現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

アダルトチルドレン・前向きに生きるために

透明
2019年3月25日 17:03

30代パート女性です。
奇跡的に結婚は出来ましたが友人・子供はいません。

高校生の頃より鬱を患っており、昨年頃その原因が幼少期の育てられ方、
所謂過保護・過干渉な「機能不全家族」だった為とカウンセリングで分かりました。

思えば保育園の頃から風邪ばかり引いていた為部屋に引きこもっていたこと、
公園に行っても一人で遊んでいたこと、言葉が分かるような頃には他人を見たら泥棒だと思えと刷り込まれていたこと、小中受験も気づいたら母親が決めており選択の余地等無かったことなど、
ここで羅列しても仕方ないのですが、義家族と旦那の会話でどれも異常なんだと気づきました。

その影響からか自尊心が異常に低く、何事も親が決定していた為自分の意思が分からない、人と仲良くというよりも傷付けられないよう鉄の壁を作るのに必死、旦那とは恐らく共依存の状態です。

最近は心理士の方に、イライラするのは何かを期待して裏切られた為に起きる状態だから、自分が何を望んでいたのか又それを上手く相手に伝えられるようになるといいね、
とのアドバイスを頂き頑張って自問自答や旦那に相談(これもハードルが高かった!)しています。

しかしそれと同時に金銭的・精神的負担や、30過ぎた妻に子育てみたいなことをさせてしまっている旦那に罪悪感があります。これもダメな考え方だというのは知っているもののうまく飲み込めません。

またパートも度々体調不良でお休みしてしまい、申し訳ないうえにきっと邪魔者扱いされているんだろう、私なんか辞めたほうが円滑に進むだろう、
からの、この世から消えたほうが私も周りも楽になれるんだ。
というところで最近はストップがかけられるようになったのでそこは自分を褒めてあげています。

本当は今の仕事も辞めたくないし自立した一人の人間として自分や周りを責めることなく生活したいです。

続きます

ユーザーID:4583170809  


お気に入り登録数:20
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:15本

タイトル 投稿者 更新時間
トピ主・続きです
透明(トピ主)
2019年3月25日 17:53

もっと苦しい思いをした方がいらっしゃるのは知っていますし、恵まれた環境に甘えているのも分かっています。親のせいにして終わりにしているわけでもありません。

ただ残りの人生笑顔の時間を増やしたいだけです。
最近また肉体的な体調も悪く挫けそうなので励ましやアドバイス、経験談などコメント下さると嬉しいです。

ユーザーID:4583170809
まだ救いはある携帯からの書き込み
さやか
2019年3月25日 18:19

意思はない?

ここにあるよ

ノートに書いてみな
1日
やろうと思ったこと

やったこと

出来たこと

言いたい事

思ったこと

どうしたら良かったか

正解を求めずに書いてごらん

頭の中がごちゃごちゃしちゃう

書きたいときに書けばよし

書かなきゃダメって思わないこと

親とは距離を置くこと

色々話さない

疎遠上等

比べない

ユーザーID:6029956963
気付けたら前に進めます携帯からの書き込み
くま
2019年3月25日 19:04

私もですが、高校に入ってから、自分の育った家庭が歪なものだと気付きました。

子育てが開始し、機能不全の家庭に育ったが故、不安を抱え心療内科や育児サークルの臨床心理士さんから、適応障害の傾向があると言われました。

育った環境のせいにしてはいけない。私もそう思い、鬱病を発症しながら試行錯誤やってきて今分かるのは、何かのせいにすることも、それにより自分を責めてしまう事も、極自然の感情なんだと言う事です。

その自然の感情を認めることから始めてはいかがでしょうか?

