現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

世帯手取年収780万の家計簿

わいん
2019年3月15日 15:17

妻(私)・手取年収200万
夫・手取年収580万

この場合どのくらい貯金するのが妥当でしょうか?

月手取58万+α
住宅ローン 7.5万
水道光熱費 3万
通信費 1.5万
雑費医療費 1万
車代 3万
衣服 1万
食費 7万から12万
夫小遣い 6万
妻小遣い 1万
趣味交遊費 3万(二人合わせて)

こんな感じで毎月40万近く出費があります。
まだ結婚して1年もたっておらず、結婚時に住宅を購入し頭金でほとんど貯金がありません。(現在120万程)
上記で書いた以外にも突発的な出費も多く、もう少し節約したほうがいいのではと思うのですが夫は楽観的です。
妊娠を機に専業主婦になる予定なのでそれまでになるべく多く貯めておきたいのですが、毎月20万貯金できてるならそこまで厳しくしないほうがいいのでしょうか。

ユーザーID:6265208628  


お気に入り登録数:52
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:18本

タイトル 投稿者 更新時間
出費が多い
レンのん
2019年3月15日 15:56

貴方が仕事を辞めたら、貯金ができないので切り詰める必要はあります

そもそも 年収580万だと専業主婦を養える年収ではありません
出産前まで働くこと、少なくともいづれは働きに出ることを考えましょう
できれば育休取って復帰ですが、難しいしごとなのでしょうか?
(育休手当は大きいですよ)

抑えられそうな費用は多くあるので、今から改善しましょう

食費が多すぎます、外食は控えましょう
月2万とは言いませんが、5万円を予算化しましょう

お小遣い、月収の一割が相場です
多くても3〜4万円では?

車一人1台地域でしょうか?
ローンなら早く返すこと、2台持ちなら軽自動車にして節約を

そうすると、今から10万節約
というよりは
30万以内で生活できるようにしましょう

おそらくご主人の月収がそれくらいだと思います

妊娠出産について

出産一時金や、検診費用の補助はありますが、持出で数十万はかかります

つわりや早産で入院してしまう、入院が長引くなどすれば保険が利いてもお金がかかります

その他、微々たるものですがおむつ代や被服費もかかってきます
おもちゃとかいろいろ買いたくなるんですよ
お祝いやら行事やらでお金がかかります

住居費が安くすんでいるのは羨ましいです
トピ主さんがお若いのであれば、あと1年は貯金に励みましょう

ユーザーID:1121965443
食費高っ!
kuma
2019年3月15日 16:32

ボーナスがないのなら、毎月の貯金額としては
もう少し貯金できた方がいいのでは。

食費、夫婦2人ですから
7万はいいとしても、12万はいくらなんでもかかりすぎでは。
我が家は中学生小学生の男子2人の大食らいがいますが、
それでも月に10万程度です。
そんなに節約してる感はなくても、それくらいで収まります。

毎月7万円でまかなうようにすれば、プラス5万の貯金ができますよ。

あとは、ご主人のお小遣いが多いかな。
うちの夫、年収1000万こえてますが、結婚以来、ずっとお小遣いは3万です。
昼食代などは家計から出しますが、
散髪、趣味にかかる費用など個人的なものは、お小遣いから出してもらってます。
足りないと言われたことは一度もありません。

月に25万貯金できれば、年間300万。
今すぐ妊娠しても、ギリギリまで働けば、妊娠出産にかかる費用は余裕で出せます。

その後、あなたが専業主婦になったなら
今度こそ、節約が必要になります。

専業主婦になっても、年間250万くらいは貯めるようにしないと
ご主人の年収では、子どもの教育費すら貯まりません。

出産までに貯めれるだけ貯めておかないと、その後は貯まりませんよ。

ユーザーID:6866666009
ボーナスが少ないのかな?
まも〜ん
2019年3月15日 19:38

専業主婦になってもトピ主さんの収入は減らないの?
無くなりますよね。

と言うことは出産で支出は上がり、収入は17万程度
下がるわけで、貯金は出来なくなります。

そして子供が成長するに従い支出が更に増えると。

今のうちに節制しておきましょう。

高いのは食費とお小遣いです。
あと、交際費も高過ぎます。個人の交際費は
お小遣いで賄いましょうね。

ユーザーID:4141984782
楽観的過ぎる
あまなつ
2019年3月16日 15:56

節約した方が…とか、厳しくしない方が…とか仰っていますけど、今現在、おおよそ「節約」やら「厳しさ」とはほど遠い生活をしてますから、いきなり節約生活しなくても、普通の金銭感覚で生活するだけでいいんです。
それだけで全然違うはずです。

支出で際立っているのは、食費(高っ!)とご主人のお小遣いです。

お二人で最大月に12万って事は、外食の比率が高いのだと思います。
外食の比率を下げましょう。
外食費込みで、夫婦二人なら6万もあれば、充分やり繰り出来ませんか?

