母親の誕生日

レス22
(トピ主4
お気に入り64

家族・友人・人間関係

むらさき

アラフィフ、夫と大学生と高校生の子と生活しています。

実母のことなんですが、私が中学に入ってすぐに、両親が離婚し、母は一人で家を出ました。
その後、私は母に代わり父と弟の食事作り、洗濯、買い物、家計管理などをし、社会人になり家を出ました。

母とはずっと交流がありましたが、なんというか、愛情の薄い人というか愛情表現をしない人で、記憶があるのは小学生のときに友達を呼んで誕生日会をしてもらって以降、お祝いどころか、おめでとうと言われたことがありません。
褒められた記憶も、ハグされた記憶もありません。

私は、母の誕生日、母の日と子供のころから欠かさず手紙とともに毎年違うプレゼントをしてきて、子供が生まれてからは母にとっての孫からもお祝いのメッセージを送らせたり、一緒に食事に誘ってきました。
母は、孫には誕生日のプレゼントを持ってやってきます。
しかし、私には一切おめでとうの一言もありません。

今年の母の誕生日が近づき、はたと気付いてしまいました。
これって普通なのかなと。
お祝いする気が、すっかりなくなってしまいました。
もう、私から母へのお祝いはしなくてもいいでしょうか。

母が出て行ってから、たくさん苦労をしたという思いがありますが、母ももう年だから、恨みつらみを言うものじゃないと我慢していましたが、一気に溢れてきてしまいました。

ユーザーID:7545466716

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お母様が生きているうちに

    トピ主さんの辛かった気持ちを言っておかないと、後悔しませんか?

    >恨みつらみを言うものじゃないと我慢していましたが、一気に溢れてきてしまいました。

    言って良いんですよ
    小さなときから我慢してきた気持ち、吐き出して良いんですよ。

    ユーザーID:9354617514

  • チャンと聞いて見ると良い

    いままで貴女が受けてきた待遇を、どうしてなのかと。

    子供の私にはプレゼントが無いのに、孫にはやるのか?
    孫は可愛いけど、子供は可愛くないのか?

    私は母親にすらあげているのに、自分で産んだ子にあげたら喜ぶだろうなって言う発想はないのか?
    なのに孫にあげるのはどういう意味か?


    実は貴女が傷付いてきたことはもっと沢山有って、多分今まで目の前のことに囚われて気が付かなかったのでしょうけど、凄く理不尽な目に遭ってきたんですよ。

    何故夫婦が離婚して母が子供を残して出て行ったなら、その分夫が子供の世話をするべきなのに、娘が弟どころか父親の面倒まで見るとはどういうことか?
    弟は男だからやらなくて良いが、娘は女だからやるべきと言うなら男性優位、娘が年上だからやるべきと言うなら、弟もその年になったら同じように手伝うべきなんだよ。
    そもそも父親が子供の世話も出来ないで、勝手に離婚して引き取るな。

    貴女が良い子で言うこと聞くから、親は面倒は押しつけて良いと覚えたのですよ。
    これが不良息子だったら「なんで俺がやんなきゃならねーんだよ!!」とか騒いで、父親が全部やったことでしょう。
    良い子が我慢して引き受けると、問題が起きないので人はそれで良いのだと勘違いします。勘違いされたまま貴女はずっと犠牲になってきたのですよ。

    親が生きているうちに本音を話して、自分の心の澱を吐き出した方が良いです。
    「もう歳を取っている親に言うのは酷だ」なんて言う人は、「今更波風立てるな、お前さえ我慢してれば良い」と言うようなもの。
    自分さえ平和なら、人(貴女)を犠牲にしても平気な人ですから、言われても怯む必要はありません。

    ユーザーID:6912956371

  • 大人同士

    腹を割って聞いてみる。

    お母さんも、主さんには言っていない苦悩があったのかも。
    言わなきゃわかりませんよ。
    もうお互い大人なんだから、冷静に話してみたらどうですか。

    ただ、1つだけ。
    期待しない事です。

    子供は、親に愛されたいし、褒められたいものです。
    しかし、持ち合わせていない親もいます。

    ユーザーID:1510919708

  • 母性が育ってない人

    吐き出していいと思いますよ。
    ただね・・・
    そういうお母様から謝罪の言葉や後悔の言葉は期待しないほうがいいです。
    ずっと我慢してきた気持ち、抱えたままモヤモヤしたくないのなら
    今までの気持ちを訴えたらいいと思います。

