現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

医学部をやめたい

トピ主
2019年4月7日 16:54

医学部5回生ですが、一度4年制大学を卒業してからの再受験生です。
医学部には親の勧めで入学しました。
2回生の頃から医者になりたくないと思い悩み始めて、カウンセリングに通いながら3年間なんとか続けてきました。去年は毎朝泣きながら登校していました。
しかしもう限界です。医学部をやめたいです。頑張って受験勉強するよりも、新卒で就職すればよかったと後悔しています。
ただ、やめた後いくら既卒とはいえこの数年間社会経験をしてこなかったアラサー、しかも中退者に就ける仕事があるかもわかりません。中退者の世間からのイメージはダメなやつ、何も続けられないやつ、ですよね。
親や多くの方が後少しなんだから今までの授業料も勿体ない、医師という箔が付くのだから気合いで卒業して免許だけでも…と思うのも当前だと思います。
やめたい、でもやめられない…八方塞がりです。
このまま人生が閉ざされて行きそうです。

医学部に行けるなんて恵まれているとか、代わってほしい人がたくさんいる、とかそういうこと以外で何か建設的なお言葉をいただけないでしょうか。

ユーザーID:8944474383  


お気に入り登録数:268
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新しいレス順
レス数:109本

タイトル 投稿者 更新時間
医学もいろいろな道がある
寛容植物
2019年7月22日 13:55

5年の臨床実習中ということならCBTやOSCEもパスして
学力も対人能力も問題ない、ならば何にお悩みなのでしょうか。

医学の道も臨床医として患者さんと向き合うのが苦手なら
病理や法医学など別の道もある、
また山中教授のように最近は再生医療や創薬などの研究も盛んです。

いろいろな選択肢を検討してみてはいかがでしょうか。

ユーザーID:2116472745
医者になりたくないのは何故?
かつら
2019年7月22日 11:19

このまま卒業するべきか別の道を探すか悩む前に、

そもそもトピ主さんが「医者になるのが嫌、医学部に通いたくない」理由は何?
その根本を考えてから、今後どうするか考えてもいいと思うのだけど。

医学部の授業がキツイ? 人間関係が悪い?
>なら、医師になりたい希望はあるのだろうから、あと2年がんばってみる。

そもそも医師という職業に就きたくない <−これは何故?
人の命を預かる責任の重い職業だから?
思ったほど稼げないから?

ということであれば、確かに医師は責任の重い職業ではあるけど、
今後仕事に就く以上、まったく責任のない仕事なんてないし、
能力と機会に恵まれているなら覚悟を決めて
自分の力をちゃんと社会に還元すべきと思うけどね。

よく考えてみてね。

ユーザーID:3439225390
一休み
ハル
2019年7月21日 14:01

抑鬱状態とわかって良かったですね。今は休学が良いのではないですか?
抑鬱状態の時は、結婚、離婚、進路、辞職等重大な決断をすべきでは有りません。
心が健康でないと判断が適切にできない事があります。
心が元気に戻ってから、病時に下した結論に後悔する可能性が有ります。

先ずはしっかり休んで治療に専念し、気分転換を試みるのが良いと思います。
過去に後悔したりするべきでは有りません。どんな経験も無駄ではないし、
経験を今後の役に立てるのは貴方次第です。過去に囚われませんように。

しっかり休んでみて学業を続けられそうなら卒業されてはどうですか?
医者が嫌ならならなくても良いと思います。適性と言うものがが有ります。
しかし医師免許があれば、将来の選択肢が有利に広がります。しかも後2年?

就職したらしたで沢山のストレスや理不尽さを経験しますし、精神的に弱い
面があるのなら、より低賃金で馬車馬のように働らくのも辛くないですか?
そこそこの高収入が得られて、自分のペースで働けたり転職に潰しが効く余裕が
有った方が良いのではないでしょうか?医師免許は邪魔になりませんよ。
医者としての人生に固執せず、自分の人生の片隅に医師免許と言うツールがある
と言う程度に捉えてはどうですか?自己実現のお助け的なツールの一つ位の視点で。

それでも進みたい他の道がはっきりすれば、それはそれで喜ばしい事だと思います。
しかし、あの時医師免許を取っておけば良かったと後悔されないように。

私も若い時に取った医療資格が、人生後半で意外な所で役に立ち、人生何が有るか
分からない物だと実感しています。今は、若い時の自分に感謝しています。
4大中退し、短大と別の4大卒。今思うと、私も当時抑鬱状態だったような気がします。

