育休復帰しましたが、もやもやします

レス338
(トピ主8
お気に入り841

キャリア・職場

悩める母

1年の育休から大好きな職場に復帰しました。

部署異動すぐの妊娠にも関わらず皆さんとても優しく、気持ちよくお休みを頂きました。
出産してからは復帰に向けて、毎月2〜3時間ほど赤ちゃんの顔見せをしながらみなさんとお話して回り、顔つなぎもしてきました。

しかし、復帰してみると独身の補充女性社員が私のポジションでバリバリとやっていたらしく、業績がかなり上がっていました。
男性ばかりの職場ですが、同僚たちとも私以上に仲が良さそうです。
しかも彼女は、時間的制約がないので男性と肩を並べて激務をこなしています。

時短で休日出勤も出来ない私は、私だって制約がなければ…と悔しい気持ちでいっぱいです。
私の代わりで入ったはずの彼女は業績アップに貢献したことで昇進予定です。
皆さん変わらず気を遣ってくださり優しいですが、私のものだったはずの仕事も居場所もなくなったようで、辛いです。
私の復帰は待ち望まれていると思っていたのが虚しいです。

ユーザーID:4718723948

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数338

レスする
  • だったら

    だったらトピ主さんも子供の預け先考えてから、残業でも休日出勤でもやって昔みたいにバリバリ働けば良いだけの事でしょ?
    それは無理、でも彼女には嫉妬、なんて虫が良すぎるでしょうに。
    せっかく優遇してもらえてるんだから、ありがたく周りに感謝し、自分の出来る範囲で一生懸命やる!で良いんじゃないの?

    ユーザーID:2137802389

  • 贅沢です

    このご時世、温かく迎えてもらえるだけ幸せです。実際問題、戦力としては以前より落ちているのですから仕方がない事です。それが現実です。これからお子さんが体調を崩して休んだり早退する事が増えるんですから、割りきった方がいいです。子供も持って、キャリアも!なんて虫が良すぎます。

    ユーザーID:5363844589

  • 何から突っ込んでよいのやら

    いやー。。驚愕です。
    結婚、出産はおめでたい事なので、私も部下にはそのような状況では必ずお祝いの気持ちを伝えるよう指導しています。
    また、結婚出産する側には産休育休取得の場合のメリットデメリットを伝える立場におります。

    あなたの場合子連れで会社に何をしに行ったのか全く意味がわかりません。
    あなたが休んでいる間頑張って働いた人に評価をして何が悪いのか?
    居場所がないならないでまた頑張ればよいのでは?

    あなたが仕事が出来る方なのかはわかりませんが、日本の企業なら人間力。外資系なら結果重視。
    どちらの企業にお勤めなのかはわかりませんが、 恐らくあなたの行動はどちらの企業でも評価されないでしょう。

    ユーザーID:3980759816

  • 焦らないで・・・

    トピ主さんは結婚と子どもという幸せを手に入れました。

    職業人であるとともに、妻であり母であり・・・
    今は母であることに重きを置いているのですよね?
    何足もの草鞋を履いているのだから、あれもこれもと欲張ってはいけません。

    貴方が母として働けるように、その方たちが力を貸してくれているのです。
    独身のその女性や、此れから産休育休を利用しながら働き続ける後続の人たちもいるでしょう。
    あなたが、育児が一段落したら、バリバリ残業でも何でもして、また取り戻したらいい。
    そして、今の貴方の様な働くママさんたちを応援していけば良い。

