友人の結婚に嫉妬する醜い既婚者です。

レス29
(トピ主0
お気に入り84

恋愛・結婚・離婚

ハマ

どこにも言えず、こちらで書かせてください。

30代、結婚2年目です。
先日、高校時代からの友人に婚約したことの報告を受けました。心を許せる数少ない友人の一人で、尊敬できる大切な存在です。

それなのに、私はその報告を聞いてからしばらく落ち込み、嫉妬心すら芽生えています。もちろん友人の前では笑顔で祝福しましたが‥。

落ち込んだ理由は、自分の結婚生活の状況と比較してしまったためです。新婚時代から喧嘩ばかりで、悩み、一人で泣くこともしばしばありました。

でも、見る目はなかったけれど今の結婚を選んだのは自分だし、それと友人の幸せをすり替えてひがむのはおかしいことだと分かっています。それなのに、順風満帆な友人の将来を想像して、ひがんでしまうのです‥。

定期的に友人と会っていたのも、どこか億劫になっています。
大切な友人だったら、自然と心から祝福できますよね。私は最低だと思います。
心の持ちようがわかりません。

ユーザーID:3623308137

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数29

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あなた自身を受け入れてあげて

    「見る目はなかったけれど今の結婚を選んだのは自分」、、、ですか。
    まだ2年目なのにすっかり疲れちゃってるんですね。
    お子さんいないなら少し考えたら。別の道もあることを考えるのも、今のあなたの心をラクにさせてくれるかもしれませんよ。
    実際どうするかは別にしても。

    で、ご友人を妬むのは当然、あなたもわかっているとおりご自分が幸せじゃないから。
    人間、自分が幸せじゃないと人の幸せを祝うことはできないものです。
    これはみんなそうだと思うから。

    じゃあさ「私は最低だ」と思いつつもそこは「幸せそうでいいな、羨ましいな、でも、彼女だって結婚したら色々あるかもしれない。自分より絶対にずっと幸せになるかどうかなんてわからない」って考えてみたら。
    そんな事を考える自分も自己嫌悪で苦しいですか。

    でもしょうがないですよ。
    自分の生活を自分の力で幸せにできないんだもの。
    聖人君子じゃないんですから無理です。
    あまり理想を求めないであげて。あなた自身に。

    表面は一生懸命祝福する。
    それができるのだって友情ですよ。頑張ってる。
    自分を責めすぎないで下さい。

    ユーザーID:8421740858

  • 嫉妬心は誰にでもある

    嫉妬心は誰にでもあるもの。
    人間どころか、多くの動物に存在する原始的な情緒と学校で習いました。
    嫉妬心がなければ、動物は生きていけないんです。

    だから、落ち込まなくていいと思いますよ。
    表面上でも笑顔で祝福されたんなら、ご立派だと思います。

    そのご友人だって、この先の結婚生活が順風満帆とは限りません。
    彼女も、隠れて泣いたり悩むことが必ずあるはず。
    トピ主さんも、実は彼女に嫉妬されているかも知れませんよ。
    あまり気になさいませんよう。

    ユーザーID:7538481357

  • 問題なし

    嫉妬心は誰にでも芽生えるものです。
    それにハマさんは友人に直接言ったりはしていませんよね。
    ならば何も問題ないです。

    ハマさんも、結婚する前と後では生活や旦那への思い、だいぶ変わりませんでしたか?
    全然違う人間が家庭を作るのですから、良い悪い含めいろいろなことがあります。よね。
    ひょっとするとご友人も結婚後は悩むかもしれませんし、壁にぶち当たるかもしれません。

    いくら仲が良くても、人生のステージによっては仲良くいられないことはあります。
    さりげなく距離を取ったり自分の負担にならないようにするのも大切ではないでしょうか。

    ユーザーID:2647100785

  • どうして順風満帆なんてわかるのですか?

    外から見えるものって、知れてるじゃないですか。

    わかりやすいところでは、経済格差的なものですか?
    夫のスペックですか?

