俺だって子育てしてる

レス403
(トピ主0
お気に入り518

男性から発信するトピ

ハンフリー

レス

レス数403

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • イクメンとは・・・

    「イクメン」とは「子育てする男性(メンズ)」の略語。
    単純に育児中の男性というよりはむしろ「育児休暇を申請する」「育児を趣味と言ってはばからない」など、
    積極的に子育てを楽しみ、自らも成長する男性を指す。
    実際には、育児に積極的に参加できていなくても、将来的にそうありたいと願う男性も含まれる。

    ということですので、将来的にそうありたいとすら思ってないトピ主さんは含まれないと思います。

    イクメンではないですが、夫婦でシッカリ話し合えて、結婚観、人生観のすり合わせが出来ているのなら問題ないのです
    無理やり、俺は稼いでいればイクメンだ!だから問題ないのだ!などと主張しても全く意味がない
    奥さんの不満を無視して、無理やり黙らせても、昭和型熟年離婚まっしぐらだと思います。

    ユーザーID:3797914002

  • しかし働くのは当たり前と認めてもらえない

    悲しいかな
    これが現状っす


    離婚して、わかる
    父親の経済力

    実際男性の職場の仕事の
    厳しさというのは理解して
    もらえないものです

    そして女性の感情というのは
    短期決戦で、すぐに結果が
    出ないと認めてもらえないのだ

    まっ
    これらは永遠の課題さ

    ユーザーID:0887158275

  • だから、言われるんだ

    金を稼いできているのは俺だ
    だから家事も育児もしなくていいんだ。

    そういう思考が透けて見えるから、
    だから、奥さんにそんなこと言われるんだ。

    生活をするためには、
    育児をするためには、
    色んな事をしなければなりません。

    お金は、資金源なだけ。
    勿論重要ですが、
    お金を稼いで、持ってくればいい
    というものではない。

    お金だけ傍にあったって、
    子どもが優秀に、真っ当に育つわけじゃない。

    その持ってきたお金を上手く使って、
    手間も愛情も上手く使って、
    奥さんは、家庭を切り盛りしているんです。
    子どもを育てているんです。

    それが分からないから、
    色々言われるんです。

    ユーザーID:7764515865

  • マジかー。幻滅

    疲れているから寝たいって。それは母親も一緒ですよ。

    私は夫に共働きで収入に応じて家事と育児を分担して欲しいとお願いしましたが、断られました。とにかく休日は休みたいと。

    しばらく専業主婦でしたが、息子が小学生になるまでに身体を壊して二度入院しました。ですが、私は今細々と働き始め、夫は家族の中で役割を失いました。家族旅行も息子と2人。日常生活も同居人として扱われています。生活費の分だけ、寝る場所と食事、洗濯を提供してあげています。私はもともと男の人の中でバリバリ働いていましたので、運転も力仕事も運動も問題なく子どもに付き合えます。

    いつも自分の事ばかりで家庭を顧みない夫は家庭から捨てられ、何も運動もしないので周りのお父さんよりも体の調子が悪く年老いて見え、物覚えも悪くなり、友人も皆離れていきました。友達は飲み屋さんがらみの商売人ばかりです。お客さんだから優しくしてもらえるようです。さみしい人生。お疲れ様です。

    ユーザーID:0600073490

  • レスします

    今は多くの母親が仕事を持ち、会社に限らずそれぞれ懸命に働いてますよ。

    そんな母親が「お金を稼いでるのだから子育てと等価のことをしている。堂々と胸張ってそう主張しよう」といって子どもの世話をしなかったり子どもの食事を作らないでもトピ主さんは、立派に育児をしていると認めて文句は言わないってことですね?
    休日は母親も疲れて寝てていいんですよね?

    ユーザーID:5893524924

  • 結局は相手次第

    金を直接身に纏うことはできません。
    金が直接知識になるわけではありません。
    金を食べることもできなければ、
    金が雨風を凌いでくれるわけでもない。

    金を変換をする手間を軽視するから叩かれるんですよ。
    お互いに感謝と助け合いができる伴侶を見つけたいものですね。

    ユーザーID:7355734864

  • んー

    気持ちは分からないでもないが、ちょっと違うと思う。

    ユーザーID:6942603018

  • それは子どもが評価する

    私の父は昭和一桁生まれの男で、年収3,000万稼いだ士業でした。
    父は休日はプールに遊園地に連れで行ってくれ、宿題を見てくれ、学校の三者面談に参加し、親子の会話もあり、
    専業主婦の母が病気の時は台所に立ち、年末には率先して大掃除をする人でした。

    私は子どもとして父を心から尊敬しています。


    トピ主が父親としての役割を果たしているかどうか、それを評価するのはお子さんです。
    子どもは成長し、いつか自分の親がどんな人間なのかを、世間と比べて分かる時が来ます。
    奥さんが何か言ったとしても、トピ主の行動を見て評価するはずです。


    自己弁護は見苦しい。


    本当にやるべき行動をしていれば、お子さんから尊敬される父親になれますよ。

    ユーザーID:2539283013

  • そうだよ

    ざっくりと書きますが

    中と外で分かれて
    それぞれ分担しているので

    トピ主の考えもわかりますが
    別に威張る事じゃないですよ。

    でもね、他所の家庭
    ほっとけて思いました。

    ユーザーID:0677175346

  • 心を通わせていなければ、子育てしたとは言えない

    別に何を主張しても構いません。世間でなくその人の妻が納得するならそれで良し。

    イクメンを持ち上げすぎな風潮は好みませんが、働いたら子育てしてると言い切るのは、
    それもまた極端過ぎて好みません。

    >毎晩遅くまで働き、休日は疲れて寝てばかりのお父さん
    イクメンでは無いし、イクメンであろうとしなくても良いと思う。
    それ以前に、その働き方がダメですよ。

    それから、共働きの妻にワンオペ育児させるのをまず止めて欲しいですね。
    安全で便利で快適な社会を作り支え+安全で便利で快適な家庭を作り支え、
    社会しか支えてない夫に、家庭内の事を丸投げされても頑張る妻のほうがすごいと思う。

    子育てに掛かるお金を稼ぐことも重要ですが、それをしてるだけで子育てしたと言い、
    家族と心を通わせない人は、少なくとも家庭人とは言えません。

    疲れて休日は休みたいのは分かりますが、一日寝てばかりでなければ、
    休み明けに働けないような生活をしている人は、男女問わず社会人としてどうかと思う。

    >父親は太古の昔から
    今の時代が、太古の昔と全く同じ生活スタイルなら、それを主張しても説得力はあったかも。
    共働きせよ、女性も社会貢献せよと求めるのであれば、男性も家庭内の役割を担って下さい。

    ユーザーID:7728809892

  • 共働きの場合は?

    奥様が専業主婦の場合はその主張は一部納得ですが、共働きの場合はどのようにお考えなんでしょうか?

    ユーザーID:1387387955

  • しようよ?

    しようよ!ってよくわかりませんが、あなたはどうしてるんですか?

    家庭には様々な状況があると思いますが、
    あなたの家はどうなんですか?

    ユーザーID:5151975403

  • 子供は作って終わりではない

    金を与えてるのだから…ですか。

    >イクメン
    大きくなーれと堆肥だけあげても、植物は枯れます。水や日光もバランス良くならないと、立派にはなりません。

    子育ても同じです。バランスが必要。

    妻が明日いなくなっても、あなたは同じ事が言えますか?妻も人間です。健康に生きて子供の世話をし続けるとも限りません。

    子供たちの食事、子供たちのスケジュール、子供たちの嗜好、性格。それらを把握するには、実際に触れ合わないと無理。

    ユーザーID:8216370247

  • 子供に触れあってよって事言っているのではないの?。

    何だかイライラしてる感じですが、奥様に「もっと育児に協力してよ。」とでも言われているのでしょうか?。

    分かりますよ。大黒柱のお父さんは妻子を養う為毎日朝から晩まで働いて頭が下がります。そりゃ、せっかくの休みも寝て居たいですよね。
    何がどうなって奥様にそう言われたか分かりませんが、奥様がそう言う時って大体子供に四苦八苦している時だと思うのですよ。

    上手く言えないのですが「お金」与えて食べさせていれば、そりゃ、子供も大きくなりますが子育ってって生身の人間育てているのでこれが思う通りにいかないのですよね。

    先ず母親は子供が産まれた時から休みどころか夜泣きのある時はほぼほぼ不眠状態で精神おかしくなってね。
    ここで、「俺が子供見ているから、少し休んだり気分転換に出かけたら?。」と夫に言われるのと「俺は稼いでいるんだ。其れで十分だ。」と言われるのじゃ大きな違いですね。

    また子供の成長期には乳幼児以上に大変で子供によっては反抗期もあったりしてね。
    此処で「俺が子供と話し合うよ。」と夫が言うのと「子供が反抗期なのはお前がしっかり見てないからだ。俺は衣食住提供しているのだから知ったこっちゃない。」と夫に言われるのとでは奥さん益々精神おかしくなりそうです。

    つまりお金を稼ぐのも十分大事、奥さんも昼間夜間問わず子供の面倒見るのも必死。
    これ同じくらいの対価。だとするなら子供は二人の子供なので、子供に触れ合う事位してもいいんじゃない?って事じゃないのかな?。

    例えばだけどさ、まだまだ子供が小さくて奥さんが手が離せなくて他の事出来ないなら、その間子供の面倒見てくれたり、一緒に散歩に行ってくれたり、公園に連れて行ってあげたりだけでも良いと思うのよ。
    疲れて休みたいのは分かる、でも奥さんも四六時中子供に縛られて同様に休みたい、でも出来ない。ほんの少しの思いやりなんだけどね。

    ユーザーID:1393818783

  • 大黒柱と、言いましたよね?

    でも、週二回土日がやすみなら、一日は奥様を休ませて上げて。

    母親は、24時間体制でスタンバイしないといけないのですよ。小学校低学年位までは。ブラックも、ブラックですよ。

    ユーザーID:7970301292

  • レスします

    仕事して給料が口座に振り込まれる。
    これが育児?

    置き換えて考えてみてください。
    独身1人暮らしの人が、働いて給料が口座に振り込まれるだけで生活できますか?

    振り込まれたお金を出金して、自分で使わないと食べられないですよ?
    自分で買い物行かないと食料も掃除道具も衣類もそろいませんよ?

    働く、口座に給料が振り込まれる。
    そんなの10代の若者だってやってます。

    働く、給料が振り込まれる、までしかやってないのになぜそれが「父親が手ずから服を拵えるのと等価」になるのでしょうか?

    そもそも給料を振り込んでくれるのは会社の担当者なので、父親は「働く」しかやってませんよね。
    働くだけで日常の雑用がすべてフォローできるなら便利ですが、無理ですよね〜。

    働いただけで子供にミルク飲ませたことになるなら働く母親は苦労しないわ。

    独身だって既婚者だって働くのは同じだし、働いてるだけで育児してることになるなら楽だわ。

    ユーザーID:8120983309

  • いずれわかる

    子育てって振り返ってみると僅かな期間ですよ
    しかし、奥様も家事という名の賃金換算出来ない仕事をされてるかもしれません
    その時点で対等、なら・シェアするのは当然 と言うより今しかできない貴重な体験をあとから後悔するかも?
    自身の視点で一言・・ちなみに単身赴任中で家族の大切さ 三度の食事洗濯炊事 あぁありがとう 妻

    ユーザーID:5208883458

  • もっと合理的な方法がありますよ

    親のいない子を育ててる所へお金を出す、これで立派な子育てですよね?
    これなら感謝されるし、子育てに参加してくれ・イクメン見習っては
    絶対に言われず、休日に寝てばかりでも誰も文句言いません。

    「子供が最初に教わるのは、自分が愛されてるという事だ」という話を読んだ事があります。
    トピ主は、お金を出せば愛情も出した事になるとお考えですか?

    会社で働く以上、仕事を維持する為に努力が必要。
    結婚した以上、家庭を維持する為の努力をするのも当たり前。

    仕事で疲れるから、休日は寝ていたいというぼやきなら理解しますよ。
    だったら、幼い我が子に「お前を育てる為に稼いで疲れているから、家では寝ているのだよ。
    会社や社会に尽くしてるから、これで十分なんだよ」と説明して納得してもらえばいいのです。
    お金を出すだけで、健やかで安全で便利で快適になるの?ものすごく疑問です。

    私がトピ主の子なら、将来に夢も希望も持てないし、父からの愛情を感じないし、
    子からの愛情や信頼を返す事は不可能です。

    お金を稼いで子育て資金にすれば子育て出来るなら、未婚・子無しの人も社会人は皆子育てできますね。

    お金を稼ぐのが大変なのは知ってますけど、それをイクメンに置き換えるのは間違っている。

    むしろ「イクメンじゃなくてもいいじゃないか!俺にはこれが精一杯だ!」と潔く認める男性のほうがよっぽどカッコイイ。

    ただ、子に触れる、愛情をかける、関心を持つ、夫婦一緒になって考える、
    そういった事も、お金に代えられないくらい大切だと思う。
    子供にとって、両親に愛されている実感は、とっても大切だと思う。

    それに、仕事をしているのは既婚者だけじゃないから、稼ぐためだけじゃなく、
    意義とか目標とか信念とか遣り甲斐とか、お金以外の事も重要です。
    健康管理も仕事の内です。休日にずっと寝てなくては仕事できない生活は改善の必要有り。

    ユーザーID:5272135431

  • あーー

    そのような考えをお持ちならば、家事はもちろんきっちり分けてますよね?それか、奥様が専業主婦であるなら、それなりの家事をやった時の報酬あげてますよね?
    報酬もあげてないのに食わせてやってるとか、服買わせてやってるとか言う訳ないですよね?

    ユーザーID:1072882345

  • うん

    奥さんにパートとか一切させなくてすむようにたった一人で家計を支えているならそういってもいいと思うよ?
    子供が思春期になってお父さんの意見や存在が必要な場合を除いてね。
    その時「俺はカネ出してるんだから関係ないし」だったら子供が父親だと思わなくなるからね。

    それと、ここで一般論募るよりあなたの奥さんがあなたのその意見をどう思うかがあなたの人生で重要だと思うけど?
    あなたが家庭で存在感を発揮しているかどうかは、あなたではなく家族が判断することだよ。
    特に子育てにおいては、子供が成長すればその子が一番厳しい判断を下すだろう。
    ここでいかに声高に吠えても意見を募っても分別を持ち始めた我が子が下す判定には何の影響も及ぼさない。

    私は妻を外で働かせていない。妻に経済的心配をさせたことは一切ない。
    「働け」と言ったことも「働くな」と言ったこともない。
    妻の家庭での働きには満足しているし文句なんか全然ないしね。妻には感謝もしてる。
    あなたの家庭はちがうんだろうね。夫も妻もお互いに不満を抱えている。円満ではない。

    今の時代、私が自分の力だけで妻子を養えるのは、私が結婚までの人生で周囲の他人の何倍も努力してきたからだという自負がある。
    だから私は、家庭を自分一人で支えられない人間とは一緒にされたくないとも思っている。
    はっきり言って、妻を働かせている男性と我々のように100%一人で家庭を経済的に支えている男性は別々のカテゴリに属すると思っている。
    あなたがどちらの立場なのかは知らないし、興味もないが、憂さ晴らしにこういうトピックを立てなければならない立場であることには同情します。
    しかし言いたいことがあればもっとしっかり妻子に向き合うべきですよ。
    どんなにネットで吠えたって家庭内での評価は家族しかできないしその結果(家庭内で存在を認められるか否か)はあなたが背負うしかない。

    ユーザーID:6615950798

  • おなた、思慮が足りないですね

    今の世の中、ほとんどの家庭が妻も働いています。
    二人で稼いで、二人で子育てをするのです。
    それともあなたは、男は働くだけでいいとお考えですか?
    妻は働いたうえで子育ても(家事も?)やるのが当然だと?

    働くことしかできない男に、もう値打ちはありませんよ。

    それに誤解されているかもしれませんが、本来子育ては楽しいものです。
    苦労や心配、手間もかかるでしょう。
    でもそれをひっくるめて、子育ては楽しい。
    夫婦が協力して取り組めば、もっと楽しい。

    子育てを妻に丸投げする父親を、子供はどう見るでしょう。
    自分の面倒をみない父親を愛すると思いますか?

    単に働いているだけで偉そうにしているあなた、相当思慮が足りないですよ。

    ユーザーID:8106549703

  • その通りです!

    私は女性ですけど、本当にそう思います。
    お金を稼いでくるのも、立派な子育ての一部です

    堂々と主張なさってください

    ユーザーID:7936799235

  • はいはい

    世のイクメンと呼ばれる人達は、実子可愛さに、あなたの行動プラス帰ってからのミルク、お風呂、休日の家族サービスをするんです。

    お金だけ出して 子育てしてるなんて言う人は、離婚しましょう。養育費で十分です。

    ユーザーID:1685062555

  • この理論は、女性がラクでいいですね!

    トピ主さんの理論でいえば、

    働いてお金を稼いでいる女性は、
    育児をしなくていいんですよね!!!!!!!!!!

    ラクでいいわ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。

    ユーザーID:5154249914

  • 妻は疲れてたら寝ててもいいのか?

    誰の子供だ?
    自分の子供と関わるよりゴロゴロしてる方がいいんだ、
    奥さんがあたふたしてるのに平気?
    愛がないね、なんで子供作ったの。

    ユーザーID:9337872446

  • マイノリティになりつたある?

    30年近く前、結婚すれば専業主婦になるのが当たり前の時代、男性同様に稼いでいた私は、冷ややかな目で見られ同性にまで批難されたものです。

    それはマイノリティの宿命じゃないかな。

    黎明期の少数派、或いは多数派が少数派になりつつあるとき、人は中味もろくに確認せず声の大きい方の受け売りで簡単に口出しするものです。

    そして自分たちが少数派になったら掌返す。そんなものです。

    私はあれだけ批判され変わり者扱いされていた、専業主婦にならない選択の変化と、それを批判してきた人のこの30年の動向を見つめてきました。

    今大切なものを取捨選択するのは自分しかいません。

    いちばん身近な配偶者がそのへんをわかっておられたら、気になさる事ないと思います。
    外からなんてわからないじゃないですか。

    そしてその配偶者が訴えたなら、やはり中味は確認する必要はあるのです。
    自分の目で。

    ユーザーID:3767430856

  • 大丈夫ですか?

    >父親は太古の昔から、子供たちに与える食料や衣服を持ち帰る、という形で子育ての重責の半分を担ってきたのだ。

    奥さんから何を言われてこの主張になったのか知りませんけど、いいんですか?
    父親が食料や衣料(要するにカネ)を持ち帰るだけの存在なら、それって今の世の中じゃ「ATM」って言われるやつじゃないですかね?
    きっと奥さんと揉めたのでしょうけど奥さんが本気で割り切ったら、そういうことになりますよ。

    ユーザーID:6615950798

  • 独りよがり

    出産前と出産後、あなたのしていることは何も変わっていませんよね。
    それでは育児をしているとは言えないですよ。
    そんな考えでは、「離婚して養育費もらえばいいや〜」って奥様思っちゃうかも。

    あなたがちゃんと父親業をできていたかどうか。
    それは後々、お子さんが評価することです。

    トピ主さんは、「子供の頃、父親に遊んでもらえなかった」など
    自分の父親に対して不満に思うことはなかったのでしょうか?

    ユーザーID:6870263658

  • イクメンでは無いですよね

    イクメンは育児に参加する父親のことですよね
    トピ主さんの主張されている父親像はただの父親です
    妻や子供が居なければ仕事もしない、社会に対して責任も果たせないどうしようもない男性なら仕方ありませんが
    トピ主さんはそうでは無いですよね
    仕事は社会人なら誰しもが当然すること、独身であれば更に食事の用意や自宅で掃除や洗濯も行なっていたはずです
    その部分を奥様に担当して頂いているのですから、子供のお世話や遊び相手くらいしても良いのではありませんか
    俺は仕事してると啖呵を切るって、当然のことですから声高に仰られることではありませんよ
    ご両親にも恥をかかせることですから、やめられた方が良いと思いますよ

    ユーザーID:2656802417

  • 家事と子育ては違う

    トピ主さんが、奥様を専業主婦として認めていらっしゃるなら、「トピ主さんには会社の仕事」「奥様には家事」の分担で良いと思います。

    しかし「育児」に関しては、共同責任です。
    外に出ているトピ主さんが、子育てに関われる時間に制限があるのは仕方ないので、短い時間しか出来ないにしても、です。

    アラフィフ専業主婦の私も、「こんな生活が出来ているのはお父さんが一生懸命働いてくれているからだよ」と子ども達には常に言っています。
    父親を尊敬するには必要な言葉の1つである、と考えているからです。

    でも、だからと言って私の夫は、子育て丸投げではないですよ。
    だからこそ、子育ての為のポーズではなく、心から夫を尊敬出来るのです。

    以前、大学教授が「子育てに関わった夫は、その後、奥様とずっと仲良く家庭円満になる」と論じてましたよ。

    奥様とのその先の何十年にも及ぶ生活だけではなく、子どもとの関係でも、

    子どもが10代に大きく成長して、さぁ父親の出番、という時、
    小さな頃から子どもと接してきて、距離感が近い父親と、
    普段から家ではふんぞり返ってぐうたらしかしていない父親とでは、
    子どもの心に響く言葉を言えるかどうか、子どもに教育で関われるかどうかは、雲泥の差があります。子どもが10代後半になってから、いきなり、は無理ですよ!
    これは、ある父親自身の言葉です。そして、私もそう思います。

    少なくとも、自分から威張る人は、人から尊敬されないから、自分から威張るしかない人です。
    子育てに関しては、金銭的だけでない関わりで、出来る範囲内で出来るだけ積極的に、お互いに協力する姿勢を持てる人は、感謝され、自然に尊敬されるものです。

    ユーザーID:0130401258

  • 確かにそうだと思いますよ

    社会で働いてお金を稼ぐのは本当に大変ですし、おっしゃる通りだと思いますよ。ただそれを本人が言っちゃだめです。
    「お客様は神様です」を客が言ったり、「困った時はお互い様」を助けてもらう側が言ってるのとまーったく同じ。

    ユーザーID:1847022274

  • お疲れ様です

    お仕事頑張っていること、疲れて帰ってくること、認めて欲しいのでしょうね。
    では、「お疲れ様、頑張っているね」って、奥様に言ってみて。

    ユーザーID:9420809538

  • お金さえ出せば良いってもんじゃない

    そういうの屁理屈って言うのです。養ってはいますが育ててはいません。実際に食を与えてくれる人がいないと子供は生きていけないので。もちろん家族のため社会のために懸命に働くトピ主さんは立派です。けれどイクメンではないです。以上。

    ユーザーID:9401152053

  • そうですよね

    あなたの奥様がパートすらしていない完全専業主婦であるなら、その通りですね。
    妻が1円でも家計を負担しているなら「子育てという重責を半分担っている」とは、言えませんね。

    ちなみに世の中の半数以上の家庭は共働きですよ。
    妻は家計の一部と家事と育児を担い、
    夫は家計だけしか担わない。

    そりゃ都合よすぎってもんでしょう。

    ユーザーID:1034350056

  • そうそう

    私もそう思いますよ。
    旦那が甲斐性があるおかげで扶養内パートくらいの働きで、子供にはきれいな服も、安全な食材も、広い家も、十分な教育も与えてやれることができます。
    感謝感謝です。

    ただ、それがすべての家庭に当てはまるかといえばそうではありません。
    共働きで産休・育休をとっている女性、または職場復帰してフルタイムで働く女性にそれを言ってしまったら大ヒンシュクでしょうね。

    産休育休というのは専業主婦またはパート主婦とは違います。
    新生児から乳児は大変手がかかり、しかも出産のダメージから体が回復していない中お世話をこなし普段の家事をこなすというのはとてもきついです。
    そうしてる間に同期は出世し、自分のキャリアをあきらめざるを得ない女性もいるかも。
    そんな中旦那は俺は仕事をして子供のためのお金を稼ぐことで子供を育てているんだ、家事育児はお前がやるのが当然だと言われたらがっかりしますね。

    パートナーがきついときくらいちょっと手伝ってあげたらいいじゃん?そこに愛はないのか??って思います。

    ユーザーID:9240633947

  • 稼ぎが良い男しか言えない言葉ですね

    家マンションを購入して、2人分の大学か専門学校までの教育費、老後資金を貯めつつ、
    奥さん、一生専業主婦させてあげられるなら、
    わかりますけれどね。

    ユーザーID:8995792780

  • ひと昔前ならば

    批判コメントが多そうな気がしますが、ひと昔前なら当たり前でしたよね。
    両方の実家からも遠く離れ、働き盛りだった夫は帰りが遅く家事・育児すべて一人でやってきましたが、それが普通と感じていました。
    そして夫は、実家から遠いところに連れてきてごめん、家事に育児にありがとう、といつも感謝してくれました。
    確かに子供に接してきたのはほとんど私ですが、私は少しばかりのパートのみで、生活費、塾、学費、家とほとんどを担ってくれたのは夫です。
    子育てが過ぎてみて、夫の力なしには今の生活も子育てもできなかった、と心から感謝しています。

    ただ時代は移り、イクメンという言葉ができたのは、女性も総合職などで男性と全く対等な立場になった背景があるので、そういう夫婦であれば、夫婦で育児・家事をこなしていくのも普通なのかなと思いますが、夫婦がどんな形であれ、お互いが思いやって感謝する気持ちが大切なのではないでしょうか。

    ユーザーID:1205081878

  • 材料費を払っても料理を作ったことにはならない

    トピ主さんの論では、
    夫婦共働きをして子供の育成に必要な金銭を稼いでいれば
    子供は放置したままでも二人とも育児をしていることに
    なりますが、乳児などは当然1日といわず放置することは
    できないと思います。

    小麦粉もローストチキンも食べ物ではありますが、
    そこそこ違います。
    厳密な定義というのはもちろんないのですが、
    普通それは「イクメン」という場合の育児にはならないです。

    ユーザーID:3523922312

  • 悲しい人ですね

    お金さえあれば子供が健やかに育つと思ってらっしゃるのですか?

    悲しいなぁ…。

    奥様が専業主婦でなくて、仕事も子育ても育児もしているとしたら、奥様のほうが負担が多いっていうのは理解できますか?

    外国の男性が「イクメンってなんですか?」と聞いたので「仕事だけでなく、子供の面倒も積極的にする男性のことです」って答えたら「それってfatherのことでしょ?なんで別の言葉があるんですか?」って言ったそうですよ。

    それについてどうお感じでしょうか。

    ユーザーID:6710873778

  • なんかちがう

    確かにその通りな部分もあるんですけど
    それだと1番重要な子供に伝わらないんですよね。
    結局はスキンシップ、触れ合うことで
    人間愛を感じますから。

    ちなみに私は夫がトピ主さんみたいな人で(結婚当初)
    困ったので徹底的にどうして私が望んでいる父親になって欲しいのか?
    そのメリット、今のままでいるデメリットを
    説明し、教育しました。
    今では稼ぎも良い上に家族にも優しい自慢の夫です。
    私が夫に1番強く言ったのは
    そもそもあなたは結婚する前から働いていたし
    なぜ結婚した途端にしんどくなるの?
    しんどさが増えるの?謎じゃない???
    結婚前はデート行く時間作ったり
    仕事以外に時間作れたのに結婚した途端に
    家事を手伝う時間、私を気遣う時間すら無くなるの?
    家政婦が欲しい的な感覚で結婚したの?離婚する?って言いました。
    まあトピ主さんも今一度考えてみてください。

    トピ主さんの奥さんが専業主婦なら(てかここまで言ってて共働きはないと思うので)
    家事はある程度奥さんにお願いしましょ。
    体調悪い時とかはもちろんトピ主さんがしてあげましょ。
    で、育児はトピ主さんも毎日やりましょうよ。
    育児は両者の仕事ですよ。
    お金は誰でも稼ごうと思えば稼げますが
    親というのは替えがきかないんですから。

    だって、お金を出すことは服を着せることと一緒とか言うけど
    今奥さんが突然いなくなったら
    子供さん面倒みれないでしょう?
    子供の好き嫌い、ご飯の食べさせ方、もしアトピーや持病があるならそれの対応、その他もろもろわかりますか?
    出来ますか?少し目を離したり
    判断を間違えれば子供は直ぐに死んでしまいます。
    結局、お金を出してるだけでは
    育児にはならないんですよ。難しいところですけどね。

    頑張ってください。

    ユーザーID:7094245156

  • それだけじゃ子供は懐かない

    相手は人間で子供だからね。
    どんなにオーナーのおかげと言って聞かせても
    自らの身体や心で接触、自分に寄り添わない人に
    特に子供は情を寄せない。
    出来るトップこそ、出来る範囲で手間暇かけて触れ合ったり
    実務をこなす人の労苦を把握してますよ。

    ユーザーID:7308041807

  • 男性優位だっただけ

    男性優位が抜けきっていない時代だっただけですよ。女性の立場が弱いので理不尽に耐えてきただけ。理屈でやりあったら主さん勝ち目ないですよ。女は子供を産めるし、働くこともできる時代。貢献度で言えば女性のほうがはるかに高い時代です。女性は子供を産んでやっているなどという言い方はしません。女性自身も子供が欲しいからです。貴方は家族の為だけに働いていますか?違いますよね。もし独身でも働いていましたよね。
    もう少し自分の人生に自覚と責任を持ってやったらいかがですか?働いたり稼ぐのはご自身の為でもあるはずです。子供を養うのもご自身がしたくてしていること。違うんですか?
    嫌なら辞めたらいかがですか?

    当たり前のことを盾にとらずに、
    協力しあって子育てしてみてはいかがですか?


    貴方の理屈じゃ、共働きはどうなりますか?
    また、専業主婦に関しても子供を産むという男性が一生かけても成し得ない成果についてどうお考えなんです?

    ユーザーID:8500507110

  • そうですよ、でも

    もちろんトピ主さんも子育てに貢献してます。
    でも子育てってお金だけで解決できることじゃないですからね。
    +アルファを忘れないで欲しいな。
    ただ奥さんがトピ主さんの稼ぎを軽視してるならそれはそれで奥さんの問題。

    トピ主さんは奥さんが家事育児をすべてお金で解決する人だったらどう思うかな。
    掃除はルンバ、洗濯はクリーニング、食事は全てテイクアウト、育児は保育園とヘルパーさん、その上で「私だって稼ぎで家事育児してるのよ」と宣言されたら納得できる人ですか。
    「間違いではないけど足りないものがある」とは思わない人ですか。

    ユーザーID:8618101221

  • 奥様、大変なのでしょうね…。

    奥様、大変なんだろうなぁ〜。

    育児だけでも手いっぱいなのに、働いて稼いでいるんだからそれも子育て参加だ、ありがたく思え!みたいな夫を抱えて。

    あなたが働いて得た収入で冷蔵庫やタンスの中がいっぱいでも、子供のお腹は満たされないし、子供は裸んぼうでいるしなかいのですよ。

    塾に行っていれば、それでいい訳ではありませんよね。

    成績がどうなのか、進路はどうするのか、そういったことも考えなければなりませんし、送り迎えはどうするのか…そんなことも考えなければならないのですよ。

    あなたの収入で、そこまでフォロー出来ていますか。

    会社で懸命に働くということは子供たちが健やかに育つよう、安全で便利で快適な社会を作り支えることに他ならない。

    はいはい、ご立派です。
    でも、母親にとっては目の前で泣いたり、お腹を空かせている我が子を何とかする方が大切なのです。
    子供が進路に悩んでいたら、その悩みを解消したり、少しでもいい方向に進めるように考えることの方が大切なのです。

    そして、その場に父親である人がいるなら、一緒に何とかして欲しい、考えて欲しいと思うのです。

    お金を稼ぐことが俺の子育てと言い、目の前で子供が泣いていたり、悩んでいても何もしないのなら、それで父親の責任は果たしているというのなら、それは父親以前に人としてどうなのかと思いますよ。

    ユーザーID:9362225975

  • 父親、夫の意味がない

    お金を持ってくっるだけで父親面するんだったら、
    あなたじゃなくても良くありませんか?
    労いの言葉が欲しければ、奥様にもその言葉をかけてあげましょう。
    子育て丸投げ状態では、イクメンではありません。
    だったら働く父親はみんなイクメンになってしまいます。

    ユーザーID:3914340401

  • そうなんですか?

    子供が生まれる前は無職だったんですか?結婚する前は?
    確かに労働の対価がお子さんの養育に欠かせないのは事実ですが、その労働はお子さんが生まれる前からしているのではありませんか?
    働くことが子育てと言うなら、共働きのご家庭はどうなるんですか?

    ネットでしばしば既婚男性が、自分はATMとして扱われていると苦言をていしているのを見かけます.
    給料を運んでくることが子育てなんて言っていたら、そういう扱いになってしまうのでしょうね.

    ユーザーID:0123091008

  • 何を寝ぼけてるの?

    じゃあ、フルタイムで働いてる母親は、子育てしなくていいんだ?

    お金を出してるんだから、子育てしてるのと一緒なんでしょ?

    直接何もしなくても、お金さえ稼げばいいんだよね?

    だったら、誰が育てるの?

    ユーザーID:9093778859

  • う〜ん。。

    あまり好きになれない考え方。

    あまり一般的ではないよ。

    だって、どこの家も主さんちみたく、妻が一切働かなくてよくて、それでもちゃんと、子供には一切頼らないで済むだけの老後のたくわえも貯蓄できていて、なおかつその仕事場を一生追われることがなく健康で定年まで勤め終えられる、そんな家庭ばかりではないからなあ。

    主さんみたいな人なら、そう言ってもいいと思いますよ。
    うちは無理だなあ。。。
    私の方が忙しいし、稼いでいるし。
    私が働かないと貯金出来ないし、たまの旅行も出来ないし。

    でも、夫は暦通り休みがあるし、だから子供の習い事の送迎も、ユニフォームの洗濯も、土曜日の保護者会や行事の手伝いも、やらざるを得ないんですよ。
    世の中ではそれをイクメンと言うらしいですけど、本人がそれを喜んでいるかは別ですね。。

    いいなあ。主さんち。主さんの妻だったら、楽だろうなあ。

    ユーザーID:6149182265

  • トピ主に結婚は向かなかった

    小さな子供には人間社会の仕組みは理解しにくい。

    目を見て語りかけてくれないと父親とは理解しない。

    トピ主の屁理屈も一理あるが、なんか犬の遠吠えみたいで面白い。

    どこかの国の首相が朝ご飯は食べていないがパンを食べたと答弁している論法に似ている。
    それに今の時代にはトピ主みたいに一馬力で家庭運営が出来る甲斐性のある男は少ない。共働きでないと貧困世帯になってしまう。
    トピ主は昭和の時代に生きるのが幸せだった

    ユーザーID:8271643478

  • へー。ものすごい時代錯誤。

    これを女性が言えば「育児放棄だ!」と声高に叫ぶ人が多いのに、何を仰っているのですか?
    つまり男性と同等の金額を女性が稼いでいる場合、女性がお金を稼ぐ以外のことを何もしなくても「私は家事育児に貢献している!」と主張してよいということですね?
    家庭崩壊まっしぐらですけど、まぁトピ主の人生ですからどうぞお好きに。

    ユーザーID:3535629228

  • イクメンではないけど有り難いと思ってます。

    うちは私が専業主婦で夫は家では全く何もしない人ですが、特に不満はありません。
    夫が沢山稼いできてくれるお陰で私は専業主婦でいられ子供達とずっと一緒にいられますから。毎日お布団干したり、食事は完全手作りで丁寧な暮らしをしています。教育も金銭を気にする事なく好きなだけ与えてきました。
    私は夫に感謝していますよ。

    でも確かに共働きだとそうはいかないでしょうね。世の中フルタイムで働いて家事も育児も殆ど奥さん、って家庭も沢山あるみたいですしね。うちもそうですが、役割分担がきちんと出来ている家庭の旦那さんは直接手を出さなくともきちんと役割は担っていると思いますよ。

    ユーザーID:6863473287

  • 女性もそうしたい

    生まれてきた子供の手にお金さえ握らせておいたら、子供は勝手に一人前に育つんですか?
    それなら、そうしたい女性もいっぱいいると思いますよ。
    言っても聞かない、まだ人間になり切らない子供を相手にどれだけの女性が悩んでいるか。
    外で稼いで、あとは家で寝てても子供が一人で勝手に立派に育つなら、こんな楽なことないですね(笑)。
    いっそ子供を育てる専門の施設作ってそこに子供預けて、両親ともに稼いで仕送りするだけ、あとは施設の専門の職員でおまかせでいいのでは?
    いや、いいな〜、そんな社会。

    ユーザーID:7498805878

  • いや 単純に・・

    基本 家事育児は年中無休で

    休日だからと言って疲れて寝ているわけにもいかないんですよ。

    場合によってはまともに寝る時間も無い。

    そんな中誰かが例えわずかな時間でも手を貸してくれたらどれ程助かるか。

    親と同居ならば義父母が助けてくれるケースもあるでしょうが

    核家族が多い今の世の中 それができるのは父親じゃないんですか?

    だいたいトピ主さんはひとりで育児を一日中した事はあるんですか?

    トピ主さんが書かれているような事は

    一度でもひとりで育児を背負った事のある人には書けない事です。

    はっきり言って仕事してる方がよっぽど楽と思う時があるママさん方も多いと思いますよ。

    ひとりで動き回れるのがどれ程快適か トピ主さんわからないんですよ。

    単純に 育児も手数があると助かるんです。

    奥様が疲れて倒れてしまっては お子さんだって可哀想でしょ。

    奥様にばかり育児の負担がかかり いつもイライラしてたらお子さん可哀想でしょ。

    夫婦で育てる事が子供達に良い影響を与えるのです。

    確かにお金が無ければ育児はできませんが

    子供に服を着させる事

    子供の塾の送り迎えをする事

    子供にミルクを飲ませる事

    その事自体が大変だから少しでも手を貸して欲しいだけですよ。

    あなたのお子さんなんだから 変な理屈並べてないで

    どうか育児から逃げないで下さい。

    ユーザーID:6607955894

  • うん、じゃあさ

    その理屈で言うなら奥様もシッターを雇って子供の世話を任せるのも立派な育児だし、家事代行サービス利用して子供の衣服・オムツ・ミルク・離乳食を食べさせてもらうのも立派な育児。子供の簡単な宿題や勉強も塾や家庭教師に任せるのも立派な育児。
    何でも屋に頼めば夏休みの自由研究とかも頼めるでしょう。子供の事ぜーんぶ、外注にしてしまっても立派な育児ですよね。
    後は主婦として自分達の掃除洗濯料理諸々こなしてさえすれば土日も一日中ゴロゴロしたり1人お出かけしてもいいじゃないですか。
    あ、共働きなら家事折半だから奥様は奥様の貴方は貴方の身の回りの事だけすればいいですね。


    あれ?でもこれ、結婚する意味ある?子供作る必要ある?

    ユーザーID:6247877699

  • ある男性のお言葉です

    お名前は失念しましたが、いわゆるイクメンという概念が生まれる
    契機にもなった運動を始めた方々のどなたかのお言葉だったと思います。

    ウンチのついたおむつを替えたことのない男をイクメンとは認めない

    だそうです。

    なぜなら男性が最も忌避したがる育児行為のナンバーワンがこれだからだとか。

    おむつが取れる前の赤ちゃんは当然おむつの中にウンチをします。
    それをきれいにしてあげないと大変ですよね?お尻もきちんと拭くんです。
    子育てにおいて必須の行為。だからこれをやらない限り、育児について
    「おれは立派にやってる」という資格なしだそうです。

    女性ではなく男性からのお言葉です。
    付け加えると、普通に外でお仕事している男性のお言葉ですよ。

    我が家の夫は普通の会社員ですがこどものウンチのついたおむつ、替えてくれてました。やっぱりこれをやるかやらないかで育児に関しての意見交換もしやすいかなとは思います。

    これをやるってことは当然もっとハードル低いことはやってくれるわけで、こどもの健康のこととかにも自然に関心もちますよね。
    排泄物の観察は健康状態把握のためにも非常に大切です。
    核家族の多い昨今、母親以外にもこどもの心身の状態を把握してくれている家族が家庭内にいるのは育児上とても心強いことです。

    夫がこのように協力的だと、妻もさらに夫を大切にしようと自然に思えます。いつもありがとうと自然にお互い言えますね。
    おかげさまで円満です。夫を尊敬しております。

    ユーザーID:1092494697

  • レスします

    自分の主張が正しい。
    他の奴が言うことなど間違っている。
    そんな本音が丸見えで辟易します。

    他人の意見も受け止め、受け入れる位の器があれば
    べつに「イクメン」になる必要はないのでは。

    あなたの意見は極端ですし、相手の意見に耳を傾ける余裕が見られなくて反発を覚えました。

    ユーザーID:5339446554

  • うそでしょ

    働いたお金で子供が育つなら人の手いらない?
    お金をもって買い物して冷蔵庫いれて料理してお皿にだしてはしだして食べられるようにしてるのは?
    子供やあなたが着てる服はだれが洗濯機まわして干してたたんでタンスにしまう?
    掃除機かけてるのは?
    たまったごみをごみ捨て場にだしてるのは?
    生活がなりたってるのはあなただけの力ではない。今時高齢者ですら子育てしてたときはもっといろいろやったよ。
    亡くなった私の父は土日の昼ごはん作る担当だったし、デパート勤めの母親にかわり年末年始の買い出し年越しそばは父親がしてた。
    働く女性が多くて保育園がたらないってさんざんテレビでしてるのも新聞のってるのもみてるでしょ?
    イクメン名乗れるかどうか、妻にきくよりあなたの会社の既婚女性にきいてみたら?

    ユーザーID:9253870109

  • 異常な分業

    お父さんもお母さんも仕事している。
    お父さんもお母さんも家事をする。

    そろそろ日本もそうなりませんか。

    男性が外で働き、女性が家を切り回す。
    日本の今でもこれって異常な分業状態だと思う。

    女性も外で働けば、働く苦労が分かる。
    男性も家で家事すれば、家事の苦労が分かる。

    理想論かもしれないけど、そういう方向で協力できるのが、
    一番父母子供にとって良い事では。

    何れにしても不満たれても何も解決しない。
    話し合いが大切です。

    ユーザーID:4556645653

  • トピ主流の子育てを

    奥さんや子供が「パパ流の子育て」として認めていれば何も問題ないと思いますよ。
    各家庭で考え方は違いますから。
    皆が納得しているならそれでいいと思います。

    トピ主流の子育てで20年、子育てをした結果、
    我が家の子供たちは
    「うちはお母さんがいなければ家族崩壊するね」って言ってます(笑)

    もちろん、ちゃんとお金を稼いできてくれることに、みんな感謝はしていますよ。
    でもね…なんか父親と子供たちの間にすごい「壁」が見えるんですよ、分厚い壁が。
    表面上は穏やかに会話はしますが、すごく他人行儀というか、親戚のおじさんと話しているみたい。

    で、上記の子供たちの発言を聞いて
    私が先に逝ったら、夫の最期は「孤独死」だなと思いました。

    ユーザーID:3625357780

  • ん?

    外で働いて、
    お金を稼いで、
    家では家事をして、
    子育てすれば
    いいんじゃない?

    お金だけじゃ子供は育たないよ。
    あなただって、親に手をかけてもらって
    愛情をもらって、成長したんでしょ?

    だいたい、共働きの妻はどうなるの?
    休日は疲れてるからって寝ていたら、
    子供は誰がみるの??