    今できる事を今精一杯して
    身体は一つしかないのだから、出来ないことは、出来ない。

    >時短で休日出勤も出来ない私は、私だって制約がなければ…と悔しい気持ちでいっぱいです。

    そうそう
    時がたてば、貴方はもっと頑張れるはず
    その時に十分力を発揮できるように、今何をするべきか・・・

    じっくり英気を養い、いつか花咲かせましょう

    頑張れ〜

    ユーザーID:2536439544

  • 似たような事がありました

    損保会社に勤めています。
    同期の女性2人、バリバリ仕事をしていました。
    1人は産休をとり復帰した後も頑張っていました。

    同じように成績を残していましたが、1人は役職につき、1人はそのまま。
    そのままの女性の方が面談の時に上司に納得いかないと伝えたところ

    「君はその分、家庭を持って子供も持てたでしょ。」
    そう言われたそうです。

    その時の事を思い出しました。

    復帰しても、お子さんの体調などで遅刻や早退もあるでしょう。
    仕方ないのではと思います。

    ユーザーID:3583932664

  • 当たり前じゃない?

    あなたが1年休んでいる間、彼女なりに頑張った結果なんです。いつまでも昔と同じように思っていても困ります。
    悔しいと思うなら、子供をシッターに預けて、残業や休日出勤をして業績を上げれば良いじゃない。

    ちやほやされてくて復帰したんじゃないでしょう?本気で彼女と戦う気持ちがあるなら、子供の預かり先や病気になっても面倒を確実にしてくれる人を確保して頑張れば良いじゃない。

    何もしないでモヤモヤすると言われてもね。子供理由に休んだり早退や遅刻しないで仕事に集中することですね。それすら出来ないなら諦めたら?

    ユーザーID:1357279841

  • 人生は長いんです。焦らずにいきましょう。


     職場復帰、おめでとうございます。

    当方は男性ですが、仕事人間なので、あなたの悔しい気持ちは理解できますよ。

    でも、あなたには、今、「旦那さんと協力しながら、小さな子供を育てていく」というとても大事な仕事があるんだから、
    無理せずに、焦らずにいきましょう。人生は長いんです。

    ユーザーID:4772787680

  • そんなに辛いのならやめましょうよ

    1. 部署異動すぐの妊娠
    2. 出産してからは復帰に向けて、毎月2〜3時間ほど赤ちゃんの顔見せ

    異動してすぐの妊娠はしかたがありませんが、毎月2〜3時間ほど赤ちゃんの顔見せは迷惑ですよ。仕事の邪魔になるかもとは思わなかったのですか。

    はっきりいってトピ主さんはあまり仕事ができる人はありませんね。
    まわりの人にたいする気遣いが全くありません。

    トピ主さんがもし独身だとしても彼女には太刀打ちできませんよ。
    仕事にたいする心構えが違うのです。

    トピ主さんにできることは今の境遇に感謝して子育てと仕事を両立させることです。
    バリバリ仕事をこなすだけが価値のあることではありません。
    少子化の日本に貢献しているのですよ。

    もっと自分に自信を持ちましょうよ。
    今は補助的仕事を完璧にこなすようにがんばってください。
    辛いのならすっぱりやめましょうよ。

    ユーザーID:0087221411

  • 妊娠前に昇進してないの?

    トピ主さんだって妊娠前は何の制約もなく思う存分働いていたのですから、もちろん既に業績アップに貢献して昇進しているわけですよね?

    これからはライフワークバランスを重視した働き方にシフト、子供の手が離れたらまたバリバリ働いてはどうでしょう。ほんの数年間のことですよ。

    ユーザーID:8050581310

  • え〜…今更何を…

    まず「毎月2〜3時間ほど赤ちゃんの顔見せ」っていうのにビックリ。

    職場の皆さん、よく嫌な顔しなかったね…。

    トピ主さんは、自分の意思で子供を産んだんでしょ。
    子供を産むってことは、自分の人生のかなりの部分を子供に持っていかれるってことなんですよ。
    ご主人が主夫でない限り、子供を産んだらバリバリ働けないのが当たり前です。
    トピ主さんが、そういう人生を選んだんです。

    「復帰を待ち望まれていると思った」がそもそも間違い。
    職場の皆さんが優しいだけです。
    子供のために時間で帰る人、休日出勤できない人を、なぜ職場が待ち望んでいると思えるのか、その方が不思議です。