先ずは、精神を健康に戻す事に専念しましょう。

ユーザーID:7290722114
休学よかったですね。
なな
2019年7月21日 10:11

身近にも、休学して30歳の後半でいわゆる医師免許を取り、身の丈にあった就職をし、理解しあえて楽に呼吸できる人と結婚し、世の中に貢献できている人がいます。
未来はいくらでも開けます。
応援しています。

ユーザーID:2014983196
道はいくらだってあるよ
ぷ〜にゃんパン
2019年7月21日 6:24

医師が嫌なら、看護師の道もある。看護師も嫌なら、技師の道もある。
技師も嫌なら、医療事務の道もある
病院自体嫌なら、販売系の道もあるし、サービス系の道もある。いくらだって道はありますよ。

生きていくためにはやっぱり働かないと。お金はわいて出てくるものではない。
自分で働いて初めて手にするお金ですからね。

トピ主さんの道は選び放題では?

抑うつ状態でしたらしっかり治して、自分の進むべき道を選ばないとね。
親のレールに乗ってもいいけど、別に医師でもいろいろあるじゃない?
血を見ないカウンセリング専門の医師もいる、何だってできるよ。

せっかく大学を入りなおしたなら、一旦休む時間を貰って。治して
じっくり考えればいいと思いますよ。

ユーザーID:1891110543
私が子供の頃欲しかった言葉携帯からの書き込み
2019年7月21日 5:17

やりたい事がない人ほど良い学校をでろ。
選択肢が広がるからだそうです。
同級生で、短大卒で保育士の資格取得して証券会社に就職した人が居ます。

テレビ局って有名大学出身の人多いですよね。
自衛官も空や海は英語が必要らしく、それなりの大卒でないと採用されないらしいです。
自衛官になれば、国の職に就けますよ。
パイロットの大半は航空自衛隊出らしいです。
航空自衛隊3年努めて民間へ転職。
パイロットの近道と聞きました。

選択肢は多い方がいいですよね。
って
簡単に言える努力ではないですよね。
私は血がダメで、針を人に刺すのも無理です。
人の命を預かるのも、車の運転が精一杯。
なので、尊敬します。人生まだ50年あります。
その内の数年です。と言うは易し。笑

ユーザーID:8860248400
本居宣長
インスタントコーヒー
2019年7月21日 1:24

私が最も尊敬する歴史上の人物が、本居宣長です。

医師から転向して、古事記を解明した国学者です。

とりあえず、今はまず医師になられたほうがいいですよ。
転向するなら、そのあとです。

ユーザーID:4778196099
結局のところ。
さらしな
2019年7月21日 1:10

「医学部」?
簡単に学費を出せるところをみると、お父さんはお医者さん?

>>病院に行ったところ抑うつ状態だということで、休学を勧められました。

ドクターストップがかかったのですから、許すも許さないも休むしかありません。
まさか、医学部の担当教官がドクターストップを無視するような指導をするんですか?
それはりっぱなハラスメントですよ。
学生課にねじこんで良い案件です。

親は生まれたときから知ってるから、自分の子どもの「核」の部分を知っています。
「医者に向く人」はね。
ある程度、人嫌いじゃないとダメなんです。
だって「人体をモノのように扱う」んですよ?
それが出来ないと治療は出来ないんです。

でも、患者さんに共感できなければ、冷たい医療になって患者さんの身体は治せても、心は傷つけてしまいます。

5回生なら実習の真っ最中。
「医師とは何か?」「医療とは何か?」「患者さんのためになることは何か?」といったことに正面から向き合っている時期ですよね。

科学者としての冷静な目と、人としての同情心を、両方併せ持たなくてはなりません。
矛盾していることを抱えられるだけの、大きな心を求められるんですよ。

トピ主さんに、その覚悟が無いのは、このごに及んで「パパやママが許してくれるかどうかわかんない」と言ってるあたりから察せられます。

医師は諦めましょう。
ご両親だってわかってます。
化学系のことが好きなら、薬剤師。
人と接するのが好きなら、理学療法士や作業療法士、医学方面の別の道だってあります。

そもそも、4年生の大学を出たときは何の研究をしていたのですか?
医学部に入れるほど優秀なのだから、そちらで院や研究者を目指すというのもアリなのでは?

