母にゲイだとカミングアウトしたい

レス62
(トピ主0
お気に入り297

男性から発信するトピ

カイン

私は地方に住んでいる20代の会社員です。10歳の頃、自分が同性愛者だと気付きました。
この度、訳あってカミングアウトしたいと考えています。その前にみなさんの意見を聞きたいと思い、投稿しました。

父は私が産まれる前に亡くなり、母一人でここまで育ててくれました。喧嘩もしますが、ほかの家庭の親子より仲は良いのではないかと思います。
地元の国立大学を卒業したあとも、地元に残り実家暮らしを続けています。何度も自立しようと考えたのですが、還暦を迎え、足腰の悪い母を一人にするのも忍びない。
何より母が私の自立を嫌がるのです。でも、いよいよ巣立ちの時がきたのかもしれません。この度、大学時代から付き合っている2歳年上の男性から一緒に暮らそうと言われました。そして、その提案を承諾したいと考えています。

間違いなく母は大反対するでしょう。長男は家に残り、嫁をもらい、子供を作って家族の大黒柱となるべきだと考えている人です。
日頃から「いつになったら孫を見せてくれるの?」「彼女は?」などと追い討ちをかけてきます。その度に嘘をつかなければならない罪悪感に苛まれます。
極めつけに、母はホモフォビアです。

もう母との暮らしに耐えられません。すべてを打ち明けて、終わりにしてしまいたい。彼氏から同棲の提案を受けたとき、これはチャンスかもしれないと感じました。

ですが、いざカミングアウトしようと思うと足がすくんでしまいます。最近はことあるごとに機会を伺っていますが、その度に勇気が出せず、落ち込んでいます。
どうすれば母に分かってもらえるのでしょう。そもそもカミングアウトすべきではない?

みなさんの意見を聞かせてください。

ユーザーID:5734808481

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数62

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ゲイを理由にされてしまう

    お母様は、どんな嫁でもいいわけではありません。長男を立て、姑を立て、嫁実家に帰省なんてもっての他の、「お母様が気に入る女性」でないとダメでしょう。今、カミングアウトしたら、ゲイであることを口実にされてしまいますが、実際にはお母様の期待するような相手を探すこと自体が難しいです。

    ユーザーID:4209914293

  • カミングアウトしない方がいい

    親にカミングアウトしたいと言う相談は時々ありますが、それは親がゲイにある程度理解がある、という場合に限ると私は思います。
    トピ主さんのお母さんのように、嫌悪感がある場合はわざわざ言わない方がいい。言えば修羅場が待っています。言う必要無いですよ。お母さんだって知りたくないと思う。

    彼氏との同棲は、「家賃が浮くから、ルームシェアしようと思って」と言えば良いのでは。
    恐らくお母さんの性格なら、相手が女性でも「同棲なんて!」と反対するとは思いますが、カミングアウト後の修羅場よりマシです。

    ユーザーID:5805071584

  • 決めつけている

    お母さんはこれまでにホモフォビア発言を何度もあなたの前でしてきたのでしょう。でも母親が貴方のカミングアウトを受け入れないと決めつけるのはまだ早いです。それは貴方の推測でしかなく、被害妄想のようなものです。人間の言動や心理はそれほど簡単なものではないのです。その逆だってあるのです。いつもはゲイフレンドリーを装っている親が、自分の子供の事になると全く受け入れないとか。

    苦しいことは分かります。でも自分の苦しみも全て誠実に話すのが良いと思います。受け入れられないかもしれません。でもお母さんが貴方をコントロールできない様に貴方もお母さんをコントロールできないのです。それが当たり前なのです。だから生きていけるのです。この件に関してはどうしたらわかってもらえるのかなんて考えないでいいのです。ただ自分の思いを伝えれば。分かり合えなくてもいいのです。でも話す前から拒絶されると決めつけないでください。それは話した後にお母さんが貴方を拒絶する行為と似ています。