    自己評価が高いのも、ほどほどにしましょう。

    ユーザーID:5619922315

  • 働き方が違うのだから

    居場所は作るもの。
    以前とはステージが違うのですからトピ主なりの目的を探すことです。
    真面目に働くこと。
    ワーキングマザーの社内モデルケースになるのですよ。

    ユーザーID:0313761302

  • 誰にも強制されていませんよ。

    >時短で休日出勤も出来ない私
    >私だって制約がなければ…

    でも、あなたが制約と思っていることは、自ら望んだことなのではありませんか。

    時短は会社側や上司、同僚から強制的に取得せよと命令されたものではありませんよね。

    それが足かせになると思うのなら、自ら望んだことなのですから、自分で解けばいいだけのこと。

    時短取得を止めて、フルタイムでバリバリ働く、必要なら休日出勤もすればいいのですよ。

    誰のせいでもなく、もちろん、あなたの補充社員のせいでもなく、育休も復職も時短も自ら望んだことなのですし、育休前と同じように働けるような体制を整えたいのであれば、それは夫と話し合うこと、家庭内で解決することです。

    >同僚たちとも私以上に仲が良さそうです

    そんなことは、当たり前なのではありませんか。
    異動してすぐに妊娠したのなら、仕事を完璧に覚えたりこなせたり、同僚との仲が深まる前に産休等にも入ったのでしょう。

    そして、補充社員の女性はその間に仕事もして、成果も出しているのですから、1年不在だったあなたよりも、同僚と結びつきが出来ているのなんて当然です。

    毎月、職場に顔を出していたとしても、仕事の話が出来る訳ではありませんでしたよね。

    とにかく、誰かに強制された上での制約ではないのです。
    自ら課した制約なら、自ら解けばいいだけのこと。

    早くバリバリ働いて、彼女以上の成果を上げればいいのではありませんか。

    ユーザーID:3273675579

  • う〜ん…

    育休明けの人が待ち望まれてるかというと、非常に微妙ですね…。
    人員としては増えても、気を遣わなければならないことの方が多いですから。

    残業や休日出勤は頼みづらいだけでなく、正規の時間も子どもの体調不良で保育園からの呼び出し、インフルエンザなどの感染症で登園停止なら親も看病のため欠勤。

    在籍させてもらっているからできることを精一杯やる、ぐらいに思わないと駄目です。

    そんな立場でバリバリやってる人をみてモヤモヤするのはお門違いです。

    子どもは必ず大きくなるのですから、身動き取れない今焦っても仕方ありません。まだまだ制約のない人が存分に働いて認められるのが現実です。
    それとも子どもなんかいなければ良かったって思えますか?

    私は育休から復帰したとき、極力子どもいる感を出さないようにしていました。
    勿論、堂々と産み育てられる社会は理想ですが、好意だけに包まれて仕事していくなんてことは、子持ちの母だけでなく誰にとってもあり得ないことです。

    トピ主さんは復帰前に毎月2、3時間職場を訪れて顔つなぎしていたとのことですが、職場の人達はトピ主さんが思うほど喜んでいなかったと思います。どちらかというと、そんなに来なくてもいいのにな…早く帰ればいいのに…ぐらいのものです。冷たいと思うかもしれませんが、たとえ同僚でも人の子どもにそれほど興味はないし仕事中に相手をするのも面倒なのです。

    自分に対してもっとシビアな目を向けてください。

    ユーザーID:1443194529

  • 焦らないで

    彼女は彼女。あなたはあなたですよ。
    彼女の優秀さとあなたの時短や育休は関係ありません。
    悔しいという気持ちは、あなたの前向きな気持ちの表れとして今できる仕事に消化していきましょう。
    優秀な彼女の良いところは手放しで称賛して、学びましょう。腐らないでコツコツと。そうしていれば、時短も終わり、あなたにいつかチャンスが巡ってきた時に最大限発揮しましょう。子育ても仕事も手にできている今を楽しんで。