生まれ育った環境は、その人の人生に大きな影響を永遠に与え続けますが、けど、自分の築いて行く家庭環境とは切り離して考えることは可能です。

気付けたのですから、必ず良い方向に進めます。

ユーザーID:8340943099
生まれ変わる方法
いそじオバサン
2019年3月25日 21:11

私の親が毒親だったので、心理的負担はよくわかります。
私はわりと早い時期に抜けだしたので、その方法だけ書いておきます。
それが他の人も使える方法かはわかりませんが。

まず、原因人物との接触を断つ。着信拒否、住所を教えないなど、徹底して連絡を取らないこと。

原因人物に対しての怒りを感じること。私の人生を好き勝手にして何の反省もしない。とんでもない奴です。

怒りの次に、自分が本当はどうしたいのかを考えます。
自分は、本当はどういう風に生きたかったのか?
それがわかると、後はそれに向かって生きるだけです。
自分は好きなように生きていい。それが可能な年齢になったことを素直に喜びます。
今まで苦労ばかりだったから、これからはいいことしか起きない!と自分に暗示をかけます。

嫌われたらどうしよう、という不安を感じたら、別にいいや、私は私のことが好きだから大丈夫。誰から嫌われたって別に関係ないし、と開き直ります。

職場で、周囲の人の良いところをなるべくたくさん見つけます。
それを見たいためにパートに行くんです。
○○さんの笑顔が見たい。○○さんの掃除はすごい。○○さんの挨拶は気持ちいい。
それをマネして自分のものにするために、パートに行くんです。
歳なんて関係ない、自分は生まれ変わった1年生です。
いつかパートを辞めることになったって、お給料以外の有意義なものを得ていれば、喪失感はありません。
職場探しでも、「次はどんな良い人がいるかな?」とワクワクが止まりません。

要は、自分の考えるクセを全部ポジティブに変えてしまうことです。
人間の思考にはキャパがあるので、ポジティブなことを考えるのに忙しいと、ネガティブなことを考えるヒマが無くなります。

あくまで私の方法なので、ご参考になるかどうかわかりませんが…。

ユーザーID:5385352871
似てる そして全て上手くいった携帯からの書き込み
匿名
2019年3月25日 23:41

アラフィフ既婚子供無し男性です。
育った環境は違いますが似たような状況です。

私は弟がいて私だけ親に殴られて育ちました。
両親は子供(私)ができたことで不仲になり喧嘩してました。
その環境で育ったため自尊心が低く人間不振です。
弟は愛されて育ったと思います。

結局、親との相性だと思います。
私が独立して実家を離れた後、両親はラブラブになりました。
弟は結婚し2人の子持ちです。

私は婚活して奇跡的に結婚出来ました。
お婿に行くことで両親と違う姓とし、子供を持たない選択をしました。
妻とは価値観が似ており現状に満足してます。
家は両親も弟も私も幸せになれたと思います。

トピさんには旦那さんがいて協力してくれている。人生の方向性が一致している。それだけで幸せなんです。

ユーザーID:5094636466
一つずつ
りな
2019年3月27日 12:36

子供の頃の思いを少しずつ書き留めてみてはいかがでしょう。

「小中受験も気づいたら母親が決めており選択の余地等無かった」
普通は大体、小学受験は本人に確固たる意思はあまりないですよね。
親が、公立よりも良いと判断して受験させるのです。
身体が弱かったから、公立の一般校に行ってたら、もっと学校に行きにくかったかもしれません。

一概に親が悪いとは言えない側面もあるので、そのあたりがトピ主さんの中で考えたくない所でしょうが、心の中で無意識に葛藤してるのでしょうね。
一つ一つ、イライラの原因を紐解いていくと良いと思います。

ユーザーID:0541778019
ノート良いですよ
ゆるこ
2019年3月27日 13:59

本文もレスも罪悪感と自分を責める感じでいっぱいですね。
今までのうまくいかなかったこと「親のせいにしていい」んですよ。
私はいろんな本を読み漁りましたが、偉い学者の先生が書いてましたが、アダルトチルドレンという概念が入ってくるまでは、人はあらゆることを「自分のせい」にしてどうしようもなかったけど、そこに「親が原因」という概念が入ることで、自分だけが悪いんじゃないんだと気持ちを緩ませることができると。そこがすごいことなんだと。

