子供とフランスに一週間、どこがおススメ?

レス31
(トピ主3
お気に入り47

旅行・国内外の地域情報

mama

夏休み、中学生男子の子供と一緒に、一週間フランスに滞在します。

子供にとってフランスははじめてなので、ゆっくり美術館などを散策しようかと思ってますが、一週間もあるため少しどこかに出かけようかとも考えています。

ただ今まで私自身がパリはお買い物と美術館、食べること、あとは日帰りバスツアーくらいしか行ったことがありません。滞在はいつもガルニエ界隈で、それ以外は滞在したこともありません。

仏語は話せないし、TGVなどにのって、未成年者を連れて個人移動するのもどうなのだろう? それより、ゆっくりパリ市内を楽しんだほうが良いのかなと考えています(ちなみに本人に「どこに行きたい?」と聞いたのですが、よくわからないようです)。

滞在は、今回は未成年者をつれているので、ルーブル周辺に宿泊して、1、2回は素敵なレストランに行き、あとは近所の美味しいビストロあたりで食事をしようかと思っています。

今後、息子と二人旅をする機会はそうそうないと思うので、思い出深い、良い旅にしたいと思っています。そういえば昔、お母さんと二人でフランスに行ったよなと思えるような…。

上記は一応漠然としたイメージですが、ここに泊まったほうが良いいよ、ここに行った方がいいよ、これは気を付けたほうが良いなど

ぜひ旅行経験のある皆様、海外小町のみなさまにお知恵を拝借したく、よろしくお願いいたします。

ユーザーID:4874432119

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数31

レスする
  • モン・サン・ミシェルどうですか?

    モン・サン・ミシェルは感動もんですよ。
    都会のパリとは違い周りの景色は放牧された牛と海。
    雄大な景色は見る価値ありだと思います。オススメ。

    ベルギーも近いですし、フランダースの犬が記憶にあるならアントワープも。

    パリでのオススメはやはりオペラ座でオペラやバレエの鑑賞。
    安い席でも雰囲気は充分に味わえるし、学生はさらに安い。

    レストランのオススメはシャルティエだな。
    もう数えきれないくらい行きました。
    ガヤガヤしてるのが嫌いな人には向かないけど、
    あのウン十年(もしかしたらウン百年?)変わらないスタイルと
    店の雰囲気とオヤジ達が大好きです。

    ユーザーID:5811948394

  • レスします

    >あとは日帰りバスツアーくらいしか行ったことがありません

    もしかしたら在外の方ですか。出発地が日本か欧州のどこかの国かでも若干返答も変わってきます。何故フランスへ中学生男子と一緒に行くのか、その意図も漠然としているので少々レスもしづらいと思います。

    お子さんが芸術に興味があるのなら有名処の美術館が多々あるので散歩がてらそれらに足を運ぶのはとても意義あることだと思います。しかしトピを読む限りあまりそういう感じではなさそうですよね。あなたが何度か訪れたことのあるパリへ息子さんと二人旅がしたい、という感じですか。

    女性だったらパリの街を歩くのは楽しいでしょうが、中学生の男の子はどうでしょう。家も同年代の息子がいるので反応を想像できるのです。

    旅行の季節は夏ですしいっそのこと南フランスの海辺の町に滞在して、海で遊び町を散策して美味しいものを食べる、、では駄目なのでしょうか。

    しかしやはりパリ+αに拘りたいのであればノルマンディーとモンサンミッシェルですね。
    ノルマンディーには戦場跡もあるのでお子さんは歴史を学ぶこともできますし、地方の料理も堪能できます。あるいはパリから2時間程で行けるストラスブールもお勧めです。木組みの家などドイツ色のある街なのでフランスとはまた少し趣も違います。

    ユーザーID:7853648282

  • やはり、バスツアー

    工夫がないと言われそうだが、トピ主さんが利用したことのある、
    パリシティヴィジョン社などのバスツアーはいかがですか。
    バスの日と、美術館巡りやショッピングのための市内歩きの日を交互に並べると、身体が楽です。

    この社のバスだと、混雑する宮殿なども優先入場ができます。
    日本語ガイドの乗る日もあるが、英語ガイドならほぼ全日です。
    ガイドのレベルは非常に高く、歴史・美術についてのカルチャースクールに出席しているようです。
    ご当地民謡の歌のサービスはありません。

