【愚痴】年々妹が嫌いになる

レス13
(トピ主8
お気に入り32

家族・友人・人間関係

インゲン豆

かつてはお互いに、私達双子みたいだねと言い合う程仲の良かった妹がいます。

ですが、兄弟姉妹のいる家でよくありがちですが、我が家は姉妹格差があり。やること成すこと、姉妹間ではほとんど差がないのに、親はとにかく妹を可愛がりました。

そのせいもあるのか、妹は『与えられる側』にすっかり慣れてしまい。

ニートで仕事をしていない暇な身の上で、「お菓子買って来て。お金はお母さんから貰って」と仕事帰りの私に連絡してきたり。
良い大人の娘が「お母さん!お茶ー!」「まだー!?早く持って来てー!」と自分が飲むお茶を、母親に持ってこさせたり。
さらには、やっとバイトを始めたと思っても。携帯代やら年金、保険、化粧品に至るまで、身の回りにかかるお金事情は全て親に依存していたことが発覚(さすがに私が親に、本人に払わせろと言い。本人もマズイという自覚が芽生えたのか、今は自分で払っているようです)。
またそれを、親が何も注意も文句も言わないので。まるで正しいことでもしているかの様に、堂々と振る舞います。

すっかり暴君に仕上がった妹ですが、冒頭で書いたようにかつては仲が良いときもあった姉妹です。

なので仲が良かった時と変わらず、私が実家を出た後も、毎年誕生日には妹にもプレゼントをしていました。

ですが、待てど暮らせど妹が自分のお金で私にプレゼントを買ってくれる日は来ていません。
いつも出資者は親。渡すときは「私達(親)と妹ちゃんで買ってきたのよ」でした。

妹がニート時代は諦めてました。
今日日の学生にも劣るほどしか働いてないバイト時代も、私のプレゼントより先に、親に依存している金銭面を脱却して欲しかったので我慢してました。

数年前からフリーターですが、やっとある程度の額が稼げる仕事に定着したようですが、妹はいまだに親が出資したプレゼントを「一緒に買った」と言って渡して来ます。

(続く)

ユーザーID:9513197496

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です。続き

    終いには、出資者も親、買いに行ったのすら親、のプレゼントを。
    姉妹仲が悪くならないようにと、親が気を遣って「妹ちゃんと買ったの」と渡す姿に虚しさと、怒りすら感じてきました。

    当の妹は、潤ったお金で。
    自分の物を買い漁り、友人としょっちゅう旅行に出掛け、飲めや遊べで使う最中。
    ちゃっかり貯金はしていて『私偉い!自立してる!』な状態です。
    自分のお金で貯金が出来ているのは喜ばしいことですが。お金の使い所が、ほぼ自分中心。家族より友人優先なんだね…と、もう物申す気力もついえました。

    実家の客間だった一室は、妹のクローゼットが壁に立ち並び(自室はちゃんとある)。それでも収まりきらず、部屋中に妹の私物が床にまで散在しています。
    実家に帰って、以前よりさらに物が溢れてる様を見る度に。
    妹を『可愛い妹』と思っていたことすら後悔してきています。

    せめてもの救いは、親にはプレゼントなどしているようですが(散々脛かじったんで当たり前ですが)。
    足に問題がある私に、サイズの合わない靴をプレゼントしておいて「それ高いヤツなんだからね!気をつけて履いてよ!」(出資者は親)と言うような妹です。
    どんな物を贈っているのか、考えただけで頭が痛くなりそうです。

    これ以上虚しくなるのは嫌だったので、実家自体に「もう良い年だし、プレゼントはやめにしよう」と願い出ました。
    両親には恩返ししたい気持ちはありましたが、同時に。格差をつけて育てて妹をそんなふうにして、今も尚見て見ぬ振りの親の態度にも辟易したので。実家も引っくるめてにしました。

    両親は寂しがり「物じゃなくてもケーキくらいは贈らせて」と言うので、私も情が出てしまい両親と妹にも贈りました。

    さて、私の誕生日。
    両親からのみプレゼントを貰いました。

    もう、お姉ちゃん疲れました。

    (続き)

    ユーザーID:9513197496

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • トピ主です。続き

    あなたが優遇される様を、一番身近で見て来ましたが。もう限界です。

    あなたは『与える側』の力が身に付いた今でも、ずっとずっと『与えられる側』なんですね。

    仕事帰り、ニートのあなたのお菓子を「買って来て」と言われ。親にまで「妹ちゃんが食べたがってるから買ってきてあげて」と言われた姉の気持ちが分かりますか?
    そんなお金を親に徴収出来ず、私が毎回払っていたこと当時気付いてました?洋服代もよく集りに来ましたね。
    私怒りましたよね。いい加減にしろ、諸々全部返せって言いましたよね。そしたらあなた何て言いました?