    貴方の人生はまだまだこれからです。

    ユーザーID:6286032180

  • 分かってもらうってのが無理

    私自身、偏見はありません

    打ち明けるにしろ、分かっもらおうって言う前提が無理でしょう

    まずは、あなたの事をカミングアウトする

    それから、理解をしてもらうじゃないですか?
    最初から理解してもらおうなんて、、母親の気持ちの整理も出来ないなじゃない

    こういう問題ってさ、一方的に叩きつけても解決しないでしょ?
    歩み寄る努力がお互いに出来ないと確信すれば、縁を切る覚悟で出ていくのが順序じゃない?
    あなたも、辛いかもしれない、逃げたいのかもしれない、けど、まずは話す事からじゃない?
    上手く話せる会話術なんて無いんですよ

    借りて来た言葉なんて、なんの意味もない
    結局、正直にカミングアウトして話し合いするしか無いんですよ

    ユーザーID:9085298447

  • カミングアウトよりも

    カミングアウトよりも、お母さまから離れて独立したい旨をはっきり仰った方がいいと思います

    お母さまはまだ60歳、高齢化のこの時代自分の面倒は自分で見て当たり前です

    でもトピ主さんが

    >足腰の悪い母を一人にするのも忍びない

    という思いを振り切れない限り

    >長男は家に残り、嫁をもらい、子供を作って家族の大黒柱となるべきだ

    という自分の考えを子どもに押し付ける母親のままでしょう

    これはトピ主さんがゲイでもそうじゃなくても関係ないし、ゲイとカミングアウトすることで「わかってくれる」問題じゃありません

    そして実はトピ主さんにとって、ゲイをカミングアウトすることより、お母さまに自分の考えをきっちり伝える方が難しいのではないでしょうか?

    親子とは言え、もうお互いに大人として距離を保つのは自然でおかしいことでもなんでもありません

    勇気をもって自分の意思を伝えましょう

    ユーザーID:5124842261

  • 男性から発信するトピランキング

    一覧
  • 一人の母として

    私は子供の母としてもし子供がそのような生まれつきの嗜好があるとして、絶対に受け入れたいと思います。が元々私はLGBT肯定派です。親族の中や私の伴侶などやはり生理的にそういうのがダメな人もいるのは事実です。
    ただ私の周りの人はそういう人を排除するわけではなく、仕事上など支障がない限りきちんと人間同士として尊重して付き合っています。実際私の伴侶も仕事上の重要なパートナーでそういう嗜好の方がいます。彼は相手の恋愛対象に入らないから大丈夫というのもありますが。
    でもね、身内となると恐らく反発があるでしょうね。
    なかなか元からある偏見や嫌悪感を変えていくのは時間がかかると思いますが貴方は十分親孝行してきたと思うので個人的にはもう外へ飛び出していいと思います。お母様がわかってくださるには時間がかかると思いますが、貴方が事情を話して家を出ていけば時間と共に寂しくなってきて年月と共に理解しようとしてくると思います。5年とか10年とかかかるかもしれませんが、基本的には慈しみそだてたわが子と断絶はしたくないと思うから。
    私がもし貴方なら家を出て愛する人といきる道を選びます。貴方の人生貴方が主役ですから。
    応援しています。どうぞ幸せになってください。カミングアウトして反発されてもいつかわかってくれると信じて新たな生活をはじめましょう。

    ユーザーID:2966512257

  • 貴方にメリットは無い

    社会人の娘の母親の立場の者です。

    貴方の告白はメリットが無いと思います。
    母親に対してはきちんと向き合いましょう。

    今どき、母親と同居してくれる長男の嫁などなかなかいないものです。
    しかも母親に介護を望まれ、跡取りも望まれているのですから。
    家を出ることは賛成ですが、母親には自立の為にと伝えましょう。

    どうか恋人と縛られない新しい生活が出来ますように。

    ユーザーID:3264089957

  • 手紙

    私なら、手紙にするかな。

    トピ主さんのお母様の様なタイプですと、面と向かって話そうとしても無理だと容易に想像出来るので。

    言いたいことの半分も言えないうちにお母様が感情的になって騒ぎ出し、全くお話にならない状況に陥ると思いませんか?

