生活・身近な話題

ブランドの価値をわからないまま使う人

レス159
お気に入り306

クリスタル

話題

元々ブランドに興味のないと言っていた友達が先日高級ブランドの時計をしていました
珍しいと思い、それはどうしたのと聞くと旦那さんから誕生日プレゼントとしてもらったと言っていました
それ高いやつだよと相場を教えたらビックリしていました
前に高級ブランドの化粧品を使っていた時にもどうしたのと聞いたら親戚のおばさんが働いているホテルの売店で商品入れ替え処分のときにもう売れないからともらったらしいです
そのときも値段を教えたら驚いていました
わざと知らないふりをしているのかなと思いましたが昔から500円の服や量販店で300円の化粧水とかばかり買っている子なので本当にあまり知らないのだと思います
ブランドの価値をわからないまま使っている友人に違和感があるのですがやはり高価なものとわかっているからこそ大切にしたりその物の価値をわかるとのではないでしょうか?
彼女がブランドを持つ意味が無いというか、モヤッとするのです

ユーザーID:7709481021

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数159

投稿する
  • 値段でなくて、自分で価値をつけられる人であるべきですよ。

     失礼ながらトピ主様の方が「ブランド品の似合わない人」に思ってしまいました。

     ご友人は自分の価値判断で使ってます。物自体に対する評価に加えて、プレゼント等であればそれにこもっている気持ちの価値も分かっているのではありませんか。その合計が彼女にとっての価値なのです。

     ブランド品だから価値があるわけではありません。高いから価値があるわけではありません。手にする人自身にとっての価値が、その人にとっての価値ですよ。ビンテージのジーンズだって好みに合わない人にとっては、穴あきのボロボロズボンです。それを万人に「ありがたがれ」とは言う人がいれば、本当の価値を自分で見ることが出来ない人だなと思ってしまいます。もちろん逆に、人が気に入った物にブランドより劣ると言い張る人も同様です。

     自分で価値判断が出来る人にとって、「良いと評価した物がブランド品だった」「後にブランド品になった」はありますが、「ブランド品だから評価する」はありませんよね。

     あなたはブランド品だと信じれば、あるいは高い物だと信じれば、良い物だと思い込むのではありませんか? 偽物を有り難がって自慢する人、高級品だと騙されて粗悪品を買った上にこれは良い物なのよ〜と言う人・・残念な人にならないで下さいね。自分の舌で評価することが出来ずに「ネットや本で紹介されているから、このお店は美味しいのよ〜」と有り難がって並んでいる姿が目に浮かんでしまいますよ。

     そんな価値判断をする人に使われるのであれば、本当のブランド物は可愛そうです。そんな人にこそ「猫に小判」という言葉が似合いますよ。

     お友達の方がスマートです。

    ユーザーID:7539647551

  • ブランドを持つ意味って?

    >彼女がブランドを持つ意味が無いというか、モヤッとするのです

    そのもやっとは嫉妬という感情です。
    たいして興味もないのにそういうものをもらえる環境に嫉妬しているわけです。
    私だったらもっと大事にするのに、もっと喜ぶのに

    ブランドだから硬貨だからこれ見よがしに使うべき?
    もっと丁寧に扱うべき?

    それはあなた自身が自分の嫉妬心を認めたくないための跡付けの言い訳なんですよ。

    ユーザーID:8447308186

  • 自分に向き合いましょう

    >違和感がある

    違和感を別の言葉で言い換えると?
    具体的にはどのような気持ちですか?

    >モヤッとする

    モヤッを別の言葉で言い換えると?
    具体的にはどのような気持ちですか?


    友人がブランドの価値をわからないまま使うことは、
    トピ主にとって、どのような意味があるのでしょう。


    友人の問題ではなく、トピ主ご自身の問題です。

    ユーザーID:1533746414

  • 一体、いくらの時計?

    生産数限定の超高級時計を普段に使っていたらビックリしますが、
    ご主人がプレゼントする程度の時計なら、日常使いでいいんじゃないですか?

