一人山登り

レス33
(トピ主0
お気に入り61

趣味・教育・教養

kuu

いつも一人で山登り、登山 していらっしゃる方いますか?
さびしいとか思ったことありませんか?
わたしは時々思います。

友人やりサークルとか考えたりしますが、気疲れして 余計疲れるきがします。
環境 境遇で人それぞれでしょうけど、
 
ご意見お聞かせ下さい。

ユーザーID:0760727766

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数33

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 一人は気楽です。

    ケガした時なんかは一人は怖いですが。

    大抵一人で、好きな時に好きな所で休みます。
    早く行こうが遅く行こうが、好き放題。

    ただ地元の低い山は変な人がいたら怖いので
    友達といきます。

    3000m級の方が安全です。
    道しるべもしっかりしてるし、変な人もいない。
    道の間違いようがない。
    山頂で泊まるときには気軽に声をかけてもらえますし。

    ユーザーID:0829629217

  • ドノレベルなんでしょう

    「山登り」には様々なレベルがありますのでねぇ。

    ハイキング程度の山登りなのであれば、お一人様もどうぞー!って感じですけれど、それなりに高度も有りルートも一つではない登山となりますと一人登山は禁忌だとおもいますよ。

    富士山などは観光登山と思われる人もいらっしゃるようなのですが、実際のところはルートをはずれてしまい遭難する方もいらっしゃいますよね。

    寂しいかどうかと言うよりも、一人登山のリスクを考えて行動なさったほうが良いのではないでしょうか。

    ハイキングレベルのとざんなのでしたらどうぞお楽しみください。
    一人登山(ハイキング)が寂しければ気の合う人をお探しください。

    ユーザーID:1221335660

  • 不測の事態で困るよ

    >いつも一人で山登り、登山 していらっしゃる方いますか?

    私の知る範囲にはいません。最低で2人、できれば3人は欲しいな。

    ちなみに、私は滑って転倒して、通常だと1時間くらいの帰路を2時間くらいかけて、相棒に荷物を持ってもらい、ゆっくりゆっくり降りたことがあります。

    そのときの相棒の話では、1人登山の女性が倒れているのに行き会ったことがあり、脱水して熱中症らしいので所持していた水をボトルごと与え、引き返して救助を呼んだことがあるそうです(携帯電話が普及する前ですが、今でも山では通じない場所が多いですよね)。

    また、猿に出会って怖かったという話は別の人から聞きました。

    ユーザーID:0785777439

  • 安全対策。

    あなたがいかなる登山をなさっているのかわかりませんけど、日常の訓練や体調管理、登山計画書の作成・提出、装備の充実、保険加入など万全の安全対策を構築なさっていれば、差し支えないと考えます。

    ユーザーID:2341329024

  • 1人で登ってます

    オススメはできませんが。
    人から止められますが。
    私60歳の女。

    いつも1人で登ってます。地図、コンパス、GPSを持参します。
    事前に地図を読み込んで、(ここまで30分か、概ねゆるい登り)(コルに来たら現在地を確認しよう)などなど確認します。
    登っている最中も時々ルートを外れていないかGPSで確認します。
    GPSがあれば地図は不要かもしれませんが、故障もないとは言えません。

    いつも日帰り登山です。
    14時までには下山するつもりで予定立ててます。

    登って降りてくると、次はいつ来られるかとすぐ考えてしまいます。

    ユーザーID:3038024808

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • そうそう!

    私は山登りをしませんが、私は私なりに思います。
    よく電車で登山やハイキングのグループと乗り合わせます。
    純粋に登山が好きと言うよりも、ワイワイするのが好きと言う感じがします。


    別につるまなくても、いいと思います。
    ただ、天候の急変や、トラブルが起きた時の事を考えて、せめて2人でいた方が良いと思います。
    感動の共有も。
    あなたの波長と合う仲間が出来ればいいですね。

    ユーザーID:8390918426

  • レスします

    トピ主様の意見に同意します。私も一人で登山をします。山に行けば、色々な人と出会うことができるので、寂しくはないですが、自分と風景とかをデジカメ等で撮ってもらいたいときは、「同行者がいればいいのにな。」と思うときも多々ありますが、それでも、登山は仕事で疲れた心を癒してくれるので、他人に干渉されたくないことから、登山を始めてから今に至るまで他の人と行ったことはありません。