    彼氏の存在や共に暮らしたいことなどにはまだ触れず、先ずは自分が同性愛者であることだけを告白する手紙を書きます。

    母がそれを嫌悪すると分かっていても、これは事実であり、怒られても詰られても変えられない現実なのだと伝えます。

    努力や頑張りでどうにか出来る様なことではなく、自分も悩みながらここまでやって来た。

    自分はこれが自分であるのだと受け入れている。母もこれが自分の息子であるという現実を受け入れて欲しい。

    という様な内容の手紙を書いて金曜の夜に食卓にでも置いて、週末は家を空けます。

    手紙の最後に「お母さんも考える時間が必要だと思いますので、旅行に行って来ます。日曜の夜には戻ります」と書いて。

    母からガンガン連絡が入るかも知れませんので、携帯の電源は切るかな。

    それでも帰ったら怒られたり詰られたりするかも知れませんが、週末の2日間で覚悟を決めておきます。

    納得や理解が得られなくとも「これが自分なんです」と自分を貫いて生きて行くことを堂々と宣言します。
    だって、本当にそれが自分なのだから。

    納得してもらえなくても理解してもらえなくても自分は自分でしかなく、ましてやそれが悪いことな訳ではないのだから、堂々と宣言します。

    ユーザーID:1799080987

  • 許される嘘も世の中にはあるんじゃないかな

    親目線様と同じ意見です。

    お母様の期待を損ねるような事をカミングアウトして、すっきりするのはトピ主様だけだと思う。
    逆にその重荷を親に背負わせる事になるだけ。
    親に絶望や諦め、悲しみ、親子の縁を切るような喧嘩別れなどしたくないですよね。
    今回の件で親が苦しむような姿は見たくないはず。

    親にカミングアウトするのは、少しでも納得や理解出来るようになってからだと思います。

    そのために、パートナーとの同居で幸せなトピ主様の姿をお母様に見せていく事から始めないとダメだと思う。
    急がないで、1歩1歩、お母様の理解を得ていくことです。

    ユーザーID:4395261047

  • 言わないでおくことの方が言うよりも罪は重いかも?

    カミングアウトするか・しないか、の選択であって、
    「分かってもらおう」というのはまた別次元の話だろうと思います。

    正直、そうでない私から見たら言おうが、言うまいが
    「結果は見えている」と思います。

    告白するとすれば、これはもう早い方が良いでしょう。
    母がホモフォビアかどうかは別として、息子の状態を知り、
    受け入れるに足る柔軟な思考をまだ持ち合わせているこの年齢あたりで
    告白するのが良いんじゃないかと思います。

    告白しないとしても、いつまで騙し続けられるか?です。
    母は女性と結婚、そして子供をもうけ、、、といったことを
    期待しているわけで、なかなかそういう状況にならない我が息子を見て、
    疑惑に思い、いずれ疑惑が確信に変わる日も来るでしょう。

    トピ主が10歳の頃、と書かれてあって今20代ですよね。
    その期間、母が何の疑いも持たなかったんでしょうか?
    私はそこが疑問なんです。薄々何か感じていた、、、気もします。

    分かってて知らないフリ、あるいはほぼ確信しているがそれを認めたくない
    だけかもしれません。実は苦しんでいるのはトピ主だけでなく
    同様にお母さんも?かもしれませんよね。

    母から指摘され、「そうだ」と認めるか?
    お母さんからしたらとても勇気のいる問いだと思います。
    自分の子が”まさか?”ですからね。

    自分から告白するか?

    それだけの違いしかないと思います。

    ユーザーID:3688508093

  • 分かって貰う必要は無い

    ただ、事実として伝えるだけの事ではないでしょうか。

    嘆かれたり喚かれたり、大騒ぎになる事を恐れていてはどうしようもありませんよね。

    事実を受け入れるかどうかは母親自身の事です。トピ主は其処迄介入したりする義務はありません。親子と言えども別人格です。

    母親が同性愛者に対する憎悪の感情を持っているのだとしても、ソレも母親自身の問題であって、トピ主がその事に左右されて同性愛でなくなるわけでもありませんしね。

    カミングアウトして騒がれるのがイヤなら、その事には触れずに実家を出たらいいだけです。縋りつかれるのを振り切れば済む話です。
    そもそも、もしもトピ主が同性愛者でなかったとしても、お母さんの為に結婚するのは無理です。今時、男側の親の為に犠牲になる結婚をする女性はいません。

    いずれにしろ、トピ主は自分自身にとって幸せになる道を行けばよろしいかと思います。誰を愛するかも含めて、人は自分自身の幸せを追求する権利を等しく持っているのです。其の権利を行使する過程で相容れぬ相手とは袂を分かつ事になるのです。親子であろうと同じ事です。

    人には其其に悲しみも怒りも恐れも喜びも、全ての感情はその人の中に在り、それらは自身で折り合いをつける事しかできないのです。

    ユーザーID:3196692968

  • まずは独り立ち!

