし…

    夢を追うよりもより現実的な生き方ができそうですから、むしろ子育ては成功しているのでは?
    勉強もできるようだし言うことないと思いますけど…

    ユーザーID:9431744031

  • 別に間違ってはいないと思いますよ。

    高1ならそんな子もまだまだ多いと思うけどなぁ。

    具体的な仕事って、医者とか弁護士とか先生とか看護師とかわかりやすい名のある仕事ですよね。でも多くの人は普通のサラリーマンと言いますか、(株)○○会社みたいな所に就職していくわけですよね。初めから私は「(株)○○会社に入ります!」って感じの人はそうそういないわけで、何社か受けて拾ってもらった所の中の条件が良い所に行くって人の方が大多数ですよね。それって食べていくためですよね。

    もう文系か理系かくらいは選択してますよね?国立大コースにいるなら、まずは親の希望を伝えてみては?近場がいいのか、遠くに出てもいいのか。行ける大学に行ってから将来を考えるっていうのも1つの手ではないですかね。

    仮に適当な大学に行って「芸人になりたい」とか「ミュージシャンになりたい」と言いだしたら、夢を持ったので認めてあげますか?

    ユーザーID:0781650279

  • どの大学ではなく

    大学はたった数年間在籍するだけの単なる通過点ですから、まず”将来何をやりたいか”の方向性を持つのが先で、そこからどの学部とかどの大学を決めるのではないですか?
    目標も目的もなく大学に入っても4年後に問題を先送りするだけです。それに、大学以外にも選択肢はたくさんありますから。
    それにまだ15歳ですよ。そんなに明確に将来が描けている方が稀だと思います。もしこの職業というなりたい職業がなくても、この分野は単に好きだから大学に行ってもっと極めたいというぐらいで学部・大学を決める人もいるでしょう。
    医学部や薬学部などはむしろ最初から方向性が決まっていますが、それ以外は”興味があるから、好きだから”ぐらいで決めることの方が多いと思います。
    私も単に外国文学を読むのが好きで、英語が得意だったため外国語学習は向いているかなと思い、外国語に強い国立大に入学しました。”好き”が高じて今はある国の文学の研究者になりましたよ。15歳の時はまだ音大に行きたいと思ったけれど、ずば抜けた才能ないしなあ気づいた頃でした。

    ユーザーID:2457139906

  • そんなもんでしょ。

    15〜16歳なら将来の目標が明確な子の方がまれでしょ。
    夢も目標もなくても国公立大を狙える学力があるなら何の問題もないと思いますけど。
    それだけ学力があれば、ものごとを深く考える力もあると思われるので、
    勉強だけはしておいた方がいいし大学には行った方がいいってことぐらいは
    わかってるんじゃないですか?やりたいことがない子こそ大学に行くべきだし、
    トピ主の息子さんのような子は何の心配もないと思いますよ。
    問題なのは、やりたいことも何もなくて地頭も悪いうえに努力するのもきらいで
    親子ともに何も考えないまま高校3年になっちゃった、みたいな子でしょ?
    私の息子もやりたいことは何もないまま、いわゆる有名私大に進んで
    いま就活してますけど、まぁなんとかなるんじゃないですかね。
    念のため言っときますけど「たべていくのが目標なら高卒で就職」
    なんてたわ言にはくれぐれも耳を貸さないようにして下さいね。

    ユーザーID:5279453662

  • うちの子もですよ

    うちの子もですよ、高1男子。頭は良くないので大学進学は難しいです。
    昔からゲーム以外興味なし。
    三者面談もそんな感じ。とりあえず普通に仕事出来たらいいみたいに言ってます。
    やりたい事より何ができるか考えなさいと息子に言ってます。
    やりたい事を仕事にできる人は一握りだからです。とりあえず自立してねと。
    トピ主さんのお子さんは頭か良いので羨ましいです。とりあえず進学して考えたら良いです。