    そんなの30年も経てば簡単に逆転しますよ。

    私にも自称順風満帆の夫姉がいました。

    夫は大企業。
    豪華な結婚式、海外へ新婚旅行。親が購入済の新居で専業主婦。
    義親も鼻高々で、地味婚共働きの私は同情されてたみたいです。

    でも私は内心「あーあ、親にあんなに借り作っちゃって、後でどうすんだ」と思ってました。

    今は夫姉に羨ましがられてるのはこっちですよ。

    あれだけお金出してもらってたら当然老後は当てにされてますし。
    私も働きたかった、自由で羨ましいとか。
    今更仕事探そうにもずっと専業主婦だったから希望のものはアウトだし。

    トピ主さんだって、今揉めてる方が夫婦らしくなるのが早くなっていいのでは?
    そういうのって、早いか遅いかでしょう。

    もしお友だちが今まで苦労の多かった頑張り屋さんなら、今まで耐えてきた事が一気に華開いたのかもしれませんね。

    そしてトピ主さんだって、今ですよ。
    今踏ん張れば明るい未来が待ってますよ。
    悪いときはやって来るけどずっとは続かないです。

    ユーザーID:1277020949

  • 嫉妬よりも大きな悩みがありますよね?

    友人の結婚に嫉妬心を抱いてしまうのは、トピ主さんの結婚生活に大きな問題があるからです。
    その友人と会うのをやめても、トピ主さん自身の問題は解決しませんよ。

    友人への嫉妬心に悩む前に、もっと悩んでいる事がありますよね?
    トピ主さんにとって辛い結婚生活なら、ご主人と徹底的に話し合わないと。
    結婚した後で相性が悪い事に気が付く事もあります。
    あまりにも合わない夫婦なら、離婚する事はお互いにとって不幸な事ではないと思います。

    ユーザーID:5345061254

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 結婚はゴールじゃない

    結婚ですべてが決まるわけではありません。

    だから友人と比較しても意味はありません。

    でも、そうであるからこそ、現状は何とか改善しなければなりません。

    夫婦仲を良くできるのか、どうにもならないなら一人に戻るか、
    むしろ友人の結婚を機に考える節目が来たと言えましょう。

    ユーザーID:1366308512

  • とりあえず、喧嘩の原因を考えてみては?

    友人との関係がどうこうじゃないですよね。

    >新婚時代から喧嘩ばかりで、悩み、一人で泣くこともしばしばありました。

    これが解決しないことには嫉妬も僻みも無くならないのでしょ?


    一度、冷静な時に

    「何故、夫と喧嘩になるのか」

    じっくり考えてみたら?

    自分の言い分が伝わらないのか、伝わらないのはなぜなのか。
    夫が自分の意見を無視するのか、何故無視をするのか。
    逆に自分が夫の意見を聞けないでいるのか。それならそれはなぜなのか。
    喧嘩になる直接の原因は何か、その原因の解決法はあるのか。

    大抵の人が、「喧嘩ばかり」と現象だけを捉えて「だから私が正しい(相手が悪い)」で思考が終了してます。
    が、実は大事なのはその現象に至った原因を細かく分析することです。
    「何故?」という問いを重ねて、仮説を立てて、検証していくことが大事なんです。

    例えば、
    夫が家庭を顧みない⇒妻が不満を貯めて喧嘩、なら、何故夫は家庭を顧みないのかを考える。同時に、何故妻(自分)は夫に家庭を省みてほしいのかを考え、(「そういうものだから」という思い込みがあるなら、何故その思い込みを持ってるのかも考える)ノートに書き出す。
    そうやって自分の考えをまとめて、夫にヒアリングをする。
    話し合いじゃなく、夫の考えを聞き、ノートに書きだすのです。
    夫は家庭貢献してるつもりかもしれない、家庭は妻が守るものだと思ってるのかもしれない、もしかしたら家庭の居心地が悪いのかもしれない。
    そう考える理由まで「それは何故?」と聞き出して、初めて「分析」です。

    分析できたら、おのずと対処法も見えてきます。

    一度、やってみてください。

    ユーザーID:4311298689

  • う〜ん

    主さんがここで相談すべきことはその嫉妬心についてではなく、主さんとご主人との関係の方です。

    主さん自身が幸せならば、そもそもそんな嫉妬心はうまれません。

    問題点のすり替えは意味がありませんよ。

    それとも、主さんは幸せになりたいと思っていないってこと?