    下宿中の大学生の息子がいる母親です。トピ主さんのお母様とは境遇も考え方も全く違いますが、もし大切な愛する息子がこのように苦しみ悩んでいるのなら、いたたまれないと思います。

    10代の頃からゲイであると感じその後しっかり大学を卒業され、立派に社会人になられて大変な道のりだったと思います。また、女手一人でお育てなったお母様も大変だったと思います。

    しかし、ゲイに対する考え方以前にまず第一歩として、社会人として独り立ちすることをお勧めします。独り立ちが目的で、あるべき姿なのです。親を見捨てるとことには決してなりませんよ。そして、だれとどのようにシェハウス等するかの生活形態は別問題です。話す必要もないでしょう。

    次に、ご自分の生活基盤がしっかりしたら、距離を保ちつつの親子関係を築いていけばいいでしょう。年齢的に結婚の話等お決まりで出てくることでしょう。でも、適当に答えつつ少しずつ結婚するつもりはないとか言い続けておけばいいでしょう。しつこいようだったら少しきつめに。

    そして最後に、自分でカミングアウトして受けうるダメージを受け止める自信がある程度できたら、そしてこれまでのお母様との関係を考慮してよしと判断できれば、カミングアウトすればいいと思います。もちろんしなくてもいいと思いますよ。

    私が大事だと思っているのは、ゲイに対する考え方を最初から決めつけないことです。どんなことでも認めない人もいれば、柔軟になっていく人もいるでしょう。でも最終的には、母親にとって息子がしあわせに過ごしてくれたらいいという気持ちに尽きると思うんですよ。本当に。陰ながら応援しています!

    すっかりお母さん目線での意見になってしまいましたが、息子を持つは母親の意見として参考になればと。

    それにしてもうちの息子はどんな生活を送っているのやら。。。ちゃんと卒業してねー。

    ユーザーID:7973728773

  • 自立ができるかが先

    ところで、足腰が悪いお母様は、日常生活に支障はないのですか?

    還暦ともなれば、外見は人それぞれといえども、
    性質や価値観をおいそれとは変えられない年齢です。
    そこはどうあがいても、時間をかけても五分五分でしょう。
    ですから、そこから考えても答えはでない。

    まず、日常生活に支障があるなら、そこから手当しなくてはならないでしょう。
    トピ主様しかできる方がいないなら。

    それと、向く方向をお母様ではなくて、お相手にしてみては?
    その相手の方との関係を見直すよいきっかけとして。

    彼が一緒に暮らしたいという理由は何ですか?
    将来ずっとともにしていこうという意志なのか、もっと現状の何かが
    理由なのか。

    カミングアウトの前に、真剣に冷静に考えることがたくさんあると思いますけど。
    それから、相談するものでは?

    ユーザーID:3475687007

  • まずは自立を

    カミングアウトする前にまずは家を出て自立しませんか?

    今は母親と二人暮らしで、生活全般(食事、掃除、洗濯)母親任せなんですよね?そんな半人前の人間にカミングアウトされても、そりゃ、「何寝ぼけたこと言ってるの?」と言われるのがオチです。

    あなたがゲイかどうかに関係なく、好きな人と同棲しようと思っているなら、まずは実家を出て1人で暮らしてみなさい、と私なら言います。自分一人の力で生きたことのない人間がいきなり誰かと一緒に暮らすなんて、甘いですよ。

    トピ主さんが自立した一人前の人間として選んだパートナーが男だろうと誰だろうと、もはや母親が口を挟めることではありません。勘当してもらえばいいんです。

    しかし、母親に頼った生活をしておきながら、あえて母親を苦しめるようなことを言う必要ありますか?随分、思いやりがないなーと思います。

    ユーザーID:2033840122

  • レスします。

    極めつけに、母はホモフォビアです。>

    ホモフォビアという語を知らなかったので調べました。
    同性愛嫌悪ですか・・
    実はもうお母様はトピ主さんがゲイだということを薄々感づいていて、牽制しているのではありませんか?

