どうでもいい子供だったんだ

レス28
(トピ主4
お気に入り204

家族・友人・人間関係

まこ

はじめまして、まこと申します。
先日父が亡くなり母一人になりました。子供は兄と私の二人です。二人共それぞれ子供がおり、兄には大学生、私には高校生の子がいます。

兄も私も実家から遠方に住んでいるために母によく電話をしています。でもその電話が苦痛になってきました。父の遺品を整理するにあたって、母と話し合って決めた事を私主導で手続きを始めようとしたところ兄の機嫌が悪くなったからと反故にされました。

その事から今までの母の私に対する言動が全て合点がいってしまったのです。母は兄だけが可愛いんだ。そういえば、あれも、これも…と思い当たることがたくさんなのです。

電話で私の子供の話題を母から出すことはありませんでした。子供が全国的な賞を取り、近況がてらその事を伝えても適当な返事をされて、すぐに兄の子供を褒め称える話題になっていたなぁとか、兄が私の夫を嫌いだと本人の前で言い放った時、その場にいたにも関わらず窘めなかったこと、今回も合理的な手続きよりも兄の機嫌が優先です。

父が亡くなって兄はこんな事もしてくれた、あんな事もしてくれた、お兄ちゃんは本当に優しいと、そんな話を私にします。

もう疲れてしまいました。ああ、母にとって私は兄家族の素晴らしさを話す相手に過ぎないんだ。そう思うともう話す気にもなれません。そんなに兄がいいならもう私は関わらなくていいかなと、そう考えてしまいます。

私を気にかけてくれていた父が亡くなり、もういいかなと思いました。

あんな失礼な事を言われた夫も、私と母を気遣い遠方から法要に参加してくれましたが、もう母にも兄にも関わりたくない、蔑ろにされたくないという気持ちで一杯です。

読んでくださってありがとうございました。

ユーザーID:3834244979

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お兄さんより優秀なトピ主さまのご主人

    つまり、こういうことですか?
    トピ主さまのお子さんが全国レベルの受賞をしても、出来の悪い孫びいき。
    トピ主さまのお子さんのほうがお兄さんのお子さんより優秀?

    それだけではないでしょうか。

    ユーザーID:4564564041

  • わからないでもない

    母親にとっては、やはり長子を頼りにしたいという気持ちがあるのではないでしょうか?
    あと、今の親世代って一見進歩的な考えに見えるけど、やはり娘はお嫁に出したっていう意識が強いんだと思います。
    お母様にとっては、いざという時にキーパーソンとなる人は長男であるお兄様と決めてるのでしょう。
    あなたにとっては、悲しいことなのかもしれないけど、その考えをどうすることもできないと思います。
    あなたよりお兄さんの方がかわいいとか、そういうことではないと思います。
    その辺はドライに割り切っていいと思います。

    ユーザーID:7263888533

  • わかるよ!その気持ち

    私もです。
    入院したと叫ぶような電話がかかってきて、飛んで行ってあれこれ手続きして必要なものを買って、同意書にサインして。母が休めるようにホテルをとって、私が病院に泊まるからと話をしても「お父さんのそばが良い!」と集中治療室のそばの待機室にいた母。翌朝6時に出向いたら母がいない。電話をかけたら「弟君が来てくれたから家に戻ったの。やっぱり家が良いわ。」

    お父さんの心配は、どこ行った?!
    その後は弟君がお父さんの身の回りの品を買ってくれた(私が先にあれこれした件は無いことに)、とにかく弟が凄いと。…父の危篤連絡をしたら「行かなきゃいけないの?」と言った弟なのに。

    なぜか母が旅立ち、父だけになりました。
    やはり何かあれば、私にも声がかかります。先日は伯父から電話が来て「お父さん倒れた、弟君から聞いてないのか?」すっ飛んで帰省し、弟は仕事で来られないと伝えたら父はガッカリしてました…私パート休んだんですけど。自分の夫と子供も放置なんですけど。

    ああ、父よお前もか…と思いました。

    私は中高生抱えて家計必死なんです。呼び出されるたび駆けつける、新幹線とタクシー代もバカになりませんが気にしてくれません。当たり前だと思われてます。弟が来ると有り難がって迷惑かけたと父はお金も渡してます。