    登山はいいですよね(楽)

    ユーザーID:8914717666

  • 山の程度によりますが

    もう亡くなった父親の趣味が登山でした。
    学生の頃は、けっこうハードな山へ行っていたそうです。

    子どもの頃は、家族でも夏休みにはよく山へ行きましたね。
    うちの子どもが小学生の時も、一緒に「山歩き」していました。

    父親がよく言っていたのは、一人山登りは危険があるということです。
    「何かあった時」に困るから。
    今と違って当時は携帯はないし、もし道に迷ったりケガや急病になったら
    どうしようもないからということでしょう。

    私も一人なら行かないなあ。
    途中苦しい時など、人が一緒だと声かけあったり頑張れるから。

    ふつうの旅行ならば一人旅でも大丈夫ですが、山登りは一人では行かないです。

    ユーザーID:6798724011

  • 単独行やグループ登山。それぞれに良さが…

    併用しています。自分の気儘な単独行も楽しいのですが、親しい仲間との同行登山も、また楽しみ方が異なりますが、夫々に良さが有ると思います。

    学生時代、北アルプスと南アルプスを29泊30日かけて、全山縦走したことが有ります。途中、仁科三湖の木崎湖畔で休養日を消化し、駅留めの装備を補給し、南下して踏破しました。

    独立峰の木曽御嶽山、乗鞍岳、富士山の三山を除く本邦の3000m峰を一気に制覇したのです。荷重60キロ一日当たりの工程が通常の二倍ぐらい、そもそも30日間の入山など、単独行でなければ、実現出来なかったと思います。

    合宿や気の合った仲間とのグループ登山は、難易度の高い山行が可能と成り、幕営内での談話や酒盛りが弾み、富貴とはかけ離れた『清貧の宴』は、格別の想い出と趣を醸してくれます。

    経済力が無かった若い頃は、三子を抱えてテントやシュラフと自炊で、日本アルプスを家族登山していました。長男8歳9か月、二男6歳3か月、長女5歳10か月の時には、槍ヶ岳に登りました。槍の穂先まで全員が介添えも無く、自分自身の力で登高しました。登る途は夫々有り、登り方も楽しみ方も夫々有って、何れも善いのが『山登り』なのだと思います。

    事前の備えを怠らず、多岐に渡る山登りを、楽しんでください。そして、時には心の相通じる方との同行登山も、試してください。『泣くことは独りでも出来るが、笑う事は一緒に分かち合う仲間が要る』のだと思います。私の『山の学び』です。

    ユーザーID:1221280118

  • 海より山が好き

    私は地元の山にいつも一人で行きます。

    友達と一緒なら楽しいでしょうけど、お喋りに夢中になりそうで。


    山では 歩く時に踏む枯れ葉の音、鳥の鳴き声、遠くから聞こえてくる他の登山者の方々の話し声など、楽しむ事が沢山あります。


    淋しいと思った事はありません、気楽に楽しんでいます。

    ユーザーID:8655067466

  • 一人です

    普段、低山にしかいきませんが。
    ほぼ一人です。

    たまーに家族と行きますが、
    結局別行動になってます(笑)

    ペースが少し早いので
    どうしてもそうなります。
    (家族と行く時は山行計画かなり綿密に立てて
    はぐれても大丈夫なよう待ち合わせ場所など
    しっかり決めてます。)

    グループで。。いいなぁと思うのは
    登山口までタクシーで5000円とかかかるような
    アクセスの悪い山への山行の時ですねー。
    一人だとコスパ悪すぎますから。

    ユーザーID:0393741268

  • 単独行 多いですよ

    私は40年以上、殆ど一人登山(単独行)です。

    ただし、学生時代に丹沢の尾根から始め、沢、奥秩父・八ヶ岳を経て北アルプスデビューしました。途中、神奈川県の登山教室などで基礎技術を学びました。
    槍〜奥穂縦走や剣岳から剣沢、仙人温泉コースなどガイドブックで上級コースと記載されているものはすべて単独行です。

    どのコースでも単独行の方は多いですね。すぐ友達になります。でもパーティーは組みません。相手の力量やペース・目的などが分からないから。
    ですから、寂しいなど感じたことは一切ありません。
    ただ一人、深い山の中で夜を迎えたこともあります。
    立山の奥深い山道で一人だけ、最高です。

