• ホーム
  • 男女
  • 結婚2年目、結婚生活に良さを感じられない

結婚2年目、結婚生活に良さを感じられない

レス21
(トピ主1
お気に入り61

恋愛・結婚・離婚

もい

愚痴が多くなるかもしれませんが、ここで吐き出させてください。

現在夫婦共20代後半、子供はいません。私は妻の方です。
結婚生活も2年目に入り、これまでを振り返ると、お世辞でも楽しかった、とはとても言えない部分が多く、今後どのように改善して行ったら良いのか悩んでいます。

仕事は2人とも正社員で、私は定時で帰れることが多いのですが、この一年は上司の付きまといやパワハラ、仕事のできない後輩もおり、職場の人間関係に悩まされています。
夫は残業もありますが、遅くても21時までには家に帰って来ることが多いです。こちらも職場環境にあまり恵まれておらず、休職者を抱えながら仕事をしている状態です。

職場もしんどいですが、夫の家での行動にも、ものすごく苛立ちます。
家事分担で、私は食事、掃除、買い物
夫は食事の片付け(食洗機有)、洗濯
を担当しています。が、毎晩夫は1〜2時間くらいかけて食事やお酒を楽しんでおり、なかなか終わりません。
まだ結婚2年目、夜は一緒に寝たいし私も夫に合わせてできるだけ起きていて、早く食洗機回して風呂に入れ…寝ろ…と思いつつも、仕事で疲れてるのもわかるし、あまり言い過ぎるのも良くないし…。
ところが結局、何もせずにソファで寝てしまう夫…。無理矢理ベッドに引きずります。

朝起きたら食べかけの料理がカピカピの状態でテーブルに。私の方が朝起きるのが早いため、朝ごはんの準備の前にまずは片付けから始まります。
そして弁当の準備(といっても作り置きですが)。弁当は夫がやろう!と言ってきたのに何も手伝わず。
のそのそと夫が起きてきて、自分のやることだけやって仕事が忙しいと言い、早いこと出勤してしまいます。
やっと終わって化粧して、髪をセットして…駅まで猛ダッシュする私。もうこんな生活嫌…。

で、最初の内容に戻ります。
何度も話し合いをしていますが、変わりません。

ユーザーID:5201686611

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 結婚前に生活のシミュレーションしました?

    まず、初心に戻ってなぜ彼との結婚を決めたの?

    結婚して2年だったら、あなたたちの職業は今と同じだっただろうし、働き方もそう変わっていないのでは?

    それなのに、結婚前に、結婚後の生活を全然シミュレーションしてみなかったのですか?

    家事分業というのであれば、きちんと分業するべき。
    結果的にあなたが全部やっているから、イライラが募るのでは?

    カピカピのお皿をそのままにしておけば良いのです。

    「約束はきちんと守ってほしい。今家庭が回っているのは私の我慢の元だと思わない?もう爆発寸前なんですけど」と話し合ってみては?

    ユーザーID:5066725328

  • 役割分担を見直しては

    ご主人が片づけをしてくれないで寝るなら片づけはトピ主さんの役割にして掃除をやってもらいましょう。
    あと、手伝わないし朝は忙しいのでお弁当はやめてしまいましょう。
    たぶん夕食時の晩酌がご主人のストレス解消方法なんですよ。
    他にお金を使ったり困ったことがないならそこは受け入れて、他の部分でトピ主の負担を軽くする方向にしましょう。

    ユーザーID:3743954102

  • お疲れ様です。

    主さん、頑張ってますね!
    お疲れ様。

    トピを拝見してまず思ったのは、主さんは疲れていてイライラしちゃってるね、です。
    疲れていない時だったら「もう、しょうがないな〜」で流せることも、全部イライラに変換されてしまう。
    悪循環です。

    そこで、今やっている家事の中で手抜きができるところは手抜きに、
    やらなくても問題ない家事は止めてしまう、この2点を提案します。

    このトピ一番の無駄は弁当です。
    止めましょう。

    掃除は自動掃除機、週一で家全体を整えれば、子供がいないうちはOKです。

    ご主人はほかっておいて、主さんはさっさと寝てしまう。
    新婚さんだから…も理解しますが、これが原因で夫婦仲が悪いのでは本末転倒ですよ。

    ユーザーID:7021173208

  • 逆に・・

    主さんはどんな生活を想像してたのかな?と思いますね。
    ドラマのような感じですか?