    >どうでもいい子供
    どうでもいいんじゃなくて、使い捨てなのです。男の子が来たら用済み。

    「嫁に行った」からというのもあるのでしょうけど、長男に対して、あばたもえくぼ状態があからさま過ぎて脱力します。

    弟は金がないから出してやったとか聞かされる私は、正直喉から手が出るほどお金が欲しいので、父から呼び出されても仕事を休むのはやめました。財産も弟に全部渡すと言われましたし、もういいかなあと。

    トピ主さんも、お兄ちゃんがいるから大丈夫。何も気にせず、自分の家庭を守りましょう。

    ユーザーID:1016553610

  • レスします

    どうでもいい子供ってことはないでしょうけれど、でもそのあからさまな母親の態度は失礼ですね。

    私の知人(女性)の話です。彼女の母親は昔から弟ばかりを可愛がっていたそうで大人になってからそのことが原因で鬱になってしまいました。はっきりとした理由を知らない母親はお惣菜を差し入れたりしていますが、母親が作った物と思うと全く受け付けられないそうです。罪なことですよね。

    トピ主さんが心を病んでしまわないことを祈ります。ネット掲示板を読んでいると兄や弟を可愛がっていてもいざ自分の介護となると「娘の方が気が利くから」と言って娘にお願いする親も多いみたいですよね。母親お気に入りのお兄さんにやってもらうよう、今の内から宣言しておくのが宜しいかと思います。

    ユーザーID:7393805921

  • 一つ一つは大したことではないと思っていたけれど

    兄が夫を嫌いだと言った件以外は、一つ一つは受け流してきました。兄一家は帰省時に実家に滞在するのに、私と子供が帰省の時は準備が大変だから無理と言われ(兄達がいなくても)、もう何年も実家に泊まってもいません。ホテルに泊まり、訪問するのみでまるで他人の家のようです。

    大したことない、たまたまだ、気のせいだと思いたくて流してきたのでしょう。

    兄は父の存命中は自分から両親に連絡など取ることなく、父が母に「まこはよく連絡してくれるのに、兄は音沙汰ないなぁ」と言っていたそうです。母は「あなた(父)と私で二人で暮らしているから安心しているのよ」と返事したわと話していました。

    父が亡くなり、急に母さん、母さん、母さん、と世話を焼く兄とそれを自慢する母。
    そして、「お兄ちゃんは昔から優しい子だった」と、(私は大学で親元を離れましたが)自宅から地元の大学に通った兄と毎晩お父さんから怒られるまで夜中まで話をしていたの〜と思い出話を繰り返し聞かされています。

    もう自慢できる大好きな優しい息子とずっと一緒にいてくださいと、母を急に冷めた目で見はじめ、半ば気持ち悪いと思い始めた自分にも驚いています。そして、兄に対しても全て自分が仕切らなければ気が済まないならもう勝手にして欲しいと思うのです。

    「今はお兄ちゃんがいるからあなたはもう要らないわ」という母の心の声が聞こえてくるようです。

    父を喪い、母も私の中ではいなくなりました。兄とも元々特別仲が良い訳ではありませんでしたが普通の兄妹と思っていましたが、これで疎遠になるでしょう。

    ユーザーID:3834244979

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • あなたとお兄さんの比ではなく、年配女性による男女観

    思うところはあるかと思いますが。

    ただ、遺品整理について
    母と相談して合意
    合理的
    とは書かれていても、お兄さんとの相談や合意がかかれていません。
    反対に、機嫌が悪くなったとまで書かれています。

    二人しかいない子どものうち一方が反対している形ですすめるのは、その方法がいかに合理的であっても心情的にしこりが残ると思いますよ。

    年齢差があれば年上、
    男女があれば男
    を優先するのが世の常ではあり、例えば冠婚葬祭ではその順にしておくほうが角がたたない、というのが身に沁みついた慣習です。
    お母さんが夫を亡くし、いよいよ誰かに心情的に頼りたくなってきたこの時期に息子の機嫌を損ねることを避けようとするのは致し方ないと思います。
    例外は家に娘が残っているときくらいでは?
    でも、あなたは遠方に住まい、結婚して独立してますから。

    息子と娘がいれば女親は息子に頼り、娘はすべて共感してくれると甘えがちだと思います。
    うちの母も息子を信頼しつつも困った事や悩み事は何一つ相談せず、娘に愚痴り勝ちです。
    私は遠方なので適度なのですが、近くに住む妹は頻繁にその気分にさらされてかえって消耗しています。