ご両親に「期待に応えられなくてごめん。でも、死にそうなんだ」と言ってみてください。
「生きてるほうが大事」と言いますよ。大丈夫。

ユーザーID:3885848834
レスします
いなっち
2019年7月21日 0:59

無責任なことを言ってるかもしれませんが、自分の心が不安定になってまで頑張る必要はないと思います。
まだ、20代。ましてや、医学部に受かるくらいの頭脳の持ち主。なんでもできると思いますよ。
可能性なんていくらでもある!

あなたのレスを見る限り、丁寧に相手への感謝へも伝えられること、どこでもやっていける人だと思います。

別に会社勤めだけが自分の人生じゃないし、一人の大人として自立していくには、どうすれば良いか、休学or退学どちらでもよいので、
しばらく自分をみつめる時間を持って、あなたのレスにかいてある、「自分自身の意思で決定」(これすごく大事)して、
自分の人生を歩んでください。応援してます。

ユーザーID:0415426944
エール送ります
アラフォー医師
2019年7月20日 21:43

医師です。
医学部の勉強、辛いですよね。私も親のすすめで医学部に入ったので、もともとモチベーションが低くて、医学部での勉強は辛すぎて本当に泣きながらしてました。私は医師になってからの方が役に立ててる実感があり、楽になりました。

でもやりたくないのにあの勉強量、内容をこなすのはかなり無理がありますよね。
私の行ってた大学でも鬱になったり、自ら命を断ってしまった方もいました。色々な意味で医師になるのは過酷です。なってしまえば色々な選択肢はあるし、やりがい、収入含め最強の資格ですが。
でも自分が無理と思ったら無理だと思います。周りが許すとかは本当は関係ないんです。代わってくれないんだから。

親との関係はどうですか?そこも非常に気になりました。自分の人生です。親も周りも責任はとってくれません。勇気を出して自分の人生を勝ち取って下さい。
親の言う通りにしてきたなら、何をしたいかどうしたいかを決めること、周りに要求を通すことが大変かもしれませんが、自分に真剣に向き合えば答えはみつかるのではないでしょうか。これこそは悩んで自分で決めるしかないことですよね。タラレバはあるでしょうが主さんにとってはそれが今の時期だったということでしょう。

何を選択してもこの場合正解はわかりません。現時点で何が一番将来後悔がなさそうかで決めるしかないでしょう。親もあなたが生きてくれることをまず望むと思います。もし中退した場合の困難はもちろんあるでしょうが、それを甘んじて受けてでも生きていくことを引き受けるというか、それが人生ではないでしょうか。そういう後悔も含め、自分の人生は自分しか生きられないし、他人がとやかく言っても代わってはくれないのです。

人生の中で元気に動ける時間は以外と少ないのかなと最近思います。やりたいことやりましょう。
まずはゆっくり休んで、エネルギー充電して下さい。

ユーザーID:6255579714
やめてもいいと思う
匿名
2019年7月18日 21:19

医学部なだけに、余計に周りからは「せめて卒業だけでも」と言われそうですけれど・・・。
「やめたい」と本人が思ってしまったら、やめることが正解なんだと思います。
精神的にも、もう限界でしょうし。

勿論、その後の進路はとてつもなく過酷なものかもしれません。
なかなか正社員にもなれず、ずっと派遣社員やアルバイトで生きていくことになるかもしれない。
40代、50代で非正規雇用のままかもしれない。
そうなると老後も、と。
それでも生きていくことはできます。
とにかく今はトピ主さんの心と体を大切にしてください。

ユーザーID:7882893874
とりあえず卒業だけはした方が。。。
来年定年おやじ
2019年7月18日 13:13

医師でもあり小説家でもある人たちの小説を読むと考え方が広がるかもしれません。

例えば、患者さんを診察したりするのが向いていなければ病理に進んで研究を続けるという道もあります。
中々一般の人が勉強できない事を経験できるのだからとりあえず卒業だけはした方が良いと思います。
それからどうするか考えてみても遅くはないです。30代なんでまだまだ若いです。
私の知り合いはプロの音楽家を目指しましたが、30代前半で見切りをつけ、今は全く別の業種で働いていますが、彼曰く、いろいろな経験をしたことが今の自分にとても役に立っている。人生で無駄な経験にするかどうかは自分次第と言っています。
父を病気で早く亡くした時も担当医の方が、”病気を見つけられなかったことで今後悩まないでください。病気を治せなかった自分たち医師の責任です。”
と言ってくれたことで前向きになれたし、温かい思いやりのある言葉に家族が救われました。