    男性と一緒に暮らしたいだけなら、
    他の方も言ってみえるように、
    ルームシェアといえばいいです。

    それにまだトピ主さんは20代でしょう?
    カミングアウトするにも早いかなと思います。

    トピ主さんが一度外に出ることで、お母様の考えや主張が軟化する可能性も0ではありません。

    すっきりさせたい気持ちは分かりますが、今はまだ早いです。
    とりあえずお母様が反対しても家は出ましょう。

    ユーザーID:7700736823

  • 一人前の社会人になりなさい

     就職したら親から独立する。経済的にも精神的にも。そして家事もです。それができてからにしましょう。とにかく一人前の人間になってください。
     私はとっくに還暦過ぎましたが、還暦なんてまだまだ若い。とにかくあなたたち親子は親離れ子離れできてません。
     カミングアウトなんて言っている場合じゃない。

    ユーザーID:7617266639

  • 母は気づいている

    あら50既婚男性です。
     おそらく、子育て中に違和感を感じていたはずです。
    その違和感を打ち消したく、ホモフォビアなのかもしれません。
     他の方も指摘されているとおり、まず、自立することです。
    還暦で足腰の悪いなんてお母様の責任であり、息子である
    トピ主がフォローする必要はありません。

    ユーザーID:9313751334

  • 二つ同時はだめ

    あなたがゲイであるということ、そして家を出ていくということ。
    この二つのことを同時にお母さんにつきつけるのは酷だと思います。ショックが大き過ぎます。家を出るということだけでも、お母さんが納得するまでに時間がかかります。
    カミングアウトするということであなたの心は軽くなるかもしれません。でも、お母さんは新たな苦悩を抱えます。きっとあなたの心の片隅には、お母さんに理解してほしい、彼との仲を許してもらいたいという気持ちが可能性はないに等しいながらもかすかな望みとしてあるのではないかと思います。
    お母さんがあなたの気持ちを受け入れなければ、親子の縁がきれるかもしれません。二人とも苦しむことになります。
    まずは家を出る。そしてお母さんとの距離を取りながら数年かけでカミングアウトするか否か様子を見る。
    真実を知ることがお母さんにとって幸せかどうか考えてみてください。

    ユーザーID:4896768629

  • まず先に

    まず一人暮らしなり、まあ同棲したいというなら、それでも良いと思います。
    友達と生活するとか、言っておけばよいでしょう。
    結婚は、あなたのためだけにするものではない。ということは伝えるべきとは思います。
    ガミガミ言われるでしょうが、あなたも大人なんですから出て行ってしまえばよいのです。

    ここでゲイとか持ち出すと、さらに大騒ぎされて変な事(会社とか警察に電話されたり、病院を予約されたりとか)する可能性もあります。もししたら、ゲイさえ治療すれば、家から出ていかないし結婚もするだろうとか言い出すかもしれません。
    カミングアウトしてじゃあ絶縁だ出てけ、ってなればいいですけど、そうならない今はカミングアウトはしないのが良い。

    距離を置けば、孫孫言われることも減りますから、あなたの気分は改善するでしょう。

    いずれあなたが今の相手とワンステップ上の幸せ、例えば養子縁組するとか、パートナーシップ制度を使うとか、テーマパークでプライベート結婚式をするとか、に進もうという時に、
    カミングアウトしたければすればよいし、したくなければしないで良いと思います。

    ユーザーID:7962730818

  • 還暦過ぎの息子がいる母親です

    トピ主さんのお悩みはゲイである事をお母さまに話したい。でももしゲイではなかったらどうでしょう。

    お母さまは自分の気に入る女性とトピ主さんが結婚して同居して欲しいのではないでしょうか。そして孫の顔を見たい。

    もし結婚してもトピ主さんの妻が気に入らなければ、トピ主さんの妻が同居が嫌だったら、もし子供が出来なかったら、、、

    ゲイではなくても色々問題はあると思います。

    私の息子はゲイではないですが、そうだとしても息子の人生ですから受け止めます。
    大事な事は私の気持ちではなくて息子の気持ちだと思います。
     
    ただ、ゲイであることを自然な事ではなくて、一時の迷いや何か間違っている事をしていると思う人には受け止められないかもしれないですね。

    カミングアウトをする必要ってありますか。
    転職、転勤、友達と住むというようにしてみたらどうでしょう。
    お母さまがそんな事は受け入れられないと言ってもトピ主さんの人生ですよ。

