いつも漠然とした不安(駄)

レス10
(トピ主2
お気に入り50

心や体の悩み

檀信徒

家族や親しくしていた方は何故か、皆が早世。
家族亡き後、近付いて来る人は利用するのが目的な迷惑な人ばかりで長年、人間関係に恵まれません。
期待するだけ無駄なので、かなり緩めの引籠り生活をしています。

大学時代に家に多数の縁談が寄せられていましたが、世間知らずの大馬鹿で自分を棚に上げて文句ばかり。
今の自業自得をあの世から両親、特に母が大笑いしているようで辛いです。

今更、軌道修正は無理ですから他人様と比較しないようにと思ってはいますが、過去の嫌なこと、現在の不愉快なことばかり考えてしまいます。
学友達はお孫様に恵まれた方もいる年齢になって情けないです。

早く始まった更年期は想像以上に長く辛く、既に更年期は過ぎたはずですが、未だに時々ホットフラッシュの症状が出ます。

家族の遺品整理も中途半端。
代々の遺産が国庫に入ることは仕方がないと理解していますが、オババの孤独死にどなたも関心は示さないでしょう。

母は大学時代に好きな男性がいたようですが、養子を迎えなければならない境遇で遠縁の男性と見合い結婚しました。
そうまでして命のバトンをつなげてくれたのに申し訳ないです。
自分の最期をどうすればよいのか、考えては止め、考えては止めの繰返しです。

くだらないトピを最後まで読んでくださった方、ありがとうございます。
今日が良い日でありますように。

ユーザーID:4516382810

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 人生って何なのだろう

    どうか、気を強くお持ち下さい。
    身体の調子も不調との事、今は余計に辛いのでしょうね…
    人それぞれの事情や苦悩、普段は見せて無くても皆が持ち合わせていますよ。

    私に家族はおりますが、漠然とした不安感が無くなる事はありません。
    家族間の人間関係や金銭的苦悩、健康の事等、たぶん紙一重で保って居るのだろうと
    自覚しております。
    ただ今は「まだ、問題は発生していない」と、自分を騙しだまし生きています。

    徐々にでも遺品整理をされてはどうですか?断捨離では無いですが、案外スッキリし
    気分の持ちようも変わってくるやもしれませんよ。

    家族を持つ苦悩と持たない苦労、違いはあれど人生は案外苦しいモノですね…

    ユーザーID:8168184275

  • 利用されてこその自分です!

    主さま
    他人が全員自分を利用しようとしているように見えて怖いとのことですが、
    そこのところは、どうかしら?


    お互い、人は支え合って生きているんです
    言葉を変えたら、自分も他人さまに頼り利用し、人様にも、頼られ利用されてこその自分ではないですか?



    繰り返しになりますが、
    利用されるというのは、人様の役に立てる能力や資産があるということです

    利用されるのが嫌だというのは、自分が神様に与えられた力を世の中のために使うのが嫌だと思うことになってしまうので
    世の中から浮いてしまうと思います

    自分がどう上手く利用されるか?と考え、動くのは、生きがいや人との思いがけない出会いを与えてくれると思います



    今からでもお考えを変えて、人様にたくさん利用されてみてはいかがでしょう?


    ボランティアなど、色々、自分を役に立てる部分はありますよ
    ご遺族の遺品などもしまい込まれず、安値、又は無料であっても手放して
    新たな方に愛でていただくのも、ご供養のうちかとも思います。



    ご自愛くださいませ

    ユーザーID:7873121989

  • 庶民からの提案

    資産をお持ちで手に余っているとのこと、
    所詮、持たない者の戯言だと思ってください。
    誰か、全く知らない誰かの幸せを手伝えないでしょうか?

    ユニセフに寄付とか災害で進学を諦めた誰かに援助するとか
    探す手立ては詳しくないのですが、
    ネットがあれば問い合わせたり
    探せるのでは?

    興味のある事への寄付等でもいいですし。
    私は犬が好きで盲導犬協会の寄付をしています。

    もちろん、ご自分を労って旅行に行ったり
    美味しいものを食べたり観劇に行ったりするのもお勧めですが、
    一人で行ってもと思われているなら
    誰かの幸せを願って少し援助するのもお勧めです。

    実は、ある人からの受け売りです。
    私はもう幸せな気持ちにはなれないけれど
    せめて誰かを幸せにする手助けがしたいと書いておられて
    とても感銘しました。

    ユーザーID:0002516061

  • いやでも

    トピ主さんが亡くなった後も国庫に入るくらいの遺産が今あるなら生活には余裕があるんでしょう?

