専業主婦は肩身が狭いです。

レス144
お気に入り258
トピ主のみ1

さら

ひと

10歳の子供が一人いる40歳母親です。
子供を出産するまでは、正社員で働いていましたが、妊娠以降は専業主婦です。
子供は小学生で、自分のことは自分でできるようになり、主に習い事の送り迎えや、宿題をみてあげるくらいです。
だいぶ自分自身の時間もできました。

昼間は、家の掃除、夕食の準備、たまに習い事に行き、ウォーキングや買い物に行ったり、一人カフェもします。 
ただ、周り(お母さん方)は働いている人(正社員やパート)も多いです。
悩みというのは、
親や親戚のおばさんに会うたびに、
「なぜ、働かないの?働けばいいのに!」
「暇じゃない?」
「昼間何やってるの?」
「ちゃんと稼がないと!」
と、説教されます。
確かにわかるんですが…
子供が大きくなり、時間はできるようにはなりましたが、
毎回説教されるのが辛く、会うのが苦痛です。
専業主婦というだけで、肩身がとても狭いです。
たまに、短期パート(1ヶ月や1日のみ)に応募して行くこともあります。
小学校のPTA 役員も昨年やりました。
今のご時世、専業主婦は恥ずかしいことなのでしょうか。

ユーザーID:9174633315

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数144

レスする
  • あなたが恥ずかしく思うなら

    自意識過剰というか
    主様が恥ずかしく思うから、周りに言われちゃうのかな。
    悪気?があるのかないのか
    今時専業主婦が肩身がせまいか恥ずかしいどうか
    自分ちのご主人がOKなら、よその人に何を言われても
    気にしない、それだけでしょう?

    昔に比べたら絶対数が少ないのは確かでしょう。
    恵まれた立場とも言えるでしょう。
    で、だからどうしたって気にしない。
    説教されるのが嫌なら働きに出ればいいだけのこと。

    ユーザーID:0966440057

  • え〜と

    >専業主婦というだけで、肩身がとても狭いです。
    よくわかりませんが、だったら働けばいいだけの話なんじゃないですか?

    苦痛だ肩身が狭いだと言いながらも働こうとはしないわけですね。

    なんだかよわからない話ですね。

    ユーザーID:5533818165

  • 家族がよければそれで良い。

    >親や親戚のおばさんに会うたびに、
    >「なぜ、働かないの?働けばいいのに!」
    >「暇じゃない?」
    >「昼間何やってるの?」
    >「ちゃんと稼がないと!」
    >と、説教されます。

    もしもトピ主さんが親御さんや親戚の人達に借金をしたり何かしら負担をかけているのであれば、お説教も仕方がないと思います。ですが、何も迷惑をかけていないのなら、

     「余計なお世話じゃ。」

    としれっとしているのが一番だと思いますよ。

    私の夫も、結婚する時に「できれば専業主婦でいてほしい。」と言われたため、できるだけ専業主婦でいるようにしていました。

    実家が自営なので不定期で手伝いに行ったりする以外は、家にいさせてもらっています。自分が専業主婦でいてよかったなと思うのは、料理に思いっきり時間をかけられること。もともと料理が好きなので、じっくり時間をかけておいしい食事を作り、家族が喜ぶ顔を見るのがとっても嬉しいです。

    また、親や家族が体調を崩したりした時に時間の自由が利くので、必要な時に病院の送り迎えなどができることも、専業主婦でよかったと思っています。

    一時期、パートにでも出ようかな?と思ったこともありましたが、息子が家にいてほしい、と言うので止めました。今は大学生になりますが、将来結婚する女性には、できるだけ専業主婦でいてほしいのだそうです。理由は、自分が育つ時に寂しくなかったから。そのためには、ちゃんと家庭を支えられるだけの収入を得られるように頑張らないといけませんけどね。

    私は専業主婦でいて嫌味を言われたことはありませんが、逆に兼業主婦のママ友さんが親類に嫌味を言われる、とこぼしていたことがあります。

    要は底意地の悪い人は、どんな立場の人に対してもチクリと言いたくなるものなのではないでしょうか。

    だからトピ主さんも気にしない方がいい。堂々としていましょ。

    ユーザーID:6413445431

  • 老婆心

    時間はあるんでしょ?
    どうして働かないの?
    歳をとると身体も言うことをきかなくなるし。
    これからは年金だってあてになるかわからないのに。
    お金はあればあるだけ安心よ。
    時間があるなら、働けるうちに働いた方がいいんじゃないの?
    もしかしたら、重い病気にかかるかも知れないし、
    人生いつなにが起こるかわからないのよ?

