貧血で仕事を休むのは甘えか

レス16
お気に入り29
トピ主のみ1

イカやき

働く

自営業に嫁いでいます。(義両親経営)

産後2ヶ月から子連れで働いています。

1ヶ月前に、酷い貧血になり(ヘモグロビン5)、治療の為に仕事を休ませてもらっています。

今回の検査で、ヘモグロビン7.0まで回復してきました。
そろそろ復帰を‥と主人に言われています。

私も、少し動けるようになったので、忙しい日だけ(週3)で復帰したいと伝えたところ、それは甘えだそうです。

現在、私がいなくても暇な日はまわっている状態なので、繁忙日だけ‥と思っていましたが、将来経営者の妻になる人が貧血程度で休んでいてはいけないそうです。

体は、乳児、幼児の子育てと家事ですぐ疲れてしまいます。
なんとか、理解してもらう為にはどうすればいいのでしょうか。
甘えでしょうか。

ユーザーID:6743857003

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数16

レスする
  • 医者に説明してもらう

    ヘモグロビンがその値では、かなりしんどいと思います。
    治療している医者から旦那さんへ説明してもらってはいかがですか?

    ちなみに会社員が病気治療で休む時は、診断書などの提出が必要です。
    家族経営だと、つい流されてしまいますが、毅然と対応してください。

    貧血という名称って軽く見られがちですから、甘えなどと言われるのかと思いますが、れっきとした病気です。どうぞお大事にしてください。

    ユーザーID:4802234380

  • 貧血の原因は?

    ヘモグロビン5というと、かなり重症ですが、原因はわかりましたか?
    ただ鉄を足すだけでなく、貧血の原因を改善しないと、今後も再発してしまいます。

    その上で、今は仕事の負荷をかけない方がいいなら、医師から家族にも説明してもらいましょう。

    貧血という言葉はよく使われるので、ご主人や義家族が病状を誤解している可能性はあります。
    また、地元密着型の自営業などであれば、ご主人というより周囲の詮索に対する説明も、あるのかもしれません。

    ユーザーID:6580079572

  • ん〜〜〜・・・

    間違いなく旦那様からすれば甘えなのでしょうが
    私からすれば貧血だろうがなんだろうが
    体調不良の時無理に働けという人は
    信頼できませんし、
    今後もっとつらい症状が出たときも
    助けてくれないんだろうな、と失望します。

    貧血になったことのない人なのでしょう、
    理解を得ようとしても無駄です。
    残念ですが、
    その人と一緒にいたいならば我慢するしかないのです。
    無理なら、
    義両親に相談し、協力してもらう、
    それが無理なら・・・お別れを考えます。

    ユーザーID:8536110428

  • 甘えではないけど…

    あなたの辛さを分かる心理的土壌のない人にはどうやっても分かってもらえませんよ。
    例えばある女性が生理が本当につらくてたまに会社を休んだり
    会う約束をキャンセルするとする。
    同じ女性でも生理痛がほとんどない人や我慢できる人、薬でどうにかなる人のうち
    生理痛の辛さを想像力で分かる人もいるでしょうが、全く分からない人もいる。
    PMSも同じ。
    病気だって同じ。
    私はある病気を抱えていますが、それを説明しても「何、それ」と怪訝に思う人もいれば
    「何、それ」と笑う人もいる。
    全く分からないけど辛いんだろうな、と想像してくれる人もいる。

    生理でもPMSでも私の病気でも、理解しようという土壌のない人には
    どうやっても理解してもらえないんです。
    特にあなたのご主人の実家の自営業は家族経営で
    義両親が思う「大変さ」「つらさ」「体調不良」を我慢していらしたのでしょう。
    もしかしたら健康体で体調不良とあまり縁がなかったのかもしれませんが。
    普通の企業ならいろんな人がいて、いろんな人を見て、
    その中で「自分の価値観は違うかもしれない」と思うかもしれませんが、
    義両親はずっと自分たちの尺度で自分たちの考えだけでやってきている。
    そういう人に「理解してもらう」のは無理だと思います。
    私の実家がそうで、母はずっとこき使われてきましたから。

    ご主人も義両親と同じ考えなら、追々別れることも視野に入れた方がいいのでは。

    ユーザーID:0291613432

  • それはひどい

    >産後2ヶ月から子連れで働いています。
    >体は、乳児、幼児の子育てと家事ですぐ疲れてしまいます。

    休むべきですよ。
    育児だけでも大変なのに、奥さんがもっと体壊したらどうするのでしょう。

    とはいうものの、義両親も旦那もそんなこと考えられないのでしょうね。
    昔の農家に嫁ぐお嫁さんのような感じです。

    どうにか立て直してその家でやっていきたいとお考えですか?
    正直、離婚を視野に動いた方がいいような気がします。
    私だったらやっていけないかな。

    ユーザーID:9195459740

  • ヘモ5!!