ご主人のお小遣いは、手取りの10%と考えると多すぎです。
ご主人の月の手取りは40万程でしょうか?だったら4万に。
逆に、トピ主さんは+5千円ぐらいはしてもいいでしょう。

趣味や交友費は、個人のものはお小遣いから、二人で楽しむものなら、レジャー費として予算化。
ただし、月に3万も要りません。月に1〜2万で充分では?
光熱費も高いなぁとは思いますけど、これは冬場のハイシーズンの値段なら仕方ないかな。

食費・ご主人のお小遣い・趣味費を見直せば、月に4〜10万は浮きますよ。
これなら、トピ主さんが専業主婦になっても、当面は貯金できる家計になります。

ご主人の手取り額が580万と言う事は、額面年収700万程かと思います。
お二人の年齢不明なので判断は難しいのですが、お子さん一人なら専業主婦でもやっていけそうですけど、二人以上ならトピ主さんもまた働いた方がいいと思います。

ユーザーID:8805741763
独身時代の出費を続けてる?
貯蓄魔
2019年3月16日 17:31

出費が多いです。
・通信費 1.5万
・食費 7万から12万
・夫小遣い 6万
この三項目を半減しましょう。
削減目標に定めたら達成可能です。

通信費はスマホ2台分ですか。
我が家は格安SIMに入れ替えたので2台の月額は3200円です。
光通信を加えても合計で7000円程度です。

食費は外食代が多いのでしょう。半分以下に減らしましょう。
夫の小遣いは、独身時代と同じでしょう? 半分にしてください。

我が家は結婚を考えた時から貯蓄に励みました。
二人とも飲酒をやめたのです。これで貯蓄が増えました。

ユーザーID:5444783515
出費多いですね…
ぐんまちゃん
2019年3月16日 18:00

失礼を承知で申し上げますと「ちょっと年収が多いゆえに財布のひもがゆるく、その結果貯金できない」ご家庭の典型のように見えます。

車代っていうのはローンですか?それとも駐車場代かタクシー代か、保険代か…?
私は車も現金で買うので、よくわかりませんがローンは利息がもったいないですよね。ローン組んだと思って貯めて、現金で買う方が安く済みますよ。

食費はものすごく使いすぎです。間をとって10万としても週に2.5万…奥さんも仕事があると忙しくて外食などが増えるのはわかるのですが、せめて「買ってきて食べる」スタイルにしたほうが節約できます。

旦那さんのお小遣い、これ何に使ってるんでしょうか…?6万は多すぎる気がします。だって趣味のお金が別にあるわけですよね。趣味のお金はお小遣いに計上するとしたら、旦那さんのお小遣いが7.5万、主さんのお小遣いが2.5万となりますよ。二人で10万のお小遣い…!!!

専業主婦になるつもりなら、もっと貯金しないと…
赤ちゃんが生まれたら出費はかさむのに、奥さんの収入がゼロになるわけですよね。そしたらその貯金は生活費として切り崩していくことになります。
そのうち貯金も底をつくでしょう?先々のお子さんの教育費とかどうするおつもりで…?このペースではお子さんが幼稚園に行くのすらしんどくなっちゃいますよ!!

ユーザーID:7838986546
夫からの搾取自慢
herryHack
2019年3月16日 18:32

これに乗せられない方がいいですよ。
経理をやっていると、最近多いのが、ボーナスや一時金の別口座指定。
人によっては、給与の振込口座を別にして、入金と同時に別口座へ振込む。

労働基準法で、「労働者の指定する金融機関等の店舗名ならびに預貯金等の種類及び口座番号」とありますので、振込口座は従業員が指定します。

正直、なんだかなぁって思いますが、こういうトピを見ていると、しょうがないんでしょうね。



夫の小遣いを切り詰めて、夫はこれが幸せなの〜って自慢は、

うちの妻は共働きだけど、家事育児に義両親介護を全て完璧にこなして、それが妻の幸せだというから、大変そうな時も、家事に手を出さないんだって夫と同じですよ。

配偶者から必要以上に搾取して、それが配偶者の幸せだとアピールするのを見て、私も!!って主さんが思わない事を切に願います。


それに、手取りで月50万で小遣いが8万〜10万無かったらやってられないでしょ。
手取りの10%??
手取り30万で、小遣い3万。手取り50万で、小遣い5万。
???何で小遣い2万しか増えてないのに、生活費が18万も増える??
こんな馬鹿みたいな搾取理論はあり得ない。