    その後の展開に理想は持たないほうがいいと言う事です。
    後悔や謝罪の気持ちを持てるような人なら、もっと今までのあなたに
    感謝の気持ちや愛情を伝えてきたでしょうから。
    母性が育っていない人、愛情が薄い人って居るのですよ。
    だから理想の母親像をお母様に投影すると、あなたが傷つきます。

    言いたいことだけ言う、自分の気持ちを伝えられたらそれだけでいいと
    自分の中で覚悟が出来たら言えばいいと思います。

    ユーザーID:1310337895

  • エールを送ります

    私は亡母に誕生日を祝ってもらったことはないです。
    なぜなら母が長年
    「誕生日を祝ってはいけない宗教」の熱心な信者だったからです。
    だから私も母の誕生日を祝いませんでした。

    こういうのは相手ありきなので
    規格外の親の場合(あなたの母上もですね)
    「気にしないで」相手に合わすしかありません。
    言いたいことがあれば言ってもいいとは思うけど
    それ以前に
    「相手に期待しないこと」「相手に絶望すること」
    でよいと思います。
    あなたはご自分のお子さんを大切に育てていらっしゃいます。
    もう母上のお祝いもしなくていいし、
    ご自分の家庭を大切に今までどおりでいいと思います

    ユーザーID:0678252658

  • 性格か、親からの負の連鎖か

    わかります。
    我が家の母もです。

    世の中に、愛情表現が薄い人は、男女ともにいます。
    恋愛でも愛情表現が薄い男性っていますよね。

    何でもポジティブ変換する人は、おざなりな言葉で「表現が下手なだけで愛情はある」と言いますが、違いますよ。
    本当に感情の起伏が少なくて愛情を薄くしか持てない人もいます。
    他の理由で愛情を持たない人もいます。
    または本人自身が親から愛情を薄くしか掛けられずそれが普通だと思っている人もいれば、夫婦間の確執が子供にまでおよぶ人もいます。

    同じ会社に入社しても、出来の良い社員も悪い社員もいるように、
    「母親」って本人の資質によって、愛情深さや面倒見の良さの差が大きいです。

    ママ友を見ていてもおわかりのように、驚くほど子供に無関心な母親っているのです。
    面倒くさそうに子供の世話をしている母親もいます。
    向かないのでしょう、小さい子の世話が。

    子は育てたように親に恩を返す、とはよく言ったもので、
    我が家のご近所にも、娘たちに見捨てられてニッチもサッチもいかずに困っている高齢女性もいます。

    放っておけばよいのでは?
    トピ主さんは、気づいていらっしゃるかわかりませんが、愛情不足で育った子供って、親にいつまでも愛情を求めて、ドツボにはまります。

    誕生日プレゼントなんか、いまさらもらっても、子供の頃には戻れませんよね。

    私なら、老後に一方的に頼られると困るので、疎遠にしていきます。

    トピ主さんは、親からの負の連鎖を断ち切って、お子さんを手元で大きくされて立派だと思いますよ。

    ユーザーID:9322215686

  • 主さんは良い子を演じてたんじゃない。良い子だったんだよ。

    お母さんはね、愛情を与えるのが下手なひとなだけだと思う。
    お父さんとも上手くいかなかったから、確実にそうよ。

    主さんが存在することが奇跡。

    お母さんはあなたのお子さんに贈り物をしてるんじゃないよー。
    あなたに、もうあげられない子供のころのあなたに、あげているつもりなんだよ。

    愛情表現が下手なりにね。


    でもね、不満とか、過去の恨みつらみ、言って良いのよ。むしろ言いましょう。

    ちょっとドタバタっとするけど、前よりもっとお母さんを好きになると思う。


    あと、お誕生会をしてくれたのは、お母さんめっちゃ頑張ったんだと思う。
    普通のお母さんでも、これは大変だよ。得意なお母さんでも一生に1回しかしないひとも多いよ。
    1度きりでもよくそのお母さんが出来たね、すごいや。