    母は一人の老婦人、夫がいなければ他に頼りがいを身近な男性に求めるのだろう、とちょっと目を細めて眺めるのが良いかと思いますよ。

    ユーザーID:0061609575

  • その気持ちよくわかります

    私もそんな存在だったと思います。50代です。

    「だった、、、」という過去形なのは、母も父も亡くなっていて、亡くなった後、いろいろ思い返す中で、ああそうだったのかと気づいたからです。

    私は4姉妹の4女です。
    自営業を営んでいた両親にしてみれば、後継ぎになる男の子が欲しくて、4人も産んだのだと思いますので、「ああ、また女の子か」という落胆は想像できます。

    そういうことは、私が小さい頃からネタ話のように親戚が話してはいたけど、普通に聞いていました。

    大きくなってから気づいたことは、長女や二女には、いろいろ買い与えたり、気配りも細やかで大事にされている気がしましたが、これも姉だから仕方ないんだ、いいなぁぐらいに見てました。

    自分が子供を2人産んで育児をして気付いたのは、初めての子と二人目の子では、経験からくる慣れもあり、関わり方に差が出るのは仕方ないんだと実感したことで、実母の対応も理解できました。

    でも、その母が亡くなった時、「寿命だから仕方ない」とさばさばと涙ひとつ出なかった私がいて、かたや嘆き悲しむ姉がいました。

    この姉妹間の、親に対する温度差は何だろう?と思った時、それは親からもらった愛情の差なんだと考えが行きつきました。

    私は、どうでもいい子だったんだと思います。
    もちろん存在してるから、親は普通に愛情持って接してたけど、姉たちと比べれば、重さの差があったということでしょう。

    親が亡くなってから気付く愚かな私ですが、今は親戚に対して冷めた感情が湧いてきて、叔父叔母ともう会いたくない、最低限の礼儀でもある葬式も欠席してます。

    そういえば、小さい頃から、名前を姉の名前と間違われることが多くて、4人目の女の子なんて、誰が誰だかわからない、どうでもいい子のレッテルはここで貼られていた気がします。

    ユーザーID:6115404016

  • 長男教?

    女親は息子のほうが可愛い人が多いですからね〜
    逆に男親は女の子を溺愛する人が多いようです。

    あなたの家もそうだったのかもしれませんね。

    別にあなたがどうでもいい子だった訳じゃないのです。だって虐待されたり放置されて育ってきた訳じゃないでしょう?
    あなたよりお兄様のほうがちょっと好きだっただけです。

    恋愛もそうじゃないですか?
    何とも思っていない相手に何か貰っても、好きな人から嬉しいことを言ってもらったほうが何倍も嬉しい。
    だからお兄様のしてくれたちょっとしたことが、お母様にはすごく嬉しいことなんです。

    あなたのご主人を嫌いな理由は何ですか?学歴職歴が自分より上だとか、何か理由があるはずです。もし妬みなら、お兄様のコンプレックスだと思ってスルーすれば良いのです。本人を目の前にして言ってしまうお兄様は幼稚ですが、あなたが同じレベルに落ちる必要はありません。

    取り敢えず当面夫婦とも距離を置いて、電話やメールもやめたらどうでしょう?
    多分そのうちに寂しくなったお母様から擦り寄ってくると思います。

    ユーザーID:2797299301

  • 同じだ

    うちは姉妹ですが同じです。
    私は年に1回の帰省もしなくなりました。
    定期的に電話をしますが、いつも「お姉ちゃんがね・・」という話しかしないので、電話のかけるのもしんどいです。

    そうそう「お姉ちゃんが○○してくれた」
    これって身内に労わってもらえる自分自慢や遠回しの優しさの催促ではないですかね〜?
    会いに行かなくなり、電話の回数も減るほど「お姉ちゃんがね・・」ばかり言うようになった気がするので。
    寂しい可哀相な年寄りアピールの一種と思ってます。
    (実際そうなのかもしれません)

    親の言葉を額面通り受け取って対処しようと思うと途方もない労力がかかるので、年寄りの戯言と聞き流すようにしています。

    「お姉ちゃんがね・・」以外にも不意にくらうお前は2番目だというパンチにノックアウトされないようにがんばってます。「お姉ちゃんがね・・」口撃だけは上記のように年寄りの戯言とスル―できるようになりましたのでレスしてみました。