    ユーザーID:3657771201

  • 隣の芝生は青い

    友人は今、幸せそうに見えるでしょうが、実生活が始まれば、価値観の違い、生活習慣の違いなどで、喧嘩するかもしれないし、喧嘩など全くなく平穏に暮らすかもしれない。

    うまくいくかどうかは、二人の忍耐力、価値観の違いを尊重して、お互いを認めあい折り合いをつけられるか、に掛かっていることで、蓋を開けてみなければ、誰にも結果は分からない事です。

    他人の人生を羨むのは、自分の人生が満たされていないからと理解しているのですから、子供が居ないなら、離婚して新たな人生を選ぶ事を考えてもいいのでは?

    家庭不和の原因は、お互いの性格的なものでしょうか?アカの他人同士が生活するのですから、お互い忍耐と妥協は必要ですが、改善出来ないようなら、一生我慢する必要はありません。自由になりましょう。

    ちなみに、私も去年入籍した友人40歳を祝福出来ずにいます。口先だけの甲斐性なしのアルバイト43歳男と、友人曰く愛のある結婚をして、夫婦揃って親に依存してるので、素直におめでとうとは言えませんでした。お祝いは送りましたが、2人ともだらしないなぁと思い、今後の友人付き合いを考えました。やはり友人を大切に思うなら、素直に祝福すべきなんだろうなと思ってます。

    誰にでも醜い心はあります。自然な事です。

    ユーザーID:5513451007

  • 他人の真実はだれもわからない

    トピ主さんだって結婚したときは順風満帆だったし
    彼と幸せになる、温かい家庭をつくるって思ってたでしょ?
    友人だって同じなんじゃないかな。
    結婚して、ケンカしない人も揉めない人もめったに見ないし
    今は順調でもどうなるかわからない。
    友人だって結婚決まって仕事や新居や義家族との関係で悩んでるかもよ。
    貴方が結婚したときに、焦ったかもしれないよ。

    トピ主さんは友人の見た目の綺麗さをねたむよりも、
    結婚を決めた時の気持ちを思い出して、幸せになれる道を探す方が有意義じゃないかな。

    ユーザーID:5110673125

  • 辛口です

    きついかも知れませんが、勘違いをしないように。

    30を前に2年前のトピ主さんは 「結婚」に対して焦りがあったのかもしれない。その時に近くにいる 今のご主人と結婚、これで安心と思ったのかもしれない。
    貴方も自覚しているように、それを選択したのは自分自身なのであり、正直にいうと 恐らく その時のトピ主さんにとって 「一番最良である選択」だと思って結婚したのではないでしょうか。つまり、ご主人としか結婚できそうになかったのです、トピ主さんは。

    お友達はお友達。いくら親友だからといっても そこにトピ主さんが成り代われるわけがない。性格も見た目も全て違うんですから。比べたって意味のない話です。


    比べるとしたら 過去の自分と これからの自分、ではないでしょうか。

    何が原因で喧嘩ばかり、結婚自体を後悔してしまってるのかわかりませんが、こうなったら 自分で切り開いで幸せになるしかないです。あげまんになるのです。

    今が悪かったら、これからは あと右上がりの人生じゃないですか?