    主さんは誰のおかげかすごく愛情の深い人間ですね。
    お母さんはとまどいながらも、すごく幸せだったと思います。


    私は記念日とか要らないひとで、誰にも何もあげないけど、
    物じゃないものを毎日や時々あげるのはありだと思う。


    主さんも、主さんのお父さんや弟さん、
    それからトピ文に出てくる登場人物全員が幸せだと良いなぁ。

    ユーザーID:8013801927

  • ちょっとびっくりです。

    自分の誕生日は、お母さんに「産んでくれてありがとう」と言う日だと思ってました。
    生まれたことを祝われる日なんですか。
    祝ってほしいなどと考えたこともありません。
    生まれて良かったと思ったことなど、一度も無いので。

    トピ主さんは生まれて良かったと思ってらっしゃるんですね。

    ユーザーID:6560760382

  • 素晴らしい方

    トピ文を読んで感じました。
    普通、ここまで大変な思いをされたらもっとお母様や自分の境遇を呪ったり憎んだり…絶縁を叫んでも許されそうなものです。
    主さんはお優しい方、そして十分に心が育っている素晴らしい方ですね。お母様は主さんとは真逆で、心が育っていない母性の伴わない方だった。残念ですが、、、

    お孫さんにはお祝いしてくれるとのことですから、娘との関係性に不器用さが出てしまうのですね。

    一気に溢れてきたもの、せき止めるべきとは言いません。ただもしかしたら、やり方によってはお優しい主さん自身が後悔したり傷つきそう。その割にお母様にはどこまで分かってもらえるか。むなしい気持ちになるだけかもしれません。

    人間には一般的な年齢のほかに、精神年齢もありますけど、魂の年齢みたいなものもあると思っています。主さんとお母様の場合、主さんの方が魂の年齢はぐっと年上。お母様が幼いのです。
    子供相手に大人がなぜ○○できないのと言ってみても仕方ないのと同じ。子供ですから。

    このまま我慢するべきとは全く思いません。
    あまり感情を込めないで他人事みたいにさらっと、ずっと大変で辛かった、寂しかったって、言えたらベストですよね。

    ユーザーID:9994042580

  • トピ主です1

    みなさんの「言って良い」というレス、私が頑張ってきたというレス、温かく、胸から熱いものがこみ上げてきて、目が腫れるほど泣きました。
    タイムマシンで思春期の私に優しい言葉をかけてもらったような、少し救われたような気持になりました。

    両親の離婚の原因は、父親のギャンブルです。
    借金をして、返しても返してもまた新しく借金をしてくる父親。
    そのせいで働きづめだった母親を、いつもかわいそうだと思い、少しでも母の助けになればと思いながら生活していました。
    だから、離婚したいと母親が言ったときに、反対なんてできませんでした。

    今思えば、あのときに私と弟を置いて家を出たということは、犠牲者は母親から私たち子供に代わったということです。
    離婚したからといって、父親のギャンブル依存が治るわけもなく、中学生の私が家計管理をしてもまた隠れて借金を重ねて、
    中学校を卒業してからはアルバイトを掛け持ちし、学費と父親の借金返済をしてきました。
    睡眠時間は常に3時間ほどで、数年かけて500万円プラス利息を返済しました。
    返済しきったときに、もう私はこれ以上できないと、家を出ました。

    両親は、病気をした、けがをした、アパートの連帯保証人になってほしい、そういうことだけ頼ってきます。
    自分勝手な父親はともかく、母は母で苦労してきたと思うからこそ、恨み言を言えないし突き放せないと思ってきました。

    だけど。

    感情の蓋が開いてしまいました。
    もう、誕生日おめでとうと言えないです。
    これから寝たきりなどになっても、優しく介護する気になれません。

    ユーザーID:7545466716

  • トピ主です2

    名指しですみません、さらしな様。
    私のまわりは、親に誕生日を祝ってもらっていました。
    生まれた日を祝われる日というよりも、元気に育ってくれて嬉しいという親の気持ちが
    「おめでとう」なんだと思っていました。
    プレゼントが欲しかったんじゃありません。
    私が生まれた日を覚えていて、無事にまた一年過ごしてこられたことを喜んで欲しいだけでした。
    そう考えるのはおかしいのでしょうか。