    「じゃあお母さんから貰ってよ!」て。
    お姉ちゃん。二十代も後半になりかけの人間から菓子代・洋服代親から徴収しろって言われると思いませんでした。働いて返すとは言わないんですね。

    (当時)ニートのあなたからは徴収出来ないですし、見て見ぬ振りの親のせいでもあるので親から貰いましたが。「妹ちゃんがごめんね」と言う親から、お金を受けとる情けない気持ち、今でも忘れません。

    あなたが働く姿、本来ならとても喜ばしいことで。温かく見守りたいです。

    ですが、もうそう思えそうにありません。
    実家があなたの私物で溢れる様、海外旅行の話をするだけで土産一つもしない様。
    虚しいとか怒りを越して、阿保らしく思えてきました。

    虚しいのはむしろ、今更になって姉妹仲を取り取り繕おうと私に優しく接する両親です。

    姉妹に格差を出さなければ、こんなことにはなっていなかったかも知れません。

    でも、あなたはもう三十路を越えましたよね。
    それでも尚、分かりませんか。

    いつか、いつかと期待して待っていましたが。
    「どうせ妹子はお金出してないんでしょ?」て両親を問い詰めると、面白いほど目が泳ぐのを見るのは、もういいです。

    誕生日の度に虚しい気持ちになるのはウンザリです。

    (続き)

    ユーザーID:9513197496

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 私も姉です。

    主さんの家族程ではありませんが、やはり妹には色々と甘いですね。
    でもそう育てたのも親ですし、今後甘やかしていくのも親です。

    私は既に別の家庭を持っていますから親が良ければ金銭的に甘やかそうがいいと思っています。
    親がダメだからと私に頼られても全力で拒否させていただきますし笑

    こんなに良くしてもらったのにどうしてこういう考え方しかできないのだろう、親孝行という言葉を知っているのだろうかと思うことも未だに多々ありますが、この余生を楽しく過ごしてもらうにはどうしたらいいか(旅行に連れていく・介護や墓の問題など)を私が考えていればいいかなと思っています。

    それくらい妹のことは信用していません。でも私も妹と仲が良いので今更嫌いになることもできません。

    姉妹仲良くねと事あるごとに両親に言われるので甘やかしについては見守る方向でいくつもりです。

    2人の親だから2人で親孝行するではなく、私がしたいから親孝行するに切り替えました。

    ユーザーID:0176423921

  • トピ主です。続き

    お姉ちゃんは、あなたの稼いだお金で、あなたの選んだプレゼントを貰いたかったです。

    両親のプレゼントと並んで
    「これは私からお姉ちゃんに」
    と渡してくれたらそれで良かったんです。

    あなただって働いて分かった筈でしょう?
    お金を稼ぐことがどういうことか、どれ程大変か。そのお金を使って贈り物を贈ることがどういうことか。

    お姉ちゃんは、あなたにとってそれに価しない存在なんだとようやく分かりました。

    あなたは、私物を肥やすことと、友人と遊ぶことの方が重要みたいですね。
    もういいです。

    「私達双子みたいだね」と言い合った頃に戻りたかったですが。もう諦めます。

    それにどうやらお姉ちゃんはもう、お前のこと嫌いみたいです。ごめんね。


     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    長々と愚痴ってしまい申し訳ありません。
    誕生日の度に裏切られるような気分で、毎年「何で誕生日にこんな気持ちにならないといけないんだ」と溜め込んでたものがはち切れました。

    誕生日は夫に祝ってもらいます。

    両親は私に贈りたいようなので私も両親にのみ贈ろうと思います。

    かつての妹への情と、両親の取り繕おうとする必死な姿に気持ちが揺らぎっぱなしでしたが
    やっと頭の中が整理出来ました。

    たった2人の姉妹で大事にしたかったですが。
    実家を出る間際も感じてはいましたが、私からは妹はもうモンスターと言うか話の通じない宇宙人みたいに感じます。

    私が実家を出てありとあらゆる場所が妹に私物化され、親を家政婦みたいに従わせる妹には恐怖すら感じました。

    お姉ちゃんは、あなたから撤退します!