    お互い自分の家族を大切に、母親を反面教師にして、愛される年寄りになりましょうね。

    ユーザーID:9910114568

  • ありがとうございます

    ご自身の体験談やご意見をありがとうございます。わたしもそんな子様のレスまで拝見しました。

    父がいなくなり兄に頼りたいという心情、なるほどと思いました。
    私が愛されなかった訳ではない、ただ兄と差があるだけ。

    それでも…しんどいのです。
    母や兄に関わることで心がざわついてしまうのなら、もう最低限の関わりにします。母からの電話は取らないことにします。昼間に母から、しまったという感じの声で電話がありました。内容は大したことではありませんでしたが。

    母からの着信と分かると途端に心臓がドキドキしてしまい、平常心で応対することができませんでした。自分と母、兄の関わりでかなり精神的にストレスになっているのが分かりました。
    もう気持ちがついていきません。

    また遺産分割が残っていますが、事務的に進めていこうと決めました。

    ユーザーID:3834244979

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 親なんてそんなもん

    私は姉妹ですけど、何かって言うと「姉が姉が」ですよ。
    そのくせ、面倒なことは私に丸投げ。(姉が頼りないから)

    同居していた時も普段助けてる私のことは気にもかけず、年に数回母の日だとか誕生日にメッセージやプレゼントが届いた、あああの子は本当に優しい、と。

    本当にアホラシイ。


    なので、私は早々に身も心も「薄情な娘」にシフトチェンジしました。

    実家を出て一人暮らしをし、めったに実家に顔を出さず。
    転勤の話に飛びつき、物理的距離も置き。
    メールやLINEは一言二言の返信で終了です。
    「何かあったらどうしたら」と言われますが、「何かあったら姉を頼れ。私は無理」と返してます。

    優しい姉をアレコレ面倒見てきた分、介護で返してもらえばいいよ。姉の子供たちも大きくなったから姉が介護してても家事くらいできるだろう。私は独身の一人暮らしだから余裕が無くて大変なのー。頼られても仕事があるから無理。

    遠回し、もしくは直接そうやって言ってきたら、最近やっと便利使いされなくなってきました。

    ユーザーID:7217677506

  • 男親と息子は難しいから・・・

     立派な父親と独立心の有る息子、この関係は厄介なことがあります。ましてやあなたのような出来の良い娘がいるのです、お父様はお兄さんと仲良くしようと歩み寄らなくても良かったんです。
    お父様が亡くなってお母様だけになれば、息子って母親とは話しやすいようですよ。私の夫もそうです。別に冷たい人ではないのです。親思いの人ですが、父親とは母親みたいには話しませんでした。
    お母様だけになって、今までできなかった親子関係を築き始めた、そう思って見守る事は出来ませんか?
    だって、確実にお父さんはあなたひいきだったのでしょう。お母さんが平等なら、お兄さんは可哀想です。今のあなたならお気持ちわかりますよね。
    お母さんは娘は可愛いですよ。娘は頼りにもなりますよ。決してあなたとお兄さんへの愛情に差は無いと思います。
    もう数年たてば、同じになると私は思います。

    ユーザーID:0289424512

  • レスします

    >私主導で手続きを始めようとしたところ兄の機嫌が悪くなったからと反故にされました。

    じゃあ、お兄さんにやってもらったらいいのでは?
    あっじゃあ、あとはよろしく、で良いのではないでしょうか。面倒が省けて良かったじゃないですか。遺品整理って、相続関係じゃないでしょ。
    相続関係なら、長子が頭になった方がいいですね。それが常識的では。
    それに、この場合、自己中なのはお兄さんであって、ご両親じゃないと思うけど。

    ユーザーID:8923126424

  • そういう親は結構多い

    わたしの両親もそんなですよ。いつも細々と用事して面倒見てるのはわたしなのに、親が有難がって大切にするのは弟の方です。

    子供の頃からそりゃもうきょうだい差別がハンパなくて。買い与えられる物の質から、毎日の食事の内容まで、ありとあらゆる場面でわたしは蔑ろにされてきました。

    父が死んだ時、母と一緒に暮らしていたのはわたし一人で、看病から様々な手続きから母親の心のケアまで総てわたしが担ったのですけれど。
    母は父の遺産を全て弟一人に相続させると言いました。

    ナニソレ?