    ユーザーID:4882981070

  • あなたの生まれ育ちが心配

    人間って社会性の生き物だから、親に遊んでもらったり言葉をかけてもらったりしないと、ちゃんと人間らしくなれないのです。
    特に人間の赤ん坊は、わざわざ手がかかるように未成熟に生まれてきます。
    赤ちゃんがかわいいのは、親が関心を持つためです。また、母親が子供に与えるものと父親が与えるものは違うものです。
    知能が高くなく、そんなに社会性が高くない人間以外の動物と、人間を比べることはできません。
    現代社会と太古の昔とて同じことです。むしろ、太古の人間のほうが、よっぽど大人が子供にかかわっていた社会です。江戸時代などは父親がかなり子育てしていたそうですよ。
    人間には人間の親が必要なのです。子供の健やかさとは、お金より心なんです。

    そんなことより、、、
    充分に親に可愛がられていなかった人間は、我が子を前にしても、親らしく振る舞えません。
    お産をしない男性も、我が子に接しているうちに、自然な愛情や子供に対して好奇心がわいてくるものです。
    親としっかり愛着関係が結べなかった人は、子供に感情がわかないので身構えてしまい、可愛がり方がわからず、成長半ばの子供にあわせることができません。
    そういう人にとっては、子供と接することは苦行にしかすぎないことでしょう。
    仕方なく、トピ主さんのように、お金を稼ぐのは子育てだと小理屈を捏ねるのです。

    トピ主さん、子供と触れ合うことが苦痛なら、自分の生い立ちを振り返ってみた方がいいと思いますよ。
    社会を作りかえるなら、休みの日に子供と遊べなくてすまないと思えないほど疲れ切ってしまうおかしな働き方を変えて下さい。

    ユーザーID:6776811976

  • 国民総イクメンの国

    >会社で懸命に働くということは

    男女独身既婚問わず、みんなやっていることだと思いますが・・・
    日本って、国民総イクメンの国だったんですね。意外でした。

    ユーザーID:4675760119

  • 稼ぎの程度による

    既婚子持ちの女性ですが、トピ主さんの考えもアリだと思います。
    ただし、年収1500万以上あって株や不動産などの資産も保有していることが条件ですが。

    「俺の稼ぎで食わせてやってる」なんで豪語すのであれば、それに見合った稼ぎがあるということでしょう。
    住宅ローンはなく、奥様は専業主婦。お子さんは幼稚園から一貫校の私学に通わせ、もちろん両親の介護は一切必要なし。
    そこまでできるのであれば関白宣言もありでしょ。

    でも実態は住宅ローンがあり、お子さんの学費に悩まされる日々。
    しかも両親の介護が必要となれば奥さんが駆り出される。
    そんな手間暇かけさせといて、「俺の稼ぎで」なんて滑稽なセリフですよね。

    なにも子育てに参加しない夫を責めているわけではないんですよ。
    結婚して一緒に生活をしようとしているのに、自分の都合ばかりを優先して家庭内の面倒ごとを妻に押し付けようとすることが問題なんです。
    ただの同居人ではなく、夫であり父でもあるのですから、その役割を果たしてください。
    このままだと将来は誰からも見向きされず、寂しい老後を送ることになりますよ。

    ユーザーID:2959138367

  • 可哀相なハンフリーさん

    ええ、そうですとも。
    お金を稼いでくるのが、一番の使命です。
    休日なんて、いくらでもゴロゴロしてください。

    私と子どもはお邪魔しないように、3人でテーマパークに出かけます。
    もちろん、ハンフリーさんが稼いできてくれたお金で。

    というのは冗談ですけども。

    本当に可哀相です。

    夫は子どもに無関心でしたが。
    ある日、2歳になった娘が、夫の膝によじ登り「パパ」と言ったのです。
    それ以来「娘の担当は俺だ」(年子で息子もおりました)と言い張って、会社から帰って来ると、娘を膝に座らせてました。
    どこかに出かけるときも、娘の担当は夫でした。
    夫が手を繋ぎ、抱っこして、一緒に歩いていきました。
    娘はパパっ子に育ち、夜はパパと一緒に眠っていました。
    お風呂は家族4人で入りました。
    小学生になるまで。

    休日は何となく4人で固まって座っていて、4畳くらいのところにおさまってしまうくらいでした。
    家族の蜜月みたいなものでしたね。
    そんな日々も、子どもが中学校に上がるまでなんですけども。

    今のうちに、お子さんと手を繋いでおいたほうがいいですよ?
    子どもなんてあっと言う間に成長します。

    それでいて、乳幼児の世話って、ものすごく大変なんです。
    ここで、お子さんと関われるかどうかで、奥さんのトピ主さんへの愛情の深さが変わってきます。

    お子さんが乳幼児じゃなくなる前に、手を打ったほうがいいですよ。

    ハンフリー・ボガートさんって、愛妻家だったんですねえ。
    4人目の妻だけど。

    ユーザーID:9202441457

  • べビーシッターにお願い

    奥様がしんどい時、安心してべビーシッターや家事代行等をお願いできるだけの収入があり、また自由に決める事が出来る。それなら良いんじゃないですかね。

    夜泣きを「うるさい!何とかしろ!」だとか言ってませんよね。「もう一年も髪切ってないの・・・」なんて言わせてないですよね。あなたの遅くなる訳が付き合いと称した飲み会だったりしてませんよね。

    ありとあらゆる努力は尽した。何もせずにこんな寝言を言ってる訳じゃない、そうなんですよね?

    稼ぎも良いのに忙しすぎて子供に接する事ができないなんて。あの可愛いぷくぷくのほっぺにちゅーも許されないお父さんになるなんてホント可哀想。

    ユーザーID:7222748469

  • 大丈夫

    頑張っていればその内良い事もありますよ。

    今はその努力が足りていないだけです。

    ユーザーID:5462305323

  • 太古理論で言うと

    >父親は太古の昔から、子供たちに与える食料や衣服を持ち帰る、という形で子育ての重責の半分を担ってきたのだ

    要するに狩りに出て獲物を得るまで、戻ってこなかったアレですよね。

    一説によれば、その間母子だけが残されていたので、より強い男性に女性が奪われてしまう事もあったとか…

    現代に置き換えれば、あなたより稼ぎや心配りがある男性に妻子がもっていかれても、仕方がないってことですよね。

    オスとしての誇りが子種と金だけ…こんな子供に、育てたくないものです。

    あと、昭和の関白亭主って「いざという時に男として動く」のが当たり前でした。大工仕事、汚い仕事、重いものを持つ仕事、子供の躾や教育などなど。「女は着飾らせて綺麗にしておくべき。綺麗な妻にできないのは、男の甲斐性がない。みっともない」だったのです。

    妻を外で働かせるなんて男としてみっともない限りで、町の裕福なご家庭なら育児も乳母、家事はお手伝いさん必須でした。

    大正〜昭和半ばまでそんなもんでした。
    母親はニコニコ微笑んであれば良くて、育児に関する困ったことがあれば、夫から叱ってもらうのも当たり前でした。

    自らATM夫を選ぶなら、それはそれで良いと思います。

    ユーザーID:8216370247

  • 『男は仕事だけ』『女は仕事家事育児介護残り全部』が現代の結婚

    総務省の統計によると、平成28年の平均値で、
    専業主婦の夫…育児時間20分
    共働きの夫…育児時間16分
    です。時間比での分担率は10%台。

    フルタイム正社員共働きでも、統計によると、男性は時間比で2割しか家事育児してくれません。
    『男性も家事育児をしてください』というのは、概ね共働きの夫を指しています。
    現状、共働き女性が一番拘束時間が長く、睡眠時間も世界最短だからです。

    トピ主さんのように、塾代から老後資金まで妻を働かせることなく家計について心配もさせない、甲斐性に溢れた男性は、多忙で家事育児できなくても仕方ありません。
    家事育児をするように迫られているのは、妻を働かせないと家計を維持できない男性です。
    しかし、統計上は産後8割の女性が働きに出ますから、大多数の男性なのです。

    トピ主さん、姉妹や娘さんや孫娘さんが、仕事しながら家事育児の大半を担い睡眠不足な毎日を送る社会を望んでおられますか?
    男性は仕事だけしていれば良い、残りは全部女性がやれ、というのは女性に対してあまりに酷い。

    また、父親も育児した方が、特に女の子は優秀に育つそうです。
    父親の育児は子供のためにも大事なことですよ。

    ユーザーID:5050316749

  • 妻が専業主婦なら同意

    私も専業主婦時代は、激務で子育てに関わる暇はなけれど、家族の為に懸命に働く夫に感謝してました。
    夫も夫で、家事育児を頑張る私に感謝してくれてましたしね。

    そこで「俺が稼いでやっているんだ」なんて威張っちゃダメですよ。
    妻への感謝の気持ちは常に忘れずに。

    今は私も働いているので、夫も手が空いていれば率先して家の事をやってくれます。

    こう書くと、うちの夫はなんて良い夫なんだ 笑。

    ユーザーID:5409162470

  • 少子化がうなずける・・・

    男を振りかざして、お金を振りかざして、自分を正当化する。

    こんな人の子供生みたいわけないよね。

    共働きの時代にこんな考えの男性が少なくとも存在するなら少子化もしかたない。

    テーブルの上においたお金に向かってお腹空いた!

    赤ちゃん泣き止ませて!って言ってみれば?

    お金が何をしてくれるんでしょうか?

    ユーザーID:5393485387

  • 子供より手がかかるのは男

    男性めんどくさっ!って思うのは
    やって当たり前のことをやってるだけなのに
    ほめておだててよちよちしてお世話してあげないと
    このトピみたいに怒っちゃうところですよねー
    最低限自分のことは自分でしましょうね

    ユーザーID:2394524019

  • 条件付き同意

     トピ主の意見が「専業主婦家庭」についてであればその通りです。
     「子育ては夫婦の共同作業」と言うのであれば「子供にかかる経費を稼ぐのも夫婦の共同作業」と言うとよいでしょう。
     
     繰り返しますが、トピ主の意見が「専業主婦家庭」についてであれば。です。
     どうなのですか。

     でも、このタイプのトピ主は言いっぱなし、または質問に答えず持論展開で終わるんだよなー。

    ユーザーID:0626536018

  • パートナーへの思いやりが感じられないので

    父親としても夫としても落第点だと思います。

    家庭生活で一番大事なのは、お互いを思いやる温かさだと思います。
    夫婦間にお互いへの尊敬と愛情がなければ、子育ては上手くいきませんよ。

    ユーザーID:1872332027

  • 半分だけ

    トピ主さんの言うように、費用負担も育児の一部というのは否定しません。だから父親は育児を半分負担してるというのはまあ分かります。
    でも、父親は育児半分だけでいいの?
    母親は産んで育児半分する。
    父親は育児半分だけ。これじゃ父親の役割全うしてるとは言えなくないですか?

    産んでない分、もっと何かやらなきゃ。父親として。

    ユーザーID:5064385483

  • 女性です

    私は女性ですが同じ意見です!
    子供はいないけど既婚です。

    子供いないのになにがわかるんだと言われるかもしれませんが、
    「仕事と私とどっちが大事なの?」
    と一緒ですよね。

    男性が奢らないと文句言うくせに、
    その奢り代を稼ぐための時間すらも私に使えと。

    こういう話をいつも理不尽だなと思って聞いてます。

    ユーザーID:9598110298

  • 子育ての定義を奥様と考えてから

    トピ主さんの言い分が成り立つなら、離婚をして養育費だけ払っている父親もイクメンということになりますね。これは世間一般から言ったらかなり拡大解釈をした”育児”でしょう。

    奥様にとっては(恐らく多くの女性も、私もですが)、父親と子供の心が通わない面は”子育て”とは言わないと思います。そして、トピ主さんは仕事をして休日寝ている間奥さんが休む暇もなく育児をしていることを忘れています。この場合、助け合わないと、夫婦のうちどちらかだけ休息が取れません。いいのでしょうか?

    以降は私見ですが、ご自分のお子さんがこの世に存在しているのに、お子さんとのふれあいを最大限に求めない人は女性でも男性でも子供を持つべきではなかったですね。子供のためだけではなく、子供を育て触れ合うことがどれだけ自分のためになるか知らず親になるなんて残念すぎます。

    とりあえず、かなり年配の年代の方、または前時代的な家庭で育ってきた方以外はこのような考えを今時持っていないでしょうから、少数派の意見でしょうね。

    ユーザーID:5745855081

  • お金を生かしてくれる人が・・

    勿論、何事もお金がなければ出来ません。けど、例えば、1億円をテーブルに積んでいてもお腹一杯にはならないし、料理の材料(魚、肉、野菜)をそのまま、食卓に出しても食べられませんよね。

    お金を物に替えて、煮炊きして手間暇かけて、料理を作って、食べれるようにしなければ・・

    そして、誰に限らず「はい、これ、あなたの服よ、学用品よ」っと買い与えたら、それは、もう、持ち主のもの、お金を出したものは関係なくなってしまうのではないですか。

    その辺もよくよく考えてみてください。お金ばかり有っても、それを物に替えて生かしてくれる人がいなければ、何にもならないのでは・・

    ユーザーID:0022126733

  • 私はネグレクトされたから、言いたい。

    母の口癖が、働くだけで精一杯でした。
    分かります。もちろん。
    しかし、私に向き合ってくれないため、
    いじめぬかれても相談出来ず、
    道を踏み外しました。

    あなたの考えでは子どもは親に苦しみます。
    まともに育ちません。
    家で寝てばかりだと、子どもの異変に気がつきません。
    子どもは父を嫌いになります。
    相手してくれないから。
    大事な話もしてくれません。

    家族だけど、常に蚊帳の外。
    老後は寂しいでしょう。
    家族を持つということは、仕事と子どもに関わる、奥さまを大事にする、それらが必要です。
    出来ないなら、独身でいるべきです。

    働くなんてその気になれば、誰もが当たり前にやることです。それが育児だなんて、情けない発言ですよ。

    ユーザーID:7969150036

  • それってハンフリーさん個人の問題では?

    ボギー、あんたの時代はよかったーですか?

    そりゃ、ボギーさんの時代は女性に食わしてもらう事は珍しいかったから…

    別にトピ主さんに向かって言っているのではないと思いますよ。

    女性も稼がないと子どもの教育費もままならない家庭の妻が、何もしない夫に向かって言ってるだけなので、ハンフリーさんは気にしなくていいと思います。

    トピ主さんの妻が専業主婦なのに共働き家庭の妻と同じ感覚で言ってくるのなら、詳細情報求ム。

    ユーザーID:9046761570

  • そもそもイクメンという言葉自体が謎

    日本の男性はちょっと◯◯しただけで 簡単にイクメン気取り
    そこもおかしい

    女だから母親だから、家事育児なんて当たり前
    加えて共働き家庭が増えた現在でも
    男性優位の名残でしょうか?
    そう考えてる男性の多いこと多いこと

    日本の社会自体がそういう仕組みなので
    仕方ないといえばそうなのですが
    お金で子が育つなら
    そもそも親なんていらないでしょう

    お金を出し塾に行かせるのなら
    直接勉強を教える方が大変です

    お金を出しミルクを与えるより
    母乳を与えている母親の方が遥かに大変です

    特に自分の体調不良や発熱時の授乳なんて
    地獄の苦しみですよ
    薬を飲めないし休むこともできません

    主さんがどういう立場の父親かは知りませんが
    随分と妻を軽視した物言いに呆れます
    金で解決なら私も仕事だけしてる方が楽だわ

    常日頃思うこと。
    男性は結婚して何が変わりますか?
    独身でも仕事はしていますよね?
    結婚したら責任感やプレッシャー、色々なものも増えますよね
    ですが独身の頃と何ら変わらぬ仕事以外
    あなたは何が増えましたか?

    女性も仕事をしていると仮定して
    結婚したら、まず家事をまかされます
    正直自分達が生活するのだから分担して当たり前だと思いますが
    妻任せの男性が圧倒的に多いです

    そして妊娠出産による肉体的による変化
    あなたには言っても理解できないでしょうねきっと

    育児も母親が中心ですね
    学校の役員も圧倒的に母親が多いです
    男性は体調不良で会社を休んだら寝ていられ
    お世話もしてもらえますね?
    母親はそうはいきません
    熱だろうがインフルだろうが家事育児
    当たり前にやってます

    字数もあり多くを説明し切れませんが
    結婚後女性の方が明らかに仕事が増えている現状

    因みに私はかなり稼ぎがあるけど
    それを夫にふりかざしたりしない
    二人の子、育児はやって当たり前です

    ユーザーID:6194805630

  • 笑っちゃいます

    太古の昔から、
    子供がいなくても、働く男はいたでしょう。

    子供のためだけに働く訳でもないはずです。

    女だって、子供がいなかったら、その存在意義がないという訳でもないように。

    「父親が稼いだ金で子供にミルク」というなら、
    父親がいなくても、ミルクが飲めるなら子供に父親は不要ですか????

    その程度の事で、開き直る心情が「父親として」どうなんだろうかという、
    疑問そのものに直結します。

    たぶん、書き込みながら、
    「ご自分に不足している」事に気がついていらっしゃるからこその、開き直りなのだろうと思いたいです。

    一般的に、母親は、お腹に宿した子の命を10ヶ月近く感じる事で、
    親としての愛や責任を実感していきます。

    父親は、産まれ出てから、
    親として、無垢に泣き庇護がなければ生きていけない「我が子」とつきあい始めるものです。

    大人にそれぞれ個性が有るように、それぞれの赤ちゃんにも個性があるものです。
    遠くから見ているだけでは、伝わらないものが数多くあります。

    トピ主様と同じ主張でも、視点を変えれば、奥様の賛同を得られる解答もあります。
    仕事が忙しくて、育児や家事をないがしろにしても、
    奥さんが頑張ってくれているおかげで、安心していられる。
    子育ての手伝いできなくて済まないと思っているけど、
    順調に育っている我が子を見られて、大きな幸せを感じられる、感謝と謙虚さがあれば、大概な事は乗り切れます。

    >休日は疲れて寝てばかり、、、
    いまどき、休日が1日しかないなんて、ないですよね。
    職場の飲み会も仕事の内なんて、言い訳もされていないですよね?

    気持ちに「感謝と謙虚さ」があれば、自然と相手に対する気遣いや行動になるものです。
    ココで、開き直るという事は、
    面と向かって開き直れない後ろめたさがお有りだからのように思いました。

    ユーザーID:8488137614

  • レスします

    主さんの主張についてですが、
    主さんが会社で働きお金を稼いでいるのは、“家族を養う”という一家の大黒柱の責任を果たしているだけで、子育てをしているのとは違います。

    主婦がご飯を作ったり洗濯掃除をする、それが主婦の役割なのと同じように。
    それを「私が作ったんだ、私の了承を得てからメシを食え」なんて言い出したら、喧嘩になります。

    父親・母親で役割があります。
    力のある男がお金を稼いで家族を養う、子供を妊娠をしおっぱいが出る女性が家事・子育てをする。
    自然にそうなります。
    しかし、妻も働いている共働きならば家事・育児は、父親も半分負担するべきです。
    主さんは、夫として家族を養うという当然の責任を果たしているだけに過ぎません。

    ユーザーID:1751941806

  • 全然よろしくってよ?

    ええ。何不自由なく、十分に、子どもの大学までの学費の準備と家族を養ってくれると言うなら。
    その代わり、余計な口出しも不要だし、子どもの態度が冷たくても妻の躾が悪いと責めるのは言語道断です。

    ユーザーID:8305180791

  • はぁ?

    〉毎晩遅くまで働き、休日は疲れて寝てばかりのお父さん、あなたも立派なイクメンですよ。堂々と胸を張ってそう主張しようよ!

    だいたいそういう人って奥さんと子供に捨てられてますよ。
    それでも自分はイクメンと思っているならそれでいいんじゃないですか?
    イクメンじゃないけど。

    ユーザーID:0412236560

  • アナタは立派ですよ。

    家族に何不自由ない暮らしをさせているのならば。

    アナタの奥様は当然、専業主婦ですよね?
    奥様がお勤めしていたとしても、奥様の収入を生活費に充ててはいないですよね?

    だとしたらアナタは大したものです、尊敬に値します。
    そうでなければ最低ですけど。

    で、俺は頑張って働いているのにイクメンになれだと??と怒る気持ちもわかりますよ。平均的年収程度で怒ってるなら、これまた最低ですけど。

    でもねぇ。
    いつもありがとうって奥様に言えませんか?
    アナタが作った子供の世話をしてくれてるんですよ?

    文句があるなら有給とって、妻の代理をやってみてから言いなさいよ。
    子供のいない女性の意見と何も手伝わない夫の意見はいつも合致するようですが
    どちらも机上の空論ですね。

    子の世話を経験していないんだから。

    経験していない人間の言い草など、誰も賛同しませんよ。

    ユーザーID:5923786709

  • 質問

    休日は疲れていて寝る以外何もできない働き方を疑問に思ったことはないんですか。

    外で働き給料を持ち帰ることで次世代を育むというのは一見筋が通っているようですが
    あなたのような従来の組織労働者とその補佐役を再生産するだけです。
    今の社会の問題点は目をつぶり、男の子は会社のいいなりになれ、女の子は家事育児専門の従順な妻になれと言っているわけです。

    保育所と介護従事者の不足は大きな社会問題ですが
    それらも自分には関係なく、子や孫に「俺は働いて稼いでんだ。後は知らん」と押し付けるんですね。

    休日も余力が残る適度な労働量で、今と同等かそれ以上の給料が保証される社会の方がよくないですか。
    妻と共に家庭運営に携わり、子供の成長に感動するゆとりは欲しくないんですか。
    年老いた親の様子を見に行き語らう時間は必要ないですか。
    自分が老いた時妻子に世話を強要して鬱陶しがられるより、ヘルパーさんや介護施設を気兼ねなく利用できる方が幸せじゃないですか。

    今働き盛りのあなたや私が少しでもそのような風通しのいい社会に近づけておけば
    子や孫からもっと感謝されると思いませんか。

    女は感情的で話にならんと言われますが男も同じくらい感情的に物事を考える。目先の損得勘定で発言する。
    どちらが悪いということでなく、どちらも人間ですから仕方ないのです。

    それらをわかった上で、もっと冷静になりましょうよ。

    ユーザーID:3090534806

  • それは違うと思います。

    私の義父は仕事一筋で地元では知られた会社の社長でした。
    その義父が孫と触れ合っていてしみじみ言います。
    「俺は育児を全くしてこなかったなぁ」と・・。
    それを取り戻すかのように孫にはよくしてくれます。

    子育てとは子供と触れ合って初めて成立します。
    奥さんが専業だろうとそれは変わりません。
    トピ主さんも育児に参加していればそんな考えにはならないはずですよ。

    トピ主さんがしているのは子育てとは別の貢献です。

    ユーザーID:6194611524

  • 簡単な問いをさせてください

    主さま、既婚で家事育児ノータッチのお父さんとお見受けしますが、奥さんと立場入れ替わりたいと思いますか?

    1日や2日でなく、本気で一生、入れ替わりたいですか?

    「俺も主婦になりたいよ」とはよく聞かれるセリフですが
    毎日仕事に終われる辛さからついこぼれ出た、あくまでも1日や2日のお話です。

    そうではなく働くことを免れる代わりに、家事育児という一年中途切れることのない、賃金もない
    雑事のいっさいがっさいをすべて引き受け、大黒柱にかしずく一生を、本当に本気で手に入れたいとお考えですか?

    そうであるならばよし。
    そうでないならば。1日程度なら歓迎だけど、一生専業主婦をやるのはやはり嫌だとお思いならば、
    あなたは奥さんに感謝し協力すべきです。

    あなたが「一生やるのは御免だ」と思った役割をやってくださってるのですから。

    ユーザーID:0148711583

  • お金を稼ぐことも育児(の一部)なのは全力で同意します

    妻が夫を育児に不参加という場合の「育児」はおむつ交換とかお風呂とか遊ぶとか、子どもと対面しての実行面を指していると思います。

    しかしトピ主は、そういう育児を遂行できるだけの収入をもたらすこと自体も育児だと言っているわけです。

    私自身は、収入を得ることも育児という考えです。

    お金をテーブルに積んでおけば子は育つのかというレスもありますが、逆にお金がなくともつきっきりの親がいれば子は育つのかといえばそんなわけはなく、どちらも必要なのは言うまでもないことです。

    実動のみを育児と評価するのはつまり、稼ぐこともそれ単体で評価すること。
    となると専業主婦がもしも離婚となっても、財産分与なしが当然です。

    でもそんなことありませんよね。主婦の貢献は評価されます。

    夫が育児の直接的な参加が少ないとしても、ノータッチだのワンオペだの、そういうマイナス評価はよしませんかと思います。
    ご主人、参加してるじゃないですかと。

    その意味でトピ主に同意です。

    ここからはトピ主への反論。
    専業主婦なのか共働きなのか、どこに住みどう分担するのか…家庭の数だけやり方もあるでしょう。

    そういうのを無視して世の中みんなイクメンと胸を張れは言いすぎで(とても張れないような男性も間違いなくいます)、まして社会を作るのも育児といわれても、私も働いていますがお宅のお子さんを育てているつもりはありません(納税して子育て支援に使われているとしてもです)。

    話を広げすぎです。そこまで広げないと奥さまとイコールにならないと実は思っているのではないですか?
    と深読みすらできますよ。

    夫婦で思いやりをもち「していること」を感謝しあう。
    その上で足りないこと、できることできないことを話し合う。
    世間に胸を張る必要はありません。
    ほかの誰でもなくパートナーが理解してくれる。
    それが大事ではありませんか。

    ユーザーID:7069105602

  • 極端すぎて逆におもしろいです

    イクメンと主張するから違うと言われるけど、
    ちゃんと妻子に生活を与えているなら、
    その点においては頑張っているのでしょう。

    お疲れ様です。

    ところで奥さまは無償で家庭内の仕事をしていますが、
    奥さまの労働環境についてどう考察しますか?
    有給や、休憩、法定就業時間、給与についてご意見を頂きたいです

    ユーザーID:7255942022

  • 財布扱いでいいならどうぞ

    お子さんに直接接することなく、お金だけって、自ら財布宣言するようなものですよ。

    虚しくならないですか?

    もし、お子さんが結婚式で両親への手紙を読むとしても、お母さんとの思い出ばかりになっちゃうでしょうね。

    ユーザーID:3948394554

  • 子育てとは違うと思う

    お金を稼いでくること自体大切だし、大変だし、立派だと思うけど
    それはあくまで「家族を養う」ということであって
    子育て とは言わないと思います。

    育てるという作業と養うという作業は違うんです。

    ユーザーID:1460269004

  • それって

    金だけ出せば、育児しているつもりなんだ。ふーん

    昔、小学生に小遣い1万を渡して、躾など放置って親が問題になりましたが
    トピ主さんもそのタイプだね。

    躾しないと、子供は道を間違いますよ。お金を持っているから高額の物を平気で買うようになるし、お金を大切に使うというのが育たない。ひねくれた子供が育つ。
    トピとずれるのでここまでにします

    お金だけ出して俺は愛していると言える?
    お金だけ出して、子供は懐いてくれると思う?
    お金だけあっても、食べ物が食べれると思っている?
    お金だけあっても、きれいな洋服が着れると思っている?
    お金だけあっても、きれいな部屋に住めると思っている?

    お金渡しても、奥さんも子供も この人は収入源と思うだけでしょう。
    食べていくには困らないから、黙っているだけ。
    育児は手を出さなきゃ意味がない。
    そして生活には感謝が必要。やってくれてありがとうの感謝。
    ごはんは当たり前のように出来るわけではない
    献立を考えて作って、並べてくれる人がいるから、食べれるのです
    そして部屋もいつもきれいにしてくれる、きれいな服が着れるのはやってくれる人がいるからです。その感謝をしないとね。

    ユーザーID:4291979974

  • 全体が見えてないのですね。

    稼ぐことが父親だというなら、母親は料理洗濯掃除してるでしょ。
    お互いそれがあるから、父親は外で働けて母親は家で働けてるのでは?

    だから育児は二人でやるんじゃないの?

    ユーザーID:3018390773

  • 女性が勤労と育児を両立するのは本来不可能

    トピ主さんの言われている父親像は、夫の稼ぎが十分にあり専業主婦が当たり前だった時代なら通用していました。
    しかしそれが幸せな夫婦像だったとは、私には思えません。
    自営業の私の父親の収入は常に1000万を軽く超えていました。
    母は専業主婦です。
    父が家事をしているところは見た事が無く、トピ文のような事をよく言っていましたよ。
    母は幸せそうではありませんでした。
    私は父に対し尊敬と軽蔑が入り混じった複雑な感情をいつも抱いていましたよ。

    先ず、妻の稼ぎに頼らなければ生活出来ないような夫は、家事育児を妻と同等にやるのは当然です。
    妻だって外で働いているのだから当然です。
    夫だけの収入で生活出来るのなら、本来は育児期間中に女性が働く事など無いのですから。
    日本のお母さんはいつからこんなに頑張らねばならなくなったのでしょうか。
    嘆かわしいです。

    また、高収入だと威張り散らし家事育児を全くしない夫を持つ事もまた、私の父の様に妻を不幸にします。

    俺は頑張っていると、トピ主さんは誰に対して胸を張るのですか?
    家庭を支える同志である奥様と支えあわずして何になるのですか?
    空威張りしてないで奥様を労わって下さい。

    ユーザーID:2386283625

  • それが主張できるのは妻が専業主婦の夫だけ

    そうですね。
    お金を稼ぐのも立派な親の務めです。

    が、「金稼いでるんだから他のことをしなくても子育てしてる!」と主張できるのは妻が専業主婦の夫のみです。

    当たり前ですが。


    共働きの妻は夫の2倍子育てしてることになりますね。
    イコール、夫の家庭貢献度が低い、となります。

    胸張って主張できる夫が世の中にどれだけいるでしょうね。

    ユーザーID:8493918614

  • 育児参加しないほうが損

    子どもが親と過ごす時間がどのくらいあると思いますか?

    正味数年間だけですよ。

    子どもにとって愛情を感じられるのは「親からのお金」ではなく、「親と過ごす時間」です。

    「俺は疲れている」から育児にノータッチするのはご勝手ですが、最終的に損しているのはご自分であることに早く気付くべきです。

    ユーザーID:3430863800

  • 奥さんに言われちゃったのですね

    >少しは子育てに参加しろだと?イクメンを見習えだと?

    そのようなことを奥さんに言われたのでしょうか。

    もちろん、このトピの内容そのまま奥さんに伝えたのですよね?

    どのような反応だったのか知りたいです。

    もし奥さんが専業主婦でなく共働きだったら金額の多寡にかかわらずアウトだと思います。

    家庭にトピ主さん不在でも、奥さんが「お父さんは皆のために仕事をして大変なのよ、感謝しましょう。」ってお子さんに刷り込んでくれるタイプの方だといいですね。

    お金だけ出して育ててもらっているタイプなら、そこが"ATMになるか・父親になるか"の境目になるかもしれません。
    頑張って稼いでください。

    ユーザーID:6576814001

  • 自分がいいなら

    自分がそう思うならいいのでは?

    自分の旦那もまさにそいう人間なので、とりあえずご飯、寝るところなどの一通りの家事はしますが、長女中2はそいう姿の旦那をみると友達のお父さんと比べてみてるので本当何もできないし、やらなくて本当嫌だと愚痴を溢しますけどね(笑)

    なので主さんもやりたくなければやらなくていいのですよ!

    ユーザーID:2025684696

  • 稼いだ金の配分を変えただけ

    あなたがしていることは
    独身時代と同じ働きからくる給料の中で、独身時代自分のために使っていた(貯めていた)お金を子供に回している

    それだけでしょ。

    子供が生まれたから、その子供のために仕事を増やしたんだというならそれは「金銭面で子育てに参加している」と言えるのでしょうが。

    ご存じないかもしれないですが
    人は成人したら独身でも一生懸命働くのが普通なんですよ。
    あなたが今している朝から晩まで懸命に働くそれは、
    あなたが独身ならしていなかったことなのですか?
    結婚して子供ができたから「子供のために」働き出したの?

    結婚してようが子供がいようがいまいが
    この国には勤労の義務と納税の義務がありますからね。

    得るお金の配分の中の俺様の部分を少なくして子供に分け与えてやってる。
    それが俺の子育てなんだと
    あなたの言いたいことはそういうことですよ

    恥しくありませんか?

    ユーザーID:6713972586

  • 恥ずかしくないですか?

    小学生の子どもがいる♂ですが。

    恥ずかしくないですか?
    そんな「正しくないこと」を声高に主張して。

    自分では、「これが合理的だ!」と思っているのでしょうが、今の時代でなくても全く「合理的ではありません」よ?

    カネだけ出せばいいのであれば、親でなくてもいくらでもできます。
    これくらいカンタンなことならアナタにもわかりますよね?

    働くのは、「男であれば当たり前」ですよ?
    男は子どもを産む機能はないのだから。
    おまけに、ただ会社に行けばいいのではありませんよ?


    ネタならいいですが、ご自身の知性の低さを世に示しているだけなので、この主張は取り下げたほうが賢明です。


    加えて、

    ●男はカネだけ出せばいいと思っている、という「女性陣の理解を深めてしまう」ので、大変迷惑

    ですので、さっさと取り下げてください。


    そんなに自分のためだけに時間とカネを使いたいのなら、結婚などするな。
    妻はアナタの下僕ではない。
    子どもはアナタのおもちゃではない。

    ユーザーID:4782361697

  • レスします

    じゃあ、共働きの私は育児をお金稼ぐことでやっているからなにもしなくていいよね。ご飯もつくらないし、なーんもしない。お金だけ与えていれば育つもんね。夫と比べてもお金稼いでいるし。

    なわけないでしょう?

    子供が心身共に育たないといけないのよ。
    お金だけ与えて心が育つわけないでしょう?

    母親がやれって?
    子供が欲しているのは両親からの愛情。
    働いているから、お前のことかわいいんだよって子供がわかるの?
    父親にしかできない接し方もあるでしょう?

    専業主婦だとしたら家事と子育てをやるのは仕事だとしてもそこに父親がいなくても言い訳ないでしょう?

    疲れているから?育児疲れますよ?
    私は仕事していた方が楽ですけれどもね。
    大人と話している方が日本語通じるし、遠慮があるし。

    土日ぐうたら寝て一人の時間を楽しみたい人は結婚するな、子供を選択しないでもらいたい。

    こういう人が奥さんが風邪で寝込んだ時に「俺の飯は?」って自分の心配しかしない人なんでしょうね。

    自分の生んだ子だからつらいことがあっても責任もって育てます。
    なによりも自分の子はかわいいです。

    あなたには愛情や責任感が無いんだね、きっと。

    ユーザーID:9031332357

  • レスします

    お金を稼いでくるのも立派な育児だと思いますよ。
    トピ主さんがそれでいいと思うならいいんじゃないかな。
    でも、そのままだとたぶんお子さんが懐く事はないし
    奥様の心はどんどん離れちゃいますよ。
    みずから家族のATMとなりたいというならそれでいいんじゃないでしょうか。
    お金で物は買えますけど、愛情は買えませんからねぇ。

    太古の昔からっていいますけど、太古の昔は育児も家事も夫婦均等割りですよ。
    農家が主だった時代は、夫婦ともに畑にでて農業やって
    家事は夫婦で分担、子育ても分担が一般的。
    今みたいに男女の役割が固定化したのは勤め人が大多数になった明治大正以降の話です。
    それ以降だってミルクこそ飲ませないでしょうけど、子の教育の管理は父親の仕事ですよ。
    塾代稼ぐだけでなく、学校選びから父親の権限のはずだけどなぁ。

    ユーザーID:0474795356

  • 面白いですね!

    なんと、そういう考えもあるんですね。

    食事の心配なく仕事ができるのは妻が食事を用意するからであり、
    毎日衣類に困ることなく仕事に行けるのは妻が洗濯するからであり、
    帰宅してくつろぎ、身体を休めることができるのは妻が掃除し家を清潔に保っているからであり、
    夜睡眠をとるその寝床は妻が整えているからですよね。子育てしながら。

    あなたの考え方を借りるのであれば、
    あなたが外で仕事ができるのは妻の支援があるからこそ。
    つまり、あなたの稼いだ金は妻が手ずから稼いでいると同義なのでは?

    妻は24時間365日 家事・育児しながらあなたが金を稼げるよう支援までしてますが
    夫は決められた時間で金だけ稼いでいればイクメンまで気取れるのだから気楽で良いすね♪

    ユーザーID:0748280511

  • お札や残高は子どもをしつけませんが…

    札束だけあったところで勝手にミルクにも食べ物にも服にもならないし、
    子どもを親としてしつけてもくれないですからね(そこ育児で一番重要なんですが)。
    学校行って友人関係や進路や保護者学校色んな関係性や問題が生じても
    預金残高があるだけじゃ何も解決されないし。
    物に交換したり子供に手間をかけたりするのが子育てだから…。
    そこを堂々と「俺は金を稼いでいる」って言っちゃうと、
    それって「俺はATMだ!」って宣言してるのと同じですよ。
    しつけや世話をしない遊ばない勉強しない話をしない、
    俺は金を稼いでるんだから子どものことはお前がやれと母親に丸投げの場合、
    親としての人間的な接点を持たなくてカネだけで繋がってた子どもが将来
    「あー、父親?うちにはいないよ。お金出てくるATMならあるけど」
    って言う可能性大です。

    ちなみに、
    外で稼ぐ=すべての家事と育児って、均衡取れてませんよ。
    ぶっちゃけ外で稼ぐよりも育児の方が大変ですから
    (人間1人の全責任持つことの意味分かってたら「働く方が大変」とは言えないはず)、
    それなら奥さんは育児を、主さんが稼いで家事全部やるくらいが丁度です。
    それとも、主さんは家事を外注できるくらいの高給取り&度量の持ち主ですか?

    「俺は金を稼いでるんだからそれだけで立派に育児してる!」と言う人は、
    逆に「家事と育児は労働だ」と妻が言うと「そんなバカなことがあるか」と反論し
    大抵家庭内では妻への尊敬や感謝は全然ない人が多いですが、
    主さん、どうでしょうね…

    ユーザーID:2881332986

  • それは子育てとは言わない

    なんか昭和ひとケタ生まれのおじいさんの言い分のようですね、、、まあお金を稼ぐのは簡単ではないことは重々承知していますが。

    今は平成。それもあと残りわずか、、、時代はかわり子育てにおける間接的貢献(お金を稼ぐ)だけでなく、家にあっては直接的貢献(家事育児への参加)も求められる時代になったのではないでしょうか。働く親が増え、両親とも働いていれば家事育児を分担するのも理にかなっているし。

    あと子育てって文化の伝承でもあるから、父親が子供に伝えていかなくてはならないこともあると思いますね。お金だけ稼いでいればいいわけでもないんじゃないでしょうか。

    それに経済面だけの貢献だと、お母さんと子供から見たらお父さんの価値はお金を幾ら稼げるか、だけになってしまいません?

    ユーザーID:3380480429

  • 今は女性も働いてるんだけど…

    今は結婚して出産してからも働いてる女性が多いですよね

    トピ主さんの論理によると、そんな女性が一切子どもの世話をせずその横に札束を重ねて置くだけで「子育てしてる」となりますが、それでOK?

    そんなはずはありませんよね

    大昔の貴族は主に乳母が子育てしてましたし、貴族である両親は子育てはしないのが決まりでした

    あしながおじさんはジュディにお金を送って大学に行かせたけれど、それを子育てとは言いませんでしたよ

    結論から言うと、生活費を負担するだけでは「子育て」にはなりません

    「生活費を入れるだけ」が「子育て」となるのは、奥さんときちんとそんな分担で合意ができているケースだけでしょう

    そしてご主人がそうであるように、奥さまにも「万が一」があるのですから、お互いに「生活費負担」と「子育て」の覚悟は必要ですよ

    ユーザーID:0970944530

  • レスします

    三大義務くらいご存知ですよね?
    あなたの主張は日本人なら当然の義務です。

    権利を主張する前に義務を果たすのは当たり前なんですよ。

    奥様によそのイクメンと比較されて悔しかったんですかね?
    だとしたらその方向性は間違ってます。

    相手に認められたいならまずは相手を認めないと。
    奥様に優しくしてますか?独りよがりの優しさを押し付けてませんか?

    感謝はされるものではないんです、するものなんです。
    もう少し自分自分自分の主張は下げられた方がいいと思います。

    ユーザーID:9345221854

  • 子どもとの触れ合いはないの?

    お金出してる、会社で他人と仕事している、休日は寝てる。

    そりゃお金があるからご飯も食べられる。

    でも貴方が言うような時間を過ごすのであれば、お子様と触れ合うのはいつ?

    心の発育にはノータッチ?それって子育てと言えますか?

    物理面だけ充実させて「子育てしている」とはちゃんちゃらおかしい。
    なぜならそれらは子どもがいなくても普段していることです。

    普段していることを声高に言って子育てしている宣言なんてむなしい遠吠えです。

    ユーザーID:3719155791

  • トピ主様の育児はお金を稼ぐこと

    稼いだ金で育児が完了しているという事であれば・・・
    家にいて家の家事分の負担されてはいかがでしょうか?
    共同にお風呂もトイレも利用されるし、毎日のご飯を所望される
    のですね。育児は金で賄うなら、家事は?家事代行サービスも
    できるよう手配してくださいよ。
    命がけで出産した奥様はすぐに働けないし、その奥様に負担が
    かからないよう。すべて金で解決したらどうでしょうか?
    毎日働きに行ってください。だってそれがトピ主様の育児ですもんね。
    家に帰って寝たら文句言われるし、別居にしてたまに子供に顔を覚えて
    もらえるよう頑張ってください。


    なんだろう・・・金さえだせば、自分は父親だ。って事ですよね。
    父親ってお金を出す人って話だと家にいなくてもいいって話になりますよ。
    母親は、お金を出す人を感謝して尊敬するよう子供に言い聞かせれば誰でも
    父親になれますね。

    世の中の疲れても疲れても子供に接して頑張っているお父さんを尊敬します。
    そんな父親を尊敬できる子供に育てたいです。金だけだすお父さんでよかったら
    まぁ、だれでもいいですね。スポンサー的な女性でもいいや。

    ユーザーID:2254518207

  • 自らATM宣言ですか

    では、あなたが稼いでこなくなったら、父親としての価値はゼロってことなんでしょうか。

    主さんも社会で働いているならわかるでしょう。

    一人で会社を回しているわけじゃない。

    中心になって現場を仕切る人もいれば
    裏方で名もなき仕事を片付ける人がいる。

    いろんな人が関わることで、大きな仕事が成し遂げられるんです。

    あなたが育てている子供はペットじゃない。

    衣食住を与えて「はい、おしまい」というのなら
    どんなに簡単な育児でしょう。

    子供が成長して、人生でいろいろ悩むとき
    あなたは子供の性格を考えながら
    適切なアドバイスを与えることができますか?

    正論だけで説教する父親って、一番嫌われますよ。

    ユーザーID:8674203682

  • 自分でATMだと主張するんですね。

    鼻息荒いけど、奥さんに言えばいいだけでしょうに。
    言えないからここで吐き出してるのかしら?
    まあ、自分から財布扱いされることを声高に
    主張されてるようだし、家庭内で
    「お父さんはお金だけ運んでくればいいのよ」
    って妻子から言われたいのなら、どうぞその主張を
    続けたらいいと思うわ。

    ユーザーID:5768775766

  • うーん

    トピ主さん、なにかずれてる気がするのですが。
    じゃあ逆の立場になって奥さんもお金だけ稼いで仕送りしてれば育児してるとトピ主さんは文句なしってことですかね?

    お金があるのはありがたいことです。
    でもお金だけじゃ成り立ちません。
    服を買いにいくまで子どもを落ち着かせる時間、服を買う時間、着させる手間…いろいろなことがあって子どもが服を着ると思うんです。
    お金=服を与えてると主張するなら
    服の単価だけでなく奥さんじゃない、服を買ってきてもらい子どもに着させる人を雇うぶんまで込みで計算して稼いでいただかなくてはと思います。

    まあ、お金だけ稼いで満足しているようじゃ底が知れます。
    苦労ってのはお互いがその立場にならないとわからないもんです。
    俺はこれだけやっている!ではなく、お互いの行動を見て感謝の気持ちを持って思いやれるといいと思います。

    ユーザーID:1352705025

  • 私も理屈で・・(2度目)

    職場の一部の部署がものすごく忙しくなった場合

    よその部署の人が応援に行く事ってありますよね。

    そういう時トピ主さんは 

    「目途がついたら打ち上げでもして! これカンパ!」って

    お金渡すだけですか?

    そうじゃないでしょ?

    できる範囲ででも応援に行くでしょ?

    それがどうして自分の子供の育児となるとできないんですか?

    「俺できないからやって」じゃ済まされませんよ。

    妻だって初めからできるわけじゃなく

    色々勉強したり 調べたりでできるようになって行くんだから。

    それから妻が専業主婦ならトピ主さんの意見は通るなんて書いてる人いるけど

    育児に専業主婦は関係ないんじゃない?

    少なくとも子供が小さいうちは手を出して上げて欲しいし

    ある程度成長してからも 父親としてのふれあいは大事にしてもらいたいです。

    トピ主さんも育児じゃなくても 家事の方でのお手伝いから始めてみては?

    奥様すごく感謝すると思いますよ。

    ユーザーID:6607955894

  • イクメン

    本当に育児してる男性は、イクメンなんて言われると
    怒っちゃうらしいですよ。
    それを「働いてるなら胸を張ってイクメンを主張しよう」だって

    あのねぇ、子供が居ても居なくても
    働いて金を稼ぐのは当たり前のことなんですよ?
    勤労の義務を知らないのかな

    ユーザーID:4285972854

  • 確かに。

    稼いだお金があるからこそ、衣食住を賄う事が出来る。
    これも立派な子育て、家庭運営。

    確かにそう!
    合ってる。

    しかし、最近の世の女性は、衣食住のための金銭的な稼ぎに加え、直接的な子供の世話も一緒に行っている。
    トピ主の主張するところの育児と、直接的な育児もどちらも行っているわけですよ。

    トピ主さんの主張は、専業主婦が多かった時代の考えですね。

    え?子持ちの母親の稼ぎなんて、大した事はない?
    そんな事ないです。
    けっこう、子持ち主婦でも稼いでる人いますよ。
    私自身、たいして優秀ではないですが、母親であり家計を支える大黒柱であり、都内に家を買ったのも夫ではなく私です。
    夫より勤務時間は短いですが、夫より稼いでいるので、直接的な育児も私の役目。

    まぁ、保育園、学童、塾など外に投げている育児も多いので、そういう意味ではトピ主さんの意見に同意です。

    >毎晩遅くまで働き

    これに関しては、能力があれば労働時間が短くても稼げると思っているので、精進してくださいとしか思えません。

    ユーザーID:7772108883

  • 疑問

    その論理だと、子供のためにお金を寄付・出資する人と、親は同じだということになりませんか?

    ユーザーID:7259647472

  • そこに愛はあるのんか?