    はああああ?
    ヘモグロビン5?
    入院しなかったの?した方がいいとか言われなかった?
    しちまえばいんだよそういう時は。
    私内臓出血のある特定疾患で、増悪時にうっかりヘモグロビン3.9って出たことあるけどね、
    医師が「なんじゃあこりゃあああ」って、「家に帰す訳にはいかん、すぐ入院じゃあ」って。
    5だと普通に動けないよね。
    数歩歩いて立ち止まって息と動悸を収めて、また数歩歩いて立ち止まって…ってなね?

    で、そんな数値が出るのは絶対「単なる食べ物の問題」「普通の生理で出ちゃう」以外の原因があるよね。
    てか、まだ生理再開はしてないだろうしね。
    出産時に何か大トラブルがあったかで、原因がはっきりしてて治療中かなあ、それならそのかかってる医師に安静指示の診断書もらいなよ。
    もし原因が分からず単に鉄剤入れて数値上げてるだけなら、大病院で原因究明しなきゃ。
    で、原因分かったら安静指示の診断書書いてもらいなよ。

    ヘモ5から7になれば随分楽になった気がするけど、
    「正常値は11.5-15.0」なわけで、
    実はまだ一階分の階段でも途中で休まずには上がれない感じじゃないか?

    あのなあ、重度の貧血で動き回って心臓に常に負担がかかった状態が続くとなあ、
    心肥大になる危険が凄く高まるんだよ。
    心肥大は、今の医療では、一度なるともう移植以外じゃ治らないからさ、物凄く怖いんだよ。
    とにかくまともな数値になるまでは働けません!で通しなよ、医師を味方につけて旦那や義実家に説教してもらうとかして。

    ユーザーID:8710582228

  • 子連れで働くって何?

    産後2か月から働くことはなんとも思いませんが、
    (法的にも問題ないですし)
    子連れで働くってなんですか?
    抱っこして働いているのですか?

    ユーザーID:0073976079

  • 貧血って幅広いから

    A朝礼でバタンと倒れる(脳貧血)
    Bフラフラする頭が重い(恐らく低血圧)
    C立ち眩み(起立性低血圧)
    D眩暈(更年期orストレス)
    E痩せ型で色白だからきっと貧血(イメージ)
    F体力なくて疲れやすい(虚弱体質or不摂生)
    G赤血球やヘミグロビンの値が若干少ない(貧血気味)
    Hトピ主さんのように完全にヘモグロビンの数値が低い

    一応漢方的にはD以外は貧血に分類されるようだけど、B〜Gをイメージすると『甘え』になってしまうのでしょうね。
    私は若い時、というか少し前まではBCEFで今はCDFです。
    一貫してヘモグロビン値は若干高めだけどなんか貧血っぽい感じ。

    でも、今更A〜Fの人が貧血と言わなくなるのは難しいから、Hの人はもっと別の言い方があるといいですね。
    白血病まではいかないけど、『所謂なんかヒンケツー』とは違う呼び名。

    ユーザーID:1202531186

  • 貧血は生命保険に入れないこともある病

    ヘモグロビン5!
    さぞかし辛いでしょうね。。。
    5台だと、教室の自分の席から先生の机まで歩くのもやっとでした…。
    7まで回復すれば少し楽でしょうが、無理しないでください。

    >貧血程度で休んでいてはいけない

    貧血を誤解しています。
    貧血が酷ければ心臓に負担もかかる危険な病気だし、生命保険に入れないこともあるくらいリスクの高い病気なんですよ。
    酸素の薄い山で生活しているようなもんです。辛いですよね……。

    ユーザーID:7617363474

  • トピ主です

    皆様、レスして頂き本当にありがとうございます。
    すみません、私の勘違いでした‥。
    主人が言いたいのは、
    「経営者の妻になったら、貧血程度では休んでいられなくなるから、今はまだ甘えられる環境だから、しっかり治すように甘えればいい」
    ということだったみたいです。言葉を変な方に受け取ってしまっていて、私が勝手に解釈してしまっていたようです。すみません。

    私が、「従業員の方にも迷惑かけっぱなしで申し訳ない、甘えてしまって申し訳ない」と思ってしまっていたので、勝手に解釈違いをしてしまっていたようです。


    すみませんでした。

    ユーザーID:6743857003

  • 貧血は症状、病名は?

    「貧血」は症状名で病名じゃないので軽くみられがちです。
    そこまで重篤な症状なら根本となる病名が出てるはずですが?
     
    「貧血だから」ではなく
    「◎◎(病名)だから仕事をセーブするように医師に言われている」と説明してはどうでしょう。それでも聞かないなら診断書を書いてもらう。

    ユーザーID:7624655749

  • 注射が早いよ!