    それに還暦過ぎの足腰が悪い母親って、私もそうですが息子がいないと生きていけないって事はないです。世の中もっと年配で病院通いをしながら一人で生活している人は沢山います。

    いずれにしろ、トピ主さんはお母さまの望む様な人生を続ける事は出来ないのですから、もう親離れしましょう。
    トピ主さんだけではなくてお母さまも子供の人生を縛る事なく子離れするしかないと思います。
    それは可哀そうだと思うのなら、ずっとこのままを続けるしかないと思います。

    ユーザーID:8857919235

  • この手の

    この手の問題に限らず、何かのカミングアウトってのは、その先の関係性や相手の状況を想定して、どこまでの手段を取るかが決まると思う。

    息の根止めるつもりなら車で轢くし、継続するつもりならハリセンでしょう。

    彼女のホモファビア発言が何から来るものなのか。
    自身の本音なのか、貴方がそこに至りかけているとの認識で修正しようと牽制しているのか。

    いずれにしろ、継続するつもりなら爆弾で吹っ飛ばすようなやり取りは無しですね。
    サボりが過ぎる。
    具体的に譲れる部分と、母とはこういう関係性で仲良くしたいなどの展望を伝えましょう。
    もちろん、歩み寄りと落とし所に対して相手が爆弾を持ち出したときは、それはその時。

    ユーザーID:1333572993

  • なぜ親にカミングアウトする必要があるのか?

    異性愛者は、自分の性的志向や恋人や配偶者との性生活を、親に打ち明けようなどとは考えない。
    親子間でお互いの性的志向と性行為の実態を想像させるような会話はしない。

    自分がどうして今ここに生きているのかは知っているけれど、あの両親が・・・などと子としては想像したくもないわけよ。
    自分が物心ついたときには、すでに「自分の親」だった人達だから。
    そこはもう通り一遍のことで済ませておきたい。

    それと同じで、親が子の結婚についてなにかしら意見をするとき。
    子供を産み育てることについてさえ、「性行為の実態」というものはすっぽり抜け落ちているか、周到に避けて語られる。
    そこには子を授かるために必要な「愛の行為」があるだけで、肉体的快楽を堪能する行為は存在しないのです。

    私(女性)は大雑把な括りだと異性愛者ということになるし、異性と法律上婚姻関係を結んでいるので、なんやかや面倒がなくすんではいるものの、「親が私の性的志向を知ったうえで受け入れてくれている」わけではないのです。
    べつに認めてもらう必要もないのだけど。親に自分のことを分かってほしいとおもったこともないから。

    私の兄は40歳で独身のまま病死したのだけれど、兄の性的志向なんて考えたこともなかったわ。
    兄の死後、いろいろ整理していて、すこし引っ掛かるところはあったりもしたけど、そこは穿り返しても意味がないとスルーしたし。

    どうして「親にカミングアウトしなければ!」みたいに考えるのでしょう。
    結婚だけのことなら、いまどき結婚しない人もめずらしくもないのに。
    親に自分のことを知って認めてほしいにしても、親子間の問題であるからには、性的志向に関する事は脇に退けておいたほうがいいような気もしますし。

    なぜ「カミングアウトしなければならない」と思い込んで、自分にプレッシャーをかけてしまうのか、そこからいま一度考えてみては。

    ユーザーID:5063709269

  • 母親の立場から

    私には息子が2人おります。

    願いは、息子たちが健康で、元気であって欲しい、それだけです。

    元気で生きていてくれたら、それでいい。

    母親て、そんなものかなと思っています。

    どうぞ、トピ主様のお話がうまく運びますよう願っています。

    ユーザーID:0745584314

  • レスします

    母親に無駄な希望を持たせないために、また、母親から自立する為にカミングアウトするのはよいことだと思います。
    しかし、絶対に理解されないことを覚悟してください。
    貴方が女性と恋愛したり、夜を共に過ごすことが絶対にできないように、ホモフォビアの母親には息子が男性としか恋愛できないことは想像するだなおぞましく、また理解できない事なのですから。

