現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

内定承諾の悩み 携帯からの書き込み

就活生
2019年4月10日 23:41

現在就活をしている学生です。

A社 面接などで印象がよかった会社
B社 A社より業界では上、大学の先生も薦めている

先にA社から内定をいただき、その時はB社からも連絡が来ず、落ちたと思ったので内定承諾をしました。
その後すぐB社から最終面接の案内が来て、A社に承諾保留してもらえるかお願いしました。しかし、やはり一度承諾した後であったので待ってはもらえないようでした。なので、切り替えて保留の申し出を撤回し、再度内定承諾をお願いしました。

今、保留の連絡をしたことを非常に後悔しています。絶対、志望度が低い学生だと思われてしまったと思いますし、印象が悪くなったと思います。このような経緯は、もしA社に入社した後のキャリアに響いてくるのでしょうか。人事の評価や、配属先に影響してくるのでしょうか。
B社の最終面接はまだなのですが、落ちた場合A社に入社することになるので、不安です。

ユーザーID:0758664617  


お気に入り登録数:6
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:1本


タイトル 投稿者 更新時間
大丈夫です
白クマ
2019年4月13日 14:25

以前、採用を担当していました。
ひと言で申し上げると、第一志望でないことが影響するかどうかは会社によりますが、入社後はほとんど関係ないと思います。

私の勤める会社は第一志望でないことを気にしません。
以前、採用面接で「第一志望は○○社なので、もし受かったらそちらに行きます」と堂々と宣言する学生さんがいましたが、内定を出しました。
○○社は私の勤務先よりも大きな会社なので、仕方がないと面接官が思ったからです(勤務先も一部上場メーカーですが、地味な会社です)
結局、その学生さんは○○社を落ちたので、私の勤める会社に入りました。
元々優秀な方だったので、順調に出世しています。

反対に「御社が第一志望です」という学生さんがいても、本当かな?と思います。
結局のところ、入社してしまえば、第一志望だったか滑り止めだったかはどうでもいいことです。
配属先を決める時も関係ないし、考課への影響もありません。
仕事ができるかどうか、周囲と上手くコミュニエーションがとれるか、やる気があるかどうかといったことの方がはるかに重要です。
A社に入社されることになったとしても、ご心配には及ばないと思います。

ユーザーID:2676180739
 


現在位置は
です