    まぁ、その時はまだそのまま母の面倒見続けましたけど、後年、積もり積もった上に更に大きなきっかけがありまして、縁を切りました。バカらしくてもう面倒なんか見てられません。でも、彼女は「何かあったら娘に何でもやって貰わなきゃならない」なんて言ってるそうですけど。どこまで図々しいんだか、呆れます。

    どれ程きょうだい差別しても娘は親の思い通りに最後まで使役出来て当然などと思い上がって居る人達なんか、見捨てられて当たり前でしょう。わたしはもう15年以上母親の顔を見てません。葬式にもいかないつもりです。わたしはもう全然心も痛みませんね。親は既にわたしの心の中で居ない人になってしまいました。

    トピ主さんも割り切ったら楽になれますよ。自分で自分を解放してあげてください。

    ユーザーID:8009469334

  • 白黒、0か100じゃないのよ

    あなたも親なら子育ての苦労はわかるはず。生まれて物心付くまでどれだけの事をしてくれたのか、そこはまず感謝しましょうよ。へロヘロになって育てくれたのは確かなんですから。

    親の愛情って子供の性差って事もあるんですよ。娘はどうしたって自分の分身のようなもの。勘違いではあるんだけれど「私が喜んでいるんだから娘だって同じ考えだろう」って信じ切っちゃってるんですよ。
    だから「娘もわーお兄ちゃん素敵!と思っているはず」なのでしょう、あなたの寂しさも知らずに。

    そこはお父さんの方が良く見えていたのでしょうね。やはり男同志だし冷静に息子の器量が解っていたはずですよ。

    参考になるかどうかはアレですが、うちもばっちり長男教です。妹達は兄とその家族に尽して当たり前という。反抗期にはその差別にずい分荒れましたが親に抗疲れるだけと悟り、さっさと家を出ました。
    今でも「兄妹は平等に育てた」と揺がぬ自信を持ってますよ(笑)

    その後、冷静になって外から観察してみると母親も同じ育ち方をしているんですよね。昔だからもっと激しくて長男以外は何にももらえないし、むしろ出すばっかりだったそうです。

    あなたも良い意味で諦めて、親離れしましょうよ。そして今度は自分の子供が辛い思いをしない様に心を尽くせば良いんです。もちろん御主人も守りましょう。

    あ、もうお母さんのグチは聞かなくて良いんですよ。「私はお母さんとは別の人格なの、グチは聞きたくない」で良いんです。

    ユーザーID:0699332316

  • 疑問です。

    〉母と話し合って決めた事を私主導で手続きを始めようとしたところ兄の機嫌が悪くなったからと反故にされました。

    なぜ機嫌が悪くなったんですか?

    〉母と話し合って決めた事を私主導で手続きを始めようとした

    兄を無視して「決めて」「始める」からではないの?

    それは、「兄は無視して良い」ことなんですか?

    ユーザーID:5619507807

  • お気持ち分かります。

    私も去年ようやく母が私の事をどう思っていたのかやっと分かり、今は距離を置いています、
    いつまでも会わないわけにはいかないのですが、気持ちの整理がつくまで、連絡は最小限にしています。

    私はまこさんのお気持ち、分かりますよ。
    お母様は、まこさんがどう思っているかとか、どういう人間なのか、なんて考えてくれたことはないのではないですか?
    というのも、うちの母も似たような人間だからです。
    シングルマザーだった母にとって私は周囲の人間を見返してやるための道具のような物でした。
    私は割と出来が良かったので、私を人前に出せば周りの人からは母が褒められましたから。
    ただ私が中年になって、私の娘が成人した現在は、彼女を周囲にみせびらかしています。
    知り合いに会っても、私のことは紹介しません。私を紹介すれば、出来の良い孫娘は私の手柄になってしまうからでしょうね。
    私が何かやっても、全て当然のように受け取りますし、自分がやりたくない事は私に押し付けます。
    そんな母に疲れてしまいました。