    口で言えないなら、こっそり家を出る手配をして、置き手紙を残して出ていかれることです。
    母親に、男と出ていくなら死んでやると泣きわめかれても、彼と生きていくために出ていく決意があるなら、直接伝えてください。

    でも、きっと彼に騙されているとか、気の迷いだとか、カウンセリングを受ければ治るからと病人扱いされるだけだと思います。

    ユーザーID:2172834078

  • いろんな価値観の方がいます

    私自身は大学生の息子が二人います。
    恥ずかしながら若かりし頃から現在まで、いわゆるBL小説というものにはまっています。

    そのような趣味を持つものとしては、LGBTに理解があるつもりでいます。わが息子がカミングアウトした場合はモチロン受け入れます。

    お母様は還暦を迎えたばかりなら、一人暮らしを十分していけるはずです。人生100年時代を迎え、60歳などまだまだ若い方です。

    お母様は自分が手塩にかけた息子を手放したくないだけです。
    もう自立の時期が来ているのです。このままではトピ主は精神的に限界が来て、必要以上にお母様を傷つけてしまうかもしれません。

    お母様にゲイを理解してもらうのは無理だと思います。打ち明けたら、「自殺してやる」くらいの脅しが入るのでは。

    ここは自立するという事実だけを告げ、一人暮らしをするといって家を出ればいいのです。
    しばらくしてから、家賃を払うのが厳しいからルームシェアをすることにした、と言う。

    家には母親は絶対に呼ばないでください。
    最後まで嘘を突き通したほうがいいと思います。

    ホモフォビアという言葉を始めて聞きましたが、そういった考え方の人に理解してもらう必要はありません。

    信頼できるパートナーを見つけたトピ主さん、絶対に幸せになってくださいね。

    ユーザーID:0896972227

  • カムアウトと独立は分けて考える

    まず、お母様のご希望ですが、レスしてる方もいるように、貴方がヘテロセクシャルだったとしても、お母様のお気に召すお嫁さんを迎え、同居して孫を授かり仲良く暮らす、なんてのは難しいかと思いますよ。まず夫の親と同居という時点で、ほとんどの女性は二の足を踏みますから。
    そうなると貴方が愛する人と所帯を持ちたいなら、必然的にお母様と別居、独立という可能性が高いです。ここで相手が女性なら、はたしてお母様はすんなり承諾するでしょうか?
    …そこまで我の強いお母様なら、難しいと思いますね。
    そのままお母様と暮らしていては、お母様の顔色をうかがうあまり、貴方は自分の思うように生きられない。そういう悩みは貴方の性的志向に関わらず生まれてくるかと思います。
    ここはまず、カムアウトは脇に置いて、物理的にお母様と距離を置く事を優先してみませんか。
    例えば「仕事も大変だし、母さんに合わせてもらうのも大変だから、大学の時の先輩とルームシェアする」とか言って、なるべくスムーズに家を出る方向で行きましょう。嘘も方便という言葉もありますし。
    正直カムアウトはいつでもできますから。お母様と離れる事により、見えてくる事もあるかと思います。闇雲に洗いざらいぶちまけるより、相手を見て機を見て、言うか言わないか、いつ言うかを判断した方がいいかと思います。パートナーと二人でお母様に会う未来だって、まったくないわけじゃないですし。
    親は先にいなくなりますから、貴方がどんな人生を生きて行きたいのかを考える事は大事だと思います。

    またレスしてる方もいるように、お母様がホモフォビア的な事を言うのは、うすうす察して牽制している可能性が小さくないと思います。
    周囲にLGBTの子がいましたが、その子の母親は認めようとせず、成人しても体の性別に合わせた服を買い与えたりしてましたし。
    とりあえず家を出れば、そんな事も聞かなくて済みますよ。

    ユーザーID:2950898090

  • 自立を拒む理由

    例えば足の悪いお母様が、あなたがそばに居ないと生活出来ないわ、という理由であなたの自立を拒んでいたとして、それだけが本当の理由かというと、違うのではないかと。

    もうご存じじゃないですかね?