    ユーザーID:5691304238

  • 親の行動を見ているだけです

    トピ主の認識が根本的に間違っています。

    >親よりも友達や学校の先生や塾の先生や親以外の大人からの影響が大きい

    違います。「親の影響が最も大きい」のです。



    親である「トピ主達」が

    ・日々の生活が無事おくれればそれでよい
    ・特段頑張らなくても自然体でOK
    ・世間体は大事だけど

    という姿を小さい頃から見せていたから、その結果でしかありません。



    >勉強勉強と言わないようにしていました
    >母親として何か間違った発言、考え方をしていたのでしょうか。

    「勉強しろ」と口うるさく言うことには何の意味もありません。でも、「本人の自主性」を言い訳にして何もしないと、親の思うようには育ちません。トピ主は、

    ▲「自主性」「他人からの影響」を言い訳にして、自分がやるべきことをやらなかった

    だけの話。


    子どもが頑張ることによって、人生が良くなると思うのなら、

    ●親が「努力の価値」を認め、自分を向上させるよう日々努力する

    ●子どもが努力をするよう、「どう導いたらいいのか」考える(口うるさく言うことではない)

    ことが親の務めです。


    親の「自分を向上させる」行動は今すぐにはできないでしょうから、なぜ息子さんがそう思うようになったか、

    「子どもの意見を絶対に否定しないでよーく聞いてみる」

    ことでしょうね。

    間違っても、「いい大学に入ることが前提の話」などしないことです。

    ユーザーID:9197129016

  • 逆に聞きたい

    >「行きたい大学もない、夢もない、たべていければいい」

    私自身、そう思ってました。

    なので、むしろ、不思議で仕方ありません。
    「逆に“みんな”どうしても叶えたい夢なんてあるの?
    本当にみんな? 夢があるのが普通なの?
    明確な夢や目標がある人ばかりなの?」と・・・正直、今でも思います。

    中学生の頃、将来の夢や目標はなかった。
    だから、受験勉強的なものは一切せず、自然体のままいける県立高校に進学した。

    その高校は、たまたま県下一の進学校といわれていて、進学率98%くらい?
    文武両道が校風のため、
    勉強はそこそこに、部活に励んで、そっち方面で進学する人もいた。
    また、塾に行って、自宅でも毎日数時間勉強してみたいなガリ勉タイプも普通にいた。

    私の知る限り、
    「〇〇になるために、〇○大学の〇○学部に行きたい」みたいな人も勿論いた。

    でも、絶対に何になる!とかいう夢はない。
    将来、何の仕事をするかはあやふやだけど、
    折角、県下一の高校を出たんだし。
    絶対にこの大学!なんて、こだわりはないけど、
    とりあえず、偏差値の高そうなネームバリューのある大学に行っておこう。
    そうすれば、どっちに転んでも就職が有利だろう・・・程度の人も普通にいた。

    私の場合、高校3年生になっても、
    「みんな進学するし、進学するのが当たり前だから」くらいの感覚。
    目標なんてなかった。

    「将来、食べて行ければよい」
    そのために「何かしらか、手に職をつけられるところにしよう」
    「何かしらか」は何でもいい、分野にこだわりなし。
    受験勉強してまでは面倒なので、今の実力のまま入れる大学でいい。
    (目標がないと頑張れないのお手本ですね)

    結果、保健学部、薬学部、農学部に合格。
    そのうちの一つに進学し、取得した資格で就職。
    普通に食えているし、受験で努力も苦労せずにこの人生なら、
    まあ、ありかななんて。

    ユーザーID:5462750808

  • じゃ、行かなきゃいい

    もしくは大学の4年間で考えてもいい。それだけかな、言うとしたら。

    子供って、ほーーんと親が思っていたようには行かないですからね。

    親の言いなりになるような子は強く生きていけないです。そう思うことにしましょう。はあ。

    ユーザーID:4089233248

  • 同じような感じですよ

    私の息子も高1です。トピ主の息子さんと同じようなものです。
    将来っていったって、親の職業や今の生活に密着した職業以外はわからないようです。

    高1で、世の中に存在するたくさんの職業を思い描き、その中からなりたいものを選び出すのは大変ですよ。また、願っただけでなれるほど簡単ではないこともわかってきますしね。

    今回の面談について、長期休みのときだけ行くという塾の先生に信頼感を持っていたかどうか、や当日のメンタルの状況によって全然変わってくると思います。
    うちの息子なんて、空腹の時は落ち着いて話せませんから(笑)
    塾の先生の発言も「そんじゃないと勉強も頑張れない」なんて極端だと思います。

    目の前の勉強をとりあえずしていて、友人関係も良好であれば、何も心配することはないと思いますよ。

    ユーザーID:5191439325

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