    トピ主さんほどの値ではなかったですが、注射とのみ薬の併用で
    1ヶ月でヘモグロビン9から14まで回復しました。
    早く元気になるといいですね。

    ユーザーID:0771175027

  • で、原因は分かってんのかな

    トピ主レス拝見、よかったように見えるけどよくない。
    結局夫は「貧血程度」て思ってんじゃん?何も分かってないじゃん。
    あと、貧血の原因は何か分かってるの?その原因の治療はしてるの?
    原因が分かってれば「貧血で休む」じゃなくて「[原因の病気なり後遺症なり]で休む」になってるはずだけど。

    前レスでは話が複雑になるから飛ばしたんだけど、
    生後数カ月の乳児抱えて入院だの大病院通院だの、実は物凄く大変だよね。手配が。
    私は6カ月で薬の都合で断乳したから、
    その後は夫に年休取って赤ん坊見て貰って大きい検査なんかもできたんだけど、
    それまでは、1ヶ月に1回通院の所を2カ月に1回にして貰って、大きい検査は無しにして貰って、
    赤ん坊連れで受診したり、搾乳して夫に見て貰ってて通院したりしてた。
    いざという時の預け先で病院門前の託児施設も調べて連絡取っておいたりとか、なんか厄介なんだよねえ。

    まあ半年間通院減らせたのも検査遅らせられたのも、
    産後私が寛解絶好調だったからできた(というか、大病院の産科と病気の科が産前管理入院させて寄ってたかって出産時に絶好調に持って行ってくれてた)のであって、
    トピ主さんみたいに産後大変だったら勿論受診検査治療が最優先されなきゃいけないのさ。
    特に検査は赤ん坊連れじゃできないからね(採血や眼球の検査くらいは私も赤ん坊抱えて受けてたけど、そこら辺まででしょ。看護師さんが抱いてくれるつってもまあ婦人科だけだろうし、大きな検査じゃ無理だし)。

    そこで夫(もしくは義家族)が負担しなきゃいけないんだよ、トピ主通院時に赤ん坊の世話から家事から。
    「2カ月なら赤ん坊を職場に連れてきて働け」(仕事場にベビーベッド置いて働く形態かな?)とか、
    「「貧血程度」だけど働かなくても許してあげるよエッヘン♪」
    てな認識じゃ無理でしょ。
    ちゃんと根本原因の検査治療できてる?大丈夫なのか?

    ユーザーID:8710582228

  • 不摂生や知識不足が原因なら、甘えかな・・

    貧血の原因は何でしょうか?
    食事は「きちんと」「バランスよく」「十分な量を」とっていますか?
    非ヘム鉄ではなく、ヘム鉄を摂取するという最低限の基礎知識ももちろん持っていて、実行済みですよね・・?

    周囲に貧血の女性は多いですが、カロリー(これも古い知識ですね)を気にして、血肉を作れる栄養素を十分に摂れていないことが原因になっている子もけっこういます。

    きちんと知識をもって、まともに食事して、それでも病気になってしまったなら仕方ないですが、無知や不摂生が原因なら甘えかな・・と思いますよ。

    上記以外が原因で貧血になっているのなら、お医者様からご主人に説明してもらえば即解決だと思いますよ。

    ユーザーID:2305349326

  • 貧血は病気よ

    少ないエネルギーで大きいエンジン回したら疲れちゃうよ。
    貧血ひどかったら疲れやすい。
    貧血は病気だから治療してしっかりおなしましょう。

    ユーザーID:5542995073

  • なにも解決してないです

    経営者の妻になったら貧血程度では休めない、甘えってことでしょう?
    将来経営者になろうという人がなんというブラック思考でしょう。
    貧血になったら休ませねば!とくらい考えねば経営者なんぞ務まりませんよ。
    そう旦那さんに言ってください。
    過眠症なんかも甘えとかいいそうですね。
    相変わらず貧血を甘く見ているのでなにも解決していませんよ。
    慢性疾患だとして、経営者の妻になったときに完治していなかったら
    甘えと受け取られ、休むことを好ましく思わないと証明されたのです。解決していないです。
    勘違いでと早とちりでもありません。
    経営者の妻だって病気なら休む。
    上が休むことで下も休みやすくなるんです。
    病んだら休め。当たり前のことです。
    それが甘えだなんて経営者失格ですよ。そういってあげてください。
    例えば旦那さんがなにかで股間を強打されたとして、
    身体をくの字にしたり蹲ったり、仕事の手を止めたら甘えですか?
    そんなわけないですよね。痛いときは痛いし苦しいときは苦しいのです。
    これはまぁ極端な例えですが。
    そもそもヘモグロビン7までようやく回復した乳児を持つ母に対し、
    そろそろなんて言って数日でも働かせるあたり、おかしいです。
    むしろ、一時的に人をアウトソーシングしてでも、育児を変わるべく旦那さんは休まないと!!
    早く帰ってくるとか。二人揃って貧血舐めすぎです。
    悪化させたら、お子さんの未来が狂うのですよ。自分たちのことばかり。
    もっとご自愛ください。子どもがいるのだから。
    ヘモグロビン7の人を働かせる、また、働こうとするなんて
    正気の沙汰ではありませんよ。
    危機感を持って下さい。お子さんを不幸にしたくはないでしょう?

    ユーザーID:6259140429

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