• ホーム
  • 話題
  • 病院のソーシャルワーカーは、どういう立場ですか?

病院のソーシャルワーカーは、どういう立場ですか?

レス17
(トピ主3
お気に入り30

生活・身近な話題

willow

病院のSWは、病院側の人でしょうか?(勿論、病院側に雇われてはいますが)
それとも、患者や家族側を支援して下さる人でしょうか?
それとも、病院と患者や家族を仲介するという意味で中立でしょうか?

家族の入退院に伴い、ここ10年の間に4つの病院と関わって来ました。
2つの一般病院と、2つの高齢者に特化する病院です。

前者では転院の手続きを踏んでくれたのがSWらしかったですが、会った事が有りませんでした。
後者は、入院前の面接から、様々な話し合い、転院の手配など、SWと接する機会が多く
唯一の相談相手という感じで、とても頼りになりましたが
病院側のミスで患者が大変な痛手を負った直後、SWと電話で話す機会が有りましたが
謝罪の言葉も無い上、その一件に触れるでも無く、病院のクレームなど話せる訳も無い雰囲気で違和感を持ちました。
その他でも、病院側を守るというか、得になる(病院側の点数)選択ばかり示され。

孤立感が有った入院生活で、唯一の味方になって下さる方かなと期待していたのに
思い込みに過ぎなかった感が有り・・・

病院外のSWは、完全に利用者の味方というイメージが有るのですが
MSWは、違うのでしょうか?

ユーザーID:5283068506

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
  • 味方というのは、ちょっと違います

    利用者側にも病院側にも、特に問題がなければ、利用者のためになるように動きます。

    しかし、医療ミスがあったり、そもそも過失かどうか、過失だとしてどんな補償をするかが争点になるようなトラブルが起きた場合、病院所属の職員としては、勝手に謝ることができないと思いますよ。

    病院外のSWとの違いは、紹介先の施設などに病院のコネがあるかどうかです。
    ちょっと大変な患者を紹介するにも、待ち人数の多い施設と交渉するにも、その病院のMSWだから、その病院の医師が紹介状を書くから、受け入れられやすいという場面もあります。逆に、コネから外れた範囲を希望する人には、出来ることが少ないです。
    例えば、地元のリハビリ病院なら紹介しやすくても、離れた街の施設に入りたいから、病院の紹介と、訪問リハビリと通所リハビリの手配をしてとなると難しいでしょう。

    少なくともMSWが唯一の味方ということはありません。MSWは調整係なので、MSWがうまく動いている時は担当医や看護師も必要な情報を出しています。
    誰かだけが味方だとか、どちらの味方かと言い出す人は、思いこみが強くトラブルを起こしやすいので、警戒されることだけは確かです。

    ユーザーID:3439326970

  • 違いますよ

    SWは、利用者の状態を測って、該当施設や制度に紹介していくのが仕事です。

    利用者にも希望がありますが、
    施設や制度にも「この範囲で」というのがあります。

    完全に利用者の味方と思わせているなら、
    その SWは上手だと思います。

    病院のMSWは、
    病院の職員として、
    外のSWより有利に斡旋できる施設がある反面、
    病院の方針から逸れた行動は取れないので、
    治療でトラブルがあった場合も、
    その内容について勝手に謝ることはできません。

    それと、一般論ですが、
    はっきり病院に過失があったのかわからない形で、トラブルを匂わせたり
    味方になるとか感情的な訴えをする人は、
    単にトラブルメーカーの可能性があると思われます。

    もしSWがミスをしたなら謝るべきですが、
    例えば病院医師がミスをした場合、
    SWにどんな対応をしてほしいというのでしょうか。
    そういう立場でないことは確かです。

    ユーザーID:3439326970

  • なるほど

    >病院外のSWは、完全に利用者の味方というイメージが有る
    と書きましたが、味方とは稚拙な言い回しでしたが
    例えば、障害者施設で働いているSWのイメージでした。
    病院でも無く、他に医療関係者がいない場です。
    SWが包括支援してますよね。