    ちょっとスッキリしました。

    読んでくださった方、お付き合いくださりありがとうございます。
    こんなグログロした愚痴どこにも出せなくて、息苦しかったのでココを使わせて頂きました。

    失礼しました。

    ユーザーID:9513197496

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • トピ主です。レス頂きありがとうございます

    『や』さんは優しいですね。
    それと羨ましいです。

    両親に自分一人でも恩返ししたいと思えること。
    両親と妹の動向を「見守る」という気持ちで見れること。
    そして、妹を嫌いではないこと。

    私は、何度も気持ちが揺らいで。
    自分でももうよく分からなくなっていて、何度も泣きました。
    トピ文には書きませんでしたが、我が家は虐待もあり(私がサンドバッグでした。内容は、身体的なものと精神面と半々です)。
    実家を出てから、急に優しい両親ですが。本当に色々困惑していました。

    ですが、ある日夢で見てしまったんです。

    夢の中で、両親と妹をボコボコに殴り…。

    ガバッと冷や汗をかいて飛び起きました。

    その時思ってしまったんです。
    あぁ私怒っていたんだなって。
    しかも、それほどまでに。

    プレゼントプレゼントって煩いかもしれませんが、私にとっては最後の砦だったんです。

    もう精神的にも、経済状況的にも大人になったであろう妹に。今までの分の一部でも良いから、想いを返して欲しかったです。親に頼らず自分の力だけで。

    それが叶わないようなので、多分嫌いになったんだと思います。
    夢で見て自覚するなんて思いもしませんでした。

    多分ですが、両親も妹も、嫌いになんてなりたくありませんでした。
    諦めて期待しての繰り返しで、いつから嫌いになったのかもよく分かりません。

    今はもう両親には、貰った分は返す。という、機械的な恩返ししか思い浮かびません。

    主さんのように、両親を旅行にでも連れて言ってあげたいと思い。そう言おうとしたときがありましたが、体が拒絶したのには驚きました。
    口は開けて言おうとしているのに、言葉が詰まって出てきませんでした。

    急に優しい両親。
    暴君と化した妹。

    私には、両方とも受け入れられないようです。

    自分のことなのに可笑しな言い回しかも知れませんが。
    残念で仕方ありません。

    ユーザーID:9513197496

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • もう結婚しているんだから

    ほっておけばいいと思います。
    気持ちはわかりますよ。
    私は妹が先に結婚して、自分は実家に暮らしていました。
    近くに住み、朝から晩まで実家に入りびたり、食費一つ払っていませんでした。
    旦那のご飯さえ家から持ち帰り・・・。とんでもないですよ。
    私はそういうの大嫌いなので、実家とはあまり近居にしませんでした。
    共働き正社員で、ほとんど親に頼らず、やってきました。
    私も妹を見るたび、イライラしていましたが、ここへきてわかりました。
    やはり、できない人間というのは、人に頼るのです。
    (嫌な言い方かもしれませんが、そう、自分を納得させました)
    世帯年収も妹の家と比べたら倍以上。6年で家のローンも返済し、毎年好きなようにお金を使い、旅行行ってます。
    旦那も昇格。年収も結婚当初の倍以上。妹のところは、土日もろくに休みなく働いています。
    なので、もうイライラもありません。努力した人はそれだけいいことがあります。
    気になるのは同じ土俵に上がるから。もう大人になったら姉妹関係って変わってきますよ。見ないように、かかわらないようにするのがいちばんだと思います。