    日本語ホームページを開けば、料金、詳しいコース内容に加え、コースによっては昼食メニューの例も出ています。

    ガルニエ付近に宿泊するなら、バス乗場も近いですね。

    ユーザーID:8912390312

  • レスありがとうごさいます

    皆様、レスありがとうございます。

    lalalaさま

    息子は海外も旅行にも興味がなく、何事にも受け身。
    もっといろいろなことに興味を持ってもらいたい。

    それで夏休みにイギリスに住む親族の家を訪ね、その帰りに、私の好きなパリに寄りたいのです。
    私の趣味ではあるのですが、息子も絵が好きで、わりと綺麗にものが好きなので、思い出に残るのでは…と思いました。

    モンサンミッシェルも考えましたが、日帰りだとかなり強行…。


    >女性だったらパリの街を歩くのは楽しいでしょうが、中学生の男の子はどうでしょう。家も同年代の息子がいるので反応を想像できるのです


    息子の反応が想像できません! 買い物には興味があるかも…。

    ユーザーID:4874432119

  • ナントは楽しいですよ

    マシーンドリルという手作り像に乗れる遊園地に行きたくて、去年の秋に行きました。とても楽しかったです。電車もシティパスを買ったため、乗り放題だったり、マシーンドリルのメリーゴーランド一回無料券が付いていたりとお得でした。
    TGVを前売りで買っとくと、パリのアウトレットの送迎バスが、無料で乗れたりするのでアウトレットにも行ってきました。ユーロディズニーも楽しかったですよ。
    郊外のフランスがお勧めですよ

    ユーザーID:9463751229

  • イギリス在住の親族にも、相談しましたか?

    >イギリスに住む親族の家を訪ね、その帰りに、私の好きなパリに寄りたい

    英から仏へは何で移動予定ですか?
    英国EU離脱予定日が過ぎても決まっていない事が多くEurostarは既に混乱、予約便に乗れない方が多く、必要な方以外は乗らないでと警告が出ました。
    家族に研修で英⇔仏の移動予定者がいますが、両国の政府機関からは審査がどうなるか等、明確な回答は得られず直前に主催者から再度説明がある予定です。
    まだ合意なしの可能性も残っていますし、例年、夏休みはトンネル、フェリー、空港や周辺が混みますが…今年は、どうなるか誰にも分かりません。

    在欧ですが在仏ではないので、報道で聞く限りですが…
    Yellow Vestの件も、まだ完全に終息していない印象です。

    >仏語は話せないし、TGVなどにのって、未成年者を連れて個人移動

    ならば、臨機応変は難しいと思うので、安全第一で計画を立てる事をお勧めします。

    >息子は海外も旅行にも興味がなく、何事にも受け身
    >もっといろいろなことに興味を持ってもらいたい
    >思い出深い、良い旅にしたい
    >そういえば昔、お母さんと二人でフランスに行ったよなと思えるような…

    お気持ちは分かりますが…
    我が家にも日本や他国から中高大生等が来ますが、一般的な日本の子は日常英会話も不自由で非英語なら挨拶程度です。受け身の子は自分から挑戦しないし、博物・美術館に行っても連れて来られた感じです。
    外出した翌日は疲労困憊、休息が必要。携帯等を触りたがり、家で我が子とゲームの方が楽しそうです。夫が「Teenなら普通」と言うので、十分に寝かせ、美味しい物を食べ、彼らが思うクール=髪型・服装を変えたり、日本にない物やSNS映え探し、成人と同等の扱い等、彼らがオッと思いそうな事をし、観光名所は勧めるだけ、行かないのは勿体ないと思っても、お互いのストレス・徒労に終わりそうな事はしません。

    ユーザーID:0537246707

  • 2度目のレス拝見しました。

    イギリスからフランスに入られるとのこと。

    ブレグジットの事、黄色いベストデモの事、考えていらっしゃいますか?
    最近日本のニュースでは取り上げらるのが少なくなってきていますが
    まだまだ流動的なようです。
    私に届く日本大使館からのメールによると黄色いベストデモがある時は
    未だにメトロは変則的な運転や駅の封鎖があるようです。
    イギリスからの出国は問題ないのかもしれませんがフランスサイドでは混乱が起きています。
    トピ主さんの語学力、対応力によると思われます。
    未成年のお子さんを連れてだと心配なこともあるのでは?