    ユーザーID:5953293174

  • べつに

    誰がブランドアイテムを持とうが使おうが
    購入しようが贈られようが

    それがその人に相応しいとか合わないとか

    貴方がジャッジする立場じゃないからね。
    その辺自覚した方がいいかもね。

    ユーザーID:7123179096

  • 嫉妬心

    自分の心に素直になれば、なぜ自分がモヤモヤするのかわかると思いますよ。
     あなたはただ単に嫉妬してるだけ。自分が持ちたい、欲しいものを彼女は労せずしてもらって、何気なく使っている。それに対する嫉妬心があなたをもやもやした気持ちにさせているだけですね。
    他人の持ち物に執着しないことです。

    ユーザーID:7612792735

  • レスします

    主さんは私の友人にそっくりです。
    彼女は日頃からブランド品に対する「ハレ」意識の高い人。
    ブランド品はコツコツためたお金で自分へのご褒美に買うもの、または、ご主人やご両親から何かの記念日で贈られる特別な宝物。という持論をいつも声高に叫んでいます。
    そして彼女にとってブランド品とは、正規店で正規価格で「そのブランドの精神ごと」買うもの。なんだそうです。
    ブランドというものを特別視、神聖視しているんですね。
    もちろんそんな彼女は、見栄を張りたいばかりに(←というのは彼女の主観にすぎませんが…)近場の繁華街のディスカウント店で安く売ってるブランド品を購入して、これ見よがしに(←というのも彼女がそう感じるだけにすぎませんが)身に着けている方が大嫌いです。
    本人の前でこそ言いませんが、陰ではしょっちゅうそういう方達を「下品」だの「身の丈知らず」だの批判しています。
    最近は、観光地で見かける富裕な外国人の方が、服装はファストファッションなのに有名高級ブランドのロゴ入りバッグを持っていたりするのも著しく気に障るようで「まだ早い」「資格もないのに持つな」「ブランドに失礼だからロゴが見えないように持て」等言いたい放題です。
    自分が崇めるものを他人も同様にうやうやしく崇めなくては気に食わない・自分が容易に入手できないものをやすやすと手に入れる人が面白くない、まぁそんなところだと思います。
    主さんの心の仕組みも、そんな感じじゃないでしょうか?
    私はちっとも共感しませんが、人によっては、そういう心理を持つこともあるのだろうなと理解することはできますよ。
    主さんにも早く憧れている商品を1点でも多く持てる日が来ますようにお祈りします。
    どうか心安らかになれますように。

    ユーザーID:0591323827

  • 値段でモノを判断する人

    トピ主さん、嫌ったらしい人ですね。

    いいじゃないですか、他人がどんなモノをどう使っていようと。
    別に彼女は不正にそれを入手したわけじゃない。よかれと思う人に貰ったものを素直に使ってただけ。

    それをまあ、目敏く見つけてはいちいち値段をご注進とは。
    トピ主さんて、目玉に¥マークが浮かんでません?

    世の中、「ブランドだから」モノを使う人ばかりじゃないんですよ。
    ブランドだろうが量販品だろうが、使いやすく好みのモノを使う方が人生豊かになります。

    ユーザーID:3439639748

  • 他人様の持ち物を値踏み・・・

    他人の持ち物を値踏みするような人こそ友人と呼ぶ価値が
    ないのではないでしょうか?トピ主のことです。
    大切にしようとするまいとその方の自由なので…

    トピ主も欲しいなら、質屋やネットで上質の新古(中古)品
    購入すればいいのに…価値がお分かりなら、さぞかし大切に
    なさるでしょうからね…

    ユーザーID:3742630868

  • 他人に干渉しないで

    使う人が良いと思ったから使う。
    食べたいと思ったから食べる。
    理由はただそれだけで良いです。

    他人様が何をどう使おうが
    ブランドだろうがなかろうが
    他者が意見する権利もないと思います。

    ブランドの企業側も所詮ビジネスですから
    マーケティングに必死ですし、
    大衆をターゲットにした商品など知れてます。
    ブランドの価値や意図が伝わらなければ企業側の責任ですし、
    マーケティングにより売り上げが上がれば良いのですが、
    ブランドの価値も意図も伝わろうが伝わらなかろうが、
    最終的に売れれば良いのですよ。

    ユーザーID:9396180958

  • なにをどうしたいのか

    それでどうしたらいいと思いますか?
    価値のわからないお友達がそのブランド品をトピ主に譲れば気がすみますか?
    それとも、価値が分からないから金庫にでもしまっておいてもらえばいいのですか?

