ブランドの価値をわからないまま使う人

レス159
お気に入り306
トピ主のみ1

クリスタル

話題

このトピのレス

レス数159

レスする
  • みなさんありがとうございます

    先日、彼女の家に行ったのですが、また彼女はブランド物が増えていたようです。
    机の上に置きっぱなしになっていた万年筆が高価なものでした。
    確か前は汚れもひどい擦れて年季の入った万年筆を使っていたように記憶しています。
    おじさんから貰った思い出の万年筆だしあまりにもその万年筆に慣れすぎていて他のものを使おうとすると、紙に引っかかる感じがするから気持ち良く使えないと言って弱くなった部分をガムテープで補強して使っていました。
    物を大切にしていると言えば聞こえはいいのかもしれませんがちょっと貧乏くさく見えました。
    先日おじさんに、俺があげた万年筆をそこまでして使ってくれて嬉しいけれども、それじゃ割れて危ないしあまりにひどいからと言われて、新しいものをプレゼントされたようです。おじさんはいい仕事に就いていてお金持ちらしいです。
    彼女自身もそこそこ良い仕事の人と結婚しているので裕福であることは間違いないのですが、彼女自身が買わないしブランドをわざわざ望まないのに周りの人から集まってきている感じがして何故だか不思議なのです。周りに金持ちが多いからなのでしょうか?
    ヤキモチとかではなくて本当に摩訶不思議というか別に彼女自身が金持ちではないのになぜ彼女の方に自然と行くのかな?と。

    ユーザーID:7709481021

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