    邪推だったらすみません。
    でも母親とはそういうものだと思いますよ。

    ユーザーID:7435184491

  • 身につまされました

    カインさんの投稿を見て身につまされました。自分の経験が役立つかどうか分かりませんが自分の経験を書いてみます。
    私は17歳の頃、当時草創期のゲイ雑誌を偶然書店の店頭で見て、自分がゲイであることを自覚しました。当時は世間の偏見が強くゲイであることはひた隠しにして大学、大学院を出て就職しました。
    一人っ子であり、両親も高齢で、皮肉なことに世間的に評価の高い職業だったため、両親やその知り合いなどから結婚攻勢があり、断るのに苦労しました。
    20代の時には仕事で実家を離れて海外にも転勤していたので結婚攻勢をかわせたのですが、30代になった時に実家に戻って両親と暮らし始めるとまた結婚攻勢に悩まされました。
    その頃、ある日、母に「なぜ結婚してくれないの?」と泣きつかれました。もうこれ以上隠しておくのは無理だと思い、自分がゲイであると告白しました。そうしたら母は「なんだ、そうだったの」と言いそれっきり結婚話はしなくなりました。ただ口止めしたのに翌日父に話してしまいました。父のほうがショックだったようですが、それっきり結婚の話はなくなりました。
    カミングアウトしたことで気持ちが軽くなり、友人として複数の女性ともお付き合いできるようになりました。その一人から結婚をほのめかされた時にゲイだと告げました。驚いたことにその女性は「自分は腐女子でゲイと結婚したい」と言いました。初め冗談かと思いました。
    その後、高齢の母が急死し、呆然としている私に優しく付き添ってくれたその女性が今の妻です。その時自分がバイであると自覚したのです。今年息子が大学生となりました。
    カインさん、母親は案外息子の味方になってくれますよ。思い切ってカミングアウトしてみてください。きっと母上は最後には受け入れてくれますよ。応援しています。

    ユーザーID:7902217952

  • もっと柔軟に考えてもいいのでは?

    お母さんには「大学の先輩と同居する」でいいと思う。

    息子は嫁をもらい孫をみせてくれると信じている母親に
    わざわざいう必要もないと思う

    必要悪っていうか
    嘘も方便っていうか
    老人に今まで生きて見てきたこと否定するようなことをする必要ないというか

    お母さんが今まで生きて学んだことは自分の親に教えてもらった常識や世間の常識として自ら学んだことだから、
    この場合は、「信じている人」に現実を無理にみせなくてもいいんじゃない?

    世の中に独身の人はたくさんいるし、トピさんの本心を誰も追及なんてしないよ
    答えたくなければ、いわなくていいし、誰も困らない

    誰も困らないプライべ−トなことなら、期待を裏切らずに黙っていてた方がいいかもしれない

    ただ、トピさんは、大好きなお母さんに自分のことをわかってもらいたいって気持ちがあるのかな?
    それだと、一番自分のわかってほしい人にわかってもらえない悲しさみたいなものは、残っちゃうね。

    ユーザーID:4185195873

  • 情報をもっと与えてから打ち明けるべし

    ゲイが珍しくないアメリカの大都市に住んでいます。珍しくないとはいえ、宗教的なこともあり、ゲイの人達がカミングアウトするのは、今でも色々問題を引き起こすようです。特にアメリカ中西部では、カミングアウトした為、家を追い出され、親に勘当され、命を絶ったティーンエージャーなどのニュースもあります。

    日本ではまだまだLGBTに閉鎖的です。トピ主さんの母親も、たぶん周りにもそんな人達が普通に生活していないし、LGBTへの情報や知識がないので、自分には全く関わり合いのない異分子として、ホモフォビアになったのではないでしょうか?

    いきなりカミングアウトするのではなく、LGBT、とくにゲイとはどんな状態なのか?どうしてゲイになるのか?どんな生活を送っている人達が多いのか?どんな有名人がいるのか?結婚が許されている国はどこか?日本だけではなく、世界のLGBTの話をして差し上げたらどうでしょう?医学的立場からの本を読ませたり、映画を見せたりして、情報を与えると、少しずつ理解していくと思います。

    『同性を愛するとは、異性を愛する事と同じ』とわかってもらうだけです。

    そして、親には『自分の一番の理解者でいてもらいたい(たとえ世間が背を向けても)』という希望を伝えるんですね。

    ユーザーID:8684901068

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