    じゃあ奥様が、仕事して収入があるからって
    家事育児全部外注にしても、家事してるって主張していいんですか?
    料理は毎日惣菜かお弁当。掃除は業者、洗濯はクリーニング
    育児は保育園とシッターさんでトピ主が帰宅しても家にいない。
    こどもに抱っこも読み聞かせもしない。一緒に公園もいかないし、子どもの話もきかない。
    もちろんトピ主さんと一緒に食事をとる事もしない、おはようとお休みしか話さない。
    でも、家事育児の費用は自分の稼ぎから出してるんだから
    実質全部私がやってるのと同じこと、と主張されてもOKなんですね。
    毎日保育園やシッターさんと過ごし、親の顔を見ずに育つ子は健やかなんでしょうか?
    育てる必要があるのは体だけ?精神面の発達はどうするの?それはナニーでも雇う?
    こどもの健やかな成長を望むなら家族とのふれあいや愛情を感じる必要あるんじゃないかな。

    >毎晩遅くまで働き、休日は疲れて寝てばかりのお父さん、あなたも立派なイクメンですよ。
    イクメンじゃないよ。
    それでイクメンを名乗れるなら自分の子どもである必要ないでしょ。
    独身でも子無しでも全部イクメンじゃん。
    お金で妻子の顔を叩くような事いうのはやめなさい。

    ユーザーID:0474795356

  • 義父と行動は同じ、でも主張しないだけ義父の方がましかも

    毎日お仕事お疲れ様です。
    私も午後から出勤ですのでお互いお仕事がんばりましょう。

    ところであなたの行動(発言ではない)若き日の義父そっくりです。
    なんでそっくりだとヨメの私がわかるかというと、私の夫と義母が話してくれるから。

    義父の行動はあなたとそっくりなので繰り返して描写はしません。

    義父のおかげでよかったことは、夫はそのような父親の姿を見て心から母親に同情したらしく、家事にも育児にも積極的な男性に育ったことです。だからヨメの私にとっては義父は反面教師のいい人かもしれません(笑)。

    義母は育児期間のいくつかの義父の仕打ちは今でも許せない、
    忘れられないとたまに私に思い出話をします。聞くと確かに義父はひどい。義父より年上の実父よりひどい。
    ちなみに私の実父は他界してますが昭和ひとけた生まれです。
    あの時代の人にしてはかなりのイクメンで母はいまだに父に感謝しかないと言っています。

    夫にはほかにもきょうだいがいますが、みんな義母の方をたぶん大切に思っていると思います。特に、リタイアしたあとの義父がヒマそうにごろごろしてるのに義母は80才近くなっても毎日家事をしている姿を見ると、もし義母が先に逝ったら子供たちはみんな知らん顔かもなあと思います。

    あなたもせめてリタイアしたあとは、奥様に完全休日というものを差し上げてくださいね。一部の男性はそこがずるいのよ。
    リタイアしたら自分だけ1日中遊んでたりするの。
    俺は仕事してる!!っていうなら、仕事する人生が終わったらちゃんと家事もしてくださいね。70才でも80才でも。
    女性たちはずっとしてるのだから。

    ごろごろして何もせず「俺のメシは?」はやめましょうね。

    ユーザーID:6815750261

  • 父親が主さんのようでした

    兄弟3人とも、高校、大学は私立に行かしてもらいました。
    仕事が忙しく、運動会、参観日・・・来たことはありませんでした。

    独立したころ両親が離婚。
    同じ電車で30分県内に住んでいますが、子供を一度も見せたことは
    ありません。
    他の兄弟も生まれたことすら教えません。
    母とはしょっちゅうみんなで食事しますが。
    なぜか最近電話がかかってきますが、出ません。着信拒否にしました。話すことがないのです。
    家族の絆ってどれだけ一緒に一緒に過ごすか、じゃないのかな

    ユーザーID:1538526868

  • いつの時代の話よ

    よほど家庭で認めてもらってないんでしょうねぇ。

    うち含めて今の時代どれだけの女性が育児をしながら働いてると思ってんですか?
    しかも共働きにも関わらず育児も家事もほぼ女性が担っている。

    確かにお金がなければ育児もできない。
    でも親として本気で、「金さえ出せば文句ないだろう」って思ってんの?
    思ってたらあなたは「父親」ではないです。「父親」になれてません。

    そんなこと言ってるから虐待がなくならないんですよ。
    あなた何で結婚したの?何で子どもをもとうと思ったの?

    あなたみたいなのが、将来的に家庭内で孤立して、熟年離婚されるんですよ。

    ユーザーID:9277998557

  • それは違いますね

    何名かの方が言っておられますが、お金を渡しただけで、子供が育つとでも思ってますか?

    最適なサイズの服や靴を選んで買い与え、着せてやり、塾の送り迎えをし、宿題を見てやり、体質にあったメーカーのミルクを買って、必要な量を必要な時間与えてやる。
    これらを少しでもやった時に、それは初めて「育児をした」と言えるかもしれません。

    奥様が同じようにお金を稼いできて、お子さん達の世話を一切しなかったとして、「私だって育児しているからいいでしょ!」と言われたら納得するのですか?

    男性のそれが認められるのならば、女性だって認めてもらわないと。
    太古の昔の話なんか、誰も求めちゃいませんよ。
    褒められたければ、タイムスリップでもしたらどうです?

    ユーザーID:4527406823

  • わかってないなぁ…

    一生懸命に仕事して稼いでくれる旦那様に感謝していない妻はいません。
    だから、一生懸命家事をこなし子育てしてるんです!

    子育てに参加しろ!とは、子供にもっと愛情をかけろ!って事です。
    泣いている我が子を見て何も感じないんですか?パパと遊びたいと誘ってくる我が子と遊んでやろうとは思わないんですか?

    家事と子育てに休みはありません。
    妻だって旦那様と同じに、くったくたに疲れています。
    それでも毎日、子育てに手を抜かないのは、愛情があるからです。

    親なんでしょ!?大人なんでしょ!?そのくらい理解してよ!

    ユーザーID:0689821447

  • えーそれだと

    会社の社長に改善案を提出しても『給料払ってやってるんだから充分だろ!』って言ってるのと同じでは?

    育メン=「本来やりたくないけどやってる人」っていうイメージです。
    他の方もおっしゃるように積極的に自ら家事や育児に参加する人は自分の事を育メンとは言いません。

    まぁトピ主さんがそのスタンスならいいんじゃないですか?
    その代りお金を稼がなくなった定年後にはアッサリ家族から見放される場合がありますけど。

    所謂「熟年離婚」はトピ主のような思想が強く、仕事を辞めた後もそういった態度を改めることなく暮らし、
    耐えられなくたった奥さんの方から離婚したいと言い出すことが殆どだと聞きました。
    逆に離婚しない夫婦はご主人が弱腰になり、奥さん指導の元、60過ぎて家事をやるようになったというのも聞きますね

    トピ主さんはどちらになるのでしょうか?

    ユーザーID:9684089492

  • 自分よがり

    多忙すぎて現実的に育児を協力できないパパと、育児に協力できないながらも育児に気をかけてくれてるパパとでは、えらい違いますよ。

    ユーザーID:6844057569

  • 可哀相に

    トピ主さんは父親から愛情を受けずに育ってしまったんですね。

    私は50過ぎの子育てが終わったおっさんです。
    私の父は「ザ・昭和の親父」でした。
    スパルタな部分もありましたし、ぶん殴られもしました。でも一緒に野球をやってくれたり、旅行に連れて行ってくれたり、勉強は教えてくれませんでしたが、日曜大工を一緒にやったり、たくさんの愛情をかけてもらったと思っています。
    平日は真夜中まで帰ってきませんでしたが休みの日は「疲れた」なんて言わずに家族サービスを欠かしませんでしたよ。

    そんな父を見て育ったので、私も自分の子供には沢山愛情をかけたつもりです、と言うかそれが当たり前だと思っていました。
    私も平日は遅くまで仕事をしていたので、妻には苦労をかけっぱなしでしたが、それなりに家事にも参加してましたし、たまに早く帰れば料理もしてました。休日の炊事は私の役割だったし、作るのが面倒くさければ外食に連れて行ったりしてましたよ。

    トピ主さん、情けないなぁ。
    ちゃんと家事も育児も出来るだけ参加して、その上仕事もバリバリこなしてくださいよ。
    それができて初めて「俺が大黒柱だ!」って美味い酒が飲めるんじゃないですか。
    「金稼いでるだけで十分だろ。これ以上は勘弁してくれ」って泣きごと言ってないで頑張りましょう。

    ユーザーID:8951497962

  • 金を稼ぐ=分担している 

    良いと思います!

    人間社会には金が必要だ
    一方子育てに置いて手間・経験・思い出・信頼・集団なども必要である

    それらを「俺は金で貢献している」と言い切るのは一つの方法としてOKである

    そしてこれから遠くない未来に、あなたの周りの人間が全員「私は金で介護をしている」と言うでしょう
    ・妻も子もきょうだいも「金で介護者を雇う」「手間は一切かけず金で施設に入れる」「付き添いや話し相手などは誰かにさせて金を出すからいいだろ」と

    割り切りも良いと思う!

    ユーザーID:6770586496

  • イクメンなどと言うな

    父は高収入の士業で、学問に関しては金に糸目をつけない人でした。
    公立高校が主流の地域で、私がどうしても私立に行きたいと言ったとき、
    母は反対しましたが父は一言「行きたいところへ行かせてやれ」。
    同時期に兄が浪人し、その後二人とも私立大学に進みましたが、
    家のローンもある中、奨学金なしでよく出来たなと今では思います。

    私は父が育児をしたとは思っていません。
    もちろん感謝はしているし、大切な家族だと思っています。
    でも、世の中の常識を教えてくれたのは母です。
    辛い時、悩みがある時、話を聞いてくれたのは母です。
    夜に塾まで迎えに来てくれたのは母です。

    父は仕事と趣味のみに生き、夫として父親としては不適格者でした。
    自分の役割は稼いで来ることのみで、苦手な家事と育児は母に丸投げしていたんです。
    世代的にそれでもおかしくはなかったのでしょう。
    唯一よかったのは、父が「俺も育児した」などと言わなかったことです。
    「行きたい学校行かせてやっただろう。お金出したから俺も育児したんだよ」
    とでも言おうものなら、高校・大学の学費を返して縁を切ったでしょうね。

    ユーザーID:0497279306

  • よくいった(パチパチパチ)

    女性たちが反発するのが予想できる中身だと思っていましたが、予想裏切らない展開でした。

    でも。

    トピさんの意見は一理ある。

    家庭がいくら円満でも社会環境や養育環境が悪かったらダメでしょ。

    母親の立場でいうのもなんですが
    育児を一人でする女性たちが何をいおうと世界は回ります。
    子育てなんてどうにでもできるもの。

    精神的に余裕があるかないかです。

    「育児は24時間休みなし」というほど分刻みのスケジュールに追い回されるものではありません。

    ユーザーID:1481041843

  • 「子育て」はしていない

    主様は「勤労」をしている、でも「子育て」はしていない。

    それじゃだめですか?

    間接的に貢献していることを自分がやっているというと

    工場のラインでも「俺だって営業してる」
    総務人事でも「私だってシステム開発をしています」

    みたいなことになり、混乱しますよ…。

    ユーザーID:8183073803

  • 既出だとは思いますが

    ビックリが多いので同じ事を思われている方も多いでしょうが・・・

    衣食住を与えれば健全に育つと思っているのですか?
    子供の「心」を育てるのも親の役目って事を忘れているように感じました。
    子供と関わろうとするその姿勢があるかどうか。
    それがないのに「稼いでるんだから!」と胸を張られても
    子供には響きませんよ。

    ユーザーID:4471219811

  • 能力とやる気の問題

    悪いけどうちの夫は相当稼いでます。
    仕事も超忙しいです。

    でも!
    娘のオムツも積極的に替えましたし、離乳食も作り、寝かせつけ、遊び…。
    年頃になったいまでは進学の悩みやその他さまざまな相談事にのってやり親身にアドバイスし…。
    とにかく娘をかわいがります。

    おかげで娘はパパ大好き。
    「パパみたいな人と結婚する!」と22歳になった今でも言います。

    もしうちの夫があなたみたいな人だったら?
    娘に尊敬もされないし愛されもしないでしょうね。
    なぜなら私の父親がそうでした。
    先日亡くなりましたが、正直大嫌いでした。

    忙しいのに自分のために時間をさいてくれる、そこに愛情を感じるんです。

    その能力とやる気がない人の言い訳にしか聞こえません。

    ユーザーID:8106549703

  • 将来、奥様や子供に見放されても文句言えない

    働いてるだけでイクメン語るのはやめてください。
    イクメンは育児をしている男性のことです。
    育児とは、食事,睡眠,排泄,清潔,衣服の着脱,話しかけなどのコミュニケーション諸々の子供のお世話です。
    育児休暇を取って、子供の積極的に関わっている人のことを言うのです。
    決して会社で働いているだけの人のことではありません。

    自分は会社で働いているから休日は休みたい。そうですよね。
    ですが、奥様は24時間自宅で働いています。奥様の休日はいったいいつ?
    育児は休暇ではありませんよ?
    週休2日で主様が働いているなら、土日のお休みは奥様と1日づつ分けるべき。

    それに、男は外で働いていればそれで良いという昭和の考えであるトピ主さんは、間違いなく将来、奥様や子供に見捨てられます。
    主様が子供に関わらないなら、子供だって父親に愛情を持つことはありませんからね。

    トピ主様が本当にイクメンと言うならば、奥様が2〜3日家を空けても平気でしょう。
    奥様が2泊3日の旅行に行っている間、主様お1人できちんとお子様のお世話をすることができますか?
    全く困ることなくお世話ができたなら、主様も立派なイクメンでしょう。

    ですが、主様の文書を読む限り、イクメンどころか父親としても失格だと思いますけどね。

    ユーザーID:4030406991

  • 妻側です。

    毎日お仕事お疲れさまです。
    外で嫌な思いもして、一生懸命稼いでるのに、何にもしてくれないと言われたら悲しいですよね。育児はするけど全然仕事しない、というのも問題かと。

    外で働くのも、家で家事と子供の相手をするのも、どちらも同じく大変です。どちらがより大変かという話ではありません。

    共働きして、両方が家事と子育て(物理的に)すればいいんですかね。そして何より、夫婦がお互い想像力と思いやりを持って生活するようになりたいものです。夫婦仲良くが1番です!

    ユーザーID:0681522861

  • 義務は果たしてるけれど損してると思う

    まるでうちの夫です。
    仕事が忙しくオムツを一度も変えたことがないし休暇には旅行にも行きそれなりに触れ合ってましたが普段の生活で子供の世話らしいことは一度もしませんでした。

    でも私は専業主婦だったので特に不満はありません。別に夫からの手伝いは必要としてませんでしたから。
    ただ、夫は今になって激しく後悔してますよ。
    もっと子育てに参加したかった、今からやり直せるならやり直したいと。

    子育てって本当に楽しくて人生の中でも貴重な体験です。
    思ったよりもあっという間。
    個人的には恋愛なんかより子育ての方がずっと楽しい。
    その楽しい部分って決して金銭的な義務を果たしてる部分じゃないんですよね。
    それも立派な子育ての一部だけれど、楽しい部分じゃない。
    そこだけにしか関わらないなんてもったいない。

    夫にはもちろん感謝してますよ。
    もしそっくり逆の立場になったら私は嫌だもの。
    一番いいのは共働きで共に同じくらい子供と関わり世話もするのがいいと思うけれど。
    楽しいことも辛いことも共に経験した方がいいですからね。

    うちはもう子供が中学生です。
    残り少ない子育て期間、名残惜しくて仕方ないです。夫も今は同じ気持ちです。
    夫は胸は張ってないですねえ、、、ただ後悔してる。

    ユーザーID:4568240652

  • 再レス

    ちょっぴり、奥様に思いやり、感謝があると全然違いますよ。

    浮気もしないで頑張っている主さんは、凄いと思います。

    奥様も感謝しないといけません。

    イクメンしながら浮気している人もいますから。

    要は、言葉と態度で、どうにでもコントロール出来る事なんです。上手くやって下さい。

    お子さんに、「ママは偉いよね」「ママを大事にしなくちゃ」「母の日には、ステーキにしようか」とか言って御覧なさい。奥様の態度がかわりますよ。面と向かって、言わない方が効き目があります。

    ユーザーID:7970301292

  • お金さえ払えば、育児をしている父親になれるのでしょうか?

    主様が、毎日遅くまで働いていることに関しては、感心いたします。
    でも、その労働が「育児をしなくてもいい」という免罪符には、ならないかと。

    「育児」とは、実際に子供に関わって育てることなのでは?
    「だっこをする」「話しかける」「遊ぶ」「ごはんを食べさせる」「お風呂に入れる」「しつけをする」等々。これらのことが「育児」=「子供を育てる」なのではないかと思います。

    もちろん、その活動をするためにお金は必要です。そのお金を育児のために使える労力、能力、愛情がなければ、育児につながらないと思います。

    また、お気づきかと思いますが、育児の中には、お金がかからないものがあります。というより、お金をいくらかけても育めないものがあります。

    主様は、自ら「ATM宣言」していらっしゃいますが、大丈夫ですか?
    「チーム家族」から「一抜けた〜」と宣言していらっしゃいますが、本当にそれでいいのでしょうか?

    イクメンの話にすり替えて、自分、夫婦、家族の問題を見ないようにしているのでは?
    つらい時は、言いわけせずに、きちんと話し合った方がいいと思いますよ。

    どうか、お体大切にしてください。そして、お子様に愛情を示すことにも、心をさいてください。

    ユーザーID:8689466929

  • いいんじゃないですか?

    母親も稼いでいる場合は、父親と母親の稼いできた金で子どもを育てているわけですよね。
    その場合は、母親の稼ぎに、母親が(多く)担当している(だろうと思われる)家事育児の時間を時給換算したものを加えて、父親の稼ぎと同等だからこその主張ですよね?
    共働きではない場合、母親が家事育児担当、父親が外で外貨を稼いでくる担当ということですが、24時間365日休みなく働く母親の労働と、平日は遅くまで働くけれど休日は寝てばかりの父親の労働は、同等であるという主張ですよね?母親はいつ疲れて寝ていられるのでしょうか?

    私の父が、あなたと同じような発想の人でした。大人になって自分が働くようになると、責任を持って働いてお給料をもらうことの大変さを理解するようになりました。ですが、お金を稼いでくるから偉いと、休日は休んで当たり前だと振る舞う父と、献身的にいつも私たちの面倒を見てくれた母では、大人になった今どちらとの関係性が良いかは想像に難しくないと思います。

    あなたの家庭環境はわかりませんが、子どもは親の振る舞いを見ていますよ。取り返しがつかなくなる前に、自分はお金を稼いでいるのだから子育てに十分貢献していると主張する前に、パートナーの方への感謝を忘れないようにした方が良いと思います。あなたが、パートナーの方やお子さんに愛想をつかされて、後悔することがありませんように。

    ユーザーID:2052200225

  • そうですよね。

    私も何年か前…上の子だけの子育ての間は、トピ主さんのような考え方は受け付けられませんでした。
    最低だと思ってました。

    が、第2子を妊娠し、出産して、考えが変わったんです。

    会社で遅くまで働いて、お金を少しでも多く稼いで来ることは、子育てと同義。
    今は心からそう思います。

    なぜそう思うようになったか?
    それは、私の夫が、上の子の育児の時から、仕事も残業も、そして家事も育児も、全部がっつりやってくれたからです。彼は、一切仕事を言い訳にしなかった。当時共働き、私は派遣で時短。
    でも、保育園での毎日の汚れ物の洗濯は、欠かさずやってくれました。
    土日に食事の作りおきもしてくれる日もあったし、子供の相手は当然やってくれたし、夜泣きも一緒に起きてくれました。
    そして第2子の妊娠中、切迫流産の時は毎日幼稚園に送り、お弁当を作ってくれて。
    出産は緊急手術でしたが、入院中〜退院後、私の食事から何から何まで。

    それを見ていて、仕事から帰ってきたら、そして休日、少しでも休んで欲しいと心の底から思えるようになりました。

    そこまでやらないと気づかなかったのか?そう言われたらそうかもしれませんが、そういう問題ではなく。
    深い思いやりと愛情を感じたからだと思います。

    俺は稼いできてやってるんだ!やってやってるんだ!ありがたく思え!
    そういう気持ちを感じてしまっていたら、きっといつになっても、感謝したり休んで欲しいと思ったりはできないでしょうね。

    トピ主さんの気持ちはよくわかります。
    が、そんなことを言いたくなってしまうような夫婦関係、幸せなのでしょうか。愛情はあるのでしょうか。

    お互いに、自分がどれだけ疲れていても、相手のために恩を着せずに見返りなく何かをやってあげたくなる、そんな関係じゃなきゃ、破綻していると思います。

    ユーザーID:5789592599

  • お店の経営に似ている

    あなたは店舗や厨房施設の一切を準備して、食材を買う資金を提供。
    コックさんが料理をしてお客さんに出す。

    あなたは料理をしていると同義だと主張。
    確かに店や厨房がなければ料理はできない。
    しかし、あなたはコックの仕事はしていないのだから料理を完成させることはできない。
    あなたは前者を語り、皆さんは後者を語る。
    どちらも片手落ち。
    両方なくちゃダメだよねってことを共有しないと。

    多分、奥様にコックの仕事も手伝うように言われたのでしょ?
    丁寧に説明しないとダメよ。
    店や厨房を準備することで料理ができるという間接的な形で子育てに参加していると。
    そこをゼロベースの評価だからイロイロ言いたくなるんだよね。
    分かるよ。
    自分だけが大変といいたがる人は必ずいますから。
    奥さんがそうってだけで。

    尚、共働きならコックも資金調達しているのだから、経営者も厨房に入らなきゃね。
    せめて配膳くらいはしないと。

    ユーザーID:8974197914

  • どうぞご自由に

    そう主張したけりゃすればいいんですよ。

    でもあなたの考える道理が妻や子供に通るかは別問題。
    金は出してるんだから義務は果たしてるという人と休みの日ぐらいは子育てに関わろうという人、
    稼いで金出してるだけで関わりの薄い人と始終一緒にいて細かな世話をしてくれた人、
    どっちが心情的な結びつきが深まるかなんて、わかりきったこと。
    そこは妻や子供が決める心情的なことですからどうにもなりません。

    年月を経て定年を迎える頃、大義名分である「働いて稼いでるんだから」も消失します。
    その時は妻子から家事も老後の世話も拒否されても仕方ないですね。
    良い方に考えても「妻が貯めた金で」「子供が稼いだ金で」
    家政婦や介護士に「等価で妻や子供手ずから」世話されることになるんでしょうね。

    ユーザーID:1884046008

  • 親からの愛情なかったのね

    子供はお金だけでは育ちません。
    愛情かけてスキンシップを図ることで子供は言葉を覚え、健やかに育ち社会性を身につけていきます。
    主は親からの愛情はなく全てお金で解決されたんですね。

    私の夫は高収入で私は専業主婦ですが、夫はまさにイクメンです。激務のため深夜帰宅なので子供に関われないと朝のミルクをやったり、早く帰れた時は子供と遊んだりお風呂や寝かしつけもしてました。休みの日も子供と散歩に行くなど。

    子供は愛情かけて世話をしてくれるからなつくし、本能的にこの人は安心出来ると理解します。世話をしてくれない、話かけてもくれない人に子供もなつくわけない。

    それに、今は共働きが主流で夫より稼いでる妻もいます。主の理論なら稼げない夫は積極的に子育てしないといけませんね。

    もちろん主は高収入でローンなし戸建(都内の一等地)、子供は幼稚園から私学の附属一貫校に行けるだけの学費あり、年数回海外旅行に行ける、老後の貯蓄も潤沢なんですよね?

    ユーザーID:9706256669

  • あなたがそう思うならそれでいいんじゃない

    ただ金だけだして何もしない人を世間では「スポンサー(出資者)」とは
    言いますが、親とは呼びませんね。

    ユーザーID:0270606741

  • 父の愛

    半世紀以上も前、「昭和ひとケタ」父は、仕事に追われていました。
    まだ、土曜日が出勤だったころ、わずかな時間を子供と過ごすことに費やしてくれたよ。
    ちょっとした散歩に連れ出され、いつも膝の上が指定席。
    音痴なのに子守唄を謳い、母のような細やかな愛情が注がれた私たち姉弟。
    昭和の父のイクメン話でした。

    お金出すのは当然。その先があるし、それが子供の一生の記憶になる。
    日常生活の中で、その先を示しておかないと、時期を失うよ。

    ユーザーID:6052921970

  • そういう父親に育てられた

    「金を稼げば子育てしているのと同じ」

    あなたと同じ感覚の父親のもとで育ちました。
    父親には「お金を出してもらったこと」を感謝していますよ。

    いずれ父親が老いて人の助けが必要になったとき、
    「金を出せば世話しているのと同じ」の精神を忘れずにいようと思っています。

    ユーザーID:1363681973

  • 自分の為には働いていないのですか

    妻は専業主婦というのが前提で、妻子を養っているだけで夫としても父親としても文句を言われる筋合いはないと言うことですね。 

    結婚する前に妻となる人が納得すれば良いんじゃないでしょうか。
    ただ、子供はどうだか分かりませんが、両親が喧嘩しないで仲良く楽しそうにしていたらそれはそれで良いかも。

    ただこういう事を言えるだけの収入を得るにはトピ主さんの仕事は、専門職か自営業か分かりませんが、

    [自分の為には働いていないのですか]

    ユーザーID:0525580788

  • そうですね

    夫が外で働いてくれるお陰で、家族が生活できているので感謝してます。
    別に育児は罰ゲームじゃ無いから、夫に押し付けるようなものではありません。

    なんというか考え方が違うのかなと思います。
    うちの夫は、子供の成長を間近で見たいそうです。
    「初めて」を見たいし一緒に遊びたいから、多忙なのになんとかして時間を作って、子供と過ごしてます。
    躾や教育にも関心があるし、言うこと聞かなくて叱られて泣いてる様もかわいいそうです。
    外で働く役割をしてくれて、普段子供たちと一緒にいられないのですから、申し訳なく思うことはあっても、もっと育児をやれなんて思いませんよ。
    本人だってできれば直接育児に関わりたいんですから。
    長期で出張に行ったり、平日は子供が寝た後帰ってくるけど、間違いなく彼の存在は大きいと思います。
    定時に帰って子供をお風呂に入れるのがイクメンってわけじゃ無いんだし、トピ主さんもイクメンと主張してたらいいのでは?
    ただ奥様がそう思ってないのなら、夫婦でもう少し話し合った方がいいのかもしれませんね。

    ユーザーID:4080752565

  • 言葉の問題ですかね

    子育てはしていないけど養ってはいますね。
    おそらく奥様は専業主婦なのでしょうから子供だけでなく家族を養ってはいますね。

    子育てしたかは子供が判断すると思いますよ。
    私は父が育て方を間違ったと言う度に育てたのは母と祖母だけれどね・・・と思います。
    父を親と思うには難しい育ち方ってあるんです。

    ユーザーID:1559612391

  • で?

    という感想しか。
    そもそもね、本当に育児をしている親なら、「イクメン」なんていうカテゴライズされているなんて意識していないと思いますよ。
    だって、育児をすることが自然なんだもの。

    働いてお金を稼ぐ。
    これは大人として当たり前の事。
    親なら子育てをする。「参加」等というお手伝い的な感覚じゃないわよ。
    これも当たり前の事。

    私は独り身の母ですから、そのすべてを一手に担っています。
    だって、当たり前のことだから。
    胸を張って主張するなんて、お子様のやる事。

    親になったんだから、当たり前のことを当たり前に全うするだけじゃない?

    ユーザーID:0067332232

  • つまり

     出資しているのと経営しているのは、同じことである。


    と言いたいんでしょうか?

     そのくらい無理のある主張ですが・・・

    ユーザーID:1891813130

  • 私の父がまさしくそうです

    両親は別居しておりました。
    父親は送金はしてくれました。
    母も正社員しながら子供二人を一人で育てました。
    父のお金のおかげもあって二人とも大学まで出してもらいましたが。

    母の介護はしたいと思います。
    父には施設に入ってもらいます。介護はしません。役所から要請が来ても拒否します。手続きくらいはしてあげます。お葬式も出してあげます。でも、そこで縁切りです。
    母にはお金をかけてもらいかつ育ててもらいましたが、父にはお金を出してもらっただけですから。

    ユーザーID:7498805878

  • 面白いトピ

    今の時代でも、こういう思考の男性がいるのだなぁと、ある意味感慨深かったです。
    私はアラフィフですが、子供の頃まさに父がそんな感じでした。

    ほ〜そういう考え方もあるのか〜と思う一方、「育てる」と「養う」は違うのでは?と、あなたのような父をもった私は考えます。

    お金を出すのは「養う」だけであって、イコール「育てる」ではない。
    どんなに時間がなくても、疲れていても、愛情があれば平日10分・休日1時間だけでも子供と関わろうとするもの。

    それが一切ないと、子供から見れば、「養ってくれるおじさん」という存在でしかなく、父親とは感じにくいですね。

    私のきょうだいも同感だったらしく、「お金を出してくれる親戚のおじさん」と、かつて父親を評して言っていましたよ。

    お金はもちろん大事、必須です。
    それに加えて、愛情の発露として短い時間でも、世話を焼いたり、関心をもち話しかけたり、遊んだり、関わることができるか、が問われます。

    男はつらいよ、じゃないけれど、男は、父親は、稼いできてくれて、なおかつそれができるくらいの甲斐性があって然るべき、というかそういった甲斐性がある父親もたくさんいますよね。

    そういう父親は妻からも子供からも、愛され、尊敬されます、間違いなく。
    時間の多少は関係ない。
    ただ、そういう気持ちがあり、実行しているかどうか、だけです。

    共働きで、正社員で、バリバリ働いている母親でもやっていること・できることが、なぜあなたはやらないのか?と不思議になりますね。
    できないのではない、やらない・やりたくないのが本音でしょう?

    面倒くさいことは妻に丸投げ、ですか?
    もちろん、あなたの奥さんは専業主婦ですよね?
    子供や妻に愛情を抱いてますか?

    ユーザーID:9452956948

  • 育児がそんなに苦痛?

     こういうトピ見ると悲しくなりますね。

    トピ主さんは、そんなに子供と関わることが面倒なのですか?
    疲れていても、妻や子供の笑顔を見て癒される、そういうことはないんでしょうか。

     子供なんてあっという間に大きくなるし、育児の中で発見すること、成長することもたくさんありますよ。疲れるし面倒なこともあるけれど、子供ってかわいいですよ。

     休日寝てたいなら、結婚しなければよかったのに。
    誰にも文句言われないし、自分の稼ぎで家政婦さん雇って、たまに親戚の子供をかわいがればいい。

     そういうことじゃない?

    ユーザーID:1891813130

  • いいんじゃないでしょうか

    妻子がどう思うかはトピ主には決められないので、感謝を強要しないでね。

    ユーザーID:3265162485

  • そりゃあ女性が同じ年収を生涯得る覚悟なら否定できるけど

    現実は主さんの言う通りではないの?

    だって正社員でもなく、パートで共働きを標榜して家事を押し付けるのは違わないかな?

    家事子育てを理由に辞める女性は多いし、それを理由に非正規になる女性も多いもの。

    中には職場の人間関係がぁ〜って転職繰り返す女性も少なくないし。

    でも同じ事を男性がしたら離婚案件だよね?

    要するに男性は人間関係がどんなに劣悪でも転職はしないに限るし、石に齧りついても仕事しなきゃならない。

    それって地獄だよね。

    自分の体調が悪くても妻や子の為には我慢して働き続けなきゃならない。

    多分、大抵の男性はそう覚悟した上で結婚していると思うけど。

    なのに やれ家事だ育児だって さらに精神的負担を加える?

    まずはさ、同じ経済的負担をしてから言いませんかね?

    家事育児だけが尊いのではない。

    それにさ、男性も女性も悪いけど家事能力だけでも明らかに低下してるよ?

    これだけ食洗機や全自動洗濯機やロボット掃除機があっても家事を負担だという意味が分からない。

    要するに女性も大人になりきれずに楽したいだけでは?

    ユーザーID:2840385465

  • それも真理

    トピ主さんの発言は多少極端なところもありますがそれも真理であり事実でしょう。

    共働きで夫側が家事育児を一切していないのなら話は別でしょうが、
    夫がメインで家計を担っているなら妻側にその分ウェイトが寄るのは仕方ないのでは?

    金だけ出せばいいのか、愛は無いのか的な発言でトピ主さんを責めるレスが多いですが、光熱費や食費やその他子供にかかるお金の心配をせずに家事育児に専念できているのも事実なのでは?

    妻が家を守っているから夫が安心して外で働ける、は真実だと思いますが
    夫が家計を担っているから妻は家庭内に専念できる、もまた真実なのです。

    それでは夫が、「もっと育児に注力するために今後は転勤も出張も残業も一切拒否して定時に帰る。そのかわり将来的に昇進も昇給もないけど、いま二人で頑張って子育てしていこうね」と言ったら、妻は
    「よく言ってくれた。それでは二人で育児を頑張りましょう」って肯定できるのですか?

    月末には口座にお金が補てんされているから夫は何もしていないように見えてるの? 

    昔みたいに給料袋を手渡しされないと実感できないのかな?

    トピ主さんを責めている方々がもっと子供を見ろ、というのは当然ですし、そこは夫も考えてしかるべきですが、あまりにも感情的で自分中心にしか物が見えてないように思えます。

    自分が直接手をかけている事しか見えていない、いま自分が育児に専念できているその原資がどこから出ているのかが見えてないのでは?

    逆にいま夫が育児のために仕事をセーブして収入が下がったとして、子供に手がかからなくなった頃に「俺は育児のために仕事をセーブした。
    今後の教育費はお前が主体になって稼いでくれ」と言ったら、妻はもちろん、
    「二人の子供なんだから夫が育児に頑張ってくれた分、教育費をメインで稼ぐこと」に問題は無いんですよね?

    ユーザーID:3587634902

  • 気持ちはわかる

    でもその真価が問われるのは、将来のお子さんの姿によってかもしれないですね。

    育児=養うことでは必ずしもないことは、みんなわかってると思います。

    ちなみに私が父親の有り難みを真に理解したのは、自分が会社員として働きはじめてからですし、
    母の偉大さを理解したのも自分が出産子育てしてからでした。
    間違ってもトピのような掲示板で呟きだけにして、口には決して出さないでくださいね。
    そんなこと言ってしまったら、たぶん相手が中学生ぐらいならとたんに親の威厳台無しだと思う(笑)
    トピ主さんの言葉は事実なんだけど、言葉にしてしまうと恩着せがましく下品になっちゃうんだね。

    ユーザーID:2181028935

  • 半分だけなら同意

    まぁ、奥様が専業主婦なら半分は同意します。

    ただ、少しは育児に参加しろ?は間違いではないのでは?「少し」ですよね?

    「働いて家族を全面的に養う父親=家族の家事を全面的にする母親」だと思うんですよね。
    「お金以外で与える育児」については半分とまでいかなくても「少しの育児」はしないと、母親の方が負担は大きいと思うのですが。8:2くらいでもね。

    ユーザーID:2507948343

  • 老後「施設の金払っとるんじゃ!文句言うな」で放置でいいなら

    トピ主さんが老後に子供が「不足分の施設の利用料払ってる。だから義務は果たしている。なんか文句あるんか」と音信不通でも納得。文句も愚痴も一言もでない。ならいいんじゃないですか?筋も通っているし。

    でもたまには会いに来てほしい。外泊したい。たわいのない会話がしたい。と思うならやはり人間「心」を求めるものだと思いましょうよ

    あなたが忙しい毎日。それもわかりますが子供は首を長くして待ってるんですよ。パパと遊べることを。
    小学生時代夏休み長くなかったですか?思い出してください
    大人のひと月と子供のひと月は時間の流れが違うんですよ
    だから毎週週末遊んでも子供にしたら次の週末までは長いんですよ

    そんな私は共稼ぎ。家事育児はほぼ私がメインです。
    保育園の送迎どころか終電の夫と収入は同額。
    疲れたとぼけーっとしているから週末のイベントや旅行の計画も手配も私
    いかにパパが関わった感じになるかを考えてでも負担具合も考えて計画
    トピ主さんの法則では夫は不要です

    実際トピ主の夫と同じことを言った時は「その理屈ならあなたは不要」と言いましたし思いやりがない発言をした時は同じようにかえしました(そうしないと気が付かないタイプなので)
    夫がいないと無駄な雑事(食事の用意等)が減り世帯主等の手当ももらえるし子供と遊ぶ気になった週末だけ待ち合わせすれば解決ですもの
    子供も無駄な期待をせずに済むし。

    会社であなたの代わりはいても子供のパパはあなただけ。唯一無二の存在。
    大人の時間の流れで流されると子供はすぐ大人になります
    子育てって仕事より面白い壮大なプロジェクトでミッションですよ
    注いだ分だけ実はリターンもあるし

    働き盛りと子育て期間が重なるのが辛いところですがこの際妻はどーでもいい
    でも子供とは関わって!
    もし戸惑うなら今まで関係が薄かったんですよ。でもその分取り戻せばいいんですから

    ユーザーID:7214034910

  • お金を稼ぐのだって子育てだ!

    そこに間違いはない。

    けれど、それだけではないということ。
    そこだけやって威張ってもね。
    子育てにはもっとうんと種類があります。
    お金で解決しないこともあります。
    お金を稼ぐことは大前提に過ぎず、やって当たり前過ぎて
    評価の対象にはなかなかならないでしょうね。
    大切なんですよ。なくてはならないですよ。
    でも、それだけが育児ではないというだけで。
    赤ちゃんに母乳かミルクだけあげていればおしめも服も布団も不要とは
    いかないでしょう。
    どれも大事。どれも必要。どれもしないといけない。
    お金もそう。お金を稼ぐことは大切。お金は稼がないといけない。
    でも、それだけでは不十分。それだけの話です。
    正直なところ、手間暇かかる子育て。
    一番簡単なのがお金を稼ぐことかもしれません。
    私も時短でそれなりの男性並みの収入はありますが、
    仕事と育児では責任が違いますから。
    野原ひろしも言っています。
    仕事は誰かに頼めるけど、父親は頼めないと。
    稼いでいるだけでは、足りないんですよ。
    なんでかって、それがないと生きられないけど、
    それだけでは生きられないからです。
    一部をしただけでイクメンとは片腹痛いです。
    家族がまとめてくれたゴミを捨てるだけで家事は全部していると自称している
    駄目ですね。

    ユーザーID:6924799637

  • レスします

    子供って、自分で稼ぎ出すまでは、なんとなく「お父さん(会社でお金を稼いでる人)のお陰で暮らせてる」って思ってるくらいだと思います。実際に働く大変さを経験していない子供は、外で働く苦労や大変さは分からないから。だから、お子さんはトピ主さんみたいな父親を「土日に家でダラダラしている人」くらいにしか見れないかなと思います。逆に母親に対しては、家で家事をこなし働いている姿を毎日目の当たりにしているので、「働き者」と認識していると思います。そうなると、どっちを尊敬しますかね?どっちに"育ててもらった"と思いますかね?

    自分は金をいれる=子育て、と考えてるお父さんって、子供が反抗期になって口答えしたら、「誰のお陰で生活できてると思ってるんだ」とか、奥さまに「お前の躾が悪い」って言っちゃって、さらに子供から白い目で見られちゃうんですよね。
    そういう父親を持った私は、上記のように感じてました。

    私が一人前になるまで、働いて養ってくれたことには感謝します。が、人間として、父親としては尊敬してません。
    トピ主も、そう思われないように気をつけてくださいね!

    ユーザーID:0363532508

  • そう言われてもねぇ…

    お金だけでは絆はできませんよ。
    父もトピ主さんと同じような感じでしたが、
    母が早くに亡くなってから、急にベタベタしてきました。
    まだ50代で介護なんて全く関係ない年齢だったからかもしれませんが、
    今まで無関心だったくせに、自分勝手な!という感じしかしませんでした。

    ユーザーID:9689115359

  • 「生活費を稼ぐ=子育て」ではないでしょ

    家族を養うために生活費を稼ぐのは大切なことです。
    でも、金だけ持ってきてもソレは子育てではない。
    まぁ、金も稼げない(稼がない)親よりはマシだけど。

    両親共稼ぎで忙しいからといって、
    ベビーシッター(あるいは祖父母)が子供の面倒を100%みていたとして、
    さらに両親が別居しており子供とほぼ接触がなかったとしたら・・・・。
    それでも、「両親は子育てをしていた」と言えます?
    それは、
    ただのスポンサーですよ。まぁ比喩として「子育て」といえないこともないけど。

    ◆っつかまぁ、せっかく自分の子供がいるなら、多少は面倒みたら?

    ユーザーID:7555163351

  • 風が吹けば桶屋が儲かる・・・みたいだね。

    私も専業主婦だからそう思うのかも…
    確かに、1回の子育て参加より、多額の収入・・・と感じます。

    どっちか極端に選べ!って話じゃないんですよ。
    うちもね、それぞれ役割や向き不向きがあるって話。どっちが立派かって話でもないんですよ。

    もちろん、回数こそは私と比べ物にはなりませんが、直接的に子どもに関わってはいますよ。もうそれは、ただの愛情でしかありませんが。

    じゃあ私がその分、夫のような稼ぎ方ができるか?したいか?っていったら、今の、直接的に子どもに関わってる方が断然いいですね。

    「私はこれだけやってて、あなたはやってない!」「俺だって立派な(以下略)!」とかじゃなくて「ありがとうね、おかげさまで自分の分の仕事ができてるよ」でいいんじゃないかと思うのですよね。

    お互い、気持ちよくそれぞれの役割の部分を出来るように心を使うっていう、それでいいんじゃないですか?
    そういう身近な大人の敬いあう態度を見て育てばいいんじゃないですか?
    「あっちの方が多い!」「こっちは少ない!」ってぎすぎすしなくても。


    奥様に何を言われたのか、同僚にどんな愚痴を聞かされたのかは知りませんが、言い方ひとつ変えるだけで相手の態度も変わりますよ。

    ユーザーID:8177169357

  • 専業主婦はバリキャリ!

    トピ主さんの言いたいことはわかりますが、「子育てしている」はやはり語弊があるでしょう。
    それを言ったら、「専業主婦だけど、夫が稼ぐ3000万は私も間接的に稼いでることになるから私はバリキャリよ!」が通るわけで。。

    「子育てに貢献している」は正しいと思います。
    共に家庭を運営していく上での役割分担で、実質的に育児を行う人、経済的に支える人、どちらも必要なのですから。
    パートナーの貢献にお互いに感謝しつつ、お互い支えあえたらいいですよね。

    ユーザーID:7574930994

  • それってつまり…

    あなたがおっしゃってることは

    「あなたの身の回りの世話とあなたの子を私が育ててあげてるからあなたは安心して仕事だけに集中できる」

    「よってあなたが稼いできた金は私が稼いできたも同然だ 」
    と妻が威張り腐ってるようなもんですがそういう事でよろしいでしょうか


    上記の妻の言い分は言い方を悪くしましたが実際その通りだと思います
    主さんは子育てしながら今の仕事はできないでしょう?

    あなたの子を育てているのは妻です
    そこは感謝が必要です
    専業主婦の役割分担は家事と夫不在の際の育児
    お金だけで子が育つならそんな楽な事はありません


    そして主さんのおっしゃる言い分もわかりますよ
    妻子の為に汗水流して働くお父さん
    そこも感謝するべき所です

    ですが妻が家の事をやって当たり前なら夫も稼いでくるのは当たり前ですよね?
    お互い感謝し労い合える関係が理想です

    休日は休みたいですよね
    ですがあなた子育て舐めてますよね?
    同じように身をけずりくたくたの妻には休むなと言いたいの?

    奥様が言いたいことはもっと子に関心をもて、目を向けろ
    お金さえ運んでおしまいなら、それは父親として機能していません

    もっと父親としての自覚を持ちなさい

    うちはバリッバリの共働きですが専業主婦の方を軽視しません
    私は仕事の方がよっぽど気持ちが楽だと感じてるから子にもよりますが子育ては本当に大変です
    主さんはその大変な部分に関わってこなかったからトピのような事が簡単に言えるんですよ

    まだ週休1日の昔の事ですが私の父も休日は確かに寝てばかりいましたね
    実際くたくただったのでしょう
    でも私が幼稚園や学校から帰宅すれば沢山遊んでくれました
    大大大好きな父でした

    あなたはお子さんにどう思われているのか…

    家の事も妻がしてくれ、自分の子も育ててくれるなら独身の頃より肉体的には楽ではないですか

    ユーザーID:6194805630

  • 気持ちはわかります

    うちは共働きです。
    旦那は好きなだけ残業して仕事して飲み会に行って疲れて帰ってきたらそのまま寝ます。
    私は仕事を急いで終わらせて、例え終わらなくても最低限で切り上げざるを得なくて、帰ったら子供たちにごはんを食べさせてお風呂に入れて翌日の準備や最低限の家事をして子供たちを寝かしつけ。


    仕事しているから疲れて他のことをやりたくない気持ちはとてもわかります。私もやりたくない。誰かやってほしい。


    うちの旦那にも言いたいことですが、


    仕事してるだけじゃ子供は育たないです。



    金さえ与えてればいいと思うなら、それでいいのでは?愛情不足で子供が非行に走ったり親を恨んだりしても、自業自得。

    ハタから見たら自分だけが疲れてる?仕事だけしかしてないのに?は?と思ってしまいますけども。

    ユーザーID:8259222032

  • ドラクエのハンフリー?

    トピ主さんはハンフリー。
    私としてはハンフリー・ボガートと言いたいところですが、お若そうなのでドラクエのハンフリーですか?
    ハンフリーは優しい武闘家。賞金を稼いで、子供達を育てる資金を提供していますね。
    でもやっぱりそれは、スポンサーと孤児。父親と我が子の関係ではありません。
    あなた以上に金を出してくれる祖父母や他の誰かを、子どもがお父さんと呼んでもいいですか?