    豊富な人生経験からの
    老婆心の賜物だと思います。
    心配してくれてるんじゃないの?
    トピ主さんにとっては余計なお世話なんでしょうけど。

    ユーザーID:5934089107

  • スルーしましょう

    専業主婦、本当に減りましたね。

    私は子なしの専業主婦なので、「じゃあ、何にもしてないんだ」と言われて、カチンときたことがあります。

    夫婦間で納得していて、かつ金銭的に問題がなければ、専業主婦でも全然構わないのでは?

    他の方のレスにもありましたが、下手にパートをすると、着て行く服、ランチ代、繁忙期に少し残業でもしたら夕飯はお惣菜、と、かえって出費が多くなる、と聞いたことがあります。

    独身の頃、実際、正社員を辞めてパートで働いていた時、残業で夕飯を買う羽目になった既婚・子持ちの人が、「これで今日の稼いだ分、全部パーよ。何のために働いたのか分からない。」と嘆いていたことも。

    なので、短時間・少額のパートなら、家にいて節約する方がいい、と言う人もいます。

    説教が始まったら、親にだけでも「うちは大丈夫だから、心配しないで。」「いい加減、同じことばかり言わないで!」と言い返したら?

    自分だったらそういう親戚にもなるべく会わないようにします。

    それが無理ならひたすらスルー。
    スルー力、鈍感力を磨くつもりで。

    肩身が狭いと感じていると、余計に攻撃してきそうです。
    堂々となさったらいかがでしょうか。

    ユーザーID:1150233810

  • 働いてても責められる

    責められるのは専業主婦だけじゃないよ。

    私はシングル
    フルタイムで仕事してますけど『子供が小さいのに預けて可哀想』『お金儲けより愛情だよ〜』『小さい今しか一緒に居られないよ』『子供の学園生活に疎くなるよ』『祖父母に預けれないの』『実家に帰りなよ』とか散々周囲に言われてました。

    色々事情があってシングルだから頑張って働いてても言われるんです。

    これ言われたらトピさん働いてても傷つくんじゃない?

    いずれにしても相手は善意の押し売りなんだから放っとくしか無いんですよ。

    言われる事を気にする性格はトピさん、ちょっぴり弱いかな。


    何言われても私の生き方ですからって心で思ってれば罪悪感持つ必要ないですもん。

    家族、トピさんが納得してれば十分じゃない。

    ユーザーID:4782837568

  • 世帯収入次第

    旦那の収入だけで将来的な部分も含めて賄えてるなら必要ないかと。
    あとはご自身が時間を持て余したりしなければ。

    ただ、旦那の稼ぎで生活している以上、貴女自身への不要な出費はなるべく避けた方が良いかと思います。
    まぁ、旦那次第だとは思いますけどね。

    ユーザーID:3611258468

  • 人それぞれでしょ

    2人の男児を立派に育てたいので、勉強をみて習い事の送り迎えをして家事も普通にですけどやっています。夫には専業主婦っていうのは、大事な仕事だよって言われています。
    働かないの?って聞く人はやっかみでしょ。
    しつこい人には、がツンっと言えば。

    私は、家族が快適にすごせるよう家事や育児の仕事が忙しいんですって、胸をはって。
    あくせく働かなくても旦那の稼ぎがよくて、税金を大量に払って
    社会貢献しすぎてますよ。って私は聞かれるといつもいってます笑
    働いてるママで。いつも疲れていて。子供を怒ってる人や、余裕なさそうな
    人みると、可哀想だなって思ってます

    ユーザーID:9921254653

  • いーじゃんね別に

    子供の頃は「勉強しなさい」「手伝いしなさい」「将来困るよ」とかさんざん言われて
    大人になっても
    >時間はあるんでしょ?
    >どうして働かないの?
    >歳をとると身体も言うことをきかなくなるし。
    >これからは年金だってあてになるかわからないのに。
    >お金はあればあるだけ安心よ。
    >時間があるなら、働けるうちに働いた方がいいんじゃないの?
    >もしかしたら、重い病気にかかるかも知れないし、
    >人生いつなにが起こるかわからないのよ?