    少しでもさみしいと感じたら、迷うことなくサークルに入ることをお勧めいたします。孤独を愛し受け入れられなければ単独行は危険です。

    ユーザーID:9253220483

  • 山登りはメデイテーション

    ならば、一人が一番いいです。しかし、気の合った人が一緒に登れたらいいのにといつも思います。

    メデイテーションしながら自由に行きたいところに行ったり、佇んだりすることは一人の自由が必要です。他のハイカー達がガヤガヤ話しながら近くを歩いてると楽しみが半減します。でも時々他のソロハイカーにあってちょっと話したりして気が合う事を発見することは非常に楽しいですね。なにか生涯の伴侶に合ったような気がして、又会いたいと思いますがまるでそういう事は実現しませんね。

    そういう人とハイクする事は楽しいでしょうが、それが一日中続くとなればやはり疲れるのではないかと思います。そういう私の性格ですね。寂しくてもその孤独の中で得るものは大きい。これからもずっとソロだと思うし、他の人にもソロを薦めます。これは一般をちょっと通り越したエリートの考えだと思ってます。人生一度だからその優越感でもいいです。

    それでも寂しいなら時々気の合った人達とハイクしたらいいと思います。体の具合が悪かったら、やはり人と一緒に歩いた方が落ち着くでしょうね。ソロにはちょっと劣るけど、他の巷の趣味に比べにならないくらい高いい所です(笑)。

    ユーザーID:5463985387

  • 慣れたコースでトレーニング

    寂しくはないですが、いつものコース過ぎて、つまらないです。
    回数を重ね過ぎると、後はタイムトライアルか、ボッカ水の本数くらいしか遊べないし。
    でも、単独行は必ず、よく知ったコースだけと決めているので、仕方ないです。

    先の山行が決まっていて、事前トレーニングや靴慣らしのタイミングが、単独しか取れない時は、
    仕方ないから、一人コンサバ登山、してますよ。
    中高年オバさんに登山道で抜かれるのは、3分の1くらいの方にはギョッとする事のようで、申し訳ないかも?でも、少し負荷を掛けないとトレーニングにはならないと言うから、スピード出ちゃう事もあって。月1も怪しいペースの山行でも、結構キープ出来ているのは、嬉しいですね。

    ユーザーID:8199042960

  • 数年前に熱中症で倒れました

    初夏に木綿のTシャツに木綿の半袖シャツを着て、沢山の汗をかいて山道を登ってるときに、めまいがして立ち止まり、倒れ込みました。仲間たちがシャツを脱がして、それぞれが持っていた冷たいペットボトルを首筋や脇の下に置いて体を冷やしてくれました。30分位で気分が治って下山しました。
    この時の体験から、一人で歩くのが怖くなりました。
    あの時、一人だったらあの世行きでした。
    仲間たちに救われた。
    今は、あの時はよぉ・・・と笑い話。

    ユーザーID:7349512353

  • 一人って気楽ですよね。

    私も登山を始めて今まで、一人で登山しています。確かに、写真を撮ってもらいたいときは、「誰かいないかなぁ」と思うこともあります。
    しかし、自分のペースで歩くことができるし、テント場に行けば、たくさんの人と話すことができ、とてもさみしいとは思いません。

    ユーザーID:8914717666

  • 寂しいか否かではなくて安全かどうかですよ

    私も一人が気楽ですし、登山も割と本格的にやります。
    出来れば一人で行きたいけどやっぱりそれは色々不便なことが多くてできませんし、もしものことがあった時多くの人に迷惑をかけるのでできません。
    以前はがちがちの体育会系の登山会に入っていましたが、それでも人間関係が面倒で辞めました。
    今はお金を遣ってプロのガイドの方に一緒に行ってもらっています。
    相手もプロなので山に集中できてすっきりしています。

    ユーザーID:7782976248

  • 1人登山します

    安全面から、自分と山のレベルを考えるというのは当然あります。だから行けない山もあるでしょう。
    まぁ、1人がさびしいというか逆にさびしさを求めて登る良さがあるのでは?
    風の音しか聞こえないような場所は平地では探せませんから。
    自分のペースで歩けるというのも大きいです。
    複数で行きたければ企画ツアーに参加するとかで良いのでは。人間関係でイヤになる可能性もあるサークル入会よりは気軽でしょう。
    高尾山や富士山など人が多い山はグループで来る人ばかりなので、1人だとさびしかったり浮く可能性はありますね。

    ユーザーID:5077148327

  • 気分の問題ですか?