    家族がいたってお金がないと気持ちの余裕は無くなりますよ。

    今、健康で金銭的に困ってないなら十分幸せだと思います。

    ユーザーID:5934084948

  • いやでも(続)

    すみません、「健康なら幸せ」と書きましたが体調は良くないんですね・・。

    私は50代独身ですが、やはり最近は体のあちこちが不調でいろいろ先の事を考えてしまいます。
    それでも末期や重病の方々の事を考えるとまだ幸せかなとも思えます。

    外から見たらわからないけれど、なんの問題もない幸せな家庭なんて意外と少ないと思います。
    不仲の家族といるより「孤独」ってけっこうラクなのでは。

    家族の遺品整理、私も少しずつ始めています。
    ひとつ処分するだけでもスッキリしますよ。
    そろそろ暖かくなるし、トピ主さんも片付け始めてみたら?
    気持ちも身軽になりますよ。

    ユーザーID:5934084948

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • ありがとうございます

    皆様、ありがとうございます。

    先々代、先代の者から引継ぎました福祉団体への寄付は継続して母校の記念ホール等の寄付は積極的に行いますが、賛同できないものはすべてお断りをして居ります。

    非常時、緊急時の助け合いは理解できます。
    が、家族に恵まれて生活に不自由のない方々が代替わりして以降、没交渉でしたのに厄介な事に赤の他人の私を巻込むのには理解不能です。
    わが家の相次ぐ不幸の時には知りながら音信不通でしたのですからできれば放っておいていただきたいと思います。

    亡母は人に利用されるばかり、自分の事は後回しでした。
    若い頃の輸血が原因で若くして命を落としましたので、それを見て私は貴重な時間を不義理な方々の為に無駄にしたくないと考えています。

    家族間の迷惑のかけ合いは仕方がないことですが、他人はもちろん親戚でも他家に迷惑をかけないことが基本と思っています。
    友人知人とは良いことがあった時に一緒に楽しむ間柄でいたいと考えていましたが、逆のお考えの方が近付いてくることが多く、迷惑な人ばかりと表現しました。
    幼稚園児の時にどなたとでも仲良く親切に致しましょうと習いますが、親切にする方を選ばないと大変なことになると一人になってから嫌という程、学び緩い引籠りに至ります。

    ユーザーID:4516382810

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • お察しします。

    私は40代前半、バツイチで子供はいません。

    病気になってから、子供を産み育て、しっかり自分の家庭を築いておくべきだったと後悔しています。

    もともと、結婚願望も出産願望もあったのに。

    両親に、金銭的・物理的・精神的に助けてもらっていますが、いずれは…。

    いざという時に世話をしてくれるのは、やはり家族なんです。

    一度結婚しましたから、家庭生活が辛くなる場合も経験しました。

    それでも、自分の家族がほしいと婚活もしましたが、実を結ばないまま、病気になりました。

    体が動かなくなった時に、人は一人では生きられないことを痛感しました。

    結局、若くても、病気になって働けなくなったら、障害年金や税金のお世話になるしかないのですが、物理的には訪問看護や訪問介護にも頼るわけですが、無料ではありません。

    頼みの綱はやはり家族です。

    友人達も、よほどの仲ではない限り、お互いに踏み込んだ世話はできません。


    トピ主様、お金があるなら、施設の個室に入ることも可能ではないですか。
    お金があることで、嫌なこともあったかもしれませんが、ないよりは絶対に良いです。
    施設に入る余裕もなく、医療費も出せずに苦しんでいる方もいらっしゃいますから。


    まとまりがなく、すみません。

    ユーザーID:0561677526

  • 訂正します。

    御免なさい。訂正します。
    第三者に相談されてみてもと提案した者です。
    よく考えてみたら、近隣トラブルとされない案件になるのではないかなと思ったのです。

    明確に主さんにだけ向けて発した実質的な危害を証明しづらいからです。
    何とでものらりくらりと、お二階さんが言い訳できる事例ではないのかと。

    揺れるほどの騒音は、証拠を見せれば誰でも迷惑行動だと共感してもらえるでしょうが、聞けば聞くほどなんかありそうなヤバイ方のようですので、出来るだけ速やかに退去されるようお勧めします。

    自分も転居歴数回ありますが、こういう住人いないです。
    ちょっと日常生活騒音が気になるくらいで、大声で暴言吐くとか揺れるほどの音だすとか聞くほどに滅多にない行動される人と関わるのは、先が想像できないので止めた方が良いと気がつきました。

