このまま娘を立派に育てられるのか…

レス15
お気に入り19
トピ主のみ0

一児の母

子供

現在10ヶ月の娘を育てているママです。
娘は出生体重が重かったせいもあるのか
すごく成長が早いです。
今では1人でどこまでも歩きますし小走りします。
周りからは「成長が早くていいね」
と言われます。確かに嬉しいです。
でも、こんなにも成長が早いと私が付いて行くのに精一杯で…。
言ってもまだ10ヶ月。
後追いがまだまだ激しい時期です。
ご飯を作っていたら走ってやって来て
ガスコンロをいじって
「これは危ないから違うものにしようね」
というと今度はストーブのスイッチをいじって
「危なくないもので遊んでほしいな」
っと最初のうちは優しく言えるのですが
娘も触りたいので、やめさせると怒ります。
そして夫も怒ります。(私に対して)

もう、正直やめたいです。
毎日同じことの繰り返しで
最近引っ越したばかりなのでこの地域のことも
あまり知らない…。
市役所へ行ったりしなきゃ行けないし
でも家のこともしなきゃいけないし
スーパーへ歩いて買い物に行ったり…。
こんなに毎日動いているのに
なぜか夜は目が覚めて全く眠れない日々。

今日は朝から凄まじい夫婦ゲンカをして
娘は寝てしまいました…。

こんな小さい娘にこんな大きな衝撃を
与えてしまって
いつも私は自分を悔やみ、後悔し、
涙します。

こんなママで、ちゃんと育てられるのか
娘が大きくなるにつれて心配は
募って行くばかりです…。

ユーザーID:5902076951

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数15

レスする
  • お疲れ様です

    立派に育てるって?
    ちゃんと育てるって?

    主さんは、色々と考え込み過ぎているのではないでしょうか。
    自分で自分を追い込んでいるように思えます。

    お気持ちは分かりますよ。
    理想像は誰にでもあります。
    でも、子どもは親の思い通りには育ちません。

    10カ月のお子さんに危ないものと安全なものの区別はできません。
    本当に危険なものからは遠ざける工夫をしないと、理解は無理ですよ。
    調理中にご主人がいるのなら、怒る前に遊び相手くらいはするべきでしょう。

    これからのお子さんの成長は、行動範囲も広がる一方です。
    親の体力の消耗も激しくなります。
    好奇心旺盛なことは良いことだと思います。
    家事は多少疎かにしてでも、気持ちに余裕を持って接してあげて欲しいです。

    極論ですが、子どもは勝手に育つので、立派に育てなければ・・なんて雁字搦めにならずに開き直るくらいの方がいいかも。。
    躾けやマナーに関しては別の話ですけどね。

    ユーザーID:2983593979

  • 習い事

    スイミングでもダンス系でも、スポーツ系のお教室に行きましょう。
    ママ友も増えるし、全て解決しますよ。

    ユーザーID:5402676219

  • いくら、成長が早くても、覚えていない

    どんなに賢い赤ちゃんでも、好奇心と、毎日が新鮮でしょうし、
    親のことまで覚えていないでしょう。

    それより、だめはだめ、という禁止を覚えさせて、泣こうが、危険なことをしないようになるまで、バチッと叱りましょう。

    子供の発育を見て、ニコニコする余裕を持ちましょう。

    ユーザーID:7363341475

  • 言って聞かせる時期ではないのでは

    10ヶ月で走れるなんて、すごいですね!

    ちょっと鬱気味なのは大人との会話に飢えてるせいだと思うので、ママサークルとか入ってみるといいかもしれませんね。

    とは言え成長が早いせいか、トピ主さんの対応は3歳児くらいへの対応みたいです。
    いくら成長が早いと言っても、赤ちゃんです。
    なんとなーくニュアンスがわかっていても、まだまだ言葉が理解できる時期ではないです。

    >「危なくないもので遊んでほしいな」
    と言われても、危ないものって概念もわからないし、どれが危なくて危なくないのかも分かんないですよ。
    目に入るものは全ておもちゃに見える好奇心満載な時期です。
    触らせたくないものは物理的に触れないように対策しておく。

    キッチンへはベビーゲートでそもそも入れないようにするか、
    入れないとそれはそれで愚図るなら「これはダメあれもダメ」じゃなくて「ここはいたずらしてもOKゾーン」を作る。
    割れない食器ばっかり入った戸棚ゾーンとか、保存食入った引き出しとか、うちは明け渡してました。