    ユーザーID:1436075420

  • え、寂しくなるね。

    多くの父親が、大きくなって言葉が話せて十分に会話できるようになったら、
    自分も子育てに参加してやろう。
    と思うらしいんですよ。

    でも、それが本当に上手くいかない。
    会話続かなけりゃ、何話しても滑る。
    子供からは感謝されない。
    母親フォローするも子供は関わらなかった父を毛嫌い。
    俺は家族のために働いてきたのに!どうして!
    となるらしいです。

    2歳までに関わってきたかどうかで決まるそうですよ。
    母親の私でもマジか?!えー、たった2歳。嘘じゃん。
    と思ったんですけど、2歳までは結構本能で生きてて、
    その生まれ持った性格が1番わかりやすい時期なんですよね。
    大きくなっても、そこまで根本的に変わらんです。
    なるほどー。と思いました。

    トピ主さんはどうなんですかね。

    ユーザーID:7993083833

  • 思うのは自由です

    イクメンと言われたいんだなーという感じがもの悲しいですね。トピ主さんの主張なら、別にイクメンと言われまいと動じないという感じでいてほしいんですけどね。
    私は旦那よりお金では稼いでいます。それも旦那の協力あってこそです。子供が小さい頃は正直24時間子供と一緒にいる主婦の方には敵わないと思ってました。トピ主さんが、俺は俺の義務を果たしていると思うのは自由だと思います。決してイクメンとは違いますけどね。

    ユーザーID:7619350129

  • もちろん、稼いでくることも大切ですが

    子育てを外注した時の費用と、ご自身の稼ぎとを比べた時、どちらが多いかでこの話は違ってくると思います。

    ベビーシッター代。時給2000円から2500円。1人育てるのに1日12時間で30日間勤務。
    小さい子はよく病気しますから、月5日は病気になるとして、その場合は病児保育になりますから、時給3000円の24時間勤務。
    2000円×12時間×25日+3000円×24時間×5日。
    子育て費用だけで96万円です。
    それにご自分の食事を作ってもらったりする費用を加算すると、月100万円位の労働力になりますから、単純計算して専業主婦の家計寄与度は1200万円。

    さて、ご自身の手取り収入はそれより高いですか?
    それより低いのであれば、平等になるように、家事育児をやるのが筋です。

    ちなみに奥様は働いていますか?
    家のことを何もしない男は、離婚されるか、将来家の中で孤立しますよ。

    ユーザーID:0110751286

  • えー。

    子供が居ようが居まいが、仕事することには変わらないんじゃ?

    だったら、育児してるとは言わんでしょ。

    ユーザーID:9024905401

  • あと、ついでに言っときますが

    赤ん坊の枕元にお金を置いて、それでその子が育ちますか?
    3日も経たないで飢え死にしますよ。
    子どもを育てるというのは、人の手がかかるものなのです。要するに、人件費。
    そのお金を粉ミルクに変えて(買い物に出かけて買ってきて)、粉ミルクを調乳して、消毒した哺乳瓶に入れて、抱っこして飲ませて、背中をさすってゲップをさせて、吐乳しないように寝かせて、そして使い終わった哺乳瓶を洗って乾かす、これが授乳です。

    粉ミルク代と、ミルクを飲ませる行為と、どちらの方が時間とコストがかかっていると思いますか?

    洋裁をして子どもに服を作る、塾の講師レベルで教えられる力を身に着ける、いずれも時間がかかります。

    ちなみに太古の昔は、子育ては両方の親がやっていましたよ。
    食料調達だって、男性だけでは飢え死にしますし、危険動物や自然災害が襲ってきたときは、子どもを連れて逃げる。
    父親だけがさくっと逃げていってしまったら、妻に逃げられます。

    妻問い婚の時代から近世に至るまで、稼ぎや社会的ステータスだけでなく、マメな男性はモテました。
    ふんぞり返って亭主関白を気取るのが許されるは、ごく一部のお殿様だけ。
    身の丈を知らずにえらそうにする男性は、いずれ孤立します。

    ま、一度粉ミルク調乳してみてください。
    粉ミルク代と調乳から跡片付けまでどちらの方が高いか考えてみてくださいね。


    太古の昔から、子育てをしない男は妻に逃げられるのです。

    ユーザーID:0110751286

  • 奥さんが望んで専業主婦ならそれでいいですけども。

    奥さんが共働き、パートであれど給与を家計に入れてる場合は奥さんが稼いだ分お金以外の子育てをしてイクメンになってくださいよ。
    or
    奥さんも働いてお金稼ぎたいのにあなたが子供を任せきって働いているせいでそれができないのであれば、あなたも給与を下げてでも子育てに参加し奥さんに働く時間を与えイクメンになってくださいよ。

    奥さんが専業主婦希望で断固働きたい意思がなく、その上であなたが家族に何の不自由もなく楽しく裕福に余裕ある生活をさせてあげられているのならご立派!
    どんどんそれを主張してもみんな認めてくれますよ。

    ユーザーID:0987222982

  • いいたいことわかる

    言ってることはすごいよくわかる。

    ただ、仕事で役割分担していても事前の打ち合わせ、事後状況の確認。
    相手の状況次第ではフォロー入れたりなど大切です。
    気遣い一つあれば、嫌な気持ちにならないし生産性や向上心にもつながります。

    ユーザーID:5035500039

  • 反発多いですね

    うちの主人も家事育児は全然してきてません。
    でも子どもたちを大切に思ってるのは伝わります。
    休みの日には一緒にテレビを見て頭を撫でてニコニコ笑ってるだけです。
    うちはそれだけで十分です。

    確かに子供が幼い時はしんどかったですが今はそんなに大変でもないですし。
    私は自分も働いているので仕事ってすごく大変だと言う意識があります。
    主婦なんて締め切りも決まってないし理不尽に怒鳴られたりしないし失敗して胃がひっくり返る恐怖だってないじゃないですか。
    24時間働いてるってどんだけ要領悪いんですか。
    赤子がいる家庭以外ではそんなに働かなくても家庭はまわります。

    うちでは家事の完璧さは求められてないし、やりたくない家事はある程度はお金などで解決します。

    それに文句を言う主人なら腹が立ちますがうちは何もしない代わりに私の家事にも口出ししません。
    食事を作りたくなければ外食しますしアイロンをかけたくなければクリーニングします。
    うちは主人がニコニコしながら私や子供に優しくしてくれて、しっかり稼いでくれてるのでそれだけで十分良いパパです。

    ただそれを「育児」「イクメン」と表現する事はさすがに違和感かな 笑
    子どもが乳児の頃、眠れずヘトヘトでそれでも家事をしなければならなかった(赤ちゃん連れでは外食など出来なかったし)あの頃に聞いてたらキレてたと思います 笑

    ユーザーID:0355777631

  • そう思いたいのね

    お金=育児ではないですよ。誰の金で生活してるんだって事ですよね。
    奥様や子供無視して寝ているんですね。
    主張するのは勝手ですが、家族は離れていきますよ。

    ユーザーID:3326553850

  • ふ〜〜ん

    何時の時代の話やら…
    今の時代、2馬力、共働きが普通。

    >父親が稼いだ金

    そういう事を言えるのは団塊の世代までじゃないの?それこそ『父親は太古の昔』の
    話じゃないの?今の時代にそぐわないのよ。

    「俺が稼いだ金」

    な〜んて、偉そうに…妻は稼いでないのか。
    妻もそこそこ稼いでいる。さらには、場合によっては、妻の方が稼いでいる家も。
    なのに子育てとなれば、女に重きが置かれる。

    >毎晩遅くまで働き、休日は疲れて寝てばかり

    ハイハイ。でもね、女はそうはいかないのよ。
    遅くまで働いて、さらに休日は疲れた身体に鞭打って、貯まった掃除・洗濯・アイロン
    そして、ウィークデイの食事の下ごしらえまで。
    寝てばかり居る『暇』があるなら、休日位、子供面倒見ろよ!…と心の中で思うのは
    間違いですか?

    >堂々と胸を張ってそう主張しようよ!

    その前に、妻の辛さも理解しようよ。

    ユーザーID:3236610667

  • 家庭での役割を三分割してみた

    単純に家庭での役割を三分割してみた。

    仕事をして金を稼ぐ役割

    家事をする役割

    子供を育てる役割

    一番いいのはこれを夫婦で半分ずつこなすことだと思う。

    でも、もし金を稼ぐ役割が夫なら、家事をする役割は妻。子供を育てる役割はふたりで折半だと思うよ。

    だって子供はふたりで作ったんだもの。育てる責任もふたりにあるのだよ。

    ちなみに専業主婦で育児をほぼ100%やってたときあったけど、仕事してたほうが楽だったわ。

    だってお昼休みもあって、トイレも行きたいときに行けたもん。

    ユーザーID:7638419797

  • まあねえ。

    うちの父も会社経営してそりゃ忙しそうだった。同居しているのにすれ違いばかりで久しぶりに玄関でパッタリ会った時「おっリリか!お前大きくなったなあ」なんて言われたり(笑) 父は子育てにノータッチで学校関係も旅行も母と妹のみ。でもお金は沢山出してくれたし行きたい大学にも行かせてくれたし留学もさせてくれた。でも私も妹も父からの愛情を感じた事は一度もなかった。父は金さえ出しておけばいい、を実践した人だからだ。
    両親も80代になり私と妹の心配は母のみ。姉妹で合うと最近は父を何処の施設に入れようかの話合いばかり。
    姉妹2人共に父はお金で他人様にお願いしているし施設もお金で解決するだろう。私達の心配と愛情は色々してくれ愛してくれた母のみ。母さえ元気で幸せな余生を過ごしてくれたら言う事がない。
    父には申し訳ないと思うが仕方ない。
    私のアルバムには父の写真が1枚もない。妹もそうだ。

    ユーザーID:4857305655

  • なるほど・・夫婦喧嘩になって当然ですね

    主さんの個人的主張かと思えば、賛同する男性も多い。

    お互いに思いやる気持ちがない以上、お互いの言い分は理解できないですもんね。
    自分の思っていることだけを声高らかに主張すれば、夫婦喧嘩に繋がるのも致し方ないことです。

    主さんたち父親の意見と反論する母親たちの意見、どちらが正しいかは周囲が決めることではない。
    それぞれの子ども達だけが決められることですね。


    そして、主さんは「安全で便利で快適な社会」を作り支えているというのなら、本当に安全な社会にして欲しいです。
    今の社会は不安だらけです。

    ユーザーID:0943592355

  • 大丈夫です!

    私の父も昭和の典型的な父親で、お金を稼いでくる事が男の使命、子育ては女の仕事、という人でした。
    でも、お父さん大好きでした。
    そして、現在は子供2人、正社員勤務で兼業主婦してますが、ますます父親を尊敬します。
    子育てと仕事だったら、断然仕事の方が大変ですから。
    ストレスやノルマあり、人間関係あり。
    嫌な事あっても家計のために辞められないですから。
    そして、子供の養育費や老後の資金を考えると、定年以降も働くのかな、と。

    子育ては大変な時もあるけど、やっぱり楽しかったり嬉しかったりします。
    上司に怒られる事もなく、我が子と自然体で向き合って。
    子育てだけできたら、それは楽だろうと思っています。

    トピ主さんの様な考えでも、子供はちゃんと育つし分かってますよ。
    私のママ友なんかは、旦那は中途半端に子育てに手出しするくらいなら、仕事で稼ぐほうを全面的に担当して欲しいって言ってます。
    その家庭に合っていれば良いのだと思います。

    ユーザーID:0544827750

  • オーナーだけどメンバーではないのかな?

     同じ職場で誰かが出張に行っていたら、その人の電話を取りますよね?
    トラブルが重なれば手助けもしますよね?職場ではそれぞれ担当が違って
    いても同じ部署ならばチームワークで助け合って仕事をこなしていくので
    はないですか?
    奥さんが育児担当だとしても、トラブルに見舞われたとき、子供が複数い
    るなど仕事が重なったとき、家庭のメンバーならカバーするのが当たり前
    ですね。お金だけ出すというのは、家庭のオーナーだけどメンバーではな
    いということ?

    ユーザーID:2290204637

  • それは違う!

    >毎晩遅くまで働き、休日は疲れて寝てばかりのお父さん、あなたも立派なイクメンですよ。堂々と胸を張ってそう主張しようよ!

    それはイクメンって言いませんよ。

    トピ主の主張として
    「仕事専業で家計の維持だけを役割として負っている父親も十分に役割を果たしている」
    という側面は、その通りだと思います。
    仕事専業と主婦専業で役割をすみ分けて運営する家庭があってもおかしくないし、その場合、仕事専業も主婦専業もお互いに役割を果たしていると言えるでしょう。

    しかし「イクメン」というのはそういう事ではありません。
    父親が仕事してお金を稼ぐ役割だけで家庭に貢献するのではなく、夫婦共に仕事も家事育児もお互いに分け合って家庭を築いていくという役割分担があっても良いじゃないか。
    そういう家庭を指向する男性を「イクメン」と云うのです。

    「イクメン」を指向しても良いし「男は仕事」を目指しても良いんです。
    妻と合意していれば。

    トピ主の中に「世の中でイクメンがもてはやされている」という勝手な思い込みがあって、何故か「イクメンと評価されないことに後ろめたさ」を感じ、でも「男は仕事」という考えに支配されていて、無理やり「仕事だけしててもイクメン!」という屁理屈を主張しているという絵にしか見えません。

    ユーザーID:5570127837

  • 男性はすぐ「俺もやってる!俺!俺!俺!」ですね

    育児でも介護でもそうなんですけど
    男性の場合「俺も!俺もやってる!」って言いたがりますよね。
    だから互助会の場なんかは愚痴を言ってもいい場所だし
    折れそうなときの気持ちの持ち方を共有しあったり、
    っていう場所なのに、
    男性が集まるとなぜか
    「俺はこんなにやってる!俺 !俺!」って言い合う場所に
    なっちゃったりするんですよね。。
    そういうのマジでやめてほしいと思います。
    っていうか、そんなんで本人たちも息苦しくならないんですか?
    褒めてほしいの?プライド?
    でもあなたを褒めるための場所じゃないしママも大変な時期です。
    ちょっとは我を抑えましょう。
    てか職場でもそんなに俺俺俺してるんですか?
    「今はこれしかできないけど」「イクメン失格かもしれないけど」って素直になっても
    いいんじゃないですか?

    ユーザーID:6748194646

  • 本当に24時間365日?

    良く主婦業に休みは無いなんていいますが、本当にそうでしょうか?
    24時間365日待機中だという表現なら、まだ理解できますが。

    実際に家事育児に費やす時間は、フルタイム勤務に比べ少ないと思うのですが?
    勿論子供の人数や、介護の有無などの個別の事情によっては、実労働時間が8時間を越えるケースもあるとは思います。

    色々と煩わしいこともありますが、個別のケースの話をしなければ、主婦業の方が比較的楽なのではないかと思います。

    育児に対する考え方も人それぞれ。子供に係ることで癒される人なら、仕事が忙しくても積極的に子供に係るでしょう。
    でもそうでないならば仕事でへとへとになっているときに、「家事・育児も」、「今はイクメンが当たり前」と言われれば反駁もしたくなるでしょうね。

    でもねトピ主さん、トピ文の主張は、
    「仕事に追われる皆が本当は家事育児に係りたくないのに、昨今の風潮でイクメンを強要されている。」ということ何でしょうけど、イクメンと呼ばれる人たちは自ら進んで育児に係っていると思いますよ。

    結局他者に某かの役割をあて付けようとすること(今回の場合はイクメン)が、無駄な軋轢を生むんでしょうね。

    奥様は何がそんなに大変なんでしょうね?
    一般論ではなく、具体的な話をしてみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:3432942377

  • 子育ては無償の労働です

    あなたが独身で、自炊・掃除・洗濯をしている場合は、どうお答えになるんでしょう。
    家族のために働くとおっしゃいますが、あなた個人の自立の延長線上に家族が加わっただけとは考えないのでしょうか。

    子育ては無償の労働です。
    稼いだ金で子育てができているのは、あくまで物資調達に限定されます。
    オシメを代える労働、ミルクを与える労働、夜泣きに対応する労働、悪戯に躾をする労働、これらにかかる時間と労力はすべて無償なんです。
    当たり前の愛情と責任しか求めていません。

    たとえば休日に趣味、パチンコなどのギャンブル、ゲームなどに勤しみ、無償の愛と労力を惜しんで時間を潰し子供の育みを手助けしない父親が、果たして本当に「父親」のすることなのでしょうか。

    子供は見ていますよ、あなたの本当の背中を。
    少し頭を冷やされてはいかが?

    ユーザーID:7725664913

  • イクメンになる必要はない

    お金を稼いで環境を整備するということが、家族の生活にとって欠くことのできない重要な要素であるという主張はその通りだと思います。
    またその部分を負担することが、ひいては育児に係ることだというのも良いと思います。

    ですが、だから「立派なイクメン」という主張には疑問を感じます。
    「イクメン」は最近出てきた新語ですので、その定義も曖昧なものですが、「積極的」に育児に係る父親を表す言葉だと思います。
    ですので、トピ主さんのような方は「イクメン」に該当しないと思います。

    私もそうでしたが、トピ主さんは「イクメン」という言葉に縛られすぎだと思います。「イクメン=○、非イクメン=×」ではないと思います。

    トピ主さんの立場としては、「俺も立派なイクメンだ」と主張するより、「確かに俺はイクメンではないが、俺なりのやり方でちゃんと家族を守っている。」というような主張の方が良いと思います。

    ユーザーID:3432942377

  • そう言う事では無い。

    頑張って生活のクォリティを上げて居るだけでは家族関係のクォリティは上がりません。
    例えば、奥さんが仕事をして家事育児を家政婦任せにし、
    休みの日は家でゴロゴロ好きに過ごして居たら如何でしょう。
    それで子供達は人として心の通った健全な大人になれるでしょうか。
    生活に困って居ない≠良い家庭
    直接子供の勉強に関われない事の言い訳を仕事のせいにしてはいけません。
    貴方が直接子供と関わりたいと思って居ないと希薄な親子関係になってしまいます。
    塾に通わせて居る我が子が、今どんな事を学んで居るのか…子供と会話した事がありますか?
    気に掛ける、言葉を掛けるのも子育ての一環です。
    親は無くとも子は育つと言いますが、身体は育つけれど、心は放置して居たら健全に育ちません。
    はなから「俺は仕事してるから」と家族に無関心な態度をするのは愛情が無いのと一緒です。
    愛情の逆は無関心です。このままでは、その無関心を家族から貴方自身に向けられる事になるでしょう。
    それで家族と言えますか?自分がそこ(家庭)に居る存在意義や価値は、日々積み上げて愛情表現しないと家族には伝わりません。
    時には厳しく、そして思いやりの心を持って家族を大切にして下さい。
    妻子に向けて「誰のお陰で塾に通わせられると思って居るんだ!」等と言ってない事を祈ります。
    家族と仲良くするって、他人と関わる以上に日々の努力が大切で、実は簡単な事ではありません。親としての覚悟が必要だと思います。
    「我が子を皆から愛される人に育てたい。幸せになって欲しい」等とビジョンを持って関わりたいものです。
    相手の気持ちを拒絶せず、思いやりを持って接して上げて下さい。
    仕事が出来るトピ主さんなら出来ると私は思います。頑張って下さい。

    ユーザーID:2584429065

  • 家族を守ってればオッケー

    私の実家は典型的な専業主婦の家庭でした。それこそ、脱いだ靴下をその辺に置いちゃう
    典型的な昭和親父で、休日は寝てるかゴルフですよ。帰りは仕事か飲みかで遅いしね。

    でも、父は家族はちゃんと守ってたんです。
    人間、生きてれば、何かしらトラブルはあるじゃないですか。
    子供が学校でいじめられるかもしれないし、奥さんが何かに辛くて行き詰まってるかもしれない。

    そういう時は、運動会にも仕事で来れないのに、ちゃんと登場して矢面に立ってくれてました。
    母の悩みを聞き出すのに、食事に外に連れ出したり(子供だけで留守番してましたよ)
    なので、子供心にも父は最後には守ってくれる人という認識でした。

    我が家は完全な共働きなんで、家事育児は何だかんだで分担してますけど、何かあった時は
    夫が表に出て守ってくれるので、やっぱ家長は父ちゃんって感じですよ。

    育児とは少し話違うかもだけど、一家に一人いなきゃダメな人になって下さいね。
    お金だけでなく。子供にかける時間とも違うと思うので、短くても良い。
    うちは、抱っこは父ちゃんしか出来ないので、子供達からも特別感あるみたいですよ。

    ユーザーID:9911491075

  • 言いたいことはちょっとはわかります

    でもあなたのお子さんが将来あなたをどう評価するかは
    お子さん次第、またはあなたの今後の行動次第です。

    こどもってね、誰が養ってくれているかよりも、誰が
    その全身を使って直に自分に触れて育ててくれているかの
    方に重きを置くものなんです。

    誰が自分のご飯を作ってくれるのか?そして食べさせて
    くれているのか? そして誰が自分をお風呂に入れてくれて
    清潔を保ってくれているのか。

    それをする時間が本当にまったくないのならお気の毒です。
    そういう意味ではお父さんはかわいそう。
    一生懸命働いているのにね。

    でも、家族への愛情がしっかり伝わっているお父さんなら
    妻はこどもたちにちゃんと伝えます。

    お父さんががんばってお仕事してくれているから、
    あなたたちはご飯が食べられるし安心して生活できているの、と。

    私は毎朝夫を送り出すとき、こどもにも玄関に来るよう声を
    かけます。いってらっしゃいを言うようにと。
    こどもが父親への感謝を持ち続けるよう努めています。

    もしあなたがそうしてもらえていないのなら、何かがきちんと
    奥様かご家族に伝わっていないのではないですか?
    もしそうなら、それは俺のせいじゃない!!と言っていても
    伝わりません。何か伝えたいなら伝えられるように考えなければ。

    不器用で愛情が伝わりませんか?もしそうなら、稼ぎどうこうは
    一度脇に置いておいて、奥様に優しく話しかけて日々の育児の
    ことを聞いてみてはいかがでしょうか。
    コミュニケーションをうまく取ることで解決することも多いですよ。

    ユーザーID:2262434776

  • 間違ってはいないね

    子育てっていう言葉ではなく、家族を養っている、という言葉の方が適切でしょうね。

    まあ、あなたがおっしゃることは間違ってはいませんね。

    ただ・・・・・なぜそんなに必死なの!?(苦笑)

    誰かに何か、悪態でもつかれましたか?


    少し穏やかになられてはいかがでしょう。

    お疲れのようですから。

    ユーザーID:4190959227

  • いやー難しいっすねー

    結局こういうのって、個々人の力量で決まりますよね。
    どんなに仕事が忙しくても、育児に参加する男性もいれば、
    仕事だけでいっぱいいっぱいになる人もいる。

    でも、できない人にできろ!と言っても不毛だと思うんですよね。
    そういう人と結婚した奥さんの責任もあるし、
    できない人だと認めて(諦めて)ATMと割り切っているかもしれないし。
    家庭家庭で異なって当然だと思う。

    でも、できるのが常識って決めつけるのが無理なように、
    できないことが常識って言い張るのは無理があるんじゃないかなあ。
    単にあなたができないってだけで、できる人もいるのだから。

    金を出すことも子育てという考えがあってもいいと思う。
    家族の中で受け入れられているのならば。
    でも、それだけが正しい考えだと主張するのは違うと思う。

    (なんか言い方がきつくなったけど、トピ主さんを批判するつもりはありません。
    人それぞれ違っていいと言いたいだけです。
    うーん。これは老婆心だけど、トピ主さん仕事でも同じような主張していないか気を付けた方がいいかも。
    自分が正しいって周りに押し付けているとパワハラとみなされることがあるから。)

    ユーザーID:6315347180

  • 賛成します。むしろその方がいいと思う

    あなたは家にお金だけ入れて、休日は寝て過ごすなり遠方へ単身赴任なりしててください。

    私はそのお金で若いイケメン男性を雇って子守りや家庭教師をお願いして、こちらはこちらで楽しくやりますから。

    子育てや教育にあれこれ口出されるより、お金だけ出して何もしない方がむしろスッキリしますわ。

    ユーザーID:0388071695

  • 便利で安全で快適なのに健やかじゃないよね

    動かなくって、人間と遊ぶより画面で遊ぶ方が楽しくて。
    子どもよりペット飼う。
    引きこもり、寝たきり、認知症…。

    健康寿命は他国と変わらず。

    すごいスピードの少子化。

    もうトピ主さんの子育てを押し付け、金しか責任とらない考え方からして、不健康。

    人間は機械じゃないのだから、不便でめんどくさくて、セーフティだけじゃない、セーフティネットが必要なのを子育てで体感した方がいいよ。
    将来の子どものために。

    ユーザーID:6744458519

  • とっておきの一言です!楽しい人生を!

    24時間戦って、企業戦士と言われた時代なら
    疲労困憊して帰宅して、週末はひたすら惰眠をむさぼる父親に対して

    お父さんは私たち家族の為に、身を粉にして働いてくれているんだよ
    感謝しないとね、って、週末遊びに行けない不満を口にする子供を諌めたもんです。

    ただねぇ、、働き方改革が叫ばれる時代に
    定時後も、週末も、父親は自分の趣味で遊ぶぞ!
    家族サービスなんてやってる時間も金もない!
    俺の稼ぎで、生活出来てるんだから文句あるか!と

    居直った挙句に
    オレの稼ぎで養う=イクメン と豪語してたら、、
    ただの世間知らずでしょうね

    トピ主さん、日々の家事育児を嫁に丸投げは、普通の情景だけど
    週末も自分の趣味で不在
    家事(買い物含む)育児に一切関わらないなら
    父親の存在価値無いよ?

    まあ、高性能のATMだったら、奥さんいずれ諦めるだろうけど
    父親が自分の趣味にお金も時間もつぎ込んで
    嫁さんの周囲レベルで、最低限のATM の能力が無ければ、、、
    後は、言わなくても分かりますね?

    妻子を持つ度量や、父親としての資質が欠ける男性も世の中には存在しますから
    嫁が実家と相談して 子供にとって一番ベストの道を探してくれるでしょう

    家族の存在価値を決めるのは、父親だけでなく母親にも有りますからね。
    離婚し独身に戻り養育費だけ支払ったら、好きな生活出来ておススメですよ。
    月一の面会時に、俺の稼ぎで!って豪語したら面会も無くなってラッキーでは?

    ユーザーID:5912028483

  • イクメンとは

    他人から評価された結果がイクメンであって
    自分でイクメンだと評価するのは恥ずかしいこと。

    本当のイクメンは周りから言われても普通のことしかやっていませんよという。
    つまり子供と接することは親として当然の務めだと思っている。
    母だから父だからとかそういうつまらないくくり無しに。
    私の周りのお父さんはそんな人が多いです。
    高収入なのに、本当に子供のことをちゃんとみている。

    オレってイクメンと思っている人のなんと愚かなこと。
    まあ、自己評価が高いのは結構なことですが、家族評価はかなり低いと思ってくださいね。

    あなたは子供の好きな遊び、食べ物、得意なことが言えますか?
    アレルギーとかあったり、とか詳しくわかっていますか?

    うちの子どもたちは
    お父さんは僕らに口うるさく言うのに自分は寝てばかりで何もしない。皿すら片づけない。恥ずかしい。
    と言っています。

    反対に
    おかあさん、大好き、かわいい。美味しいご飯をありがとう。疲れているの?起こすから少し寝ていいよ。
    と言ってくれます。

    ちなみに私フルタイム勤務ですが、やらない夫の代わりにすべてを請け負っています。
    ちなみにその口出し(一切動かない)を関わりと勘違いしているのか自分は他のお父さんより積極的に育児参加していると言っています。

    ふざけんな、ハイハイ、イクメンで良いから、口出し不要なんで金だけ稼いで来い!
    収入すら私の助けなしにやっていけないのによく言うわ。

    労わる心すらないならきっとあなたの奥様?未来の奥様もそんな感じでしょう?

    ユーザーID:0769193792

  • 素朴な疑問

    きっと奥さんは専業主婦なんでしょうね。
    奥さんが納得して役割分担ができているなら、それでいいと思います。

    だけど、会社で懸命に働いている女性はどうなるのでしょう。。。
    お金を稼ぐだけで母親?
    休日は疲れて寝てばかりのお母さんも立派だと言ってもらえるのでしょうか?

    ユーザーID:5939617490

  • 皆さん、豊かでお幸せなんですね

    経済的に困っていない人ほど子育てこそ価値がある事と言い募る。

    お金がなきゃそもそも結婚していないのが昨今の現実。
    お金がなきゃ子供を産まないってこと。
    お金がなきゃそもそも子育てできません。

    服を拵えるのも、塾に通わせるのも、ミルクを飲ませるのも、お金を使って買うことができるからよ。
    お金を出すのも、手間暇かけるのも、卵と鶏の関係と一緒。
    どちらか片方だけじゃ成立しないのに、トピ主さんを全否定したがる心理は、自分をより良く見せたい承認欲求に過ぎないでしょう。
    ホント不毛だわ。

    離婚して養育費を一切出さない男と、歯を食いしばって家族のために遅くまで働く男が、等しく子育てに参加していないと言っているに過ぎません。
    そんな訳ありません。

    子供を寝かせておいて、枕元に現金を置いておいて子供が育つか?
    なんたるバカげた主張。
    そのお金さえなかったら、そもそも子供を寝かせておけない。
    十分なお金があって、初めて母親は心穏やかに子育てができる。
    おっぱいを十分出せる栄養がとれる。

    子育てに必要なもので、愛情以外でお金で買えないものってあるの?
    逆にお金なしで子育てできるならやってみてよ。

    トピ主さんは立派に子育てに参加している。
    ただ、子供と触接触れ合うことも考えた方がいいよって話です。

    ユーザーID:9622447937

  • おっしゃる通りです

    頑張れ、健闘を祈る。

    そもそも、男と女では役割分担が違うのです。

    それはもう、生まれつき違うのだから
    男に女と同じように家事、育児をやれと言う方が無理。

    その無理難題を押し付けるから、昨今は離婚が多いのでは。

    ユーザーID:1648497417

  • 必死だね

    >子供たちが健やかに育つよう、安全で便利で快適な社会を作り支えることに他ならない。

    その通りです!
    だからこそ男性が堂々と育休を取って、子育てできる社会を目指してくださいね。
    まずは、トピ主が育休を取るところからです!

    私の知り合い(男性)は、前例がない男性の育休を取りました。
    さらに、保育園の送り迎えなども必要なので、フレックスを利用しようとしたところ
    「前例がないからダメ」と言われたけど「フレックスを取る自由は、理由に関わらないはずである」と
    会社側と交渉して、ちゃんと認めさせました。

    その後、その会社では男性が育児に参加することに、とても寛容になり
    後から続く人達に、とても感謝されています。
    トピ主さんも、そういう人になれればいいですね。
    家族も会社もWinWinですよ。

    自己正当化ばかり大声で叫んでも、賛同は得られないでしょう。

    ユーザーID:2327959218

  • 誰に認めて貰いたいのだろう


     仕事だけして帰って寝ていたいなら、イクメンと呼ばれる事を
    諦めれば良いのでは。

    別に会社での査定が下がるわけでもなし、イクメンじゃなくても
    問題ないでしょう。

    世間の人が「あっそー。イクメンさんね はいはい」と
    言ってくれたとしても、
    家庭で奥さんやお子さんに「いつも愛情深く親身になってくれるパパ」
    と認めて貰えなければ何の意味ないし。

    肝心の家庭の実情を顧みず、世間体ばかり気にする変な人だなと
    思いました。

     

     

    ユーザーID:9202443242

  • 太古の昔ね

    太古の昔、男は狩りに出て、毎日帰ってくることはなかった。
    太古の昔、男は休みなく狩りに出て、呑みに行くことも、住まいでゴロゴロ休むこともなかった。

    ユーザーID:3860766808

  • まずはありがとうから

    このトピ主さんがなんでこんなことを書かなければいけなくなったのか想像すると、トピ主さんの家庭にはお互いに感謝する習慣というのがまったくないからなのでは?

    私が家事をやって「あげてる」のに
    俺がカネを稼いできて「やってる」のに

    このような思考をどちらか一人でも持っていれば、そりゃ相手は嫌な気分になりますし、相手に感謝なんてしませんよね。

    どちらが先に言いだしたかなんて、卵が先か鶏が先か、です。

    まずは言葉だけでも、「いつもありがとう」と言ってみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:0233692969

  • おつかれさまです。

    トピ主さん、毎日馬車馬のように働いていらっしゃるんですね。

    でも、今のご時世で週休1日だったらいざ知らず(そうだったらすみません)、週末ずっとごろごろしてないと疲れが取れないような働き方、そんなリフレッシュしかできないライフスタイル、いかがなものでしょう?
    今が人生の正念場で、今だけ本当にそこまでして働かないといけないのだったらそれを奥様に伝えればいい。
    これは永遠じゃないよ。俺も頑張るからきみも頑張ってくれ、って。

    安全で便利で快適な社会〜云々のくだりも含めて、トピ主さんって仕事のパフォーマンスが悪そうな印象なんです。
    柔軟性がなさそうというか、視野が狭そうというか。何か指摘されると理論武装で畳み掛けて反論してそう。
    昨今のワークライフバランスを意識した働き方を知らないか、馬鹿にしてませんか?

    私もイクメンという言葉は本当に好きではありませんが、トピ主さんがほとんど賛同を得られないのはトピ文読んでわかる気がします。
    家庭内での不和の原因もそこではないでしょうか。

    ユーザーID:0030839812

  • じゃあ、トピ主から見ると私ってすごいんだ!?

    フルタイムで働いていて(正社員)、夫と同程度は稼いでます。
    しかも、私は子育てもしてるし、家事もしてる。
    つまり、トピ主から見ると私ってすごいんですね???へー知らなかった。

    まぁ、うちの主人はトピ主と違って単体で考えても生活が苦しくない程度には稼いでくるし、
    子育てにも積極的にかかわってくれるし、家事もやってくれるし、文句も言われたことないですけどね。

    ユーザーID:1513429144

  • お子さんがそれを認めるならいいけど

    友人のご主人がそれを地で行く人でした。
    2人いるお子さんのオムツを替えた事もなければお風呂に入れた事もない。
    保育園や小学校の運動会も授業参観も行かず、妻が誘うと真顔で
    「なんで俺が?」
    と答える人だったそうです。
    もちろん休日も家族で出掛けたり子供をどこかへ連れて行くような事もせず
    好きなだけ寝ていて、起きたらゲームや趣味の外出。
    奥さんが専業主婦で暮らせるだけの稼ぎはあったし、30代で家も建てましたが
    お子さんが高校生と大学生になった今、お父さんとは口もきかないそうです。
    会えば挨拶はするけど
    「だって子供の頃から話しかけてもろくに聞いてくれなかったし」
    と会話もなく、たまに休日に家でゴロゴロしてると
    「ママ、あの人(パパとすら呼んでもらえてない)なんで今日はいるの?」
    と娘さんに言われ、息子さんは
    「一緒にいてもする事も話す事もないじゃん」
    と徹底的に避けられてるそうですよ。ちなみに友人は娘さんから
    「なんであんな人と結婚したの?」
    と聞かれて、うっかり正直に
    「あなたができたから」
    と答えたら、娘さんが泣き出したそうです。
    「私のせいでママはあんな人と結婚する羽目になっちゃったの?」
    って。
    どんなに稼いでいても、子供と心を通わせてないとこうなるんだな〜と
    そら恐ろしい気持ちになりましたよ。

    ユーザーID:9332431899

  • トピ主の奥様は専業主婦だと思う

    文面からそう読めます。
    きっと主様も良いお父さんなんでしょうね。
    家族の事を思って少ない小遣いを貰い、一生懸命働いて家に給料入れている。
    良いご家庭だと思いますよ。

    タダ今は専業主婦で子育てと家事だけしている人って少ないです。
    夫婦で働き子育てして皆頑張っています。
    そういうご夫婦は家庭でもお互いに助け合って、頑張るしか無いかなと思います。

    子にとって両親のどちらが倒れても困ります。
    暇な時は少しのお手伝いでもされると、奥様も気分的に救われます。

    主様もお父様として、このまま子育て関わらないでお子様が成長してしまったら勿体ない。
    お子様の成長、親が関われるのはほんの十数年です。

    主様の投稿は俺も家族の為に頑張っているぞとご自分を主張したかったんだと思います。
    お子様を抱っこも多分して、ごみ捨てもなさっていると思います。
    この投稿欄でストレス解消して、また家族仲良くお暮し下さい。

    主様の努力は奥様もしっかり感じています、大丈夫です。
    家族の幸せは健康なお父さんです。
    お体大事にされ頑張ってください。

    ユーザーID:7845466990

  • 多分

    太古の昔、女性は狩猟に参加して無かったよね。

    ただ、働いてい職料や衣類を獲得してくれるのは
    非常に有難いと
    おもう。

    ユーザーID:5791674574

  • 養って当たり前

    結婚すれば妻子を養って当たり前。感謝などされません。更に家事までもしろと。男性にとって結婚は難行苦行だと思います。同情します。

    ユーザーID:9842011884

  • 子供の気持ちがそれなら良いけど

    何か聞いてほしい話しがあっても、すれ違いなら諦めてしまいますね。

    結果として、母親とより強い関係性を育んだ場合は、気付いた時に家庭に居場所も無くなるかも知れませんけどね。

    亭主元気で留守がよいみたいな

    ユーザーID:6716720879

  • 太古の昔は・・・?

    そうね、太古の昔はそりゃオトーサンは大変だったでしょうね。

    獲物狩るだけじゃなく、外敵から家族の命を守る役割迄あったでしょう。文字通りの命がけの生活だったんじゃないですか?

    今は違いますからね。
    国家が命を守ってくれる。直接生命を脅かす敵の襲撃を受ける事なんてほぼ皆無ですよね。

    だから、現代のオトーサンの手には暇があります。仕事は就業時間が決まっていて、ちゃんと休日もある。
    オカーサンには休日も無ければ就業時間外もありません。365日24時間子育ては絶え間ない。

    空いてる時間にオトーサンが自分の子供の世話するのは当然です。
    金稼ぐのは育児とは言いません。

    ユーザーID:8874278466

  • 慰めてくれてありがとう

    等価という表現には色々と意見があるだろう。
    どんな組織にも運営していくには資金がいる。

    俺はいつも一人ぼっちだ。もう単身丸8年だ。
    女房、子供に会いたくても人員不足で現場を離れられない。
    子供は少なくとも高校を卒業すれば家を出るだろう。
    多分常時子供に接する機会は、この先ないだろう。

    直接一緒に暮らして面倒をみるのが子育てというならば、
    俺はそれをもう体験することはできない。
    笑顔も怒った顔も、一緒に遊ぶこともケンカも、
    味わうことはできない。

    そう意味では子育ては、俺にとっては特権だ。
    それを体験したくてもできない人間がいるのだ。

    子育てで毎日毎日疲弊しきって不満を持っている方々は、
    それに携わろうにも携われない無念さを知ることはないだろう。
    それが真の幸せだということに気づかないのだろう。

    ユーザーID:3508363515

  • トピ主さんはATMですか

    自ら「わたしはATMである」と主張してるようなものですよね。
    大変興味深い見解を、ありがとうございました。

    ユーザーID:9125974211

  • お子さんに興味はないんですか?

    お仕事お疲れ様です。
    全面的にトピ主さんのおっしゃる事を支持したいと思います。

    でもね、子供に触りたいとか、そういうのはないですかね?
    興味があったらなんか接点持ったり自発的にしたくなると思うんですが、文面からはあまりそれは感じられないなぁ。

    まぁ、お金稼ぐってのはホントに大変だからそれだけで立派だと思うけど。

    ユーザーID:5603481700

  • ならば

    お母さんも働いてお金を稼いできたらいいのですね?

    そうしたら、お母さんも赤ちゃんにミルクを与えなくても、お風呂に入れなくても、ご飯を作らなくても、洗濯をしなくても、それらに代わるお金を持ち帰って
    いるのですからよいのですね?
    会社で懸命にお母さんも働くのですから。

    もちろん一生懸命仕事をして家族のために稼ぐというのは
    とても大変なことでありがたいことですが、
    このトピはどうかと思う。

    ユーザーID:5548994621

  • わかりますよ。

    わかります。
    外で働く、毎日毎日働き続けるということは並大抵ではないことで。

    本当に疲れますよね。

    奥様はそこを理解してねぎらってくれてる方ではないのでしょうか?

    奥様も疲れているということを考えてあげられたら、奥様も変わるかもしれませんよ。

    お互いに思いやりを持てれて、今トピックに書かれているような憤りが解消できたらいいですね。
    自分を犠牲にしても子供に対する愛情と誠意をきちんと見せているトピ主さんですもん。
    私も働く母親です。
    頑張ってください。

    ユーザーID:9515107921

  • 「子育て」とは言えませんよ

    ある大学の講義で聞いた話です。

    とある国で、子どもを密室に閉じ込めました。
    でも、密室と言っても、生活するには十分な施設や環境を整え、
    食事も栄養を考えたものを、小窓から三食きちんと渡したそうです。
    唯一子どもにないものは、他人との接触でした。

    その子どもは、どうなったと思いますか?

    1年もしないうちに、亡くなりました。

    父親が外で働いてくるからこそ、

    子どもが服を着て、
    学校や塾に通い学び、
    食事をして生活していくことができますが、

    自ら子どもと向き合い話をしなければ、
    「子育て」とは言えませんよ。

    ユーザーID:1588772953

  • 私は兼業主婦でトピ主さんの感覚がよくわかる

    トピ主さんの投稿、私は全て納得でしたが、色んな意見があるんですね。
    私は兼業主婦ですが、外でお金を稼ぐのって家で家事育児だけするのに比べて、はやりかなり大変なんですよね。
    私も子供が小さいうちは家にいましたが、専業主婦をさせてもらっている間は、本当に幸せでしたし、夫に感謝しかありませんでした。
    外で稼いでくれる人がいるから、安定した生活も子育てもできるのに、それを当たり前、母親は24時間もっと頑張ってるって主張する人の多いこと・・・。
    同じ女性として、じゃあ夫以上に稼いでみなさいよと言ってやりたいです。きっとそういう人は言い訳しかできないでしょうが。
    今、私は夫と同じくらい稼ぐ高給取りですが、なまぬるい意見をみてると腹立たしさがこみ上げてきます。

    ユーザーID:4036260798

  • 家事育児と一括りにするからそう言う考えになる

    誰かがお金を稼がなくては生活が成り立ちませんからそれは子供とは関係なく当たり前の事。

    男性が外で働いていて女性が専業主婦なら家事は全部女性が受け持って当然。

    ですが育児は家事と一緒にはできません。育児は親だけが持つ特権です。父親も母親も両方が参加しなければならないのです。毎日外で働いている人は子供に接する時間が少ないでしょう。でもだからこそ休日には積極的に育児に参加しなければいけないのです。

    体力的に大変だと思いますよ。でもそれが楽しみだと思えないのなら子供なんて持たない方が良いでしょう。

    ユーザーID:6308729018

  • もし母親なら比較にならないほど責められる

    母親が稼いだ金で子供に着せる服を買うのは、母親が手ずから服を拵えるのと等価である。
    母親が稼いだ金で家政婦を雇って料理を作らせるのは、母親が手料理を作るのと等価である。
    母親が稼いだ金で子供を塾に通わせるのは、母親が手ずから子供に勉強を教えるのと等価である。
    母親が稼いだ金でシッターが子供にミルクを飲ませるのは、母親が自分の乳をを与えるのと等価である。
    それなのに、少しは子育しろだと?他所の母親を見習えだと?何を言う。
    私だって立派な母親だ。子供たちに与える食料や衣服を持ち帰る、という形で子育ての重責を担っているのだ。
    それに、会社で懸命に働くということは、子供たちが健やかに育つよう、安全で便利で快適な社会を作り支えることに他ならない。これが子育てでなくて何であろうか?
    毎晩遅くまで働き、休日は疲れて寝てばかりのお母さん、あなたも立派な母性溢れる母親ですよ。堂々と胸を張ってそう主張しようよ!

    って言ったら、「毒親」「なんで産んだ」「子供が可哀想」「母親失格」「母性は無いのか」「子供の将来が心配」等の批判が並ぶことが容易に想像できます。
    男性なら高所得であれば免除されるでしょうが、女性はおそらく許されません。
    意識の高い人なんてお弁当に冷食入れたら虐待の勢いです。

    そういう点において、やはり男性は経済的に、女性は家事育児的に、重圧にはバイアスがありますね。

    トピ主さんの理屈だと、夫婦とも家事育児全外注でも良いってことですかね?

    ユーザーID:5050316749

  • 男の人は

    家族の為に働いているというけど、
    結婚する前からも働いているし、
    結婚していなくても働いてるし、
    家族の為ってつけてるだけのような気がして。
    自分が生きていく為ももちろんあるけど、
    地位や名誉のために、向上心、で働いているんじゃないかな?
    家族の為に働いてるって恩着せがましくて。じゃあ、家族いなきゃ働かないの?って。
    大げさすぎますが。

    イクメンて、嫌な人もいますが、
    じゃぁ、家事は女の仕事だとして、
    では、子供は?
    2人で作った子供。2人の子供。
    そこを勘違いしてる。
    2人の子供は2人で見ましょうよ。
    休日は子供と遊んであげてくださいよ。
    子供は父親と遊ぶ事も必要とします。
    子供から言わなくても、父親から遊ぼーぜとか無いのですか?
    それなら子供をなぜ作ったのですか?
    なぜ家族を作ったのですか?
    休日寝てばかりなら家族いらなかったのでは?