    夏休みまでにおさまると良いですね。

    ユーザーID:7531392583

  • モンサンミッシェルに一票

    モンサンミッシェルは現地発着ツアーでいいのでは?
    意外と楽ですよ。ツアー入ると。

    私ならベタですが、ベルサイユ宮殿とルーブルなどの美術館も強制的に連行します。

    私にも(腕白な)息子がおり、小さい頃2人でパリに行きましたが、うちの場合当然ですが
    何も覚えていません。主さんの息子さんの年齢なら記憶に残るから
    いいですね。

    息子は7の時2人でイタリア旅行に行った事は覚えていて、
    フィレンツェで美術館に強制連行したのは、今でも良い思い出です。
    (事前にここでだけは騒がない様厳しく言いつけておいたので
    ガイドを聴きながら大人しく絵を見てました)
    ベネチアではダニエリやウェスティンで食事も楽しみました。

    主さんも、息子さんとお食事も楽しまれるとの事
    羨ましいです。
    私もそのうち又(もう少し扱い易くなったら...)息子と旅行したいです。
    楽しんで来て下さいね。

    ユーザーID:6003042443

  • いいなあ、エッフェル塔に登るのは?

    中学生なら覚えているからうちならどこでも喜びますね。エスカルゴ食べるとか、モナリザ見るとか、社会科でも色々習っているだろうし、楽しめますよ。

    うちの息子はこの春から高校で、春休みが長かったので旅行に行きたかったけれど、上の子の都合がつかず挫折。ハリーポッター大好きなのでイギリスだけで1ヶ月くらい楽しめそうですが。フランスまで行かなくても。「イギリス行きたいなあ〜〜。」って毎日のように言っています。。。うらやましい。

    ユーザーID:5660210188

  • ジヴェルニー

    息子さん、絵がお好きなら、パリからのバスツアーがマイバスなどであると思いますが、ジヴェルニーのあのモネの睡蓮の池のあるお庭を尋ねられるのもいいと思いますよ。

    モンサンミシェルはきれいですが、ちょっと遠いので、わたしは子供さん連れだとお勧めしません。

    ユーザーID:0991871810

  • 最初の旅は大定番を巡るのが良いのでは

    パリだけでもたくさん見るべきところはありますし、美術館だけでもかなり時間と体力が必要なので、息子さんにとって最初のフランス旅行なら、各美術館やオペラ・ガルニエの他、エッフェル塔とトロカデロ広場、凱旋門、ノートルダム、セーヌ川とバトー・ムーシュ、モンマルトルとサクレ・クール、グランパレやプティパレなど、パリで大定番のところをのんびり巡るのが良いと思います。それだけだって絶対印象深い旅になりますよ、ならないわけがない。

    もし日帰りで足をのばすならやはりヴェルサイユでは?
    モンサンミシェルも日帰りできますよ。大潮の時に合わせられるなら1泊するのもいい思い出になるとは思いますが。フランス語が話せなくても、たいてい英語で通じるので心配ないと思います。TGVのチケットはネットでも買えますし。

    時間が余ったら、歴史好きならナポレオンの墓所アンヴァリッドや、フランス王家の代々の墓所のあるサン・ドニ大聖堂などがあるし(墓ばかりですが・・・)、自然科学が好きなら自然史博物館や人類博物館も。メトロの駅も、駅ごとにデザインが違ったりするので、そんなところに注目するのも面白いかもしれないですね。

    なお、パリ・ヴィジット・パスなどを買うなら別ですが、美術館などはネットでチケット購入できるところはしておいた方がいいと思います。並ぶので。

    ユーザーID:2519310859

  • イギリスからの帰りに

    フランスに立ち寄るということなのですね。

    トピ主さんの息子さんは家の息子と違ってせっかくの観光にも文句を言ったりしなさそうなので、素敵な物を沢山見せてあげて下さい。美術館のみならず街並みや建造物、教会やモスク等々。
    ネットでの下調べの時、今から息子さんと一緒に行きたいところをピックアップしてみたらいかがですか。

    パリではバケットやお惣菜を買ってブローニュの森でピクニックをしても楽しそうです。その気があるのなら簡単なナイフやフォーク類を持参することをお勧めします。レンタル自転車も至る所にあり、街中は車があって危ないですが公園内なら安心です。

    ストラスブールだけでなくパリ近郊には美しい村も沢山あります。天気が良かったら是非遠足に行って下さい。

    ユーザーID:7853648282

  • 息子と行きましたが

    モンサンミッシェルもいいと思いますが,ツアーでも日帰りには遠いのが難点ですね。モンサンミッシェルまで行くとサン・マロも捨てがたくなりますしねえ(特に男の子には受けそう)。

    息子が小学生の時,パリで気に入ったようだったのはエッフェル塔,凱旋門(の上),それからポンピドーセンターの現代美術も面白かったようです。小学生にはぜいたくかと思いましたがケーキ屋めぐりも…。

    ピカソ美術館も,ありがちなピカソのイメージとは違うものが見られてよかったと思います。

    絵画や美術品は,その場ではふ〜んという感じでも後になって教科書に出てくると「あそこで見たのが教科書に載っている」と思って感慨深いようです。特にオルセー美術館にはそういう作品がたくさんあります。

    私は,トピ主さんが得意な分野を生かすといいと思います。つまり美術館などで作品のすばらしさや時代背景を説明するのです。美術館や博物館の展示品は,説明してもらって見るのはただ見るのと大違いで記憶にも残ります。ぜひ息子さんが興味を持てるような面白い話をしてあげてください。

    ユーザーID:2905510729

  • 気をつけて!