    ユーザーID:5593594313

  • あるある

    誰にでもあります。
    そんなこと。

    そして、自分たちも幸せになる権利もあります。

    友達に嫉妬でなく、シチュエーションに嫉妬が正しい。
    お友達は、「未だ見ぬ地獄の淵」に立って笑顔で幸せなんですから。

    悩みなんて探したら切りがありません。

    その中から、キラリと光る宝物を見つけたらラッキーなんです。

    是非、主さんも生活の中で宝物を発見して下さい。

    見つけられなかったら…離婚でも良いと思いますよ。
    でも、見付ける努力は必要かと。

    ユーザーID:7967211052

  • しかたない

    嫉妬するのは仕方ない。人間の活力の源の一つです。悪いことではありません。

    ただ、人生なんてどうなるかはわからない。10年先なんてだれも想像できない。10年前のあなたも、今の自分は想像できなかったでしょう。それは何歳になっても同じです。だから嫉妬してもいいから、自分にできることをしましょう。

    今のあなたに今の生活のクオリティーをあげるためにできることはたくさんあるはずです。何となく文面をみていれ離婚はしたくないタイプの様な気がします。強く人と比べるタイプの人は離婚を恥ずかしいことと認識していることが多いからです。離婚しなくてもできることはあるはずです。

    まずは喧嘩の受け流し方。個人的に受け止めすぎない。かるく受け流すことが大切です。理解してもらうことを諦める。本当はこういうアドバイスはだめなのですが、慢性的な喧嘩のようなのでそうするしかないと思うのです。話し合って二人で改善できるカップルではないのではないでしょうか。じゃあそれを踏まえてどうやったらもっと生きるのが楽になるかを試行錯誤してください。

    ユーザーID:9254080061

  • そんなの当り前。

    自分が不幸な時に人の幸せきくのは、気分が上がることではないわな。

    ただ、これから起こるあなたの幸せは、全部あなたのものですよ?友達のものではなくて。

    そういう風に生きていけばいいんじゃないの?

    私は19年の結婚生活を離婚で終わらせていますが、
    離婚を決めたときに、友人に、

    わたし、離婚する。

    と言ったら、ポツンと、

    うらやましい。

    と言われました。

    私も何も言いませんでしたが、
    幸あれ!と祈らずにはいられませんでした。

    自分が不幸な時に幸せな友達をみて、同じように幸せになれないのが人間だと思うよ。
    そしてそれを、喜んであげなきゃと努力しようとするのも人間だと思う。

    頑張って!

    ユーザーID:3295668804

  • 友人は関係ないかな

    >新婚時代から喧嘩ばかり

    その原因は?
    原因の解決も図らず周囲が幸せそうなのを「いいなーいいなー」ではキリがないし
    ずっと自分は不幸だと決めつけるだけなのでは?

    友人も結婚してから言い合いしたり喧嘩をよくしていますが何だかんだで子供も出来て
    何だかんだで離婚せず暮らしています。

    私の所はもうすぐ結婚して3年ですが基本喧嘩はありません。
    というか喧嘩になりません。
    何かあればすぐお互い謝るし
    謝られたらそれで許すからです。
    お互いがそういう感じだから良いのかもしれませんけど

    それに友人だって色々悩みはあると思いますよ?
    トピ主さんも結婚が決まった時は周囲から見れば幸せそうに見えていたと思いますし

    隣の芝生は〜かもしれませんけど
    先ずは環境をどうしたらよくできるかを考えてみてはどうですか?

    ユーザーID:9572569502

  • 幸せな人しか祝福は出来ない

    今お辛いんですね。
    お気持ち、分かります。
    誰しも自分が苦しい時に心から祝福出来ないのが本音ではないでしょうか。
    例え恵まれた環境で育ったとしても30才過ぎれば色々あるのは当たり前。
    そうして深みのある人間になるんですよ。

    でもトピ主さん、いつまでもその状態で本当にいいのですか?
    トピ主さん自身が幸せになる事が大切ですよ。
    ご主人との関係が問題あるなら答えを出す時期だと思います。
    幸せになる権利があるのです。
    一歩踏み出しましょう。