    ユーザーID:6056608252

  • それが違うんですよー

    父親が稼ぐのは当然なのです。
    何故なら父親は子供を産みませんし、身体的に外で働くように出来ているからです。
    昔だったら狩猟や農耕、今は会社組織で働いたりしてますよね。
    お金を稼ぐことは立派なことだとお思いでしょうが、現代日本でお金を稼ぐことは特別なことではなくて、どこの家庭でもそうやっていますよ。
    社会生活を営めるように通過があるわけです。
    だからトピ主さんを含めた父親が偉いというわけではありません。
    水道の蛇口をひねったら水が出る。
    スイッチを入れたら電灯がつく。
    ガスコンロをひねれば湯を沸かせる。
    トピ主さんはその度に水道局、電力会社、ガス会社に感謝しますか?
    しませんよね?そんなのあって当たり前ですよね?
    お金を稼ぐ父親もそれと同じです。
    稼いで当たり前。
    でもよそより生活レベルが高いとなれば、妻も子もちょっとは感謝してくれるでしょうけどね。

    では父親の子育てとはなんなのか?
    それは家庭によって違いますけど、夫婦で力を合わせて子を一人前に育てるということです。
    そのためには妻とコミュニケーションをしっかりとっていかないといけないんです。
    そんなことおまえがやれよ!って言いたいことありますけど、言っても無駄なんですよ。
    だってそれが自分が選んだ妻なんですからね。

    俺は昼間働いてるのに!って言いたくなりますけど、ぐちぐち言わずに子育ても参加した方が早いですし、時間の短縮になりますし、何より子供のためになります。
    要するに私が言いたいことは、お互い頑張りましょうってことです。

    ユーザーID:1634870351

  • 太古の昔は・・・

    >父親は太古の昔から、子供たちに与える食料や衣服を持ち帰る、という形で子育ての重責の半分を担ってきたのだ

    正しくは、母親もです。
    人間は太古の昔から群れで生活する生き物です。
    太古の昔の母親は出産して数日休むとすぐに赤ちゃんを同居の家族や隣人たちに預け、食料の確保のため採集に出かけていました。母乳を与えながらもね。
    子どもはムラのみんなで育てるものでした。
    母親が家にこもって子育てだけしているのは、長い歴史ではごく最近のことです。
    (よほどの高貴な階級以外は基本昔から共働きなんですよ)
    いま、産後や子育ての鬱が多いのは、母親が孤独に子育てをしているからで、自然の姿ではないからです。

    現代社会の子育てであるべき姿は、出産したら母親の実家の近くに住み、子育てを協力してもらいながら母親も何かしら働く、社会に出る、ことです。

    私もこどもが3歳までは専業主婦で実家のヘルプが得られない状況で子育てしたのでわかるのですが、とにかくシャワーひとつ自由にあびる時間もない、子どもの安全を守るため、1分たりとも油断できない中、掃除や料理、洗濯、片づけに追われる毎日。
    トピ主さん、あなたが奥様の立場と入れ替わったら3日と持ちませんよ。
    あなたが安心して遅くまで仕事できるのは、奥様のおかげです。
    共働きすると言い出したら、ちゃんと半分できるんですか?
    絶対にできないのに、自分は働いているからえらいと思っていたら痛い目に合いますよ。
    朝から晩まで働いて、育児を少しも手伝えないのは仕方ないでしょうけど、奥様にはちゃんと感謝の言葉で労うことが何よりも大切です。

    ユーザーID:6475315283

  • レスします

    自らATM宣言ですか。
    それで良いなら誰も口出ししないでしょうが、子供が可哀想ですねぇ。

    主さんの言いたいことは分かります。
    私個人の意見ですが「イクメン」と言う言葉には、かなり違和感を持っています。
    その言葉が生まれたのは、おそらく一部の女性が育児に関わらない夫に警鐘したいと思う気持ちから生まれたものではないかと思っています。
    ですが「父親=イクメン」である必要はなく、あくまでも父親としてコミュニケーションとスキンシップとともに、仕事に精一杯頑張る背中を子供たちに見せる事が、父親として不可欠な「教育」になる事を知って欲しい。

    余談ですが。
    私はシングルで子供を三人育てました。
    母親と父親、両方の役割を担う立場です。

    元夫は「男は嫌い」と言う不可解な理由で2人の男児を蔑ろにしていました。
    布団を与えず、着るものも与えず、ともに食卓につくことを逃れようと、仕事帰りにパチンコで時間つぶしをしたり、スキンシップをしようと子が触れようとすると睨みつけて伸ばした手を叩き退けました。

    ある日会話の中でもう少し息子達に優しくできないのかと聞いたところ
    「そもそも、俺には(行為に)身に覚えのない子供。金を与えているんだから父親としての義務は果たしている」
    とのたまいました。
    当然、そんな疚しい事実はないし、元夫親族含め11人世帯で家事はほとんど私が担当していました。
    あまりに悔しくて同居していた義母に泣きつくと
    「あのクソバカ!!」
    と元夫に説教をしてくれましたが改善せず。

    結果的に離婚しましたが、ATMには子育てはできません。
    子育てとは、夫婦共同作業である事が前提で、父親としても母親としても育児は義務であり責務です。

    女性一人で子供が作れるわけじゃないことは、最低限ご存知でしょう?
    自分の子供に対して、無償の愛情と無償の労力を惜しむのなら、子供を作らないでいただきたい。

    ユーザーID:7725664913

  • 極論すぎ

    トピ主の主張が母親バージョンならどうか?

    母親が子供を1日保育園に入れてお手伝いさんに衣食住や学校行事も見てもらって実質ノータッチでも、一生懸命働いてお金入れてれば立派に育児してることになるんですかね。

    両親とも子供にノータッチでお金だけ入れてれば、心身ともに幸せな子供が育つんでしょうかね。

    そんな極論あり得ませーん。

    ユーザーID:8084198757

  • いいの? 本当に?

    トピ文要約すると、「男は古来、ATMだった。ATMであることで男は十分子育てしてきたと言える」ってことになりますが?
    本当にそれでいいんですか、ATMで?
    私も働いていますけど、仮に私一馬力で家庭を支えなければならなくなったとしてもATM扱いは絶対嫌です。
    あなたにとってATM扱いこそが勲章、ということでよろしいでしょうか?
    本当に??
    世の中いろんな人がいるんだなあ、と改めて思いました。

    まあ、お互い明日も頑張って働きましょう、家族のために。

    ユーザーID:6615950798

  • 家事はともかく、育児は二人でしましょうよ。

    妻が働いていようがいまいが関係ありません。昭和の「家事育児は女の仕事だ」と家庭を顧みなかった父親を見て育った男性たちが、時代の変化を見て見ぬ振りし、何の疑問もなく踏襲してそのまま妻子に振る舞うか、反面教師として自分は積極的に育児に参加するか。人柄次第なのでしょうが、とても興味深く研究材料にしたらいいのに、と思います。そもそも、男性が育児に参加する家庭の子供の成長へのメリットというのは、世界的にもかなり研究が進んでいるようですが、その存在はスルーしている方が大半なのが不思議です。

    現実問題、平日は子供が起きる前に仕事へ行って、就寝後に帰宅、土日も仕事で家にいないという状態であれば育児が無理なのも分かります。(それ以前に働き方を変えないと育児どころか過労死するレベルだと思いますが)ただ、本音とはいえ「金さえ稼げば育児に参加してる」と公言してしまうような方って、肝心の仕事面での評価ってどうなのでしょうね。部下からの信頼も無理そうですし。仮に同じ条件下でも、「子供と接する時間が少なくて寂しい、もっと育児に関わりたい」と感じる男性が周囲から好意的に評価されると、トピ主さんのような男性は「イクメン気取りやがって」って思うのかもしれないですね。そして、またトピのような主張をして周囲の人を遠ざけて行くのでしょう。

    こちらのレスで思ったのですが、介護に例える方の意見は目から鱗でした。「金さえ出せば介護してる」その通りかもしれません。通院には一切付き添ってもらえず、施設に入れた後は顔も見せてもらえず。同じ施設の他の老人の元には子供や孫が頻繁に訪れるのに、自分の元には誰もこない。うちの母もトピ主さんのような男性だった自分の父親を早々に施設に入れました。寂しくてよく電話が掛かってくるようですが、滅多に電話に出ることもありません。先に亡くなった母親の面倒は甲斐甲斐しく看ていたんですがね。

    ユーザーID:9935542631

  • そうじゃないでしょ

    稼いできてくれる事に感謝はすべきですよ。
    だけどそれと「稼いでるからイクメンだ」は違うんじゃない?って話。
    家にいても自分の事ばかり、休日は寝てばかり、子供に関わろうとしない。
    でも衣食住与えてるんだからイクメンだ!って。
    そんな父親を見ながら子供が健全に育つのか?って話。

    働くのは当たり前で家事育児するこちらの方がたいへんだと言っているレスがあったのかどうか知りませんけど
    そんなトピズレしているレスに噛みついてどうすんのよ。

    イクメンって自己満足の世界なのかな。
    子供に良い影響を与えてこそのイクメンじゃないのかな。
    そこをトピ主さんに聞いてみたいですね。
    もう出てきてくれないかもしれませんが。

    ユーザーID:4471219811

  • なんだかなぁ

    トピ主否定派は、トピ主さんは稼いでくるだけで子供との接触や会話は一切なしとか思っているんですかね?
    育児にたっぷり時間を割ける余裕がないというだけで、子供との交流が一切ない訳ではなかろうに。

    うちの夫はいわゆるイクメンではないけれど、子供の事が大好きだし、子供も父親が大好きで尊敬しているようです。

    私は専業主婦を経て兼業主婦をしてますが、3/19の兼業主婦さんの意見にまるっと同意します。

    ユーザーID:5409162470

  • わかりますよ

    わたしは女ですが、トピ主さんの言いたいことわかりますよ。

    お金を稼ぐ人、そのお金を使って食事を与えたり衣服を着せたりする人、どちらの役割もないと子供は育たない、どっちの役割も大事って言ってるだけであって、その主張は真っ当だと思います。

    お金を稼ぐのは大変です。家事育児も大変です。
    どっちの方が大変なんてことは決められないと思う。
    一口に同じ仕事といっても、内容や責任もバラバラです。

    旦那さんと同等に稼ぎ、家事育児も担っている女性は文句を言ってもいいと思いますが、残念なことにお金を稼ぐ大変さを理解せず、感謝もせず、「夫より私の方が大変!」と言う妻が一定数いるのは事実だと思います。こういう女性に対しては、トピ主さんの気持ちもわかりますよ。

    ユーザーID:0992679315

  • ツラくても頑張るんだ

    言いたいことは分かる。ただ、男女の一番違いはここなんだよね。

    男にとっての「愛情表現」は、死ぬ気で働いて、家族の衣食住+子供の教育費を
    稼ぎ出して、自分に残されるのはそのわずなか搾りカス(月に2万円とか)という苦行に耐えること。それそのものが「愛情表現」と考える。

    実際、一人暮らしなら必要な家のサイズ(ローン)も、水道光熱費もたかが
    知れているけど、結婚したら一気にハネ上がる。教育費にいたっては一人当たり3000万。どこの誰が他人の為にそこまでするか?

    自分の妻だから、自分の子供だからそこまでする。頑張れる。耐えられる。
    だから、男はそれをもって、妻や子供(少なくとも妻)は、「愛されている、
    と感じてくれるはず。」と思ってしまう。

    ここが大いなる勘違い。甘い。
    多くの妻達はそんなことは思わない。思ったとしても男性が望むそれには
    ほどとおい。
    妻はそれを「当たり前のこと。夫として当然の義務」と考える。
    当然なんだから感謝なんかしない。

    それどころか「家事もやれ。育児もやれ。日曜は家族サービスせよ。
    仕事が忙しい?早く帰れるようにできないあなたは能力がない」と来る。

    ふざっけんな!!必死で働いて疲れ果てている俺になんで家事をやれとか
    育児しろとかどの口が言うんだ!!(専業とかパートの場合は特に)と思うでしょう。

    でも、仕方がないんです。
    たとえ悔しくても、ツラくても、納得できなくても、顔で笑って背中で
    泣きましょう。倒れるまで、鬱になるまで奥さんの要求に限界まで、いや
    限界を超えるところまで付き合いましょう。

    それが、苦しい悪阻や想像を絶する痛みを乗り越えて自分の子供を産んでくれた
    妻に対して我々男性ができるせめてものことなのだから。

    ユーザーID:7836673054

  • 私だって!

    夫が仕事で居ない家や子供を守ってる。必死で!何か?あってからじゃ大切な事になるでしょ。

    ユーザーID:3852198147

  • 子供いなくても仕事はするからね…

    トピ主さんの言いたいことはわかりますよ。お金ないと生きていけないですからね。
    でも仕事って子供の有無に関わらずやらなきゃいけないし(子供がいないなら無職で生きていけるわけでもない)、仕事には相応の責任が伴うものだし(子供がいないなら働いても責任が発生しないわけではない)…

    お金を稼ぐ=育児している、は無理があるような…
    (してないわけでもないのだけどさ…)

    お金を稼いできたら、子供に無関心でいいのかって言ったら、絶対に違うし。

    実際に育児をしているかどうか、じゃなくて、我が子に関心があるかどうか、なのだと思います。
    でもまぁ、関心があるなら関わろうとするのが普通なので、トピ主さんみたいに「稼いだだけで育児になる」とは言わないでしょうけど…

    ユーザーID:2639473802

  • 「育児」って言葉の範囲が違うのですれ違う

    「育児」って言葉の範囲が違うのですれ違うんですね。

    トピ主のハンフリーさんは「子供の成育・成長に必要不可欠かつ重要な部分で責任を負い多大に貢献している」と主張し、
    レスの多くは、「実際に子を抱きふれあい叱り教えetc」といった狭い意味で「育児」と言っている。



    --
    「徳川将軍は育児をしただろうか?」と問えば多くの人は「将軍職にあったものは育児はしていない」と考えるのではないでしょうか?

     仮に、大奥という制度を整え維持しその全ての費用の根源が将軍家であったとしても。

    ユーザーID:5885127258

  • 24時間365日休み無し

    子育てはタイトル通りに言われる事がありますが、それは実働時間ではなく、精神的な意味です。

    私は住み込みで介護の仕事をした事があります。
    身体障害者の一人暮らしの介助の仕事でしたが、私が休みの日に来ている通いのヘルパーさんに、一緒に住んでいるのだから、夜ベッドに寝かせる作業をしてくれと言われ、断りました。
    その理由は、休みの日でも遅くに帰ることは出来なくなるし、急に予定変更する事も出来ないからです。
    遅くなっても構わないと言われましたが、相手を待たせていると思うと心が落ち着かないので断固として嫌だと言いました。

    たった数分のことなのにどうしてとか言われましたが、しなければいけない事があると思うと時間が気になってゆっくり出来ないのです。
    この気持ちは理解してもらえませんでした。

    自分のペースで仕事が出来ないのは、想像以上にストレスを感じます。

    育児も同じではないでしょうか?
    いつもお子さんの事が気になって、気持ちが休まらないのではないでしょうか?

    友人の話ですが、美容院に行く間、旦那さんに子供を預けたら、30分もしない内に電話が掛かってきて、戻ってきてくれと言われたと、愚痴っていましたよ。
    子育ての方が楽なら、何故こんな事が起きるのでしょうか?

    仕事は頑張れば評価され、お金も貰えます。でも育児はどうですか?
    仕事と同じくストレスがかかるのに、旦那さんさえ労ってくれない。
    貴方が奥様に「君も頑張ってるね」と少し手伝う気遣いを見せれば、奥様だって「いつもお仕事頑張ってくれてありがとう」という気持ちになれるのに。

    自分が変われば、相手も変わります。
    「何故、俺が?」と思うなら、しなければ良いです。
    子供達が大きくなったとき、答えは出るでしょうから。

    ユーザーID:2940776600

  • 等価じゃないからなぁ

    生活費を稼ぐことは大事。それはよくわかります。

    でも、主様の主張は拡大解釈が過ぎるんですよね、きっと。

    ミルクを買うだけじゃ、子どもは育ちませんからね。

    言いたいことはわからなくもないけど、ものには言い方がある、ってことじゃないでしょうか。
    お金は大事だけど、日々子どもと関わる人がいなければ生活は回っていかないでしょう。
    パートナーへの思いやりや感謝を日々お互いに表現していれば、主様の状態でも尊敬される父親になれると思うのですが。
    互いに自分の主義主張ばかりを押し付け合い、噛み合わないところが似た者夫婦なのかもしれませんね。
    お互いに余裕がないのでは?

    主様ご夫妻の日頃のコミュニケーションが心配です。

    ユーザーID:1872332027

  • 出産という命がけの行為。

    出産は男性には決して出来ない命がけの行為。
    これに対する対価で勤労し養う。
    それだけの事です。子育ては全然別の話。
    ただ給料を運んでいる行為を子育てとは言いません。
    それに男性が子育てに参加できる期間は思春期までのほんの短い間。
    なぜそれを楽しまないのか逆に不思議です。

    ユーザーID:8634751377

  • 子育てを甘く見ない方がいい

    ハンフリーさんの奥様は専業主婦でしょうか。
    それだったら、まあ、昔の父親像で分からなくもないですが。

    子育ては環境を整えるだけではありませんよ。
    子どもと直に触れ合うことが大切です。

    後、うちは兼業で、夫婦ともフルタイムで働いていますが、やはり子育ては主に母親がやる方が向いているようで、負担は私の方が大きいです。
    それでも、夫は多忙にかかわらず、子育てに参加してくれています。
    お互い感謝して日々過ごしています。

    ハンフリーさんも、家族円満に、穏やかに過ごせるといいですね。

    ユーザーID:0559696245

  • 共働きという皆さんへ

    私は専業主婦を持つ二児の父親です。
    世の中の大半は共働きってよく言われますが、実情は8割の人がお手伝い程度です。
    父親は肩身狭いですよね。
    定年まで大黒柱で働いてくれるならいつでも交代するのですが、だって私は子供大好き
    なので毎日子育てしたいです。でも残念ながら今は朝と夕方と休日しかできません。

    そんなに子育てをどちらがやるかでもめないでください。子供は見てますよ。
    私の家ではどちらも見たいで取り合いはしますが、やりたくないとかこっちばっかりという
    気持ちは1つもありません。

    私は共働きという言葉が嫌いです。確かに役割としては一見、仕事、家事、育児と忙しい!
    って見えますが、仕事は40年働く訳でもたくさん稼ぐわけでも自立している訳でもない。
    お小遣い程度の人が85%です。大黒柱に至っては5%です。先進国最下位です。

    どうか子供の事考えてどちらが多く見るとかで喧嘩しないでください。子供が悲しみます。
    私は子供に携わる仕事がしたいぐらい子供好きです。近所の子供も一緒に登山もします。
    もっと関わってください。私ばっかり!と思わないでください。

    ユーザーID:0688390482

  • だいぶお疲れのご様子・・・

    でもね、等価ではないんだよ。

    人には心ってやっかいなものがあるからね。
    気持ちと心はお金では動いても曲げる事は難しいと思う。

    多分、奥さんの言い方も悪いんだと思うけど、子供が可愛いと思うのなら、後で航海しないためにも少しは見ておいたほうがいいと思うよ。成長を。

    多分、親って言うのは、それで成長していくんだと思うから。

    親でない私が言うのは何だけど、トピ主様は私と同じだよ。
    成長しない子供と一緒。
    お金稼いでるから、文句ないだろ?周りに迷惑かけていないから文句ないだろ?
    言ってはいないけど、それに近い。
    重責をになっているのはわかる。
    それに感謝がなければ、切れたくなるのもわかる。
    それと子育ては話が別物で、話し合うべきは奥さんなんじゃないかな?
    その理論、悪いけど視野の狭い女の人(女の人が視野が狭いと描いているわけではありません)と同じで論点がどこかずれてるよ。

    お金で子供を成長させて「俺の手柄」なら、子供必要ないんじゃ?
    子供の気持ちはお金では買えないと思うし、いずれ取り返しがつかないことになりそう。
    小さくても相手は人間なんだから、子育てしろという奥さんとは別物で考えて、少しはコミュニケーションとったほうがいいと思うよ。子供と。

    それが子育てだと思うから。

    私はそれが苦手なので、結婚しませんが。

    ユーザーID:9998604975

  • もしかして虐げられてるのでしょうか?

    子育てへの関わり方は、家庭それぞれで良いと思います。

    うちは共働きですが、夫婦で話し合って、上手く行ってますよ。

    >堂々と胸を張ってそう主張しようよ!

    トピ主様が堂々とできない理由は、あなたのご家族、夫婦間で
    家事や子育てに関して、話し合いが上手くなされていない、
    だから堂々と胸を張ってるような気がしないのではないですか?

    問題点は、そこにあるようにお見受けしました。トピを読んで。

    ご家族で、互いの役割を認めあえるように、いろいろと話し合ってみては?

    ユーザーID:4333788459

  • たしかに

    確かにトピ主さんが言う通り、お父さんが頑張って働いてくれているから生活ができています。
    しかしトピ主さんが言っていることは少し違うと思います。

    女として子供を産み、母親として子を育て、家事、炊事、育児全て奥様がなさっているんです。
    奥様がいるから仕事に着ていく服があり、帰宅したら食事が出来る、部屋が片付いている。
    1人で子を育てながら家事をこなすことは簡単なことではありません。お子様が今おいくつかは分かりませんがお子様が小さければもちろん1人の時間もほぼありません。常に子供中心の生活です。

    お仕事に行けばお給料という形で評価されますが、子育てや家事をいくら頑張ったところでお給料は発生しませんし、何か形になって評価されることはないんです。

    そんな中頑張っている奥様のことを少しは労ってあげてはいかがですか?旦那様から、今日も家事育児頑張ってくれてありがとうと伝えれば奥様の気持ちも変わると思いますよ。

    とはいえトピ主さんが頑張っていない、育児していないと言いたいわけではないです。
    ですがトピ主さんのその態度だといつか離婚、、、なんてこともありえるでしょうね。

    ユーザーID:5152764907

  • ていうか

    イクメンイクメン言ってますけどそもそもイクメンなんて言葉自体おかしい。
    自分の子供なんだから育てて当たり前です。

    ユーザーID:5152764907

  • お金だけでは駄目

    それもまあ正論ですが、現実の生活にはお金が必要なのです。これは大前提です。

    お金は会社が振り込むもの、インフラは水道会社や電気会社が手配しているから
    夫は直接何もしていない、というような発言をされている方々は本気で言っているんですか?

    「この家を建てたのは誰?」に対して
    「大工さん」と答える子供じゃないんだから
    少しは真面目に考えましょうよ。

    そもそも太古の狩猟時代を例に出すなら
    それこそ子育ては母親で、ってことに
    なりませんか?

    男は独身でも結婚しても定年まで働くのは
    変わらないから結婚したからといって
    家族のために働いてるとか大げさ言うな、
    というような発言を見るともうなんだかなあ、と感じます。

    その夫の稼ぎを家族で使うから育児の一環ですよ、と言ってるんでしょうに。

    家計と家事と育児とわければ確かにそうだとは思いますが、女性陣はその内容にまで踏み込んだ発言はほとんどされないですよね。

    平日9時10時に帰宅する人がどれだけ家事に携われるのか、
    女性はそんな時間まで子供を寝かせないであえて夫に育児させるの?

    現実的に夫が平日やれる事やれない事を洗い出して、その上でできる事を夫婦間で話し合うのであればまだしも、一方的にもっとやれ、だけではねえ。

    トピ主さんの奥さんもそんな発言ばかりだからタイトルのような発言になったのかな。

    ユーザーID:3587634902

  • その通りです

    でも。それでも大変なんです。子供の面倒をみてください。

    ユーザーID:5024048974

  • 兼業主婦さんに同意

    昭和の時代は男性が女性に理解がなかったが、いまは完全に逆。

    事実、若い男性は自らが大黒柱になって働き、家族を養うことを当たり前と思わなくなりつつあります。むろんこれは「気概」の問題ですが、意識の有無は大きいですよ。

    女性の上方婚志向がこの世からなくなって、初めてトピ主を批判できると思います。

    ユーザーID:7870264181

  • わたしは有りがたいです

     我が家の場合ですが、私の夫はこういう人ですが、私は有りがたいです。
    働いたお金は皆、家族のもの、それをやりくりするのは私。みなさんほど豊かではありませんが、困るようなことは有りませんでした。
    家の事で困った事があれば、助けてもくれますし、代わって担ってくれもしましたが、基本は、俺が稼ぐから家の事(子供も親も親戚も)はお願い。必要不必要はやっている私の判断で構わない。もちろん相談にも乗るし考えもする。
    とても助かりました。
    今は私も稼いでいますが、そのお金について、一切何も言いません。

    今は、共働きで共同育児、家事ですよね。とてもいい時代とは思いますが、とても厳しい時代だなと私は思います。
    わたしは国家資格を持っている訳ではないし、働いても夫ほど稼げません。
    わたしの時代では、こういう考えは助かります。

    ユーザーID:7854977934

  • 一番の問題点

    父親は稼ぐだけでは育児をしたことにはならない。子供と直接触れ合うこと(直接的育児)も必要。

    よく女性から聞く意見ですが、これ自体には同意です。父親が稼いだ金で(母親が)子供の服を買った、塾に通わせた、ミルクを飲ませた。これでは父親が育児を十分にしていることにはなりません。

    問題はその先。何故か女性は、「父親が稼いだ金で子供に〜をした」だけで母親の義務を果たしたことにしてしまいます。これは違う。父親が稼いだだけで育児をしたことにならないのと同じで、母親も夫のお金で買ったものを子供に橋渡しするだけでは育児をしたことにはならない。

    このトピは、方向性を間違っています。稼いだだけで「育児をしている」と主張するべきではない。稼ぎもせず、夫のお金で育児をさせてもらっているだけの母親も、稼ぐだけの父親と全くの同等に「育児をしたことにはならない」ということを理解させるべき。
    男性も、女性のあり方をどんどん否定し、認めない方向に持っていくべきです。子供が生きるために必要な金も稼がず、夫の金を使って直接的育児をしているだけで「私は育児をしています」面するな、と。女性は、たとえ自分と自分の子供の生活費であっても、稼ぐことに対して無責任。だから「夫が稼いで当然、自分がそれを使って当然」と思いたがるし、そういうことにしようとする。それが間違っていることを教えられるのは、男性だけ。女性は絶対に自分では気付けないし、認めない。都合が悪いから。

    父母とも、子供の養育費を稼ぎ、直接的育児もして、始めて「親」なのです。
    直接手育児をしない父親と、養育費を稼がない母親。どちらも全く同じだけ親としては不十分。

    ユーザーID:6275456934

  • ズレてる(笑)

    それは養っているだけです!
    育児ではありません。

    働いてる=イクメン
    そんな訳ない(笑)

    でも旦那さんが養ってくれるおかげで妻は子育てに専念できるのは事実。(専業主婦の場合は)

    夫と妻。お互いに言いたいことはたくさんあると思います。

    ですが休日寝てばかりでイクメンを名乗られてもねぇ…子育てに休日はありませんよ。

    太古の昔より今を見ましょう。
    時代は変わっていくのですよ。

    お疲れ様です!

    ユーザーID:5365538661

  • トピ主擁護もちらほらいるけど

    奥様が言いたいことはそういう事ではないですよね

    トピ文では
    もっと育児に参加してほしいという事で
    家事をしろとは言われてはいない

    疲れているのもわかるけど、休日は寝てばかりいないで
    少しは子供に目を向けて、関心を持ってほしい と言われてるのではないですか?

    私は兼業主婦ですが夫の倍以上は稼ぎがあります
    だからと言って稼ぎがある方がものを言える
    立派であるとは全く思っていませんし
    家事育児を負担してくれる人がいるなら仕事に専念でき助かります
    (激務の在宅ワークです)

    日本では妻が専業だろうが兼業だろうが
    多くの家庭では妻の家事育児の割合の方が圧倒的に多いと思いますよ


    他の方もおっしゃってるように
    もし母親がトピ主さんと同じ事を言っていたら非難の嵐ではないですか?

    「私は夫より稼ぎがある
    家事育児は全て外注、でもそのお金を稼いでいるのだから
    私は立派に子育てしているんです!
    でも夫からもっと子供と触れ合えといわれるのが不満!」
    こんなトピが立ったらどう?

    じゃあなんで子供産んだの? になりますよね


    お金は本当に大事ですよね わかりますよ
    でもそれは最低限のことで
    それだけでは子供は育ちません


    これって単純な話ではないんですかね?

    週に2日休みがあるとしたら
    その1日のうちの少しでも、子供と触れ合ってくれないか?
    たまには私(妻)にも休める時間をくれないか
    って事じゃないの?

    そこを頑なに、平日頑張ってる
    俺は稼いでるから
    休日はくたくただから で無視していいのかな

    主さん、自分への擁護レスに安心しているようじゃ
    何の解決にもならないんじゃないですか?
    だって一緒に生活しているのはここの誰でもない奥さんと子供なんですよ?


    これが激務で休日出勤あり、全く関わる時間もないのに
    専業主婦の妻から家事育児を強要される なら同情もできますよ

    ユーザーID:6194805630

  • 子供はそう思わないでしょ

    トピ主さんの屁理屈に、大人であればハイハイと理解を示してくれる人もいるかもしれませんが、肝心の子どもの目にはどう映るでしょうね?

    私の父も忙しく働く人でしたが、毎朝枕元で陽気な口笛を吹いて起こしてくれたこと、休みの日に自転車の乗り方を教えてくれたこと、望遠鏡で一瞬に星を見たこと…どれも幸せな思い出です。

    私は家族を愛するということを、父から教わりました。

    ユーザーID:0824554751

  • 元夫も同じよ

    離婚した元夫も家に帰って来るか来ないかの違いだけで
    現状トピ主と同じです。
    (養育費を貰っているので)

    ユーザーID:5813178701

  • 太古の昔とは違うのですよ

    稼いできて子らの必要を満たすことも子育てであるという考えをすべて否定する訳ではありませんが、時代は変わります。

    かつては父親が稼ぐために不在でも、祖父母や親族、ご近所さんが助け合いながらの子育てをしていました。
    今は核家族化が進み、子育ては孤立化しています。
    そうなっても『父親は稼ぐもの!子育ては母親がするべき!』はおかしいのでは?
    むしろ、父親の役割を周囲がフォローしてくれていたのが過去であり、本来するべきことが帰ってきただけです。
    そもそも子どもは奥様だけでは生まれないでしょうに。
    間違いなく半分の責任は父親にあります。

    そうでなくても時代によって常識や推奨されるべきことは変化します。
    トピ主さん一家が昭和の時代に生きておられるならそれでもいいのかもしれませんが。

    現代は女性も自立し、昔は有り得なかった妻からの三行半もいくらでもある時代。
    どうぞお気をつけください。

    ユーザーID:0790435509

  • 奥様に暴言を言わせたのはトピ主では?


    >少しは子育てに参加しろだと?イクメンを見習えだと?何を言う。

    そんなこと言われたら確かに面白くはないですね。

    愚痴もこぼしたくなるでしょう。それがこのトピなのかな。

    奥様に直接攻撃(口撃?)しないで、ここで愚痴ってるくらいならいいのかも。

    ただ、奥様にこんなかわいくない言葉を言わせたのはトピ主の普段の行動・言動だと思いますよ。

    だって、私は夫並みに稼いで働いているけど、一度もそんなこと言ったことないもの。

    うちの主人は自ら子育てに参加したいと思ってるし実際してるし。

    イクメンを見習えなんて思ったことないです。むしろウチの主人を見習えば?って

    思います。とっても幸せです。

    トピ主さんも奥様に対して戦闘態勢になるんじゃなくて、お二人のかわいいお子様なんだから、いろいろ協力していけるといいですね。お金持ってくるだけじゃなくて。

    ユーザーID:1513429144

  • そんなに否定されることかな?

    外で仕事をしてお金を稼ぐこと、家を守り子供を育てること、どちらも大変です。どっちが大変かなんて決められないと思います。
    どっちが大変だとか争うのはやめませんか。

    トピ主さんは、どちらの役割も必要だし、どちらも大事と言ってるにすぎません。

    この手の話題になるとすぐ、子育ては365日24時間で働くよりずっと大変!と鼻息荒く言う人が出てきますが、「自分の方が大変!」という意見よりも、トピ主さんのような意見の方が、私には好印象です。

    ユーザーID:8638922752

  • お互いの思いやり

    私は女ですが、サイードさんの意見に概ね同意します。(女性全員がそうだとは思いませんが)

    「ゴミ出ししたくらいで家事分担と言うな」と妻が言うと賛同が集まるのに、「パートしたくらいで共働きと言うな」なんて夫が言おうものなら非難の嵐。
    男性が家事育児を「手伝う」スタンスに対しては厳しいのに、女性の労働に関してはまだまだ家計を「助ける」考え方が主流。
    トピ主さんの主張は、そこに対する反応では?

    個人的には、出産をしなければならない女性はその時期はキャリア形成が難しいのは事実なので、妻も夫と同じだけバリバリ稼ぎ家事育児完全分担というのは難しいと思いますが、だからといって男が稼いでくるのが当たり前!でもない。お互いに感謝できる関係性でありたいです。
    お金だけあっても子供は育たないのは事実ですが、お金がなくては子供が育たないのも事実です。

    ユーザーID:7685414395

  • もう良いんじゃない

    ここまで叩かれて分かったでしょ

    いっそ退職してパートにでもなって家事子育て半分やりましょ

    お金足りないなら奥さんが稼げば良いのです

    ユーザーID:1687009643

  • お給金によりけり

    よほどお給料が良いのでしたら、それもまたありだと思いますよ。
    イクメンという言葉が流行ってきたのは、一人馬力では食べていけない時代になり、共働きあるいはパートなどで女性の負担が増えたという背景があると思います。
    このご時世では、東京で子どもが二人いる場合、妻が専業主婦になるためには旦那さんの給料が1000万は必要らしいです。
    主さんが1000万以上稼いでいるなら主さんの言い分も通ると思います!

    ユーザーID:6441584166

  • 親の心情や立場が分かるのは自分が親になってから

    ご自分もそうだったのでは?

    世の中の仕組みがある程度分かるようになったら「お父さんはATM」
    その前なら「?」

    もったいないと思います。
    あんなに可愛い生き物はいないのに。
    (大変ですけどね)

    「毎晩遅くまで働き」が肉体労働なら休日まで持ち越さずに疲労回復の方法を見つけましょう。
    デスクワークなら身体を動かしましょう。
    休日の寝ダメは体によくありません。

    ユーザーID:0961763853

  • 専業主婦にさせなければいいじゃない

    文章を読む限り、妻は専業主婦っぽいけど
    妻を専業主婦にしておくからおかしな話になるのであって
    妻が正社員として働きお互いに扶養にしなければいいのに

    妻に好きに金を使わせるからあれこれ言われるの

    ユーザーID:1886520127

  • ワークライフバランスが大事よ

    >毎晩遅くまで働き、休日は疲れて寝てばかりのお父さん、
    >あなたも立派なイクメンですよ。

    このトピ、子供を盾にしているから
    ごまかされやすいけれども。

    例えば子供のいない夫婦の場合、
    毎日遅くに帰宅して、休日も寝てばかりの夫だったら。

    いくらお金を稼いでくれたって、コミュニケーションが
    ないんじゃ夫婦としては不満だから、
    離婚になるんじゃないかな。

    お金稼ぐだけじゃなくて、愛情も注ぐ時間もないとね。
    ワークライフバランスが大事よ。

    ユーザーID:4585918256

  • 奥さんだって頑張ってるんだよ

    トピ主様がおっしゃることは理解できます。
    でも今の社会では通用しませんね。
    仮に奥様が社会に出られて、貴方が家事育児に専念されたとして同じ事を奥様から言われたらどう思うでしょうか?
    今は女性だって社会の中の重要なポジションにつける時代ですよ。男性が寝る間を惜しんで働かなくとも奥様の方がより短時間で成果を上げるかもしれません。
    要は、「俺は家族を養ってる!」云々はよくわかっていますが、奥様だって疲れて休みたい日もあるわけですよ。
    そこを広い心で助けて差し上げてこそ真の大黒柱じゃないんですか、ってことです。

    ユーザーID:2529062777

  • イクメンですよ

    寝ててもいいです。子供に尊敬されるだけの事をなしえていれば(妻に対しても)

    ユーザーID:9999662795

  • ちょっとだけ考え方を変えれば夫婦仲は良くなる

    夫婦仲が良くなるかどうかはほんのちょっとした考え方の違いだけなのだと思います。

    夫が金を稼いでくるのは当たり前だとか、妻が子育てするのは当然という考え方をもっている夫婦だと、仲は悪くなって当然です。
    反対に、夫が金を稼いできてくれてありがとう、妻が子育てしてくれてありがとうと感謝の気持ちを持っていれば仲は悪くなりません。
    もちろん妻が働いていたり夫が家事育児をやっていればそれも褒めてください。

    前者は減点主義での採点、後者は加点主義での採点という違いだけなのですが、日本人は減点主義が好きなのか、出来るところを伸ばすよりも、出来ないことを指摘して改善させようとします。
    出来て当たり前という考え方が根底にあるからでしょうが、人には得手不得手があり、出来ることをまず先に伸ばしたほうが効果的です。
    そして新しいことを始めとき、例えば夫が家事育児を始めるとか妻が働きだしたときに感謝の気持ちを伝えると、さらに効果的でますますやる気が出てくるものです。

    このあたりは会社で部下の育成やコーチングをやっていれば一番最初に習うことです。

    私はトピ主さんのように仕事だけ頑張る夫がいても良いと思います。
    ですが、今のやり方ではトピ主さんは幸せになれるようには思えません。
    自分はイクメンだと主張する前に妻に感謝の言葉をかけてみてください。
    そうすれば妻もトピ主さんに感謝の言葉をかけるようになると思います。

    ユーザーID:3611812283

  • そういうことなら・・・

    お金さえ与えていれば子育てをやっていることになるのなら、一緒に暮らす必要はないなあ。
    お金だけください。

    それもいいかもしれないですね。
    だって、お金だけはくれるんでしょ?
    いいかも。
    何もしない目障りな夫はいなくて、でもお金だけはある。
    それ、最高です!
    あなたも、いろいろ考えず、一人でのびのびと休日に寝てばかりいられますよ。

    奥様に提案されてはどうですか?
    意外と喜んで受け入れてくれると思います!

    ユーザーID:4935944728

  • 都合がいい

    >「ゴミ出ししたくらいで家事分担と言うな」と妻が言うと賛同が集まるのに、「パートしたくらいで共働きと言うな」なんて夫が言おうものなら非難の嵐。

    そりゃそうでしょう。
    こういうケースのゴミ出しって、妻がゴミを集め袋を用意し玄関先にまとめて「後は出すだけ」レベルまでお膳立てしたものでしょ?
    対して大抵のパートは、毎日数時間働き月に数万程度稼ぎます。下手すりゃフルタイムパート。
    労力が違いすぎます。
    例えば「フリマで月に5000円稼ぐから共働き」レベルじゃないと釣り合いません。

    あとトピにある、「太古の昔から」っていつの時代の話??
    石器時代あたり???
    江戸時代辺りなら育児の主体は父親だったような?
    母親がバカスカ出産で死ぬ時代に「働いてさえいればいい」が通じる訳ないじゃない。
    そもそも村単位で子育てしているような時代と一家庭で子育てする時代を比較されてもね。

    ユーザーID:1034350056

  • 稼いで来る事への感謝の有無によるかな

    父親が稼ぎ頭の場合、一般的には父親の稼ぎ無しでは
    家庭生活は維持できません。

    その家庭生活には、子育ても含まれるでしょう。

    そりゃ、お札が直接子育てをしてくれるわけではありません。

    でも、父親が直接子育てのオペレーションに関わっていなくても、
    父親が稼いで来るお金が無かったら
    その分母親が働く時間を増やさなくてはならないのですから
    父親の育児への貢献度がゼロということにはならないはずです。

    そういう意味では、お金を稼ぐ事は子育ての一部
    という意見は間違ってはいません。

    しかし日本人の感覚として、貢献している方が
    「俺に感謝しろ」と自分からいうのは美しくありません。

    ということは、貢献している人にそう言わせないよう、
    扶養されている人は自主的に感謝の気持ちを表すべきなのです。

    お金を稼いでくれることを当たり前として感謝の気持ちが
    出て来ないから、このようなトピに繋がってしまうのでは?

    苦労してお金を稼いできてもろくに感謝もされないのであれば、
    ちょっとくらい感謝を求めることは許される範囲だと思いませんか?

    毎日、「あなたのおかげで安心して生活・子育てができます」って
    いっていれば、絶対にこのようなトピは出て来ないと思いますよ。

    ユーザーID:0489450558

  • 私の夫もちょっと似ていました

    私はパートしながら家事、育児して毎日くたくた。
    でも夫は稼ぎの多寡を理由に私の疲れに関しては無関心。
    なんだかばかばかしくなって本気で離婚を考え始めました。

    もともと求人は多い職種の資格持ちだし、さらにもうひとつ
    求人多い系の資格を取りました。いつでも正規職として働ける
    ような。

    養育費くらいは出すだろうとそこは責任感を信頼できる夫
    だったので、フルタイムで働いて養育費ももらえばまあ
    なんとかなるだろうと。仮に養育費がもらえなくても
    シンママなら各種制度や手当もあるのでそこも調べました。

    そのうえで、あなたがこのままなら結婚してる意味ないから
    離婚しましょうかと持ちかけました。ひとりの方が私に
    やいのやいの言われることもなくて気楽でしょ?と。

    そしたら夫は意外にも離婚はいやだと主張。
    家族がいなけりゃがんばれないと。妻子がいなくなるなら
    仕事がんばる意味がないと言うのです。

    だったらなんでその大事な家族である私の話をあんなにも
    聞いてくれなかったのと尋ねると、そんなに大変だと思って
    なかったすまなかったと言われました。

    あれほど何度も何度も訴えたのに、大したことじゃないと思ってた
    なんてとあきれ果てましたが、後でいろんな人に聞いたらそういう
    男性多いみたいですね。したい放題しておいて、ほんとは精神的には
    家族に依存している、そのくせ妻の訴えはたいしたことないと本気で
    思ってる。

    夫がこれまでの態度を真摯に詫びてくれたので離婚には至らず今は
    まあまあ円満です。夫が私の話を聞いてくれたので私もまた夫を
    心から労わるだけの余裕ができました。今はお互いにありがとうを
    欠かしません。

    主さんもご自分の気持ちを本当に奥様に伝えたいなら、いっそ離婚
    覚悟で話し合いをしてみてはいかがですか? 不満が大きいのなら、
    折り合えなければ離婚だくらいの意気込みで話しあっては?

    ユーザーID:5208763372

  • なにがなんでもゼロ評価

    反対意見は問答無用に稼ぐ=育児を切り捨てですね。

    そうだね稼ぐことも育児の一端だねと認めるのがそんなに難しいのだろうか?

    育児を子どもと直接のふれあいに限定すると、たとえば単身赴任のお父さんなども育児にノータッチとなります。

    子どもがいるからこそ単身赴任かもしれないのに、ふだんは育児していないといわれるなら、気の毒すぎます。

    でも、育児を実動に限るならそれも正当な言い分になってしまいます。

    考え方を変えれば、子どもが引っ越しや転校で環境が変わることなくすごせるのは父親が単身赴任を選んだおかげ、二世帯に分かれても生活できるのは、それだけ収入があるおかげ。

    安心して育児ができる環境のベースそのものを担っている、それは立派な育児ではありませんか。

    夫が専業主婦の妻を「稼ぎにはノータッチ」と評価すれば、専業でなくとも「いやいや、妻が家のことをしてかれるから仕事に専念できるんでしょう」と感じる人は多いのではないでしょうか?

    また、直接の行為のみ育児とするなら、単身赴任のお父さんも、働かずゴロゴロして子どもは無視の父親も、育児にノータッチと横並び評価です。

    理不尽です。

    綺麗事すぎるかもしれません。

    それでも、働くお父さんの育児は収入でもって貢献と認めてあげてほしい。

    あまりにも全否定が多いので悲しくなりました。

    育児に必要なこと全部を100とするなら、夫も妻も、収入がある時点で20とか30はやっている、残りは70と考える方が楽ではないですか?

    0から100をしよう、させようとするより幸せだと思う。

    ただし、収入も育児だと大きな視野を提言しつつ、ミルクだ服だと個別に比較するのは矛盾だし、トピ主の主張は極端すぎて、反対意見が強いのもやむをえないとは思います。
    もったいない。

    ユーザーID:7069105602

  • イクメンと呼ばれたいの?

    何で赤の他人から「イクメン」だとか「イクメンじゃない」とか認めてもらいたいのか理解できません。他人がどう思おうが、御自分の家庭がそれでうまく行ってれば良いのでは?日頃時間が無くとも愛情表現なりコミュニケーションなりが取れてないから家庭内での立場が無くなるんですよ。金を稼いでやってるんだ!と威張り散らす父親なんて昔から尊敬されてないですよ。誰でも解る話だと思いますけど。夫が育児にノータッチでも、うまく行ってる家庭の話を質問されてはどうですか?

    ユーザーID:6281557167

  • 色々意見はあるけどさ、結局...

    家事育児も労働もどちらも大変で甲乙つけるものではないけど、こればかりはそれぞれの家庭や環境によるとしか言えない。

    ユーザーID:6247877699

  • 何故

    それ程までに子供の世話を見たくないのなら、子供なんぞ作らねばよろしかった。

    それ程までに尊重し合えぬ相手なら、結婚なんぞせねばよろしかった。

    トピ主はしなくてよい事をわざわざとして、ソレが自分の気に入る様な事でなかったら、文句つけてるだけ。それは手前勝手というモノではなかろうか。その言い分はイチャモンと言うのではなかろうか。

    トピ主の言い分ならば、離婚して養育費だけ払えばソレでもイクメンだという事になろう。
    ソレでよろしいか?

    ユーザーID:2937572544

  • お金が全てなの?

    女性が子供を産む性である以上、妊娠、出産、その後に続く育児はどうしても女性が行う事になります。
    では妊娠、出産が出来ない男性はその対価を女性(妻)に払いますか?
    つわりで苦しむ妻に慰労金払いますか?
    命懸けで出産する妻に功労金を払いますか?

    トピ主はお金を稼ぐ=育児参加の認識なのでしょうが・・。
    トピ主の主張なら、莫大な保険金を旦那さんに掛けておき、生活が成り立てば、旦那さんは亡くなっても問題ナシですよね?

    でも殆どの人は違うでしょう。
    育児に悩んだ時に相談できる配偶者が必要で
    自分が体調不良の時に育児を手助けしてくれる配偶者が必要で
    子供の健やかな成長を共に喜んでくれる配偶者が必要なのです。

    ユーザーID:6207411555

  • 昭和ならともかく、共働きの時代なので

    ♪24時間働けますか ジャパニーズビジネスマン
    ♪昼間のパパはいい汗かいてる 昼間のパパは男だぜ

    ・・・昭和の、父親はサラリーマンで長時間勤務(休日は接待ゴルフ)
    母親は専業主夫、働いているとしても大抵パート、
    共働きは珍しい、そんな時代だったなら、
    「ただ仕事に行ってるだけ」の父親=イクメンなのでしょう。

    今は、母親・女性も働いている時代です。
    女性活用と、産後も働き続けることが促進・奨励されている時代です。

    >毎晩遅くまで働き、休日は疲れて寝てばかりのお父さん

    問題はね、母親だってフルタイムで働いていたり
    スケジュール調整をして「遅くまで」働かなくて済むようにしたり
    時短勤務にしたり・・・という育児のシワ寄せが
    大抵は母親に行っているから「ただ仕事しているだけ」の
    父親の価値は大分低いんですよ。

    夫婦そろって遅くまで働いて、休日は疲れて寝てばかりだったら
    子供はどうなります?ジジババが育てるのかしら。
    年がら年中ベビーシッター?ネグレクトで通報されて
    子供が保護されるのを待つ?