    主さんはすごく良識があって我慢強い方で感心しますが、お子様への悪影響も心配です。

    経済的な理由もあるかもしれませんが、お金を借りてでも出来るだけ速やかに退去されて、日常を脅かされない環境に移った方が長い目で見ても得策ではないでしょうか。

    御免なさい。よく考えないで、第三者に相談して等提案しました。

    ユーザーID:1703267370

  • 今の時代、誰もが不安をかかえている

    って、思いませんか?家族がいてもそれは、変わらないような気がします。かえって大事な家族に迷惑をかけたり、失う不安があったりするし、また先立つものが足りなければ家族でも不仲になりますから。

    同じような境遇で、とても共感させていただきましたので出てきてしまいました。

    私も両親亡きあと、自分の周りの人間に本当に失望してしまっています。でも、そんな奴らの事を考える時間が勿体ないので、そこは自分の可愛い愛猫達の寝顔をみて気持ちをリセットしています。(とはいえ、本当のところはとってもムカついています・笑)

    我が家の経済状態はトピ主さんのお宅のように余裕はありませんが、とりあえず住む所と少々の蓄えは母が遺してくれたので何かあってもすぐに困るということはないというレベルです。

    それにしても、不幸の直後は本当に心理的にも経済的にも、親戚にも隣人にも友人面した知合いにもリフォーム業者にも保険屋にも、つけこまれましたよ。(笑)
    人の不幸は蜜の味って、本当ですね。

    一人暮らしは寂しくて誰でも受け入れると思われるのか、なぜか自分の(それも超つまらない)話をきかせたくてたまらない人(多数)にロックオンされました。いやいや、つまらん話を聞かされるくらいなら、孤独な方がよっぽどましと疎遠にしました。逆にそれで懲りて、孤独が心地よくなりましたねぇ。

    だって、世の中、気が合う人よりも合わない方がずっと多いわけですしね。(笑)大きな声では言えませんが、私の場合、言葉が100%通じなくても心が通じ合う犬猫の方が、心が通じ合わない人間よりずっと大事です。

    命のバトンをつなげなくても、いいじゃないですか?親は子供の幸せの方が一番のはず。お母様だって、トピ主さんが幸せならばそれが何よりですよ。

    どうせいつかは皆、あちらの世界に行くのだから、それまではなるべく楽しくすごしましょう、お互いに。

    ユーザーID:1713987398

  • 数年おきに喪主ばかり経験していた時期がございました

    自分勝手な生き方をした私は両親や兄弟姉妹との間には当然、確執がございました。
    家族が存命でしたらそれはそれで悩みがあるのはわかります。

    ただ、損得勘定抜きで話ができるのは家族だけだったように感じます。
    優しい言葉ひとつかけられず、これに対しては反省して居ります。

    私は最後の身内の葬儀を出して気弱になった頃に知合った家族と関わって時間もお金も浪費して散々な経験を致しました。

    一人暮らしの叔母が脳梗塞で倒れた時には既に両親を始め家族全員が鬼籍に入って居り、介護保険施行前で叔母を引受ける以外の選択肢はなく、上場会社も退職して何もかもどん底でした。

    そのような時に遠方の家族と知合って単身であることを無防備に打ち明けてしまいました。
    彼等は都会進出に関心が高く、私的な部分まで根掘り葉掘り聞かれ、平常心の私でしたら警戒したでしょう。
    が、東京までは飛行機1日4便の遠方在住で滅多に関りがないから差支えないだろうと油断してしまい、お財布のように扱われるキッカケになりました。

    上京前になると親戚でも友人でもない彼等から依頼事があり、最初で最後のつもりで引受けたところ、それ以降も度々、大変な目に遭いました。
    他人との距離感が違いすぎる点、他人の機微に鈍感過ぎる点、自分達が楽しんでいれば、相手も同じ気持ちと勘違いをしている点など理解できない家族でした。
    似た境遇の単身者の方のご参考になればと過去の惨事をお伝えしました。

    健康で経済的な余裕と人脈があれば、老後も安心と言われますが、現時点の人間関係が晩年まで継続できるとは限らず、厳しいでしょう。
    以前、縁談を頻繁に持ってきてくださった先輩マダム達から所詮他人は他人と教えていただいたことを最近、よく思い出します。

    何もかも上手くいかないのは私の不徳の致すところで凹んでいます。

    ユーザーID:4516382810

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