    私としては、看護師は多忙の為か、感情的な態度を取られるイメージで
    唯一SWは頭脳派というか、それなりにお勉強もされて来たのだから
    話が通じる人かと思っていたのですが、人によりましたし、むしろ事務的でした。

    感情を消してる分、真似出来るほど(判を押したように)マニュアル化された
    挨拶や文言、態度に辟易してました。
    患者本人が痛手を負った時も、病院側に不利にならないようには解りますが
    人情として「(痛みは)大丈夫ですか?」とかそういう言葉も無く
    マニュアルマニュアルで、紋切り型。
    私の家族が質問に出向いた際も、けんもほろろにつき返されたらしく。

    2つのレスにも
    >トラブル >トラブルメーカー
    と書かれてたので、そう思われていたのでしょう、きっと。

    SWに、そう期待した訳ではないんです。若いし、そもそも期待できる外観や態度でもなく。
    ただ、不慣れな病院生活で、質問し易い一番身近な相手だったという印象を持った感じでしょうか。

    最後の病院には、院内にケアマネがいたのですが、SWより、ケアマネの方が
    患者や家族をある意味支援するといった立場なのかもしれませんね。

    それにしても、長期の病院生活で
    大変辛い、終わりなき、助け無き、光の見えない時間を過ごしました。
    患者が病院側のミスで痛手を負った時ほど辛い事は有りませんでした。
    その時でさえ、院内で孤立無援。
    SWの役割で無いなら、誰に相談すれば良かったのでしょう?

    ユーザーID:5283068506

  • 思いつきですが

    >SWの役割で無いなら、誰に相談すれば良かったのでしょう?

    家族、友達、市町村県などの相談窓口(医療に関する相談窓口があると思います)、
    厚生労働省(厚生労働省自体が相談にのってくれるというよりは、
    適切な相談場所を紹介してくれると思います)、弁護士とか警察でしょうか?

    すみません、私にトピ主さんと同じ経験があるわけではないので思いつきなのですが、
    このような人たちに相談すれば良かったのではないでしょうか。

    今ちょっと調べてみたのですが、病院のミスというのが治療上のものではなく
    契約上のものなら消費者センターでもいいみたいです。

    ユーザーID:1670020944

  • 転院や退院後の生活基盤を整える支援

    ソーシャルワーカーの方は治療トラブルや病院へのクレーム対応ではなく、
    その病院を出たあとの道を作る手助けをする役割かと思ってました。

    複数名のソーシャルワーカーの方と関わりがあったようですが、
    彼らの仕事の主体はタイトルに書いた内容なんじゃないですか?

    一般人だと知らない制度などに詳しい分、転院や退院に際して患者やその家族を助けるのは仕事でも
    それ以外は業務外でしょ。

    味方とかそういうものじゃないでしょ。

    私も被害うんぬんはさておき、トピ主さんが被害者意識で視野が狭くなってる事がまず問題だと思う。

    ユーザーID:3107109684

  • MSW自体が若い業務

    先日本棚にあった福祉関係の本を読んだ時に、20年前の本に「日本ではまだ導入している病院は少ない」と書かれていたんですよね。
    ついでに言えば、医療ソーシャルワーカーの業務指針自体、1989年に制定され、2002年に改訂されたものが現在も使われていて、時代に合わせて改訂を求める声も多いんだそうです。

    医療ソーシャルワーカーの業務指針を見ていただけるとわかりやすいんですが、MSWの仕事は利用者の味方と言うよりは「医療介護担当者と利用者の橋渡し」なんですよね。
    よくわからない利用者がいたらサービス提供者側に共に説明を求める(MSWは医療従事者ではないので説明できないから)。
    逆に提供者には利用者の不安や混乱を伝え、安心材料を共に探っていき、利用者の不安を和らげる。
    どちらにとっても味方であり相手方である、というイメージじゃないのかな。