    パリ在住です。子供とのいい経験になると思います。ただ、本当に危ないです。黄色いベスト運動。
    大使館のメールに登録してどの駅が閉まるのか、どのルートでどれぐらいにくるのか調べてくださいね。
    ただし、早まることもあるので用心してください。
    スリも多いし、イメージは綺麗だけど、通りは犬の排泄物でシミだらけです。
    シャンゼリゼ封鎖してるのでまるで映画のようにゴーストタウンになってるのを見て驚きました。
    カバンは斜めにかけて前においてください。リュックすられますよ。
    旅行者は一目でわかります。
    食べるものも美味しいし、美術館はたくさんあるし、
    ショッピングも楽しいと思います。

    ユーザーID:2287516283

  • ユーロディズニーは?

    パリからユーロディズニーなら簡単に行けますし、海外のディズニーも雰囲気が違っていいですよ。なんて言うか、日本より大分ルーズな感じなのも悪くないです。
    近くにアウトレットもありますし。

    あとはサン・マルタン運河のクルーズはいかがでしょう?
    上下する運河の水位を体感できますし、映画「アメリ」の水門も通過します。

    楽しい思い出を作ってきてくださいね。

    ユーザーID:7362950912

  • 男子中学生を広い分野の多くの刺激にさらしては?

    予備知識:
    わたくしは二十歳前後にヨーロッパ・パック旅行に
    やってもらいました。

    現地ガイドの案内は、毎日盛り沢山にもかかわらず
    歴史の知識不足のため、じゅうぶん理解できずにいました。
    訪問国の歴史の概略を予習してこれば良かったのにと
    連日、心の中で地団駄を踏みつづけました。

    トピ主さんのお子さんは男子中学生なので、多種類の
    刺激にさらされれば、一つでも、心にささるかもしれません。
    買い物・美術館ばかりではなく下記からいくつか
    予定に混ぜてはいかがでしょう?

    ・博物館ーー地理歴史の博物、交通・運輸・航空・宇宙開発
        などなど、広い分野の博物館も面白いかも。
        恐竜博物館、昆虫の動物園とか?

        フランスは化学、運輸、航空、宇宙開発・軍事産業
        原子力発電などで、世界のトップをいっています。
        そんな硬質な片鱗も博物館・工場見学で見てきては?     

    ・3Dアートーー絵画だけでなく、音楽、オペラ、人形劇も。
        (夏は休みが多いのが残念)
        美しい物が好きなお子さんなら、休演中の
        オペラ座の舞台裏・見学ツアーも美的感覚が
        刺激されるかも?

    ・教会ーーヨーロッパ文明の基盤はキリスト教です。
        カトリックのフランス本山や、ひなびた小さな教会の
        訪問はどうでしょう。
        
        フランス人の心のよりどころを想像すること。
        日本の教会とは違う色・匂いも、現地でしか
        体験できません。

    ・参加型ーー科学博物館、天文台?

    ・大学構内ーー夏休みのキャンパス散歩。

    ・エクササイズーー水泳、ハイキングなどを
         週2〜3回は?(中学男子ならなおさら)

    ・緩急ーー1日忙しかったら翌日はゆっくりと。


    上記をいくつか組み込むのはどうでしょう?