    自分が子供を産んで、どうして母は、こんなに小さい子に、あんな態度だったのだろうと思うことばかりでした。
    褒められたことはありませんが、いつも「むらさきはしっかりしてる」と言われていました。
    だからしっかりするしかないと思い込んでいたのかもしれません。
    だから母は、私を置いていけたのかもしれません。

    でも、私は、私がいま自分の子を愛しているように、私を愛してほしかったです。
    だけどそれを、年老いた母に言ってどうなるのでしょう。

    「期待しないこと」というアドバイス、とてもよくわかります。
    期待はしていません。
    もう、期待してそれが叶わないということが繰り返されるのは、辛いです。

    母も苦労してかわいそうだった、だけどじゃあ私はかわいそうじゃないんでしょうか。
    でも、母には理解できないんじゃないかと思うのです。
    思考回路が、一般的な母親と違うのです。

    私の気持ちをぶつけても、理解できないだろうと思うと、ぶつける気力がわきません。
    私はスッキリしないし、母はたぶん傷つく。
    誰も救われない気がします。でも、もう誕生日は祝えない。
    説明なしで、誕生日をスルーし続けてもいいでしょうか。

    母が死んだら、私はそれを後悔するでしょうか。

    ユーザーID:7545466716

  • そんな風には思わない人もいるわけです。

    >>元気に育ってくれて嬉しいという親の気持ちが
    >>「おめでとう」なんだと思っていました。

    私には、今、30歳と28歳の子どもがいます。
    自分の子どもには「お誕生日おめでとう。生まれてきてくれてありがとう」と言ってお祝いをします。
    子どもには「生まれてきて良かった」と思ってもらいたいですから。

    私の親は「産んでくれてありがとうだろ」と催促する親でした。

    親も子も、いろいろです。

    つまりは、ただの一度も、親に誕生日を祝ってもらったことなどないし、親が私の誕生日を祝うなどと期待したこともないです。
    そういうことはしない親と、子どものころから思ってました。

    >>でも、私は、私がいま自分の子を愛しているように、私を愛してほしかったです。

    親子でも考えは違います。
    人が違えば感覚は違います。

    >>そう考えるのはおかしいのでしょうか。

    おかしくはありませんがせつないですね。
    その望みが叶う日は来ないのですから。

    お母さんにいつまでも呪縛されている必要はないんですよ。

    ただ、トピ主さんがやりきれない気持ちをまだ抱えてらっしゃるのなら、それはお母さんに言ったほうがいいです。
    でないと、別の形で他に人に出てしまうかも知れませんから。
    人は誰でも「自分がしたことが自分にかえってくる」のは受け止めなくてはなりません。
    仕方ないです。
    中学生の子どもを残して離婚したら、恨まれるのが当たり前です。
    お母さんへの恨み言は、お母さんへ返しましょう。

    あのね。

    もっと恨んでいいんです。
    トピ主さんは優しすぎるんですよ。
    誕生日どころか、ご両親をシャットアウトしてもいいんじゃないかなと私は思います。

    私なら後悔しません。

    ユーザーID:6560760382

  • 誕生日をスルーして良い

    むらさきさんは母親を被害者で父親が加害者と思っているようですが、本当にそうでしょうか。
    父親が加害者というのは、母親からの刷り込みとは考えられませんか。(例えば毎日父親の愚痴を言う)


    母親は被害者ではない!


    それなら子供が苦労することが目に見えていて、むらさきさんを置いて離婚をした説明がつきます。

    母親は子供の養育費を父親に払っていましたか。(当然女性でも養育費は払わないといけませんよね)
    もし払っていないのなら、少なくても被害者ではありません。
    むらさきさんを犠牲にして、自分だけ家を出たのに、被害者ヅラしてひどいと感じました。


    母親としての役目を果たしていない人に、誕生日はもちろん母の日だってスルーでいいと思います。

    むらさきさんは母親が亡くなった時に誕生日をスルーすることを後悔するかもと心配してらっしゃいますが、むしろ自分の気持ちをはっきり言っておけば良かったと後悔するかもしれませんよ。