    こんなこと言われなきゃならない理由なんてないよねー。
    ほんと、女って別にこういうことじゃなくても「子供はー」「子供の人数はー」とか、他人の人生にケチつけなきゃ生きていけないのかっていう。
    (男でも結婚とか子供についてはうるさい人いるけど)

    われわれ、働けるんなら働いてますから。貴方様につべこべ言われなくても。
    働いていないということは、それなりに理由があるんで、人が言いたくないことに口を挟まないで欲しい。しかも好奇心で。

    それに、年金云々言う人がいますけど、自分で貯め込んだってそれが有意義に使われるかどうか(争いの種になるかも)なんてわかりませんし、それなら今から時々でも寄付してくれたほうがよっぽど徳を積めますよ♪

    ユーザーID:5083748272

  • お金はたっぷりあるんですのよ

    って言ってにっこり微笑んであげればよろしいかと。

    さらさんが本当にやりたいことがあれば働けはよろしいと思いますけど、そうでもないなら人に惑わされるなんてどうかと思います。
    それに主婦は立派な仕事です。

    しかし、人の暮らしにそのように口を出してくる人に会ったことがないのでとても不思議です。

    ユーザーID:9342873999

  • 求肥さんのレスに賛同です。

    求肥さんのレスにとても共感できました。
    私は現在働くお母さんで、私の両親も共働き家庭でした。
    はっきり言って寂しい子供時代でした。
    当時(昭和)は働くお母さんより専業主婦のお母さんの方が多かったですけど、学校から家に帰ったら「今日はおやつ何?」とお母さんに聞けるクラスメイトがうらやましかったです。
    おやつを食べながら「今日学校でね…」と大人に話す機会のある友人は、子供心に自分よりも人間力が豊かだと感じていました。
    例えば学校で泣いている子を見かけた時、私はとっさにどうしていいのかわからずどぎまぎしてましたが、家庭にお母さんのいる子は「大丈夫?」と駆け寄って肩に手をかけ、背中を撫でてあげたりしながらいろんな言葉をかけてあげていました。
    そんな時自分にそうされた経験がなくて何をどう言っていいかわからずただ立ち尽くしている自分がみじめで、クラスメイトより劣った人間だと感じていました。

    私は出産と同時に一度退職し我が子が高校生になるまで専業主婦でしたが、親としてなすべきことがしっかりできた自負があります。
    私は自分の経験から、子供にはそばにいて寄り添う大人が絶対に必要だと思っています。
    夫でも妻でも、子供が家にいるときは子供の世話を焼き、時間をかけて話を聞いてあげる存在が絶対に必要だと思います。
    ですからトピ主さんが専業主婦であることで肩身が狭いなんて思わなくていいし、素晴らしいことだと思います。
    あなたにとやかく言いたい人は、ただのストレス発散というかマウンティングでしょう。

    また、働くことについては求肥さんのご指摘の通りだと思います。
    共働きが称賛されていますけど、称賛されている割にキャリアを追求してどこまで上に進めますか?
    我が子の子供時代を犠牲にした分、将来年収でどれほど見返りを受けられるでしょう?
    共働きが称賛される割に働き続ける見返りがあまりにも低いと私は感じます。

    ユーザーID:5760646415

  • 狭くないし、恥ずかしくない。でも回りはうるさい。

    狭くはないけれど
    とくに義母はうるさかったです。
    私が聞き流すからか
    私の母にまで言ってきました。

    でも私は義母の子育てに
    尊敬できる部分がないので
    受け入れるなんてありえません。

    義母は3人子どもがいて
    長女は学生時代ヤンキー。
    次女は30で出戻り独身フリーター。
    長男(夫)は中二病。

    兼業主婦を理由に
    子育てをないがしろにした結果としか
    思えません。

    おかげで子どものとき
    家事を押し付けられてきた夫は、
    やりたくなくても手伝ってくれる。
    友達がいないから交際費がいらない。
    そこは結果的に助かりますけどね。

    もちろん育児、家事、仕事を
    両立できる人もいると思います。
    私の同期にもいました。

    でも人の生活に口出しするようなひとは
    たいした人間じゃなかったりしますよ。

    ユーザーID:7846907014

  • 後で嫌味を言うのだけは勘弁してね

    私は最初から福利厚生がしっかりしていて育児休暇が取りやすい仕事を探して就職しました。地方なので、子供の大学進学に学費以外の費用ががかかることを見越して、です。
    産前産後、育児休暇取得後はずっと働いています。

