現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

ワーホリビザか、結婚ビザか、迷っています。 携帯からの書き込み

ststst
2019年3月14日 23:17

24歳女です。ホテルに就職してもうすぐ3年目になります。
学生の頃から韓国語を勉強していて、将来は韓国で働きたいと思っていました。


いざ就職するとなったとき、何の経歴もない自分が向こうにいったところで就職できる自信がなく、とりあえず日本で何年か頑張ってみようという気持ちで日本での就職を決めました。

今の職場はホテルの割に環境もよく、人にも恵まれているなぁとつくづく感じていて、大きな不満はありません。まだ就職して何年経っていないのにやめてしまってはもったいないかなという気持ちもあります。しかし、心のどこかで韓国に行きたいという気持ちがあるせいで目標を持ったり、本気で仕事に向き合えない自分がいるのも事実です。

こんなに中途半端な気持ちなら
早いこと向こうに行って、挑戦した方がいいと思っています。

また、結婚したいと思っている彼氏も韓国に住んでいて早くこっちにきて一緒に住もうと言ってくれていることもあり、今年の夏には今の仕事を辞めて向こうにいこうと心を決めました。

しかし、お金の問題や、準備の問題で今すぐ籍をいれるのは難しいと思い、
行くならワーホリのビザで行って、1年間準備の期間を設けたらどうかなと思っています。
しかし、向こうで就職し、ずっと暮らし続けるならばやはり、結婚ビザがあった方が就職しやすいのかなと気もしていて
どうするべきかとても迷っています。

どなたか、似たような経験をお持ちの方がいたら
アドバイスお願いします。

ユーザーID:4020801511  


お気に入り登録数:11
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:6本


タイトル 投稿者 更新時間
ワーホリビザ一択
いざナマクラ
2019年3月22日 9:00

外国人との結婚は慎重に。

慣習や文化が違うのです。
住んでみてから結婚を決めても遅くはありません。
まだ若いんだし、結婚は慣習や文化に慣れてからじっくり考えればよろしいかと。

働きやすいから結婚ビザ?
彼の国で働きやすいからという理由で結婚を決めるなんて、彼に大変失礼なのではありませんか?

いろいろと考え方が軽率だと思います。

ユーザーID:9889903242
焦らずに
しろっぷ
2019年4月4日 5:45

海外在住、既婚女性、ワーホリ経験者です。

まず、その彼から結婚してほしいとプロポーズを受けたのでしょうか。
まだ同棲もこれからということですよね。
ずっと韓国で暮らし続けるとありますが、
韓国で長期間暮らした経験はありますか。
彼との交際期間はどのくらいなのでしょうか。


お試しでワーホリビザで滞在するところ、本当に自分が環境に馴染めるのか、仕事がみつかるのか、彼との両親の関係がどんなものになるのか、生活自体がどんなものなのか、彼が自分を守ってくれるのか、いろんなことが見えてくるのではないでしょうか。


国際結婚、するのならじっくりと相手を見極めて、本当にその人とその国でやっていけるのか考えて決めてください。国際結婚って手続きも大変ですし、その後の生活もその土地や気候、文化になれるまで時間もかかったり、職を得るまでに時間がかかったり、生活を安定させるのにも思うようにうまくいかなかったりすることもあります。確か離婚率も50%くらい?だったような気がします。
そのくらい、関係を長続きさせるのが簡単ではないということです。結婚してからこんなはずじゃなかったということにならないように。

今はよくても将来、数十年後に自分や両親が歳老いて母国日本に帰りたいとなったときにパートナーがついてきてくれるのかとか。子供が出来てからの離婚なんかはもっと大変ですよ。

できればもう少し仕事を続けてキャリアアップを目指すほうが私はいいと思います。最低でも5年は働いて、お金を貯め、そのときにまだその彼と付き合っている状態であれば韓国の日経企業だったり、韓国で働く機会を与えてくれる企業を事前に探してから行くことも可能かもしれません。
つづきます。

ユーザーID:6075375793
つづき
しろっぷ
2019年4月4日 5:52

ワーホリビザを取得するのならビザが切れたらどうするのか、滞在することができるのか、日本へ帰国するなら仕事はどうするのか等、いろんなパターンを想定してきちんと計画してから行くことをおすすめします。
ワーホリならばまず最低限100万円はあったほうが私はいいと思います。仕事がみつかる前提であまりお金を持参しない人もいるようですが、もしも仕事がみつからなかったときに帰国をせざるを得ないです。
家賃、生活費、その他必要経費にどれだけかかるのか、韓国の事情はわかりませんが、体験談や先輩から意見を聞くなどして情報を得るといいかもしれません。
彼に頼ればいいかなと甘い考えで出発するのだけはやめましょう。