ユーザーID:6027776194
追伸
とんぼ
2019年7月18日 11:49

>ただ、やめた後いくら既卒とはいえこの数年間社会経験をしてこなかったアラサー、しかも中退者に就ける仕事があるかもわかりません。中退者の世間からのイメージはダメなやつ、何も続けられないやつ、ですよね。

そんなことありませんよ!!トピ主さん、悲観的過ぎ。
ポジティブに、まず、4大卒の学士の学位はもっている。でも
医者になろうと一念発起して、医学部に受かるだけの努力も実力もある。
5年間やってみて、医者は向いてないと思ったから就職したい。

十分優秀ですよ。最初の四大をちゃんと卒業しているのが強みだと思います。
普通、医学部に受かった、というだけで、十分優秀な人材だと思うはず。

自信もって、自己アピールしましょう。自分を過小評価するなんてばからしい。

ユーザーID:4240805991
八方塞は辛いですね。
とんぼ
2019年7月18日 11:40

八方塞がりを感じたら、鬱病になりやすい状況にいると
思ったほうが良いですよ。

八方塞がりなのは、医者にもなれそうもない、要するに、
試験に受かりそうもない、なのか、能力的にはなれるけど、
医者という職業が向いてない、なのか。

いづれにせよ、
今、就職は売り手市場だから、思い切って医学部を休学して、
就職活動したらどうですかね?今、ほとんどの会社の内定は
出ている時期なので、そうするなら急いだほうが良いと思います。

今の大学の休学の最長年数も調べて、今年度は単位をちゃんととり、
来年度休学、就職活動、でもいいと思います。

退学はお勧めしません、後悔する可能性があります。
休学は大して費用もかかりません。就職が決まったら、
退学すればいいだけです

今5回生、ってことは、戻る道も進む道も長いですね。
さぞ辛い立場でいらっしゃると思います。
そういう時は、自分一人の人生をあまり重く考えすぎないほうが
いいと思っています。5年間がんばってきたのですから、
ちょっと長めに休みが必要なのかもしれないですね。

ユーザーID:4240805991
医師に向かないと感じた原因はわかりましたか?
おばさん
2019年7月18日 7:54

5年生ですから病院実習の真っ最中ですよね。
でも不登校気味になったのは2年生。
解剖実習のころですか?
大学で「ご遺体は教えてくれる先生なのだから学外で口外してはいけない」と
実習前に言われたので、我が子は一言も話しませんでしたが
向き不向きを感じるのはこのころですよね。

トピ主が「医師になりたくない」と思い始めた原因をこの休学中に見つけてください。

ただ単に勉強量が多くて・・・なのか
血を見るのが嫌で、ご飯が食べられなくなったのか・・・
医学部の中にいる勉強は要領が良いけれどチャラい系を見ていていやになったのか・・・
年齢を気にしてなのか・・・(学士入学だと大概は年上ですよね)

そして自分の中で原因が分かったら、それが解決できるものなのか?
乗り越えられないと思うものなのか?

そこで初めて医学部を辞めるかどうかの結論が出るのではないですか?

ただ漠然と辞めたいと逃げるだけなら、医学以外の職業についても
ちょっとした気持ちの傾きでどれも中途半端に逃げる人生になります。

ユーザーID:5986376267
自分の人生
ミーツー
2019年7月17日 20:58

なぜ辞めたいのかが大事ですが、アイデンティティの危機として返事させていただきます。

1.卒後に現実を知った医学生は徐々に変わるので、学校の雰囲気が嫌な場合、卒後変わっていくことをお伝えします。

2.仕事自体を重荷と感じている場合、自分なりの職を見つければ何とでもなりますよ。(当直の穴埋めだけの寝当直、何かあれば救急車を呼ぶつもりでする。精神病院ではあり得ますよ。)

3.試験がおっくうで・・・の場合、あと何回試験で卒業と数えて卒業することができそうなら、医学科・看護学科向けの出版社の編集者になるという手もあります。(そこで数年実績を積んで、履歴書には卒後しばらく出版業に就いていたということにするなど方法はありますよ。好きになったら医師免許習得に動くのもよい。時々、しばらく放浪したい卒業生とか来ることがあるようですよ。)