    夜泣きで寝不足でも、頑張ってきましたし、有給休暇は全て子供の学校行事やPTA活動に消えるのでです。自分だけの休みは無いに等しい状態でした。


    子供が高校生になり、大学受験を考え始めたあたりからずっと専業主婦だった子供の同級生のお母さん達から嫌味を言われるようになりました。
    「正社員は気楽でいいわね〜。私たちなんてパートすら見つからないのに。」
    「正社員だとお給料いいんでしょう?あなたでもできるなら、私も入れないかしら?」

    正直、再就職の難しさを離職する際に考えずに15年以上無職でいる事に危機感を抱かなかった人に、正職員の道は難しいのでは、と思っています。

    また、無職を選んで楽してきたのは自分たちなのに「自分だけ正職員でずるい」「収入がうちの2倍なんだから兼業主婦の家は学費二倍ならいいのにね」と言われたときは絶句でした。

    ユーザーID:5398529298

  • え?

    専業主婦も社会と関わってる、、、っていうレスもありましたが、引きこもってない限り当たり前のことでしょう。

    ただ、スーパーで買い物する場合でも、客として関わるのと、店側スタッフとして関わるのは全然違いますよね。個人差、能力差はありますが、その差は大きいですよ。

    一緒にPTAや子供会の活動をしても、手際が悪いのこの上なく、さらに「忙しい、忙しい」を連発するので閉口しちゃいます。

    将来、子供の学費もきちんと支払い、周りに迷惑をかけない程度の蓄えができる算段があるのなら「ビバ、専業主婦」、「丁寧な暮らし」、「毎日手作りの食事ができて幸せ〜」と自画自賛してればよいと思います。

    てか、段取りよく、能力の高い人は、仕事をしててもその位してますって。

    ところで、投資等で収入があるから、きちんと税金も年金も支払ってます、という専業主婦の方。それって専業主婦?単に「在宅」してるだけで専業主婦じゃないんじゃないの?

    個人的には、健康で特段の理由もないのに働かない大人に、税金の控除や年金などの考慮な必要ないと思います。奥様が働かなくても生活できる家庭は恵まれてる家庭なんですよね。専業主婦が羨ましいんでしょ、妬んでるんでしょ‥‥的なレスもある位ですし。恵まれてる家庭に配慮はいらないでしょ。

    正直、一部のハイレベル専業主婦の方以外は、家事能力も低く、確かに社会に出ても迷惑になりそうなタイプだな〜とは思います。

    ユーザーID:9839224811

  • 肩身は狭いですね

    子供が10歳くらいになると、専業だった人も働き始めて、本当の専業主婦は少ないですね。夫一人に経済的負担を背負わせたくないという女性も多いです。

    恥ずかしい事ではないのでしょうが、専業で夫の扶養だと、年金も払わないで将来は貰う予定になるので、そのぶん働いている人に負担がきてしまう仕組みになります。働いている人は給料から年間20万以上は払っているのです。煙たがられるのは仕方が無いですね。あとは義母が専業主婦で援助を求めてくるとか、身近に働かなくて人に頼るという嫌な例があると風当たりきつくなりますね。

    夫がかなり裕福だと、周囲は普通は何も言わないです。専業でサロンに行こうが、エステに行こうが、あそこは裕福だからで終わりです。

    親や親戚が何度も言うってことは、そこまで裕福でもないし、子供の教育費とか老後のたくわえが大丈夫なのか、心配されているってことないですか?あと夫の両親に対して、なまけものの妻なので、息子一人で経済的負担を負わされている現状に肩身が狭いのもあると思います。

    ユーザーID:8766712726

  • 本気で言ってるんですか

    >共働きが称賛されていますけど、称賛されている割にキャリアを追求してどこまで上に進めますか?

    上に行けなくても働いて子供の養育費を稼ぐのが親の義務だと思いますが。あなたは一体何を言っているのでしょう。
    世の働く男性は全員が全員キャリアを追求して上に進み、納得いくだけの見返りを受けているとでも思っているのですか?上に行けなくても、安月給で見返りが少なくても、子供や家族の生活の為に必死に働いている人の方が多いでしょうに。

    あなたのような女性はまだ「働くこと」の意味が分かっていないのでしょう。家事育児だけで衣食住全てを与えられているのに、専業主婦の仕事を「無償」と言ってしまう求肥さんに賛同してしまうのも、その為。仕事に自己実現や自己満足ばかり求め、肝心な「生きるための生活費」の部分は男性に丸投げ。だから離職率は高いし、働いていないことに肩身の狭い思いをしたくない、素晴らしいことと、自己正当化したがるんです。

    直接的な育児の重要性や必要性を否定する気はありませんが、生活の根本であり、子供が生きるために最も必要な「お金を稼ぐこと=仕事」に対する意識が恐ろしい程に低く、無責任。専業主婦時代に親としてなすべきことがしっかりできた自負があるって、それはつまり子供を産んだ女性は専業になって社会に出てくるな、という意味にしかなりません。専業主婦以外は親としてなすべきことをしていない、親失格と言う意味ですが、それでいいんですか?