    ユーザーID:0561570228

  • 大きい子をもつママの悩み

    大きい子をもつと大変です。周りにはうらやましがられますが。。。


    とにかく行動範囲が広い、抱っこしても重い。
    発達は早いが、まだ十分、頭の中は育ってないので、思いもよらぬことをする。

    でも、わかってもらえないんですよね。大きい子をもった悩み。

    しかし、発達が早いと、言葉もよくわかっていると思いますよ。
    1歳ちかくになれば、言葉を発しなくても、内容はわかっているみたい。
    だから、どんどん話しかけて。注意でもいいし、諭してもいい。

    怖がらないで、どんどんお手伝いもさせましょう。
    卵をまぜる、あるいはままごとで同じようなまねをさせるなど、大人と同じことをやりたいのでは。よく観察しているのでしょう。

    立派に育てようとしなくても、勝手に立派に育ちそうですよ。

    ユーザーID:4159533649

  • 言い聞かせてもわからない

    慣れない環境での慣れない育児、お疲れさまです。

    まだ10ヵ月ですからね。
    身体能力は高くても、言葉を正しく理解したり、危険を認知したり予想したり、適切な判断をするといった力が育つのはこれからです。
    誤解を恐れずに言いますが、幼い子どもは動物と同じようなものです。世の中の様々なことを、本人にわかるように、何度も繰り返し教え伝えなければ人間にはなれません。

    子どもは、何度も同じようなことを繰り返しながら、少しずつ成長します。
    らせん階段を上るようなイメージです。日々同じような景色を繰り返し見ているようだけど、いつの間にか上に登っているものです。

    まずは家庭内の環境調整をしましょう。
    ベビーゲートなどを使って子どもを危険な場所に近づけない、子どもに触らせたくない物は子どもの手が届かないところに置く。

    子どもが怒っても泣いても、ダメなものはダメ、で通しましょう。それが躾の第一歩ではないでしょうか。

    大人仕様の家庭環境は乳幼児にとって危険がいっぱいです。
    まずは乳幼児仕様の安全な環境を作りましょう。

    また、近隣の児童館などに行ってみるのもいいかもしれませんよ。
    コミュニティーセンターなどではちょうど新年度の幼児遊びのクラスが開催される頃かも。
    リサーチしてみては?

    主様も、手を抜けるところは手を抜きましょう。
    時にはご主人にお子さんを任せて、一人の時間を楽しみましょう。そうすれば、主様はリフレッシュできるし、ご主人は子どもの相手をすることの大変さが経験できて一石二鳥です。

    子どもは子どもの力で成長します。親はその手助けをするくらいしかできないものです。
    ほんの3ヵ月前を思い出して下さい。お子さん、ちゃんと成長してるでしょう?
    身体能力だけでなく、精神面でもきっと利発なお子さんだと思います。
    今の苦労もそのうち笑い話になりますよ。
    がんばりすぎずにね。

    ユーザーID:8351354566

  • 旦那さんが理解不能…

    ストーブをいじって娘さんを止める→娘さん泣く→止めたトピ主さんを怒る旦那さん
    つまり、ストーブをいじって泣く娘さんを放置しろってこと??
    やけどしなきゃ危ないものは覚えないだろ!?ってことなのかな??
    それなら理解はできる(もちろん危ないけど…)けど、単に泣かすなってことなら「お前は赤ちゃん以下か!!」と私なら怒鳴っているかも…。

    子供はこの時期は学習する時期です。
    触ったら熱いから触らない、けがするから触らないという部分を繰り返しはっきりと怖い顔でということをやらないと覚えないですよ。
    優しく言っていれば、だめなものだと認識はしてくれないと思います。
    ガスコンロはロックをかける、もしくはキッチンにベビーゲート、ストーブは柵を作るなどの対策が必要かと思われます。

    そして…とにかく旦那さんに立派に成長してもらいたいものですね…。
    奥さんの足を引っ張っているだけに思います。

    ユーザーID:4008498962

  • お疲れさまです。

    キッチンにはベビーゲートを付けて入れない様にする。
    ストーブもストーブガードを付ける。
    引出なども開けない様にストッパーを付ける。
    包丁などは大丈夫ですか?