4.医師以外の道で具体的に行きたいものがある場合、そこに向かう方法を探るしかないと思います。(結構居ますよ。数学者、生物物理学者、劇団員、小説家、文学研究者、アクチュアリー、経済学者など。自分がしたいことを周囲は理解しませんが、自分が純粋に気に入った事をその道の専門家に伝えていけば道は出ますよ。自分が大事にしている事(研究)を理解できそうにない環境で過ごすのは辛すぎますよね。)

5.初めての苦労で自信をなくした場合(よくあります)、人より早く挫折経験を積めたわけです。どこにいっても少々挫折はあります。自分だけが無価値と思うのは止めて、誰もが満点ではないという現実を学べたと考えるのはいかがでしょうか?急に自信が出てくると思いますよ。
少々キツいとこもありますが、自分なりに人生が拓けますように。

ユーザーID:8905825238
うーん
さくら
2019年4月16日 10:47

根拠のない、個人的な感想だけど‥‥

医者とか教師とか、いわゆる「先生」と呼ばれる職業は、能力はもちろんだけど向き不向きが大きいと思う。

高収入だから、、、安定しているから、、、という理由で医者になるのは、本人にとっても患者にとっても不幸だと思う。

今はゆっくり休んで、心の回復を優先して下さいね。

ユーザーID:9895866500
トピ主です
トピ主(トピ主)
2019年4月15日 20:01

皆さんたくさんの意見ありがとうございます。
また、一人一人の方に返信できないことをお詫びします。

病院に行ったところ抑うつ状態だということで、休学を勧められました。
両親も担当教官も許可してくれるかわかりませんが少し休みたいという旨を伝えようと思います。

皆さんに頂いたご指摘や励まし、アドバイス等も参考にして今後のことを自分自身の意思で決定していきます。

こんなに多くのレスを貰えるとは思っていませんでした。本当にありがとうございました。

ユーザーID:8944474383
医学部志望じゃないけど国立大医学部卒業です。
医師の端くれ
2019年4月13日 19:55

高3当時、国立大学医学部に現役で入れなかったら学費も生活費も出さない、と親から申し渡されており、毎日親と喧嘩してましたが、高卒で働いて自分で学費を貯める程の根性は私にはなく。そして自分で出した結論が「最短で入学・卒業して医者になり経済的に自立するしかない」。で、なんとか医師やってます。
大学時代数人がドロップアウトしたけど彼らが亡くなったという話は聞いていません。
一方、これまで5人、かつての同僚の医師が、20〜40代でこの世を去りました。うち3人は自殺、1人は自宅で亡くなっているのを発見され、1人は持病を悪化させて亡くなりました。皆、真面目で責任感の強い医師でした。
医師として責任感の強い人ほど、自分の無力さを思い知って悩み、理不尽なクレームを受ける機会は多く、寝れないのが当たり前の生活を何年も続けて健康を失いがち、と、なります。ワークライフバランスが謳われている現在でも、勤務医は、他職業の人達から精神論でやり抜く事を押し付けられている職業です。
かくいう私も20年余り頑張り続けて、ついに健康を害しました。「もし、あの時、XXXXしていたら」という言葉は嫌いですが、もし若い頃に戻れるなら、「もう限界なので今日は帰ります」「あなたがやって下さいよ」と言える自分になりたい。健康な体が欲しいです。
まだ医学部の段階でしょう?トピ主さんが「親にここまで学費を出してもらったけど、やっぱり医師になるのは嫌だから、医学部辞めたい」と親にはっきり言えるくらいなら、逆に、医師になっても何とかなるかもしれません。でもその主張もできないのなら、今のうちに他の道に進んだ方が良いと思います。命より大事な学業はないし、身体を壊してまで全うしなくちゃいけない職業もない。職業は自分が生きていくための手段なのであって、職業のために生きているのではありません。

ユーザーID:1533256042
医者になりたくないのか、医学部に「今」通うのが嫌なのか?
なんとも
2019年4月13日 14:48

今のあなたの知っている仕事だけが医師免許を持っている人ができる仕事じゃない。
別に卒業した時に普通の臨床医や研究医にならなくたっていいんだよ。

それともそうじゃなくてもう現時点で医学部で課される課題がつらくて辛くてしかたないということなのかな?

あるいは他に何かうちこみたいことでもあるのかな?

なんで医者になりたくないのか理由(純粋に勉強し続けるのが大変そうで嫌だとか、他人の命を扱うのは怖いとか、残業や当直を強要されて体力的に大変だから嫌なのかとか)を言ってくれないとアドバイスしづらいです。

ユーザーID:3597599329
 
現在位置は
です