    ユーザーID:1694375605

  • トピ主です3

    ずっと母親のことを受け入れてきたわけではありません。

    実は子供が小さい頃に、母と同居していました。
    しかし、激しい喧嘩の末、母は出て行きそれから一人で暮らしています。

    喧嘩の原因ですが、まず母は片付けられない人です。
    食事のために自室に持ち込んだ使用済みの食器などは、一週間ほど置きっぱなし。
    それだけならまだしも、子供がまだなんでも掴んで口に入れてしまう時期で、危険なものは手の届かないところへ、できないなら自室に孫を入れないようにしてとお願いしていたにもかかわらず、母の部屋へ遊びに行って戻ってきた我が子は、マチ針を握っていました。
    そこで大喧嘩。さらに数日後、浴室の床にガラスの破片があり、聞くとコップを割ったけどだいたい片付けた、と。

    私は母に掴みかかり「あなたのせいで子供の身になにかあったら絶対に許さない、あなたを殺す」と叫びました。

    自分は子供の頃から我慢してきましたが、孫である我が子にまで母のせいでなにかあるのはどうしても許せませんでした。
    母のような子育てはしないと心に決めて頑張っているのに、母に邪魔されるのは我慢できませんでした。

    ただ、母に対して何か言うのは、自分の子供に関することだけで、自分自身のことについては封印してきたつもりです。

    mioさんのご指摘の通りだと思います。
    離婚するまでの間、母から父の悪口を聞かされ続け、母は父の被害者だと思わされてきました。
    大人になり、父は弱い人だけれど、夫婦間のことについては、一方だけが100%悪いということはないと考えるようになりました。

    父の弱さ、悲しさも理解するようになりました。
    みんなかわいそうです。が、それを理解したところで、私の気持ちの行き場がありません。

    母にぶつけて、なにも返ってこなくても、ぶつけるだけで私は救われるでしょうか。

    ユーザーID:7545466716

  • お母様と離れる

    >母にぶつけて、なにも返ってこなくても、ぶつけるだけで私は救われるでしょうか。

    こちらのトピは母親の誕生日をスルーしていいか?ではなくて、どうしたら気持ちが救われるか?との認識でいいですか?

    多分、お母様は悪いことをしたと思っていません。
    悪いことをしたと思っていない人が、自分から悪かったとは言いませんから、むらさきさんからアクションをおこさないと気付けないと思います。


    ですが、むらさきさんが声を振り絞って、お母様に救いを求めても(言うべきことを言っても)お母様が反省することはないと思います。
    お母様が反省するには歳をとりすぎています。
    もし謝罪したとしてもそれは心からの謝罪ではなく、むらさきさんがうるさいから仕方なくとなるでしょう。

    むらさきさんはお母様に「心から」の反省と謝罪を求めているし、優しくて頼れる母親になってむらさきさんを可愛がり愛してほしいが、現実的にそれは不可能である。



    でしたら、、、
    自分の気持ちを正直に伝えてから、離れることをおすすめします。
    食事に行かず、プレゼントも送らず、手紙も書かないことです。

    老後の面倒もみなくて良いです。
    虐待(育児放棄)されたのですから。
    色々な意見があると思いますが、少なくても私がむらさきさんの立場ならみません。

    ユーザーID:1694375605

  • 再レスです

    そういう事情があるなら、もうスッパリ切って良い。
    頼られたら、役所とか民生員に頼めと伝えて。

    親子の縁を駄目にしたのは親なんだから。
    借金をしなきゃいけなかった、出て行かざるを得なかった、それは本人の問題だから、
    可愛そうな部分もあったのかもしれないけど、主さんが悩むのは違う。
    (理解してあげたり、文句ぶつけるのはオッケー。でも無理なんだから、背負わないで。)


    自分や自分の設けた家族がしあわせならそれで良い。
    主さんの親はまともに役目を果たして来ていないので、もう充分良くしたでしょ。
    恩返しはもう済んでしまいましたよ。