確かに真実とか正義なんて双方から見たら違うんです。そこを云々しても時間の無駄です。トピ主さんのご主人は、あなたを育てなおしたくて笑顔を見たくて結婚してくれたのに今更罪悪感だの申し訳ないとか、そっちの方がひどいですよ。

とにかくACは「無条件に愛されなかった」「周囲から評価という暴力を常に受けていた」ことが原因なんですから、自分が自分を無条件に愛して好きな事させてあげて、そして責めないことが最重要なんです。自分が自分を評価してどないすんねん?って感じ。

こう書くと「今日も責めてしまった」と思い詰めるかもしれませんがやっちゃったらやっちゃたで「今は自分責めも仕方ない」とそこも許すんですね。とにかく何をどうしても許す、許す、許す。どなたかもおっしゃってましたがノートに書くというも良いですよ。写経のように書いて書いて書きまくる。親への暴言でも、芸能人の〇〇さんに会いたいでも自分の内面をガーっと書くというのはとても良いです。本心を自分に見せてあげるというのはとても良いですよ。他人軸の自分が剥がれ落ちて本音が書けるようになるまで書いてみては?

ほとんどの方が自分を偽って生きてきたと思うんで、まずは自分の本音を引っ張り出す作業が必要です。そしてそれを思う事やることを自分に許してあげるんです。

ユーザーID:1022741048
過去は過去。振り返らない
まめ太
2019年3月28日 8:38

親に支配されて育った人って、物事の行き先を決められるものだから決定力がない。

自分の考えに自信がないものだから、思っていてもなかなか行動に移せないから、行動力もないし、性格も消極的。

そして、親の考えで世の中が回っているものだと思うから、世の中の考えはたった一つだと思い込む。

いつのまにか、性格は頑固になり、柔軟性がなく、結果ストレスによって鬱になる。

世の中は、その他の考えが無数にあるから、そういう親に育てられた子供はストレスも無数。

これ、私。

きっかけがあって、人生振り返り、気付いたことでした。

そして始めたこと。

思ったことは行動する。

行動したことが正しいとは限らないけど、やらないよりやった方が人に伝わるから。

だけど、それが人に認められなくても気にしない。

評価の仕方も無数にあるから。

いくら頑張っても、その人には伝わるかどうか、それは別。

その人に認められなくても、その他大勢(世間一般)に認められたらOK。

「その人」に認められることにこだわらない。

そして、性格をもっと積極的にしようと思えば、自分が関わっているすべてのものにボランティアの精神で取り組む。

主人が喜ぶことは何かしら。

私がどう立ち回れば、仕事は上手くいくかしら。

家族が快適にすごせるよう、家事を効率よくこなすには、何をどうこなせばいいのかしら。

その行動で、誰かにもし迷惑をかけていても気にしない。ボランティアなんだもの。

トピ主さんも、ご主人さんやパート先の人の評価は気にしない。罪悪感も感じなくていい。

出来るときに、出来ることを自分でみつけ、その場のために行動に移すことができたらそれでいいんじゃないんでしょうか。

「親」とは絶対離れた方が、上手くいくと思います。

ユーザーID:6427693219
トピ主です
透明(トピ主)
2019年3月28日 11:37

みなさんレス有難うございます。

>本文もレスも罪悪感と自分を責める感じでいっぱいですね。
はっとしました。
そうです、批判が来るのが怖くていつも以上に「自分が悪ければすべて丸く収まる」思考で書き込んでいました。