    ユーザーID:9472858509

  • ご本人は知っててとぼけてるのでは

    お友達ね、実家が資産家だったり家にはブランド物が沢山だけど、ご近所ママ友付き合いの場では貧乏な天然の振りをしているのではないかな。
    悪意があって隠しているのではなく、例えば資産家だけど無駄使いしない親を見て育っていたら、そのような感じになるのかなと。私の周囲にも数人そのような人がいますので。

    ブランドには興味はないというのは、ブランドを知らないという意味ではありませんから。
    ・今の自分の経済力でブランド物を買うほど馬鹿ではない(実家に行けば沢山ある、親からきちんと躾けられてる人)
    ・ブランド物を持っていない人達との付き合いで、ブランド物を日常使いしてウキたくないし詮索されたくない(箪笥の中には沢山ある、家族との外出ではブランド物を使う)
    という人はたっくさんいるのです。

    知らないふりしてる人に知ったかぶりで値段を教えるなどという事はしないほうがいいですよ。恥かきます。

    友達がブランド物を持つ意味がないってものすごい失礼な人ですね、トピ主さん。
    ブランド妄信もここまでくると異常です。こういう嫉妬心って醜いものですね。

    ユーザーID:2137284747

  • 大きなお世話

    家のおかあちゃん、テイファニー(NY HQ)の
    銀のブレスレット、幾らしたのか知らないで
    普段使いしてます。
    良いんです、知らなくても。
    自分が好きな時に好きなものを身に着ける。
    自然な振舞の中で、ほんの少しだけ”きらり”で。

    あと、B〇〇〇の2カラットのダイヤも
    同じ運命を辿っています。

    但し、娘たちは価値を知っているので
    何かの折に借りに来ます。
    ちょびっと誇らしげですが、スキップは
    踏みません。

    ユーザーID:5906499500

  • スゴイ人がいた

    かれこれ30年も前の話ですが
    ご近所に不思議ちゃんというか天然ちゃんというか、とても世間離れしたお母さんがいました。
    近所の公園でお砂遊びをさせていたときに気づいたのですが
    ベビーの靴がよく覚えていませんが、海外の高級ブランドでした。

    とにかく、靴にしても服にしても無頓着。
    でも、全てブランド品。
    価値わかってるのかな〜? 
    誰かが「それって○○でしょ?」聞くと「そうなの? 有名なの?」って。
    「夫の母親が勝手に買ってくるからわからない〜」って

    子供服ならあそこまで徹底して好き勝手に着て貰うのは、もしかしたら本望かも知れない(笑)

    ブランドモノだって、意識しないで好きに使って貰うのが、案外、本当の姿かも

    ユーザーID:6913089930

  • トピ主さんみたいな友達いました

    ブランド大好き、自分の持ち物をブランドで固めてすごく大事にしている友人がいました。

    結果、その友人は周りから嫌われ、孤立してそのうち疎遠になりました。
    理由はその友人の口からでるのはブランドの話、他人のブランドに口出し。自分の持ち物に対する異様なまでの執着でした。

    自分のブランドカバンを人に持たせて、疲れたからカバンを地べたに置いたら「傷がつく、汚れる」と怒り、持ち手に手垢がつくからと持ち方まで指示するような友人でした。
    だったら自分で持てよと突っ返してましたっけ。
    全てが万事このような状態の友人なので、人が離れていったのです。

    ブランドだろうがなんだろうが、自分が気に入った物を使い倒した方が持ち物も幸せなんじゃないですか?
    傷がつかないように、汚れないようにと気を遣いながら使うのって疲れるじゃないですか。そしてその姿は周りには異様に見えるのです。

    トピ主さんも下手すると私の嫌われていった友人のような末路になってしまいます。

    人は人。自分は自分。
    モヤっとしても他人のブランドには口を出さない方がトピ主さんの為です。

    ブランドを大事に使うくらいなら使わずに飾って眺めるだけにしたらいいじゃないですか。汚れたり、壊れたら気に入った新しいのを買う。それがブランドだと思いますよ。

    私からすると、ブランドを大事に使うっていうトピ主さんのお言葉は、コスメなら量をケチって少量しか使わない、カバンなどの持ち物なら汚れたり傷がつかないようにしてた嫌われた友人の貧乏くさい様子が浮かびます。

    トピ主さんとトピ主さんの友人、第三者からみてどちらがブランドを自然に使っているかと言われればトピ主さんの友人だと思います。

    ユーザーID:6030825794

  • うらやましいの?