    こういう家族間の問題は、他人には理解できないところがあるので、皆一般論で「それでも育ててもらったんだから、親孝行しないと」のような事を言って来ますが、私はそういう意見は無視して良いと思います。子供を産んだのなら、育てるは義務ですよ。私は自分の子供たちを産んで育てて、そう思います。それに、子供を育てる経験はかけがえのないものです。子供たちが、私の所に来てくれて、可愛かった子供時代を一緒に過ごすことが出来て、それだけで満足です。

    自分を尊重してくれない人間なんて、付き合っていても仕方ないと思います。たとえ親でもです。

    ユーザーID:8040965431

  • 一度態度で示したら

    ウチもそうですが、やっぱり年配者の親世代は男性優位感覚が抜けない世代なんですよ。

    悪気があってしてる事では無く、もうそう言う風な躾と言うか
    育ちと言うか、そんな感覚で生きてきてますもん、悪気なくね。

    どうでもいい子って言うより、夫亡き後の感覚は、息子イコール「夫代わり」
    娘イコール「都合よく動く(かせる?)下っ端の妹」って感じみたいな。
    気に病んだり張り合ったりするよりも、お母様にはピシッと言いましょう!
    「私の家族を蔑ろにするなら、私もそのつもりで接します、以後は兄家族を頼って」と。

    色々親は言って来るでしょうけど「八方美人は困るのトラブルの元だから」とでも
    返せば、本当に悪気が無ければお母様も思うトコはあるでしょう。
    ウチは多少ですがコレで母親の態度が改善しました…まあホンの多少ですけどね。

    ユーザーID:0689749914

  • 一つの可能性として読んでください

    あなた(A)には兄の話を、兄(B)にはあなたの話をしている可能性はありませんか?
    何の気なしにそういう話をして、AとBの仲を険悪にさせる人っています。

    ユーザーID:4820923598

  • そうでうね

    その代わり大変なこともありますよ。

    私は弟で姉がいましたが、
    娘は嫁に出して息子のお前が家を継ぐ、と公然の役割分担でした。

    だから、両親がそれぞれ介護が必要になったときも、
    私は毎週末必ず付き添いをして10年間自由がありませんでしたが、
    姉の方は気まぐれに顔を出すだけ。
    何から何まで妻にも頼らず一人で面倒をみましたね。
    オマケに実家の処分も大変でした。

    かといって遺産相続もそんなに差をつけることはなかった。
    オトコはつらいよと思いました。

    ユーザーID:8116008714

  • さみしいよね

    私は子供がふたりいるけど、ワガママな方に合わせると丸く収まるっていうのはあるかな。
    どっちが好きとかは無いつもりだけど。
    うちは下が男で甘えんぼだから、下ばかり甘やかされているように見えると思うし、
    否定もできないけど、だからこそ、こっそりでも差をつけてお姉ちゃんを特別扱いする機会を用意しないといけないんだなぁと頭では思っていますが…。

    主さんは突き放して良いと思うけど、貰えるものは貰うか、
    突き放して介護もしないか、だと思う。極端か。
    結局損する様になってしまうね、今までそうだったから。

    介護しないけど、ちゃんと遺産は分けて!って伝えても良いとも思う。
    生きているうちに言えるって良いことだと思うよ。
    今まではお父さんがカバーしていてくれて
    、もしかしたらお父さんはお兄さんより主さんを大事にしていたのかも知れないけどね。
    そうだったら、お母さんとお兄さんを許してあげてね。

    ユーザーID:7634448789

  • 大好きな父が亡くなって・・

    母と兄には気付けば、嫌みばかり言われて育ち、母は兄ばかり可愛がり(否定しているけど)父が亡くなるまで色々なことがありました。 とぴさんのいうように1つ1つは小さいかもしれないけど、暴言を聞き、私は否定されてばかりなのに兄の自慢話ばかりの付き合いは嫌になり、私を庇ううちの子供にまで暴言を吐かれ(兄は私には無関心)嫌になった頃、闘病していた父が亡くなり、四十九日が終わって、もう我慢できなくなり、母の携帯をブロックし、兄のメールは無視してます(兄は私に不利な財産分与の話しのメールを入れてくるだけで私が入院しても連絡くれる人ではなかった)「物置のお前の荷物が邪魔」と言われてたので、いざ、引っ越しやに頼んで引き取ったら、私の荷物などほぼなく、兄嫁の古びた持ち物や、関係のないものが半分はありました。 私自身、母に親孝行をしたかといえば、そうでもなく、私など母は忘れた方が幸せだろうと思っています。 モラハラ旦那と離婚が大変だったとき、初めて助けを求めたら「お前は甘えてる!周りに不幸を振り撒いている」と言われましたから。 心療内科の担当医にも今は会わないようにとアドバイスうけています。父が懐かしいです