母は今70代半ばで軽い認知症が入っています。
恐らく母自身もACです。
過去の発言や祖母のお墓に抱きつき甘えているのに執着を感じたので。
何となくですが母が亡くなる前、私を認識できるうちにACを克服しないと一生引きずるような気がするんです。
ここ一年連絡を遮断し、カウンセリングも受け多少よくなったと思ったので数週間前に会いに行きました。
一年前よりかなり弱っていました。
会っている間は車いすを押したり日々の様子を聞いたり楽しかったです。
でもその後頻繁な連絡にイライラしたり過去の憎しみがふつふつと湧いてくると同時に
あんなに弱っている人間を恨むなんて私はなんてひどい人間なんだ
ここまでそれなりのお金をかけて、迷惑もかけたのに育ててもらっておいて弱ってきたと同時に捨てるのか?
このまま亡くなったら後悔するのは自分なのでは?
その後悔は今母が抱えてるものと同じでは?でも絶対に母みたいにはなりたくない。
この葛藤です。

親が高齢若しくは亡くなられている方、どのように割り切りましたか?

>ご主人は、あなたを育てなおしたくて笑顔を見たくて結婚してくれたのに今更罪悪感だの申し訳ないとか、そっちの方がひどいですよ。
そうですね、旦那の意志にまで罪悪感を感じるのは違いますよね。
故意に人に甘える勇気って難しいです。。

ノートいいですね、早速やってみます。

ユーザーID:4583170809
本当にそうでしょうか?
ゆるこ
2019年3月28日 15:41

私のノートの意見採用してくださってありがとう。AC育ちなもんで承認欲求が満たされて嬉しいです。

ところで、

>このまま亡くなったら後悔するのは自分なのでは?

それは本当でしょうか?
それが本当だと絶対に言い切れますか?

と自分で自分に質問して真実を知るやり方があります。
AC育ちは「思い込み」で自分を苦しめているところありますからね。
詳しいやり方はバイロン・ケイティ著の「ザ・ワーク」という本に書いてありますのでもし興味があれば是非読んでみてください。彼女の他の著作も私にはとても良かったです。

ちなみに私の親も高齢ですが死んでも葬儀にも出ないだろうし今後会うこともないかな。
私は「怒り爆発期」がやっと落ち着いて、今は結構穏やかです。
毒親とその娘を演じ終えた後に「あの世」でハグくらいするかな。ドラマを演じてると本気で思ってます。カット!ってなって役者同士がにこやかにお疲れ様〜って言うような。だから「生きてるうちが勝負」だとかあんまり思わないで済んでます。

ユーザーID:1022741048
大丈夫です。携帯からの書き込み
ワサビ
2019年3月28日 18:28

すでに 今、「小町」にトピされています。一皮剥けてますよ、大丈夫。

ユーザーID:6206513830
同じ気持ちです。
みもざ
2019年3月28日 22:43

私も問題のある家庭で育ちました。
46歳、夫、大学生の息子とくらしています。
多分、働かない父と、必死で家庭を守ろうと一人頑張る母親。
五年に及ぶ家庭内別居。神経がすり減って過呼吸起こした頃に両親が離婚してほっとしました。
すべて大人扱いで経済的なことや家事もお母さんの感情までシェアする状態。甘えたことなどなかった。
いじめにあっても相談出来ないほど、頼られている状態で来たせいかひとを信じたり甘えたり出来ません。
あなたたちのために頑張ると、シングルマザーでがんばったのだから今度は甘える番だからと甘えんぼママになると言われておんぶにだっこで遊びに来ます。
主さんは凄いです。動きだしてる!旦那様を頼れてる、回りのひとに甘えてエネルギーもらって育ち直してる
私は何も出来なかったから、先月、人前で爆発してうつ病。
ゆっくりでも動けてる、あなたならきっと大丈夫。陰ながら応援してます。

ユーザーID:0703848552
毒親からの解放
うさぎ
2019年3月29日 11:56

書き込みを読む限りでは、支配型の毒親に育てられたようですね。支配型の親に育てられてしまうと トピ主さんのように自分を責めてしまう傾向にあります。

あなたは、甘えていません。親のせいにもしてません。そのように考えてしまっているのでしたら、それこそが毒親から刷り込まれた罪悪感なのです。


今一番すべき事は、毒親から あなた自身が解放される事です。毒親の支配は、結婚しても子供を持っても何も変わりません。生涯あなたを がんじがらめにし付きまといます。解放されるには、自分自身を自分自身で毒親から完全に分離しなければなりません。