    そしていずれにせよすることは「援助」「支援」なんですよね。
    治療の主体はあくまでも患者と医療従事者であって、MSWの業務はその間を取り持ち、援助・支援していくだけです。
    業務指針ではその業務自体「病院等において管理者の監督の下」行うものですので、各々の病院側がMSWに求める業務があるってことでしょうね。

    医療相談は弁護士会でも相談を受け付けています。お住いの地域でご相談になってもいいかと。
    他にもお住いの地域で自治体なり地域包括なりで相談窓口がありますので、今後また同じようなことがあったらご相談になってみては。

    対人間のことですから、合う合わないも未熟熟練もあります。
    トピ主さんとご家族が心穏やかにお過ごしになれることをお祈りいたします。

    ユーザーID:2879824582

  • 病院側のミスの内容によります

    相談先は主治医と看護師だと思います。

    トラブルの内容によりますが、
    例えば手術がうまく行かず再手術になったとか、
    痛みが長引いたとか、
    あるいは、
    夜間に痛がっているのに放置されたとか、
    発熱したのに手当てが遅れたという場合、
    とにかく、
    病院の見解としてミスではないという場合は、
    病院職員として迂闊な発言はできません。

    >質問し易い一番身近な相手だったという印象を持った感じでしょうか。

    ケアマネだろうがSWだろうが、その感じ方が間違えています。
    患者さんの病状や環境が複雑なら複雑なりに、患者や家族側も勉強して治療スタッフである主治医や看護師に相談するしかありません。
    ケアマネや SWは、治療の中身は抜きにして、大雑把に療養型病院か施設か在宅か、使えるサービスは何かを取り扱う部署です。

    勘違いから SWに逆恨み的な愚痴を書く前に、
    現在の通院先の医師や看護師にでも、できることの相談をしてはどうかと思います。

    ユーザーID:3439326970

  • 残念なことがあったのですね

    病院で何か残念なことがあったのですね。

    しかし、
    薬には副作用があり、
    手術には合併症があります。

    他人の抗がん剤を投与されたとか、
    手術する臓器を間違えられたとか、
    誰の目にも明らかなミスでない限り、
    まず「病院のミスか」で話が止まります。

    主治医と診療科長以外の病院職員は
    特にコメントできない立場になります。

    SWやケアマネは、
    良くも悪くも詳しい内容に関わらないため
    話しやすそうに見えたかもしれませんが、
    主治医と話すような質問をしに行ったら、けんもほろろで当然です。

    >人情として「(痛みは)大丈夫ですか?」と

    そんな、火中の栗を拾うような質問を、わざわざすると思いますか。
    いま、現にSWに八つ当たりや言いがかりをつけるような状態になっていますよ。

    ユーザーID:3439326970

  • 何処に相談したら良いか…ミスの内容によると思います。

    >誰に相談すれば良かったのでしょう?

    >病院側のミスで患者が大変な痛手を負った
    この詳細が分からないと答えられないと、私は思います。

    本来ならば…ミスだと言う結論ありきではなく、中立的な立場の方にミスがあったかどうかの判断からして貰うべき、話はそこからだと思います。

    主様の文章は
    >雰囲気で違和感
    >期待していたのに思い込みに過ぎなかった
    >病院外のSWは、完全に利用者の味方というイメージ
    >障害者施設で働いているSWのイメージ
    >看護師は多忙の為か、感情的な態度を取られるイメージ
    >質問し易い一番身近な相手だったという印象
    等とイメージ、主観的な話が非常に多いです。

    病院、施設、医療等に関する仕事をしている者は、主観ではなく客観的・論理的根拠に基づいた話を中心にしたいと考えています。
    >院内で孤立無援
    だったのではなく、主観で話したい主様と客観的な話をしたい職員が何処まで行っても平行線、分かり合えなかっただけでは?と予想します。