    あと、何時間働いていようと、通勤電車の中では
    目をつぶるくらいのことはできるでしょ?
    育児中は、特に子供が小さい間は、目をつぶるなんて5分もできません。
    子供が寝ている間に、大急ぎで家事をする。

    カネ稼ぐって、カネの規模にもよりますが
    高校生だってカネくらい稼げます。

    ただ「カネを稼いでいる」だけで、偉そうにしないでほしいですね・・・

    ユーザーID:4834486997

  • 専業主婦かどうかで事情は変わるけどね

     トピ主の言うことは一理どころか、かなり本質を衝いているとは思います。話をシンプルにするために、妻が専業主婦だとすると、稼ぐのは夫の役目、家事は妻の役目、ということになります。

     これって育児だけではなく、育児が終わった後にやってくる、親の介護でも言えます。夫だけが稼いでいるのなら、その稼ぎを妻の親にも同等に使っていいと思います。

     その一方で、妻自身の親の介護だけでなく、夫の親の介護も妻がやるべきです。「介護は実子」という言い方がありますが、妻が夫の親の介護を一切やらないのなら、妻の親の介護については、妻のお小遣いの範囲、夫や子どもへの家事に費やす以外の妻の自由時間の範囲内でしかやってはいけない、ということになります。そして、夫は自分の親の介護の時間を作るために、仕事を減らし、その分は妻も働いて家計を担わなくてはなりません。

     育児も親の介護も、夫は金銭を担う、妻は時間を担う、という分業はありうるのだと思います。

    ユーザーID:1001925582

  • まろさんに、一票

    専業主婦は、一時期は出産、子育てと24時間体制の場合が多いですが。それも、1人の子供に付き、不眠不休の期間は6か月間程度です。
    安心して子育て出来る事に感謝しないと。
    当たり前などと思わない様に。
    ご主人が、余りに健康であれば気が付かないことでもあります。また、奥様だって健康だから、出来る事です。
    お互いに、感謝しましょう。

    平和に生活出来ている状態に、波風を立てる必要はありません。

    ユーザーID:7970301292

  • 同意!でも、専業主婦には理解できないよ。

    夫婦の仕事は
    1 仕事(現金入手)
    2 家事
    3 育児
    の3つだと思ってる人がいてびっくり。
    1 仕事
    2 家事
    3 育児(巣立つまでにかかる数千万を払うこと)
    4 育児(一人で暮らせるレベルまで育てること)
    の4つでしょう。
    私は全部半分やってます。1と3が夫より少ない分、2と4は少し多目に。
    3を「無いもの」と考えてる人は、やったことないから、存在自体に気づかないんじゃないかな。

    ユーザーID:3201148007

  • 保育士だったら父親母親してる

    はいはい、父親はサラリーマンで金を稼ぐのが大変で、母親の育児とレベルが違うと。

    だからね、会社で上司と上手くいかないのとやりたくないことをやらなきゃいけないのは、子育てでも充分同じ事があるの。

    家事と育児は別もの。

    そんなに育児がラクだったら、こんなに保育園で人手不足になってないって。
    子どもはロボットじゃないんだから。

    便利で快適な社会を作ってきたほど面倒で不便な子育てになっているの。

    金では買えないコミュニケーションがあると思うのだけど。
    それっていつ作れるの?

    私、何人の親になれたのかな。
    将来ロボットと過ごす便利さより、周りの人と過ごしたことを忘れないでいて欲しいな。

    ユーザーID:6744458519

  • ありがた〜ぃ

    毎日、一所懸命、本当にお疲れさまです。
    男一匹、外の敵と油断も出来ず働いて収入を得て家族を扶養し、ありがとうございます。

    わかっております。その頑張り屋さんで有り夫でも有り父親でも有ります。
    ですので、真面目に働くそれだけで、その価値充分認めております。

    俺だって頑張って子育てしている。
    その通りでございます。
    そうです。敢えて申されなくても大丈夫です。

    その他ございますでしょうか。

    ユーザーID:6550125345

  • 変なの

    何をそこまで屁理屈こねてまで子育てしたくないのか知りませんが、変な人ですね。
    確かにお金を稼ぐのは大変だし大事な事です。それでは家庭に参加しているとは言えません。コミュニケーションを拒否した先に何があるか考えてますか?
    日々の子供の成長や、妻が何を考え、悩むのか知らず、知ろうともせず放置し、お金だけ渡すなら誰がトピ主に関心を持つのでしょうか?「夫または父という名のおっさん」になってから寂しいと思っても誰もトピ主のことなんか構いませんよ。それでも良いのですか?

    大昔でも父親は子育てに参加してましたよ。猟や農耕、力仕事を教えて家庭内の役割を果たし戦力になってもらわないと困りますからね。
    激務で疲れはてていても毎日少しでもコミュニケーションをとり、妻子の事を愛し、大切に思っていると伝えなければ家庭内での居場所は無くなります。
    屁理屈こねて自分のことばかり考えているのは長い目で見てもトピ主の為にはなりません。トピ主が精神的に妻子を切り捨てた先に何が待っていても自己責任です。

    ユーザーID:9691100662

  • レスします

    そもそもが誰と戦っているのか、戦おうとしているのかを明確にしていない。

    イクメン?という表現は1つの世間にあるイメージ像ですよね?
    「イケメン」という1つの高評価を貰いやすいイメージがあることから、
    別の形の好ましいかたちを1文字を変えて誰かしらがメディアに上げた言葉でしょう。

    世間一般の話というのは何一つ家庭レベル・夫婦レベルには無関係。
    世間の風潮と戦うドン・キホーテのような気持ちなのか、
    それともリアルの人間関係として妻に対して主張する話なのか。

    この部分が曖昧だと、賛同する部分があってもその反面で否定せざるを得ません。

    1つの正解であろうものは『子育てに正解はない』というものです。
    いや、ほぼ正解となるものは沢山あるんだろうが、それは子育てをしている段階では
    判断出来ずに育て終わった子供の姿が結果であるとしか言えないのです。

    だから服を買うのも塾費用を捻出するのもミルクを購入して飲ませるのも
    正解にもなり得るが、それだけでは失敗になってもおかしくありません。

    だって、『父親』に限定していることがおかしいから。
    全て『母親』に置き換えることも、『両親』に置き換えることも可能です。
    お金だけ出せば、全ての子育てを人を雇って他人任せにする両親も子育てと言えるか?
    お金だけ出せば、祖父母に子供の世話を全て任せても子育てをしていると言えるか?

    お金を稼ぐことは子供を育てるには絶対に必要なことではあるが、
    それだけで子供はどう捉えるかとなる。
    だからこそ、父親ではなく親に置き換えてお金だけを出すことが子育てと言えるか…を
    まずは検証しないといけないのではないか?

    乳母やシッターさんやハウスキーパーに身の回りに世話をされた子供がいたら、
    では親からはお金以外に何があれば親に育てられたという認識が持てるのか。
    この辺りを掘り下げてみてほしいものだ。

    ユーザーID:3358719800

  • よく分かりません

    トピ主の言ってることは「イクメン」ではないでしょう。
    でも仕事をして妻子を養っているなら、それはとても重要なことだとは思います。

    そもそも仕事だけ、家事育児だけ、どちらかしかやらないという考え方が理解できませんし、どちらが楽だ、大変だ、と議論するものでもないと思います。
    どちらも時期、タイミングで大変だし、楽なときもありますし。

    ちなみに現在半年の乳児を育ててますが、仕事をしていた頃の一番忙しい時期と比べたら圧倒的に楽です。
    当時は残業月100時間超え、会社に自転車で通えたので帰りが深夜2時を回ることも・・・
    とにかく考えなきゃいけないことも多かったので本当に大変でした。
    おかげでその年の年収は800万を超えましたが。

    私が言いたいのは、やったことない人が偉そうに「俺の方が大変だ!俺が偉い!」みたいな顔するなと言うことです。
    仕事だけやって金を払っていればいいというトピ主もおかしいと思いますが、だからといって家事育児の方が大変だという主張もどうかと思います。

    はっきり言ってどっちも大変です。だからこそ夫婦で助け合って常にお互い感謝の気持ちを忘れないことが大事です。

    ユーザーID:6033437914

  • 昔の男より性質が悪い

    男に生まれて来たと言うだけで、その存在を偉いモノだと思って居た、男性優位時代の男達みたいなこと言うんですねぇ。トピ主さんは今子育て最中の年齢なら、まだお若い世代なのでしょうに、びっくりしました。まるで70代80代のお爺さん世代の様な言い草ですね。

    子供を育てるのにかかる費用を捻出するのに、子供が出来るそれまでの仕事に何か上乗せで働いて居るのですか?ソレなら少しはトピ主の言うのも分かる気がしますけど。
    でも、違うんでしょ?子供が居ようが居まいが、その仕事をしてるんでしょう?子供の為だけに働いてるわけじゃない、稼いだお金の使い道の中に子供に掛かる費用と言う項目があるだけですよ。
    そんなのは父親が居なかったとしても同じです。母子家庭ならお母さんが賄うお金です。
    でも、お母さんは自らの手で子供の世話もしますよ。普通、お金出してるから世話しなくていいなんて言う母親は居ません。

    男って、どうして何か一つしたらソレだけでいいと思うんでしょうね。家事でもそう云う事言いますね。ゴミ出ししてるから家事はやった。家事はゴミ出しの他に比べモンにならない程膨大な量があるのにねぇ。

    昔の男は威張るだけで家庭人としてちっとも役に立たなかった。威張りたいがために女を世の中に出さない、女に金になる仕事を与えない仕組みを作って、稼ぐ男が偉いと言う事にしたんです。
    今はそんな世の中がオカシイと云う事で、男女平等の概念を教育することになったんじゃないんですか。

    昔の役立たずな男に逆戻りするのやめましょうよ。子供達が可哀相ですよ。
    子育てに掛かる費用が辛いなら、奥さんにも働きに出て貰って、トピ主も自らの手で子供の世話もしたらいいでしょう。

    トピ主の前時代的思考にはオバアサンもびっくりです。でも、金だけ出せば子育てしてることになるなんて、昔の男でも言いませんでしたけどね。

    ユーザーID:8431682598

  • イクメンの称号は誰に有用なのか?

    個別論にはキリがないので全体最適を考えて統計を見れば、

    1.専業主婦の離婚は8割が夫から、そして離婚率も低い

    このことから、多くの専業主婦は、現状の夫に概ね感謝しているし、必要ともしているのだろうと推察できます。
    専業主婦が稼ぎを軽視しているということは数字からは読み取れません。

    2.共働きの離婚は6割が妻から、そして離婚率が高い

    稼ぐことの大変さを知っているはずの共働き女性が『自ら望んで離婚する』確率は、専業主婦よりずっと高いです。
    フルタイム正社員共働きでも2割も家事育児してくれない男性を、人としてリスペクトしろというのは難しいですからね。
    所得が同程度〜妻の方が高くても、統計では女性の方が家事育児負担が大きいです。
    これが、『夫としては情けないけど子供には素晴らしい父親である』とかあれば「いないよりはいた方がマシだから離婚はやめるか」と思い留まる母親は多いでしょう。
    イクメンの称号が有用なのは共働き男性です。

    共働き必須の所得の男性(現代だと大多数でしょうね)が「パートなんて小遣い稼ぎ」と言うのは、誰のためにもなりません。
    妻が家事育児の時間的拘束を担っているのに「俺と同等に稼げない癖に」と言うのはおかしい。
    妻にだけ足に10キロの重しを付けさせて100メートル走して「勝った勝った!!」と喜ぶような姿を見せたら、妻から夫への敬意は霧散してしまいます。
    仕事と育児との両立で起きる問題の本質は、労力の問題ではなく時間の問題だからです。

    「俺は仕事が忙しくて家事育児まで手が回らないんだ!」と仰る男性達は、逆説的に言えば、一般的な能力環境の人が仕事をするということは時間的に「家事育児が出来なくなるくらい」拘束されるということだということを、よ〜く理解している筈です。
    それなら、家事育児に時間を割かないといけない立場の人が存分には稼ぎ難いのは当然でしょう。

    ユーザーID:5050316749

  • せめて「イクメン」と呼ばれるのは諦めよう

    日本人が「快適」を求める余り、過剰サービスが当たり前になる。
    過剰サービスを実現する為に、余分に働き過ぎの結果を招く。

    他国の豊かさって、少なくとも日本のような過剰サービスは無く実現してる。
    仕事ばかりしてたら、子供と十分触れ合えない理屈は分かる。

    しかしなんで「立派なイクメン」説まで作らなきゃいけないの?
    逆に堂々と胸張って言って下さい「俺はイクメンじゃない、でもそれが俺だ」と。

    あれもこれも望むから切りが無くなるのです。
    残念ながら、「イクメンと呼ばれたい」のなら、自家内で子育て実働をするしか
    理屈には合わなくなります。

    イクメンも良し、イクメンで無くても良し、夫婦次第の問題です。
    主張するのは構いませんが、賛同は配偶者に得て下さい。

    ユーザーID:2859145347

  • 大変、と思っていいんじゃない?

    私は一人目のときは産休だけとってフルタイム復帰し、二人目出産時は専業主婦でした。

    あえて、トピ主さんの場合は、小さい子と家にいて家事育児をするのって結構大変だと思っていいと思います。人それぞれなので「楽しい、楽」な人もいるでしょうが、恐らくトピ主さんの奥様は実際に大変なのかなと想像しました。大変さは人それぞれだからこそ、育児で365日大変な主婦もいて当然ですし、不眠不休の期間が半年で済まない人だっているわけです。奥様は実際どうですか。

    妻側が夫に求める育児への協力は、必ずしも、オムツ替えや公園に連れていく等直接的に子供と関わることを意味しないのでないかと思うんです。夫の手助けがなくても、妻への理解があれば、妻の精神的負担は違うんだそうです。妻への理解…このくらいなら、忙しい夫にもできませんか?休みの日に疲れて寝てばかり…なら、妻への理解も子供への興味もないのかなぁと思います。

    私は40代ですが、私が子どもの頃はトピ主さんのような父親は多かったと思います。ただ、「(妻をたてて)家のことは妻がやってくれてます」という男性がほとんどで「私がやってることは育児の一部ですね」なんて主張する男性はあまりなかったような気がします。理不尽に思えるかもしれませんが、トピ主さんの場合、こんな風に自分は育児はしていないと潔く割り切って奥様をたててあげるのも一案な気がします。

    あと、一般論ですが専業主婦の育児には兼業主婦にはない苦労があると思います(どちらが楽というのでなく、大変さが違う)。子供が小さいうちは、専業兼業問わず夫の協力または理解は必要、でいいと思いますが。

    なお、私は一人目産休のみでフルタイム復帰しましたが、かなり大変でした。小さい子がいる場合、稼ぐ役割を、主に男性が担うのは理にかなっていると思います。産まない性だから。

    ユーザーID:6844057569

  • 何がって

    >毎晩遅くまで働き、休日は疲れて寝てばかりのお父さん

    この一文が理解出来ないんですよ。
    子供の成長より、寝てる事が大事なお父さん…って…
    子供の事が気にならないのか?
    産まれて数年何て一瞬一瞬が『初めて』の事だらけなのに…

    稼ぐだけ、持って帰るだけで満足している事こそが残念な人だと思います。
    そういう人が『イクメン』だとは到底思えないです。

    稼ぐことも大事かもしれないけれど、他にも大事な事は一杯ありますよ。

    >堂々と胸を張ってそう主張しよう

    寂しい考えだな…と思いますね。だって、『稼ぐだけ』しか胸を張れるものがないん
    ですから…

    ユーザーID:3236610667

  • レスします。

    何でもそうだけど下には下がいて上には上がいる。

    世の中にはトピ主の言い分にもろ手を挙げて賛成する父親もいるだろうし、トピ主より少ない稼ぎで子どもに全く関心のない父親もいれば、超高所得でありながら育児に積極的に関わる父親もいる。

    つまり「毎晩遅くまで働き、休日は疲れて寝てばかりのお父さん、あなたも立派なイクメンですよ。堂々と胸を張ってそう主張しようよ!」という呼びかけは、せいぜい同志が集まればトピ主が安心するだろう程の意味しかない。
    「赤信号皆で渡れば怖くない」と同じ。
    大人なんだから皆に呼びかけなくても独りで赤信号渡って構わないんだよ。
    そのリスク(このトピの場合は夫婦関係悪化や父子関係悪化)を自分が負う覚悟さえあればね。

    ユーザーID:3833602332

  • ところで

    「イクメン」って呼ばれて何か得がありますか?
    そんなもん奥さんが「うちの旦那はイクメンなのー」ってママ友に自慢できる程度のものでしょ?

    イクメンではなく「父親」になりましょうよ。
    ちゃんと稼いで、子供に愛情かけて、自分のことよりも子供のことを優先するだけです。難しいことじゃないでしょ?

    奥さんは立派な大人なんですから普通に愛していればいいんです。無駄に余計な気を遣ったりご機嫌取る必要なんかありません。奥さんのために「イクメン」の称号を得たところで何もメリットなんか無いでしょ。

    頑張って「父親」になってくださいね。
    子供が小さいうちは母親に懐くのは仕方ありませんよ、直接関わる時間は圧倒的に違うんですから。
    父親の本領が発揮されるのは子供が義務教育を終えてからです。
    それまで一生懸命子供のために働いて、社会的に正しく貢献し続けてください。

    ユーザーID:8951497962

  • レスします

    私は子持ちパート主婦ですが、こどもに障害があるので時間が決まっている
    仕事でないと就けません。つまり急な残業はできないということ。
    なぜならわが子は常にだれか大人の養護、支援を必要とするからです。

    中には不眠不休が生後半年ですんだとおっしゃるお幸せな方もいらっしゃい
    ますが、確かにそれで済んでその後が順調なら環境によっては育児は
    比較的楽なのかもしれません。しかしそれも他の諸条件があるかないかは
    人によって違うでしょう。

    パートとはいえ仕事なので、そこは手を抜くことはありません。
    だからお金を稼ぐ大変さはそれなりに知っているつもりです。
    一方夫も育児にはきちんと関わってくれるので(そうでないと
    この世界すぐに離婚に直結します)育児の大変さもわかっています。
    もちろんですが、夫は家事もやりますよ。

    以前夫に感謝の気持ちを述べたところ、夫からはこう返ってきました。
    結婚していてもしていなくても仕事するのは同じ。自分は結婚することを
    選んだのだから家事育児に関わるのは当然だ、と。
    夫は会社員です。夫もまた自分がやって家事育児の大変さをわかって
    いるので、私に労りの言葉をかけてくれます。

    ちなみにですが、夫婦フルタイムの私の姉は実家近くに住んで
    両親フル活用です。母か父が保育園に迎えに行き、夕食を食べさせ
    お風呂に入れてあとは寝るだけというところで姉か義兄が迎えに
    くるそうです。両親も何やってんだかと思いますが、こういう
    例があるので両親フルタイムと聞いても私はそれだけでは
    簡単に立派とは思いません。

    友人で、どうしても無理な場合のみ祖父母に頼るを貫き通し、
    ほぼ夫婦で育児をやりきったフルタイム夫婦がいますが、
    こちらの夫婦のことは心から尊敬しています。

    ユーザーID:0591802312

  • なんか違和感さんのレスいいですね

    同じこと思いました
    生後半年で育児が楽になるなんて恵まれてる方だと思いますよ

    うちは3年以上寝不足状態
    私は兼業ですが正直仕事だけ行ってる方が遥かにましでした
    一晩寝られるなんて夢のようです
    後遺症か物忘れがひどくなりました

    専業主婦の立場だと「休ませてほしい
    もう少し子供を見てほしい」という望みすらバッサリ切られるなら
    兼業の方がまだましです

    大黒柱になれるだけの稼ぎはあるけど
    そもそも稼ぎがない方はモノを言えないという考えは好きではないし
    主さんは家事と育児をしてもらっているからこそ
    独身の頃と同じように仕事を続けられるんですよ
    上から目線になってはならないのはお互い様です

    家事が当たり前というなら仕事で稼ぐのも当たり前
    ならば可能な範囲で子供には向き合いませんか?
    勿論体調の悪い時は休んでいていいのですよ

    ただ、仮に妻が体調不良で休みたいから今日の家事育児をお願い
    と言われたらトピ主さんなら「俺だって休みたいのに」って思いそうですよね

    なんか違和感さんのご主人のコメント素敵ですね
    私も同意見です

    それとも主さんは結婚され家族を養う為に副業でも始めたのでしょうか
    休み返上で働いているのですか
    違いますよね

    他の方のレスで
    仕事
    家事
    育児
    育児
    とあるけど
    確かにお金は子供が生活する上で必要だけど
    仕事と稼ぐことは行動の上では同列なのだから
    別カウントは違うと思いますよ


    ユーザーID:6194805630

  • へんなの。

    トピ主さんのおっしゃる通り、仕事をして稼いできているお父さんも立派に育児をしていると言っていいと思います。
    けれど、夫が「仕事を通して育児」をしている間、妻が「直接的な育児」をしているとしたら?
    平日は夫婦とも育児をしている事になりますよね。
    なのになぜ、夫だけが週末に寝転がっていていいのかな…??

    ユーザーID:5222385570

  • ココロはないの?

    朝から夜遅くまで働いていたら、育児をする時間が短くなるのは当たり前。
    トピ主が働いているおかげで、妻子を養っていけるのだろうけど、たとえ独身であっても働いていたよね?

    稼ぐ方が上とか、
    専業主婦だって忙しいとかの議論の前に、

    子供にはこんな服を着せたい
    勉強を教えてあげたい
    ミルクを自分の手でのませてみたいなぁ、一緒に遊びたいなぁ、遊園地に連れていきたいなぁ・・・

    と思う気持ち、持ってないの?

    自分の子供に愛情を持っていたら、自然に子供に触れたくなるものよ。
    自分の体を休めるよりも、子供を優先にしたいと自発的に思う気持ち、湧いてこないの?

    ユーザーID:7270679471

  • イクメンでは無く、それをATMと言う

    では母親がそれと同じことをしたら、立派に子育てしていると言って貰えるかしら?
    虐待とか言われるよね。

    男性が働いてくるのは家族のためってよく言うけど、そう言うことにより家のことを妻一人に押しつけたいから、って聞いたことある。
    なる程って納得したよ。

    働く母だって家族のためって思ってる。
    特に子を置いて働かなきゃならない母は、我が子に寂しい思いさせてることに後ろ髪引かれながら、それでも家族のためだと思うから必死に働いてるんだ。

    金を持ってくるだけで認めて貰える男は楽で良いね。
    一家を抱える仕事の重圧が男には有って女には無いと言う人は、責任有る仕事をしたことが無いのかな?

    そして妻はどんなに仕事頑張って稼いでも、子供産まなきゃ、そして家事・育児しなきゃ、ハズレと言われたりする。
    そんな女性達はトピ文の様な男性をイクメンと認めるわけが無い。

    ユーザーID:8540873420

  • 誰だって疲れたら休みたい

    >休日は疲れて寝てばかりのお父さん

    共働きだろうが夫婦完全分業だろうが、
    誰だって休み時間はほしいですよね?

    あなたはその当然の権利を奥様から要求されてる
    だけなのではないですか?

    奥様が自由に過ごせる数時間を捻出するつもりさえ
    ないのでしょうか?

    平日は自己裁量で休んでいるんだからいいだろと
    思っているのかも知れませんが、こどもにもそれぞれ気性や
    性質というものがあって、それによって育児の難易度や
    疲労感は相当違いますよ?

    たとえば私の実母。私の姉は飲んじゃ寝る、飲んじゃ寝るで
    本当に手がかからず母は最初「なんだ育児楽勝じゃん」って
    思ったそうです。夜もぐっすり。

    しかし数年後に生まれた私。飲まない、寝ない、遅くまで
    起きていて朝っぱらからすぐ覚醒。昼寝もしない。
    外遊びが大好きで真夏の炎天下でも遊びまわり帰宅しても
    昼寝しない。起きてる間は手がかかる。
    母はへとへとで育児というのはこどもによって全然違うと
    いうことを思い知ったそうです。

    父はどうしていたかというと、姉の時は昭和のお父さんらしく
    仕事に集中できたそうですが、私の時はへとへとの母に変わって
    平日もできる限り私の相手をしてくれていたそうですよ。
    でないと母が疲れ果ててしまうので。
    ただし別に姉の時はノータッチというわけでなく、休日には普通に
    家族と過ごしてた。

    そりゃまあ仕事が立て込んで激務の時には休日ごろごろ寝て
    いたこともあるでしょうが、誰でも疲れたらそうしたいでしょ。

    ものすごく疲れているのに、お金を稼いでないなら休憩を
    与えなくて平気っていう感性の持ち主と同居じゃ
    それはギスギスした環境になるでしょう。

    家族から不満が出た時はお互いよく話し合うのがよいと思いますが? 
    私の義母は80才過ぎですが、義父の育児期間の思いやりのなさを思い出すと
    いまだに怒りがこみ上げるそうです。

    ユーザーID:5621350700

  • もしも妻がいなくなったら

    例えばトピ主さんの奥さんが病気や怪我で入院したとします。

    その場合、トピ主さんが子供さんを育てなければなりませんよね。

    稼ぐだけで良いんだとは言ってられないです、絶対に。

    万が一そうなったら、トピ主さんはどうしますか?

    ユーザーID:7580048876

  • 普通にトピ主さんが正論でしょ

    育児スキルだけじゃ子供育てられないじゃん
    先立つものが無いとさ。

    逆に、文句言ってる人たちは生活費ヘルプしてあげてんの?

    ユーザーID:6189351314

  • なんだろうな?

    このトピ、なんか変だなあ、と考えていて
    思い当たりました。

    「仕事で疲れて休日に寝ているお父さんは子育てに
    不参加であると責められている」というのが
    大前提なんですよね。

    本当でしょうか?一般論でしょうか?

    うちの夫も激務で子供と過ごす時間は
    本当にありませんでした。
    そもそも子供が起きてる時間に家にいないんですから(笑)
    たまの休日は疲れていて、寝ていました。

    でも私は夫が子育てに参加していないと
    思ったことは一度もありません。
    誤解しないで欲しいのは
    「育児に必要なお金を稼いできてくれているから」
    ではありませんよ。断じて。

    夫が子供を心から大事に思っていることが
    いつも感じられたからです。
    じかに遊んでやったり、世話をするだけが
    育児じゃない。

    妻がひとりの子育てに行き詰った時や、我が子に何か
    ここぞ、という事態が起こった時
    何をおいても動く気持ち、行動力、判断力
    いつもそれを感じさせてくれていたから。

    トピ主さんはこういうトピを立てると言うことは
    奥さまに「育児に協力的でない」と責められているのでしょうか。
    だとしたら、まさにこのトピで書いている通り
    「金を持って帰っているんだからいいじゃないか、
    それ以上の要求をするなよ」という気持ちが奥さまに
    伝わっているからと思えてなりません。

    ユーザーID:1186594712

  • これって単なる家庭内の問題でしょ?

    夫に意見を聞いてみたら、奥さんと合意ができてるんなら
    それでいいし、できてないなら話し合えばいいんでないの?
    ということでした。

    イクメンという言葉に振り回されすぎてるとも。

    >堂々と胸を張ってそう主張しようよ!

    うちの夫の場合は仲間になる気はなさそうですし、
    こどもと関わることもやめる気はないようです。
    彼にとってこどもと触れ合うことは仕事のストレス解消にも
    なるそうなので。

    誰かと意気投合したからとか、誰かがあなたは正しいと言ってくれたから
    といって、あなたと一緒に暮らしてる奥様が不満があるなら問題は
    解決できたことにならないと思いますが?
    シンプルにそのことについてどうお考えですか?

    ユーザーID:0818357422

  • よくわからない

    金銭の負担だけで父親を名乗れるなら、よその子、例えば児童養護施設に継続的に寄付していても「父親である」「彼らは我が子である」と言えるだろうに、何の為にトピ主は結婚したのだろうか。
    家族いらなくない?

    ユーザーID:8858558739

  • 程度問題を白黒問題にすること

    仕事の忙しさと家事育児の大変さというのは、程度問題であって白黒問題ではないと思いますよ。

    個々の置かれた状況や体調等々によって、たとえ同じ夫婦でも、日々刻々と変化しているものです。

    それを、「俺は仕事が大変なんだ!」と言って切り捨てるのは、要は家庭の状況について心を配ったり、臨機応変に対応したり「したくない」ってことになります。
    言わば脳の省エネですね。

    普通の夫婦は、仕事も育児もそれぞれの形で補い合いながら家庭を営んでいますよ、心配なさらないでも。

    ユーザーID:5050316749

  • くうねるところにすむところ

    おとうさんがお仕事して、家族の生活を守っている
    それは各家庭で違うのは当然で、おとうさんの考え方とおかあさんの状況によります。働いて得た収入をキチンと出し受け取ったおかあさんが家庭内でのおとうさんをどう思うかですよね。
    普段からトピ様がこのような事を申されているのか、それとも何かのきっかけで売り言葉に買い言葉になったのか、男同士の話からかわかりませんがね。
    いずれにしろ、声高にこの様に言わなければならないトビ様の立場って辛いのかなとも思ってしまった次第です。

    ユーザーID:6550125345

  • トピ主さんの考え方は

    父親と子供、というより
    スポンサーと制作会社みたいですね。

    「資金(教育資金)を提供するから
    よい作品(子供)を作って(育てて)くれ」

    という感じでしょうか。
    具体的な制作活動(子育て)は
    制作会社(母親)におまかせ、というわけですね。

    それを妻である人がどう思うか
    育てられる側である子供が、将来、どう感じるか。

    それは家庭によりけりなので。

    ユーザーID:1186594712

  • 大変ですね

    母親が「子育てだけで手一杯でクタクタ、パートに出る余裕はない」と言えば「お母さん頑張ってるね!」と言われるのに、父親が「仕事だけで手一杯でクタクタ、子供と触れ合う余裕がない」と言えばATMだのスポンサーだの言われる。
    要はトピ主さんもこういう奥様をお持ちなのですよね?同情いたします。

    トピ主さんはなにも、稼ぐ方が大変だとか、稼ぐだけで十分だとか言ってるわけではないですよ。
    稼ぐことも広義での育児の一部。正論だと思います。
    家族を養うだけ稼ぐことの大変さを理解してくれない奥様、つらいですね。
    応援しています。

    ユーザーID:0992679315

  • 貢献度の問題なのか実務時間の問題なのか

    直接手を使う育児時間の有無を持って稼ぎ手を責める論調が蔓延っています。
    これは何を問題にしているのでしょう?
    言うまでもなく直接手を使う育児時間の有無ですよね。

    では稼ぐ役割は子を育てることには何の貢献もないのでしょうか?
    役割として稼ぐことに注力する立場になった人の貢献を認識していれば、
    役割として直接子と接する時間を持てないことを責め立てることはないはずです。
    単にそういう分担なだけ。

    役割として稼ぐことに注力し、
    直接子と接する時間を持てないことが悪なのですか?
    「直接子と接する時間を持つこと」が「子育て」の条件と定義したとしても、
    稼ぎ手が子を育てることへの貢献度は高いことを認めていれば何も問題ないです。
    それとも「子育て」と「子を育てること」は違う意味だと?

    ただ単に直接手を出す時間の有無を持って、
    稼ぎ手が何の貢献度もないかのように扱うことがおかしいのです。
    その扱いに物申しているだけ。
    トピ主の様に「自分も貢献度はゼロではないはず」ということに対し、
    「では100%というのか!」とでも言いたげな極端な反応もおかしい。
    ゼロか100のどちらかしかないのではない。
    家庭運営の貢献度として、稼ぎ手や子育ての分担を考えれば良いだけ。
    それとは別に自分がやっていることのみが全ての指標を作り、
    そこを分担していない相手を責めることがおかしい。
    そういうことをしているから、相手が分担している部分を全てとした指標で
    自分の分担の無さも問題にされ始めるんです。
    天に唾す行為そのものですよ。


    直接手を出す時間がなくとも、子を育てることに立派に貢献していることを
    世の父親は胸を張って良いのです。

    ユーザーID:0491463420

  • 見習えという言葉

    イクメンを見習えという言葉は嫌だなと思って読みました。
    いつもこんな感じのご夫婦なのでは?
    お互いに思いやりが持てず、ああしろ、こうしろ、自分の方が大変だ。
    などなど。
    奥さまからも言われてるでしょうが
    トピの内容みた限りでは、トピ主の思考も大概、攻撃的ですよね。
    似た者夫婦という印象です。
    お互いの立場を尊重し合えない夫婦ってだけの問題ですね。

    うちなんか、(自慢になっちゃうけど)
    いつも、パパに、「お仕事お疲れ様、ありがとう」。
    夫側も、私に対して
    「子育て大変だよね、お疲れ様」
    「料理も美味しかったよありがとう」

    こんな感じで、ちゃんと相手に敬意をもって
    相手の立場を思いやって、
    感謝の言葉も口にしていて、円満です。

    まずは、トピ主さんの奥様も、トピ主さんご自身も、
    相手を攻め立てていくそのスタイルを変えていきませんか。

    夫婦が互いを思いやってる暖かい家庭は、
    お子さんの精神面にも、とっても良い影響があるよ!

    ユーザーID:5729274070

  • 私だって稼いでる

    お金を稼ぐことで間接的に育児に貢献しているのだから、父親も育児している。

    と対になる概念は、

    夫の分も家事育児を担い、夫の栄養管理体調管理等をすることで、間接的に夫の仕事に貢献しているのだから、母親も稼いでいる。

    になりますよね?
    そういう風に考えている夫婦であれば、

    夫「君が家庭を守ってくれているお陰で、僕は仕事に専念できるよ、ありがとう」
    妻「貴方が頑張って働いてくれるお陰で、私は安心して育児できるわ、ありがとう」

    となりますよね。
    それは仲の良い平和な夫婦で、誰も困ってないんですから、それで良いと思うんですが。

    ユーザーID:5050316749

  • 夫婦仲、家族仲がよければOKなのでは

    なにせトピ文たったひとつですから読み取れることはあまりありません。
    ほぼ確実に言えるのは、現在の(少なくともこのトピを上げた時点で)トピ主さんご夫婦の仲があまりよいとは言えない状態だったということだけです。

    しかしそれも一時的なものなのか継続的なものなのか一切わからないし、もしかしたら普段はそこそこ円満なのに何かのきっかけで主さんが一時的にキレてこのようなトピを上げただけなのかもしれません。
    誰でもそうですが人と比べられたら腹が立ちますから。

    本当に悩んでいる人はたいていもう少し詳細を書くし、レスに返答もする場合が多いと思います。だから実は主さんの憤慨はここに書いてすっきりする程度のものだという推測もできなくはない。

    何人かの方がおっしゃるように、夫婦お互いが感謝の気持ちを表現できていれば解決する話ですし、もはや話し合うどころではないのならその先をどうするかはやはり各家庭の問題でしょう。

    知人の正社員夫婦は長年どちらの収入が多いかで家事、育児負担についてのバトルを繰り返し、家庭内がすっかり冷え切ってお子さんがかわいそうな状態になりました。生きていくにはお金はもちろん必要、でも十分なお金があってもこんな風になる場合もあります。お互い正社員ですから争いだしたら妥協点もなかなか見つかりません。もちろん個別ケースとして言っています。

    主さんみたいな考えがあってもかまわないと思います。
    ただ、奥様とは考え方が合わなかったのですよね。恋愛時代はあまりお互いの価値観の違いが目に入らないのでうっかり一緒になってしまって不幸なカップルというのは確かにあると思います。
    お互い自分と合わない方と結婚してしまったのですね。
    お互い歩み寄れないのならそういうことだと思います。

    ユーザーID:8571350447

  • 立場を逆にすれば・・・

    奥様に面と向かって言えないから、ここで賛同レスをもらって溜飲を下げたいだけなのかもしれませんが・・・

    それなら、奥様が外で稼いでくるなら、トピ主さんが子供さんの服を拵え、勉強も見てやり(塾に通わせてもいい)、子供にミルクを飲ませるのを担当してくれるのですか?

    他所のお宅の母親と比較して「お前も少しは子育てに参加しろ」と絶対に言わないのですか?

    トピ主さんが奥様と立場を入れ替えることが想像できないのなら、あるいは想像した結果入れ替えるのは嫌だとお思いなら、やっぱり、トピ主さんの参加が足りていないのだと思いますけど。

    ユーザーID:5457049166

  • 虚しい時代錯誤

    >俺だって立派なイクメンだ。

    というのが主張なのですね。でも残念ながら、
    その主張は「昭和の時代」なら通ったかもしれませんが、
    「平成」も終わろうかという今の時代には、
    全くもって時代錯誤という他ありません。

    トピ主さんのライバルは、隣のお父さんたちです。
    隣のお父さんたちに「本物のイクメン」が増えれば、
    トピ主さんの主張は虚しいものとなります。

    時代についていきましょうよ。

    ユーザーID:4585918256

  • 稼ぐだけじゃなぁ


    お金がなければ子供は育てられません。それは事実。

    でも、トビ主がお金を稼ぐだけで子供が育っているのは

    お世話をしてくれている奥様がいるからです。

    お金を稼ぐ人も、子育てをする人も両方必要で両方大事なのです。

    どちらが・・とかいうレベルの話ではない。

    お二人の子供です。お二人で協力して、お互いが納得できる形で

    子育てはするものだと思います。

    でも今の時代、お金を稼ぐだけで奥様に認められるためにはよっぽど

    稼がないとダメだと思いますよー。

    それに今の時代、仕事もがんばる、子育ても頑張るパパさんいっぱい
    いますからね。

    ユーザーID:1513429144

  • 家事育児だけじゃあね

    お世話をしてくる人がいなければ子供は育てられません。それは事実。

    でも、お世話をしているだけで子供が育っているのは

    お金を稼いでくれている旦那様がいるからです。

    お金を稼ぐ人も、子育てをする人も両方必要で両方大事なのです。

    どちらが・・とかいうレベルの話ではない。

    お二人の子供です。お二人で協力して、お互いが納得できる形で

    子育てはするものだと思います。

    でも、家電も発達して同居もしていない今の時代、

    家事育児だけで旦那様に認められるためにはよっぽど完璧で、出来た旦那じゃないとダメだと思いますよー。

    それに今の時代、仕事もがんばる、子育ても頑張るママさんいっぱい
    いますからね。

    ユーザーID:0378593119

  • 世話はしたくないのにどうして子供が欲しいの?

    生活費を稼いでいるから、子供の世話はしなくてもいいんだと思うの?
    半分負担しているのだから世話はしたくないの?
    負担する量だけに拘るのは責任だけ感じて愛情は感じていないからですね。
    本当に子供が可愛かったら自ずからスキンシップを諮りたくなるものです。
    世話を負担に思うのに、どうして子供を欲しがるの?
    そこが一番疑問です。
    子供は欲しいけど世話はしたくないというのは矛盾していませんか?

    ユーザーID:7048510217

  • ATM

    稼いでくれる父親がいるから…
    う〜ん、そうかもしれないけど、それなら父親でなくて生活保護でもいいのかもしれない。

    お金があれば親はいらないのか。

    いや親の代わりはない。
    お金に何不自由なく育ったら祖父母や乳母や施設で育てられても幸せかっていうとたぶんそうじゃない。


    父親ってなんだろう。

    もし母親に子育てに十分な資産があれば不要のものですか。
    生活保護を受けられるならいらないですか。
    お金お金って言ってて自分で悲しくないですか?
    確かにお金は大事だけど…父親でなくても持ってこれるものですよ。



    ちなみにトピ主の父親はどんなだったんでしょう。
    稼ぐ代わりに休日寝てばかりなら、そういう父親像なのかもしれないですね。
    でもお父さん、好きでしたか?


    もしお父さんが休日、野球やサッカーに付き合ってくれたり、お母さんには言いにくい男同士の話ができたり、自分を愛してくれて話を聞いてくれて自分がそうなりたいと尊敬できるような存在だったとしたら、自分も子供にとってそういう存在になりたいとは思いませんか?

    ユーザーID:2504357853

  • お世話だけでは子供は生きていけない

    なんでお世話だけするのはいいの?
    お世話してるだけで子育てって言えるの?
    稼がなかったら子供は生きていけないよ?
    子どもが欲しいのに、子供のために稼ぎたくないっているのは大いなる矛盾だよ。

    ユーザーID:1866584083

  • 気づいた方がいい

    子どもって二人で育てていくものなのではないのでしょうか?

    男性は仕事をしてるというけれど、会社には休みがありますよね。女性は毎日フルタイムに匹敵する時間を家事に費やし、しかも365日休みなしなんですよ。
    さらに仕事をしていればそのための時間も当然かかり、子どもの世話もして、中には親の介護をしている方だっています。仕事してるだけで役目をはたしていると思い込むのって、どれだけ世の中を知らないか言っているようなものですよ。

    今の生き方を貫くならそれもよいでしょう。でもまもなくトピ主さんはお金を持ってくるだけの人になるでしょうね。子どもが巣立つ頃には「ここにサインして」って言われちゃうかもですね。

    ユーザーID:6468481015

  • お母さんも疲れて寝たい

    毎日お仕事お疲れさまです。
    仕事に疲れて、休日くらい寝て過ごしたいお気持ちは分かりますよ。
    でも、お父さんが仕事をしている間、お母さんだって家事・育児をして疲れているんです。それに加えて働いているお母さんもいることでしょう。
    お父さんが仕事で疲れて寝たいのなら、お母さんだって同じはず。
    でも、お父さんだけが休日に寝てしまうんですか?お母さんはいつ寝ればいいんですか?
    つまり、そういうことですよ。

    ユーザーID:6352438410

  • フルタイムに匹敵するだけの時間を家事に費やすのは

    家事ではなく趣味だと思う…
    すてきなガーデニングとか、こだわりのパン作りとかいれなきゃ、そんなにならないよ

    もしくは壊滅的に要領が悪いか

    ユーザーID:7500303016

  • 「子育て」はしてない

    正確には「子供が育つためのお金を提供している」ですね。
    ですからイクメンではないと思います。
    でもそれはそれで良いんじゃないでしょうか。

    別にイクメンが良いとか、家事にも参加するのが良いなんてのは個人個人の価値観の問題ですから、それは個人で判断してください。自分自身が「やはり家事にも育児にも積極的に参加しなくちゃいけない。のにできてない」って感じてるなら、ほんのちょっと無理をして自分にできる範囲で家事や育児をしてみましょう。

    トピ主さんの主張はできてない奴の負け惜しみにしか聞こえませんよ。
    仕事も子育ても家事もそれなりのレベルでこなしている夫も少なくないのですから、トピ主さんにできないはずはありません。

    家族を養うため馬車馬のように働くことは尊い事です。なんら恥じることはありません。
    でも「家族を養う」=「イクメン」はちょっと違うんじゃないかな?
    別にイクメンなんて呼ばれなくても「俺の稼ぎで家族を養ってるんだ!」でよくないですか?
    当然家事や子供の世話をしてくれている奥さんにも「いつもありがとう」って気持ちを持たないといけませんが。

    イクメンじゃなくても日々汗水流して一生懸命働いてお金を稼ぐのは尊い事、それで良いんじゃないでしょうか。

    正直、中途半端に子どもと関わり奥さんに邪険にされ、子供のためと言って仕事に穴を開けて「僕はイクメンだから」って胸を張られてもねぇ…。
    そこは「俺はイクメンじゃないけど家族のために一生懸命稼いでる」って胸を張りましょうよ。ただしちゃんと子供への愛情と奥さんへの感謝は表現し続けないといけませんけど。

    「仕事で疲れてるんだから休みの日ぐらい寝かせてくれよ」なんて情けないですよ。

    ユーザーID:8951497962

  • え?

    >確かにお金は大事だけど…父親でなくても持ってこれるものですよ。

    では何故離婚した母子家庭で貧困率が最大になってるのですか?

    トピ主を批判する女性の「父親の育児も大事」は分かるのですが、じゃあ「母親が養育費を稼ぐこと」は大事じゃないんですか?