今では日本でも 毒親やアダルトチルドレンという言葉が定着しましたが、それは、アメリカのサイコロジストのスーザン フォワードが書いた「毒になる親」と言う本が出版されてからの事で、日本では、玉置悟による日本語訳が出版されてます。毒親に育てられた いろいろな実例や毒親への対応の仕方が書かれてますので、トピ主さんも是非読んでみて下さい。毒親離れへの参考になりますよ。


毒親から解放されて 自分を取り戻し 自分の人生を自分らしく生きて下さいね!

ユーザーID:2821238068
私もです。
shantimoon
2019年4月9日 16:50

私も同じです。幼い頃、朝ご飯を食べたことがありませんでした。ぼさぼさの髪の毛で一人で着替え小学校に通いました。うちの親はそんなことしてない!と言います。(私の夢だったのか?)小学生は喘息がひどくて、10代で薬物依存症、20代で摂食障害、30代でDV夫と結婚。離婚して15歳の娘がいます。
全ての依存や生きずらさは 考えてみると全て、母親へのアピールでした。
非常に支配的で 今でも色々なことに、口を出してきて支配しようとします。
支配的な事を 指摘すると

「そんなのどこの家庭もあるものよ。普通じゃない。あなた、おかしいわ!」
とすねて怒り出します。超めんどくさいです。永遠の片思いです。

勉強だけはさせられたので、専門職についていたのが唯一の救いになってます。

いろいろあって、縁を切ることはできませんが別居して4年、だいぶ落ち着いています。

私は若いころにカウンセリングに通ったり、本を読んだりして今は、年齢も年齢なので だいぶ落ち着いてきたのですが 娘にアダルトチルドレンが連鎖するのだけが 恐ろしくて恐ろしくて・・・ これから再度自分の育て治しをします。

アダルト・チルドレンの自助グループに通って 愛着障害のカウンセリングを受け始めました。

主さまは まだお若いですし、協力的な(共依存的な?)ご主人もいらっしゃるので まだまだ人生立て直しがききますよ!絶対楽になりましょうよ!
理解者がいるのは大きいです。ご主人が、主様の安全基地になってくださると良いですね。

自分を責めている その自分を優しく優しく丸ごと受け入れてください。
主さんは 条件付きじゃなくても愛されるべき存在です。
アダルトチルドレンだと気が付いている時点で回復は始まっていると思います。

ユーザーID:0749850564
追加です
shantimoon
2019年4月9日 17:08

あんなに弱っている人間を恨むなんて私はなんてひどい人間なんだ
ここまでそれなりのお金をかけて、迷惑もかけたのに育ててもらっておいて弱ってきたと同時に捨てるのか?
このまま亡くなったら後悔するのは自分なのでは?
その後悔は今母が抱えてるものと同じでは?でも絶対に母みたいにはなりたくない。
この葛藤です。


全く同じです。去年母が癌になって同じことを思いました。
幸い治って、元気に支配的ですが笑。
私も時々会いに行ったりしてはイライラしての繰り返しですがなるべく受け流しています。

主さん 私たちがこんなに母に苦しめられたのはなぜでしょう?
私たち、ずっと母を好きだったからではないでしょうか?なのに
思うような愛を得られなかったからではないでしょうか?

私は永遠の片思いだわ、と考えています。距離は取りますが愛し続けます。
むしろ、距離をとらないと愛せません。かいがいしく面倒をみないから感謝してない、親孝行してないわけではないと思うんです。
私たちも親が忙しいとき、世話が必要なのに愛が必要なのに放置されたじゃないですか。

私たちが 楽になり、幸せになることが
一番の復讐であり、だけど、一番の親孝行になると思います。 

ユーザーID:0749850564
 
現在位置は
です