    ユーザーID:8929830027

  • 楽しみですね。

    フランス在住です。

    私もモンサンミッシェルは、ベタだけど思い出深い経験になると思うので、お勧めします。私はその昔、モンサンミッシェルが見えるホテルというかB&Bに宿泊したんですけど、夜の風景は幻想的で素敵でした。

    絵が好きなら、オルリー美術館がいいですね。ルーブルもいいんですけど、オルリーのコレクションの方が中学生受けしそうです。

    あと、私は滞在するなら、5、6区のカルチェラタンが良いと思います。学生の頃住んでいたせいで身びいきもありますが、ローカルなレストランも多いですし、昔の映画を見られる映画館も多くて楽しいです。ムフタール通りの市場のあたりはパリ情緒がありますし、食べ物もいろいろ買えるので、アパートホテルに泊まっても楽しいと思います。

    楽しい旅になるといいですね。

    ユーザーID:8794965013

  • 物は

    物は残るので、思い返せます。
    今はまだ背伸びでも、二十歳になる頃にしっくり来るような先行のプレゼントでも良いかも。

    スーツ着る頃に使える小物の類いとか。
    綺麗なもの格好いいもの好きなら、カフスとか色々デザインありますし。

    景色の類いは、どこまで知識や経験が追い付くかがひとつ重要です。
    学生の京都旅行があまり受けないのに、大人になると流行るのはそういう部分もあると思うので。

    火山や氷河、または建造物の一点物はインパクトあって良いと思うのですが、牧歌的な風景や、おしゃれな町並みって事では響かない可能性が。

    ユーザーID:8683778277

  • 色々とありがとうございます

    皆様、大変ありがとうございます。

    イギリス在住の親族ですが、赴任したばかりで、基本あまり頼りにはなりません。

    皆様のレスを読ませて頂き、正直不安になってきました。

    調べたところ空港→市内間のタクシーで強盗が頻発しているとか!

    これまでは空港バスで移動していましたが、今回は子連れなのでタクシーにしようと思っていました。

    最後にパリに行ったのは2年前なので、あれからさらに治安が悪化しているのでしょうか。

    私は一度もトラブルに巻き込まれたことはないのですが、トラブルに巻き込まれた旅行者は気の毒でした。
    女性同士なら一緒にトイレにも行けますが、男子なのでトイレも別ですし…。


    それからホテルですが、
    ホテルはパレロワイヤル周辺希望(美味しいビストロが多い印象。美術館に近い)か、

    ガルニエ周辺(便利)、少し離れて静かな7区あたりと考えています。

    一応ガルニエ徒歩圏のホテルに予約を入れてありますが変更可能。どこが良いでしょう?

    夕食を考えると、ガルニエから少し離れたところが良いのですが、夕食後に子供とタクシーに乗るのが少し気になっています。

    タクシーで怖い目に遭ったという話、ずいぶん聞きました。

    スケジュールですが、
    たしかに昭和人さんの仰るように(私も昭和人)、ガルニエ界隈に宿泊してバスツアーを組み込むのが
    楽かもしれないですよね。

    到着日夕食+ガルニエ
    ニ日目ルーブル
    三日目バスツアー
    四日目オルセー界隈
    五日目アウトレット

    こう書くとあっという間です。

    それにしてもパリ、そんなに治安が悪いのか…とため息。Brexitでイギリスの方が危ないかと思ってました。

    パリに興味がないと言っている子供を連れて行ってトラブルに巻き込またりしたらまずいし…うーん、考えがまとまりません

    ユーザーID:4874432119

  • 王道ですが、、

    既出ですが…
    私もパリに泊まり日帰りでモンサンミッシェルしました。1日使いますが価値あると思います。
    ホテル・レストランでお勧めはルサンクです。
    性別に関係なく王道の所に行った方がいい気がします。将来的にも話題として誰かと話すにしても会話が弾みますし…
    ヴェルサイユ宮殿、ルーブル美術館、モンサンミッシェル。ありきたりですがやっぱりお勧めです。

    ユーザーID:0558977219

  • 在欧、小学生男子あり

    うちは、初めてパリ近辺に行ったときは、
    子供が小学生で、ディズニー4泊5日のみで帰って来ました。

    でも、ディズニーは、男子中学生が母と行くような場所ではないなあ。

    次にパリ周辺に行ったときは、マドレーヌ寺院の近くに泊まりました。
    駅が近く、そこそこ便利でした。

    1回目のパリなので、オランジュリー美術館、
    ルーブルと、凱旋門、エッフェル塔、ノートルダム寺院、など、
    王道っぽいところを見て回りました。
    セーヌ川で船に乗りたかったけど、時間がなくて無理でした。

    小学生男子なので、美術館よりも凱旋門、エッフェル、ノートルダム、と、
    高いところに登るのが楽しかったようです。

    中学生で、しかも男子。
    パリに興味があるとか、美術に興味があるとか、
    世界史が好きとかならいいんでしょうけれども。

    うちは在欧なので、フランスはご飯目当てで行くのですが、
    日本に住んでいるなら、わざわざパリに行かなくても、ご飯美味しいですしね。
    中学生だとお酒も飲めないしなあ。

    今月、4回目のフランスはモンサンミッシェル方面に3泊、
    その次は、ヴェルサイユだけに行く予定です。

    皆さんおっしゃっていますが、

    ・興味がない男子中学生はパリはつまらないと思う
    ・治安もよくないので、パリ市街は今は避けたほうがいいかも?
     (周りでも、皆さん割とキャンセルしていたようです)
    ・どうしても行くなら王道コースでよいのでは?