    ユーザーID:9564556316

  • 私は、親に対して厳しくしたい

    これは、親の配慮がなさすぎですよね。

    そういう親の育て方で、姉妹ともども不幸なんです。

    お姉さんは、親に感謝し、妹にやさしいお姉さんになりたかったんですよね。
    だけど、無理は無理です。罪は親の在り方のせいです。

    妹さんだって、もっと甘えず、人の心のわかる子になれたはずだし、お姉さんに嫌われることもなっかでしょう。

    子育ては、子供からいろいろ意見を聞いて、立ち止まることも大切ですね。
    いい母って、簡単なようで、自己満足してはいられないむつかしい仕事ですよね。

    ユーザーID:6319082764

  • 想像力。

    私はどちらかと言えば想像力過剰、もしかすると、空想とか妄想の域に達しているのかもしれませんが。

    しかし余程のことがなければ、「親は自分よりも先に天国へ行くだろう」と常に想像(というか覚悟)しております。実際に母は既に病没して、老父と二人暮らしです。

    妹さんは、今は両親の庇護下にありその脛をかじりまくって安泰でしょうけど、庇護と脛はいつの日にか必ず消滅するものです。

    あなたのご両親や姉妹お二人のそれぞれの年齢はわかりませんけど、ご両親の体力や稼ぐ能力が老化により衰えたら、妹さんはどうするのでしょうかね?
    ご両親に介護が必要になったら、おそらく彼女は我関せずを貫きあなたに丸投げでしょうし、ご両親もあなたにすがりつくのではありませんか?

    あるいは婚カツして夫という新たな庇護者を獲得するか、どちらかでしょうね。

    ユーザーID:9272071112

  • 諸悪の根源は親では?

    そんな風に育てられてしまった妹はある意味被害者の様な気もします。
    私もトピ主さんの立場ならもちろん妹は嫌いになるでしょう。でもそんな妹にしてしまった親の事はもっと嫌いになると思う。

    ユーザーID:8551120298

  • トピ主です。レス頂きありがとうございます

    『MANAさん』

    見えない、聞こえない位置にいることは本当に大事ですね。
    私は実家と近距離ですが、同じ屋根の下から出ただけで随分救われました。解放された、と言って間違いないです。
    実際の距離的にも、関係性の距離的にも、遠いに越したことはないのかも知れませんね。

    「努力した人はそれだけ良いことがある」
    良い言葉ですね。
    私も同じ様な感じで、信じる者は救われる、をもじって。頑張る者は救われる、なんて自分を決起付けている時があります。
    MANAさん家のように、ステータス等にあんまり反映はされてないのが残念ですが(汗)。
    私もMANAさん家を見習って、頑張ります。

    ユーザーID:9513197496

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • トピ主です。レス頂きありがとうございます。

    『絹子さん』

    >お姉さんは、親に感謝し、妹にやさしいお姉さんになりたかったんですよね。

    ここを読んだとき、何でか泣いてしまいました。
    なりたかったんだと思います。多分。

    私は実は願望があったんです。

    我が家は、代々続いた家で。それなりに遺産争いが度々あったそうです。
    遺産争いのせいで、兄弟や親戚と絶縁というのも珍しくなく。兄弟差別も、昔からの風習みたいな部分もあるようです。

    私は。絶縁も差別もなく。
    祖父祖母、父母、子供たち…その子供達が巣立ち、いずれ家族を育み。
    その皆が皆、笑顔で集えるような。
    懐かしくて朗らかな場所に、私の実家をしたいと思っていました。
    そして、「双子みたいだね」と言い合える妹となら。それが出来ると思ってました。

    ですが、両親と私の関係が虐待と姉妹差別により悪化していくばかりで。
    それならせめて、と両親と良好な関係の妹に実家を任せれば。自然とここに笑顔が集まるんじゃないかと考えました。
    私は茅の外でも何でも良かったんです。

    実家に、怒号や物を壊す音。誰かを笑い者にしてハイエナみたいに笑う声が響きさえしなければ。

    私が居なくなりさえすれば、この家は笑顔で溢れるんじゃないか。そう考えました。

    ですが、今の現状は。
    実家を正常にすることとは、真逆になり。
    単に、自分自身を実家から解放しただけになりました。

    私が抜けた穴は、私に成り代わる人にすげ替えられただけでした。
    両親と一緒になって私の陰口を、聞こえるように言っていた、祖母になりました。

    冗談抜きで、「呪いでもかかっているのか、この家は」と思いました。

    そんな祖母も、両親同様。私が実家を出てから、私にとても優しいのです。

    「この家はおかしい」と一人で叫ぶのは、もう疲れました。

    「無理」そう思うと、気持ちが楽になります。

    気持ちに、やっと頭が寄り添った気がします。

    ユーザーID:9513197496

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • トピ主です。レス頂きありがとうございます

    『ゴールドブラッドさん』

    多分ですが、妹は。両親の死後も、脛はかじり続けられると思います。
    不動産等があるので、余程のことがない限り食いっぱぐれることはないと思います。
    そして、代々それは家を継いだ者にほぼ全て相続されます。