    ユーザーID:9183175931

  • ほっとこう

    うちもトピ主さんの事情とそっくりです。

    人間、だれでも好き嫌いやえこひいきがあるのはわかっているけど、家庭内で差別されたり、ないがしろにされる側は本当に悲惨ですよね。私も子供のころから、母には、「〇ちゃん(兄)さえいればいいもんね。〇ちゃんは本当にかわいくて良い子。あんたみたいな出来損ないなんか、産まなきゃよかった。〇ちゃん一人いれば十分だったわ。」というようなことを言われ続け、心底嫌われながら虐待とモラハラをされていました。自分の子なのに自分に全く似てないので可愛くないのだと。可愛がられている兄は図に乗って私をバカにしていじめたし、父は見て見ぬふりでした。家庭の中で誰も味方がおらず、本当に孤独でした。

    今は完全に疎遠で、誰とも連絡しないし、誰からも連絡がありません。きっと親や兄は、目障りな私が消えてくれてせいせいしてるでしょうし、私も不思議と悲しい気持ちになりません。もともと私は縁が薄い運だったのだとあきらめています。ただ経済的には親の庇護を受けられたことにはとても感謝しています。虐待・無関心・差別の一方で、自立するまで親としての責任は果たしてくれていました。もはや、その感謝の気持ちを伝える機会もありませんが。

    今は、兄がいてよかった、そして母親と兄が仲が良くてよかったと心から思ってます。兄のおかげで将来の親の介護のことは心配ありません。これはとても大きなトレードオフです。育ててくれた親を見捨てるなんて卑劣だけど、長年の恨みは私の介護放棄によってチャラにします。両親と兄がずっと幸せでいてくれるように陰ながら願っています。

    トピ主さんも、長男教(狂)の母親から、フェードアウトして大丈夫ですよ。自分を必要としていない相手に執着することはないのです。最初は親を疎遠にした罪悪感のようなものが多少あるかもしれませんが、時間が立てばそんな気持ちも自然となくなっていきます。

    ユーザーID:0256886337

  • すっぱり割り切るって難しいですね

    皆さん、ありがとうございます。
    父を思い出そうとしても心に浮かんでくる父の顔は10年近く前の顔なのです。
    最近の顔を思い出せるほど私は父に会えなかったから…

    いつのころからか帰省の折に実家に泊まることも母から断られ、実家に顔を出して父や母と顔を合わせるのは訪問してお茶を飲むくらいの僅かな時間でした。兄家族は帰省時いつも泊まっているのにね。時期がずれたとしてもちょっと大変だからごめんね、と言われてました。その時は人を迎えるのは疲れるからと思い気にしないようにしていましたが、今になって思います。

    私だって、兄家族の様に帰省した時は一緒に食事したり、晩酌したり、兄たちが当たり前に実家ですごしているように、そんな風にしたかった。父と一緒に過ごす時間がこんなに少ないのなら、私だって同じ様に…

    兄と私に対する差にまつわり色々な事を思い出し恨みに思い始め、いっそ母にぶつけたいとすら思っている自分も嫌になってしまいます。このまま飲み込んで何もしなくとも、いつか心が穏やかになる日が来るのでしょうか。

    ユーザーID:3834244979

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • よくある話

    よくある話だとは思いますけど、だからどうでもいいとまでは思いませんよ。

    私なんて父が亡くなった直後養女に出されるところでした。
    思春期だったらまさに「私ってどうでもいい子供なんだ」とひがんでしまうところですよね。
    結局母の元で育ちましたが、「いらない子」と言われながら育ちました。

    一生忘れられない傷ではありますが私ももういい年。
    子供を養女に出さねばならなかったほど母は切羽詰まっていたんだ、「この子がいなければもっと楽できるのに」と言いたくなるほど辛い生活をしていたんだと今は思います。

    母はもう老境に入り、私も世話をしています。
    母は自分の言った言葉をすっかり忘れてますよ。
    老いた母を見ると今さら恨みをぶつける気になれず、身近な人にだけ思いを吐き出しています。