    って感じじゃないでしょうか?

    中学生男子との、思い出作りの母子だけの海外旅行かあ。
    私だったら、きっと行かないだろうなあ。
    自分が頼りにならな過ぎなので。
    うちは、旦那も大反対しそうだし、子供も旦那が来ないなら行かないって言いそう。

    ユーザーID:3909340622

  • 欧州小町さんたちなら、行かないのかも・・・

    皆さま、ありがとうございます。

    しっかり読ませていただき、改めて考えさせられました。

    >皆さんおっしゃっていますが、

    ・治安もよくないので、パリ市街は今は避けたほうがいいかも?
     (周りでも、皆さん割とキャンセルしていたようです)
    ・どうしても行くなら王道コースでよいのでは?

    >自分が頼りにならな過ぎなので。
    >うちは、旦那も大反対しそうだし、

    欧州在住のママなら「行かない」選択なのかも…と感じました。

    日本に住んでいるので、治安を肌で感じていません。

    大人同士ならまだしも子連れですし、私自身の英語がカタコトです。
    旅行では何とかなりますが、トラブル時の対応できるほど正確な英語じゃないです。
    仏語なんてボンジュール程度です。

    りーさんのご主人は反対するとのことですが、
    やはりこの治安だと「母子二人なんてやめておいたほうがいいよ」ということなんでしょうか。

    キャンセルも視野に入れてきました。

    欧州在住の皆様から見て、ちょっと無謀でしょうか。

    再度、ご意見よろしくお願いします。

    ユーザーID:4874432119

  • サッカーは?

    まあ確かに治安は心配ではありますよね。外務省渡航情報では危険レベルにはなっておらず、アフリカやロシアに行くわけではないので、今控えるべきかは微妙なところです。気持ちの問題のような…韓国に行っても反日デモとかよくみかけますよ。

    息子さんサッカー好きですか?PSGの試合は見ごたえがあると思いますよ。私も新婚旅行で試合見に行きました。私の周りのフランス好きな男性が行く所と言えば歴史建造物かサッカーです。

    それとツアー参加もいいですけど、現地のコーディネーターなどに依頼して連れて行ってもらうといいと思います。私はカウチサーフィンなどで連絡を取り合った人におすすめの場所に連れて行ってもらっています。フランス人は結構アニメ関係で日本語を勉強している人がいるので、NARUTOとか(今は何が流行りか不明ですが)日本語話す若者多いです。

    中学生ということで、現地の子と知り合えるプランとかなら楽しいかも。同じくらいのお子さんのいる方にコンタクトをとって歩いてみるとかどうでしょうか。体験プログラムって検索すると結構出ますよ。

    あとは教科書にのっているベタなところを回ればOKかな。屋根のない20ユーロくらいのオープントップバスに乗ってぐるっと回るとか楽しいと思います。

    ユーザーID:3155198460

  • ご子息は、パリ滞在を楽しめると感じますか?

    前述の研修ですが、例年はパリも含まれていましたが今年は行きません。
    研修前に終息するかも、再燃するか分かりませんし、主催者・参加者は在欧+多言語可で、日本人より公共交通機関の遅延・キャンセル・迂回等には慣れています(仏はストも多い)が、主催者は今年は仏には行くがパリは避ける選択をしました。

    欧州在住だからこそ、パリに
    何も今、行かなくても…
    落ち着いたら行けば良い
    等と考えている人が多いと思います。
    (本音は分かりませんが)説明会で、表立って反論する人はいなかったです。

    >キャンセルも視野
    もし行くなら、最新情報を収集し
    >到着日〜五日目
    何曜日、何時に、どのような方法で、どこへ行くのか慎重な判断をお勧めします。
    必要ない方が良いですが、プランAがダメな時のプランB,Cも頭の中に用意しておくと対応し易いと思います。


    >ルーブル
    は火曜日休館だと記憶しています。
    改修工事中箇所があり、週末は平日よりもアクセスできるようにしていると聞いていますが、週末に行くべきか分からないので…見たい展示室の詳細確認→判断をお勧めします。