    金銭的な遺産は等分されてきたかも知れません。
    けれど、今は私に優しく振る舞う両親ですが。実家に居たときの、私への態度を考えると。
    金銭的な遺産も、等分とはいかないと思われます。それどころか、妹が「総取り」ということも十分考えられる話だと思います。

    妹に家を任せようと思った時、そこら辺は覚悟しました。
    遺産争いで血族内で絶縁した話を散々聞いて来たので、自分達の代でそれをしたくありませんでした。

    勿論、貰えるならば欲しいです(笑)
    先立つものではありますし。

    ただ、それに固執して大事なものは失いたくないです。

    以前は、妹でした。

    今は、私の大事な人を我が家の事情に巻き込みたくないです。
    私が渦中に入れば、自ずと巻き込むことになります。
    夫は知っています。

    介護については、既に一波乱ありました。
    私の抜けた穴にすげ替えられた祖母が、近年認知症を発症。

    妹は、私の仕事先にまで電話をかけ。早退して実家に来い、と呼びつけたりもしました。

    ある日実家に手伝いに行った帰り際、妹が「もっと手伝いに来れないのか」と言うので。
    「仕事も家のこともあるし、そう易々とは手伝いには来れない」私がそう言うと。
    「お姉ちゃんだけ旦那と幸せで狡い!私達を見捨てるのか!」そう言われました。

    あぁ、この子は。泣いて喚いて頼めば、どうにかなると思っているんだな。
    そう思いました。

    「妹子ちゃんに頼んだら、やりたくないって言われたから。私子がやって」親が昔よく、私にそう言いました。

    今は、力になりたいとは。あまり思いません。

    ユーザーID:9513197496

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • トピ主です。レス頂きありがとうございます

    『あみさん』

    諸悪の根源。本当にそうですね。そう思います。

    私達を変えてしまったのは、私達の両親に違いないかも知れません。

    よく「虐待は連鎖する」なんて言いますが。
    我が家もそうです。

    父も、母も。祖父も祖母も。
    もしかしたら曾祖父、曾祖母達も。
    またその上も。そのまた上も。

    種類、仕方はそれぞれ違えど。どこの代も、何かしらの虐待を受けています。

    一体誰が始めたんだろう、などと考え始めると。誰を恨んで、誰を許したら良いか。
    いつもよく分からなくなります。

    冗談抜きで呪いと思った…のは、このことです。

    妹も被害者だというのは、頭では分かっています。
    両親に対しても、祖父母もそうです。
    全員被害者で。全員加害者です。

    私がされた仕打ちが私の脳裏から消えることはありません。薄れることはあっても、消えないんです。
    私が一番消したいです。でも、出来ないんだと思います。

    家族のことも、妹のことも。
    いつまでちゃんと好きでいれて、いつから嫌いになったのか。
    正直、自分でもよく分からないです。

    物心ついたら、父が暴れていて。私は、母に父へ差し出され。妹が生まれたら、妹だけ母に守られ。父の暴力が落ち着いた後も、姉妹差別は無くならず。そんな私に妹は、要領が悪いと言いました。身体的にも、精神的にも削られる日々でした。
    そうして、あの屋根の下で二十数年過ごしました。

    こうして書くと、何で私はあんな家に
    笑顔を集めたいなんて思ったんでしょうか?
    何だか笑えてきます。

    でも、私を育ててくれた場所でした。
    愛されたいと思っていた気がします。

    こうして、ぐるぐるといつもよく分からなくなります。

    でも、夢の中で家族をボコボコに殴りました。

    嫌いなのは、逃げようもない事実なんだと思います。

    誰が原因とか色々考えても。理屈じゃないんだと思います。

    苦しいです。

    ユーザーID:9513197496

  • トピ主のコメント(8件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