    >ケアマネの方が患者や家族をある意味支援するといった立場
    利用者様、ご家族のご希望等を聞き、ケアプランを作成したり…と言う意味では支援していると思いますが、実行するのは別の者である場合が殆どです。
    私の知る限りSWに事務的役割を期待している所が多いと思いますので、SWが医療に関して意見する事はなく
    >事務的
    なのは当然だと思います。

    主様が求めている・いたのは
    >大変辛い、終わりなき、助け無き、光の見えない時間
    の主様+ご家族へのメンタルケアだったのでは?と感じます。

    もし自分達の辛い気持ちを分かって貰いたい・話を聞いて貰いたい・共感してもらいたい等、メンタルケアを必要としていたのであれば…SWもケアマネも、その方面の専門家ではなく、その様なサポートする役割でもありませんので、心のケアの専門家に相談するのが最善だと思います。

    ユーザーID:4872941427

  • トピ主さんのような方はよくいるので

    何かあって、
    患者が痛かったか、辛かったらしいが、
    それが病院のミスによるのか、
    もともとの病気から仕方ないのか、
    はっきりしない

    しかし、
    治療や現状への不満を
    治療担当者以外に愚痴る

    謝罪の言葉が欲しいのか
    いたわりの言葉が欲しいのか
    よくわからないが、
    とにかく業務外のことで愚痴りたい様子

    そういうことは
    病棟看護師や主治医に聞いてくださいね

    というか、
    病状説明には参加しましたか?

    みたいな家族が不満そうにしている場合、
    そういう対応になるかなと思います。

    >唯一SWは頭脳派というか、それなりにお勉強もされて来たのだから

    嫌味なのか無知なのかわかりませんが、
    勉強というなら医師が一番勉強してるんじゃないですか。

    ユーザーID:3439326970

  • そもそも、トラブル内容を把握しているかどうか

    MSWは、そもそもトラブル内容を把握しているのでしょうか。

    病院側は過失を認めましたか?
    ミスと痛みの因果関係も認めましたか?
    (ミスしなくても痛みが出た可能性が高いなら、因果関係はなく、痛みは病院の責任になりません)
    謝罪がありましたか?
    治療費などが病院負担になりましたか?

    もし、患者側と病院側で見解の相違があり、
    病院がミスと認めていない場合、
    (本当に医療ミスじゃないのかは別として)
    治療に関わらない部署には細かい事情説明をしません。

    患者家族がクレーマー気味と思われているなら、
    MSWに「ミス」の詳細まで話しません。

    病院では担当業務が細分化され、個人情報でもあるので、
    余計な情報は他部署に送りません。

    会計は会計、リハビリ療法士はリハビリ、MSWはMSWの仕事に専念し、
    必要な部分だけ医師や看護師がかいつまんで説明します。

    MSWは、必要があれば、
    自分の判断で担当患者のカルテ(医師記録、看護記録)を閲覧できますが、
    治療の専門家ではありませんので、書かれている治療が適切なのかミスなのかは判断できませんし、
    患者側がミスだと言うから鵜呑みにするということもありません。

    患者家族がバラバラと出てきて、関係ない部署で文句を言ったり質問をしたりする場合、
    「急な入院だし、仕方ないよね」という時期を過ぎたら自己責任で塩対応ですよ。

    うちも、母がおかしな行動をするので、治療中の父に悪影響が出ないよう止めるのが大変です。

    ユーザーID:3439326970

  • そういえば

    >誰に相談すれば良かったのでしょう?
    と書きましたが、埒が明かないので公的な然るべき機関に相談しました、忘れておりました、失礼しました。
    ですので、問題が大きい場合、SWが何かできる訳でも無く、期待する必要も無いのは理解しています。