    我が子(複数)の思春期を経験し、親族・友人のお子様達をお預かりし、中高生は個人差が大きいと感じます。親と歩く事に抵抗がない子もいれば、正論でも親に言われるのを煩い・鬱陶しいと感じ、少し距離を置きたがる子もいます。
    親には絶賛反抗中でも、私達には素直だったり…。

    在住国では、父親を置いて旅行に行く家族は少ないです。
    特に思春期男子は、普段も母親抜きで父子や同性、友人同士で楽しむ事が多く(スポーツ関連、ジャンクフードを食べたり、細やかな秘密を共有したり)、家族で何かする事はあっても母親+思春期息子だけで楽しむ事が少ない時期です。

    ご子息を良くご存じなのは、主様(ご夫婦)だと思います。
    ご子息が楽しめそうか、どうかで判断したらどうかな?と思います。

    ユーザーID:0537246707

  • 高3息子と行きました

    在欧ではありませんが、3月に高3息子と行ってきましたので参考になればと思います。

    日本からのツアー旅行でしたが自由行動もありでした。
    初めてのパリでしたが、気分が上がっていたのは、エッフェル塔や凱旋門に上った時、ルーブルで教科書に載ってる展示物を見た時でしたね。やはり、テレビや写真で見る王道のスポットがいいですよ、友達に話す時にもね。
    男の子でもスイーツ屋巡り(マカロンやエクレア、ケーキ)も楽しそうでした。


    夏はシーズン前かもしれませんが、サッカー観戦はとても楽しかったようです。
    ラグビー観戦もありますね。チケットはチームのHPから購入できます。(英語かフランス語のみです)

    日程に余裕があるならモンサンミッシェルの宿泊をお勧めします。現地ツアーもありますし、夜は人も少なく幻想的で感動しました。

    トピ主はパリには何度か行っているので地下鉄は慣れていますか。
    ツアーの添乗員さんが「地下鉄や観光地でのスリ注意」と何度も何度も言っていて、危ない目には合いませんでしたが、確かに地下鉄は薄暗いし常にバッグに手を添えておくなどで緊張していたようです。私の緊張が伝わったのもあるかもしれません。
    デモは土曜日に行われているようで、平日は特に影響は感じませんでした。

    英語もカタコトとのことですが、これまでの訪問時にはビストロでの食事等は困ることはありませんでしたか?
    息子さんの性格やこれまでの海外旅行経験にもよりますが、まごまごして不安にしないことが大事ですね。旅にトラブルは付き物、とおおらかな性格なら構いませんが、人生経験が少ない分、不安を感じるアンテナが多いなと感じた旅行でした。

    ユーザーID:2744794630

  • おススメ観光地

    Yellow vestの動きはいぶ沈静化されましたし、土曜日を避ければ問題ありません。
    夏休みには流石に終わっているのではないでしょうか。
    パリ西郊外在住で、パリ市内には滅多に行かないせいか、私自身yellow vestは見たことがありません。
    私からのオススメですが、週末ベルサイユで過ごされたらいかがでしょう?
    ベルサイユ宮殿だけでなく、大小トリアノン宮殿、夏には庭園で花火と噴水ショーやら色々なイベントがありますし、
    ベルサイユの街はショッピングやレストラン、マルシェも充実していますので泊まりがけでの滞在をオススメします。

    ユーザーID:3419573558

  • セーヌ左岸をメインに

    パリ郊外在住です。今や世界中どこでもテロがあるので、恐れていたら何も出来ないです。
    夏休み、特に8月2〜3、4週目はほぼ全員バカンスなので、ジレジョンは縮小すると思いますよ。
    続いていたらですが。
    また、デモの危険ゾーン(バスティーユからアンバリッド、シャンゼリゼ)も結構決まっていますし、土曜のみなので、そこは郊外や遠出するとか。
    宿泊ですが、オペラ界隈は小規模なテロが頻発するエリアなので、6区14区15区あたりがいいと思いますよ。
    閑静な住宅街も多く、16区ほど高級出ないので、テロやデモが少なく安全です。

    イギリスからパリは本当は電車が一番楽なんですが、そこは状況次第ですね。

    見所は、ベルサイユ。中学生男子でも圧倒の豪華さです。
    後は軍事系航空系博物館あたり。
    買い物は、マレ地区でアイス食べたり、ファラフェル食べたり。
    ポンピドゥセンターもすぐですし。

    ちょっとした遠出なら電車で2時間ちょいのノルマンディの海岸、trouvilleはいかがですか?
    浜辺に建ち並ぶ城のような別荘、カジノに牡蠣も食べられるシーフードのマーケット、日本の海岸と違った雰囲気で楽しいですよ。
    夏でも涼しく過ごしやすいです。
    印象画の舞台にもなってます。