手取り50万程度で何いってるの?うちの旦那は1000万ざますが、小遣い3万で満足してます。みたいな形で、比較によるご主人への甲斐性無しというバッシングもあるでしょうけど、

これって、うちの母親は共働きだけど、子供が3人いても、父親への料理は常に熱々で、子供たちにも完璧にしていて、家事も常に完璧だったみたい事をいうのと同じなんですよね。

こんな馬鹿みたいな話を真に受けて、ご主人を縛ったら、すぐに逃げていきますし、世の男共は逃げるべきですよ。


必要以上に厳しくしすぎない方がいいですよ。

ユーザーID:1254664740
ご主人の収入だけで
ICHICO
2019年3月16日 18:45

貯金までできるようにならないと今後厳しくなりますよ。

理由はほかの方も書いている通り、トピ主様が一時的にでも収入が得られない時期が出てくる可能性が高い事ですね。

というか、専業主婦予定となると逼迫しはじめますよ。

支出の内訳を拝見しましたが、ずいぶんとドンブリです。
どんぶり勘定過ぎです。

まず食費。
せめて一か月5万まで押さえましょう。

次に小遣いと趣味交遊日?
合算金額10万ですと?
使い過ぎですわ。

趣味や遊行費は小遣いの範囲内でするものです。
夫小遣いも多すぎ。

ボーナスと月収の配分が解らないのですが、580万を均等割りしても48万ですから、適正な小遣いは4万から5万が限界線。

その上、別枠で趣味娯楽にお金を出していたら貯金なんて無理。

もうさ
>月手取58万+α

>こんな感じで毎月40万近く出費があります。

>毎月20万貯金できてるならそこまで厳しくしないほうがいいのでしょうか

もう見ておられん・・・・・。
たんにトピ主様の収入を赤字補填と貯金に回しているだけじゃないですか。

子供が生まれたら首が回らなくなるよ。

こんな使い方ではトピ主様の専業主婦計画はお先真っ暗です。

小遣いと食費、もっと言えば通信費や車代を削減しましょう。
車がないと生活できないような場所に住んでいるのでしょうか。

ユーザーID:0330874509
トピ主です
わいん(トピ主)
2019年3月17日 9:18

トピ主です
厳しいコメントありがとうございます!
実はこれでも私が口を酸っぱくして少し節約してる方なんです。
特にお小遣いは、お互い10万ずつで残れば貯金でいいんじゃない?とかいってたぐらいです。
私のお小遣いについては、毎日ノーメイク&洋服や美容にあまり関心がないため1万でも多いくらいです。

逆に夫のお小遣いですが、平均年収より稼いできてくれているので働くモチベーションの維持のためにも多めにしています。
タバコやお酒、ギャンブルには興味がないものの、ゴルフのような少しお金のかかる趣味を嗜んでる感じです。

車の件ですが、持ち家ですが車が2台なので駐車場が足りていないため借りており、それプラスもろもろの費用と言う感じです。

食費ですが自炊でかなりかかっています。
私ならなるべく安く済まそうとしますが、高いやつでいいじゃんみたいな感じで自炊で二人分で1万になることも…。

やっぱりもう少し水準下げて貯金増やして専業主婦か、水準このままなら共働きって感じですよね。

それと、搾取はされてません
すべて夫のお給料で賄っており、私のお給料はすべて貯金になっています。
むしろこれから先、近い将来に専業主婦になろうかってところなので搾取しないように気をつけないとですね

ユーザーID:6265208628
最低でも、老後費用8.3万/月、教育費は子供1人4.2万/月
nana
2019年3月17日 12:46

更に、冠婚葬祭、旅行、家電買い替え、病気や事故など、ほかにもまとまったお金は必要になりますから、特別費としてプラス月5万くらい貯金しないと、どこかで破綻すると思います。

老後+教育費1人分+特別費=17万5千円

これが最低限必要な貯金額かと思います。
この金額でもギリギリなので、老後の生活に余裕を持たせたいとか、子供を2人以上欲しいとか、習い事や教育にこだわりたいとかなら、さらに貯金増額が必要です。

計算根拠ですが、
・子供の学費(4.2万×人数分)
全て公立でも、大学まで進めば子供1人1千万かかるそうです。出産前から貯金を始めて20年間貯める期間があると考えて、1千万÷20年÷12カ月でこの金額になります。