    結婚は生活!と多くの既婚者は言いますよね?
    まさに今の事を言ってるのです。

    どんどん同居人となって行く、家族みたいになって例え、結婚生活が短くても熟年夫婦ですか?ぐらいになって行くのです。
    それが結婚ですよ。
    結婚式が終わり、新婚旅行から帰って来たらもうスンっ!と日常を淡々と繰り返すのです。
    それが結婚です。

    そうこうする内に子供が生まれ日々翻弄されながら暮らして行くものですよ。
    男と女でもなくなって行く中で・・。
    そして浮気や不倫!と外に気持ちが行く人も多いです。
    離婚も多いです。

    まぁ、そういうものです。

    ユーザーID:4670052344

  • 結局あなたがやるから

    何度話し合おうとも、結局ダンナさんは何も困っていないから変わらないんですよ。

    >あまり言い過ぎるのも良くないし…。

    あなたがダンナさんを甘やかせているという事です。

    その状態でいくら言ったてなーんも変わらないし、帰る必要がないって思いますよね。

    朝起きてなんにもしていないなら、そのままほっておいて出かけるぐらいの事はしないとだめでしょうね。

    もしくは、1時間たっても片づけないなら勝手にあなたの分は片付けて勝手に寝る。
    ソファで寝てるならそのままほっておく。

    弁当は作らない。

    とにかく一度きっちり行動に起こすしかないですよ。

    もしくは諦めてしまうか。

    ユーザーID:0770250358

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 自立していない男性

    我が家も正社員共働きですが、トピ主さんのご主人は私には受け入れられないタイプですね。
    毎日何時間も飲酒とか、ソファーで寝落ちとか、生理的に受け入れ難いです。
    そういう自傷的な行為を繰り返すこと自体、自分の心身をベストな状態に保って家族を守ろうという姿勢に欠けるように見えます。
    この上「背中が痛い(ソファーで寝てたから)」とか「頭が痛い(飲み過ぎたから)」とか言われたら私はもう帰宅拒否症になります。
    「なんでお前の不摂生の尻拭いを私がしないといけないんだよ」「社会人なら健康管理も仕事のうちだろ自立しろ」と思うタイプなので。

    子供が出来ると、家事負担は4倍くらいになります。
    洗濯2倍、掃除片付けが4倍ですが、子供が泣いて邪魔しに来ます。
    邪魔というか、本人は母親に構って欲しいだけなんですけどね、服を引っ張り動作線を塞ぎ…です。
    そして、一般的な女性は夫に対して「一緒に育児して欲しい」と思うのに、一部の夫はこれまで通り妻の足を引っ張るので幻滅されて、共働きの離婚率が跳ね上がってしまうわけです。

    よほどご主人の稼ぎが良くて、専業主婦になっても良いと言っているなら、まだ様子見しますが。
    共働き必須の年収で、更に自立出来ていないとなると、私なら離婚を考えます。
    仕事と子供と自立していない成人となると、荷が重過ぎて背負いきれません。

    取り敢えず、「その自分を痛めつけるような習慣は見たくない、貴方がお酒を飲んでいる時間は私は1人になりたい、ソファで寝てももう起こさない」と宣言して、配膳まで終わったらジムに行って運動してシャワー浴びてそのままリビングは覗かずに寝てしまえば良いと思います。
    痛い目に遭わないと学ばない人もいますからね。

    ユーザーID:5551539628

  • 結婚生活の極意?