    ユーザーID:0908725916

  • 大丈夫ですよ

    貴女は「嫉妬」を嫉妬と認められる賢い方ですね。「嫉妬」だから自分の心の内に止めておかなくてはならないことも、そして嫉妬の原因もよく知っていらっしゃる。
    世間には「嫉妬している自分」を認められずに「正義感」にすり替えて、相手に嫌がらせをする人もいますのに。
    「嫉妬」はする方が苦しいですよね。でもその苦しみには耐えるしかないのです。
    親友の結婚生活が順風満帆かどうかなんて本人たちにすら分からないこと。
    婚約したばかりの親友と結婚して2年目の自分を比べている「愚かしさ」に気づいて「バッカだなー私は」と心から自分を笑える日が来ることを願っていますよ。
    だいたい、この世のことは「諦め」たら大抵のことは解決するらしいので、、、、、夫と「ケンカしない」関係になることを諦めて、ケンカしても「夫婦」と思い決めるか
    もしくは「夫」を諦めるか(=夫に叶わない期待はしない)この結婚そのものを諦めるか(=離婚する)
    どんな方法を取るにしても自分の決めたことの結果は引き受けないと、、、思うような結果ではなかったとしてもそれなら「これから」どうしようか考える。
    過去の自分の選択を責めてグズグズしている時間はないですよー。

    ユーザーID:9154464402

  • 友人を見下していた?

    主さんは今まで、友人が自分よりも不幸そうに見えたから
    定期的に会っていたのかな?
    だから幸せそうに見えた途端に会うのも億劫に感じるんですよね。

    主さんが先に結婚した時
    友人は同じように嫉妬心が芽生えていたかな?
    表面的には笑顔で祝福してくれて。

    …違うよね。
    友人関係っていうのは
    お互いの立場の違いなんか気にせずに
    学生時代に戻って楽しめるもんじゃないかな。
    それが辛いならしばらく時間と距離を置けばいい。

    それよりも何故、旦那さんとうまくいかないのか
    喧嘩ばかりで悩んで一人で泣くのか

    結婚したならもう一人で泣くのは止めて
    旦那さんの前でちゃんと泣きなよ。
    それで壊れるような関係なら、壊してしまえば。

    友人のためを思うなら
    「結婚なんて辞めなよ!旦那と話なんて出来ないよ」と打ち明ける?
    そもそも主さんの旦那さんと友人の婚約者は別人。

    結婚生活を楽しくするかどうか
    今後の友人関係を崩すかどうか
    物事の本質に向き合って、目の前の人を大事にしなよ。
    大切なものって無くしてから気付くことも多いから気を付けてね。

    ちなみに我が家はケンカに発展させない話し方を工夫してます。
    仕事で疲れてる平日などは衝突を避けて
    リラックスタイムやお出掛けの時に落ち着いて話し合います。
    性別も考え方も育ってきた環境も違う同士なのだから
    新婚のうちに腹を割って話し合ってちょうどいい距離を見つけましょ。

    ユーザーID:9195972309

  • わかる気がする…結婚って、修行の日々…

    結婚10年目の子持ち主婦です。トピ主さまの気持ち、わかる気がします。
    私も結婚して最初の3年くらいは、本当に毎日言い合いばかりで、挙げ句の果てにはもはや喧嘩にもならず、私が何か言うと夫は家を出て行き帰ってこないなんて日も。
    ただただ地獄で、孤独で、結婚して2人なはずなのに、何でこんなに寂しくて悲しくて惨めなんだろう、と泣いてばかりでした。
    夫は私に対して、結婚したら豹変した、こんな人だとは思わなかった、と言うし、私は私で、何でこんな人と結婚したんだろう…と後悔するし。
    お恥ずかしい話、余りにも苦しくて親に泣きついたことも。
    それが、結婚3年目あたりから、ボロボロだった関係性が徐々に変わり始めたんです。
    きっかけは、夫婦関係に関する本を読んだり、セミナーや講座に参加したりと、それぞれが夫婦のあり方について勉強を始めたことでした。
    夫婦関係に関する本は、国内外を問わずたくさん出版されていますし、最近では脳科学の観点からも男性と女性の考えや捉え方の違いを明確に論じている方もたくさんいます。
    そんな風に結婚やら夫婦やらについて学んでいく中で、あ〜私たちって、お互いに奪い合うことばかりだったな、と気づきました。
    恋人同士のときは、相手に〇〇してあげたい喜ばせたい!気持ちが強かったのに、結婚してからは〇〇してほしい!ばかりになっていたんです。
    結婚したら幸せが勝手に出来上がっていく訳ではなく、幸せな夫婦、家族は、それを維持するためにコミュニケーションの取り方1つとっても何らかの努力をしていると思います。
    育ってきた環境が全く違う2人が一緒に暮らす訳だから、一筋縄ではいかないです。
    幸せそうな新婚さんを見ると、いいなぁ…って思っちゃいますよね。でも、隣の芝は青い、だけじゃないかな。
    トピ主さま夫婦の喧嘩の原因や涙の理由はわかりませんが…ご参考になればと思い、レスさせていただきました。

