彼の母親の死

レス2
(トピ主1
お気に入り10

恋愛・結婚・離婚

ぽん

付き合って数ヶ月の頃、彼の母親が亡くなりました。遠方でしたが、葬儀、四十九日と参列させたいただきました。
彼は父親も無くしており、喪主を務め、仕事も管理職であるため、非常に忙しい日々でした。
プロポーズはありませんでしたが、お互いの家族、友達にも紹介されておりました。
落ち着いたら結婚するつもりでした。お互いに同じ気持ちだったと思います。一緒に住みたいと話していましたが、話を詰める時間がなく月日が経っていました。
半年ほど経った頃から突然泣き出す事が増えてきました。2、3日に一回は母親の夢を見るのだと。病気の再発から亡くなるまで、時間があまり無く、遠方であったため彼はなにも出来なかったと自責の念でいっぱいな様子でした。
私は寄り添う姿勢で側にいました。

ここ数ヶ月私も周りが出産ラッシュだったこともあり、結婚へのプレッシャーをかけてしまっていて、彼の親友からも「早く結婚してあげて」と言われていました。

そんな中、突然「別れよう」と言われました。
*相続も進んでいない。
*仕事も上手くいかなくなった。
*今まで一度も考えたことのなかった転職を考えている。
*部屋も荒れ放題(私が黙って掃除していました)
*友達と遊んでても楽しめない
なにもかも上手くいかなくて、全部リセットしたくなってしまった。自暴自棄のような今の状況から逃げたいような様子でした。

しっかりと話をして、プレッシャーをかけていたことは謝罪をしました。しかし今は離れることしか方法が考えられないと言われて、別れました。もう会えないの?と聞いたら少し冷却期間をあけてまた会おうよ。と言っていました。別れ話の際は彼も何度も泣いていました。それから二週間がやっと経ちました。
大好きな彼であり、彼のメンタルが落ち着いたら復縁したい思いです。
同じような経験をされた方や、復縁された方いらっしゃいましたらお話を聞かせて下さい

ユーザーID:9923243710

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数2

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 見守るしかできなかった

    別れて復縁というこどではありませんが、婚約してさあ結婚式の日取りを決めましょって時に夫(当時の彼)のお父様が病気で急死。
    喪明けまで延期しようという話になって、喪が明けるか明けないかって時に今度はお母様と弟さんが事故死。

    事故がらみの民事裁判なんかもあって結構もめて憔悴する彼。
    会ったこともない叔父から金を貸していたと証文もなしに請求され、弁護士を使ってけちらすなんて事件もあって、彼はこの世には神も仏もいないって言い出すほど落ち込んでいました。
    元気づけるつもりで「女神ならここにいる!」って言ってみたけど、思い切りスベった感じになってしまった(汗
    でも「ありがとな、励ましてくれて」と言ってくれた。
    私も不安で不安でしょうがなかったけど、その言葉を聞いて、この人はきっと大丈夫って思った。
    根拠はないけど「ありがとな」に本当に心がこもっていたと思ったのです。

    結局、婚約してから4年も経ってようやく結婚に漕ぎつけました。
    実は私の両親から婚約を解消して別れたらどうかという話があって、私としてはプチ修羅場になった事があったけど夫には内緒だ。

    私はこの人としか結婚したくないと思っていたので待てました。
    子供が中学生になるほど昔話ですけど、いまだにこの人が夫で良かったと思うことが時々あります。
    まあ、その3倍は女心を解さぬ唐変木と思いますが。

    焦らぬことです。
    私は焦りまくってたけど何もできなかっただけなので偉そうには言えませんが。
    家族を次々と失うと週単位ではもちろん、月単位でも悲しみは癒えません。
    年単位で見守るのも勇気のいることですから決してお勧めはしませんが、どうしても彼がいいのなら、年単位で待つ覚悟がいると思いますよ。

    ユーザーID:7801437223

  • レス有難うございます。

    とても困難な道のりだったと思いますが、前向きに、快活に支えておられたんでしょう。
    レスを見ていてほっこりとしました。

    私はというと、セックスレスに不満(不安?)を漏らしてしまったり、気分転換にでも旅行に行こうと提案してしまったり。寄り添っていたつもりでも、恋人としての生活を求めてしまっていた幼稚さがありました。
    そんな言動が彼を追い詰めてしまったと反省する毎日です。

    自信に満ち溢れた人だったのに、自己肯定感が著しく低くなっており、悪気のない発言も全て自分を責めているように感じてしまっていて何を言ってもネガティヴに捉えてしまっていました。

    私もこの人しかいないと思える、30年間生きてきて一番愛していると思える人です。
    年単位でも待ちたい思いです。
    後悔をしたくないし、少しお互いの気持ちが落ち着いたら、この気持ちを伝えていきたいです。

    ユーザーID:9923243710

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