    あなたみたいのがいるから専業主婦が馬鹿にされるんですよ。専業主婦である(であった)自分を肯定したいだけで、発言に中身がなさすぎる。そんな風になってしまうこと自体、専業主婦の最大のデメリットなのでは。

    ユーザーID:8202332225

  • 別に何が正しいなんてないんじゃない?

    人の価値観はそれぞれ何だからそこまで言わなくていいんじゃないかなぁ。
    別に専業主婦だろうか、兼業主婦だろうか、
    本人や夫が納得しているなら問題ないだけだと思うけど。

    他人はただ自分の考えや立場を肯定したいだけなんだよ。
    それを相手にぶつける人とぶつけない人がいるだけのこと。

    ユーザーID:5212494451

  • 私も時々肩身が狭かった

    仕事の話じゃなくてね、私は自宅の整理整頓がとても苦手です。
    パートしてるけど職場ではきちんとしてると思われてる。
    でも家中の雑多なものをきっちり収納するのが致命的に下手。
    本や雑誌読んで研究したり、時々「よし!」と思って取り掛かるんだけど、
    ほんとに下手なのよね、、。料理はわりと得意なんだけど。

    専業主婦問題もそうなんだけど、時々あるのよ、本や雑誌のタイトル、
    またはネット上なんかで、片付け下手はダメ人間みたいな内容や言葉。
    ああいうのって心に突き刺さります。だからそういう意味で主さんの
    気持ちがわかる気がするの。

    自分でもちゃんとしなきゃなー、でも苦手なんだよなーって思ってることを
    やれやれと言われて責められてる、そんな気分になると凹みますよね。

    そんな私が意外とあっさりこの自己否定の負のループから抜け出せたのは
    夫に相談したからです。この深い悩みをあるとき夫に話したら、

    「なんでそんなに悩むの?いうほど散らかってると思わないけど。
    別にオレ気にしたことないけどな」

    こんなシンプルな返事が返ってきました。

    思うんだけど、主さんのご主人も同じこと言うんじゃないかな?
    もしもご主人が「できたらパートしてくれたら助かるな」って
    言うのだったらそこはお互い話し合って落としどころを見つければ
    いいんだと思います。でもご主人が「別に今のままでいいよ」と
    言うのならくよくよするより明るくしてた方がご主人も喜ぶと思うけど?

    今の主さん、以前の私みたいに自分を鞭打つような意見があるような
    ところになんとなく引き寄せられていってしまってるんじゃない?と
    いう気がします。それでそういうのを聞かなくちゃいけないと
    思い込んでるとか。その思い込み、ほんとに正しいのかな?

    ユーザーID:5624662203

  • 流しましょう

    生活が苦しくなく、家族が幸せなら
    どう時間をつかおうがいいのです。

    肩身が狭いと感じるのは
    親、親戚に会うときだけでしょう?毎日じゃない。
    どんなことでも言う人はいるんです。
    「あーそうですねー」と適当に流し、会話を合わせ
    「また言われちゃったけど、まあいいか」と心の中で思い
    人の言うことに左右されない
    いちいち悩まない
    そういうスキルを磨きましょう。
    これからもいろいろ役立ちますよ。

    私は夫が病気なので働いています。
    疲れて仕事以外は寝てばかり家が片付かなくてむちゃくちゃです。
    あと、最近バリバリ働いてる周りの人が次々病気で倒れてショックです。

    ちゃんと美味しいご飯をつくり家も片付いている
    そういうお家であるなら胸はってください。

    ユーザーID:6034942512

  • 自分に自信がない

    肩身が狭いと思うとしたら、ご自分自身が、自分の今のありように
    自信が無い、心からこれでいいという人生を歩んでいないせいでは
    ないかしら。

    妊娠前まで働いておられたから、「一人前の大人は働いて稼いで、
    自分を養って当たり前」という意識があるんではないですか。

    自信をもって専業主婦をしている人は、主婦であることに誇りが
    あるみたいです。
    友だちにもいますが、働かないの?という言う言葉をかけようとは
    思わないです。
    とても輝いてるし、自信があるから。

