• ホーム
  • 健康
  • 左側乳がんを取って、現在やっと放射線が終わったの反対が、、、

左側乳がんを取って、現在やっと放射線が終わったの反対が、、、

レス6
(トピ主2
お気に入り13

心や体の悩み

みんころろん

私自身、かなり混乱というか、ガッカリというか、またなの?みたいな感じでどうしていいか分かりません。
2年前から乳頭の分泌物があり、何度も検査しても何も出ず、昨年やっと見つかり、大きさ7mmのしこり、ステージ0.非浸潤の乳管癌でした。
部分切除で取り切れておらず、先日まで放射線に通いました。
経済、精神、仕事もボロボロでやっと次のお給料は満額出る、というまさにこれからという時に。
今度は反対側から同じような分泌物。
左と同じ、血のようなかなり濃い茶色の分泌物です。
左と違って右側は押すと少し痛みを感じます。

もう、治療したくない、と思うほど追い詰められ、月に3回生理が来たり、鬱になったりして本当に散々でした。ステージ0なのに、こんなに大変なの?と、とても苦しかったです。

彼氏はいます。お金も援助してくれましたが、おそらくこれ以上は無理で、右側から分泌物が、と伝えたところそんなことしなきゃ分からなかったのに!またなの?!と言われ、凹んでいます。確かに、そりゃそうだよね、結婚もしてないのに、助けてくれたんだもんね、、、と。
家族にも言えない、彼氏にも言えない、お金もない、やっと建て直したところなのに、、、
悲しくて、悲しくて、もうどうしていいか分かりません。

ガンじゃないかもしれない、とずっと思ってきたけど結局ガンでした。
どうして私が、とも思いましたが、、、

今回初期で見つかった私と、彼氏の母親も同じ時期に乳がんが見つかり、彼氏のお母さんは全摘でその後何もなし、ステージ2で私よりも進んでいました。

私はこのまま見過ごして、きちんとお金を貯めてから治療したいと考えています。
不安で、誰かに聞いて欲しくて、たまらなくなり、初めて書きました。
ご意見をなんでもいいので聞かせて欲しいです。

ユーザーID:5372646738

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • すぐに病院へ

    乳ガンの性質には違いがあります。
    彼母と比べられません。
    検査は両側したはずですが主治医から右は何も言われなかったのであれば一過性の可能性もあります。

    進行すれば脇のリンパ節に転移したり、術前術後に抗がん剤治療が追加される可能性があり、半年以上副作用を伴う辛い治療が続きます。高額医療制度を使っても負担は重くなります。
    ガンは病理検査をし確定診断は病理医がします。早い受診、検査診断治療が復職に一番近道。
    親兄弟親戚はじめ病院や会社友人知人、自治体でもどこでも良いです周囲に助け(応援)を求めてください。

    ユーザーID:0774851605

  • 早期治療のほうがお金かかりません

    まずは、すぐに検査に行ってください

    あと、高額療養費制度は使っていますか?

    また、医療保険は?

    あとは、傷病手当金の申請など、大きな病院なら相談窓口があると思うので、そちらに相談してみてください。

    お金を貯めてから治療なんて、本当に癌ならば進行して取返しがつかなくなりますし、そのほうが治療費は高額になりますよ。

    すぐに病院で検査して、相談できる場所に相談してください。

    ユーザーID:5599461934

  • お返事ありがとうございます

    一個一個返事ができないみたいなので、、、すみません。
    確かに左右違うとはいえ性格の違う癌かもしれませんね。
    左の胸のがんはおとなしいがんでしたが、右が癌かどうかもわからないですし、、、

    医療保険は入っていませんでした。そのためすべて自費です。でなければ仕事しながら通ったりしなくて済んだので、ここまでボロボロにならずには済んだと思います。

    高額医療費制度も、限度額認定証を使っています。
    お気遣いありがとうございます。

    ただ、検査して!って背中を押して欲しかったのかもしれません。
    心配して、ちゃんと命を大切にして、って言って欲しかったのかも。

    周りの人があまりにも病気が多くて慣れてしまい、また?みたいな感じなのですが、私としてはがんは別物でした。

    また同じ思いをしたくないのですが、まだこの世に未練があるし、検査しに行ってみます。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:5372646738

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 治療

    病院で診てもらってください。
    私もトピ主さんとは違う部位ですが、進行がんステージ2の診断を受け癌治療をしました。
    放射線や抗がん剤のつらさもよく分かります。

    彼の言葉もきつですね。でも、癌患者の心の痛みや心に残った後遺症、不安というのはなった者にか分からないと思います。まわりの理解というのは、多くのがん患者がかかえている悩みです。不安でどうしようもないときは、ブログを始めて同じ癌の方と交流したり、患者の集まりなどに参加してはどうでしょうか。
    お金のことも、そういった交流会で相談できると思います。


    癌を通して、乳がんの方とも知り合いました。
    転移や新たな癌が見つかった方も治療がよく効き予後もよく元気にしていますよ!
    転移だとしても、放射線治療で何度もやっつけて元気にしている人も知っています。

    今はまだ癌かどうか分からないので、とにかくすぐに病院で診てもらうことです。
    癌は甘くみてはいけない病気です。
    でも、きちんとした治療をして治ると強く信じていればきっと大丈夫です。

    万一、治療となって金銭的な問題が出てきたら、その時は考えられる全てのつてを使ってまず相談。

    何でもないといいですね。

    ユーザーID:7411416641

  • 桜さんありがとうございます

    ご自身の体験をありがとうございます。

    そうですね、わかってくれと言うことがまず難しいのだな、と感じました。
    無理に分からせようとしても無理なものは無理ですし、今度こそ信頼できる病院にお願いしようかと思います。
    そのためにはまず探すことから始めないとですが、ご意見をいただき勇気が湧いてきました!
    早速探してみたいと思います。

    ありがとうございます!

    ユーザーID:5372646738

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 大丈夫だから がんばって!

    私も昨年乳がんが見つかり左胸部分切除し、放射線治療を行いました。
    ガン治療って、治療にかかる費用と収入を確保するための生活バランスを取るのが難しいですよね。
    私自身、個人自営業でがん保険に入っておらず、治療費(入院費その他含む)をどこまで工面できるかヒヤヒヤでした。
    病院での支払が厳しいようでしたら、行き付けの病院に相談窓口があると思います。
    そこで支払の相談、もしくは済世病院など費用がある程度抑えられる病院の紹介などをしてもらいましょう。
    実は私も最初に行った大学病院が個室しか利用できないため、すごく高い入院費がかかる病院でしたので、相談窓口にて大部屋がある大学病院を探してもらい紹介状を書いていただき転院しました。

    また、少し調べましたが、公的支援に下記がありました。
    ●がんになって仕事を休んだ→傷病手当
    ●がんで障害が残った→障害年金
    ●支払が10万以上になった→医療費控除(確定申告)
    ●がんで支払に困ったとき→高額医療費貸付制度(健康保険)
    ●がんで支払に困ったとき→生活福祉金貸付制度(市町村)
    ●がんで支払に困ったとき→がん相談支援センターで相談

    とにかく初期に見つかれば、治療費は抑えられます。
    体の負担も軽く済みます。
    そして、5年生存率は各ステージでそんなに変わらなくても10年生存率は違ってきます。
    どうかやけにならずとにかく早め早めに動いてください!
    大丈夫だから!

    ユーザーID:6582996853

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