    大人が危機管理意識を高めないと子供は好奇心いっぱいです。

    危ないと説明しても10ヶ月では理解できません。
    大人が子供に危険がないように回避しなくては・・

    子供が危なくないグッズはたくさん売っているので、子供に怒りをぶつけるのではなくお家の中の安全対策をしてください。

    体力のある子供はベビースイミングなど良いかもしれませんね。

    ユーザーID:8311941297

  • 危険から守りましょう

    キッチンには立ち入れないようにゲートなどでふさぐ
    ストーブのスイッチにも触れないようにストーブをゲートで囲む

    それは親の義務と言ってもいいくらいのことです。10か月の娘さんに言い聞かせても覚えていられないですよ。

    うちの姉の子が小さいころに誤飲(姉が食器を洗うために食卓に置いておいた指輪を飲み込んだ)して病院に連れていかれたのですが、担当の小児科医からものすごい勢いで叱られたそうです。「誤飲は100%親の責任だ!」って。

    家の中の不慮の事故が起こらないように事前に防止策を練ってください。今の時代、いろんなグッズが売られており、通販でも手に入れられますから店舗に出向く必要もありません。

    家の中には危ないものがいっぱいあります。万が一が起こらないように策を練ってください。お金はかかるけど、娘さんの安全を買うんだと思いましょう。

    いつか子供は自分の力で歩き出すので、成長が早いことは無関係です。歩き出すのが半年早いか遅いかくらいの違いしかありませんから。

    もし精神的にいっぱいいっぱいになったら、愚痴や相談を聞いてくれる相手を探すのがオススメです。自治体でも無料の育児相談窓口を設けていませんか?
    1人で悩むと溜め込まれてしまうし、旦那さんが怒るタイプみたいなので旦那さんに愚痴るのはオススメできません。

    ユーザーID:4899260947

  • 保健所などの育児相談を受けてみては?


    身近にそういう子がいたので、よく分かります。

    いくつかの問題が一緒になっていますが、整理して考えましょう。

    1.キッチンへの立ち入り、ストーブについて

    「危険なものを触らない」ように言い聞かせることは大切ですが、
    それを理解して抑制できるのはもっと後になってから。
    0歳、1歳児には、親が物理的に制限するしかありません。
    他の方もおっしゃるように、キッチンガードをつける、
    ストーブはやめて埋め込み型のエアコンにする、
    引き出しには全てストッパーをつける、家具の角にもガードをつける、
    これらは私の周りでは皆やっていました。
    トピ主さんの場合はお子さんの成長が早いので
    まだ周りで対策している人がいないかもしれませんが、
    全部普通のことですよ。
    対策を急ぎましょう。

    2.言い聞かせの言葉

    「危なくないもので遊んでほしいな」と言っても、
    赤ちゃんにとっては「危なくないもの」の理解が難しいです。
    「ここはキッチン。キッチンには入らないでね。」
    「これはストーブ。ストーブには触らないでね」
    と具体的に説明して下さい。

    これは幼稚園位になっても同じです。
    「ちゃんとやる」「危ないもの」「きれいにして」ではなく、
    具体的に指示するのが大事です。

    3.ご主人について

    トピ主さんを怒った、とありますが、何を怒ったのですか?
    ご主人が指摘したのにキッチンガードをつけないから?
    子供への叱り方が分かりにくい、あるいは甘いから?
    大きい声を出すから?
    怒った内容によって対処法も違いますから、
    落ち着いたらどんな状況なのか教えて下さい。

    今はお忙しいと思いますが、出来ることからやりましょう。
    1つずつ対応していけば事態は改善しますから、大丈夫ですよ。

    ユーザーID:4921300352

  • 言い聞かせは、まだ無理です。

    危ないものに触った時は、両手首をつかんで子供の目線に立ち、
    怖い表情(無表情でもいい)と低い声で、
    「ここは絶対に触ってはいけません。怪我をします。」
    と言いましょう。
    同じ言葉を、同じトーンで繰り返してもいいです。

    とっさの時は、、
    「ダメ!」だけでもいいです。
    そして、上記のようにやりましょう。

    でも子供は何度もやるので、空気を変えて常に同じ対応をしてください。

    子育ては、メリハリです。

    旦那さんが怒るのも無理はありません。
    というのも、あなたが毅然としていないからです。

    叱らない、言い聞かせる育児を実践しているのかもしれませんが、
    子供に優しい声は、日常の声と何ら変わりありません。
    一緒に、楽しい遊びをしている感覚になってしまいます。
    それでは、子供は危機感も芽生えません。