    主さんが、「肩身が狭い」と思うなら、そろそろ社会復帰時期かも
    しれませんよ。
    このままでいいのかなー、なんてずるずるやってると、どんどん働けなく
    なりますし、職も選べなくなりますよ。

    ユーザーID:8157336372

  • 正々堂々としていれば

    40代、専業主婦です。結婚するまでは、正社員として働いていましたが、結婚を機に退職し、それ以降ずっと専業主婦をしています。

    旦那の勤務が不規則、中学生の子どもがいますが持病があること、あと自分自身、働くことに自信が持てず、ずっと主婦をしています。

    今のご時世、専業主婦でいることに肩身が狭いと思うこともありますが、今の自分にはこの状態でいることが精一杯なのです。
    トピ主さんも、家族を支えるのに貢献しているのだから、全然引け目感じることはないかと思います。

    どなたかレスで、家事能力の低い専業主婦は社会で働かれると迷惑みたいなことを書かれていましたが、こういう個人の事情など全くわからない上から目線の人には正直、怒りを覚えます。こういう人こそ、社会にとっては、迷惑なんですけどね。

    ユーザーID:9602760469

  • 人それぞれですので

    フルタイムで働く主婦です。働くかどうかは人それぞれだと思いますけど、専業主婦の方は、
    働く主婦に、お金があっていいよね(働いて報酬そりゃもらうでしょ)いいよねぇ私なんか(そんなことないよとか言わなきゃいけない?)
    時間に余裕ができて、お金では買えない幸せってあるのよ(あくせく働いてるとマウンティング?)とかの言葉をいいがちで面倒くさいです。言われてると同じくあなたも結構無意識に言ってるんですよ、人それぞれうちはうち、でよくないですか?

    ユーザーID:1687273435

  • 荒っぽい意見ですが

    専業主婦という立場を何十年も続ける意味を、家庭に安らぎを求める夫、子供のため、と思い込んでる主婦のことを夫、子供たちは理解していますか?
    「母親がやって当然」という日常生活になっていませんか?
    ご主人さまの組織の中で、あるいは業務上の理不尽な要求に耐え忍ぶストレスなど、共感できますか?

    毎日毎日、手をかけた料理はいらないのでは?
    毎日毎日、ホテルのように磨かれたおうちなんて男性って気づかないのでは?

    長年夫婦、母親をしていると「居て当たり前の家政婦さん」になりませんか?
    主さんがご主人さまにトピ題のことを相談されても、何のキョーミもないと思いますよ。

    専業主婦って夫婦の話題が限られてきますからね。
    専業主婦の反論の一つが「夫の希望で」と、か弱い女性からの意見がありますが
    いやいや最近の女性はそんなに従順ですか?

    ユーザーID:6211734926

  • 無償労働というのは社会学的な定義

    無償労働(アンペイドワーク)というのは社会学的な定義です。
    OECD等の様々な統計の基にっている概念の1つです。

    よく言われる「共働き」という言葉は、本来「共稼ぎ」なんですね。
    主婦は家事育児という労働を担っていますから、家庭内で働いています。
    無償労働も労働と捉えれば、どの世帯も(病気等で家事も仕事もしていない人は別として)共働きなのです。

    私が考えているお金最大重視の問題点は、格差の拡大にあります。
    投資による利益の上昇が労働賃金の上昇を上回っている、とピケティが指摘しています。
    誰しもが右向け右で経済効率の最大化のために行動したとしたら、もう誰も休む暇はありません。
    果たして子供達は幸せになれるのかという点について懐疑的です。
    0歳から毎日夜遅くまで保育園に預け、食事は全部宅配、教育は全部塾任せ、着るものは全部ファストファッション、みたいな彩りのない生活はディストピアに見えます。
    家庭の状況によっては主婦(主夫でも)が必要なことも沢山あります。その余地は必要と考えます。
    (私はお金大好きでいくらでも欲しいですけどね。)