    結婚生活30余年の者です。

    二人は激務、大変ですね。

    では結婚生活の極意をお教えしましょう。

    「なんで出来ないのよ!」と相手を責めるくらいなら、
    うまくいってない所を合理化する、
    別の方法を考えて採用する、
    彼と取引して円満解決を目指す、
    上手く甘える。   

    です。

    彼もあなたも疲れているのです。これ以上気力や根性じゃやっていけません。
    要はそこに気づく事です。
    出来ないものは出来ないのです。
    だったら相手を責めても無駄です。不愉快な気持ちが鬱積するだけです。

    まず分担ですが、他の方も書いているように、お掃除を彼に回します。
    私が夕飯片付けるからと取引で。

    そしてお風呂。
    帰って来たら食事前にすぐに入ってもらう。
    これを習慣づけ、
    その方がお酒美味しいよと刷り込む。

    夕御飯。
    晩酌が楽しみという事なので、一時間なら良しとしましょう。
    二時間以上の日を週末とか休日に決めて、その日は思う存分長くして良いから、
    一週間のうち、ここは一時間ねと折衝。

    で、食器洗い。
    どうしても疲れていたら、プラスチック製の救急ボックス?みたいなのを用意して、
    とりあえず夕食分食器はそこに入れてフタしておく。
    で、台所だけ綺麗にして寝る。
    翌日帰って来て緊急ボックスの中身を食洗機へ。

    これもダメなら、もう食器は紙皿で。
    紙皿イヤですか?。でも汚れたら捨てれば済む。片付け不要。究極の時短ですよね。
    ちゃんとした食器での食事は週末か休日で。

    夫がソファで寝ててもベッドに連れて行かない。
    うちの夫も同じでしたが、やってもらえるから治らない。
    本人が腰や背中が痛くなって困るという事に気づくまで放っておく。

    いざという時は甘えて実を取って下さい。
    白々しい、なんでそこまで、と思わないでね。
    いつまでも可愛く甘える。
    女の武器です。

    以上、成功をお祈りしています。

    ユーザーID:9845617038

  • 家事手抜きしましょう

    その生活で楽しいわけがありません。

    うちは結婚して良かったこと第一位が「夕食(酒あり)が楽しくなった」ことです。
    1人飲みが2人飲みになって毎晩飲み会をしているようで楽しいのです。
    平日って夜の晩酌を楽しみにしているようなものですし、ご主人もたぶん辞められないでしょうし、唯一の楽しみを邪魔されたら「妻が邪魔」になりかねません。

    うちの夫は「ながら飲み」派でした。
    テレビを見ながら、ゲームをしながらなど。
    結婚してからはそれが無くなり、「テレビ見ないの?」と聞いたところ「会話のほうが楽しい」と。
    トピ主もお茶でも飲みながら夫の酒の相手をしてみては?
    夫が晩酌しているなら空いた皿を妻が食洗器に入れればいいのです。
    最後は皿1枚になるように、晩酌途中で食器を順に下げていけばいいのです。

    楽しくない原因はトピ主が娯楽より家事を優先しているからです。
    会社行って家事もして、仕事ばかりしている生活が楽しいはずないでしょう。

    まず大き目の皿を買いましょう。
    夕食は食事の時間ではなく夫婦の時間と考えましょう。
    妻も一緒に座って楽しく会話するようにしましょう。

    夕食開始から30分ほどしたらひとまず空いている食器は妻が食洗器へ運びましょう。
    少しだけ残っているような料理は大皿にまとめてしまいましょう。

    夕食開始から1時間のころには夫の前に大皿、グラス、箸くらいしか残っていないようにしましょう。
    このへんで食洗器は回してしまいます。
    皿グラス箸各1程度なら翌日に残しても苦になる量ではないでしょう。
    場合によっては紙皿や割り箸なども要領良く利用しましょう。