    一人でできることが増えたほうがいいけれど、登山はどうだろう。
    うちの近所の山は標高そんなに高くないですけど、時々救助隊が出てるんですよね。
    自己管理きっちりできるのならよいのでしょうけど、気分の問題だけで考えていいのかどうかはなんとも。

    ユーザーID:0741039352

  • 複数は面倒。

    高校時代に山岳部にいました。一応、競技でしたので4人一組で私はサブで一番を後ろを歩きます、遅れ気味の者や疲労度の早い者に注意し調整する役割で休憩の提案や他の者の荷物を持ったりしていました。 現在は一人歩きです。自分のペースで自分の行きたい処で寄り道などしています。複数は正直、面倒です一人でも遭難時のビイバーグ・位置表示・ケガの応急措置などは一通りできます。 あとは 登山届けを出しておくだけです。

    ユーザーID:1775145866

  • いいんじゃない?

    経験や技術にもよると思うんですがハイシーズンに整備されたコースを歩くのであれば心配はないと思います。
    少しでも危ないと思ったらやらないが基本です。
    安全に楽しんでください。

    ユーザーID:3817438418

  • 何でも一人です

    山登りというのは本来集団でワイワイしてするものんじゃなく、
    一人か居てもペア程度です。一人だと危険な状況(ハチとか熊、
    遭難など)で不利なんですが、出来るだけ下調べして危険なルートや
    奥深くまで絶対行かないってしておけば、そんなに危険はありません。

    山林業従事者の人達は一人で山に入ることも多いですから、
    一人だから「危険」とも言えません。

    私の義父も山登りが好きな人で、一人でヒョイと行ってくるような人です。
    寡黙な職人ってこともあって、皆でワイワイっていうタイプでもないし。

    で、私は山登りはしませんがバイクでツーリングはよくします。
    春先から秋にかけてのシーズン時の休日などは各地で、
    集団のバイクツーリングを見かけますけど、私は苦手ですね。

    学生時代はよくそういうことやっていましたけど、
    大人になったらそういう集団・軍団がとても苦手になりました。
    何でも集団に合わせる、いちいち「はぐれたらここで集合」とか
    「お昼はこの店で」とかね。店に着いて満席・・・一人だったら
    別の店を探しますけど、集団だと「ここを目指してやって来たのに!」と
    延々待つわけです。全体主義に疲れます。

    そういう決め事が嫌なんですよね。自由を求めて外に出たのに、
    これでは職場に居るのとそう変わらない・・そんな気がするのです。

    山でもその他アウトドアでも危険さえない状況、危険があっても
    最小限のリスクで済ませられるのなら一人が良いと思いますね。

    基本は一人が良いけど、たまには仲間で・・って思うのなら、
    何回かに一回はそういうことされたら良いかもしれないし、
    山登り以外の、バーベキューとかやってみたらどうですか?

    一人の趣味と仲間複数で楽しむものを分けて考えたらよいと思います。

    ユーザーID:1419960221

  • 職業として

    一人で山へ入る人と比較しても意味がありません。

    トピ主さんはあくまでも趣味の登山ですよね。

    登る山の程度によりますが、一人が気楽ならばいいと思います。
    ただし下山時間などは、早め早めがいいでしょう。

    どんなに簡単な山でも、いつ何が起きるかわかりません。
    事前の調査ができていても。
    「危険」を絶えず意識すれば無理はできないでしょう。
    たとえ楽な山でもなめないことですよね。

    私も50代前半まではよく山へ登りました。
    すべて2、3人一緒です。
    一緒に達成感を味わえるし、やはり不測の事態を考えてのことです。

    ユーザーID:6953008559

  • 一人の方が気楽、場合によっては一人の方が安全

    自己完結できない人と同行する方が、山では危険です。

    詳しくは新田次郎作「孤高の人」を、お読み下さい。

    ユーザーID:3519620886

  • ひとりがよい

    山登りといっても高尾山にてくてく登る程度ですが。そもそも他人がいると落ち着かない性分。しゃべったり気を使ったりするのがイヤなのでどこでもひとりです。コンサートや映画ももちろん。