    最初、優しく言っていたのにも関わらず、最終的には声を荒げて、
    「だから、それはダメって言ってるでしょ!」と言っているのではないですか?
    声を荒げたり、怒鳴る必要はありません。

    子供は、場の流れるような変化にはついていけません。
    何について怒られているのか、分からなくなります。

    触って駄目なものは、駄目だと。
    一瞬で、場の空気を変えるのです。

    最後に、
    「分かりましたか?」と無表情や怖い声で言えば、
    子供はダメなところだと自覚します。

    そして、ニッコリ笑って、日常と同じトーンで、
    「良し。」と、頭を撫でたり、抱きしめたらいいです。

    まだ10カ月ならば、言い聞かせよりも空気の緩急を大事にしてください。

    ただ優しく言ったり怒鳴るよりも、
    その場だけ低く落ち着いたトーンで淡々と言うと、
    子供には伝わりやすいですよ。

    立派に育てなくていいから、その子が幸せになれるように育ててください。

    ユーザーID:9729947498

  • そうなんですよね

    ちゃんとこちらの指示に従えない時期に歩き回られるのが一番シンドイですよね。

    うちの長女は平均的な発達で、性格も穏やかでしたが、一歳三カ月位で歩きだしてからの三カ月が、一番シンドイ時期でした。
    発達はこれ位が親は楽です。

    次女は主さんのお子さんの様に10カ月で歩いていて、椅子の上に登って立ち上がってたり、兎に角お転婆でゲンナリしました。
    早く精神発達も身体発達に追いつけと願ってましたが、やっと其れなりに親の指示を聞く様になったのは三歳ですよ。
    全然人の言葉を聞いてない奴でしてから、こっちの第一声は『ゴルァ!』でしたわよ。
    長女の時はもう少しお上品に育児してたのにな、と、自分にがっかり。

    因みに、台所に勝手に入られると危険なので、私は下が四歳になった今でもベビーガードをしてます。
    赤ちゃんの内は安全対策をしたリビングから出れない様にもしてました。
    台所仕事をしてる時は、泣こうが喚こうが、『今おかあさんは手が離せないから、この仕事が終わったらそっちに行くから待っててね。』と伝えて、実際終わったら『待っててくれてありがとう。』と約束を守ると良いですよ。
    これが我慢の練習になりますので、ゆくゆく生きてきます。
    今から始めても全然早く有りません。
    因みに東大生がやってた習い事の二位になる幼児教室で教わった事です。
    私も実践しましたが、本当にやってて良かったです。

    今マイナスに見えるお子さんの状態も、上手く利用すれば良い教育のチャンスになりますので、その方向に目を向けられるようになると、育児は面白くなりますよ。

    ユーザーID:8818465046

  • どうしてガードつけないの?

    反対にトピ主さんに聞きたいです。どうしてキッチンガードつけないのですか?
    ストーブやヒーターにもどうしてガードをつけないの?

    ガードしない=触っていいよ、ですよね?
    触ると危険なものや触られたくないものなら、普通は子供から遠ざけますもの。
    月齢より発達が早いとか関係なく、ね。

    ご主人が怒ったのも「触られても怒るくらいなら先に対策しとけよ!」ってことなんじゃ?

    ユーザーID:1931570012

  • コツ

    伝えるためには言葉は短ければ短いほどいい。
    「これは、ダメ」

    気持ちを逸らせるためには逸らせる先を示すのが大事。
    「この棚の物を出して」

    ユーザーID:6585965431

  • 柵は大事だよ

    私の右腕には、石油ストーブの火傷の跡が残ってます。
    大人になるにつれ広がるので、だいぶ薄れましたが、小学校の頃とか半袖になるのが嫌でした。

    父が転勤族なので、母も転勤先の土地でママ友がいなくて、今の様にネットもないですから、情報不足だったのでしょう。
    どうやら、慌ててママ友を作って、あれこれ情報を仕入れたようです。

    子育ては情報戦のようなものですから、ママサークルに入るとか、ネットの子育て掲示板で情報交換するとか、すると良いですよ。

    ユーザーID:0458247775

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