    弁当だって夫が手伝わないなら辞めてもいいんです。
    オニギリだけ作っておかずは店で買うなど部分的でもいいんです。

    トピ主の問題は家事(の量ややり方)を変えずに人を変えようとしているところです。
    人に合わせて家事を手抜きしましょう。

    ユーザーID:5682723573

  • 変われない

    読んだ限りでは、トピ主さんが結婚生活に対して適応できず、ご自身のやり方とか理想を追い求めてるので、結局はその通りにならずに、自分で自分を疲れさせている、という状況かなと思いました。

    結果的にご主人が相談通りの分担でやらない以上、トピ主さんがそこを必死に守ってても仕方ないですよね。
    お二人の生活態度に合わせて、やることや分担を柔軟に変えていくのも、結婚生活ですよ。

    たとえば、ご主人が夜ゆっくりしてる間に、トピ主さんはお風呂に入って、翌日の準備をして、ご主人が食べ終わったものを食洗機をセットして寝てしまえば、朝起きたら朝ごはんを食べお弁当を詰めだけです。
    もし、どうしても一緒に寝るということが譲れないなら、それはトピ主さんがしたいことなので、ご主人に就寝時間を合わせるか、ソファのご主人を起こしてベッドに連れて行くところは、今まで通りするしかないでしょう。

    朝ごはんにしても、テーブルをきちんと使うような朝食をせず、もっと適当にパンでもかじって済ませれば、お弁当の準備もそんなに大変ではないはずです。

    平日にうまくこなせなかった家事は、土日にやることにして、その間にご主人には掃除機をかけてもらったりしてもいいでしょう。

    お互いに疲れてるんだから、きちんとした毎日にしなくても、適当に手を抜いて、ある程度は週末に回していかないと、続かないし、疲れるし、イライラするだけで、そりゃ楽しくないですよ。

    話し合うのなら、どうすれば家事を二人ともきちんとやるかではなく、どうすればもっと楽しく生活できるかを話し合うべきじゃないでしょうか。

    ユーザーID:8443175563

  • 狙い通り

    旦那さん、最初から
    「なしくずしに家事を妻に押し付けよう」
    と思ってて、それを実行してるところですよ。

    疲れててできなかったとかなら、自分の分担をトピ主さんがやってくれるのを見れば
    できてなくてごめん、次は自分が君の分をやるね
    くらいのことは、当然言うはずのところですよね。
    何も言われないのをいいことに、なかったことにしようとしてるのであれば
    それは分担をやらずにすませようという「旦那さんの作戦」ですよ。

    今までの話し合いとはどういう話し合いをして、どういう結論になってるんでしょうか。
    結局やらないことを口約束する繰り返しではあまり意味がないですが、
    それでも、話し合わなかったよりはずっとましです。
    (話し合ってなかったら、今ごろ旦那さんの目論見は完遂されてたでしょう)

    何か実効性のある方法を、一緒に考えた方が良いですね。
    相手の分担までやったら、やった人に何かご褒美があるとかの。
    そんなのずるい、みたいなことを言いだすかもしれませんが、
    それで可能な分担を、本気で考え直すきっかけになればいいと思います。

    ユーザーID:5220938763

  • 期限をもうけてダメなら離婚、という選択を入れる

    私も20代後半に結婚生活で苦悩した日々を送ってました。
    ほぼ入籍直後から結婚生活が破綻し家庭内別居生活でした。出来る事はやったと思います。

    ある日あるきっかけを機に疲弊してた心が離婚に向けて動きました。
    離婚というワードを出して話しをしてお互いに離婚も視野に入れた上で結婚生活が続けられるかを共通認識にした瞬間から一気に離婚に傾いていきました。
    漠然と毎日をすれ違いの中過ごしてた時は『なんでよ。どうして?』なんて見えない渦に勝手に巻き込まれてただけだったと、離婚も視野に、という選択が抜け落ちてた訳じゃないのに今の結婚に無意味にしがみ付いていたような言葉に言い表せられない感情に囚われ過ぎていてように思います。