・老後の貯金(8.3万円)
会社員+専業主婦+持ち家の場合、ぎりぎりの生活で老後資金は3500万必要とのこと。ご主人が今30歳で65歳まで働く前提で、3500万÷35年÷12カ月で計算しました。
ご主人が30歳以上なら月々の貯金額はもっと必要です。老後は旅行に行ったり少し余裕を持ちたいなら、さらに貯金が必要です。

単純計算で手取り月48万(ご主人の一馬力)、現在の生活費40万なら、最低でもあと10万くらい絞らないといけませんね。

>車代 3万
>食費 7万から12万
>夫小遣い 6万
>妻小遣い 1万
>趣味交遊費 3万(二人合わせて)

車はご主人の趣味ですか?全体的に浪費しすぎです。
小遣い6万なら、それで個人の裁量で使えるお金(スマホ、遊行費、一人の外食、洋服、病院、コンタクトなど)はすべて賄ってもらったほうが良いと思いますよ。もちろんトピ主さんも同じ方法で賄う。
ご主人も抵抗するでしょうから、いったんお小遣いの額を、ご主人7万、トピ主3万くらいでやってみては。
車も手放したほうが良いと思います。

ユーザーID:1702084503
働くモチベーション?
デロリアン
2019年3月17日 13:51

うちの主人、年収1300万(1馬力)ですがお小遣い5万円ですよ。
子供いる前からこの金額です。

たばこを吸わないのもありますが、旦那さん所得のわりにお小遣いが多すぎです。

食費はほんとに高いですね。
共働きとしてもかかりすぎです。
これを7万円にして5万を貯金にまわしてもいいんじゃないでしょうか。(それでも十分贅沢できると思います)

搾取自慢とか書いているレスがありますが、独身のままでいたらいいのよ、そういう人は。
将来のことを考えずに生活できて、家族への責任のない人であったらいいんです。
旦那さんのお給料だけで専業主婦して子育てするには少しきついんではないでしょうか?
できなくはないですが、贅沢は一切できないですよ。

ユーザーID:8207343835
ご主人教育
ICHICO
2019年3月17日 14:22

が必要そうですね。

というか、食材の買い出しの主導権はトピ主様が握れば良いだけでは無いですか?

>私ならなるべく安く済まそうとしますが、高いやつでいいじゃんみたいな感じで自炊で二人分で1万になることも…。

口出しさせなきゃいいんですよ。
悪いけれど、安い材料を使おうが高級食材で作ろうが、大差ないですよ。
それこそ料理の腕を上げれば済む話よ。

それからね

>逆に夫のお小遣いですが、平均年収より稼いできてくれているので働くモチベーションの維持のためにも多めにしています。

年収580万でしょう?
平均年収より「ちょっとだけ多い?」という程度ですよ。
平均年収をいくらと換算しているのだろう。
それで車2代所有とか贅沢過ぎる。
小遣いも多い。

そこでモチベがさがるなら、トピ主さまの専業主婦計画は無しです。

ユーザーID:0330874509
「専業主婦」の意味次第かな
ゆう
2019年3月18日 12:01

男です。

ぱっと見る限り、食費の振れ幅がすごいな以外はそんなものかなと思います。
結婚一年目なら、次第にほどほどにおさまるでしょう。

私は、専業主婦というのが、一時的かずっとかによるかなと思いました。
よくある、子供が小学生になるまでとか期限付きなら、そんなに気にする必要はないと思いますが、妊娠したら今の仕事を辞めてずっと家にいるという意味なら、少しずつでも削れるところは削っておいた方がいいと思います。

お小遣いがどうかという話がありますが、月6万円程度なら家計に響くほどではないでしょう。
貯金も大事ですが、そればかりでも楽しい結婚生活は送れないと思いますよ

ユーザーID:0721218512
ご主人のモチベーション携帯からの書き込み
匿名
2019年3月18日 13:46

大事だと思いますよ。
ご主人の年収を平均よりちょっと多いくらいだと仰ってる方がいましたが、手取り年収で580万円なら額面はもっとあるはずです。
年齢にもよりますが、ご主人は稼いでいる部類に入ると思います。


>手取り50万程度で何いってるの?うちの旦那は1000万ざますが、小遣い3万で満足してます。みたいな形で、比較によるご主人への甲斐性無しというバッシングもあるでしょうけど、