    ユーザーID:7776472870

  • 焦らないで

    >時短で休日出勤も出来ない私は、私だって制約がなければ…

    主さんはそんなつもりないかもしれませんが、この言い方は赤ちゃんに失礼で可哀想です。

    >私のものだったはずの仕事も居場所もなくなったようで、
    >私の代わりで入ったはずの彼女は

    私のものだったはず、私の代わりで…という言い方も、その社員さんに失礼です。
    業績アップに貢献したと評価されたのも、昇進を認められたのも、その方が実力で部署での結果や信頼を得たからです。

    >私の復帰は待ち望まれていると思っていたのが虚しいです。

    部署に長く勤めてからの妊娠ならともかく、異動してすぐなら、トピ主さんはまだ一戦力に満たなかったのでは。逆を返せば失うものも少なかったということ。
    一から再スタートでも「まだ自分はこれから」と前向きでいて良いのでは?

    決して赤ちゃんと関わる時に「子どもがいるせいで制約が」という気持ちを少しでも持ったり
    その社員さんに「時間的制約がないから評価されるのだ」「貴方は私の代わりのはず」という気持ちを向けないで。
    言葉にせずとも態度の端々で伝わってしまいギクシャクすることがあると思います。

    主さんはマメな性格で、向上心も旺盛な方なのでしょう。
    でも今はお子さん最優先で、仕事は欲張らず気張らず、ゆっくり復帰した方が良いと思いますよ。
    職場の方々も優しく雰囲気が良いなら、きっと長く勤められると思います。

    ユーザーID:1432827242

  • これは

    トピ主の(超楽観的)予想が、現実と違ってたという話じゃないかな。
    職場の人も、その補充社員も悪くない。
    トピ主が出産して育休した事も悪くない。
    それ自体は、個人の自由だから。
    ただ、育休前に描いた復帰後の理想像が甘すぎた。
    なので、思った以上に自分にとって都合の良くない現実に対し不満を持ってるという話。

    ま、今は仕事バリバリの時期ではないと認識する事から始めよう。
    子供に手がかからなくなれば、また働けるんだろうし。
    その時頑張ればいい。
    それまで、地道な事をコツコツこなしていこう。
    他の誰も恨まず、もやもやは捨てて。
    じゃないと、本当に居場所がなくなってしまうよ。

    あと、他の方もレスしてるけど毎月職場に子供を連れてって顔つなぎは逆効果だったような。
    既婚、子供ありの女性が多い部署ならまだしも、男性の方が多い所なんでしょ。
    男性はあまりそういうの効果ない、むしろマイナスかも。
    勿論、例外はいるだろうけど。
    今後は子供の体調不良などで頻繁に職場を抜ける事もある。
    「あー、またかー」とウンザリされないよう、仕事と子育てに奮闘するママのイメージは出さないよう注意。

    ユーザーID:5989442538

  • あせらない

    産休育休を経て1歳の子供を持つ母そしてメインの育児担当であるなら、そうでない人と同じ仕事量をこなすことは不可能です。今すぐには産む前のようには戻れません。
    圧倒的に業務時間数が少ないのです。業務時間を元に戻せる日もすぐには来ないです。

    なので産む前のポジションに育休復帰すぐ戻れるわけがないことは受け入れましょう。
    思いは空まわるかもしれませんが、受け入れるしかないです。あせらずじわじわ戻していくしかないです。大丈夫です。全く戦力外になったわけではないのです。戻れる道があるのです。

    以前と同じ時間がないのなら、徹底的に仕事の効率化を。合理化を。予想しないトラブル(お子さんの急な発熱による休み)にも柔軟に対応できるようリスク管理も。

    やることはたくさんあります。嘆いている暇はないです。すこしずつ以前の自分に戻していけばいいのです。
    5年もたてば、ほぼ前と変わらない状況になっているかもしれません。
    応援しています。頑張ってください。

    ユーザーID:5271861243

  • うちの育休復帰女性

    残業上等の忙しい部署なのに毎月2時間話し込む。
    企業文化はいろいろですね・・・。

    うちはもともと残業がほとんどない職場です。
    育休中の人が1,2回本当に用事があって顔を出されました。
    赤ちゃんの顔を見て挨拶、元気?くらい。
    滞在は10分程度。
    復帰後はさすがにお子さんの体調でいくらか突発のお休みや早帰りがありましたが、
    仕事勘はばっちりで、しかも人としての丸みが増したからかお客様対応力があがり、成績は以前よりアップされています。

    大事なのは残業量ではなく、業務時間中の仕事ぶりではないでしょうか?