    そんな私から言えるとすれば、夫婦の相性を見極めた方が良いという事。

    今は再婚しましたがとっても幸せです。
    夫婦になる人が違うだけでこうも結婚生活が変わるんだな〜って実感しながら今を生きています。


    『今後の約50年、その人を自分の夫として夫婦生活を送れるか?自分の20代を、そして30代をこの生活で消費して後悔しないか?』

    をよく考えました。
    私は元夫に対して『この人と夫婦として共に生活しながら年は取りたくないな』と思いました。
    恋人として・人としては尊敬も出来る素敵な人でしたが、ただ単に”私の夫”・”夫の妻”としてはお互いに合わなくて、私には私の、元夫には元夫の相性の合う人が居るのだから、元夫にも元夫の時間・人生があるのだから私から解放してもっと合う人と出会った欲しいと心から思いました。

    自分の心の疲弊から時間が停滞したような生活は、同時に夫の時間も止めてしまいます。
    お互い心が磨り減った生き方の結婚生活を送るくらいなら離婚して再出発した方が互いの為でもありますよ。

    自分の人生を幸せにするも不幸にするも自分の選択次第ですよ。

    ユーザーID:6493203350

  • 息が合わないんでしょうね

    人としてはお互い好きで結婚されたんでしょうが、生活スタイルが合わないんでしょうね。

    その夫に合う妻というのは、夫と同じようにゆっくり食事を楽しみ、夜も何となくダラダラ過ごすのが好きなタイプなのでは。
    もしくは一人が好きなタイプで、夫が何をしていようと構わず、互いの気が合う時だけスキンシップするというような。

    ベタベタしたい、そして生活状態もしっかりしたいタイプのトピ主さんとは息が合わないんでしょう。
    そこは間違いないですので、それを前提に進退を話し合った方がいいと思います。

    ユーザーID:7729045809

  • レスします

    ご主人は口では分担すると言っても、本心は「妻にやってほしい、本来は妻の仕事、妻がやればいい」と思っているんでしょう。

    態度に現れています。

    話し合ったって、わかりませんよ。
    やる気ないんだから。

    家事やるやる詐欺の男性に騙された、という形の結婚ですね。
    子どももいないことですし、ご主人も変わらないでしょうから、離婚も視野に入れていいのでは?

    せっかくの20代新婚なのに、ストレスフルで楽しくない家庭なんて、時間がもったいないです。

    ユーザーID:5789301281

  • 完璧な結婚生活なんてない

    自分の思うように相手を動かす魔法はありません
    貴方を辛くさせているのは、貴方自身だと思うのです。

    旦那様は結婚前から家事がきちんと出来る人でしたか?
    そもそも、最初の分担や設定自体無理があったのでは?
    「決めた分担をやらせるための話し合い」をするより、
    相手が今無理なく出来ること、出来たことを中心に練り直すべきでは?
    完璧を目指すと息切れしますから、最初は手抜きで二人の生活に慣れる、
    余裕が出来たら精度をあげていけばいいだけです。

    共働きで時間が無いなら、省くべきは家事とその手間。
    家事は極力、便利家電でも取り入れてなるべく楽をする、
    掃除は留守中にルンバに頼む、弁当も無くして昼は各自で、
    朝ごはんはパンを焼いたりコーヒーを入れる等セルフで、
    準備・片づけも各自、
    夕食の買い物は、毎日行かなくても生協や献立を決めてある
    材料通販もあります。

    自分ばっかりと思えば腹も立つし、相手が憎くもなります。
    でも、貴方は彼のお母さんではありませんから、子供のように
    何でもかんでも面倒を見る必要はないんですよ。

    時には友人と食事に行ったり、食事を作らない、なにもしない日が
    あってもいいんです、大人が二人いるんですから。
    週末に二人で、まとめて洗濯や作り置き料理や、溜まった家事をするのも
    オススメです、自分が楽になるほうを選びましょう。
    息抜きしつつ、明日の英気を養いましょう。