    ユーザーID:0383103331

  • いくつになっても

    結婚相手、子供の容姿や能力、住宅事情、義実家との関係、
    病気、美醜…etc…

    比べる気になればいくらでも比べられます。
    気になるならいくらでも気になる。
    気にすることをやめられそうにないなら
    距離を置くのも一つの方法です。

    私は自分の心を律する強さがないので
    たいてい距離を置いてきました。結構幸せです。

    ユーザーID:4317308916

  • 隣の芝生でしょう?

    隣の芝生は緑が濃く見える。

    行ってみると自分の家と同じようなもの。

    人生、何事も「さい翁が馬」ですよ。

    つまり、ラッキーと思った事が不幸のタネになる。
    アンラッキーと思った事がラッキーのタネになる。

    誰でも嫉妬の感情はママ起きますが、
    結局そこからは何も生まれない。

    ユーザーID:0826454729

  • 哀しみに負けないでね。

    生まれたときから皆違う人生を歩んでいるのだから、ズルイも何も無い。
    羨ましいとか、ああいう人生じゃなくて良かったとか、普通にあるよ。

    主さんは主さんで誰かの憧れかも知れないじゃない。
    羨ましくて、成り代わりたいくらいのひとも居るかも。知らされてないだけで。

    自分の人生を精一杯生きて、楽しいことを意識してやればそれで良いのよ。
    小さなことで幸せと思えれば、幸せで居られる時間は長いよ。

    新婚時くらい幸せでも、別に普通だよ。
    幸せそうに振舞わなきゃいけない気もするしね。
    言わないだけで不安や不満がある場合もあるし。

    心の中で色々思っても、お祝いしたい気持ちも絶対嘘じゃないじゃん。
    自分を誇りに思おうよ。やっぱりカッコイイし素敵じゃん。

    男が格好つけないなんて、自分のものだと思ってる女にだけなんだよ。
    褒めて立ててやるとか、自分が可愛く振舞うとか、色々手はあるはず。
    見る目が無いなんて思わないで、良いところを引き出してあげて。
    昔はすごく良いって思った相手なんでしょう?