    皆口を揃えて「子どもって二人で育てていくもの」と言いながら、必死に養育費を稼ぐことから逃げて、「母親は世話だけしてればいい」ということにしたがっているのが女性ですよね?これのどこが二人で育ててるんですか?母親は育児はしてても、養ってないじゃないですか。

    生活保護でもいいのかもしれないとか、お金は大事だけど父親でなくても持ってこれるとか、このトピは徐々にそうまでしてでも「稼ぐこと」の貢献を認めたくない母親側の異常性の方が際立ってきているように見えますが。
    女性の矛盾を突く意見の方が、はるかにまともに見えます。言われて当然だし。

    「稼ぐだけで育児をしない父親の育児の不十分さ」は批判しながら、「養育費を稼いでいない母親の育児の不十分さ」を認める器はないんですよね。

    ユーザーID:6323448070

  • アンチテーゼなのに

    トピ主の主張は夫の労働価値を低く見る風潮に対するアンチテーゼであって、稼いでくればそれでよいと開き直っているわけではないでしょ。

    世の男性が自分の役割に責任を持ち、そこに誇りを持つことを失えば、困るのは妻であり、子供ですよ。

    ユーザーID:4995309200

  • 夫婦のことだからね

    夫婦がお互い納得しているならどのような役割分担でもいいでしょ。

    でもね、家事も育児も仕事も、その家庭状況や仕事内容によって千差万別です。
    「子育てより仕事の方が楽」とか「家事はフルタイム勤務に匹敵」なんていうのは個人のケースであって、それは他人には当てはまりませんよ。

    ユーザーID:0992679315

  • イクメンではないけど

    >「俺はイクメンじゃないけど家族のために一生懸命稼いでる」って胸を張りましょうよ

    これ、とても同意します。
    稼ぐだけのことを「イクメン」というには違和感がある。
    でも、お金を稼ぐのもとても重要な役割です。

    たしかにお父さんも育児に直接携われたら理想ですけど、一生懸命働いてクタクタでそんな余裕がないお父さんも世の中にはたくさんいるでしょう。
    でも昔と違って、ここのレスにもたくさんあるように、お父さんも家事育児を求められるようになり、稼ぐだけじゃ不合格、「イクメン」こそが正義のような風潮。
    だからこそ、トピ主さんは敢えて「イクメン」という言葉を使ったのかなと思ったり。

    それに、育児って、毎日のご飯や着替えやお世話だけじゃないですよ。
    忙しくて日常のお世話にはノータッチでも、いざという時頼りになり、ちゃんと子供と信頼関係を築き、子供を導き、尊敬されてるお父さんもたくさんいます。
    トピ主の投稿は、ただ忙しくて日常のお世話ができないというだけでは?
    「親」としての役目は他にもたくさんあります。頑張れトピ主さん。

    ユーザーID:4011388205

  • うーん

    そう主張すればいいと思いますよ。
    ただ言えることは、手を出さないなら口も出さないでほしい。
    実際の育児は妻のやり方に任せてください。
    金出してんだから口出す権利はある!でもオムツは替えないしミルクもやらない風呂も寝かしつけもやらない。でも口は出す!
    こんな環境で落ち着いて育児できませんから。
    お金を出してくれるだけで十分。
    後は何もしなくていいから、黙って任せてね(邪魔はしないでね)ってことです。

    ユーザーID:1834043198

  • それを言うなら

    >ただ言えることは、手を出さないなら口も出さないでほしい。
    >お金を出してくれるだけで十分。

    それを言うなら、お金を稼がなくて良いからお金の稼ぎ方やその金額、稼いだお金の配分に口出ししないでほしい、
    家のことしてんだから口出す権利はある!就労はしないし家計も担わないし家には1円も入れない。でも口は出す!
    こんな環境で落ち着いて家計を担えませんから。
    後は何もしなくていいから、黙って任せてね(邪魔はしないでね)ってことです。

    と言われて、はい至極もっともですねと言えるのですか?
    世の中を見渡しても、生活費が足らないとか、夫は自分だけお金を使ってとか色々言ってる様ですが。何故そういう妻達をハルさんは批判しないのでしょうね?不思議ですね。

    ユーザーID:0499793198

  • 保育園に預けたら子育てしてないってこと?

    お金を稼いで来るのは父親じゃなくてもできる。
    というレスが多く付いていますが、それを言うなら、
    オムツを替えミルクを与えるのだって母親じゃなくともできるのでは?

    昼間は保育士やシッターに赤ちゃんを任せて働いてるお母さんは、専業主婦のお母さんと比べて子育てしてないってことですか?

    「お金を稼ぐ」も「お世話をする」もどちらも子供が育つためには必要ですけど、どちらも親じゃなくてもできます。
    親じゃなきゃできないこと、親がすべきことは、子供を愛し、ひとりの「人間」として、内面を育て上げることだと思います。

    パパもママもバリバリ働いて育児(の作業の部分)を外注していたって、ちゃんと愛情を注ぎ立派に育て上げれば、それはちゃんと「親」だと思うな。

    オシメを替えることだけが育児じゃないよ。

    ユーザーID:3491226234

  • 私は専業主婦になりたいと思ったことがない

    だから誰かが自分で稼いでいるいないに関心がありません。
    自分がそうありたいと思ってお金を自分で稼いでいるので、
    他の誰かがそうでなくても全然気にならないのです。

    それに「だんながいなくなったらどうするの?」なんて
    親切心もないので、そうなった時は各自それぞれ身の
    振り方を考えればいいこと。

    そういう私が主さんに言いたいのは、自分だけ休日に
    ごろごろはずるいよねえということです。

    ほんの1、2時間も捻出できないはずはないし、それも
    できないほど疲れ切っているのならちょっと働き方を
    考えた方がいい。自分の健康のためにです。
    体力あってバリバリできるタイプほどそこは気をつけた
    方がいいのよ。突然あらら、ってこともあるから。

    それから、うちの子はすごく手のかかるタイプだったので、
    乳幼児の間はもしひとりで全部やろうとしたら確実に病んでた
    だろうなと思いました。

    子どもが小さくて大変な時期くらいは主さんも少し柔軟になっても
    いいんじゃないのと思います。成長につれてだんだん手はかからなく
    なるんだから、何もずっとそうせよというわけでもなし。
    パートナーがヘルプを求めているのなら応えるのが夫婦ってもん
    じゃないの?と単純に疑問です。

    ユーザーID:2644578371

  • 30代兼業主婦さんに同意

    トピ主を批判したい女性の趣旨が、いかに「稼ぐこと」の貢献を認めずに母親の家事育児を高く評価するか、になってきているように思えます。

    テラスさんのレスにある通り、トピ主含め、世の母親に否定的な意見を出す人は「育児をしたくない」訳でも「稼げば育児をしたことになる」と主張している訳でもないでしょう。
    夫の労働価値を軽視し、母親の「子供の世話」こそが育児であり、稼ぐことと同等以上の貢献をしているかのように、女性同士で自画自賛、傷の舐め合いをして女性のあり方だけを肯定したがる、女性による女性に都合が良いだけの風潮に対するアンチテーゼです。何故それが分からないのか、そっちの方が不思議です。

    >女性は毎日フルタイムに匹敵する時間を家事に費やし、しかも365日休みなしなんですよ。

    そういうところですよ。主婦の家事がフルタイムに匹敵するとか、365日休みなしとか。逆に言えば、主婦の自由な裁量でフルタイムに匹敵する時間を家事にかけられるということ自体、いかにぬるま湯かってことです。それだけ好きにできる、ということでしょう。

    「子どもって二人で育てていくもの」だからこそ、母親の「子供の世話」こそが育児であり、稼ぐことと同等以上の貢献をしているかのような主張がおかしいって言ってるんですよ。「二人で育てていくもの」なのに何故母親は「子供の世話」だけで良しとするんですか。

    恐らく世の男性の大半はこう思うでしょう「たかが家事にフルタイムに匹敵する時間を費やせる程暇なら、働け」と。

    ユーザーID:8586490772

  • 暇だからですよね

    >女性は毎日フルタイムに匹敵する時間を家事に費やし

    それは、暇だからこそフルタイムに匹敵する程の時間を家事に費やせるのです。

    ハリウッドのセレブが住んでいるような大豪邸を一人で毎日隅々まで掃除しているなら話は分かりますが、日本の一般的な住居で毎日フルタイムに匹敵する時間を家事に費やしているとすれば、それは完全に「趣味、自己満足」です。

    或いは、こだわりのシチューか何かを数時間かけて煮込み、それをわざと床にぶちまけて掃除し、また作り直す、とかをやってるかですね(笑)

    そもそも女性に対する批判は「なぜ母親は世話だけしてればいいの?」ですから、仕事をしている、親の介護をしている等に該当する人の話はしていません。毎日無駄な家事で時間を浪費しているような「働けるのに働かず、世話だけしてれば母親を名乗れる」と単に働きたくないだけの母親に対するアンチテーゼトピです。

    >子どもが巣立つ頃には「ここにサインして」って言われちゃう

    恐らくドラマ、或いは法律番組やワイドショーなどの再現VTRでも見て真に受けているのでしょうけど、想定する熟年離婚には正当な離婚理由がないため、離婚を切り出した妻側が解決金を支払うことになります。
    退職金を全額貰って自由になる妻と困り果てた夫、のようなテレビで見るアレは、お客様である女性に都合の良い事例をピックアップしたに過ぎず、現実はそんなのを真に受けて真似するも、現実を知って青ざめる女性が大半です。

    自分の子供の養育費すら稼ごうとしない女性が、子どもが巣立ってから離婚して、どうやって食べていく気なのでしょう。もっとも、今の時代「稼ぐこと」を軽視された夫側からの離婚申請が多いそうですが。そんな妻には退職金など渡したくないでしょう。

    ユーザーID:6922647944

  • 育児は男性がやっても大変なんじゃないかな

    母子家庭の貧困率が高い、という話が出ましたが、父子家庭も貧困率は決して低くありません。
    母子家庭の生活保護率は14.4%ですが、父子家庭も8.0%もあり、一般世帯(3.22%)よりずっと高いです。
    子供を抱えて仕事をするのは男性でも大変なんですよ。結局は感情論ではなく時間的拘束の問題なので。
    (全く余談ですが生活保護の需給率は男女で大差ありません、ダントツは60代男性です。)

    ドラマ『コウノドリ』のシーズン1で、小栗旬さんがシングルファザーやってましたけど、周りから思い切り塩対応されて仕事干されてました。
    あれが現実だと思います。いくら能力が高かろうが子供抱えて仕事は「時間的に」めちゃくちゃ大変。
    誰がやっても大変。何故なら育児は家事と異なり効率化出来ないからです。

    私は平均的な男性よりは高所得ですが、家事育児と仕事とは比較しません。
    専業主婦のコストというのは、本質的には「待機」と「キャリアの断絶」にあると考えています。

    警備員を待機させていて、「お前暇だろ、実労3時間だから8時間家にいたけど時給は3時間分な」とは誰も言いませんよね?
    人を時間的に拘束すれば必ずコストが発生します。
    そして、育児に臨機応変に対応するのには「待機」は不可欠です。
    理想的には子供は夜9時までに寝るし、6時には夕食ですからね。
    定時まで仕事をしていたらなかなか間に合いません。残業なんて以ての外です。
    こういう時間的拘束に対応するには、ホワイト企業に勤めるか、祖父母を活用するか、沢山稼いで外注するかになります。
    それらが出来る環境にある女性が2割強、ということです。

    私はたまたまキャリアを断絶しないでも良い環境にいたので仕事が続いているだけなので、私が男なら自分との子供のためにキャリアを断絶してくれた妻に「お前暇だろう」とは言わないだろうなと思います。ある意味、妻を傷付けた訳ですから。

    ユーザーID:5050316749

  • お金を持ってくるだけ?

    先日レスしたものです。

    そうですね。確かに話がずれちゃったかもしれませんね。
    すみませんでした。

    私は、トピ主さんの「お金を持ってくれば育児に直接手をかけなくても育児をしていることになる」という主張に違和感を感じているだけです。それに、疲れているのは男性だけではないんですよ。

    私は現在はパート勤務ですが、在宅でも仕事をしています。専業主婦だったのは子どもたちが未就学だった頃だけで、生活費(養育費も含めて)も稼いだ上で育児もしてきました。
    女性は結婚する前は普通に会社勤めをしていて、仕事の大変さも経験しています。結婚してしばらくの間専業やパート勤務になったり、またフルタイムに復活したりしていますが、一日仕事をする大変さも、家事育児と並行する大変さも経験しています。両立していたら暇なんてありません。その上で、仕事だけしていれば育児をしたことになるという発想が理解できないと言っているのです。

    家事育児を経験したことがないと、仕事の方が大変だって思うのでしょう。これだけやっているのだから、それ以上やらせるなと。ただ、こういった考えをダンナが持っているとしたらどうかなと考えると、やはりお金を持ってくるだけの人になってしまうでしょうね。確かに生活を支えてくれている。でも一緒に子育てしているようには思えないし、支えてくれているのはお金だけだなって感じてしまいます。それを何年も積み重ねていたら、ずっと一緒にいたいと思わななくなるかも知れません。
    要は一緒に生活を支え、生きているという姿勢が見えるかということです。

    仕事をすることがミルクを与えることと同等という捉え方はやはり理解できません。それこそお金を持ってくれば責任を果たしていると言っているってことですから。言い方なのかも知れませんが、子どもに対する思いやりとか愛情は感じられず、イクメンと受け取ることはできません。

    ユーザーID:6468481015

  • 性別の問題じゃない

    女性は〜とか、男性は〜とかのレスが目立ちますが、
    もはや性別で分けて考えること自体がナンセンスな気がしますよ。

    働く女性もいれば、曰くイクメンもいる。
    自分はこれで十分と胡坐をかいた方、もしくは今の時代は〜と相手に求めた方の負けです。
    (勝ち負けじゃないんですけどもね)

    ユーザーID:3432942377

  • 父親とはなにか 母親とはなにか

    お金を稼いでいるからいいだろうという父親の、母親版。

    清潔にし食事を与え快適な環境を用意しているからいいだろう。

    それ以外はスマホいじってる母親。
    これは母親?
    残念ながらそれは 世話人 であり、家政婦や保育園で代用がきくものです。

    といえば、育児の軽視だ!!、と激怒する人間。

    トピ主が主張しているのはこういう親ですよ。


    母親というものは、惜しみない愛情を与えてこそ母親であり、おむつを替えることが母親なのではありません。


    父親も同じです。
    給料を運んでくるだけなら、それは代替可能です。
    それは働くことの軽視とイコールではありません。

    「父親」になりましょう。
    子どもに愛情を与えましょう。


    愛情を与えてこそ父親です。



    給料運搬人や世話人は、親である必要はなく、代替可能です。

    ユーザーID:2504357853

  • レスします

    >金銭の負担だけで父親を名乗れるなら、よその子、例えば児童養護施設に継続的に寄付していても「父親である」「彼らは我が子である」と言えるだろうに、何の為にトピ主は結婚したのだろうか。
    家族いらなくない?

    金銭の負担だけでは父親を名乗れないというなら、子供の世話をするだけでも母親を名乗ることは出来ないでしょう。
    子供が成長する為に必要なお金を稼ぐのも親の役割です。
    父親が稼いできたお金がなければ、母親は子供の世話に専念できないのですから、父親が子育てに貢献しているのは間違いないでしょう。

    直接世話をするだけが子育てじゃない。
    子供が育つ環境を確保するのだって親の役割です。

    ユーザーID:5570127837

  • えっと・・・

    揚げ足をとるようですが、
    稼いでさえいれば、モラハラ夫やDV夫、
    浮気性の夫などでも、イクメンになってしまうのでしょうか?

    ユーザーID:7678089399

  • 屁理屈で言い訳してるだけ

    今は女も世間に出て働く様になりましたね。世の中の仕組みもその様に変わって来てます。

    昔は男だけ金になる仕事をしてる事が殆どでした。そういう男たちは妻には家事と育児と夫の親に仕える事を強要してたんです。えぇ、強要です。女がそう望んだわけじゃない。仕事したくても無かったんです。女を雇って男並みに扱ってくれるところが無かった。

    女を男より下に置いて、面倒くさい家事だの介護だのを全部丸投げしてやらせる為に「男は外で働いて金稼いでるんだから女より偉いんだ」と言う為にそういう仕組みにしてたんです。

    トピ主はその時代の男達と同じ思考なんでしょう。面倒くさい家事育児を妻に全部押しつけたいから、自分は稼いでるんだから子育てした事にもなるんだ!と威張って居たいんでしょう。

    もうそんな時代じゃないです。女だって高等教育受けて大学行って博士にだってなれます。女は下働きさせておけばいい存在じゃないんです。

    育児が面倒臭くてやりたくないなら、ソレを引き受けてくれてる奥さんに「ありがとう」と言えばいいでしょう。「俺だってやってる!」と言うなら、育児しなさい。その上で「俺は金も稼いでるのに、その上に育児もしてるぞ!」と威張ればいい。本当の事ですから、誰にも何も言われることないですね。
    でも、それだと自分ばっかりあれこれする事になって損だと思うなら、結婚なんかしたり子供こさえたりしなければよかった。虐げても文句言えない女をみつけたらよかった。

    トピ主は昔の男と同じ、妻に面倒な生活上の諸々を全部押しつけたいだけ。ソレは、その面倒くさい事を自分がやりたくないからです。「お金稼いでるだろ!」と言うのは家事育児をしたくないが為の言い訳に過ぎません。

    奥さんにも働いて貰って、平等に育児も家事も分担したらいいでしょう。
    でも、トピ主はそうはしたくないんでしょ?面倒臭い事から逃げる言い訳が無くなるものね。

    ユーザーID:3509846236

  • では、子供は父親にお金だけ返せばいいですね。

    私の母はパートや正社員で働きながらも私達を一生懸命育ててくれましたが、父は仕事だけの人でした。

    お金だけ稼げば父親として充分というなら、お金だけ返せば子供としても充分ですよね。

    私も働いてるんですから、父の老後の世話なんて出来ません。
    お金は出しますので、どうぞプロのお世話になってください。
    連絡なんてしてこないでくださいね。
    子供の頃の私達の話なんて何も聞いてくれなかったんですから。

    母のことは大切に支えていきます。
    母はどんなに疲れていても私達の世話をしてくれていましたから。

    ユーザーID:7663194748

  • もはや平行線ですね

    お金さえ稼げばあとは何もしなくてもいいという論
    (そこまで言ってないというかもしれないがそう聞こえます)も
    主婦は365日24時間労働なんだという論もどちらも極論に
    思えます。

    このふたつをとりあえず取り下げれば妥協点も見えて
    くるかと思いますが、逆に言えばこのふたつの主張が強く
    存在する限り話は平行線な気がします。

    そして取り下げる気がないのなら、もはや議論自体に
    落としどころがなくなりいくら話を続けても無駄でしょう。

    誰かを説得したいのなら、相手が感情的にまったく受け入れる
    ことができない説を何度言ってもどうにもなりません。
    もちろん何度言っても相手の意見が変わることもないと
    思います。なら徒労じゃないですか?

    ユーザーID:1148669494

  • え?

    >子どもが欲しいのに、子供のために稼ぎたくないっているのは大いなる矛盾だよ。

    子供のために稼ぎたくない人がいるんですか?
    子育ての都合で働ける口が見つからない事はありますが、稼ぎたくないのとは同じじゃないですよ?

    ユーザーID:7048510217

  • 子育てしているとは言えない

    稼ぐことが子どもの成長に貢献しているとは言えるしそれはそれで誇るべきことだろうが、子どもを育てているとは言えないな。
    家族が食える分の食材を買う金を稼いでいても、調理は奥さんがしているならトピ主が料理しているとは言わない。
    家族が読む本を大量に買ったとしても、トピ主が読まないなら読書しているとは言わない。

    子どもを育てるというのは子どもとのスキンシップやコミュニケーションがあって、成長過程に関りを持つことだよ。

    トピ主家族の環境もわからない。
    共稼ぎで奥さんも働いてるなら育児を奥さんに押し付けているだけだし、専業主婦だったとしても働きたい奥さんを押さえつけて無理やり専業させててるならこれも子育てを丸投げしているだけ。
    トピ主の稼ぎだけで生活してるなら家族を食わせているとは言えるだろうけどね。

    奥さんや周囲の人に子育てしてないと指摘されて切れてるの?

    ユーザーID:9054469472

  • ふと

    見るべき方向が違ったら
    どうなのかな、と思いました。

    つまり夫が、妻が、ではなく
    子供から見た父親だったら、ということです。

    いくら母親が
    「お父さんが一生懸命働いてくれるおかげで
    今の生活ができているのよ」と言ったとしても
    それは理屈で理解できたとしても

    子供はどうなんでしょうか。
    父親と触れ合いたくはないでしょうか。
    学校や家庭での話を母親ではなく
    父親に聞いて欲しいと思う日は全くないでしょうか。
    父親と遊びに行った友達の話を聞いて
    うらやましく思うことはないのでしょうか。

    父親はどうなんでしょう。
    たまの触れ合いに、子供の成長を感じたり
    子供の悩みを我がことのように悩んだり
    子供の発想に驚いたり、怒ったり、笑ったり。
    そういう経験をしたいと思わないのでしょうか。

    私にはそこが不思議でなりません。

    経済的な貢献を育児の一部と考えるべきだ、と
    いう主張がすべて間違いとは思いません。
    でもそれが精神的な親子関係を築く努力を放棄する
    理論ならば受け入れることができません。

    それは私が母親で、子供の感情を
    共有する生き物だからかもしれませんが。

    ユーザーID:1186594712

  • こんな感じでしょうか

    母親が子供に清潔な服を着せるために洗濯しアイロンをかけるのは、母親が自らクリーニング代を稼ぐのと等価である。
    母親が子供に塾に送迎し時には教え弁当を作るのは、母親が自ら塾代を稼ぐのと等価である。
    母親が子供にお乳を与えるのは、母親が自ら食費を稼ぐのと等価である。

    それなのに、少しは働けだと?共働きを見習えだと?何を言う。私だって立派なキャリアウーマンだ。母親は太古の昔から、子供たちを育て家庭を守る、という形で子育てのほとんどを担ってきたのだ。

    それに、家で一生懸命家事育児にいそしむことは、子供たちが健やかに育つ社会を作り支えることに他ならない。これが仕事でなくて何であろうか?

    毎晩遅くまで家事育児をし、休日もなく家族のためにつくすのお母さん、あなたも立派なキャリアウーマンですよ。堂々と胸を張ってそう主張しようよ!

    ということでしょうか。
    トピ主さん、どう思います?

    ユーザーID:2574771868

  • oyaoyaさんに同感だなぁ

    トピ主さんの論も、過剰にトピ主さんを否定する論も、どっちも立場が逆なだけで、とても似てるように見える。
    自分にだけ都合が良すぎるとこが。

    ユーザーID:7500303016

  • 勘違いですね

    >会社で懸命に働くということは、子供たちが健やかに育つよう、安全で便利で快適な社会を作り支えることに他ならない。これが子育てでなくて何であろうか?
    確かに「子育て」の一種ですね、でもそれは「社会全体で子供が健やかに育つ環境を整備する」という意味の子育てで、納税者全員が等しく負っている社会的義務の話です。
    世間一般の第三者的な子育てと、血の繋がった親としての子育てを混同しちゃいけません。
    これを是としたら納税者であれば独身者でも「子育てをしている!」って言えちゃいます。

    親としての子育てって、確かに自分の子供が食べるものや学ぶことが不足しないように毎日汗水流して働き経済的に支えることは当然なのですが、休みの日に「俺は疲れてるんだからゴロゴロさせてくれー」では不十分じゃないかな?と思いますよ。

    「毎晩遅くまで働き」→堂々と胸を張ってください。
    「休日は疲れて寝てばかり」→ここは改善すべきだと思います。
    確かに子供と遊ぶのも体力が必要ですが、毎晩遅くまで働くにしても休日に子供の相手をする余力を残すぐらいの計算しましょうよ。独身時代は休日に彼女とデートする余力ぐらいあったでしょ?

    ユーザーID:8951497962

  • 父親も育児に関わるべき

    夫婦の子供だから

    でも今の時代、例えば専業主婦と子供2人とか男一人で稼いで支えるのは、相当モーレツ仕事人間にならないと結構難しいでしょう(モーレツ仕事人間になっても無理な人は無理だけど)

    夫の年収が多少減っても大丈夫よーってくらい妻が多少なりとも自分の食い扶持くらい(養育費は無理でも)稼いだら、夫も職場と働き方を選ぶ選択肢が増えるんじゃない?

    そしたら育児も参加できるよね。

    短い時間で稼いで、育児にも参加できるくらいの能力持てってレスが来るかもだけど、
    女性の家事育児の相談とかに「能力はその人次第(だから仕方ない、あなたは頑張ってるわよ)」ってレスあるじゃない。

    まぁ、妻が家事してる間、テレビ見ながらでも子供の遊び相手も全くしないっていうレベルだったら、おいおいって思うけどさ

    ユーザーID:2737377567

  • 妻子に捨てられる?

    働くだけでは愛情が伝わらないので妻子に捨てられるとのことですが、そうするのは妻が稼ぐことを軽視しているからそれが子に伝わるからではないでしょうか。
    私の父は人並み以上の生活をさせてくれ、私も働くことになり結婚をし家計をすべて担う過程で、父への尊敬の念は持つことができております。これが一般的な父親への念だと思います。
    逆に専業主婦であった母が、お昼の家事育児がないときに自分の姉妹とその夫の悪口を言うのには辟易しておりました。このトピの理論だと夫が働いている間は妻も働くべきだと思います。
    残念ながら大黒柱になったことのない女性にはその偉大さがわからないのだと思います。自分の立場はすべて肯定して、夫に足りぬものを見つけては口撃する母を見たら幻滅するのが正しい子だと思います。

    ユーザーID:1455413708

  • 私も働く親ですが

    トピ主さんは、自分が子供の立場だったとしたら、(生活費を稼いでくれているらしいけれど)普段自分と関わることがほとんどなく、家にいてもごろ寝かゲームばかりで会話もろくにしない、同居しているだけの男性を父親として心から慕うことができるでしょうか?たとえ、母親が「父の仕事は大変だけ家族のために稼いでくれている」と子供に言葉で伝えても、そこそこ成長した子供にとっては「だから何?」「仕事というのは家族がいてもいなくてもするもんでしょ?家事も子育てもしないくせに、働くのも嫌なのか?働いてるのを俺らのせいにすんな!」ってなもんですよ。
    「稼ぐだけではだめ?」というのは、「子供にとってどんな存在でありたいか?」ということです。

    子供は自分に愛情を与えてくれる人に対して愛着を持ちます。この愛着は0歳のうからはぐくまれているそうです。
    トピ文にある「手ずから服を拵える」「手ずから子供に勉強を教える」「手ずから乳をを与える」「安全で便利で快適な社会」のような、モノや環境を与えることは子育てには必須です。しかし、子供はモノではなくに直接愛情を与えてくれる人にしか愛着を持ってくれません。
    親は、父親だろうが母親だろうが、子供のために子供の見えるところで子供のために体を動かして、言葉をかけてスキンシップして、時間をかけることを繰り返すことで、ようやく親だと認識してもらえるのです。
    これはもう、そういうふうにできているとしか言いようがなく、「俺稼いでるから」「誰のおかげで食えてる?」などという理屈は通用しないのです。

    現在も将来も、自分の子供とのなるべく関わりを持たない人生でよろしければ、どうぞそのまま休日は家でゴロゴロしててください。そうでないなら、家事をやらないまでも休日に子供と一緒に公園で半日遊ぶくらいはしてみては?

    ユーザーID:6943793165

  • 極論は一方だけ

    他の方も指摘されておりますが、トピ主は「育児や生活に必須な前提条件である労働に対する評価の軽視」にアンチテーゼを示しているだけ。

    >食材を買う金を稼いでいても、調理は奥さんがしているならトピ主が料理しているとは言わない。
    この様に誤解している人が多いですが、トピ主は作ってもいないのに原材料を用意したのだから「自分が料理をした」と主張したい訳ではありません。
    お金が無ければ料理の準備すら出来ないのだから、最終的に調理をした人だけが「料理を作った」と評価されるのはおかしいと述べているのです。
    育児においてもトピ主は直接的な育児を軽視していません。
    育児の前提を用意したり環境を整えたりする人がまるで何もしていないかの様に軽視され、育児の実務実行者だけが評価されるのはおかしいと言っているだけです。
    前提の準備者(稼ぐ側)が実行者(育児に従事する側)より上位であるとも言っておりませんし、丸投げも肯定していません。
    各々が負っている責任の比重はイーブンであると述べています。
    直接的な育児だけしか育児として評価しないという方は、全ての行動において最終的に実施した人だけしか評価しないのでしょうか?

    ユーザーID:3324167394

  • え、丸投げ肯定してますよね?

    休日でも育児の実務実行はしないでゴロゴロ寝てばっかりでもイクメンだと胸を張ろう!と言ってるじゃないですか。丸投げですよね、ソレ?

    お金稼ぐのは大切ですよ。皆それは分かってます。其処は肯定してますよ。感謝してますでしょ。
    そのうえで、たまには子供の世話してもいいんじゃないのかと言ってるんでしょう。お金を稼いでいる夫に何もしてないかの様に言ってる訳じゃないと思いますけど。
    何もしてないかのような言い方してると捉える方が極論じゃありませんか?

    このトピ主さんにわたしが思うのは、そんなに子供に時間を割くのがイヤなら子供持たなければよかったのに、と云う事です。そして、そんなに仕事が大変で休日も家族と関わることも出来ない、寝てるしか出来ない程なら、転職する也仕事量を減らすなりして、ソレでお金が足りなくなるならその分は奥さんにも稼いでくる役割を分担するとかしたらいいのにと云う事ですね。

    妻が家庭での夫の在り方に不満があるのに、そこに向き合う気がない、改善する気も無いのは如何なものかと思います。

    それから、育児に於いて、直接子供に関わる事が全くない状態でも、その費用を稼げばソレでOKと言う考え方は、子供の人格を蔑ろにして居ると思いますので、肯定できかねます。
    役割分担であるとは言え、我が子に愛情があるならば、ほんの少しでも直接関わる事すらせずに、寝て居られるものでしょうか。親としてそれでよいと思って居るのでしょうか?・・・と云う事ではないのでしょうかね、奥さんの言っている事は。

    育児を料理に例えるのはおかしな話だと思います。料理に感情は有りませんし成長もしませんから。子供はモノではありませんよね。

    ユーザーID:5033918000

  • どう読んでも丸投げ肯定としか読み取れない

    主さんは単に「丸投げで何が悪い!」と言ってるようにしか
    読み取れません。その主張をするためにいろいろ理屈は書かれてるけども、
    主張の核心部分はそれだと思いましたが?

    そのようにしか読み取れない以上、丸投げで何が悪いと開き直られても
    ねえ、、としか感想を持ちようがないのですよ。
    読み取れないのが悪いと言われても、それ以上に悪いのはそれならそうと
    わかるように書かない主さんだと思うし。追加で書き足してもいいのに
    それもしなくて放置。その結果丸投げ全肯定と受け止められても仕方ないです。

    主さんに批判的な方の多くも、たぶんそのように読み取った上で「丸投げはどうよ?」と
    言っているのだと思います。そもそもの読み取り方が違うし、だから主さんを全肯定する
    方々も丸投げ賛成論者と思われてしまうのです。

    大事なことなのでもう1度言いますが、高尚なアンチテーゼと読み取れなかったからと
    言って読み手の落ち度とは思えません。それならそうと誤解を解けばいいのに
    ご本人が説明を放棄しているのだから各自トピ文だけから解釈するしかないのです。

    私の場合は、このトピ文は「丸投げで何が悪い!」と開き直っていると解釈しました。
    違うのなら主さんご本人に訂正していただきたいです。
    このトピ文だけでそう解釈するのは私にはできないし、そう解釈せよと言うなら
    さらなる追加レスをご本人からいただかなければできません。

    ユーザーID:5357715182

  • お子さんにとって

    貴方たちご夫婦はお子さんが尊敬できる両親でありますか?

    私の父は三勤交代に勤めており、私の母は9-5時の勤務でした。

    父は生涯役職に就くこともなく、黙々と働く人でした。
    母はお弁当を含め3食の食事を用意してくれました。
    父は、休みが合えばささやかな旅行に連れて行ってくれました。

    母が亡くなり、父は一人暮らしです。

    年末年始にしか、帰れませんが、私たち夫婦をもてなすために、
    父が作ってくれる鍋があります。

    土日休めるのであれば、日々、家庭の事をしてくれている奥様にも、
    お休みが必要です。

    せめて月一回一日、フリーな日を奥様にプレゼントしてください。

    ユーザーID:9999662795

  • 子供が小さいときの子育てについて

    子供がまだ小さいときの子育てとは、直接手を掛けてお世話することも多分に含まれています。
    奥さんが専業主婦で家事を100%担っている家庭でも、赤ちゃん期の子育てに関しては父親も十分に参加していないと赤ちゃんが父親を親と認識しないまでになりますからね。
    また夫婦で働いている家庭であったら父親だけが家事育児から手を離す理由すらなくなるのではないですか?
    収入の多さを理由に家事育児の割合が少なくてもすむ理屈を唱える男性もいますが、初めから女性に家事育児の負担割合を多く押し付けておき仕事に邁進できなくしておいてそれはないだろうと常々思います。

    私は共働きの家庭で育ちました。
    父親は仕事しかせず、家での全ては父親と同じくらいの収入を得ていた母親が切り盛りしていました。
    子供心に「こんなにめんどくさそうにおもっているくせに父親はなぜ家族を持とうと思ったのだろう」と不思議でしたね。
    母親は家族だけど、父親はなんとなく他人に近い感情が拭えません。

    子供が大きくなり手をかけなくてすむようになったとき、果たして'金を稼いでくることが子育て'と豪語する男性を真の父親と認めてくれるのでしょうか。
    男性はそれでよしと胡座をかいていても、家族から「ATMが同じ部屋で空気吸ってる」くらいの扱いされても知りませんよ。

    自分に向き合って手をかけてくれた肉親に愛情や感謝を感じこそすれ、いつもいるかいないかわからない自分に対してめんどくさそうな感情しか示してこなかった無機質なATMに子供が好意的な思いを感じてくれるのでしょうか。

    ユーザーID:5178178375

  • そりゃ無理もないですよ

    >収入の多さを理由に家事育児の割合が少なくてもすむ理屈を唱える男性もいますが、初めから女性に家事育児の負担割合を多く押し付けておき仕事に邁進できなくしておいてそれはないだろうと常々思います。

    何故そういう話になるのかですが、それは元々女性側が先に、自分は稼ぐ事を一切していない事を棚に上げて、男性の家事育児量が少ない事を批判したからですよ。

    >子供が大きくなり手をかけなくてすむようになったとき、果たして'金を稼いでくることが子育て'と豪語する男性を真の父親と認めてくれるのでしょうか。

    じゃあ何故貴方をはじめ女性の皆さんは男性が家事育児量を増やせる様に退職する事を断固拒否するのですか?家事育児量を増やせと言いながら家事育児量を増やす事の邪魔をする。完全に矛盾してますね。

    ユーザーID:0499793198

  • 自分の存在をいらないものと考える父親

    私は逆に不思議なのですが、父親としての役割を放棄し、お金さえ稼げばよいと考える人々は、自分の存在がその程度のものだと、お金さえあればいらないような存在だと自ら思っているのですよね。

    母親はそうは思わないでしょう。
    自分の存在が、家政婦で代用がきくものだと、だれか世話をする人間がいれば自分は不要のものだとはけっして思わないでしょう。
    つまり、母親というのはほとんどの場合、「ただの世話」を超えた愛情を子供にかけているのであり、同じように自分は子供にとって大事な存在だと確信している父親は、「お金を与える」以上のものを子供に与えているのです。

    時間の多寡は問題ではなく、子どもへの関心やまなざしが違うのです。そういう父親は、働くことが子育てだ、とは言いません。そして父親の子供への関心は母親の心を安定させ、育児がうまくまわります。


    稼いだお金を与えることも愛情の一種だと大人はわかりますが、子どもはわかりませんよ。それがわかるころには第二次反抗期を経て親子関係終わってた、となる可能性もあるってことです。

    お金さえ与えればよい、の育児がどれほど子どもの心を蝕むかというのは、いわゆる「荒れている子」を見れば一目瞭然です。

    また引きこもりやコミュニケーション能力が低い子の父親は育児をしないことが多いとも言われています。

    何度も言いますが、給料運搬人や世話人は、子供にとってどうでもよい存在であり、親には「それ以上」を望むわけです。

    それ以上というのは、自分への理解であり共感や励ましであり、いつも自分のことを愛してくれているという実感ではないでしょうか?


    トピ主さん、あなたは親になったのであり子供について責任があります。
    子どもを心身共に健やかに育てるためには、父親の愛情も子供にわかる形でそれなりに必要なんだということは肝に銘じておきましょうね。

    ユーザーID:2504357853

  • 8割の男性には主張できないアンチテーゼ

    統計上、8割の子持ち家庭はいずれ共働きです。

    ですので、
    >自分は稼ぐ事を一切していない事を棚に上げて
    というように、「女性が働いていない」ことを前提とした話なのであれば、8割の男性には関係ありません。
    この話は上位2割の高所得或いは資産家の男性のみに限定した話となります。
    その他の家庭では女性も、独身時代や産後落ち着いたら働いて家計に貢献します。

    上位2割の高所得男性(勿論忙しいことが多いでしょう)に対して、ずっと専業主婦の妻が、
    >少しは子育てに参加しろ
    >イクメンを見習え
    などと言うでしょうか?私はあまり見聞きしたことがありません。
    そんな高所得男性は多くの場合妻に立てられていますし、金銭的に育児の外注も容易です。
    家事育児で紛糾するのは、概ね妻も働かないとやっていけない所得の、共働きのしわ寄せが妻にのみのしかかる家庭です。

    仮に「男性の稼ぎが軽視されている」のだとしたら、女性の性格の問題ではありません。
    女性も経済力を持ったから、或いは男性の所得が物価ほど増えず1人では塾代まで捻出出来なくなったからです。
    実際に相対的に価値が減ってきてしまっているのですから、その分評価が下がる傾向にあるのは当然です。

    問題点は、男性も女性も、稼ぐことの大変さと所得とが必ずしも比例しない点にあります。
    以前ほど稼げない男性の労働量が下がったかと言われるとそうとも言い切れません、いわゆるブラック企業などです。
    そのような激務低所得で育児参加できないのに妻も働かないといけない男性に、このアンチテーゼは有用でしょうか?
    「俺の方が(家事育児を全部押し付けている妻より)月4万多く稼いでる!大黒柱だぞ!」と言っても妻の感情は冷えるだけです。
    夫婦仲を考えれば、「ごめんね、いつもありがとう、君のお陰でいい子に育ってるね」等、妻を労わる方が万倍有用です。

    ユーザーID:5050316749

  • 共同か分担か

    一番優秀な男性は、明確に家事を分担するわけではないが、実は全部できる。妻の家事を見て手が回ってないところを自然に当然にカバーする。妻が病気になれば全部やる。こういう人は「ボクは家事をやっている」などと言わず、「全部妻にやってもらっている」と言うが、実はちゃんとフォローしている。家事は「分担」じゃなくて「共同」でやっているんですね。こういう人は仕事もできる。

    四角四面に役割分担を言って、分担以外の事はやらない人はもいる。まあ役割は果たしますが、結果にはコミットしませんし、「分担以外」の事をやったら大げさに恩を着せます。これじゃ気持ちよく助けてもらえないし、結果責任までは負ってくれないので大して助からない。本人の「自分はすごく貢献している」との思いとは裏腹に、大して評価されない。「自称イクメン」とかですかね。仕事は大してできませんね。

    一番ダメなのは、家でなにもせず、しかもできない人です。普段から何もしないのに、妻が病気で寝込んでも「今日の晩ご飯はまだ?」なんて言っちゃう人ですね。こうなるとどうしようもありません。

    トピ文を読んでいて、トピ主さんが第一番目のタイプでないことだけは確かです。渋々二番目のように分担しているが、「本来は三番目でも、稼いでいるんだから分担はしている」と言いたいようです。

    二番目と三番目で悪いのは「妻は助かった、と感じていない」「夫が頼りになる、と思えない」事です。そうなると精神的に夫の協力をアテにできないので「ワンオペ育児」に追い詰められ、「自分でやり遂げるしかない」と悲壮な覚悟を決めます。その瞬間に家庭から「父性」が消えます。夫の「父としての重み」がなくなってしまうんですよ。

    お仕事はご苦労さんな事ですが、家で何もできない程の激務の人、そんなにたくさんいないと思いますよ。毎日終電後にタクシーで自宅に帰っても家事やる人だっているんですから。

    ユーザーID:8099922334

  • 役割分担をしなければいい

    >四角四面に役割分担を言って、分担以外の事はやらない人はもいる。

    「仕事」と「家事」とか、「子どもにかかるお金の負担」と「子どものお世話」とか、役割分担をするからもめるんです。

    夫も妻も、「仕事」「家事」「子どもにかかるお金負担」「子どものお世話」を全部やればいいのです。

    分担以外のことをやるやらない、という話になるのは勤務時間の長さや稼ぐ額の違いがあるから。
    同程度の収入、同程度の勤務体系であれば、やらない・できない言い訳を聞かずに済みます。

    結論:同じレベルで勤務&稼げるもの同士で結婚すればよい

    ユーザーID:2930906710

  • レスします。

    よほど奥さまやお子さまに蔑ろにされてストレスをためてらっしゃるのでしょうか?
    今のご時世こんな人いるんですね。
    どんな父親がイクメンか?
    これって父親が判断することじゃないですし、母親が判断することでもないですよね。もちろんまわりが判断することでもない。
    判断するのは子どもですよ。
    主さまの今の考えにあなたのお子さまが賛成されてるのなら、そんなあなたを尊敬されているのならいいんじゃないんですか?

    ユーザーID:0214191282

  • 情けない

    そう頭がかたいとご家族の皆様は相当窮屈な思いされてるでしょうね

    私は働きながら3歳と1歳育てている母ですが仕事をしている時間って家でこもって育児をしているより随分精神的に楽ですよ
    一人で家で子供と向き合っている時間というのは、なにより命を守ること、そして自分の行いや言葉で子の人生を大きく左右することという、大変なプレッシャーがあります。
    仕事に出ると、私の場合は医療関係なのでもちろん命をお預かりしている責任感は有りますが、一人で抱える重圧と、スタッフ全員で抱えるものとは随分ちがいます。

    お金があるからご飯が食べられて服が着られる、もちろんそうですよ
    お金を稼ぐことが大変なのもわかりますよ。
    けれども母親が実際自分の手に抱えている責任やプレッシャーとは違います。
    それを半分とは言わなくても、3分の1やそれ以下でも持ってあげようという気持ちがあってもいいのでは?
    そう言うと男の人って大抵「全く自分がなにもしていないように言われた。自分だって疲れているのに、風呂は入れている、子の相手もしている」と言いますよね。
    そういうことではなくて、「自分が家にいる時ぐらいリラックスしてね」という気持ちの問題ですよ
    仕事も周りのサポートがあるからこそ成り立つ、子育ても同じです。

    残念ながらトピのようなことは、想像力と柔軟性のない仕事においてもとても必要な能力のない人が言うことです。

    ユーザーID:9662277249

  • おっしゃる通り!!

    経済力があることは、一番の魅力ですよ!!
    稼ぎもなく、または少なく、子供を抱っこして育ててもらうより、
    稼いでもらったほうがずっと生活は楽になります。

    本当に、おっっしゃる通り。

    ユーザーID:7168871094

  • いや、違うでしょ

    3児のパパです。いや、違うでしょ。主婦はあなたが働いてる時に子育てという仕事をしてるんですよ。赤ちゃん、子供にいつもピーピー言われて、化粧もちゃんと出来ずに外出、友人ともあってもゆっくり出来ない。子育ては会社勤めとは違うけれどもストレスはかなりたまると思います。なので週末の子育ては「助け合い」ですよ。

    ユーザーID:6022209499

  • 経営者さん

    経営者さんのご意見に納得しました。

    我家は自然と分担し家事をしております。
    そして妻が家事として何をしているかは全て把握しております。
    家事は一通り出来ます。
    縁起でも有りませんが今すぐに妻が入院したとしても何も困る事は有りません。
    結婚当初はご多聞に漏れず、食事の支度も掃除、洗濯も(当時から共働きの)
    妻の役目だと考えておりました。
    ただ育児だけは(自分の都合の良い時だけする)イクメンと異なり2人の仕事だと
    考えておりました(子供大好きでしたし)。
    妻の睡眠確保のために夜中に何回も泣く娘を別室であやしたり、極端な話し母乳を
    与える事以外は出来ますし、生後1年くらいの娘と2人で日単位で過ごした事も何回も
    有ります。(最長4日間)

    (1人暮らしの経験で)家事が大変な認識は有りましたが、家庭の中での家事や
    育児を体感し大変なのを実感しつつ時を経て現在に至ります。
    年収で言えば私は妻の4倍は有ると思いますが、それを盾に家事は担当では無いだなんて
    思いません。
    平日の食事は早く帰宅した方が、休日の朝、昼は家族各々で、夕食は私が担当
    です。(男の料理では無く安価な食材を使い、洗い物も込みで)
    後はトイレ、風呂掃除、交代での掃除洗濯、食材購入、ゴミ捨て担当です。

    男が女性・子供を守るのは当たり前。その手段の一つが「金」です。
    でも良い家庭を築き、守るには男、女、子供関係無しで同じ方向を見て
    (家庭内の事は)何事も一緒にする事が大事だと思います。
    実際にしなくても、いざという時には旦那も何でも出来ると思っていれば
    金を稼いで守ってくれている旦那への感謝の気持ちも沸いてくるのでは。

    夫婦で同じ土俵に立ち、得意分野を認め尊重し、結果お金を沢山稼いで
    くれるから家事は割引!って思ってくれるように努力したら良いと思います。

    ユーザーID:2678116902

  • 感謝がないね

    私は今の生活が出来るのは夫のおかげと思っています。最近の嫁はうーーーんですね

    ユーザーID:8154399195

  • やれやれ

    >休日でも育児の実務実行はしないでゴロゴロ寝てばっかりでもイクメンだと胸を張ろう!と言ってるじゃないですか。
    「育児の実行はしない」とは書いてありませんし、ゴロゴロではなく「毎晩遅くまで働いている為に休日は疲れて寝ている」と書いてありますよね。
    記載の無い事を勝手に補完して、全く直接的な育児に手を出そうともせずゴロゴロしているかの様にミスリードするのは如何かと思います。
    妻子ある男性が「毎晩遅くまで働いている」のは何の為でしょうか?
    自己実現の為に好き好んで長時間労働している人は極少数だと思いますが。

    >転職する也仕事量を減らすなりして、ソレでお金が足りなくなるならその分は奥さんにも稼いでくる役割を分担するとかしたらいいのにと云う事ですね。
    転職して仕事量を減らしたら収入も確実に減るので、家族を抱えて子供が生まれたら低収入かつ、より時間の短いの仕事に転職し、お金が足りなければメインで育児を担当している妻を働きに行かせるのが良いという事で宜しいでしょうか?
    そんなことを肯定する女性がどこにいるんでしょうか。
    むしろ逆を要求すると思いますけど。
    あなたの論理だと、育児従事の為に仕事量と稼ぎはソコソコ、時間的制約が無くなる管理職への出世など論外、時間的融通の利く=仕事上の責任が少ない、時間労働者が結婚相手として最適となりますが。
    女性は結婚相手により高収入で継続性、安定性の高いことを望む上方婚傾向が高いですが、その矛盾と整合してもらえますか?
    あなたの述べている事は現実と乖離した机上の空論です。
    それから、いざお金が足りなくなってから役割分担を見直していたら遅いんですよ。
    家計責任を負っていたら、家族に対してそんな無責任なことは出来ませんから。

    >育児を料理に例えるのはおかしな話だと思います。
    それは最初に料理に例えた人に言って下さい。

    ユーザーID:3324167394

  • 今は共働きの時代だから

    専業主婦家庭なら言えるけど、共働きなら通じないな。
    世間的にはお金だけで家族と繋がっている親はATMと言いますよ。

    終いには居ても居なくても変わらないから、むしろ忙しい時にゴロゴロしているのを見せられるだけストレスだから離婚して養育費だけ寄越して。と。
    お金だけの子供との繋がりならば、離婚しても存在的に変わらないですよね。

    遅くまで働いて頑張っていると思う。
    関われる時間は無くとも家族と会話はしよう。
    その考えであなたの家庭が壊れるかどうかは、他人には分からないから。

    ユーザーID:7781468900

  • ただの問答ですね

    >>実務実行者だけが評価されるのはおかしいと言っているだけ

    まあ確かにそうかもしれませんね。
    でも自分が割りを食っていると思うところだけでなく、一歩引いてみて下さい。
    そのなこと世の中にいくらでもあるでしょう。

    タクシーに乗ったときに、道路を作った人、車を作った人、燃料を輸入した人、等など、そこに至るまでに数え切れない程の人が係っていますが、一々そこに感謝している人はいますか?
    コーヒーのCMじゃないですけど、この世の仕事は色んなところでつながっているんですよ。

    確かに全てのことに感謝できる方が良いし、全ては無理でも可能な限り努める方が良いでしょう。
    ただそうなると、ブラックで寝る間もないほど働いていたとしても、やはり奥さんには感謝しなければならないでしょう。

    結局自分の立場に胡坐をかくことは、全く別の問題ですよ。

    妻が自分の立場に胡坐をかいて、「イクメンを見習え」と言うのもダメだし、夫が「働くだけで十分」と胡坐をかくのもダメ。
    どちらもダメだと言うだけです。

    ついでに、アンチテーゼであると言う方がいますが、
    「男性も育児(の実務)に参加すべき」と言う命題に対して、
    「男性が育児(の実務)に参加すると、相対的に収入が下がり、返って育児環境が低下する」の様に、主張すべきであって、
    「金を稼ぐことも育児の一部だ」と言うのはアンチテーゼになっていないと思います。

    ユーザーID:3432942377

  • トピに並んでいる言葉で

    等価である

    って並んでおるが、
    仕事も子育ても、多忙さや内容の大変さに波があり
    数値で換算できない部分もあり、

    それを何も持って、等価、等価と連呼されてるのかな。

    そういう頭でっかちな考えは、要りません。

    大事なのは、家庭でも、職場でも
    誰かが大変な状況の際に、
    サッと手を差し伸べられる技量があるかどうかだよ。

    等価、等価、と必死で並べてる間は、トピ主への信頼度はゼロです。

    もしや、家庭だけにとどまらず
    職場の仕事内容に関しても、
    そのように全てを計りにかけた考えばかりを主張されてないかね?