    あなたが、お友達を羨ましがってるとしか見えないんですけど。嫉妬ですね。

    そりゃ、くれたら使うでしょ。

    ユーザーID:9994377080

  • 「どうしたの」はないよね(笑)

    お友達はよほど貧乏なのか・・・高級品を使っていてもいいじゃないですか。

    でもトピ主さんのモヤモヤも分かります。
    トピ主さんはブランドに敬意があるのでしょうね。価値や歴史を知って大事にしたいという気持ちが。

    しかしお友達にとっては時計も化粧品も「タダでもらったもの」です。景品と変わりない。
    タダでもらえたら大事にせず、高いお金を出したら大事にする。
    そういうこともあるかもしれませんが、本当に自分にとっていい物なら、高かろうと安かろうとお友達の意識は変わるはずです。
    その化粧品を使ったら全然お肌が違うとか、時計ひとつで何か自分の印象が違って見えるとか、それがあれば次も同じものを買おう、またはちょっと高い物も見てみようと思うのではないでしょうか。

    私も買うことのない高級クリームの試供品をもらい、そのあまりの香りの良さに、いつか余裕が出来たら買いに行きたいと思っています。
    もし誰かがそのクリームをプレゼントしてくれたら、そんな機会に恵まれることは幸せなことですよね。お友達にはその幸せを力説してあげて下さい。

    ユーザーID:8053629513

  • いちいち他人さまの持っているものの値段なんて言わないよ

    普通は言いませんよね。
    値段を告げる必要ありました?

    他人が何を持とうが どのように使おうが勝手ではないですか。

    過干渉なのか 嫉妬からくるのかしりませんが
    余計なお世話です。

    私も親族によくブランド品をもらうのですが ロゴが入っているものは大嫌いなので
    即 ご近所さんや友人にあげちゃいます。
    こんな高いものもらえないっていう人もいますが 私にとっては嫌いなもの=無価値です。

    彼女は時計は時計として使用しているんだから 何が問題なんでしょう?
    値段を知ることが価値を知るってことは 短絡的だと思うけど。

    ユーザーID:4701757320

  • ブランドより大切なのは


    高級ブランドだからといって、必ずしも
    高品質だとは 限らない。
    また、ジェネリック・ブランドだからといって
    品質が悪いとは限らない。

    しかしながら、
    大概は、ブランド品は高品質 高機能だ。

    私の父は、高学歴で 技術者だった。
    ずいぶん永い間、スイスの 腕時計 オメガを愛用していた。

    理由は、高級ブランドだからと云う理由ではなく、
    精巧で高品質だと云うことを知っていたからだと思う。


    >ブランドの価値をわからないまま使っている友人に違和感

    ブランドの価値は 確かに 大切だが、
    本来 もっと大切なのは、そのモノとしての品質や機能でしょ。


    ユーザーID:5578857191

  • 「これステキ」が大切では

    ブランドを展開している人々が、
    じゃあ、「このブランドだから身につける」と聞いて
    嬉しいと思いますか?
    「高いから着る」と言われて、嬉しいと思うのでしょうか。

    この商品がステキ。この細工が気に入っているから。
    デザインが私の好み。使っていて心地が良い。
    …そういう観点で、使って欲しいって
    思ってらっしゃるんじゃないかしら。

    どういうブランドかも知らない。
    でも、これ、ステキね。かわいいね。って
    それで使ってくれたら、
    きっと、デザイナーの人も技術者の人も、きっと嬉しいよね。

    ユーザーID:1037499820

  • うらやましいの?

    友人とはいえ他人が何を持っていようが価値を知っていようがいまいが、貴女とは無関係ですよね?
    友達だと同じ価値観を持ってないとダメなの?

    世間にはいろんな人がいますよ。
    自分で世間を狭めることないと思うけどなぁ。

    そっか!
    ブランド品を誕生祝に贈ってくれるご主人や高級ブランドの化粧品を下さる親戚が羨ましいのね?

    自分に直接利害関係のない事に怒ってる人って、ほとんどの場合は嫉妬です。
    悪いことは言いません。
    みっともないからお止めなさい。

    ユーザーID:0598003437

  • それは、ブランドで身を飾るという「趣味」

    ブランドって、こだわりの高価な素材や有名デザイナーが手がける品という価値ではないですか?
    またブランド品に価値を見いだすあなたは、高価な物を知り身を飾る「趣味人間」なのだと思います。
    (悪く言っているのではないですよ)

    ノーブランドでも大切に使う人はいますし、友人も物を粗末にする人ではないですよね。
    ブランドも実用品で、身を飾ってステータスにしない人もいるという事です。
    本当にブランドに価値の見いだせない人は転売します。