    ユーザーID:0934772083

  • その気持ちを忘れないでね。

    今の管理職クラスの多くは、育休がなかった世代でしょう。
    子供を諦めたり、仕事を諦めたり。
    二者択一が当然と思われていた時代に20代、30代を過ごした人たち。
    トピ主のケースは違うけど、産休直後の社員より、穴埋めをして実績がある社員を大事にするのは仕方ないことでしょう。
    思うところはあっても、トピ主世代に当たるのではなく、時代の流れを受け止めて迎えてくれていること、理解しましょう。

    トピ主の今の虚しさ、悔しさ、辛さ、もやもやを忘れないでください。
    これからは子供が大きくなるにつれ、バリバリ働けますよね。
    トピ主は、実力には自信があるようなので、40年働くうちに管理職になる道もあるでしょう。
    自分が部下を抱えたとき、育休産休をしっかりとって、月1で顔つなぎに来て、時短で復帰して休日出勤も残業も出来ない部下を昇進させてください。
    その人の実績が芳しくなければ他の部下は不満をもつでしょうが、ちゃんと理解させてください。

    ユーザーID:7801454435

  • ごめんね

    厳しいことを言うと、顔つなぎのために毎月赤ちゃんを連れてこないでほしい。せいぜい1回でしょ。2回目以降は、また来た!と思われても仕方ないです。みなさん仕事の手を止めて対応するんですよ。自分のことしか考えてないのかな?大人だし、そりゃまた来てねーと言いますよ。でもみんなだいたい行かないでしょ?
    そんなに会いたいなら、職場外で会います。
    職場はクラブ活動じゃないです。フォローしなきゃいけない人より自立してどんどん仕事してくれる人と誰だって働きたいです。
    復帰後は、いろいろ制約があって大変だろうけど、限られた時間の中であなたができることをやるだけですよ。
    望んで得た子供でしょ?あれもこれもほしいというなら、自分で頑張らないとね。

    ユーザーID:1877792010

  • 欲張っちゃダメですよ。

    もっと客観的に自分を見つめ直した方が良さそうです。

    本当にあなたは彼女よりも優秀なのですか?

    フルタイムで働けば、彼女よりも業績を上げられるのですか?

    彼女はあなたよりも職場に馴染んでいるのも事実。業績を上げたのも事実なんでしょ?

    今現在、その職場に必要とされているのはあなた?彼女?

    冷静に考えればイライラなんてしないはず。

    そして今あなたがやるべきことは嫉妬ではないはず。

    あなたが選んだ人生なんです。やるべきことを誠実にやることが、何より大事なのではないですか?

    ユーザーID:2155157736

  • 今が踏ん張りどころ

    あれもこれもは手に入りません


    私も復帰して一年
    しょうがない事と思いつつ、地道にコツコツと進めていくしかありません
    細く長く、続けることを目標にせめてお休みを頂いた分は取り返そうと進めています

    私がいないと生きていけない人間を抱えているのですから
    いろいろ後回しにせざる得ないのが母親なんですね


    後輩たちが海外視察に選出されたり
    独身や子なしの女性たちがバリバリ活躍しているのを見ると
    やっぱりつらいです。

    会社の状況がだいぶ変わって(改善の方向)
    最近特に女性が多く入ったり、給与面でも恵まれていたり
    独身はしょうがないにしても、DINKSや離婚するような人たちばかりで
    そんな人たちと同じように働けるほど、環境も恵まれてないし(両実家とも遠方)
    能力も足りていないし(自業自得)