    もっと頭をやわらかくするべし。

    その上で分担のことを、1から考えなおすべし。

    ユーザーID:1116050896

  • 可愛いですよ、子供って

    子供の衣食住を賄うことも、立派な子育ての一環だと思いますよ。
    特に、役割分業している専業主婦家庭では・・・

    でも、不思議です。

    可愛い我が子にもっともっと関わりたいとは思わないのかしら?

    昨年、息子のところに子供が生まれました。
    御嫁さんは産休から育休に突入して、専業主婦の状態です。
    息子は・・・子供が可愛くて可愛くてたまらないらしく
    どんなに疲れていても、少しでも直接的な子育てに関わりたいようです。
    おっぱいだけはどうしてもママにはかなわないけれど、そのほかの事は何でもしたい様

    そういえば私の夫も仕事柄出張が多く、週末しか自宅には居なかったけれど
    家にいるときは、不在を埋めるかのように、子供のお世話をしていました。

    義務とかではなくて、押し付けでもなくて
    自ら子供が可愛いから関わりたい・・・
    疲れていても、子供の笑顔で疲れが吹き飛ぶと言っていたなぁ〜
    若かったのでしょうね。

    子供はやがて巣立っていきます
    あっという間です
    直接的にかかわらないだなんて、勿体ない

    稼いでくることだけで十分育児をしていると私は思いますが
    でも、子供との触れ合いは、大切な大切な心の糧になるのになぁ〜

    ユーザーID:8244018307

  • 経営者さんのレスを読んでなるほどと思いました

    私の夫は単身赴任で足掛け9年家庭に不在です。

    私は高校生の子が二人いる週6日働く母です。

    子供達が夫と一緒に暮らしたのは3才迄と小学生の2年弱。年子でしたので夫は夜勤明けでも背中に上の子、下の子を抱っこであやし、私を助けて家事を手伝ってくれました。

    小学生時代、学校行事の役員に進んでなり、子供達の友達の名前も把握、一緒に遊んでいました。

    高校生の今、子供達も軽い反抗期もありますが夫が電話で諌めると「はい。分かったよお父さん」と反省します。


    私は自分だけが子育てしているとは思いません。
    夫も生活費を渡しているから子育てだとは言いません。
    距離も時間もかけ離れてしまったけれど幼児期に愛と触れ合いが有った事が大きかったように思います。

    私自身は5才まで自分に父親がいる事を知りませんでした、一緒に暮らして居ましたが父は私に関わらず寝食も別で、その人が父と知らなかった。

    私の人格形成時期に歪みを作り多重人格になった一因のようです。かなり遠回りした人生でした。

    私と真逆の成長をしている子供達を見ていると本当に嬉しい。

    トピ文で大仰な物言いをなさっていますが疚しさの裏返しにも思えました。

    お子さんはまだ乳児のようですね、奥様が専業主婦か、育休中かは存じませんが々、貴方が奥様の細腕を頼りにする事もあるでしょう。人生に四苦八苦はつきもの、人は明日どうなるか分からない。

    縁あって結婚し、お子さんを授かったのです。

    今日は1つ、明日は2つと小さな事からお子さんのお世話をなさってはいかがですか。
    まだまだ体力体調ホルモンが安定しない奥様をいたわってあげれたら。

    夫婦は会わせ鏡。頑張って。

    ユーザーID:2144986869

  • 子供からの視点は無視ですか?

    >「育児の実行はしない」とは書いてありませんし、ゴロゴロではなく「毎晩遅くまで働いている為に休日は疲れて寝ている」と書いてありますよね。

    トピ文に「それなのに、少しは子育てに参加しろだと?」とありますよ。
    これはトピ主は育児の実行をしていないと読み取れます。

    トピ文のどこをどう読んでも、トピ主が少しでも育児の実行をしているとは解釈できません。
    記載の無い事を勝手に補完して、少しは育児しているかのようにミスリードするのは如何なものかと思います。

    >妻子ある男性が「毎晩遅くまで働いている」のは何の為でしょうか?
    >自己実現の為に好き好んで長時間労働している人は極少数だと思いますが。

    男性は妻子持ちなら自由に残業を拒否できたり、勝手に時短勤務ができる、とでもいうのですか?
    独身だろうが既婚子無しだろうが子持ちだろうが、勤務時間は基本同じはずです。

    それに「休日は一日寝てばかりの全く育児が不可能なほどの激務な男性」って過労死レベルですよ。
    本当にそのような状態なら妻も退職を勧めるでしょう。
    ブラック企業かもしれないし、夫に倒れられては困りますからね。
    でも「少しは子育てに参加しろ」と言われるレベルなら、多少なりとも育児ができる時間はあると読み取れます。
    これでは仕事をただの「育児丸投げの大義名分」にしているだけですよね。

    そもそもトピ主擁護派の人が「父親の育児不参加に対する子供からの視点」には一切触れないのも不思議です。
    父親がATM状態では、いずれ子供からの愛情も受けられなくなる、とまでは考えが及ばないのでしょうか。
    ただ「妻がラクをするのは許せない!」というだけの主張に見えます。
    現実に子供を持ったことも、育児をしたこともない人なのでしょう。ただの机上の空論でしかありません。

    ユーザーID:9477162373

  • タクシーの例が出てるので

    >タクシーを用意し維持するのが外での労働で、タクシーを運転するのが直接的育児です。
    どちらかを欠いてタクシーとして成立しますか?

    個人タクシー免許と資金があれば一人で成立するんだけどね。
    問題は、この例で言うと、トピ主がタクシー運営に貢献しているとは言えるけど、タクシーを運転しているとは言えないということ。

    仕事も育児も両立している(いた)人から見ると、何言ってんの?ってこと。
    両立してる人に向かってトピ主は胸張って育児しているとは言えないでしょ?

    >「子供の為に外貨獲得をすることと、子供に対する直接的な育児は育児として等分に評価すべきである」

    トピ主は、外貨獲得の評価だけでは飽き足らず、してもいない育児まで評価しろと言っているけどそれは違うよね。
    やってないことは評価できないのよ。

    ユーザーID:9054469472

  • いや、だから

    男親が毎日遅くまで働いて子供のためにお金を稼ぐのは子供を育てるために必要不可欠なことです。
    それはある意味「子育て」と言っても言い過ぎではないかな?と思います(それが“子育てである”とは断言できないけど)。

    でもそれを「イクメン」なんていう軽薄な言葉で表現しちゃっていいのかな?
    しかも「イクメン」と呼ばれたから胸を張れるって、意味がわかりませんよ。
    「イクメン」って言葉にそんなに賞賛されるべき意味なんか無いでしょ?

    オムツ変えてミルクあげればイクメンなの?その程度のことが賞賛されるような事なのかな?
    奥さんに言われて嫌々やってたとしても、それらをやってれば「イクメン」って胸はれるの?馬鹿馬鹿しい。
    「イクメン」でいるよりも、ちゃんと働いて家族を養える給料を持って帰ってくる方が、よっぽど「父親」だと思いますが。

    正直、「イクメン」なんて呼ばれて何が嬉しいのか全く理解できません。
    役割分担をしているなら、愛情を持って役割を全うしている限りその役割に対し胸を張るべきで、姑息な言い訳で「イクメンです」なんて名乗る方がみっともないですよ。

    ※男性の直接的な育児への参加を否定するつもりは全くありません。どちらかと言えば出来るだけ参加した方がいいと思ってます。それは「イクメン」と呼ばれるためではなく、子供の親であり妻の夫であれば当然の事だと思うからです。

    ユーザーID:8951497962

  • ナニ言ってるんだか

    >父親が稼いだ金で子供に着せる服を買うのは・・・父親が手ずから〜〜するのと等価である。

    この文章は「父親は子供に手ずから〜〜しなくても、金を稼いで居れば手ずからする事と同じだ」と言う意味です。手ずから何もして居ないから書かれた文章です。手ずから育児の実働をして居るならこの様な文章を書く必要がありません。妻から育児参加せよと文句が出る事もありません。

    「育児の実行はしない」と言う書き方をして居ないだけの事です。
    わたしはミスリードする為に書いてない事を補完などして居ません。トピ主の文章の意味をごく普通に受け取っているだけです。

    そして、女性が誰でも夫に経済的上昇を求めるものだと思い込んでいるのもバカバカしいですね。
    わたしは夫が仕事でかなり辛そうだった時に、収入が減ってもいいから転職したらどうかと勧めましたよ。そういう妻は多いと思います。夫婦の愛情があれば当然の思いですから。妻が夫により多くの金を稼ぐことのみを望んで居ると考えて居る方は、妻に愛されてないんでしょうね。お気の毒様。

    第一、今の子育て世代は共働きが普通になっていますから、そもそも夫にだけ稼いで来る事を期待して居ません。
    OPPさんは実際には、ほぼ女性をご存知ないご様子ですね。もう少し、現実の女性にお付き合いして頂いて、愛情について理解が深まるとよろしいですね。

    経営者様のご意見には本当に関心致しました。全くもってその通りですね。

    ユーザーID:0705467138

  • 家庭内で主張したいだけならOK

    もしこれが夫も妻も共働きで多忙という家庭だったら。
    夫婦ともに育児に割ける時間はなく、実質的な家事育児は住込みのナニーがしていたら?
    この夫はイクメンと言えるのか。妻にイクメンに該当する言葉がないので挙げませんが、妻も育児をしていると胸を張れるのか。

    >毎晩遅くまで働き、休日は疲れて寝てばかりのお父さん、あなたも立派なイクメンですよ。堂々と胸を張ってそう主張しようよ!

    これは誰に対して主張したいの?
    家庭内で奥様に向かって言いたいだけならそれでいいけど、社会に向かって主張すると、イクメンの定義から外れていると反論されるのではないでしょうか。

    そもそもなんでイクメンだと思われたいの?
    「私は一家の大黒柱だ」と誇りを持つだけでいいのでは?
    大黒柱だって、イクメンだって、専業主婦だって、その人の持っている能力によってなれるものが違うはず。
    大黒柱もイクメンも両方できる人もいれば、大黒柱しかなれない人もいる(もちろん、それだって立派です)。

    出来る人は出来る、出来ない人は出来ない、それだけのこと。
    無理してイクメンもできるなんて言わなければいいだけのことですよ。

    ユーザーID:9732381388

  • なるほど

    経営者さんのレスを読んで、なるほどと思いました。

    それ、女性に入れ替えても同じことが言えますよね。
    家計に対して「共同」なんて意識のある人はほとんどおらず、家計責任までは負わない。あくまで「夫のお手伝い」なのに本人の「自分はすごく貢献している」という自己評価だけは異常に高く、恩着せがましい。バイトやパートでも「自称共働き」。

    一番ダメなのは、「母親は養育費を稼がなくても直接的育児だけしていれば義務は果たしている」と何もしない人。夫が倒れたりリストラにあっても支える能力などなく、たぶん真っ先に「共倒れになる前に」で逃げ出すタイプ。

    読んでいる限り、女性のほぼ全員がこのタイプ。優秀な女性は働くことの重要性を知っているので、ここの女性のような論調にはならないでしょうね。

    毎日終電後にタクシーで自宅に帰っても家事やる人だっているというのなら、母親にもそのくらいまで頑張ってもらった方がいいですよね。夜までは家事育児、そのあと終電が終わるくらいまで働いて稼いでくればいい、ということですよね?

    ユーザーID:3359620970

  • ついでに

    >>どちらかを欠いてタクシーとして成立しますか?

    私の書き方が分りづらかったようで申し訳ありません。
    ですが、先のレスの内容は、
    「直接的な部分だけを評価するのはおかしい。」と言うレスに対して、
    「それはそうかもしれないが、間接的な部分を評価することは、直接的な部分を評価することに比べ難しい。」
    というものです。
    間接的な部分は不要であると書いたつもりはありません。

    本題の育児に戻れば、直接的な育児と環境を整えること、どちらも必要であっても、育児と言う枠で評価をする場合(←ここ重要)、資金を獲得してきていると言う間接的な部分は、タクシーの例と同様に、評価を得にくいでしょう。
    これは重要性が違うと言うことではなく、直接的な部分か、間接的な部分か、と言うことによるものです。
    そしてそれは育児に係らず往々にしてあることであり、人が評価する以上はある程度どうしようもないことです。

    つまりはある程度は諦めは必要かと。
    それでも家庭の運営は「育児」だけではありませんからね。「育児」での貢献度が少ない分、「稼ぐ」と言う部分の貢献度は高いぞ!と言うような主張をする方が良いと思います。
    「稼ぐ」ことで「育児」もやってるんだよ、なんて変な屁理屈をこねるから、ややこしくなるんだと思います。

    ユーザーID:3432942377

  • 男性の家事・育児が少子化を救う

    国(内閣府)のポスターに書かれているんですよ。
    男性も子供の世話をしましょうとね。
    イクメンは生活費の負担を意味するより子供の世話に目を向けた言葉だと思います。

    ユーザーID:7048510217

  • 主さんもう読んでいないかもだけど

    主さん単純に考えませんか?

    もしあなたが奥様にも経済的に助けてほしい状況になった時
    「私は家事育児しているから外で働き稼いでくるのと等価である」
    故に短時間でも働きません!と言われたら え?と思いませんか?

    専業主婦は奥様の希望ですか?
    それともまだ幼いお子様がいらっしゃるからでしょうか?
    背景がわからないのでなんとも言えませんが
    奥様は育児を手伝ってほしい というより子供に関わってほしい
    とお考えなのではないですか?

    又はお子様が一人ではない場合、手のかかる子がいる場合
    一人きりの育児も難しい状況であることもあります

    乳児がいる場合、寝不足だったりすると
    とても家事育児を完璧にはこなせません
    そういう時、主さんは夫として父親として何をしてきたのでしょうか?
    仕事で疲れていても一晩ぐっすり睡眠がとれるなら幸せではないですか?

    私の夫は仕事をしていても私が疲れている時は
    夜中にあやしてくれたりミルクをあげてくれたりしました

    でもこの「してくれた」という言葉、私は好きではありません
    二人の子なのだから父親も世話をするのは本来当たり前です

    そして母親が家事育児をしても、当たり前という評価ですが
    何故男性はオムツを替えただけでイクメン扱いなのでしょう
    それってつまり世の男性は、それだけ家事育児に貢献していないという事ですよね

    私は産後すぐ仕事を始めました
    なので夫も協力的だったのかもしれません
    ただそれ以上に父性や思い遣りがあったのだと思います

    世の中にはフルタイムで働きながら
    殆どの家事育児もやらざるを得ないお母さんが沢山います
    男性ってぬるいですね
    平日できない状況は言い訳です
    主さんはその辺りはどうお考えですか?

    お互い感謝し合える状況が理想でしょう
    働いてくれてありがとう
    家庭を守ってくれてありがとうって

    お子様の成長はあっという間ですよ

    ユーザーID:6194805630

  • どこに書いてあるの

    主さんの奥さんが専業主婦って、
    どこに書いてあるんでしょう?
    皆さんそう思い込んでる人多いけど、
    主さんはひとっこともそんなことは
    言っていないですよ。

    思い込みで話し合っても仕方ないと思うんですけど。

    ユーザーID:3277622301

  • 「扶養者」


    私の見解は単純で、子どもの世話してる人が子育てしてる人で、お金出してるだけの人はお金出す人です。

    野球チームのオーナーがいくらお金を出してたってプレイヤーとしての表彰は受けられないし、パトロンが画家の生活面倒見たって名画の作者として褒めたたえられることにはならない。
    もちろん逆もまた真なりで、名プレイヤーだからってチームのオーナーだってことにはならないし、名画描きあげたってお金はまた別の問題。
    出資者の名誉と実務者の名誉は分けて考えにゃ。

    育児の実務に携わることなく育児費用を稼いだ父親には「イクメン」の称号は与えられませんが、「扶養者」の称号を進呈します。
    実態に合ってるし、それなりに価値ある称号だと思うんですが、ダメですかね?

    ユーザーID:8569509710

  • 横ですが

    わたしは今30代ですけれど、私の親世代はまだまだ大黒柱と専業主婦という組み合わせの家庭多かったと思います。
    赤子の時のことは覚えていませんが、物心ついて以降も父親にお世話された覚えはありません。でもATMだなんて思ってませんよ。お父さんにはお父さんの役割がありますから。

    友人のお父さんは仕事漬けの人で、友人が子供の頃はほとんど家にいなかったらしいです。
    でもそのお父さんは、子供たちの歩みたい道をいつも応援してくれるお父さんだったそうです。(金銭面だけでなく)
    今でも友人はパパっ子です。
    むしろ、お母さんはヒステリックでソリが合わず、あまり連絡を取らないそうです。

    育児をしてないとATMと思われる、という論調はあまりにも乱暴だと思います。

    ユーザーID:0992679315

  • トピ主が出てこないんだから想像するしかない

    どこにも書いてないから「専業主婦家庭なら」とか「共稼ぎなら」とかの各々の前提で想像するしかない。
    もひとつ言うなら奥さんがダメ妻と決めつける人もいるけど、奥さんに育児もしろと言われたのかどうかすらわからない。
    トピ主は子育て放棄はおろか言うだけ言って説明もしようとしない無責任な人なんだから。
    でもこれで共稼ぎとでも言おうものなら袋叩きだと思うけどね。

    頑なに稼ぐ事=育児と主張する人は、共稼ぎでお互い生活に十分な稼ぎのある家庭の場合、どちらも直接育児をしなくても良いということだね。
    稼ぐ事と育児は等価なんだから。

    夫婦のどちらも子ども糞尿の始末しなくても、食事の用意をしなかったり食べさせたり褒めたり叱ったりしなくても育児は成り立つと思ってるんだよね?
    稼ぐ事と育児が等価という主張が正しいということはそういうことだよ。

    夫婦とも会社で懸命に働いて安全で便利で快適な社会づくりに貢献したところで、どちらも自分の子どもの世話を放棄したら育児は成り立たないから全く等価ではないしアンチテーゼでもあり得ない。
    それは社会に貢献しているという評価の対象であって育児評価の対象ではない。

    そんなことくらい普通の人ならわかりそうなものなんだけど。

    要するに、「俺は汗流して稼ぐし妻は育児で分担していっる、それのどこが悪い!」という主張なら「そうだね、家庭内で好きにやってね」ということだけど、稼ぎと育児は等価なんだから俺も育児していると変な主張するからおかしいのよ。
    激務で稼ぐが育児も参加している人もいるんだから、その人とトピ主では同じ評価はできないのよ。

    ユーザーID:9054469472

  • いやいや

    >夫婦のどちらも子ども糞尿の始末しなくても、食事の用意をしなかったり食べさせたり褒めたり叱ったりしなくても育児は成り立つと思ってるんだよね?
    稼ぐ事と育児が等価という主張が正しいということはそういうことだよ。

    等価ということは、「価値」が「同等」という意味で、イコールの行為ということとは全く違いますよ。
    やってることは違うけど、重要度は同じ。トピ主さんが言いたいのはそういうことでしょう?

    世間一般的にそれは「イクメン」とは言わないと思いますが、
    それはそれで重要な役割です。その点については胸を張っていいと思います。

    稼ぐ分担、家事育児の分担は、夫婦で納得していればなんでもありでしょう。
    正解がないことを議論しても仕方ないのではないかな。

    ユーザーID:0992679315

  • 父が仕事しかしない人でした

    両親とも公務員でしたが、私は父とお出かけしたり遊んでもらったことがなく育ちました。

    父は休日は朝から趣味の釣りに行くか、雨の日はパチンコか家でゴロゴロ。
    たまに私と弟が父にまとわりつくと、「仕事で疲れてるんだ」でゴロ寝。
    夏休みも遊びに連れていってもくれなかったし、家でもテレビを見てるだけ。

    そんな状態なので、私も弟も大きくなるにつれ父によそよそしくなり。
    父もさすがに気づいたのか、
    「子供がちっともなつかない」「うちは母子家庭みたいだ」
    などと職場でしょっちゅう愚痴っていたらしいと祖母から聞きました。

    「子供に無関心だったくせに何を今さら」って思いましたね。

    大学まで出してくれたので金銭面では父に感謝しています。
    でも愛着はありません。たぶん父が亡くなっても泣かないと思います。
    冷たいですが率直な気持ちです。

    夫には私の子供時代の悲しい経験もふまえて、
    「できる限り子供と遊んでほしい、娘が慕ってくれるのは今だけだから!」と事あるごとに伝えています。
    おかげさまで私より子供の世話をよくやってくれています。

    ユーザーID:6965121595

  • イクメンの正しい意味を考えて

    育児と言うと養育費を入れる人がいますが、育児休暇はどのようなものか考えてください。
    育児休暇は子供の世話をするために取得する制度であって、養育費を稼ぐためのものではありません。
    一般的に子供の世話をしない母親はいないので、男性のイクメンに対する女性の言葉が無いのです。
    だから、毎日働いているからイクメンだというトピ主さんの考えはおかしいのです。

    ユーザーID:7048510217

  • 論点のすり替えですね

    >してもいないことは評価出来ないとは、内助の功の完全否定ですね。
    >あなたの理屈ですと、稼いでいない人は離婚時の財産分与ゼロです。
    >稼ぐ夫の為にいくら家事をしようとも、実際に1円も稼いでいないのだから、稼いだとは評価できないとなりますから。

    はい、その通りです。
    実際に1円も稼いでいなければ稼いだとは評価できないでしょう。
    「稼いでいない人は離婚時の財産分与ゼロ」という意見もありだと思います。

    でもこのトピの趣旨とは関係ありませんよね。
    トピ主さんは「子育て」について主張しているのであって、
    妻の「家事」や「内助の功」には一切言及していませんので。

    「夫の育児丸投げを許さないとは、内助の功ではない。だから財産分与もゼロでいいんだな?!」
    とおっしゃりたいのようですが。
    残念ながらトピの趣旨とはかなりズレていますし、
    論点のすり替えでしかないので意味がありません。

    このように論点をすり替えてまで「育児丸投げの正当性」を証明しようとしても、かなり無理があります。

    ユーザーID:9477162373

  • それはあなただけ

    >頑なに稼ぐ事=育児と主張する人は、共稼ぎでお互い生活に十分な稼ぎのある家庭の場合、どちらも直接育児をしなくても良いということだね。
    >稼ぐ事と育児は等価なんだから。

    役割分担における両極にある行動の互恵関係の話でしょ。
    等価=どちらの価値も等しい。
    だから、やっていることは両極端で全く違うことをしている様でも、同じ目的に向けて同じ価値があることをしているって話。
    普通の人なら分かりそうなものだけどねぇ。
    トピ主含め、誰も一方が全くしないとか、双方ともしないとか、そんな非現実的な前提で話はしてないでしょ。
    そんな話をしているのはむしろあなただけ。
    で、稼ぐことと育児の実務は互恵関係にあるの?ないの?あなたはどっちなの?
    互恵関係に無いというのなら、金無しで育児を完結させないとパラドックスを整合できませんけど。
    ま、あなたはないという論調で同じ行動をしないと評価もしないと述べているけど、それだと他の方が指摘している通り当然内助の功も否定するんだよね?

    ユーザーID:9826637233

  • 等価とはお互い入れ替えて成り立つと言うこと

    >まるさんへ

    別に労働の価値は認めるしそれとは比較する事が出来ない育児の価値も認めているだけですよ。

    >等価ということは、「価値」が「同等」という意味で、

    そうですよ、お互いの事象を入れ替えても成り立つと言うことです。
    でも労働と育児は入れ替えても成り立たないし、中間に貨幣価値を持ってきたとしても労働価値は収入という容易に測れる指標があるけれども育児には無いのに何故等価(どちらが価値が高いかは別問題)と言えるかと言うことです。
    貨幣価値に置き換えられないなら何を持って等価と言うかという事です。
    直接行為で測るしかないじゃないですか?

    労働にも育児にも価値があるで何がいけないんでしょう?

    トピ主は「俺は家族を養う労働をしている」と胸を張ればいいじゃないですか。
    労働価値が育児価値と等価だと言う必要は全くないですね。

    最後に書いた事を読み飛ばされているようですが、労働も育児もやってる人と、労働しかしてないトピ主は等価と思いますか?
    どちらもやってきた身としてはバカ言うんじゃ無いよとしか思えませんけどね。
    別にトピ主に育児しろとは言いませんし、分業形態は家族で決めればいい事です。
    ただしてもいない育児をしているとは言うなと言う事です。

    ユーザーID:9054469472

  • 専業主婦を擁護しているのではありませんよ

    >NONさんへ

    >専業主婦は真っ先に否定されなければならない存在になりますね。

    私は専業主婦(主夫)否定派ですよ。
    実際急激に減ってきてます。

    >稼いでいない人は離婚時の財産分与ゼロです。

    私はそれでも一向に構わないのですが法律はそうはなっていないし、専業主婦(主夫)が存在するのも事実です。
    労働と育児が等価だという理論が成り立つのであれば育児しているだけでも私は稼いでいるというのも容認するんですねと問うているのです。
    でも違うよね。

    あくまで労働は労働、育児は育児でそれぞれ価値があるものなので、労働するだけで育児していると主張するのも間違っているし、育児してるだけで稼いでいると主張するのもおかしいのです。

    専業主婦家庭であれ兼業家庭であれシングル家庭であれ労働と育児を両立している人は大勢いるわけです。
    その人たち(私も含む)からすれば、労働しかしてないトピ主が育児もしてると主張するのは間違ってると言うだけの事です。

    ユーザーID:9054469472

  • そもそも等価だろうか

    等価ではないと思う。役割分担だと思うと重要度が同じように見えるけど、実は同じではないだろう。

    幼い子供の世話、親の子に対する責任は「無限責任」。どこまで行っても責任から逃れられない。深夜だろうが休日だろうが食事は与え、おむつを替え、問題があれば対応しなければならない。時間外手当も代休もない。病気でもおちおち寝ていられず、一瞬目を離すことが命に関わることもある。

    一方で稼ぐ方はどうだろう。ほとんどの人は会社員だから、勤務時間も休憩時間も決まっている。そもそも過度な残業は規制されている。労働法で守られているから、賃金も雇用もある程度は保証されており、ぶっちゃけ、いったん就職してしまえば稼ぐ事自体は難易度は高くはない。稼ぐ事がいかに大変か、と言うが、そんなに大変だろうか。脱サラしてみたら会社員がいかに楽か、無限責任がいかにキツイかがよくわかるよ。

    更に「家庭内における稼ぐ、という事の市場価値」を考えて見る。余程の高収入で妻に楽をさせている、というなら価値はあるだろう。が、多くは「生活レベルを2ランクくらい落としてもいい」と妻がハラさえ括ってしまえば、価値が消えてしまうんじゃないか。私事で恐縮だけれど、私の場合、妻は実家に帰ってしまえば今と変わらない生活レベルを維持できる。つまり、妻にとって私の経済力はそれ程価値を持ってない。「オレ様の経済力のお陰で暮らしているんだろうが」なんて言える価値がない訳だ。

    と言うわけで、私は自分の好きで仕事をしている。妻に「好きにさせてもらっている」と思っている。だから家に帰れば、家の事をするのは当たり前だとも思っている。大半は妻がやってくれるのだが。

    ちなみにアマゾン創業者のジェフ・ベソス氏やマイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏は、毎日家族の食器洗いをするそうな。家で何もできない程にクタクタになる、なら仕事の仕方の方を見直すべきだと思う。

    ユーザーID:8099922334

  • 等価とイコールは違う

    >等価とは、お互いの事象を入れ替えても成り立つと言うことです。

    全然違うと思いますが…

    等価とは読んで字のごとく、「価値」が「等しい」ということです。
    逆に言えば等しいのは価値だけです。
    お互いの事象を入れ替えても等しいというのは、事象そのものが等しくないとそうなりません。

    たとえば100円の鉛筆と100円の消しゴムがあったとして、値段が一緒だから価値は等価です。
    でも消しゴムで字が書けますか?鉛筆で字を消せますか?

    育児は貨幣価値に換算できないから等価かどうかジャッジできないというのはわかりますが、だから事象を入れ替えても成り立つということにはなりません。
    残念ながら誰も理解できないと思います。

    そして私は、経営者さんが指摘しているように「そもそも等価なのだろうか?」という議論は成り立つと思います。
    私は、労働と家事育児が等価だとは言っていませんよ。

    ユーザーID:0992679315

  • 育児と仕事

    なぜどちらが大変か、白黒つけたがるのでしょう。
    「私は○○と△△と両方経験したからわかりますが、○○の方が大変です」という意見を見ても、それはあなたが経験した個別ケースにしかすぎないのに、なぜ他人にも押し付けようとするのだろう、と思います。
    仕事の大変さなんて千差万別、更に個人の向き不向きもあります。
    同じ仕事でも大変に感じる人もいればそうでもない人もいるでしょう。

    そして、子育てより仕事の方が好きだから外に働きに行くワーママさんもいるように、
    仕事よりも家事育児の方が好きだから帰宅が遅くても家事育児をするパパだっているでしょう。

    ヨコですけど、会社員は残業が規制されているというレスがありますが、残業規制はこの4月から始まったばかりですよ。
    中小企業や一部の業種はまだ対象外ですし、トピ主さんの職業が何なのかもわからないので、労働環境は推測のしようもありません。

    まあ、トピ本文は情報が少ないので、トピ主さんが「子育てしたくないお父さん」なのか「仕事で手一杯で子育てできないお父さん」なのか判別できません。
    妻の「少しは子育てに参加して」の真意も、「子供のためにもう少し関わりを持って」なのか「もう育児限界なので分担してほしい」なのか「(稼ぎの部分は無視して)私ばかり家事育児してるんだから少しはやれ」なのか。
    読みようによって妻が理不尽にもトピ主さんが理不尽にも読み取れますね。

    ユーザーID:0992679315

  • 育児は全体の中では一部でしかない

    専業主婦であっても離婚時に財産分与されるのは、家事等を担うことが「稼いだ」と評価されるからなのですか?
    その理論だと財産分与とはそれぞれが稼いだ分を取り分ける事になります。

    そうではなくて家庭を共同で運営してきた事実があり、「離婚=家庭を解散」するにあたって、それまでの家庭運営に対する貢献度に応じて、財産を分けるのではないのですか?
    「お前は一円も稼いでないのだから財産分与はなし」なんて成立しないでしょう。

    育児に関しても同様なのですが、トピ主さんは「直接育児に係らなくても育児をしていることになる」と主張されているのです。どう考えてもそれはおかしいでしょ。
    そもそも役割分担しているという認識であれば、全体の一部である「育児」に必ずしも係る必要なないのではないでしょうか?実際にATMと揶揄されようとお金を運んでくれば、かつ別の者が育児を担えば子は育ちます。(それで良いと言う意味ではありません)
    会社の仕事でも同じでしょう。「事務処理をすることで間接的に営業もしてる。」なんて、主張をしている人、見たことありますか?
    そもそも主張する必要すらないですよ。

    ただ0.5人分の仕事量しかない部署に所属する人に、「営業の仕事もしてね。」
    (所謂兼務です。)ってのは、良くある話しかと思います。
    その時に「本務を勤めることで間接的に営業もしているので無理です」って通用しませんよ。
    反論するなら「本務の仕事量は0.5人分ではなく1人分あり、これ以上は無理です」でしょう?

    つまり「稼ぐことで育児をしている」なんて通用しませんよ。
    なぜ全うな主張をせずにこんな変な理屈をこねるのでしょう?
    トピ主さんは「毎晩遅くまで働き」には該当するかもしれないですが、「では余力がないのか?」と問われたときには、「ない」とは言い切れないのでしょうね。

    ユーザーID:3432942377

  • 自らパラドックス抱えてどうするの?

    >同じ行動をしないと評価もしないと述べているけど、それだと他の方が指摘している通り当然内助の功も否定するんだよね?

    なんで?
    私はトピ主は子どもの生育に貢献しているけれどもそれを育児をしているとは言わないと言っているだけ。
    内助の功だって認めるけれど、内助の功があったとしてもそれを稼いでるとは言えないよねということ。

    >金無しで育児を完結させないとパラドックスを整合できませんけど。

    いやそれは稼ぐと育児が等価であるという持論の方の論理であって、等価ではない(測れるものではない)と思っている私はパラドックスを抱えていませんが。
    要するにパラドックスを整合できない時点で等価論は破綻してるのですよ。

    >100円の鉛筆と100円の消しゴムがあったとして、値段が一緒だから価値は等価です。
    でも消しゴムで字が書けますか?鉛筆で字を消せますか?

    それはトピ主に聞かないと。
    等価である鉛筆と消しゴムは等価だから鉛筆だって消しゴムだと胸張って言おうといってるのはトピ主と等価論の人たちなんだから。

    >やってることは違うけど、重要度は同じ。トピ主さんが言いたいのはそういうことでしょう?

    違うよ、やってない育児をやってると胸張って言おうと言ってるんだからトピ主の等価はイコールだよ。
    「俺だって子どもの成長に貢献してるんだ」という主張なら否定しないよ。


    >やってることは違うけど、重要度は同じ。トピ主さんが言いたいのはそういうことでしょう?

    違うよ、やってない育児をやってると胸張って言おうと言ってるんだからトピ主の等価はイコールだよ。
    「俺だって子どもの成長に貢献してるんだ」という主張なら否定しないよ。

    それよりも等価論を主張する人が、激務で直接育児をしている人もいるのにトピ主もその人と同じように育児をしていると胸張って言えるのか?という疑問に答えてくれる人がいないのは何故?

    ユーザーID:9054469472

  • 結局、尻が重いことの言い訳だから

    >なぜ全うな主張をせずにこんな変な理屈をこねるのでしょう?

    大変かどうか、というのは主観です。週末ゴロゴロしている人の中には、本当に安静が必要な人もいるかもしれませんが、ほとんどは単に尻が重い、というだけのことです。普段やってないからおっくうで面倒に感じるんですよ。それを「稼いでいる」事で正当化しようとするから話がこじれる。

    激務と言われる職種の人でも一人暮らししてれば料理も掃除もする人もいる。毎日夕方には家に帰る人でも身の回りの片付けさえできない人もいる。習慣として家の用事をするクセが体に染みこんでいれば、さほどの苦痛を感じることもなく自然に奥さんのサポートができる。本当に疲れているときは、「悪いけど少し寝かせて」と言えば済むだけ。習慣になってなければ「専業主婦なんだからオレは何もしなくていいはずだ」「稼いでいるんだから責任は果たしている」と言って動かない。まあ、言い訳は何でもよい。ただ面倒なだけ。まあ、もちろん奥さんが納得していればそれでもよい。

    ただ、奥さんが納得していないなら、自分の生活習慣を見直したらどうでしょう。新しい発見があるでしょうし、その方が円満になると思う。それに、仮にここの議論で「稼ぐ事は育児と等価であるから家でゴロゴロする権利がある」と結論がついたとしても、奥さんが納得して矛を収めてくれるとも思えないですしね。

    ユーザーID:8099922334

  • 絵に描いた餅

    >明確に家事を分担するわけではないが、実は全部できる。妻の家事を見て手が回ってないところを自然に当然にカバーする。妻が病気になれば全部やる。

    夫が倒れた。明日から妻がバトンタッチできる社会であればその理屈もごもっともと言えます。

    ただ、それにはいつでも誰でも一定額稼ぐことが可能であるという前提が必要であり、相対的には稼ぐ価値の低下を表します。価値がなければ女性が男性の稼ぎに魅力を感じることもないし、それこそ格差や貧困問題なども起こり得ないでしょう。

    ユーザーID:2020048905

  • 両立して「いた」と書いたつもりだが

    >労働と育児を両立させているお忙しい方が、

    私は両立して「いた」と言っていたのであって両立して「いる」とは言ってませんよ。最初から読めばわかります。
    もう子どもたちも社会人ですしね。

    >私には鉛筆だけど消しゴムと呼べと言っている様には思えませんが、

    え? トピ主は労働対価と育児は等価だという理論を根拠に、寝てばかりのお父さん(育児はしていない)けどイクメン(育児している)と主張してるよ。
    トピ主の主張は直接育児をしていなくてもイクメンとして認めろという主張以上でも以下でもないのでここを「それでいいのではにでしょうかね。」と言うならそれで議論は終わり。
    最初から等価論なんてくだらないものをこねくり回す必要は何も無かったんだけどね。

    >成育への貢献を育児と言わないのでしょう?

    成育は育児しようがしまいが成長すること、育児とは言いませんよ。

    >子供の為に養育費を稼ぐことは育児の一環だと思っておりましたし、子供にもそう躾けていました。

    おっしゃるとおりです。
    マーサさん仕事と育児を分けて書いておられるとおり、養育費を稼ぐ事はあくまで一環であって育児そのものではないだけです。

    ユーザーID:9054469472

  • 二人とも同じ事をすればいい

    18歳未満の子を持つ女性の就業率は6割以上あるものの、大半はパートなどの非正規雇用で、稼ぎは夫に遠く及ばない。
    それよりも問題なのは、給料を家計に供出しているのはたった2割という事実。
    8割の主婦は給料全額を自分の懐に入れ、小遣いにしている。

    更に、夫由来の生活費からへそくりする主婦も8割以上で、その使途の圧倒的多数も自分の小遣い。
    因みに、夫婦共に小遣い制の割合は低く、最も多いのが夫のみ小遣い制で妻は自由裁量のケース。
    これで共働きを自称し、育児との両立を誇り、これこそが至高と言うなら、夫も同じ事をすればいい。

    即ち、積極的に直接育児を行う代わりに、働くのはバイトなどの軽作業、そして給料は全額小遣いで好きなように遣う。
    生活費は他人任せで何処吹く風。
    これを夫婦共に実行すれば、さぞかし素敵な家庭になるだろう。
    至高と至高が合わさって最高になるのでは?

    そもそも、仕事は簡単で家事育児は辛いなら、夫に辛いところを押し付けて、妻が存分に働けばいい。
    でもそれを決してしないのは、何十年も絶え間なく働き続け、生涯最低3億稼ぐ事を強いられ、手取りの1割を残し、全額を家族に差し出すのが嫌だから。
    毎日朝から晩まで仕事に拘束される生活、即ち、すし詰め通勤ラッシュに始まり、増え続ける業務、重くのしか掛かる責任、過度なノルマに疲弊し、理不尽に耐え、頭を下げる事ウン十年。
    その割に給料は増えず、天引きや支出は増え続ける。
    こんな生き方が嫌だから、夫に丸投げする。
    働いてお金を稼ぐのが一番辛いから、何とかして逃げ回るも、そこを突かれない為に、専業は外で働くよりも尊いだの、働く方が楽だのと嘯く。
    こんな薄っぺらな欺瞞性は、とうの昔に看破されているのに、一体いつまで続けるのか。

    ユーザーID:4960244960

  • ぜひ夫も同様にやってほしい

    >それよりも問題なのは、給料を家計に供出しているのはたった2割という事実。
    >8割の主婦は給料全額を自分の懐に入れ、小遣いにしている。

    この数字は一体どこからの統計結果でしょうか?
    今どき妻の給料を全額小遣いにできる人なんて、子無しか一部のセレブ主婦しかいないと思いますけど。
    このご時世ですから、パート主婦も給料を子供の為に貯金している人がほとんどですよ。

    それと「夫も同じ事をすればいい」と主張するのであれば、
    夫も妻と同様に妊娠出産しないと不公平です。

    数か月(人によっては産むまで)つわりと体調不良に耐え、
    重いお腹を抱えて家事を行い、
    死んだほうがマシだと思うほどの地獄の陣痛に数時間〜数十時間も耐え、
    命がけで出産し、
    出産後も約1ヵ月は出血が続き体はボロ雑巾も同然、
    「出産のダメージは交通事故と同レベル」にもかかわらず休む間もなく新生児の世話、
    昼夜問わずの2〜3時間置きの授乳と夜泣きでほぼ不眠不休。

    これらを全部、夫も同様にやって下さいね。
    話はそれからです。

    ユーザーID:5725134576

  • 働くのも子育てではあるでしょう

    昔は職住接近というか自営業や農家の人が多かったので、親の仕事ぶりを子供が毎日みているわけです。
    この場合、お金を稼いでくることが主語ではなく、職業観を教えるという意味で子育てといっても良いと思います。

    ところが現代の日本社会、とりわけ大都市近郊に住む労働者にとっては条件が良くありません。
    サラリーマンとして遠くに働きに行っていたら、子供から見ると親がどう働いているのかが全く見えないのです。
    トピ主さんの言うように休みの日に寝てばかりいたら、子供にどのように映るのか想像がつくというものです。

    仕事でも同じですが、自分が思っているようには他人からは見えていない可能性が常にあります。トピ主さんの生き方が子供にどのように見えているのかはよく考えたほうが良いでしょう。

    共働きも増え、働き方改革で昔ほど残業しなくて済む今は、男性にとっても良い世の中なのではないかなと大学生の子供たちをもつ父親の一人として思います。

    ユーザーID:5143036754

  • レスします。

    前のレスでも書いたように高所得で積極的に育児をする父親もいれば、低所得で育児に全く関わらない父親もいる。
    世間の何事にも上には上がいて下には下がいるのです。

    トピ主が稼ぐ事即ち育児だと主張するのも構いませんが賛同するのは同じ価値観の人だけです。
    要するに育児に積極的に関わる父親の賛同は得られず、結局はトピ主の承認欲求も同類相哀れむ程度にしか満たされません。

    ここでその程度の賛同を得られたとしてもトピ主の家族がそうでないなら、末路は家族の断絶です。
    トピ主はそこを理解しているのでしょうかねぇ。

    ユーザーID:3833602332

  • 夫とおなじようにできないのは

     夫と同じように働けないのは妊娠出産しなければならいこともそうなのだけど、現状育児休暇を取れるのがほとんど女性であることと、会社がいまだに男社会で、同じように働いたとしても同じ地位と給料になるのは難しいということも大いにあるよね。かつて育休すら取れなかった頃は女は専業主婦になるしかなかったけど、育休が取りやすくなったおかげで共働きが劇的に増えたことを考えると、男が育休を取れるようになり、女が働きに応じて出世できるようになってくれば夫と同じように働く女性は益々増えるでしょうね。親世代は楽だから専業主婦をしていたわけではなく、自分世代も楽だからパートを選んでるわけでもない。一番家族が生活しやすい働き方を選んでいるとはいえるけどね。

    ユーザーID:2290204637

レス求!トピ一覧