    自分や親を責めたくなったら、意識して他のことをしましょう。
    自分であろうが誰であろうが、主さんを傷付けさせることは違う。

    親は子に与えた分しか受け取っちゃいけないと思う。
    自分の子供に良くして。あとは旦那さんや、周りの良くしてくれてるひとに、良くする。

    開き直る。生きていくには大事な能力だよ。

    私はそういう親に誕生日プレゼントを贈ってたことにびっくりしたよ。
    生活物資ならわかるけど、プレゼント貰ったら、頼って良いって思われちゃうよ、そりゃあ。

    ユーザーID:8013801927

  • 好きになさっていいと思います

    主様とほぼ同世代ですが、親の誕生日のお祝いはたまに思い出した時やるくらいです。子供も同年代ですがよほど小さい時におばあちゃんにお祝いしようねとやったくらいで今じゃ子供の誕生日祝いをもらったお礼いうのが関の山、一人母と誕生日が近い子がいるのでその時ついでにお祝いを言う程度ですね
    主さんはすごく頑張ってらっしゃると思いますよ。というかそこまでやらなくてもと思うくらいです
    誕生日は普通にスルーしていいと思いますが

    思いをぶちまけていいかっていうとやってもいいけど虚しくなるだけかもとは危惧します。あまり考えないお母様のようですし。

    私がもし今親に何かあって後悔するとしたら、親にしてほしいと頼まれたことをしなかったことでしょうか。誕生日のお祝いしなかったことは多分後悔しないですね。どちらかといえば相手が傷つくような台詞を吐いたことの方が後悔すると思います。

    でもこれは私の場合で、うちは親は仲がいいとは言えないものの離婚もしていないし、主様のように苦労していないからだと思います。
    自分が誕生日のお祝いをしてもらったかはやはり小学生の頃誕生日会をしてもらったこと(当時流行りでしたよね)くらいで高学年くらいからは記憶ないです。ただ祝ってもらえなかった記憶もありません。ハグとか褒めてもらった記憶もないですが私は割と勉強はできたのでそれを誇りに思っていたふしはありました。しっかりしているというのはすごい褒め言葉だとは思います。

    勝手ばかりいってすみません。主様はすごく頑張ってこられたしできればもうお母様にとらわれることなく自由に生きていかれるといいなと思いました
    人生まだまだこれからなのに勿体ないなって

    けりをつけるために言うだけ言うって言うのもありかもしれませんね。
    主様がお幸せでいられますようお祈りしています

    ユーザーID:7817771320

  • 後悔するより言っちゃえば

    たぶん傷つくより自分が一番我が道を行くみたいなお母さんだから何を言っても聞かないしダメだと思うから言いたい事を言って疎遠にしちゃうのをオススメします。

    ユーザーID:2810383985

  • お母さんに貴女の物語を話したらいいと思います。

    貴女が お母さんに物語るのは、極端な話、お母さんに貴女をわかってもらうためではない。
    貴女が遂にラスボスに向き合って自分の心を表現する。
    貴女が手にした芯のある心の強さを世界に示すために、また、自分に気づかせるためにする 。
    思春期に終える重要な課題を貴女は家族のために押し込めてきたから。
    それで世界は一変する。

    どんなに重厚な人生を送ってきたかという物語。
    どんなに複雑な感情を生きてきたかという心の歴史。
    今や貴女は自分を総括し成し遂げたことに深く満足する。
    貴女はお母さんから理解されなくても、自分を理解し、
    お母さんからの温かいリアクションをねだることを諦める。

    そしてその物語を何一つ受け止められず、
    反応できない薄っぺらいお母さんを観ることになるだろうと思うけど、
    それでいいのだと思う。
    今や貴女はお母さんとは似ても似つかない素敵な人なのだもの。

    ユーザーID:8130897837

  • 私も父子家庭でした

    トピ主さん、お母さん代りに頑張ってこられたんですね
    頭が下がります
    私も七歳の時に両親が離婚して、弟と私は父親に引き取られました
    マメな父親だったんで、仕事をしながら、家事をしてくれました
    私が大きくなってからは、色々教わって洗濯炊事しました

    お母さんが愛情が希薄なのは同じですよ
    私も母親に抱きしめられた記憶なしですよ
    うちの場合は、母親に男ができて、私と弟は要らないと言われたので、父がひきとってくれた次第です