    ユーザーID:2790794892

  • 長い人生幸せ続きなんて滅多にないよ

    そのくらい人の人生は長いよ。

    ユーザーID:4611645881

  • 長い人生、順風満帆な結婚生活などない。

    嫉妬妬みは誰にでもあり、ない人はいないです。

    優秀な学歴
    素敵なお金もちのパートナー
    素敵な新築した家
    高級車
    才能のある子供たち

    などなど。
    でも私みたいに60を過ぎると
    何事も<どこ吹く風>と気にならなくなります。

    人生の主役者じゃなく
    傍観者になった感じです。
    常に人は人と念仏みたいに
    自分を抑えていた時期もありました。

    人生経験上みんな何かしら悩みを持って生きていますよ。

    ユーザーID:4691791548

  • うん・・

    ま、いいんじゃない。
    正直比べてしまって落ち込むこととか普通にありますよ。

    多分その子もあなたが先に結婚した時は落ち込んだと思うよ。
    誰だって先に結婚されて「・・・・ショック」ってなるじゃないですか。
    私は結婚出来ないのに出来ていいな。幸せそうでいいな・・・
    あなたが結婚した時は周りの人はそう思ったと思うよ。
    自分は独身で漠然とした不安を抱えながら。
    それでも彼女も含め。他の独身友達もお祝いしてくれたでしょ?
    あなたもそれをすればいいだけです。
    大人の対応。
    今はそれが出来てるんだからいいんじゃないですか。
    心の中ではいろいろ思う事があっても。
    それはお互い様ですよ。皆比べて落ち込んだりしてる。それが本心ですよ。
    あなただって傍から見れば先に結婚した幸せな主婦に見えるんだろうから。

    嫌ならしばらく会わなくてもいいけども・・・
    表面上だけは大人の対応でお祝いして、後は気持ちがおさまるのを待てば。
    誰だって落ち込むときくらいありますからね。

    ユーザーID:3847317086

  • 「本当の問題」に向き合いましょう

     友人に嫉妬することは悪いことではありません。

     でも「1番大切な問題」に向き合うことから逃げてはいけません。トピ主さんは、自分の結婚生活を悩んでいるのですよね。それをどうすればいいか、真剣に考えましょう。人にもよるかと思いますが、まだ結婚2年目なのに、そんなにけんかをするものでしょうか? 結婚2年目でそんなに悩んで泣くほどなんて・・正直いって私には理解できないのです。

     けんかの原因は何でしょう? ご主人とトピ主さんの「結婚生活に対する考え方」に埋められないほどの大きな溝があるなら、お別れするのも一つの方法だと思います。子供ができるともっと身動きがとれなくなります。
    よく考えて自分の人生を大切にしてください
     

    ユーザーID:6171476844

  • 自然な感情ですよ

    そのような複雑な感情は誰にでもあって、性格の良し悪しとは関係ありません。

    良くない感情が生まれたら、「あー 自分の中にこんな感情があるんだな」と
    客観視して、自分で自分を静観していればいいと思いますよ。

    ご夫婦の間柄のことは誰にもわからないことですが、言葉が過ぎると悪化する関係も
    あります。 極力、言葉は控えめになさってくださいね。

    ユーザーID:7612137469

  • 自分の問題を見たくないあまり

    嫉妬という形で友人の結婚に嫉妬という形で、問題をすり替えてますよね。

    よほど見たくないのか、夫婦の現状を。

    2年もちゃんと直視したくなかった、相当ですね。

    向き合うべきは夫とですよ。

    何も問題もない素敵な彼と結婚して幸せになりそうな友人を
    嫉妬しているだけだもの。

    友人だって、2年前嫉妬したかもしれないのに
    お祝いしてくれた。

    自分の良い時はすっかり忘れているんですよね。

    それとも結婚前から片鱗はあったのかな?

    それでも焦って結婚してしまった。

    内心あの時から幸せではなかったのか?

    未婚者が結婚する友人に嫉妬するのとは
    訳が違います。
    向き合うべきは、友人ではなく
    夫でしょうよ。

    ユーザーID:2456978055

  • 隣の芝

    青く見えるだけだと思います。
    トピ主さんだって幸せだった時期はあるだろうし、ご友人だって今後ずっとラブラブとも限らない。
    無理して祝福しろとは思いません。
    最低限のやり取りはして、あとは忙しいなどを理由に少し様子を見ては。

    解決すべきは嫉妬心ではなくご主人との関係ですよね。
    人を嫉妬しないいちばん手っ取り早い方法は自分が幸せになることです。
    何の苦労も悩みもない幸せなどないと思うので、自分が納得した環境を手に入れられれば良いと思います。

    今後、友人以外にも順風満帆な知らせを聞くことがあるかもしれません。
    そんな時にまた心がざわめかないよう、ご主人ときちんと向き合ってはどうでしょうか。

    ユーザーID:6961047232

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