    ただ、事態が起こった直後に、看護師からも連絡が入ってるのに
    会話中、問題に1ミリも触れない事には違和感を持ちました。
    業務外とは解りますが、心情として。
    >利用者の不安を和らげる
    この役割を担って頂きたかった。それがSWの業務の一つと仰るのなら。

    ユーザーID:5283068506

  • 素人ですが

    ソーシャルワーカーさんは例えば病気で働けなくなった人に援助を紹介してくれる人のイメージです。

    トピ主さんの親族の方?が「大変な痛手」を負ったとのことですが、SWさんには具体的なことが伝わっていなかったのではないでしょうか?
    あるいは医療従事者には想定内の痛みだったのがトピ主さんには想定外だったとか?

    然るべき機関に相談して解決されたのですか?

    相談したことは忘れてSWさんに対する不満だけが残ったのでしょうか、残念でしたね。

    ユーザーID:5389163330

  • 続き

    >SWは、利用者の状態を測って、該当施設や制度に紹介していくのが仕事

    だからこそ、痛手を負った状態を把握し、転院先に伝えたりする義務が有りますよね?
    それなのに、謝罪はともかく、家族から現状を聞くでもなく、転院先にも伝えず。

    私が担当SWに不信感を持ったので、決まっていた転院先のSWに相談したんです。
    すると、転院先の病院側も、痛手を負った状態が受け入れられる現状なのか把握したいと
    私からも聞き取りを行いましたし、問題の有った病院のSWに連絡して下さり、
    その後、やっと新たな病院に報告するに至りました。

    他にも、その転院先のSWは、色々親身になって下さいました。
    ですから、SWによっても色々・・・なのは身をもって体験しました。
    それが、業務内と捉えるか、業務外と切り捨てるかは人それぞれな「印象」です。

    ユーザーID:5283068506

  • 続き

    私が、MSWに、業務外と思われることを、多少でも期待した事は100%間違っていました。
    心情として、声がけされること位、当然や常識と思っていた事も。

    しかし、逆に考えると
    担当MSW以外の別のベテランMSWや転院先のMSW、見学に行った数カ所のMSW
    皆さん、親身になって下さり、業務外の私的感情も話されたり、思いやりある言葉も掛けられたり
    むしろ恵まれていたんだな、と思いました。

    そういった方々への印象は、やはり
    >質問し易い一番身近な相手だったという印象を持った
    というままです。
    本当に感謝しています。

    >完全に利用者の味方と思わせているなら、
    >その SWは上手だと思います。

    ↑こういうことなのかもしれません。

    ユーザーID:5007882401

  • 大学病院のSWに何度かお世話になったことがあります

    予約して相談しました。
    私の場合 病気を親族にふせていたため保証人が夫以外にいなかったのです。
    病院側は夫以外の保証人を立てろといい、私は手術費の二倍費用を預けるので
    それで対処してほしいと言いましたら、病院側はNO、 会計とトラブルになりました。

    SWに間に入ってもらって病院側と交渉してもらって
    夫以外の保証人を無しにしてもらいました。

    患者の立場に立つというより 彼らの立場は中立なのだと思います。

    ユーザーID:6825024938

  • 病院の側に立たないと、仕事はできない

    病院のMSWが「仕事」をする場合は、病院職員の立場です。
    薬剤師だって、病院内の薬剤師と、調剤薬局の薬剤師とで、資格や職名は同じでも仕事内容や対応は変わってきめす。

    病院が「職員一丸となって謝罪体制(重大なミスで、結果も深刻な場合)」という方針で周知でもしない限り、医師か看護師の不始末をMSWが詫びることはありません。
    ただし、傾聴という用語があり、「話を振らないのに、例の件について不安や不満を述べていた」とか「口には出さないが、わだかまりがある様子」というのは見ていますよ。こちらから話題を振らないのに、自発的に言い出すことは、相手が気にしていることですから。

    ユーザーID:3439326970

レス求!トピ一覧