    私が成人してから母と交流ができましたが、母親という感覚がないんです
    母はそんな私の気持ちと関係なく母親面して色々言ってきますが、
    今更です

    トピ主さんも、本当はお母さんに言いたい事が沢山あるんじゃないですか?
    本来なら、母親って子供は手放さないですよ

    一度、気持ちを整理する意味でも、お母さんに手紙を書いてみてはどうでしょうか

    ちなみに私は母の日に、あえて何もおくりません

    ユーザーID:1926790749

  • トピ主です4

    みなさんのコメント、深く深く考えさせられました。
    そういう見方もあったのか、そういう考え方もあるのだなぁ、ということも多くありがたく読ませていただきました。
    労いや励ましのコメント、今までリアルの知人には話すことができずにここまで来て、
    自分の半生にこんな言葉をかけてもらえるだなんて、思ってもいませんでした。

    そして、母の誕生日は、スルーしました。
    おめでとうのメッセージも、プレゼントも、食事の誘いもしませんでした。

    子供たちには「今日はおばあちゃんの誕生日だよ」と毎年言っている通り伝えましたが、
    その後の「おめでとうのメッセージ送った?」の確認まではしませんでした。
    もう大きいので、本人たちが自分で行動すればいいとも思うので。

    そして、スルーして数日後、娘が春休み中で家にいたところ、母が訪ねてきたそうです。

    娘が「おばあちゃんのお誕生日のお祝いしなくちゃね」と言ったところ、
    「もういいの。もう誕生日はめでたくない。もう体も思ったように動かないし、早く死にたい。」と言っていたそうです。

    それを聞いても、もう心が動きませんでした。
    感情の蓋が開いてしまい、もう止められなくなりました。

    娘がちょうど、私が学校に部活にアルバイトに家事にといっぱいいっぱいだった年頃になり、母はどうしてこんな年頃の子に、あんな苦労を押し付けたのだろうと、日々悲しい気持ちに襲われます。
    春に新しい環境になって、友達できるかな、部活どうしようかな、かっこいい男子はいるかな、そうやって目をキラキラさせて、不安と期待でいっぱいな娘を見ていると、この年頃の子に、あんなにいろんなものを背負わせて、かわいそうに思わなかったのかと。
    せめて、苦労かけてごめんねの一言でもなかったのかと。

    ユーザーID:7545466716

  • 厳しい意見になります

    あなたの苦労もやるせなさもわかるけど、あんまり同情できないな
    連帯保証人?同居?
    ギャンブル優先で借金までする父親と、子を守らなかった母親
    夫や子どもがいるのになぜ関わるのか
    家族に迷惑かけてまで助ける必要ありますか?
    言うこと聞かない人間に一部屋使わせて、針だのガラスだの。
    結果、子どもを危険な目に遭わせてる
    母親がもちろん悪いけど、あなたが家に入れたせいでもあると思うよ

    夫のことが書いてないけど、感謝や申し訳なさがあったら普通何かしら出てくると思うんだよね
    夫の同意がないと同居は無理なはずだし、アパート代滞納の可能性も普通の人より高いでしょ
    そもそもこんだけ酷い両親がいたら破談になってもおかしくない
    連帯保証人だの同居だのを検討してる時点で離婚になってもおかしくない

    危険人物から家族を守ろうとしなかったのに、自分だけ被害者みたいに言わないで。
    家族がいるのに親のことばかり気にかけて、親の愛ばっかり欲しがって。
    いい加減わかろうよ。あなたの母親は人に与えるだけの愛情を持ってないってこと。
    無い物ねだりはやめよう
    後悔させたいとか、謝ってほしいとか、期待するのも執着するのもやめる

    「親孝行しなかったら将来自分もしてもらえない」と言う人がいるけど
    毒親持ちは、自分の将来心配するより家族守る方が先だと思う

    親孝行してる姿を見せたり「おばあちゃんの誕生日だよ」と言ったりするのは
    自分も子ども達からそんな風にしてもらいたいからって事はない?

    酷いレスでごめんなさい
    家族を毒親から守るため徹底的に距離を置いてる私には、トピ主さんの言動は理解できません
    親のリアクションなんてどうでもいいじゃん
    そんなの気にしてるヒマがあるなら、家族のことを考えよう。目の前の幸せを見よう。
    と思えませんか?

    ユーザーID:3628547453

レス求!トピ一覧