    時代の流れもあって
    後からの人たちのほうが恵まれていることってたくさんあります
    私の時なんて、海外視察なんて言葉すらないのだからしょうもないわけです

    足を引っ張っている自覚はあるので、仕事していること自体に罪悪感があったり

    でも仕事も子育ても自分で決めたことですが
    どうしたってモヤモヤします
    人間だもの仕方ない

    時短、残業解禁してバリバリ活躍すれば解決する問題ではないのです
    いろんな立場の人がそれぞれの能力を出し合って
    利益を上げるのが会社です

    代替えの人は代替えの人で、去ることなく貢献できたのであれば
    この人手不足の世の中、プラス
    あなたが戻ってきて、以前の半分しか働けなくても
    その分プラスになっているはずです

    ワーママに対して
    迷惑だと思う人が多いのは自覚しています
    そういうのを乗り越えて、足の引っ張り合いなんてやめれる環境にするため
    頑張りましょう

    ユーザーID:6417585916

  • レスします

    部署異動してすぐの妊娠だったのに、
    復帰は待ち望まれていると思っていた・・・って
    いくらなんでも思考が能天気すぎませんか?

    働いた期間も短く、男性が多い職場に、
    よく毎月2〜3時間も赤ちゃん連れて行きましたね?
    そして毎月行っていたのに、復帰するまで、
    補充された女性社員さんのことを把握していなかったのですか?
    要は、楽しく子育ての息抜きがてらおしゃべりに行っていただけですよね、それ。

    主さんがすべきなのは、それでも優しく気遣ってくれる周りの人達に感謝し、
    極力迷惑をかけないように仕事をすることだけです。
    これからは、お子さんの病気等で急なお休みや早退が増えるはずです。
    その分、周りには迷惑がかかるのだということを忘れないで欲しいです。
    そして、復帰後すぐに二人目妊娠、なんてことがないことを祈ります。

    ユーザーID:2296454125

  • そんなに仕事に入れ込まない

    あなたにとって仕事は自己実現とかそういうものと
    繋がっているのかもしれませんが、
    仕事と言うのはお金を稼ぐ手段にしかすぎませんよ。
    そんなに入れ込んでもいいことはありません。
    むしろ育児のほうにウェイトを置いた方が
    後々の人生が豊かになります

    ユーザーID:8740336423

  • 贅沢

    産休育休後針のむしろの人も少なくないのに、主さんは贅沢です。

    お子さんを授かるというのは、人生でとても大切なステージでしょう?
    「バリバリ働くこと」と引き換えにはできないのではないですか?

    独身彼女は、今、業績を上げているけれど、彼女だって子どもが出来れば今と同じ働き方はできなくなる。
    ずっと同じ働き方をしようと思えば、独身のままか、結婚しても子どもを作らないか、しかないですよね?

    まあ、中には、そういう生き方をする人もいるけれど。
    そして、その生き方を否定する気はないけれど。
    それで「わが人生悔いなし」なら良いけれど、中には「バリバリ働くことを優先して子どもを産まなかった」ことを後悔する人もいる。

    主さんにとって、大切な我が子ではないのですか?
    母親として、我が子に対しての責任があるでしょう?

    「私の居場所が」とか、ハッキリ言ってみっともない。
    職場で温かく迎え入れてもらえているんだから、主さんなりに仕事を頑張るしかないです。

    ユーザーID:0515619562

  • どうしました?