私もherryHackさんのレスに同意です。
この手の相談で、夫の小遣い少ない自慢を間に受けない方がいいと思います。
人によって必要な額は違うし、間に受けてご主人を糾弾しても夫婦仲が悪化するだけです。
私も銀行員ですが、奥様に内緒で給与天引の貯蓄や別口座を持っている人はたくさんいます。

ゴルフをするならかなりお金がかかります。
飲み会があれば後輩に奢ったりもするでしょう。
そこは必要経費と考えていいと思いますし、ご主人のお小遣いは多すぎることはないと私は思います。

減らせるとすればやはり食費ですかね。
食にお金をかける人もいるので悪いとは思いませんが、都会住みであってもかなり使ってると思います。

それよりトピ主さん、お小遣い毎月1万円で大丈夫ですか?我慢しすぎじゃないですか?


貯金をすることが目的になってませんか?
ある程度の貯金は必要だけど、結婚生活や自身の満足度の方が大切だと思います。
貯金の為に財布を締めて、ご主人との関係が悪くなってしまっては本末転倒だと思います。

ユーザーID:9229477467
ライフスタイルが変わる
ムーンライト
2019年3月19日 8:46

専業主婦になり、子供も生まれたら、今とは生活が変わるのでお金の使い方も変わります。
外食は減って自炊メインになるので食費は減るでしょう。子供が生まれたら食材にこだわりたくなるかもしれませんが、、、
出かける場所も変わるので家族の趣味交友費も減るでしょう。
ご主人個人の娯楽・交際費は6万円の中で収めてもらいましょう。
その程度の貯金しかないなら、病気や事故で一時的に働けなくなった時に困りますね。保険は入っていますか。
ある程度貯金があれば保険も最小限で済ませられます。そういう意味でも貯蓄は大切です。

「貯め時」は3回あって、まずは結婚してから子供が生まれるまで、次が子供が小学生の時、そして子供が独立後〜定年まで、だそうです。
今共働き子なしで毎月20万円貯金されてますが、今後家族構成やトピ主さんの生活が変わってもそのペースを崩さないよう家計を工夫・サイズダウン出来そうですか?

ユーザーID:6542684604
どう考えても
桜子
2019年3月19日 13:33

夫小遣いと食費が高すぎる。
小遣いと別に趣味のお金があるのが意味不明。小遣いと合算して減らしましょう。
これから専業になるなら食事は出来るだけ外食しないで手作りして、最低5〜6万くらいにしないと。
夫婦ともに年収が高くないのに小遣いが多すぎですよね。
独身気分が抜けてないですね。
あなたが専業だとしても、しばらくして働くにしても、貯金するのは子供が小さいうちですよ。
教育費がかかるようになればなかなか貯金できなくなりますよ。

ユーザーID:2750576642
トピ主レス読んだけど
sosorasora
2019年3月19日 14:27

そういう経済観念の夫がいるなら、トピ主が専業主婦になっちゃダメです。
平均より多いと言っても、年収580万で妻子を養うなんて無理。
そういう意味では、トピ主もかなり考えが甘いんだけど。

お小遣いは手取りの1割が一般的。
でも、今6万も渡してたら、減らせないと思いますよ。
自炊してると言っても、わざわざ高い物を選ぶようじゃ
この先子どものものなんて、間違いなく高い物を選ぶタイプですよ、2人とも。

トピ主さんも働き続けないと、いずれ困ったことになりそうです。
パートなんて甘いこと言わないように。

うちが夫婦2人の時は、25万もあれば余裕で生活できてました。
お互い、贅沢に育ってこなかったせいかもしれません。

ユーザーID:4179269655
トピ主です2
わいん(トピ主)
2019年3月19日 18:01

レスの中でも「専業主婦はムリ、共働きに」というのが多数ありましたが、出産後も共働きになるくらいなら産まないつもりです。
夫の年収について複数の方からツッコミが入っていましたが20代後半で年収700万(手取580万)なので平均からみればかなり稼いでいる方だと思います。
※とあるサイトによると27歳男性の平均年収は約400万

お小遣いに関しては私が一万で満足してることもあり、6万とかどうやったらそんなに使えるの?ってレベルではありますが前のレスでも書いた通り、モチベーションのため削るのはなかなか難しいかなと思います。
私自身が労働している上で、月手取で30万程稼いだこともありますがやっぱり使えないとストレス溜まりますし使えないならなんのために働いてるのよ!?ってなってしまうのをよく分かっています。(余談ですがその時は一人2万のコースを奮発して食べに行きました)

食費に対してもかなり多いのは自覚していたので、買い出しは一人で行くなど工夫してみたいと思います。

ユーザーID:6265208628
 
現在位置は
です