    あなたがプレゼントした物ではないのです。
    無闇な口出しは、単なるマウンティングになってしまいますよ。

    ユーザーID:2887094326

  • 面白いですねえ

    ブランドの価値といいますが、ではトピ主は何を分かってるのでしょうか?
    トピ文を読む限りでは、単に価格のことしか頭にないようですね。
    あなたなら価値を分かってるから、より有意義に活かせるということでしょうか?
    中身や本質ではなくブランドや外面ばかり有り難がってると、安物をブランドの包装紙で包んだものをもらっても有り難がりそうですね。

    ユーザーID:7523271526

  • 千円で買ったバッグを持っていました

    千円で買ったバッグを長い年月愛用していました。
    皆、不思議といいバッグもってるねって言ってくれました。
    値段、千円だったよ?っていうと皆驚かれていました。
    このバッグ、取っ手が壊れるまで、10年以上もってくれました。

    ユーザーID:5769603411

  • トピ主様批判が多いけど

    ブランドの価値とやらを本当にわかっている人ってどれくらいいるのかな。
    ブランド物って、言ってみれば値札つけて歩いているようなものでしょ。
    ブランド物=高価な物=それを持っているワタシも上等な人間、という魔法にかかりたい人は少なくないと思うけどな。

    こんなこと言うと反撃くらいそうだからリアルには言わないけどね。

    ユーザーID:0801334302

  • ブランド品

    値段を知らないで、自分で本当に良いと思ったバッグが50万円だったら、その人は目利きと言えるでしょう。でも今の時代はそれほど価値のない大量生産のものが、単にブランド品というだけで高値で売られていることが多いです。ですのでトピ主の指すブランドの価値がわからない人がいるというのは、ある意味頷けます。

    ユーザーID:6646656429

  • その人にとって

    その程度の価値だという事でしょう。好みも含めて。

    ゴッホの絵だって生きている間はそんな扱いでした。誰かが「これいい!すごい!」と言い始めたらそれが「常識」になってものすごい価値が上がりましたが、当時の人を含め、ゴッホ?別にーの価値の人もいっぱいいるわけで。

    ブランド物やゴッホがどれだけすごいのか、値段以外で語れる人ってどのくらいいるんでしょうね?ロゴが無く定番の形でも無く言わなきゃわからないデザインには大金は使えないとか、美術館で見るゴッホにはうっとりしても道端で本物が売られていたとしても素通りするとか、値段以外の価値って何でしょうね。

    トピ主さんは悔しいでしょうけど、働いて買うしかないでしょうね。まさか価値のわからない人が持つより私が持つべきとか、もう言っちゃいました?

    ユーザーID:9972099013

  • 価値?

    「ブランドの価値」ってなんなんでしょうね?

    ただの「モノ」にしかすぎないものを、それも人様の持ち物にまで執着してぐちぐち文句をつける・・・

    「価値」ではなくて「値段」に振り回され、「金額」に支配されてる愚かな人の行動にも思えますね〜

    ユーザーID:3667658969

  • 私もお友達タイプですよ。

    2千円でダイバーウォッチを購入しましたけど、ゲーセンでゲットした腕時計を愛用していました。
    ダイバーウォッチの方は、やっぱり、ダイバーと名前にあるように防水性抜群ですが、機能がいまいち。
    けど、ゲーセンでゲットした腕時計の方は防水性がないけど、タイマー機能があるし、いくつかの機能を持ち合わせてるんです。
    やっぱり、変ですか?

    ユーザーID:3848472924

  • ブランドの価値を分かってても使えない人。

    そういう方も居ますね、一応其のブランドの歴史や値段も分かるのですけれど高くて使えないわって人。

    皮肉ですね。価値分からなくても手に入って使える人も言えれば、価値分かってても手に入らない人。
    ま、「製品(商品)」なんてそんなものですよ。

    こう言っては何ですが、其のブランドの製作者側は価値が分からなくても売れれば嬉しいでしょうね。価値分からなくても一応宣伝効果にはなってくれますし。

    しかしトピ主さんはブランドの値段を強調していますが、ブランドの製品が高いのは高くても買う人が居るから益々高くなると言います。
    つまり高級にしているのは消費者ですので、本来の価値とは違うのです。
    本来の価値は丈夫で長持ちって事なのよ。

    ユーザーID:6866052757

先頭へ 前へ
91120 / 159
次へ 最後尾へ
レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