    ユーザーID:2004057518

  • 一人がいいけど・・・

    黙々と自分のペースで登れるのはいいですね。

    出会った高山植物の話をちょっとしたいな・・・なんて思うことも
    しばしばありますが。

    誰かと、何人かで行っても、基本他人を頼らないのが登山ですしね。

    ただねえ。最近怖いのはクマなどの野生動物。
    一人で行くにしても、比較的ほかにもひとけのある山にしています。
    ちょっとにぎやかなところね。

    ユーザーID:7836788433

  • 怪我した事がないからできる

    私、まさかの所で怪我。
    しばらくは動く事すらできず、大分経ってから、おんぶしようかと言われましたけど、道のり的に無理なのはわかっていたので、体を支えてもらいつつ、時間をかけてようやく戻りました。

    1人だと、どうにもならなかったと思います。救急車も来られない所で1人で山道を下るのは無理です。
    足の骨折でもかなりましな骨折の仕方だったので、連れに体重を預けながらも戻れましたけど。

    ほんと、まさかが起きてからじゃ遅いですよ。

    ユーザーID:9676166931

  • 知っているルートだけ1人で行きます

    初回は家族や友人、若しくはイベント等に参加してルートを覚えます。
    2回目からは、一緒に行く人がいなければ1人で行きます。
    とはいっても、登山者の多い低山に限りますが。

    誰かが必ず通る安全なルートのみ、14時までには下山するので、特に危険を感じたことはありませんが、何度か若いグループの人たちとすれ違う際に、「こんなデブのババアまで登ってんのかよ、蹴落としてやろうか」と大声で笑われたときには、命の危険を感じました。
    山でも通り魔のような人はいるのかもと怖くなりましたが、私のようなデブのババアでなければ大丈夫でしょう。
    (確かに山でふくよかな方はほとんど見ないので、嫌な気分にさせてしまった私にも原因があると反省しました)

    寂しいなと思うこともありますが、自分のペースで歩くことができるのはとても楽です。

    ユーザーID:1138883238

  • 良く知ったルートなら一人もありですが

    一人で登るのって余程の安全な、他の登山者がいると分かるコース以外無理です。
    事故で知り合いが亡くなりました。一人での登山で、連絡が取れず翌朝捜索され亡くなっているのを発見されました。
    そこまでの危険な山でなくともこういう事があります。一人で登るのは家族の事を考えると怖いです。

    ユーザーID:6812474978

  • ソロ登山派です!

    30代女性、登山歴7年。
    晴れの日は基本、山に行きます。
    2〜3泊縦走や、上級者コースを歩いています。

    山運があるのか、山友達がどんどん増えます。
    でも、7割ソロ登山です。


    経験と知識から言わせていただきますと、
    道迷いで多いのは、「ソロよりパーティ」です。
    話に夢中になりすぎて、道を間違えてしまうんです。

    だから決して「一人だから危ない」「人と行くから安全」というわけではありません。

    ソロ登山は、風の音や鳥の声、植物などいろいろなことに気づけます。
    人と行くとどうしても話に夢中になってしまうから、気付かないことが多いんです。
    私は山と対峙する感覚がとても好きです。

    そして何より、自分のペースで歩くから疲れないんです。
    人に合わせて早く歩くのも、逆にゆっくり歩くのも疲れるんですよね。
    (無理なペースは、高山病の原因に繋がったりもします。)


    質問の内容からすると、友達やサークルを検討ということは、まだ山を始めて間もないか、これから始めたい、という感じでしょうか?
    もし、そうだとしたら誰かと登ることをおすすめします。

    登山道は、山によってそれぞれ。
    整備されているところばかりではありません。

    地図を読めること、
    ルートファインディングの能力があること、
    そして、もし道を間違えてしまったとしても、正しい道に戻るための正しい行動ができること
    一人で登る場合は、これらの知識と経験が大前提です。


    もし、トピ主さんが何回も山に登っていて、ある程度自信があるのならソロ登山にチャレンジしてみてもいいかもしれません。
    ソロで行くと、山小屋などで他の登山客と仲良くなることが多く
    いろんな情報を交換出来るのもまた楽しいですよ!

    ユーザーID:8153074049

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