    空港のタクシー強盗は、ハンドバッグを窓から見えない位置に置く、タクシースタンドで乗る(最近定額です)、で大丈夫ですよ。
    トイレも、男女別でも、美術館やレストランで行けば大丈夫です。
    パリの北側東側に行くなら、少し気をつける程度。

    言うほど治安は悪くないです。テロに合う確率はかなーり低いでしょう。

    ユーザーID:4578145540

  • パリ

    パリ近郊在住です。パリ郊外の方がおっしゃってるように、私も夏休みはジレジョンヌはやらないと思います。
    パリは、小さい街なので、いざとなれば歩けるので、危ない場所をさけつつ、歩けば普通に大丈夫だと思います。
    私もおすすめは、凱旋門、エッフェル塔、サクレクール教会、サントシャペル教会、そして美術館でしょうか。
    ベルサイユ宮殿も割と簡単に行けます。中がものすごく広いので、天気がよければ、水とサンドイッチをもって、ランチはお庭でピクニック。また離宮へは、プチトランの利用を是非。一日見れば、足が棒になります(笑)
    夏のパリは日照時間が長いため、長く外にいて大丈夫です。バトームッシュやセーヌ湖畔が美しいので、是非満喫されてください。

    私も車内では、バッグは窓と反対側の足元に置いています。フランス在住ですが、スリにも常に気をつけています。スマホを使う際は常に注意。地下鉄車内では基本使わないです(地下鉄で、未遂ですが、スリ被害に2度あっています)。

    今年ばかりはイギリスのユーロ離脱の影響で、ユーロスターだけは読めなそうですね(現状ストで大変なようです)。航空機はまだ大丈夫そうですが。

    楽しい旅であるように、心から願っています。

    ユーザーID:1700357580

  • パリの治安は悪くないです

    パリ郊外在住者さん同様、パリ郊外に在住しています。パリの治安は悪くないです。ただ、地下鉄を含めどこにでもロムの子供たちがいるので気を付けてください。
    パリで行くところもパリ郊外在住者さんと同意見で、男の子なら、アンバリッドの軍事博物館(Musee de l'Armee)、ベルシーの移動公園博物館(Musee des Arts Forains)、ブルジェ(パリの北)の航空博物館(Musee de l'Air et de l'Espace du Bourget)がおすすめです。お城だと、ベルサイユよりもパリの北のシャンティイ城がおすすめです。近くに競馬場もあり、馬のスペクタクルが有名です。
    日帰り旅行なら、私はプロバン(Provins)がおすすめかな。中世の面影を残す町です。ユネスコに登録されています。夏は、町人総出の中世祭りが開かれます。シャンパンを飲みながら(昔のシャンパンの中心地)中世の雰囲気を味わってください。

    ユーザーID:7893898777

  • 在来列車で1時間

    1日くらい、列車で日帰り旅行はいかがですか。
    TGVに比べお値段も手頃、切符を買うのも楽です。
    始発駅の券売機か窓口(英語も通じます)で買って、1時間おきくらいに発車する列車に乗り込む。

    ルーアン: サン・ラザール駅から
    ルーアン駅の正面玄関から真っ直ぐ歩いていくと、右手の建物の間に奇怪なテントみたいな建物が見える。
    そこが、ジャンヌ・ダルクが火刑に処せらた広場です。
    広場に面して木組みの家が並んでいます。

    さらに進むと、左手に大聖堂の尖塔が見えてきます。
    モネが繰り返し描いた大聖堂です。

    シャルトル: モンパルナス駅から
    列車が駅に近づく頃から、シャルトル大聖堂が見えてきます。駅から徒歩数分です。
    ゴシック様式を代表する、壮麗な建物は創建当時の姿を保っています。
    豪華なステンドクラスは見事です。
    かつて「神秘のシャルトル・ブルー」と言われた、創建からのステンドグラスは老朽化のため取り外され、20世紀に、最初に作られた時の色を再現した、色彩豊かなものに取り換えられています。
    神秘のシャルトル・ブルーは、パリの中世美術館に一部展示されていました。
    オリジナルにこだわる方は、そちらもどうぞ。

    大聖堂の裏手の階段を降りていくと、観光客に無縁(だった)の、ひなびた中世の街並みが続きます。
    数は少ないが、木組みの家もあります。

    ターミナル駅の内外は、スリ、ヒッタクリが多いのでご用心を。

    ユーザーID:8912390312

レス求!トピ一覧