    毎月2〜3時間ほど赤ちゃんの顔見せをしながらみなさんとお話して回り、顔つなぎもしてきました。

    これじゃないですか?あなたの居場所がないのは。

    赤ちゃんを毎月2〜3時間ほど会社に連れて行って「仕事中の皆さん」とお話ししてたのですか?
    それって、ハッキリ言ってとても迷惑な行為では?
    そりゃ、大人ですからみんな口には出さなかったと思うけどね。
    (ただし陰では言われていた可能性あり。)

    そしてそれが顔つなぎになるという発想。
    おかしいでしょ。
    あなたの非常識さが前面に出ただけのことで、顔つなぎになんかならないでしょ。

    そんな暇があれば親戚のおばさんのところへでも連れて行けば良かったのに。


    どんな職場でもその独身の彼女の方が必要でしょう。
    あなたがどうこうというより、彼女に対する正当な評価です。

    あなたも自分のできる仕事に精を出してください。

    ユーザーID:8221340128

  • 赤ちゃんの顔見せいる?

    トピ主が育休取らなくても業績が上がっていたとは限りません。

    その女性が頑張った結果です。
    トピ主が育休を取らずに働いていたら業績がアップしたという可能性よりも
    トピ主が育休を取らずに働いていたら別の彼女が居た部署の業績がアップしたという可能性の方が高いと思います。

    私のポジション私のポジションと言いますが
    部署移動してすぐの妊娠→育休となれば業務実績経験で言えばもう彼女の方が先輩なのではないですか?

    制限なく働ければ自分だってといいますが
    それを選んだのはあなたでしょう?
    むしろ産後毎月2〜3時間も子供つれてくる人に仕事が出来るとは思えないのですが・・・
    私がひねくれ過ぎなのか分かりませんが
    この子どもを見せに来る時点で「子供に気遣えアピール」に私は感じてしまいます。
    だから復帰後も「子供がいるから」という理由で気遣っているのでは?

    ユーザーID:5259504425

  • そんなもんです。

    気持ちはすごく分かります。
    でも時間の制約はどうしようもないです。

    しかもこれから、子供の急病の呼び出しとか容赦なくかかってきますよ。
    多分、もやもやの本番はここからです。

    私も周りに謝って謝って、なんで私だけが!って内心ブチギレそうになってることもあります。

    今は、今の自分にできることを考えるしかないと思います。

    ユーザーID:9595070540

  • 働く妊婦や、ママに優しく社会

    今妊娠8ヶ月です。この間朝から腹痛があり、我慢して仕事をしていましたが、段々痛みが酷くなり、5時まで何とか我慢し、かかりつけの産婦人科で救急で診てもらいました。「何で朝から来ない?痛いのに仕事に行ったの?」と看護師に怒られましたが、迷惑をかけるので、どうしても仕事は休めません。
    運良く何ともありませんでした。

    母体や赤ちゃんの事を考えたら、腹痛があるのにすぐ受診しない妊娠=非常識なんでしょうが、働いていたら、休めない現実があります。

    トピ主さんも、子供の為に1年育休をしっかり取るように言われたと思いますが、それを真に受けて、実質1年も育休を取ったら、居場所は無くなると思います。
    また時短だと、もう出世はしばらく望めない。

    赤ちゃんが低出生体重児や、病気を持ってる人以外は、1年も悠長に取らずに、3ヶ月から半年で皆さん復帰しています。


    まず、産婦人科の検診自体を有給を使って行く事自体おかしいんです。

    ユーザーID:6976455820

  • 私の復帰は待ち望まれている・・・

    若かりし頃みんな勘違いする「私は職場で必要とされている」
    でもねえ、長く仕事するとわかるんですよ
    「代わりはいる」「何とかなる」ということを
    事実、補充社員で優秀な方がいたようですよね。

    そりゃ、あの人のほうが良かったっていうのもありますよ。
    でもね、ずっと皆同じ環境で働けないんです。
    人は入れ替わるもの。年長者はみなわかってます。
    トピ主さんもコレを機に学びましょう。

    それから、毎月2〜3時間の赤ちゃん顔見せって会社の慣例ですか?
    慣例ならいいですが、そうでないなら、個人的にはびっくり行為。
    一度顔を見せてくれれば十分ですよ。
    毎月親ばかに付き合わされて勘弁してよ〜って思われてた可能性大。

    ユーザーID:5378182811

レス求!トピ一覧