私の場合は最初の一年はワーキングホリデービザで滞在し、それからはビジタービザで彼のいるこの国に滞在し、この人とならやっていけると確信が持てたので結婚、移住しました。
実際生活してみるとその国のいいところや悪いところが見えてきて、自分がそこで暮らしていけるのか、彼とパートナーとしてうまくやっていけるのかわかるとは思いますが、今はその時期ではないような気がします。

外国人が海外で自身の満足できる仕事を得るのってそんなに簡単ではないと思いますよ。

ユーザーID:6075375793
韓国に住んだことはある?
ワーホリ後国際結婚
2019年4月5日 18:51

旅行じゃなくて、住んだことはありますか。
旅行と住むのとでは全然違います。そういう意味では、結婚前にワーホリの方がいいと思います。
韓国に行ったことはありませんが、英語教育が盛んなお国柄のせいか、英語圏で多くの韓国人と出会いました。ワーホリ中のルームメイトは韓国人でしたし友人もいました。韓国人とつきあっている日本人もたくさんいました。

そこで聞いた話ですが、韓国は日本よりさらにしきたりや上下関係などに厳しく、結婚すると家族つまり姑や舅との関係など、外国人には辛いこともあるそうです。
それで別れた話もよく聞きました。
もちろん結婚した人もいますが、そういう文化背景が強い国に嫁ぐときは、慎重になった方がいいと思います。
どんな国も一年住んでみれば、だいたいのことが分かります。
ワーホリ後にもっと知りたいと思えば、留学や就職だって可能です。

彼が大好きだけでは耐えられないこともありますよ。
私も結婚当初は在住国の食べ物や文化に馴染めず、ホームシックになりました。夫とは別国のワーホリ中に出逢い、興味もなかった夫の母国に嫁いだ結果です。
好きな国ならまた違うのでしょうが、在住国でも、好きと憧れだけでやってきて、理想と違っていたとガッカリして帰国する人もたくさんいます。
一時滞在ならすぐ帰国もできますが、結婚となるとそうもいきません。

ユーザーID:4052613660
似ていませんが
panda
2019年4月6日 5:40

ワーホリ一択でしょう。
私はワーキングビザで海外に居住した経験しかありません。ビザの種類によって仕事や自由度に差が出ることも理解しています。


でも24歳の若さで、就職の自由が欲しさに結婚を考えるんですか?どの時代の身売り話かと思います。
日本人同士が日本で結婚しても大変なのに・・・国際結婚を甘く考えているとしか思えません。

とはいえトピ主さんの人生ですから、恵まれた仕事を放り出して国際結婚して、それで成功しない保証はないですから。結婚ビザがいいならそれはそれで・・・と思います。

他人だからそういえますが、親御さんは反対すると思いますよ。頑張ってくださいね。

ユーザーID:1573289894
韓国在住です
ふらいんぐ
2019年4月9日 16:32

現在、韓国在住(夫は韓国人)です。

私も、ワーホリ一択しかないと思います。
いきなり結婚ビザはリスクが高すぎます。

韓国だけではないと思いますが、外国なので、
旅行で来るのと住むのではかなり違います。
もし、どうしても韓国に来たい、というのであれば、
ワーホリの一年間で、韓国という国と、
彼が本当に自分に合うのかを見極めてください。

さて、学生の頃から韓国語を勉強されているとのことで、
ある程度韓国語は出来るかと思われますが、
こちらに来ていきなりバイトを探すよりも、
ワーホリビザで、しばらく語学堂に通いつつ、
アルバイトを探して人脈を広げる、というのがいいかもしれません。
韓国は人脈が大事です。

実際に働くとなると、日本と韓国はだいぶ違います。
給料:日本の7〜8割程度
生活費:日本より若干安い(本当に若干)
また、職探しも結構大変です・・・。

その他、何か気になることがあればレスください。答えられる範囲でお答えします。

ちなみに、前の職場で実際にあった話を一つ。
韓国では外国人が就労ビザを取るのは大変難しく、
ワーホリビザで働いていた同僚が、職場の支援もあって
就労ビザを申請したのですが、やはり取れませんでした。
それで、ワーホリビザの期限が切れる寸前に当時お付き合いしていた方と結婚されて、
晴れてビザの問題なく働ける・・と思ったらすぐに妊娠が発覚。
しかしつわりがひどく、結局、結婚されてから1ヶ月くらいで退職されました。
(その後、子育てに専念してて復職はしてないです)

ユーザーID:2511821340
 


現在位置は
です