    ユーザーID:2044936412

  • 妻を無視して、ひとり酒&ソファ寝落ち。家事だけの問題ではない

    ご主人からは「妻であるトピ主さんとコミュニケーションを取ろう」「良い家庭を築こう」という意思がまるで見えません。
    ご主人は、帰宅後はまるで一人暮らしの独身者かのように、一人で夕食とお酒をのんびり楽しみ、一人でソファで寝落ち。トピ主さんの存在は完全に無視。
    孤独すぎて精神がむしばまれそうです。

    >何度も話し合いをしていますが、変わりません。

    毎晩ソファで寝落ちする男性は、基本的に妻にも家庭にも興味がないと感じます。
    なのでトピ主さんが、寂しさや、家事の負担を訴えても「うるさいな」としか感じないでしょう。
    子供が出来てもずっと孤独ですよ。私は離婚しました。

    他の方がおっしゃるように、家事をいったんやめてみて、ご主人がせざるを得ない状況にもっていってみては。
    でもご主人はたぶん家事をしないと思います。内心「妻が全部やればいい」と思っているタイプに感じますので。

    少し色々試してみて、それでもだめなら子供ができる前に離婚したほうが良いように思います。
    「二人でいても感じる孤独」というのは本当に辛いですし、「この人と結婚している以上これがずっと続くのか」と思うと絶望しますよ。
    私は離婚し、今は有難いことに、妻や家庭を大切にする男性とご縁があって再婚できました。びっくりするくらい幸せです、毎日暖かい・・。前の結婚生活はなんだったのだろう。

    ユーザーID:0919655840

  • 省略する

    お箸は割箸。お茶碗に22cmのラップを敷いてご飯をよそう。
    おかずも全部お皿にラップした上に乗せる。
    お弁当は白いご飯のラップおにぎり。ふりかけ(個袋入り)を持って行き各自で食べる時にかける。
    これでかなり省略できると思いますがいかがでしょうか??

    ユーザーID:9373251376

  • トピ主です。皆さんありがとうございます。

    厳しいお言葉、労いのお言葉、アドバイス、本当にありがとうございます。

    すべてをお伝えできておらず申し訳ありませんが、私は職場でも1から100まで指示をしないといけないような要領の悪い後輩、毎日ガミガミうるさい上司や仕事の押し付け合いばかりする同僚と過ごす中で、家庭では同じようなことはどうしてもしたくありませんでした。
    持ちつ持たれつ協力し合いたいし、そういうことで夫婦の絆が深まるんだと思っていました。

    なので夫にあまりガミガミと指示をしたくない、家事分担と言えども職場のように見て見ぬフリをしていると、段々と自分が悪妻のような気持ちになっていたなあと気づきました。求めるものも大きかったのだと思います。夢の見過ぎなんですかね…。

    夫と再度話をしました。
    すると夫は、私がここまでストレスを抱えているのが自分の行いのせいだったとは思っておらず、家事や仕事のストレスを発散させるために、なんとか私を土日に遊びに連れて行ってあげよう!!と違う方向に気を遣っていたようでした。

    …呆れました。確かに家事が何も終わってないのに土日は●●へ行こうとかばっかり提案されてた…。グチャグチャの部屋、汚い皿まみれのキッチン、髪の毛まみれの床、からっぽの冷蔵庫を放っておいて遊びに行く、しかも遠出…しんどいがな。笑

    今回私が伝えたことが、ようやく本人にはこたえたようなので、いただいたアドバイスを少しずつ実践してまずは改善を図りたいと思います。

    が、確かに生活の良しとするペースがお互い違うというご指摘、すごく納得させられました。
    今後お互いが良い人生を送るのためにも、色んな選択肢を持ちつつ、もう少しだけ様子を見たいと思います。
    皆様、ありがとうございました。