    トピ主さんのご質問については、私はずっと正社員ですが、色々言われますよ。
    「まだ仕事してるんだ」「頑張るねー」「私には無理ぃ(笑)できない(笑)」って。
    働いてても言われます。明らかに嫌味ですよね。
    だから、自分の行動に、自分自身できちんとした理由付けができるよう目一杯考えた方が良いです。
    他の人の答えの引用ではなく、自分の考えが良いですよ。それがあると傷つきにくくなりますから。

    ちなみに私の理由は「子供が私のように稼げるようになるとは限らないので、頑張って働いて子供になるべく色々遺してあげたい」というものです。
    やはり、自分のためにと考えるより、家族のためにと考える方がモチベーションが上がります。

    ユーザーID:5340944022

  • 働けない事情が見当たらない

    主さんはお元気そうで子供も大きい、と特に事情がなさそうなので
    「暇でしょ」と心から思われてしまうのでしょうね。
    でも正直暇ではないですか?
    「たまの習い事・一人カフェ」なんて一生懸命暇つぶししている感があります。
    お子さんももうすぐ中学生、部活などで週末もいない日も増えるでしょう。
    暇なうちに、何か生きがい・やりがいを見つける努力はされてもいいかもしれませんね。
    私は自分の仕事が好きなので、万が一会社が倒産でもしたら多分一瞬目の前が真っ暗になると思います。
    夫は幸い安定収入で子供二人も大きいので、経済的な心配はありませんが、そんなことは関係ないのです。
    趣味もあるし友人もいますがそれとは違うのです。
    自分が一人の人間として、自分に自信を持っていられる根拠が仕事なのです。
    夫が望むとかは関係ありません。自分が自分をどう思うか、ですので無職だったら「価値が低い」感を抱くでしょうね。人に色々言われて肩身が狭いと感じるなら、「選択して誇り高く専業主婦をしているわけではない」印象です。
    その点が「お気の毒」なのです。

    ユーザーID:3187550348

  • 働くことを侮辱されるよりはましでしょう

    ほんの数年前は、ずいぶん違うトーンだったと思います。専業の方々があたりまえのように、妻に専業させられない夫は甲斐性なしみたいな意見を述べていました。

    でも今は、夫の稼ぎがどうのと言えば即座に「じゃあ働けば?」という返しがくる時代です。本当にかなり短期間にこういう変化が起きたなと感じています。

    時代の流れによって価値観も変わるしそれまで主流だった考え方も少数派になる、それはどの時代でも同じだと思うんですよね。

    以前職場にいた、今なら70代になっている女性はずっと周囲から「働くなんてかわいそう」と言われ続けていたそうです。

    その方は事情があって専業主婦はできなかった。働く立派な理由があるのに専業主婦が大半を占めていた時代には哀れまれ侮辱的なことを言われ続けたそうです。私たちの時代にはすでに働き続けた女性を尊敬する雰囲気はできていましたが、その方はかわいそう扱いされた日々をどうしても忘れられないようでした。

    働かなければ生きていけないのに、生きていくために必死な誰かを上から目線で哀れむような時代の方が私個人としては今よりもいやな時代だったようには感じます。

    ユーザーID:9323203809

  • 例えばトピ主も

    専業主夫の男性に対しては

    「なぜ、働かないの?働けばいいのに!」
    「暇じゃない?」
    「昼間何やってるの?」
    「ちゃんと稼がないと!」

    と、自分が言われているのと同じように思うのではありませんか。

    単にそれが女性同士、身内だから口に出して言いやすいだけのことだと思います。口に出して言わなくても、内心思っていることは男女共皆同じです。

    専業主婦は職業ではありません。ただの「立場」です。なので、言ってしまえば「無職」であり、専業主婦という立場も夫ただ一人からの需要と承認で成り立っているだけ。10歳の子供が一人しかおらず、働ける状況にありながら無職であり続けることが恥ずかしいという一面もありますが、それ以上に夫たった一人からの需要と承認を失っただけで生活すら立ち行かなくなる不安定な立場への心配や危機感の方が大きいのでは。

    「肩身がとても狭い」と言いながら働こうとはしない。なぜ短期パート程度でしか働こうとしないのでしょう。働かずに楽して専業主婦を続けながら、肩身の狭い思いはしたくないって、それは無理でしょう。恐らくトピ主が専業主夫の男性のあり方を無条件い肯定できないのと同じで、世間の目は変わりません。