    子供を複数育てるとわかりますが、やっぱり子供に対する思いを全く平等にもつわけには行かないんですよ。
    せめて態度に出さないように気を付けますが、親だって人間なんです。

    長男教というご意見もあります。
    古い世代には多い考え方です。
    でも今の親は娘びいきがすごいですよ。
    娘でも息子でも親に目をかけてもらえない辛さは同じですが、娘は不満を表に出すのに息子は出さない。
    だから息子は気にしてないと思う親が多すぎます。

    ユーザーID:5100179403

  • 自分が歳を取ると穏やかになれる

    私も同じような育ち方ですが、あからさまじゃない所がちょっと違う分陰湿です。
    結果家族の不満捨て場みたいでした。

    不満もあったし言いたいことも沢山あったけど言えばそんなことは無いと否定されるのは分かっていたので何も言わなかった。

    最近母の介護が始まりました。
    でも離れて住んでいることもあり兄弟に任せっぱなし。
    あれこれ言われるけど、これがあなた方がしてきたことの結果なのだと私には理由があるので見ているだけ。
    郷愁や恩や情は胸の内で暖かく育てていますが、実際の関わりはこちらから塩対応です。

    もう少し歳を取れば穏やかになれるかもしれません。
    それは自分で心の持ちようをコントロールできるようになれるから。
    頑張ってみて下さい。

    ユーザーID:4666327337

  • 良い子キャンペーンはおしまい

    >いっそ母にぶつけたいとすら思っている

    ぶつけていいんじゃないかな。
    お母さまは言われて反省するようなタイプではないと思いますが、主さんはガス抜きができて心が軽くなると思いますよ。
    気持ちがスッキリすれば、次のことを考える余裕ができるでしょ。

    相手がこちらに配慮なくベラベラ喋るなら、こっちも遠慮なくワーワー話す。
    無神経な人には、無作法で返す。
    気遣いがなければ、気配りする必要もない。
    これでいいんです。
    人間関係はギブ&テイクなので。

    >母にぶつけたいとすら思っている自分も嫌になってしまいます

    主さんは優等生すぎるんですよ。
    相手の嫌がることをしてはいけないという気持ちが強いのかもしれませんが、それは「先に手を出しちゃダメ」ということであって「殴られても我慢しろ」ではありません。
    今の主さんは、ボコボコにされても笑顔を絶やさないような、おかしなことをしているんです。
    そんなことしてたら病んでしまいますよ。
    イヤなことをされたら、ちゃんとヤメテと言いましょう。
    それも正しいコミュニケーションです。

    >このまま飲み込んで何もしなくとも、いつか心が穏やかになる日が来るのでしょうか。

    来ませんね、絶対。
    飲み込んでいくと心が腐ります。
    私は20年も我慢しましたが、穏やかになるどころか恨みと軽蔑と自己嫌悪で苦しみましたよ。
    だからこそ主さんに伝えたい。
    言えば昇華できます。
    最初はとても勇気がいるし、怒られるかもと不安になるし、今までの関係を壊すことになったらと心配でした。
    でも、言って終わるならそれだけの縁だと割り切ったら楽になりましたよ。

    私は私を大切にしようという覚悟があれば、どんな結果になっても「ま、いっか」と納得できると思います。
    主さんは主さんのために生きているんですよ。
    お母さまに利用されるために存在してるんじゃありません。

    ユーザーID:9002539454

  • トピ主のまこです

    結局何の心の整理も付かないまま時間ばかり過ぎてしまいました。
    父が存命の時はよくかけていた電話も私から掛けることもなく、たまに母から掛かってきましたが何かを察したのかかけてくることもほぼなくなりました。
    遺産相続の手続きの連絡だけ、一言二言のLINEで済ませました。すべて母が受け取るよう諸々の手続きを終えました。

    1周忌の法要があります。
    母や兄家族と会うことで気持ちがざわつくのが自分でも分かっているので、急病ということにして法要には行きません。

    80に近い母ですから、もしかしたら母が存命のうちに会うことはもうないかもしれないと何となく思います。あとは兄家族にまかせます。父が亡くなってから母も兄もとてもとても遠い、私にとって縁の薄い人に思えます。今後も私からは近づかず、自分の家族を大事に心穏やかに過ごすように努めます。

    ユーザーID:3834244979

  • トピ主のコメント(4件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