    ユーザーID:5201686611

  • トピ主がやるからいけない

    夫さんがソファで寝てしまうならほっといたら良いのに。
    寒くなれば自分で起きて布団に入りますよ。

    風邪をひいても自己責任です。
    その程度の体調管理も出来ない人は子供を守れないです。

    朝起きて夕飯の残りがあってもほっときましょう。
    夫さんの担当なのですから。

    お弁当も作りおきを積めるのは夫さんの分は自分でやらせないと駄目です。

    いつまでもやってあげてたら、結局トピ主さんが全てやることになりますよ。

    ユーザーID:2284805011

  • 心に余裕を持とう

    余裕がないトピ主さんには、ここで不満をぶちまけて楽になってくださいとしか言えません。

    だけど、

    >もう少しだけ様子を見たいと思います。

    ということならトピ主さんが改善すべきこともあると思います。

    特に

    >お世辞でも楽しかった、とはとても言えない部分が多く

    この部分はトピ主さんの心の余裕の無さと、ネガティブ傾向の思考に問題があると思います。

    旦那の1、2時間かけての晩酌も一般的にはおかしくないし、
    ソファーで寝落ちすることも「仕事で疲れているんだろうね」と思える奥さん方も多いですし、
    弁当の準備でイライラするなんて実に無駄なことです。

    もう少しだけ様子を見るとすれば、
    まず自分が結婚生活に向いているのか?
    自分に結婚は時期尚早だったのか?
    をまず考えることからです。

    ユーザーID:2637275989

  • 変わりません

    よく言われる話ですが、相手は変わりません。
    そして多くの夫は家事において妻が具体的に何を求めているのかを察する想像力にかけています。
    主様はかなり責任感が強く、完璧主義に近いご性格と推察します。
    更にこのところの職場でのストレスも加わりネガティブ思考に入っておられる。
    業務分担についてはいろいろ話し合われた結果のトピ文の担当なのでしょうが、毎晩晩酌してうたた寝の旦那さんに夕食の片付けは現実無理でしょう。本人がシラフのときは頑張ると言ったとしても。まずはこの2年間の実態を踏まえて分担も見直されたほうが良いと思います。
    最後に幸せと感じるかどうかは多分の御本人の主観の部分が強いです。
    大金持ちで家政婦がすべて家事をやってくれても不幸な人は不幸と感じる理由を見つけ出すものです。

    ユーザーID:4078701787

  • 母の日のカーネーション行動

    私はご主人の
    >なんとか私を土日に遊びに連れて行ってあげよう!!
    のような行動を『母の日のカーネーション行動』と呼んでいます。

    『毎日自分が分担した家事を責任を持って完遂するのは嫌、だって大変だから。
    「自分の担当」の家事は持ちたくない。だってやらないと叱られるから。
    僕はその代わりに、時々妻の安らぐ言葉をかけたり、お出かけに連れて行ってあげたりして、妻の心を癒してあげるんだ!
    そうしたら妻もまた明日から、家事や育児や仕事を頑張れるでしょう?妻の心の支えになってあげられる僕は偉いね!』

    みたいな言動のことです。
    母の日にカーネーションをあげたらママは喜んで家事育児をしてくれますからね。

    でもその行動の理由は「毎日責任を持って家事育児をやるより、ケーキや花を買う方が万倍楽」というものです。
    お母さんだって、毎日脱いだ服をカゴに入れてくれたり、言われないでも宿題してくれる方が、カーネーション貰うより嬉しいんですが、それは大変なのでやりません。

    毎日の家事と、たまのケーキやお出かけは全く等価交換成し得ないものですが、何故かそれが通ると思っている人がいます。
    親の教育ですかね。私は「言葉ではなく行動を見よ」と育てられました。

    人は「相手が本当に喜ぶことをやろうとすることこそが愛情だ」と知っています。
    だから、子供騙しなやり方でご機嫌とりをされ、やるべき業務を放棄されるとガッカリするし傷付きます。
    トピ主さんはおかしくないと思いますよ。

    ちなみに行動を見ていると、「可愛げがない」と言われます(笑)。

    ただ、行動を律することのできる人は少ないです。
    そのダメさもご主人の性質ですし、完璧な人はいません。
    受け止めきれるか、やはり1人の方が気楽かは、人によって違います。

    話し合いの結果、良い方に向かうといいですね。

    ユーザーID:5551539628

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