    「恥ずかしくない」と言う人もいますが、10歳の子供が一人いるだけで習い事の送り迎えや宿題をみる程度しか手がかからず、その他は家の掃除、夕食の準備、買い物程度だけで衣食住全部与えてもらってるのって、結構恥ずかしくないですか。習い事だのウォーキングだの一人カフェだのって、遊んでるだけですよね。

    家族や子供に対して責任のある母親として、それでいいの?と思いますけどね。ご主人に何かあっても家族を支えられないでしょうに。

    ユーザーID:8672359206

  • 言う人はどんな立場でも言う

    お気持ちはわかります。他人の家庭の事情なんだからほっとけ!と思いますよね。

    まぁ挨拶みたいなものだと思って(感じ悪い挨拶ですが)スルーするのが吉です。

    世の中にはいろんな人がいて、パッと見わからない持病があって働けない人がいますし、子が病気がちで手がかかるかもしれないし、親の介護で手一杯かもしれないし、働けない理由などちょっと考えれば山ほど出てくるはずなのに、そう言う人は考えない人なのです。

    ちなみに私は現在専業主婦ですが、働けるものなら働きたい。夫が自営業で何かと不定期にサポートが必要になったりするので、今は働くのが不可能に近いです。

    なので、働いてる人を見るとパートでもいいなぁと思います。

    トピ主さん、働いてないからといって卑屈になることはありません。ハイハイまた言ってらとご自分の生活を大事にしてくださいね。

    ユーザーID:3149301346

  • 三大義務だから

    恥ずかしい、肩身が狭いと感じるのは、国民の三大義務を
    自身でしっかりと果たしていないからではないですか。

    ご主人の年収がいくら良くても、あなた自身が義務を果たしたわけではありません。


    家庭を犠牲にしキャリアを追及してどこまで?
    いえ、男性でも出世ルートで生涯いけるのは一部でしょう。
    定年まで平社員だったとしても、生涯賃金は女性でも1憶を超えますよね。
    専業主婦とは雲泥の差だと思います。


    が、個々の能力には当然差があります。
    「専業主婦+子育て」で精一杯な人
    「パートタイム+子育て」で精いっぱいな人
    「正社員フルタイム+子育て」で精いっぱいな人
    「正社員フルタイム+子育て+α」もこなしてしまう人
    色々だと思います。

    能力があるのに、「働かない」のはもったいないと思います。
    能力がなくて、「働けない」のは仕方ないですね。

    いずれにしても、やっぱり肩身が狭くならないですか?

    自分で反論できる正当な理由があれば肩身は狭くないはずですよ。


    権利を得るには義務を果たす。
    当然のことです。


    もし私が専業主婦になるとしたら、十分な預金があり、夫と離別、死別しても
    十分な生活費が得られると判断した場合のみです。

    ユーザーID:4157427604

  • でも当たってますよね

    たまの習い事やウォーキング、一人カフェなんて「暇だからできる」ことであって、他人から言われる「暇じゃない?」は的を射ているんですよね。
    明らかに暇そうに見えて実際に暇だから「暇じゃない?」「昼間何やってるの?」と聞かれるのであって、それを苦痛に思うのは、後ろめたさの図星をつかれているから。それが嫌なら働けばいい。

    と言うか、トピ主の場合働こうと思えばいくらでも働けるのでは。何故働かないのでしょう。
    パッと見わからない持病があって働けない人がいますし、子が病気がちで手がかかるかもしれないし、親の介護で手一杯かもしれないみたいなことが、このどれにも当てはまらないトピ主のような人を追い込んでいるだけだとなぜ分からないのでしょう。まさに女の敵は女。

    自分が生きるため、家族を活かすために働いている人と、生かしてもらって働かない人とでは、他人や社会からの当りが違うのは当然です。「生き方の多様化」だとか「人それぞれ」などの、なぜか女性にだけ適用される便利な言葉で働かない生き方を正当化するのに必死な女性もいますが、女性自身男性に働かない生き方を認められていないのだから、説得力などありません。

    男性はもちろん、女性だって分かっているんですよ。その人が働かないのは持病や子供が病気がちとか、親の介護によるものではなく、単に働きたくないから、楽したいからだって。そういう働けない事情がある人は、何となく分かるものです。

    後は数年後、離婚したとか夫から働くよう言われたとかで社会に出てくるときに、いい仕事が見つからないとか、正社員の人に私の苦労は分からないとか言うのはやめて下さい。いい仕事が見つからないのも、無職が長い人の苦労が分からないのも当たり前ですから。

    ユーザーID:4942750595

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